この度お墓を建て替えることが決まりました。 そこでいくつかわからないことがあります。 初めに古いお墓のお性根抜きなんですが
1、お坊さんにするお布施の金額は1万円にしようとかんがえています。これぐらいの金額でいいのか? 2、そのさいは白い封筒に表書きはお布施でいいのか?
あと、亡くなった父の一周忌に開眼供養と納骨をかんがえているんですが、 3、全部一緒にしてもよいのか?(開眼供養だけ先にすると、またお坊さんも呼ばないといけないし、日程の調整やお金もかかる。)…お墓買ったりして、正直あまりお金がないので… 4、その際、一周忌の法事のお布施、納骨のお布施、開眼供養のお布施?と分けて渡した方がいいのか? 5、その封筒はどんな封筒で表書きは何と書くか? あと、お骨は瓶というか陶器みたいな入れものに入っているので
6、散骨でも良いのか? 良いとしたら、結構な量のお骨が入っていますが、それを全部まくのか? 7、お骨の入ってあった入れものはどうするのか? 8、お性根抜きの日に、用意するものは?(お供えとお花だけでいい?)
9、お性根抜きの日の服装は?
10、父の一周忌、開眼供養、納骨の日に用意するものは?(お供えとお花だけでいい?)
11、父の一周忌、開眼供養、納骨の日の服装は?
だらだらと長文になってしまってすいません。
結局、何もわからないのでお墓のお性根抜きから開眼供養まで(一周忌や納骨があるが)服装やお金のことをこと細かに教えてもらえればうれしいです。 日も間近なので焦っています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

もう少し事の重大性を考えられた方が良いですよ。

子供の使いではありま
せんから、ママゴト遊びのような事をするのは止めましょう。

まず御根性抜きですが、最低でも3万円は包む必要があります。基本とし
ては3~5万円が相場とされています。1万円では失礼に当たります。

封筒は全て不祝儀袋を使用します。白い封筒に入れて渡しては駄目です。
表書きは御布施(お布施では駄目です。必ず漢字書きにします。)です。

開眼法要、一周忌法要、御根性抜き、御根性入れ、納骨は全ても別に包ん
で個別に御渡しします。まとめて一括にする事は許されません。
一部を一括するのも常識外れです。
一つの事が終われば御布施を御渡しするのが常識で、全てが終わってから
一括で御渡しする事は出来ないんです。そんな事をしては駄目なんです。
あなたにも色々な都合があるように、御寺側にも都合があるんですよ。
そんな事をしたら、亡くなられた御父様が恥をかく事になりますよ。
それでも良ければ御自由にされて下さい。

一度に複数の御布施を包む時は、どれが何なのか分かるようにします。
御寺さんに、その都度何の御布施なのかを伝えられたらどうでしょう。
御渡しする時の注意ですが、間違っても手渡しは駄目ですよ。
自宅等なら御盆に御布施を乗せて、御盆を両手で持って御渡しします。
御墓等の場合は直に手のひらに乗せないで、不祝儀を包んでいた包みを
手のひらに乗せ、御寺さんに差し出します。

あなたは御骨をどうされるのですか。御墓に納骨するのではないのです
か。御父さんのために建てられた御墓があるのに、どうして散骨される
のですか。もしかして御墓の内部に御骨を散骨使用と考えて居られるの
ではありませんか。納骨は骨壺のまま御墓の内部の収められます。
骨壺から出して入れるのではありません。

服装は全て喪服です。正装、準正装、略式正装がありますが、遺族の場
合は必ず何れかの喪服を着用する事になります。正装か準正装と考えた
方が間違いないでしょうね。普段着に黒い喪章を付けて出席するのは、
主催者側として恥ずかしい事です。

開眼法要の時ですが、御花、御線香、御水、御供物、数珠は必要です。

大盤振る舞いをしろとは言いませんが、ある程度の出費は覚悟しなけれ
ばいけません。御父さんが安心して眠られるようにするための儀式です
から、多少の出費は我慢するしかありません。

とりあえず御寺に出向いて、今後の段取りを話し合われて下さい。
その中で自分が何をすれば良いのか分かります。それぞれの儀式に対し
て、御布施の額を聞かれても失礼にはなりません。ただ指示された額を
値切るのは駄目です。
    • good
    • 18

こんばんは。

霊園の管理人しています。
地域によって違いがありますが、うちの霊園での場合でお話しします。
1.お布施の相場ですが、2~5万円くらいを勧めています。
  2万円あれば嫌な顔される事はないと思います。
2.お布施袋ですが、白い封筒に『御布施』で結構です。
  よく白黒の水引のついた香典袋を代用される方がおられますが、
  お寺さんに不幸があったわけではありませんので間違いです。
3.お父様の一周忌と開眼と納骨を一緒にして大丈夫です。
  複数の法要が同時期になる場合、一緒にされる方は珍しくありません。
4.一緒にした場合のお布施ですが、一纏めで大丈夫です。
  3つの法要を分けた場合、お布施は例えば2万円×3となりますが
  一緒にされる場合は3~5万円でもいいです。
5.2と同様です。
6.散骨とは、カロート(墓石の下の納骨棺)に散骨という意味ですよね?
  分骨される(例えば遠方の親戚の方がうちのお墓でもお参りできる様にとお骨を分けること)
  とかでない限りは全部散骨して下さい。尚、うちの地域では骨壺のまま納骨します。
  晒の布に移し替えて納骨する地域もあります。
7.納骨後の骨壺は、石材屋さんにお願いするといいでしょう。お寺さんでもいいです。
  どちらに頼まれても無料です。
8.お花とお供えでいいですよ。
9.普通にスーツとかが無難ですね。礼服とかでなくてもいいです。
10.遺影写真、お花、お供え、過去帳があればいいですね。お花とお供えだけでも
   “不可”ではないです。
11.開眼(祝い事)とお父様の一周忌(供養)があるので、厳密には着替えたりするそうですが
   今頃は、一周忌の方に合わせて礼服に男性であればネクタイは黒ですね。

お布施などもあるのでお寺さんには聞き辛いかもしれませんが、石材屋さんもよくご存じのはず
ですから、石材屋さんに相談されてみると良いと思います。
    • good
    • 28
この回答へのお礼

わかりました。さっそく準備します。細かく教えていただきありがとうございます。

お礼日時:2012/03/17 07:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qお墓・墓石の移動について

母が先月亡くなりました。
生前お墓を購入し、家から車で数時間のところに、誰も入っていない状態で置いてあります。

別の場所に、親戚のお墓があり(都立の霊園)そこに、母の実父(私の祖父)のお骨を、頼んで納めてあります。祖父の兄弟と共に入っております。母が亡くなる2週間ほど前、母が祖父のお墓参りに行って来ました。その霊園付近の石材やさん?に話し掛けられ、その時に「その敷地(親戚の墓)は広いので、もう一つお墓を立てることが出来そう」と言われたと、私に言ってきました。そこで、母は…そのお墓を持っている親戚に、春になって温かくなったら、今の自分のお墓を移動させてもらえないかと、お宅にお邪魔して相談してみると言い、その後、突然倒れ、そのまま亡くなりました。
まるで遺言のように言って亡くなってしまったので…出来れば、母の願いを叶えたいなとは思うのですが、親戚にはまだ相談しておりません。もし、万が一OKが出た場合…今あるお墓をの権利を処分することになると、そこにある墓石は移動できるのでしょうか。(もう名前は彫ってあります。)その移動には、具体的に、どれくらいの費用がかかるのでしょうか。お墓を新たに購入するぐらいかかる…とか、目安がわかるといいのですが…。
また…その親戚が拒否した場合も、今あるお墓は遠いので
(遠い事をきにやんでいて、母が望んでいたので↑)なるべく近いところに、新たに購入…も考えております。ただ、費用のことがあるので、まだ具体性はありません。その場合も、墓石の移動は出来るのでしょうか。更地にして墓所を返す事になるのでしょうが、更地にするのには、どれくらいの費用がかかるのでしょうか。
遺産があまりなく、余裕がありませんので、最小限に
全てを進めたいと思っております。大体の目安など教えていただけたら幸いです。よろしくお願いします。

母が先月亡くなりました。
生前お墓を購入し、家から車で数時間のところに、誰も入っていない状態で置いてあります。

別の場所に、親戚のお墓があり(都立の霊園)そこに、母の実父(私の祖父)のお骨を、頼んで納めてあります。祖父の兄弟と共に入っております。母が亡くなる2週間ほど前、母が祖父のお墓参りに行って来ました。その霊園付近の石材やさん?に話し掛けられ、その時に「その敷地(親戚の墓)は広いので、もう一つお墓を立てることが出来そう」と言われたと、私に言ってきました。そこで、母は…その...続きを読む

Aベストアンサー

このご質問にお答えするには更に詳細な情報が必要で、たぶん書ききれないでしょうから、このような形での回答は困難と思います。
お墓の構造は地方によって異なり建築費・解体費も同じような大きさでもカロートのつくりで数倍異なりますし、そもそもお墓の大きさでこれも数倍異なります。重機の搬入可否も左右されます。したがって個別に異なり見て見積もらないとでないと思います。
なお、親戚のお墓(都立の霊園)には、東京都霊園条例の規定によりご相談者さんはお墓を造る事はできません。現在の使用者さんが現在の使用者さんの所有としての墓石は造ることはある程度可能です。つまりお宅様の家のお墓とはなりませんし、現在の使用者さんから見て納骨可能な親族の範囲に入っていなければ納骨も出来ません。

また、今あるお墓をの権利は処分ではなく放棄となります。そこにある墓石がある場合原状回復義務から撤去し更地で返却しなければなりませんが、移動が可能かどうかは、受け入れ霊園の規定によります。都営の場合には公営なのでほぼ制限が無いので可能かもしれませんが、民営霊園ではまず無理です(墓地を売る形態ですが、実際に売るのは墓石だからです。墓石購入が無ければ赤字ですので販売してくれません。)

このご質問にお答えするには更に詳細な情報が必要で、たぶん書ききれないでしょうから、このような形での回答は困難と思います。
お墓の構造は地方によって異なり建築費・解体費も同じような大きさでもカロートのつくりで数倍異なりますし、そもそもお墓の大きさでこれも数倍異なります。重機の搬入可否も左右されます。したがって個別に異なり見て見積もらないとでないと思います。
なお、親戚のお墓(都立の霊園)には、東京都霊園条例の規定によりご相談者さんはお墓を造る事はできません。現在の使用者さん...続きを読む

Qお墓の建て替えについて。

先日実父が亡くなり、遺骨は家に持ち帰ったのですが、墓の予定が立っていません。父は長男ではないので、父方の墓に無理に入る必要はなく、いずれ母が亡くなったときに一緒に祀れることもあり、母方の墓(市営墓地)を建て替えて、家名を彫らない、ちょっとモダンな墓石(奇をてらうわけでなく)に、と思っています。
ちなみに母方の親戚はそれぞれ独自の墓を持っているので、それはかまわないとの
了解を(口頭ですが)頂いています。
その際、下記について注意すべきポイントなどあれば教えて下さい。
(1)法律上 (2)前の墓石の処分 (3)新しい墓石のオーダー  特にこの3点です。
尚、無宗教で葬儀も行ないましたので、お寺やお坊さんには世話にならずに済ましたいと考えています。

Aベストアンサー

回答(1)
市営墓地の管理規定に従います。

普通は使用権を第三者に転貸譲渡することを禁じています。
まず、墓所墓石を継承する手続きをしてください。
市としては、無縁墓になるのが一番困るわけで、母方のご先祖様を引き続き祀るという条件で、あなたと現在の墓所使用者との血縁関係が証明できれば、使用権の継承という扱いになると思います。
詳しくは、市営墓地の担当窓口(環境衛生)にお尋ねください。

(2),(3)
地元の石材屋さんでお尋ねください。
墓石の処分を行っている業者もあります。
市営墓地なら、特に業者の選定に困ることはありませんが(民間なら指定業者があります)、その墓地に常時出入りしている業者さんが、何かにつけて便利です。

(その他)
市営墓地には、墓石の規格等が定められています。石材屋さんに調べさせてください。
建て替えするときは、設計図面を提出する必要があるので、規格に合わない墓石は建てることができません。

Qお墓の墓石について? (赤い文字)

 大阪に来て1ヶ月過ぎますが、お墓の墓石の裏側に赤い文字で名前が書いて有るのを発見しました。
 愛知県では有りませんでしたが、風習でしょうか。
 お寺さんの方教えて下さい。

Aベストアンサー

その筋のものです。
赤い文字はたいていの場合
墓を建てたひとが生きている人であるということを表します。。
赤い文字が裏にあったのは、
墓の後ろに建てた人を刻む習慣があるためです。
由来はよく分かりませんが、
現在は全国的に広がっている習慣です。
あと、夫婦で先に夫を亡くした奥さんが、
夫の横に自分の名前を刻む場合も、
赤い文字で刻む習慣のあるところもあります。
宗派を問わず、石屋の習慣みたいなきがします。

Qお墓のお布施

お墓を移動するにあたり、私と父が立会い
古いお墓の性根をお坊さんに抜いてもらいました。
お経をあげてもらった後、お布施を渡し、
お坊さんは当然、お布施を見る事無く帰られました。

お坊さんが帰ってから父にお布施をいくら渡したか父に尋ねると
「3千円」
私は驚愕し、父に理由を聞くと
父は「お坊さんに金額を尋ねたら志で結構です」と言われたからと

帰ってインターネットで調べても3~10万円

檀家でもない私達の先祖の性根を抜いてもらったにもかかわらず、
私はお坊さんに申し訳なくてどうしたら良いか解かりません。

後日、お布施を納めに伺えば良いのでしょうか?
伺うなら私が志を渡しに行った方が良いのでしょうか?
また、どの様な理由でお寺に伺えば良いのでしょうか?

お坊さんへ失礼な事をしてしまい本当に困っています。
解かる方、どうぞ、適切なアドバイス宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

まずお布施は気持ちの問題なので金額がどうのってことはないですが
ある程度相場はありますので
今回の事はあまりにも極端なお布施額ですね
お坊さんも驚いたでしょうね
でも気持ちの問題なので失礼にはなりませんよ

「後日、お布施を納めに伺えば良いのでしょうか?」とありますが
同じ件ではお受け取りしないと考えます
なので「先日、お渡ししたお布施は父のもので当日私がご用意してませんでしたので
改めてお持ち致しましたのでどうかお受け取り下さい」で多分失礼なくお受け取りして下さると思います

Qお墓の墓石掃除で黒いしみをとりたい

お盆などでお墓参りをしたりする人も多いと思いますが、お墓の墓石に
”黒いしみ”ができており、ネットでお墓クリーニング業者などのHPを
見ますと、「長年の水垢」という感じの説明が多いようなのですが、あの
黒いしみを落とすのに最適な洗剤などあれば体験談などを教えてください。


「たしかの○○だったか、あの洗剤が効いたと思う」などがあれば
助かります。


昨日お掃除に郊外の霊園まで行ったので、ディスカウント店で買った
”御影石用の研磨剤スポンジ”なるものを試したのですが、全部落ちない
といいますか、部分的にこすっても固まっているような箇所が数箇所あり
「洗剤つかったほうが早いのかも!?」とそのまま帰宅しましたが、
墓石のあのしみに効いた洗剤でお勧めみたいなものありますか?


何種類か販売されているようなのですが、どのタイプが結局効果あるのか
がわからず悩んでおりますので、よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

こんにちは。

墓石のお掃除って、なかなか大変なんですよね。
昔からのお墓場って、大概は大木が植えてあったりして、うちのお墓はその下辺りに
あるもんだから、木の油っていうのかしら?や、葉っぱの粉などが落ちてきて汚くて
お掃除が大変です。

普通の汚れには、水を含んだスポンジかやわらかい布で洗いますが、汚れのひどい時
は、たわしで磨きます。

>部分的にこすっても固まっているような箇所が数箇所あり

ご質問者さまのお墓のように黒いシミや、固まっている箇所は、最初に良く水を掛け
水分を含ませてから、仏壇店などにシミ抜き用の洗剤が売っているので、これを使え
ばだいたいのシミは取ることができます。
普通の家庭用洗剤はかえって傷みますので使わないで下さいね。

墓石の彫りこんである部分や角は欠けやすいので、力を入れすぎないよう優しく磨いて
くださいね。
その彫りこんであるところには、竹ブラシなどが便利ですね。
http://www.monotaro.com/p/0338/5347/

Qお墓をたてたときにお布施は必要?

お墓を立てました。
お墓を立てたときに、そのお寺(住職?)へ
お布施は必要なのでしょうか?
(納骨とは関係なく、ただ建った、ということで)

噂でそんな地域もあると聞き、
ちらっとお寺で聞いたら、お墓の1割から2割などと
言われました。

でも、お墓が200万円から300万円で、
その1、2割と言ったら、結構な額ですよね?

みなさんの地域やお寺などはどうですか?

Aベストアンサー

坊さんです。
宗派によって法要の呼称は「開眼法要」であったり「入魂式」であったり「建碑慶讃法要」であったりさまざまですが、家の新築祝いと同様に、墓碑を建立した祝いの法要を行うのは一般的です。
なお、寺院墓地の場合、その墓地を使用する檀家さん相互の合意事項として、墓地や寺院の維持費負担の一環としてお墓を造ったときに一定の金額を寺院維持費会計に納入するという合意のある寺院もございます。あくまで維持費を年会費で集めるか一定の時期で集めるか(あるいはこれらの組み合わせ)でみんなでみんなの寺院を維持するための費用負担の仕組みとして成り立っています。当然に檀家さんに公開された護寺費会計など宗教法人の会計に入ります。(「強欲なお坊さん」とのご発言がNo.2さんからありましたが、住職は檀家が決めた内容を皆さんにお伝えするだけで自分には1銭も入りません。もし個人的に懐に入れたら横領罪で刑務所行きです。住職は当該宗教法人から決まった給与をもらう給与所得者です。世の中で誤解が多いのでついでに記します。)
お墓を造ったことの法要(前述のとおり宗派によって名称は異なる)と納骨とを別に行うべきか一緒でよいかは、所属寺の決め事ですので当該寺院にお聞きになるのが一番です。

坊さんです。
宗派によって法要の呼称は「開眼法要」であったり「入魂式」であったり「建碑慶讃法要」であったりさまざまですが、家の新築祝いと同様に、墓碑を建立した祝いの法要を行うのは一般的です。
なお、寺院墓地の場合、その墓地を使用する檀家さん相互の合意事項として、墓地や寺院の維持費負担の一環としてお墓を造ったときに一定の金額を寺院維持費会計に納入するという合意のある寺院もございます。あくまで維持費を年会費で集めるか一定の時期で集めるか(あるいはこれらの組み合わせ)でみんなで...続きを読む

Qお墓、墓石のことを勉強したい。

日本のお墓や、墓石の歴史を勉強したいのですが、なにかお勧めのサイトがあれば教えて下さい。
日本では神道や仏教から影響があるようですが、色々と深い世界のような気がしたので、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

サイトではありませんが、田中久夫氏「祖先祭祀の研究」(弘文堂)なんかは、民俗学の古典的な研究で、庶民が墓石などを立てるようになったのはごく新しいということがよくわかります。
民俗学では最近の新谷氏の研究を含め、大変蓄積のある分野です。
なお、いわゆる墓相学は、誰が、いつ、どこで始めたのかはっきりしている(昭和だったかな)そうですよ。

Q父親の7回忌をお寺でやるのですが、お布施はおいくら包めばよいのでしょうか?

家内の父親の7回忌をお寺でやりたいのですが、お布施はお幾らぐらいすればよいのでしょうか?お布施、お供え以外に何かいるものはあるのでしょうか?兵庫県の丹波市で、臨済宗妙心寺派です。初めてなものなので、お願いします。

Aベストアンサー

 ここで質問されても,正解を得ることができません。
 と言いますのも,地域性やお寺の規模や格式によって雲泥の差です。
 自宅で法要をするよりも多く包むのが一般的です。自宅で行う場合,供花も蝋燭も香(焼香用又は線香)も御供え物も,お参りに来てくださった方へのお茶なども,施主が用意しますが,お寺で行う場合,その多くをお寺さんに用意してもらうことになるので,これに対する分を御布施に上乗せするものです。
 法要前の控室がある場合は,その席料も考慮しなければならない場合もあるでしょう。お寺は檀家のものであり,毎年,寺院護持会費を支払っている檀家は控室の席料が不要な場合もあります。

Qお墓の購入

近々、親のお墓の購入を考えています。
墓石やお墓の土地の値段やその他の諸費用など
地域によって全然違うのかもしれませんが平均的な値段が知りたいです。
お墓立てた方墓石代。お墓の土地代、お寺などに払う費用などの総額
いくらかかったか教えてください。父親が、末期癌なんですが父親からは
永代供養でもかまわないと言われてるのですが出来れば立ててあげたいです。
ちなみに立てたい場所は兵庫県です。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

石屋です。

 墓地についてはネットでもあらかたのお値段は調べられると思います。もしかして近隣の町内の墓地などに空きがあれば安く借りられるかもしれませんので、一度近所の世話役などに相談されても良いかもしれません。当方の近隣(名古屋)では90cm角あたりで38万円余り(公営墓地)~150万円余り(民営墓地)です。
 もし気に入った墓地が見つかった場合、墓地と墓石がセットになっている場合もあります。その場合は墓石業者を選ぶことは出来ずカタログの中から選ばなければなりません。

 墓石については使う石材の種類と大きさ(墓地の大きさにも左右されます)によってかなりの開きがあり、おまけに業者によってもかなりの違いがあるので一般の方には判りづらいかもしれません。「セールで33万円」というお墓の広告があったり、ネットで見積りから契約まで済ませてしまうような実体を感じない業者もあるようです。当店の平均値でいえば墓地を除いて100万円前後でというお客様が多い様に思いますが、別段その額に根拠はなく「大体そのくらいは掛かるかな?」という世間一般的な上でもなく下でもない平均額なのかもしれません。
 もし信頼できる墓石業者が見つかったのならそちらから墓地を紹介してもらうというのもひとつの方法です。

じっくり調べて「出来るだけ近い場所の墓地」「信頼できる石屋さん」「無理なく払える額の中でもっとも良い墓石」この3点で良い選択をしてください。

石屋です。

 墓地についてはネットでもあらかたのお値段は調べられると思います。もしかして近隣の町内の墓地などに空きがあれば安く借りられるかもしれませんので、一度近所の世話役などに相談されても良いかもしれません。当方の近隣(名古屋)では90cm角あたりで38万円余り(公営墓地)~150万円余り(民営墓地)です。
 もし気に入った墓地が見つかった場合、墓地と墓石がセットになっている場合もあります。その場合は墓石業者を選ぶことは出来ずカタログの中から選ばなければなりません。

 墓石につ...続きを読む

Qお墓の面倒、相続、自分のお墓について教えて下さい。

複雑でわかりづらいのですが、アドバイスお願いします。
未成年の時に両親が離婚し、苗字は父親のままで、母親が親権を持ち、母親と一緒に暮らしていました。成人後、結婚して、自分が筆頭者となって新しい戸籍を作りました。離婚した両親は死んだら、それぞれ代々のお墓に入るようですが、2人ともお墓の面倒を見てくれと言っています。両方にお墓参りには行くつもりですが、面倒をみるというと、管理費を払ったりすることですか?管理費などを払えば、2つのお墓の面倒見る事は可能なのでしょうか。また、将来、自分はどちらの墓に入れば良いのでしょうか?戸籍が別になったので、自分で新たに墓を買った方が良いのでしょうか?(ちなみに、次男です。しかし両親ともに長男より自分に面倒を見てもらいたいと言っています。)
また、父親には借金があり、遺産相続は放棄しようと思っています(負の遺産も相続しなくてはならないと聞いたので)。その場合、墓だけを相続する事は可能なのでしょうか?不可能な場合、墓も含めて放棄することになると思いますが、その場合、父親の墓に入る事はできないのでしょうか。父親の墓はどうなるのでしょうか?

複雑でわかりづらいのですが、アドバイスお願いします。
未成年の時に両親が離婚し、苗字は父親のままで、母親が親権を持ち、母親と一緒に暮らしていました。成人後、結婚して、自分が筆頭者となって新しい戸籍を作りました。離婚した両親は死んだら、それぞれ代々のお墓に入るようですが、2人ともお墓の面倒を見てくれと言っています。両方にお墓参りには行くつもりですが、面倒をみるというと、管理費を払ったりすることですか?管理費などを払えば、2つのお墓の面倒見る事は可能なのでしょうか。また、将来、...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして^^

2つのお墓を面倒見る事は可能です。
年会費や法事(3回忌7回忌17回忌など)に伴う
費用が必要となります。
うちは長男なのでお墓を守ってますが1つのお墓を
守る事も結構大変な事です。
金銭的にも結構かかるものです^^;
お兄様がいらっしゃるとの事で兄弟で守って行く事に
なるのでしょうか。
質問者様世代が守って行ったとしてもそこで終わりに
する訳にはいかないのでお子様達次世代に引き継ぐ事
も考えないといけないですよね。

相続を放棄した場合のお墓についてですが皆様がおっしゃって
る通り相続には関係ありませんのでご心配はいらない
です。

将来ご自身がどのお墓に入るかですが質問者様の
奥様のご意見もあるでしょうが好きな所にお入りに
なるのがよろしいかと^^
お父様のお墓でもお母様のお墓でもご自身でお作りに
なったお墓でも…。
ただお墓の数が多くなると守って行くお子様達が大変
になるかと思います。
無縁墓になるのは一番嫌ですよね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報