ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

 国政調査権とは具体的に誰が何に対して調査をする権利なのでしょうか。実際今までに国政調査権が行われたのでしょうか。もしそうであれば、どのような内容だったのでしょうか。教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

国政調査権については、憲法の基本的な教科書でたいてい取り上げられていますので、詳細はそちらを参照いただくとして。



国政調査権を行使する主体は、各議院(衆議院、または参議院)です(憲法62条)。ただし、委員会として行使する場合、また調査のために議員を派遣する場合もあります。調査対象は、具体的な法律の規定はありませんが、予算や立法の調査のために必要な項目であるとされています(通説)。要するに、国政に関するたいていの項目に及びます(司法権の調査には厳しい制約があると考えられている。また一般行政についても、内閣の予算提案権を侵したり、立法に関係のなかったりする事項には調査権は及ばない)。

国政調査権の発動に当たっては、全会一致が慣行となっています。ただし、これでは野党による国政調査がまともに行われない可能性があるので、「予備的調査」といって、議長の許可のもとに、政府に書類提出を求めたり、聴取をしたりすることが認められています。これまで含めると、文字通り数限りなく発動されているわけで、回数として表現するのはかなり難しいと思います。

従って、内容的にも様々ですが、他の方の回答にある、議員証言法に基づく証人喚問、参考人招致のほか、法律の可決に当たって付帯決議をした場合、その決議の実施状況について、担当の国務大臣に報告を求める例などがあります。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

 具体的かつ丁寧な説明ありがとうございました。
とても参考になりました。

お礼日時:2004/01/11 08:19

 宗男さんなんかへの「証人喚問」も国政調査権の一種です。

そうすると証人喚問だけでこれまでリクルート事件や東京佐川急便事件の時など1000人以上が喚問されています。この場合、「参考人招致」と違い、議院証言法という法律に基づいて行われるので嘘の証言をすると処罰されます。(宗男さんが起訴された罪の一つにも「議院証言法違反・偽証」というのがありますね)
 「宗男喚問」の時は衆院予算委員会で当時民主党議員だった上田清司さんや辞職した辻元清美さんなどが質問に立ちました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 身近な例を挙げての説明でわかりやすかったです。ありがとうございました。

お礼日時:2004/01/11 08:17

国会議員は国政調査権がなければ極端に言えば何も仕事は出来ません。

議員のJR乗り放題パスだって国政調査権に基づくものの一つです。

日本の国政調査権のことでしたら、まずは日本国憲法を読みましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 回答ありがとうござます。わかりやすかったです。

お礼日時:2004/01/11 08:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q国会と内閣の違いを簡単に教えてください!!

国会・内閣・裁判所って三権分立であるじゃないですか?それで、裁判所と国会は建物もあるし、なんとなくは分かるんですけど、内閣って一体なんなんですか??内閣には国会議事堂や裁判所のような建物とかって無いですよね??(間違ってたら指摘お願いします!)
じゃあ内閣って一体どこにあるんですか?内閣で一番偉い人は首相。つまり今は小泉総理ですよね?じゃあ国会で一番えらい人って誰なんですか?今の僕の意識では国会の中に内閣がある。っていう感じなんですけど、コレって間違ってますか??教えてください!

Aベストアンサー

 簡単にいいますと、国会は法律を作り、内閣は実務(実際の行政)を担当し、裁判所は法の執行を行う
これが三権分立ですね。
どこが違うか?って全然仕事が違います。

 しかし、内閣は「こういう法律を作ってください」と言うことはできます。
法律案のほとんどは内閣提出です。
でも、それを認めるかどうかを決めるのは国会です。
今年度の予算をどういうふうに使うかを決めるのは、実際に仕事をする内閣ですが
国会はそれを事前にチェックしたり(予算審議)、
実際の使い方をチェックし、ミスを指摘する(こちらは決算)ことができます。
このように、お互い独立して仕事をしていますが
自分の担当だからといって自分勝手な行動をとらないようにチェックしあっているのです。
ですから、どこが偉いということはありません。
3つとも同じ地位にあります。
総理大臣は必ず国会議員ですから
「国会の中に内閣がある」というような気もしますが
そうすると、国会議員の中でも偉い人が総理大臣、
つまり国会より内閣の方が偉い!ということになってしまいますから
その認識は正確ではありませんね。

 内閣はどこにあるか?ですが
内閣には総理大臣のもとにたくさんの省庁がありますね。
外務省とか財務省とか、防衛庁もそうです。
その建物の一つ一つが内閣をつくっています。
仕事が膨大で職員の規模も大きいので、
まとめてどこかに置くというわけにはいかないのです。
内閣のまとめ役の総理大臣の城である首相官邸が一番小さかったりします。
紛らわしいですが、内閣府は内閣の一つの機関にすぎませんのでお間違えなく。

 最後に、国会で一番偉い人ですが
やはり衆議院、参議院の議長でしょうね。
議長は野党でも与党でもなく、中立の立場にいます。
議長、副議長になると、党を離れて無所属になるんですよ。
ですから、与党からも野党からも敬われる存在です。
とはいえ、話し合いを重んじるのが議会ですから
偉いからといって何でもできるわけではないですけど。

 簡単にいいますと、国会は法律を作り、内閣は実務(実際の行政)を担当し、裁判所は法の執行を行う
これが三権分立ですね。
どこが違うか?って全然仕事が違います。

 しかし、内閣は「こういう法律を作ってください」と言うことはできます。
法律案のほとんどは内閣提出です。
でも、それを認めるかどうかを決めるのは国会です。
今年度の予算をどういうふうに使うかを決めるのは、実際に仕事をする内閣ですが
国会はそれを事前にチェックしたり(予算審議)、
実際の使い方をチェックし、ミスを指...続きを読む

Q弾劾裁判とは?

ニュースを見ていたら弾劾裁判が行われたと言っていましたが、弾劾裁判ってなんだろう?と気になってしまいました。ご存知の方教えてください。。。

Aベストアンサー

弾劾裁判とは重大な非違のある裁判官を罷免するために行われる特別な裁判です(憲法64条を参照)
 
 弾劾による罷免の理由としては以下の二つがあります。
(1)職務上の義務に著しく違反しまたは職務を甚だしく怠っ た時。
(2)その他職務の内外を問わず、裁判官としての威信を著し く失うべき非行があった時。
        *裁判官弾劾法20条

 弾劾裁判所は各議員においてその議員の中から選挙された各7人の裁判員で組織されます(国会法125条、裁判官弾劾法16条)。

 要するに悪いことをした裁判官を裁判するのが弾劾裁判ですね。通常、裁判官というものは手厚くその身分が保証されているものです。そうでないと司法権の独立が保てません。この弾劾裁判は憲法(64条)が認めた例外なのです。

 今回の弾劾裁判によって村木判事は罷免されることになりました。携帯電話の伝言サービスなどで知り合った当時14―16歳の少女3人に現金を渡してわいせつ行為をし、裁判官としての威信を著しく損ねた、というのが理由です。止む無しという気がしますね。

 因みに弾劾裁判で裁判官が罷免されるのは20年ぶり、1947年の制度発足以来、5人目だそうです。

*憲法64条
「(1)国会は、罷免の訴追を受けた裁判官をするため、両議  院の議員で組織された弾劾裁判所を設ける。
 (2)弾劾に関する事項は、法律でこれを定める。」

弾劾裁判とは重大な非違のある裁判官を罷免するために行われる特別な裁判です(憲法64条を参照)
 
 弾劾による罷免の理由としては以下の二つがあります。
(1)職務上の義務に著しく違反しまたは職務を甚だしく怠っ た時。
(2)その他職務の内外を問わず、裁判官としての威信を著し く失うべき非行があった時。
        *裁判官弾劾法20条

 弾劾裁判所は各議員においてその議員の中から選挙された各7人の裁判員で組織されます(国会法125条、裁判官弾劾法16条)。

 要するに悪いことをし...続きを読む

Q内閣総理大臣の指名について

内閣総理大臣は衆議院議員と参議院議員から指名があり決定するそうですが

衆議院から一人選び参議院から一人選び決めるのですよね?

そうすると

衆議院議員は衆議院の人を選ぶだろうし
参議院議員は参議院の人を選ぶだろうし
そして、選ばれた人に投票

そうすると、衆議院のほうが数が多いいのだから、衆議院議員のほうが有利じゃないですか?
衆議院の優越もあるし

この考えは間違えですか?

もし、衆議院の人が参議院の人を指名して、衆議院みんなでその人を応援することなんてあるのでしょうか?


教えてください。

Aベストアンサー

>それとも、参議院、衆議院に各政党の人たちがバラバラにいるのですか?

その通りです。衆参両院には各政党の党員が議員として所属しています。

>与党と野党・・・与党は衆議院、野党は参議院と思っていたのですが
>いま調べたら与党は政権を握ったほう、参議院はそうではないほうと書いてあったのです>が、そしたら、与党、野党は衆議院にもなるし、参議院にもなるのですか?

どうも根本がわかってらっしゃらないようですね。

衆議院選挙後の最初の国会(特別国会)で内閣は総辞職すると憲法で定められています。
(今回はその前に総辞職していますが)
そのため、特別国会では必ず首相指名選挙を行います。
衆議院では当然その前の選挙で最多数の議席を選挙で獲得した政党の代表者が首相として指名されます。(ただ、過半数に届かなければ決選投票です)

参議院でも同じく選挙が行われ、衆議院と同一人物が選出されればそこで終了です。
しかし違う人物が選出された場合、衆参で両院協議会を行います。そこで決まらなければ衆議院の優越によって衆議院で選出された人が首相として指名されます。

ちなみに参議院の議員の政党ごとの人数は衆議院選挙には関係ありませんので、衆議院で最多数の政党が参議院でも最多数であるとは限りません。実際、現在の参議院の最多数の政党は「民主党」です。

話がそれましたが、その選出された人が首相として内閣を組織し政権を作ります。つまり、「首相の所属している政党」が政権を担当する政党、つまり与党となり、そのほかの政党が野党となります。

まあ、まとめると
衆参両院にはいろいろな政党があり、首相のいる政党が与党だよ、ということです。

(連立与党とかありますが、ややこしくなるので省きます)

>それとも、参議院、衆議院に各政党の人たちがバラバラにいるのですか?

その通りです。衆参両院には各政党の党員が議員として所属しています。

>与党と野党・・・与党は衆議院、野党は参議院と思っていたのですが
>いま調べたら与党は政権を握ったほう、参議院はそうではないほうと書いてあったのです>が、そしたら、与党、野党は衆議院にもなるし、参議院にもなるのですか?

どうも根本がわかってらっしゃらないようですね。

衆議院選挙後の最初の国会(特別国会)で内閣は総辞職すると憲法で定められて...続きを読む

Q非訟事件とはどんなものですか

法律に関する検定試験を受けようと学習中なのですが、いくら調べても自分の納得いく回答が見つからないのです。
非訟事件の定義と非訟事件の具体例(判例)
について調べているのですが、「非訟事件」で検索しても「非訟事件手続き法」しかヒットせず定義や具体例がわかりません。
非訟事件の定義と具体例を教えていただけませんでしょうか。あるいは、それらが紹介されているサイトでも結構です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

非訟事件=裁判所が後見的立場から、合目的的に裁量権を行使して権利義務関係の具体的内容を形成する裁判。
具体例としては、夫婦の同居義務に関する審判を非訟事件とした判例(決定ですが)→最大決S40.6.30


純然たる訴訟事件と対比して考えるとわかりやすいと思います。

純然たる訴訟事件=裁判所が当事者の意思いかんにかかわらず終局的に事実を確定し、当事者の主張する実体的権利義務の存否を確定することを目的とする事件。

つまり、訴訟事件は、当事者の主張してきた権利があるかないかという形で最終的に判断をくだすもの、これに対し、非訟事件は実体的権利関係自体を確定するものではなく、裁判所が当事者の主張に拘束されずに行うアドバイスであって、終局的に権利関係を確定するものではない、という感じでいいと思います。

Q議院内閣制の連帯責任とは?

議院内閣制は「内閣は国会に対して連帯して責任を負う」というものですが,衆議院が内閣不信任案を可決した時に内閣は衆議院を解散させるか,内閣を総辞職するかのどちらかをしなければなりません。そこで,この「連帯責任」とは不信任となった内閣のメンバー全員がやめる(総辞職する)ことによって責任をとるということを意味しているのでしょうか

Aベストアンサー

 憲法66条3項が定める、内閣の国会に対する「連帯責任」とは、法的責任ではなくて、政治的責任です。要は、国会は、閣僚の一人が何か不祥事や政策の失敗を犯したにすぎない場合でも、内閣全体の不信任決議や問責決議をしてよい、逆に、内閣のメンバーはその旨覚悟して、自分の所管事務だけに閉じこもらず、国家全体を見据えた政策を立案遂行しなさい、ということです。
 閣議は全員一致制が伝統的に採用されていること、内閣総理大臣に任意の閣僚罷免権があること(憲法68条2項)、それからご指摘の内閣の総辞職の制度(同法69条)などは、この(政治的)連帯責任が背景にあります。

Q懲役刑と禁固刑の違い

ニュースで良く耳にする「懲役」と「禁固」とはどう違うのでしょうか?
禁固刑はずっと牢屋に閉じ込められて一切外には出れないのでしょうか?
この犯罪は懲役刑、この犯罪は禁固刑と犯罪によって決まるのですか?
わたしなら、牢屋に閉じ込められるくらいなら禁固刑三ヶ月なら、ある程度自由のある懲役刑1年くらいの方がまだマシです。

独り言のような疑問なのでおヒマな方、回答おねがいします。

Aベストアンサー

処遇の内容については皆さんお答えのとおり
刑務作業(要は強制労働)の有無のちがいです。

懲役刑は軽蔑すべき犯罪を故意に行った「破廉恥犯」に課されますが
禁固刑は政治犯など、自分の政治的信念に従って「正しいこと」と信じて行動した結果が犯罪になった場合、また過失犯など「非破廉恥犯」と言われる場合に課されます。

禁固受刑者で作業をしない人は1%にも満たないそうです。ほとんどの禁固受刑者は自ら望んで刑務作業(請願作業といいます)をします。

と、大学で習いました

Qアメリカの上院・下院って何?

ふと新聞を見ていたら、ヒスパニックの問題でアメリカがゆれてるようですね。そこで質問なのですが、アメリカの上院・下院ってなんですか? 別の法令が通ってるようですが、日本の衆議院・参議院と違ってべつ組織なのでしょうか?

Aベストアンサー

 アメリカ合衆国の成立過程を反映しています。アメリカが独立したとき、それぞれの州が代表を出して、連邦を作りました。ユナイテッド=ステイツというアメリカ合衆国の英語の正式名称からいえば、アメリカ合州国です。

 つまり、州の連合体で基本的には州が国としての権限を持っています。(婚姻関係法などは州によって違う。)
 アメリカ大統領がトップなのは連邦政府の方で、各州共通の統一した行動を取る必要のある通貨の発行や外交権・交戦権などを持っています。

 それぞれの州が国としての権限を持って対等という考えから、各州から代表2名を選んで構成する上院は、外国との条約の批准などに強い力を持っています。

 反対に、下院は各州の人口にしたがって議員数が決められ、一票当たりの人口格差がなくなるように決められています。当然、個人の負担を決める税金などの法案には強い権限が与えられていたと思います。(確認していませんが・・・)

 余談ですが・・・
 アメリカ議会では、日本のような党議拘束がなく、与党の提出した法案でも与党の賛成が60パーセント、野党の賛成が40パーセントで成立などというようなことが、普通です。
 法案に反対したからといって、刺客が送り込まれることはありません。

 アメリカ合衆国の成立過程を反映しています。アメリカが独立したとき、それぞれの州が代表を出して、連邦を作りました。ユナイテッド=ステイツというアメリカ合衆国の英語の正式名称からいえば、アメリカ合州国です。

 つまり、州の連合体で基本的には州が国としての権限を持っています。(婚姻関係法などは州によって違う。)
 アメリカ大統領がトップなのは連邦政府の方で、各州共通の統一した行動を取る必要のある通貨の発行や外交権・交戦権などを持っています。

 それぞれの州が国としての権限...続きを読む

Q下級裁判所の裁判官の任命について。

こんにちわ。
先日、法律関係の本を読んでいたところ、憲法の問題で

問題『最高裁判所の裁判官は、内閣の指名に基づいて天皇が任命し、下級裁判所の裁判官は、最高裁判所の指名した者の名簿に基づいて内閣が任命する。』

○か×か
と言う物があり、○だと思ったのですが、答えは×でした。
解説には『× 最高裁判所の長たる裁判官は、内閣が任命します。』
とありました。
後で調べてみても、下級裁判所の裁判官は、最高裁判所の指名した者の名簿に基づいて内閣が任命するとあるのですが、なぜ×になっているのか分かりません。
どうか宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

問題文をよく読んでください
憲法6条
天皇は、内閣の指名に基づいて、最高裁判所の長たる裁判官を任命する。

天皇が任命できるのは、「最高裁判所の長たる裁判官」だけです。
ですから、不正解。

Q国会の予算はいつ決まるの?

国会の予算委員会について質問です。
衆議院で、本日も予算委員会が行われていますが、これが決定するのはいつなのでしょうか?
何日に、本年度予算が決定する、というのが知りたいのです。

Aベストアンサー

>何日に、本年度予算が決定する、というのが知りたいのです。

これは正直難しい問題ですね。
政治は水物ですから,ちゃんとした日にちが法律に定められているわけではないので。
ただ平成25年度暫定予算は平成25年3月29日に,その執行する手続に関しては平成25年4月2日に成立しています。
http://www.mof.go.jp/budget/budger_workflow/budget/fy2013/index.htm

以下は,予算成立の一般的な流れを説明します。
まず,1月末頃に通常国会が招集されます。
会期は150日なので,大体6月ころまで開かれることになります。
この通常国会で最も大切なのが,来年度予算の決定です。
大きな流れとしては下記の通りです。

1・政府四演説
内閣総理大臣 - 施政方針演説(所信表明演説)
外務大臣 - 外交演説
財務大臣(旧大蔵大臣) - 財政演説
経済財政政策担当大臣(旧経済企画庁長官) - 経済演説

まずは,衆参両院の本会議にてこれからの政策の方向性などを説明する演説が行われます。
それぞれの大臣の演説の後に,与野党による代表質問が行われます。

2・衆議院予算委員会への付託
まず,国会初日に来年度予算の政府案が衆議院予算委員会に付託されます。
その後,
 1)基本的質疑・・・全大臣が出席しての質疑応答。
 2)一般質疑・・・総理大臣と質問者が要求する大臣が出席。2週間ほど。
 3)公聴会・・・専門家などの外部の意見を聞く。
 4)分科会・・・各省庁ごとに予算審議をする。
 5)締めくくり質疑・・・全閣僚出席しての締めくくり。
 6)討論・採決・・・各党の代表者が予算の賛成・反対を表明後,速やかに採決が行われる。記名投票

3・参議院へ議案送付
衆議院で採決された予算を,今度は参議院の予算委員会に付託されます。
審議の流れも,衆議院と殆ど変わりませんので割愛。

4・衆議院・参議院で賛成されれば晴れて成立。
しかし,衆議院と参議院で違う結果(衆議院賛成・参議院反対)となった場合は,両院協議会を開催して協議します。
それでも結論が食い違ったままな場合,衆議院の優越によって衆議院の議決後30日を経れば、自然成立します。

と,以上がおおまかな流れとなります。
予算に関連する法案や,予算とは直接関係ない法案なんかは,予算委員会と平行して審議されます。
例年ですと,1月後半k~2月上旬に始められた予算案が3月末辺りに成立します。
しかし,最近の「ねじれ国会」と言われる状況から,今年の審議は遅れに遅れてました。
因みに,4月4日までに決まらないと,各省庁の公務に支障が出てくると言われています。

ではでは,参考になれば幸いです

>何日に、本年度予算が決定する、というのが知りたいのです。

これは正直難しい問題ですね。
政治は水物ですから,ちゃんとした日にちが法律に定められているわけではないので。
ただ平成25年度暫定予算は平成25年3月29日に,その執行する手続に関しては平成25年4月2日に成立しています。
http://www.mof.go.jp/budget/budger_workflow/budget/fy2013/index.htm

以下は,予算成立の一般的な流れを説明します。
まず,1月末頃に通常国会が招集されます。
会期は150日なので,大体6月ころまで開かれること...続きを読む

Q非拘束名簿式を分かりやすく教えてください

最近、政治・選挙に関心があります26歳の者ですが、今夏の参院選から実施される「非拘束名簿式」について教えてください。漠然と政党名、候補者名どちらでも記入できるんだという程度しか分かりません。政党、その政党の候補者が獲得した得票数を合算して、政党の議席数を決めて、その後ドント式によって当確者を決めるようですが、政党の議席数の決め方またドント式について、さらにはそれらも含めた「非拘束名簿式」について、何とか教えてください。

Aベストアンサー

 比例代表制の選挙には、拘束名簿式と非拘束名簿式があります。拘束名簿式は各政党が候補者に順位をつけて、その順位の順番に当選者を決めるやり方です。この場合、順位を決定するのは政党ですから、有権者は必ずしも意中の人を当選させることはできません。しかし、本来なら当選が難しい女性や学者などを上位においてこれまで声が反映されてこなかった人達を議会に送りこむというメリットがあります。
 一方、非拘束名簿式は政党が作った名簿の中から好きな候補を選んで投票したり、嫌いな候補者を抹消したりして投票することが出来ます。ヨーロッパなどでは、当選させたくない候補者を名簿の中から削除して投票することが出切る国もありますが、日本では非拘束名簿方式といっても、名簿の中の特定の候補者に投票するか、政党の名で投票するかしかありません。例えば、A党の名簿に「星一徹」という候補がいたとします。この場合、有権者は星一徹と書いてもいいし、A党という政党の名前を書いて投票してもいいのです。そして、各個人の投票と政党名で投ぜられた票を合わせて個々の政党の総得票とします。
 次に、各党の当選者の決定ですが、これはドント方式で決定します。ドント方式というのは、1から順に数で各党の得票を割っていき、商が大きい順に当選を決めて行くのです。例えば、A党が48万票・B党が20万票・C党が17万票・D党が15万票とします。そして、当選者が5人だったとします。すると、まず1で割ると、商はA党48万・B党20万・C党17万・D党15万となります。次に、2で割ると、A党24万・B党10万・C党8万5千・D党7万5千となります。これを大きい順にならばると48万(A)・24万(A)・20万(B)・17万(C)・15万(D)・・・となり、A2名・B・C・Dがそれぞれ1名当選となります。当選の顔ぶれは各党の名簿に記載された人物の中から個人票が多かった順に決められます。

 比例代表制の選挙には、拘束名簿式と非拘束名簿式があります。拘束名簿式は各政党が候補者に順位をつけて、その順位の順番に当選者を決めるやり方です。この場合、順位を決定するのは政党ですから、有権者は必ずしも意中の人を当選させることはできません。しかし、本来なら当選が難しい女性や学者などを上位においてこれまで声が反映されてこなかった人達を議会に送りこむというメリットがあります。
 一方、非拘束名簿式は政党が作った名簿の中から好きな候補を選んで投票したり、嫌いな候補者を抹消したり...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報