新規会員登録における電話番号登録必須化のお知らせ

「カブト虫」や「甲虫」
「テントウ虫」や「天道虫」
まちがいですか?

「カブトムシ」「テントウムシ」
の表記がやはり正しいのでしょうか。
教えて下さい。

教えて!goo グレード

A 回答 (5件)

漢字でもまちがいということはありません。


しかし、生物学では、カタカナ表記をすることになっています。
(参照URLの動物命名法特論のところ参照)
理科の教科書もそれに沿って、カタカナ表記をしています。

理系の文章や、法律・行政の文書としてはカタカナ表記ですが、
小説や詩ではどちらが正しいということはありません。
「蝸牛枝に這い…」
が、
「カタツムリ枝に這い…」だったらいまいちしっくり来ないでしょう。

参考URL:http://member.nifty.ne.jp/angursa/index.html
    • good
    • 0

 #1さんが仰るように、昔(どのくらいだろうと言われると何とも言えませんが)は当て字で表記していましたよね。


 コーヒー→珈琲 とか。
 なので、漢字での表現も間違いではないと思いますが、一般的にはカタカナだと思います。現代は横文字が多いので、周りと合わせた時にしっくりくるでしょうから。
 逆に、俳句や和歌といった日本古来の伝統文化では、横文字は馴染みにくいと思います。聴いてて違和感がありますし…。

 ただ、甲虫と書いてしまうと、コウチュウとも読めますよね。
 その場合には、硬い甲羅のような皮膚を持った昆虫全般(カブト虫、クワガタ虫、テントウ虫etc.)を指してしまうので、気をつけたほうがいいかもしれません。
    • good
    • 0

「カブトムシ」を「甲虫」と書くこともありますが、


それを「コウチュウ」と読むと
クワガタやカナブン、テントウムシといった
前羽が固い虫全般を指してしまいます。

日本語って、難しいですね。
    • good
    • 0

私は、甲虫だと角のあるオスを思い出します。

天道虫だとお天気の良い日差しを感じます。
両方とも表現の違いであり、間違いでは無いと思うのですが・・・・。
    • good
    • 0

現在はカタカナの「カブトムシ」「テントウムシ」


が正確と思われます
昔はどれも漢字でした

紐育=ニューヨーク
濠太剌利=オーストラリア
亜米利加=アメリカ
と同じ事です
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング