転職祈願のため、神社で御祈祷をして頂きました。
その後に紙のお札、御神酒、絵馬、お守り、箸などを頂きました。
これらを祀る場所を考えています。

一人暮らしで賃貸マンション(間取りは1K)に住んでいて、神棚はありません。
賃貸なので神棚を作ることはできません。

ウチの中に大きなタンスなどはありません。
小さめなキャビネットがあるので、その上に置いています。
その場所ですと、私の目線よりもかなり下の位置になってしまいます。

やはり、自分の目の位置よりも高い位置に祀る方がいいんですよね?
壁の上の方にお札を付けた方がいいんでしょうか?
その場合、御神酒はどこに祀ったらいいのでしょうか?

神棚が無いので疑問だらけです。

詳しい方、教えて頂けますか?

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

神主さんから説明は無かったのでしょうか?



神社から頂くお札には祀るための御神札と祈願や祓えを受けた証、身護りの護符とがあります。
期限は同じものですけど、現代では二つに分かれているんです。
そして神社というか神道によってその扱いも神棚に祀る場合とそうで無い二つに分かれます。
(神道って一つじゃないんですよ)

ここでは一般的な回答をします。たぶんこれでいいはずです。
質問に「ご祈祷して頂いた」とあります。ですからこれは御神札ではなく、護符と考えられます。
御神札であれば神棚に祀る、あるいは専用の棚を設けて祀るなどの必要がありますが、護符であればそのような必要はありません。
また部屋を見渡せる場所が一番良いのですが、キャビネットの上でもどこでもかまいません。

護符には二通りあり、一つは分厚くしっかりしたもの、もう一つは一枚の紙に書かれているものです。
分厚いものであればそのまま立てかけてもかまわないし、両面テープか紙用の糊でで軽く台に貼っておいてもかまいません。
でもセロテープなどで表面から見えないようにしましょう。
一枚の紙に書かれているような場合は、100均などで適当な写真立て、あるいは白か黒などの無地のブックエンドを用意し、そこに挟む(見えるように)か貼り付けて立てて飾れるようにします。あるいはボール紙に半紙など白い紙で包むように貼り付け、その上にお札を貼ります。
神様の札に糊付けなどしていいのか・・大丈夫です。昔はそのまま家の板壁や柱に貼り付けていたんです。
もちろん貼り付けていいような家であれば直接貼ってしまってかまいません。これはあくまでも借家など貼り付けたり傷つけられない場合の方法です。

次に場所ですけど護符の場合は必ずしも目線より上と言う規定はありません。古民家などでは分かりますが、神棚の下に少し凹んだ板壁、関東地方では押板と呼ばれる場所に貼っていました。これは人間と同じくらいの高さです。さらにお札によっては足元に貼るものもあります。
さらに別の地方では深さの浅い床(床の間)があって、そこに飾っていました。ですからせいぜい正座した目の高さです。
この場合は祈願の為のものですから、毎日ちょっと手を合わせられる程度の高さで十分です。また方位も関係ありません。

基本的に護符には供物は不要です。ご祈祷の後、お神酒は飲みましたか?食事は出ましたか?
お神酒を頂いていないのであれば頂いたお神酒はその代わり、祭事の最後に重きを飲んだのであれば頂いたお神酒は直会(なおらい)の代わりです。もし食事が振舞われたのであればお土産だと思って下さい。直会とは神様にささげた供物を神様と一緒に頂く祭事です。
ただし密教寺院などの祈祷の護符はきちんと祀るようにしているところも多いです。これは古い習慣がそのまま残っているためです。

もしお札の前にスペースがあり、毎日一生懸命祈願したければそれもかまいません。その際には神棚と同じように白い無地の皿に塩と米(またはご飯)を置いて、更に日本酒をささげます。
これは専用の器じゃなくてもかまいません。私も当初は普通の小皿とぐい飲みでしたよ。
それを盆の上においてささげればいいんです。三方を買う必要もありません。
供物は自分の食事の前にささげ、食事が終わったら下げる、あるいは先にささげ、すぐに下げて料理に使ってもかまいません。それが直会となります。(お寺の場合はささげっぱなしが多いように感じます。)

実は神棚の御神札の起源は「御祓いさん」という下級の神職や巫女に祓ってもらった時の幣束を祀ったことにあります、つまり今説明したことですね。本来は分霊ではありませんが、いつの間にか分霊と同じ扱いになったのが家庭内の神棚なんです。つまり護符として扱うもよし、御神札に準じて扱うも善しということなんです。

そして満願(事が成就するか頂いてから一年)の日まで置いておきます。満願が来たら通常はお焚き上げのために神社に帰しますが、近年では古札を年末年始にしか受け入れない神社も多いです。
この場合は白い封筒に入れるか、半紙でくるんで横にして保管し、お礼参りだけをしておいて、札は年末に神社に返せばいいです。
    • good
    • 15
この回答へのお礼

お礼が遅くなり、申し訳ございません。
ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2013/05/19 07:03

お札や神棚の向きに関しては色々と言われますが一般的にはお参り・手を合わすときに


人間が南を向く『北向き』でなければOKです。東西南なら気にしなくて良いです。

特殊な例を除いて日本の神社仏閣では北向きの鎮座を避けますが、これは調べてみたところ
中国の故事で天子(皇帝)が政治を司る時に北側に座り南を向いて政治を行った事に
由来するそうです。一部で西は駄目だ、東向けに祀れという説もありますが理由の無い
こじつけです。(京都の神社仏閣でも西を向いて祀られている神仏は多数あります)
    • good
    • 4
この回答へのお礼

お礼が遅くなり、申し訳ございません。
ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2013/05/19 07:02

当方、30代女性。


家の前に神社があり、妹は巫女さん経験者です。

お札は東向きに。
お守りは普段持ち歩くバッグとかに入れておけばいいでしょう。(肌身守だと思われますので、持ち歩くのが吉)
お箸は誕生日に使うこと。(誕生日が過ぎている、もしくは遠い場合は近い吉日に)
御神酒はお札の前に。
一緒にお水をお供えすれば更に良し。

絵馬は頂いたことがないので割愛させていただきます。申し訳ありません。

よほどおかしな場所でない限りは、キャビネットの上のままでもいいかと思われます。
(ただ、そのキャビネットの裏にトイレがあったりということはないですよね?さすがにご不浄の近くはどうかと思われますので。それさえ気をつけておけばいいかと思われます)

この回答への補足

キャビネットは部屋の西側の方に置いてあります。
東側の壁の上の方にお札を貼った方がいいのでしょうか?

御神酒も一緒に壁に貼るわけにはいかないので、
お札も御神酒もキャビネットに置いた方がいいですかね?

ちなみにキャビネットの裏にトイレはないですよ。

補足日時:2012/03/18 18:25
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が遅くなり、申し訳ございません。
ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2013/05/19 07:02

当面は今のままで良いでしょう



御神酒は水塩米と同じお供えですから、少し低い位置(同じ高さでも良い)にします

>私の目線よりもかなり下の位置になってしまいます

その場合には、座って行っても良いでしょう
ある程度希望の形に祀れるようになったらそのようにすれば良いでしょう

この回答への補足

キャビネットの上に置いて、
目線の高さがお札に合うようにしゃがむようにすればいいですかね?

補足日時:2012/03/18 18:28
    • good
    • 3
この回答へのお礼

お礼が遅くなり、申し訳ございません。
ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2013/05/19 07:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qお札の数え方。レジでお釣りを渡す際にお札を数えますが、

お札の数え方。レジでお釣りを渡す際にお札を数えますが、
お札の正面がお客様のほうに向くような数え方を教えてください。
色々調べたのですが、よくわかりませんでした。
お願いします。

Aベストアンサー

難しく考えないで、少し自分の身体の向きを変えて(手の方向もなるべく変えて)
自然の手の動きで数えればよいのではないでしょうか。

Q昨年の初詣時に頂いた御神酒は?

昨年の初詣時にご祈祷を受けた際に神社より頂きました
【御神酒】はどの用に取り扱えば良いのでしょうか?

神札等はお炊き上げをお願いすれば良いと思いますが、
【御神酒】は・・・??

お教え下さるよう宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ありがたく頂けばいいですが,少々日持ちさせ過ぎましたね.料理酒に使えばいいです.

Qお札の数え方

どのカテゴリで質問すればよいのかわからなかったのですが。。。
正しい(?)お札の数え方を教えて下さい。
銀行やお店の人(?)がやってるような、お札を速く数えられるやり方です。
慣れだとは思うのですが、コツとかあれば教えて下さい!!

Aベストアンサー

月に一回くらい、大量(?)のお札を数える機会のあるような人の場合…(^^)。

あまり、速くはありませんが、チョッと洒落ているのが、3枚勘定方式ですね。札束を扇子様に広げて、3枚ずつカウントするのです。30枚前後ならバサバサバサッと手頃です。1枚ずつ、ツバをつけて勘定するより、慣れた振りができますね。何しろ、練習しなくでも直ぐできる。

Q御祈祷は、自分の居住地から遠い地域の神社でしてもらっても問題ないですか?

神社の御祈祷は、自分の住んでいる地域から遠い地域の神社でしてもらっても問題ないのでしょうか?
(名古屋市に住んでいる人が京都の有名な神社でしてもらうなど)

今年の初詣は、私の住んでいる地域から遠く離れた実家の近くの大きな神社に行き、そこで30人ぐらいの人と一緒に御祈祷を受けたのですが、その際に読み上げられていた名前を住所を聞くと、その神社のある地域周辺の人ばかりでした。

Aベストアンサー

こんばんは

OKです
ただ方角がいい方向がいいですよ
暦とかを見てみてください

Qお札の数え方

レジ打ちのバイトを始めるのですが、
いまいちお札の数え方(さばき方?)がわかりません。

今は、中指と薬指の間に挟み、半分に折り曲げ
人差し指と親指で挟み、左手の親指でスライドさせながら
右手の親指と人差し指ではじく、といったやり方なのですが、
(分かりづらい説明で申し訳ありません)
お札がバサバサして、あまり綺麗とはいえません。

そんなにこだわる必要はないのは承知なのですが、
どうしても綺麗に数えたいのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず、中指と薬指でお札を縦に挟みます。
そして、お札の真ん中あたりで若干斜めに折り曲げ、その後は完全に右手親指主導で数えていきます。左手の親指は添える程度となります。
これで練習すると綺麗に数えることができるようになります。

Q神社で頂いた「お札」について

子供が産まれて1ヶ月目ぐらいにやる「初宮参り」で
子供の名前が書かれた木製のお札をいただいたのですが、
これは、初詣の時に、神社へ返すのでしょうか?

初詣で買った「家内安全」や、「だるま」、「矢」は
いつも神社へ返して、燃やしてもらうのですが、
「お宮参り」でもらったお札も同じように処理して
いいのでしょうか?

あと、「安産祈願のお守り」もどうしたらいいのか
わかりません。

お守りやお札等は、A神社で購入。
「初宮参り」のお札は、近所の神社で頂いたのですが、
それぞれの神社へ持っていくのが普通なんですか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 初宮参りで受けたお札類は、1歳の誕生日や七五三詣での際にお礼をかねてお札を納めて下さい。
 安産祈願のお札類は、無事に生まれた事を奉告するためにも初宮参りの際に納めると良いでしょう。
 その他厄年で受けたお札類もその祈願が成就した時点で神様に無事に過ごせた事を奉告し納めて下さい。
 神社でもお寺でも、お願いするだけお願いしておいて、あと知らん顔をするのは良くないと思います。また、なるべくお札類を受けた神社に納めて下さい。
 それ以外のお札類は年末から正月七日位までに氏神様に納めて下さい。

 以上、説明が堅苦しいのは専門家としての回答なのでご勘弁下さいませ。

Qお札の数え方の良い方法ありますか?

ちょっと、カテゴリからそれるような気もしているのですが、お札の数え方の良い方法がないか、
聞きたいと思って投稿しました。
以前に出たのは扇形に広げてやる(横読み?)ものでしたが、数える枚数が少ないので、
束ねたまま数えるやり方(縦読み?)を知りたいのです。
一応、前にならったやり方としては、束ねたお札を縦に持ち、左手の薬指と小指で挟み、
半分に曲げてから、左手の親指ではじを押し、右の親指で弾いて自分側に倒していく、
という感じです。
しかし、勤め先は銀行ではないので、きちんとしたやり方か、早いやり方か、という
のがわかりません。また、使用済みのヨレヨレのお札でもそのやり方が一番早いのか、
のあたりも知りたく思っています。
言葉で説明するのは難しいと思いますが、心当たりのある方、やり方の詳しい説明や
コツを御教授願います。

(もし説明しづらいようでしたら、図解がある本の紹介でも構いません)

Aベストアンサー

(1)左手の中指と薬指に札束の短い辺中央をはさみ
(2)そのまま折り返すようにして人差し指の第2関節右側面と親指で長い辺をはさみます。
(3)次に右手で折り返した札束の右端の角あたりを
 手前に親指、裏側に人差し指・中指・薬指という感じで支えます。

これで準備完了。姿勢を正しく、肩の力を抜いてください。

(4)左手親指を体の中心に向けて動かす。(合わせるように右手親指もこれに合わせて
 手前外側目にズラす)
(5)この右端のずれた部分の裏側に右手薬指をあて手前にはじきます。

要はこの(4)と(5)の繰り返し。
慣れることで恐ろしく早く正確な札勘が可能になります。

これはいわゆる縦読み。
50枚程度の少ない場合に適してます。
100枚以上を一気に読むとなると横読みの方がよいですね。

Q御祈祷は例祭日にして頂くべき?

転職したいので、ある神社で御祈祷をして頂こうと思っています。
3日後がその神社の例祭日なのですが、
人が少ない平日よりも、一年に一回の例祭日(今年は日曜日)に御祈祷をして頂いた方がよいのでしょうか?

詳しい方、教えて頂けますか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

祈祷という言葉は難しいですね。通常神社の場合は祈祷ではなく祈願です。
神道の場合、神に念じて願いを叶えるのではなく、神に願い出て障害となるものを取り除くという意味が強いので祈願となります。
一方密教などでは文字通り祈りによって神仏の力を借りて切り開こうという意味から祈祷という言葉を使います。

もっとも神道でも密教系の神道や山岳信仰・修験道系、あるいは道教や陰陽道系の神道では祈祷や両方をごちゃ混ぜで使うこともありますから、一概に神社=祈願とも言えないのです。

祈願は神社によってバラバラです。それは規模や神主さんの考えによって異なります。
いつでも受け付けてくれるところもあれば、予約を要するところ、例大祭のさなかでもやってくれるところもあれば完全に分離しているところ。

ですからまず神社に連絡して聞くのが一番です。

Qレジでのお札の数え方

最近飲食店でアルバイトを始めました。
レジもやっているのですが、お客様にお釣りを返すときに、お札を数えるのが上手くできません。
よく、最後にぱちっと音を立ててお札を数えたりしますよね。どうやったら上手く、正確にお札を数えることができるのでしょうか?

Aベストアンサー

私がバイトしていたときのやり方をご紹介します

まずは左手(私が右利きなので)の薬指と小指でお札下のほうを挟みます。
次に人差し指と親指でお札を軽くはさむようにして手を少し握ります

※左の親指を少し右にスライドさせるような感じでずらすとお札が1枚だけ動きますので動いたお札を今度は右手の人差し指と親指を使って(指を鳴らすような感じで)本当に一枚かどうか確かめながら左手の親指からはずします

後は※を繰り返して数えるだけです。

最初はなかなかなれませんがそのうち慣れて上手く出来るようになりますよ

指が滑ってしまって数えにくいときは少し指をぬらしてやるといいですよw

わかりにくい説明ですいません

頑張ってくださいねw

Qご祈願(祈祷)後・・・知らなくてお礼参りしてませんでした

良く行く神社があるんですが、つい最近、お願い事と私の厄除けでご祈願に行ったのですが、帰ってきてから主人が「願いが叶ったら、お礼参りに行くんだよね?」って言われ、はっとしました。
4年ちょっと前に、流産し、その後「また早く子供が授かりますように」と祈願しに行き、お願いどおりすぐに子供が出来たのですが、その後知らなくてお礼参りには行ってません。
お札はまだ家に置いてあります。

やはり、お礼参りには行かないと、次のお願いことはあまり聞いてもらえないでしょうか?
また、お礼参りってどうしたらいいのですか?
単にお札を返しに行き、ありがとうございますの言葉だでよいのですか?
それとも、お金を払って祈祷していただいた方がいいのでしょうか?
ご存知の方いらっしゃいましたら、よろしくお願いします。

また、お札がいくつかあるのですが、すべて同じ神社の物で祈願も違う物ですので、一緒に置いてあっても特に問題はないですよね?
もし違う神社の物の場合、神様が違うと喧嘩するようなことがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

やはり神様という、人ではない人より優れた偉大な存在にお願い事を叶えていただいたと思われるのなら、お礼参りに行かれることをおすすめします。
なにしろ相手は神様ですよ。
神様に礼を欠くようなことをして、でもこれからも他のお願いを聞いてくださいなんて失礼だと思います。
神様も怒ってしまわれるかもしれません。
(人にお願いを叶えてもらったりしても、お礼しますでしょう?)

きっとお礼参りをすることを知らなかったこともご存知だと思いますよ。

私なら…子供を一緒にその神社に連れていきます。(旦那様も一緒だともっと良いと思います)
(元気に成長した姿を神様にご覧になっていただくのです)
日の出から朝10時までくらいまでに拝殿に参拝します。(神社参拝のしかたの本にそう書いてありました)

鳥居の前で必ず一礼し、手水舎でひしゃくで水をすくってまず左手、そして右手、そしてひしゃくの水を左の手の平にうつして口をゆすぎます。(どうも口をゆすいだ水は、本当はハンカチにふくませて手水舎を汚さないようにするもののようですが、有名な神社のHPにもそこまで教えてくださっているところは見たことがありません)

拝殿に行きましたら、お金を贈るとき使う白い封筒などに包んだお賽銭をそっと入れて、二礼二拍手(女性は拍手しない)一拝して、

「お願いを叶えていただきましたのに、お礼を申し上げに来るのが遅くなってしまって申し訳ございませんでした。子供を授けてくださってありがとうございます。この子が夫と私の子供です。名は●●と申します。これからも親子共々よろしくお願いいたします。(そして自分の住所と名前を言う)」

と頭の中で申し上げます。

もしもお礼にお金を奉納(というのでしょうか?)を差し上げたいのなら、お守り袋やおみくじの対応をしてくださっている巫女さんにお聞きしてみるか、参拝前にその神社に電話してお聞きしてみるのが良いと思います。
(あらかじめお金はお金を贈る用の封筒に包んでおきましょう)

神様にも格があると聞いたことがありますので(本当かどうかはわかりません)、札の置き方や保管の仕方もあると思います。なので違う神社のお札のことも、そこの神社にお聞きしてみると良いと思います。

参考URLの「神社の知識」のページに「すべての質問一覧」がありますので、そこのページも参考にすると良いかもしれません。

参考URL:http://jinja.jp/

やはり神様という、人ではない人より優れた偉大な存在にお願い事を叶えていただいたと思われるのなら、お礼参りに行かれることをおすすめします。
なにしろ相手は神様ですよ。
神様に礼を欠くようなことをして、でもこれからも他のお願いを聞いてくださいなんて失礼だと思います。
神様も怒ってしまわれるかもしれません。
(人にお願いを叶えてもらったりしても、お礼しますでしょう?)

きっとお礼参りをすることを知らなかったこともご存知だと思いますよ。

私なら…子供を一緒にその神社に連れていき...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング