最近、恋愛小説が読みたくてたまらない状態です。
なにか、おもしろく、ココロがぐっ!っと締め付けられるような恋愛小説はありませんか?
ジャンル的には、純粋に現代を舞台にしたものが好ましいです。
あと、高2の男でも、さらっと読めるような作品がいいですね。
いわゆる、ジュニア小説(コ○ルト、スー○ーファン○ジー、富○見ファンタ○ア、角○ス○ーカー等)ではない方がいいです。
書名、著者、感想等、詳しく教えてきださい!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

村山由佳の「おいしいコーヒーのいれ方」シリーズなど良いのではないでしょうか。

これは、陸上をやっている高校生(途中で大学生になる)とその従姉で年上の高校教師の女性との恋愛を描いた小説ですが、他人を愛しく思うとはどういうことかを教えてくれるいい小説だと思います。ただ、2人とも現代人にしてはかなり奥手なので少しいらいらさせられますが。私は高校生の頃、この小説の主人公と同じように年上の従姉に憧れていたので、わがことのように読みました。ジャンプ・ジェイ・ブックスとして集英社から出ていますが、ファンタジー小説ではなく、ちゃんとした恋愛小説です。表紙には副題の方が大きくでているので、一巻から現在出ている五巻までの副題を参考までにあげておきます。
おいしいコーヒーのいれ方(1)「キスまでの距離」
おいしいコーヒーのいれ方(2)「僕らの夏」
おいしいコーヒーのいれ方(3)「彼女の朝」
おいしいコーヒーのいれ方(4)「雪の降る音」
おいしいコーヒーのいれ方(5)「緑の午後」
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速、おいしいコーヒーのいれ方(1)「キスまでの距離」 、おいしいコーヒーのいれ方(2)「僕らの夏」 を買って読んでみました!面白いですね!!
この2冊は文庫で出ていて、安く買えたので(笑)、まずはこの2冊を。。
6月には3巻も文庫になるようで。これから、とっても楽しみです♪
こんなに楽しい本をお勧めしてくださって、ありがとうございました★

お礼日時:2001/05/23 17:07

山田詠美「ソウル・ミュージック・ラヴァ-ズ・オンリー」「ベッドタイムアイズ」「フリーク・ショウ」


あと、「贅沢な恋愛」というアンソロジーに入っている短編(タイトル忘れました、すみません)全部文庫であります。
ちょっと破壊的でシュールで悲しいのはボリス・ヴィアン「日々の泡」(新潮文庫)。
あと、シルヴァスタイン/倉橋由美子訳「ビッグ・オーとの出会い」は、童話みたいですが、大人になってみると、これは恋愛のエッセンスを語っているなー、と思うんですよ、10代で一度読んでおくことをお勧めします。大人になって、色々身にしみてくるんです。
    • good
    • 0

あんまり恋愛小説は読みませんが、


村上春樹さんの「ノルウェイの森」は感動しました。
有名なので読まれたかもしれませんが、主人公は男性です。
少女漫画のように常に恋愛ごとが中心ではありません。
大学生活や、親友、その恋人など、登場人物は等身大で
だからこそ哀しかったりせつないのだと思います。
友人は「スプートニクの恋人」(タイトル自信なし)が
良かったと言ってましたね。
他では吉本ばななさんの「キッチン」のなかに含まれている
「ムーンライトシャドウ」が好きですね。短いのですぐに
読めます。これには涙がでそうになったのを覚えてます。
主人公は高校生だったかな?今でも好きな話ですね。
赤川次郎さんの「ふたり」のように大林監督が
映像化してくれないかな。

二つともあとに締め付けられたような、なんとも言えない
気持ちになります。

むちゃくちゃ、明るく恋愛しましょ!!!というノリでは
ありません。
    • good
    • 0

SFなんですけど、梶尾真治の「クロノスジョウンターの軌跡」って言うのがよかったです。


切なくって、じ~んとくる話です。
ぜんぜん詳しくなくてすみません。
でも、絶対お勧めです。
    • good
    • 0

さらっとかどうかはわかりませんが、山田詠美の小説は読んでおくべきです。

せつない恋愛小説ばかり。彼女の小説は本嫌いな人でも一冊は必ずよんでいます。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング