マンガでよめる痔のこと・薬のこと

回答おねがいします。 私は専従者で毎月8万の給与があり年収96万です。 中古車(40万以内)を購入したいのですがローンはくめるのでしょうか? 旦那は過去に自動車税の滞納をしていたみたいでローンが組めないといいます。 なので今まで安い中古車をオークションで一括で購入していましたがあと一台必要になり購入しないといけないのですが。。。一括での購入はむりなのでローンをくみたいのです。           中古車ローンとは銀行で借りるか・車の販売店で手続きするのですよね? 仕組みもわかっておらずすいませんが回答おねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>私は専従者で毎月8万の給与があり年収96万です


 ・これだと年収が足りなさすぎます・・ローンは無理です
・ご主人がローンの延滞を完済してから5年以上経っているのなら、ローンを組むことは可能です
 (ただし、延滞した所のローンは組めません・・それ以外の、会社、銀行で)
・まだ5年以上経っていないのであれば、現金での購入しかありません・・金額を下げて検討して下さい
    • good
    • 0

>旦那は過去に自動車税の滞納をしていたみたいでローンが組めないといいます。



 なにかカン違いしています。自動車税の滞納(税金納付証明書が無い)は車検が取れないだけでローンは関係ありませんのでローンは可能です。

 また、ディラーの中古車部なら相談者名義の自動車ローンに相談にのってくれますので先ずはお店に。

この回答への補足

何度もすいません。。 デイラーで買うと高いと旦那が言っていたのですが中古車販売店でもローンはくめますか? 安いと金利が高いとか安いから最初の頭金はいらないとみたのですが。

補足日時:2012/03/21 14:45
    • good
    • 0
この回答へのお礼

勘違いしてました。 自動車のローンを滞納していたみたいで今は完済してます。回答ありがとうございます。

お礼日時:2012/03/21 14:25

購入額が40万円以下であっても、全く年収が大きく低すぎます。

最低でも購入者自身が300万円以上は必須だと、年収が。
一括支払いでのみ購入が出来るだけだと痛感致します。
金融機関は、全てにおいて、門前払いに。
車販売店では、ローン申込から審査申込みのみにて終了です。審査通過は全くありえません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/04/03 23:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q私でもローンが組めますか?

どなたかアドバイス宜しくお願いします。

主人が事故暦ありです。だいぶ昔に信販会社から車のローンをしていて滞納してました。今現在支払いを開始し、月10万返済してます。残り5回です。
もちろんこの状態ではどこからも借入は出来ません。

来年に車を購入しようと考えてます。主人はローンを組めませんので私が・・・と考えてるのですが、これにもまた疑問が残ります。
主人は自営をしてますが、私は専従者で月25万の給与をもらってます。
主人が事故暦ありだと、妻の私も借入は無理なのでしょうか?

詳しい方いらっしゃいましたら、教えてください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

#2です。
補足を頂きましたので参りました。
私で分かる&お答えできることでしたらいくらでもお尋ねください(業務上の機密に該当するなど、お答えできないことに対しては、ちゃんと「お答えできません」と申し上げますので)。

> 借入するのには「所得証明書」が必要と聞きましたが、絶対条件なんですか?確定申告書などではむりなんですかね?
これは、金融機関によって違うかもしれませんのでなんとも言えません。
「確定申告書」といっても「控」か「コピー」ですよね?
「確定申告書」の「控」で「税務署の収受日付印のあるもの」については、OKとする場合もあります。
ただ、「確定申告書」の「控」は、あくまでも「提出前」のものであり、「税務署の収受日付印」は「確定申告書(控)」の内容が正しいものであることを証明するものではありませんし、内容によっては、後日「修正」が発生することもありますので、「原則」は「公的証明」としているところが殆どだと思います。

> もし主人の所得に関する書類を求められたとしても、あくまでもそこまでのことで、主人の個人信用情報の照会をしないということもありえるんですか?
ありえると思います。
専従者たるご質問者さまの給与のモトはご主人の事業収入ですから、ご主人の「事業」の内容を確認することは考えられます。
ですが、ご主人の個人信用情報については別です。
ご主人の個人信用情報をご主人の承諾なしに照会することは通常は考えられません。
それは、「個人情報の保護に関する法律」、「金融分野における個人情報保護に関するガイドライン」、「個人情報の保護と利用に関する自主ルール」から「個人信用情報機関への個人信用情報の提供(照会も含む)は個人情報の第三者提供にあたる」と解釈されるためです。

「個人情報の保護に関する法律」では、第二十三条で「個人情報取扱事業者は、次に掲げる場合を除くほか、あらかじめ本人の同意を得ないで、個人データを第三者に提供してはならない。」とされています。
金融庁が定めた「金融分野における個人情報保護に関するガイドライン」では、第13条(第三者提供の制限)3項に「個人信用情報機関に対する提供について」が規定されており、「個人信用情報機関に対して個人データが提供される場合には、個人信用情報機関を通じて当該機関の会員企業にも情報が提供されることとなるため、個人信用情報機関に個人データを提供する金融分野における個人情報取扱事業者が本人の同意を得ることとする。」とあります。
さらに、全国銀行協会が定めた「個人情報の保護と利用に関する自主ルール」の「V.第三者提供の制限」で、「銀行が、取得した個人データを第三者へ提供する場合は、次に掲げる場合を除き、あらかじめ本人の同意を得なければならない。」としており、「「同意」を得る方法は、同意文言を記載した書面上に、本人の署名(・捺印)を徴求する方法を原則とする」としています。
ゆえに、「ご主人の個人信用情報をご主人の承諾なしに照会することは通常は考えられません」と申し上げました。
また、「金融分野における個人情報保護に関するガイドライン」では、「金融分野における個人情報取扱事業者は、個人信用情報機関から得た資金需要者の返済能力に関する情報については、当該資金需要者の返済能力の調査以外の目的に使用することのないよう、慎重に取り扱うこととする。」ともしていますので、ご主人がご主人名義で融資を受ける(連帯債務者や連帯保証人になる場合も含みます。)のでなければ、ご主人の個人信用情報を照会しようとすることすらあってはなりません。

ただ、以前、他の方のご質問に回答を差し上げた時、他の回答者様(審査部に勤務経験有-という方)が、「電話番号で個信にかけるので、親戚でカードの怪しい方もある程度、拾ってしまうんです・・・」、「同棲時代の奥さんのカード情報、独身時代の奥さんの父親のカード情報、旦那本人、旦那の父親も、まとめてごっそり拾ってくるので・・・」と回答をされていらっしゃいました。
そういう金融機関ならば、ご質問者さまの融資申込みに対して、ご主人の個人信用情報も「ついでに」拾うのでしょうね。
私(の勤務先)から見れば考えられないことですが…。

ただし、既に当該金融機関から別の融資を受けて返済中の場合には「債権管理」という観点から、照会することはできます。

> 労金は金利が他に比べて低いですが、審査も厳しいってことなんですか?
金利が低い=審査が厳しい…ということはないと思いますが、ろうきんがどのような審査をされているか分かりませんので…。
厳しくても「基準」に基づいて審査することですから、きっちり審査をしてくれるところの方が「安全」とも捉えることができると思います。

> 一度窓口に相談に行き、主人の個人信用情報を照会する必要があるかないかを聞き出すのにはどうしたらいいですか?
開口一番で「専従者の場合は、主人の個人信用情報を照会されますか?」と聞けば怪しまれるでしょうね。
こちらからは何も言わずに、ご質問者さまが1人で「マイカーローンも検討しているのですが、私は専従者なんです。専従者でも借りられますか?」と相談に行かれるのが一番いいと思います。
ポイントは「借りるかもしれないし、借りないかもしれない。」という雰囲気で話を持っていく…ではないでしょうか。
仮にその場で「仮に審査してみますか?」と言われて、個人信用情報を調べると言われても、ご主人がその場にいらっしゃらなければ、ご主人の「本人の同意」を得ることはできません。
「ご主人の個人信用情報もお調べしてよろしいですか?」と聞かれたら、「個人信用情報を照会するには、本人の同意が必要なんですよね~?」とでも言ってかわしてみてください。
それ以前に「奥さまがご主人の専従者でしたら、ご主人に連帯債務者もしくは連帯保証人になってもらうことになります。」とでも言われてしまったら、ご主人の個人信用情報が照会されるのは間違いありませんから、そこで借りることは諦めざるをえませんね。

信用金庫は、仕事の関係での融資は受けていらっしゃらないのですよね?
融資を受けていらっしゃれば、既にご存知の可能性もあります。
確かに、経営者「個人」に延滞等の事故履歴があることは、あまり知られたくないでしょうね。
嘘はいけませんが、あえて暴露する必要もないことですから、慎重に運ぶに越したことはないですよ。

#2です。
補足を頂きましたので参りました。
私で分かる&お答えできることでしたらいくらでもお尋ねください(業務上の機密に該当するなど、お答えできないことに対しては、ちゃんと「お答えできません」と申し上げますので)。

> 借入するのには「所得証明書」が必要と聞きましたが、絶対条件なんですか?確定申告書などではむりなんですかね?
これは、金融機関によって違うかもしれませんのでなんとも言えません。
「確定申告書」といっても「控」か「コピー」ですよね?
「確定申告書」の「控」で...続きを読む


人気Q&Aランキング