育児中でカルシウムを沢山取りたいのですが、他にも食品が色々ありますが、加工するのは面倒なので牛乳が一番摂取しやすいのですが、牛乳苦手なんですよ(苦笑)。
市販の牛乳をコーヒーで割っても何か味がへんだし・・・・・。

市販のコーヒー牛乳だったら甘いし、全然OKなんですが、肝心のカルシウムは入っているのでしょうか?(^-^;
表示が無いということは、書くほど入ってないっつー事でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

具体的な数字を探してみました。

最近(去年)「日本食品標準成分表」の5訂版が最近出たので,それによると,いずれも100gあたりのカルシウム含有量で,
◇普通牛乳:110mg,加工牛乳(濃厚):110mg,低脂肪乳:130mg
◇乳飲料(コーヒー):80mg
となっています。
ちなみに,甘いからカロリーも高いかな?と思ったら,
◇普通牛乳:67kcal,コーヒー:56kcal
で思ったよりは低いようです。

また,具体的な商品について調べた「市販加工食品成分表」(女子栄養大学)によると,100gあたりのカルシウムは
◇明治3.5牛乳:100mg,森永3.5牛乳:100mg,雪印3.5牛乳:100mg,雪印特濃4.2牛乳:110mg
◇オハヨー乳業「牛乳屋さんのコーヒー牛乳」(よく自販機で売っている):90mg,タカナシコーヒー:65mg,明治カフェオレ:49mg,明治珈琲牛乳:100mg,森永カフェオレ:55mg,雪印乳業コーヒー:36mg
などとなっていて,商品によりかなり差があるものの,コーヒー牛乳(分類としては乳飲料)のほうが少ないですね。

ちなみに,「コーヒー飲料」に分類される飲料(いわゆる缶コーヒーなど)になると,牛乳が少ない(乳固形分が3%未満)ぶんだけさらに少なくなり,
◇ジョージアテイスティコーヒー16mg,ダイドーアメリカンコーヒー20mg
などとなっています。

吸収効果は詳しくないのですが,牛乳や乳製品に含まれるカルシウムは他の食品中のカルシウムに比べ約2倍吸収されやすい(のであまり飲み過ぎるな)と聞いたことがありますよ。自分は牛乳が大好きなので,これは気をつけなくてはと思った覚えがあるので。どっちが本当?
    • good
    • 2
この回答へのお礼

レスありがとうございます。
とても分かりやすい比較を探していただいて感謝しています(^-^)。

各社ばらつきはあるものの、コーヒー牛乳(乳飲料)にもカルシウムが入っていることが良く分かりました。

お礼日時:2001/05/10 08:57

私も牛乳、たくさん飲んでいますが最近は


ヨーグルトのほうが多いですね。
コーヒー牛乳は牛乳に自然に含まれるカルシウム分だけだと思います。

ヨーグルトでしたらお子さんにも喜ばれますし
カルシウムの吸収効果も牛乳よりも高いですよ。

ブルーベリーなどのジャムや レーズンを入れるとビタミンも 鉄分も取れますし(^^)b

普段はプレーンを買っていますが面倒な時には3連パックなどを使う手も。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

レスありがとうございます。
子供は4ヶ月なんでまだちょっと食べられないっすね(^-^;。

ヨーグルトっつー手もアリですね(^-^)。

お礼日時:2001/05/10 08:55

「コーヒー牛乳」



<原材料>
●コーヒー
●牛乳
--以上--

と、言うわけで、牛乳のカルシウム分は入っています。
しかし、糖分をとりすぎると血液が酸性方向にふれて、それを調整するために骨の中のカルシウムを消費するので、効果は低くなると言われています。

サプリメントを使う場合、カルシウムのサプリメントの摂りすぎは害になるので薬局で相談して適量を摂るようにしてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

レスありがとうございます。
サプリメントは(オイラの中で)イメージ的にちょっと・・・。
他のモノでも摂取するように考えます。

お礼日時:2001/05/10 08:53

牛乳のカルシウムは吸収されにくいと聞きますが…


カルシウムは牛乳に一番多く含まれますが、
じゃことかの方が吸収率が高いので、結果的に
カルシウムを多く取れます。

育児中なら、薬局で聞くのも一つの手でではないでしょうか?
他のビタミンとかも入ったのがあるんじゃないのかな。
カルシウムばかり取らないで、他のビタミンにも目を向けてみては?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

レスありがとうございます。
そうですね、薬局で聞くっつーのもアリですね(^-^)。

お礼日時:2001/05/10 08:51

牛乳にはカルシュウムが含まれています。


コーヒー牛乳は、その牛乳を加工したものですから、カルシュウムが含まれています。

参考URL:http://plaza10.mbn.or.jp/~nakatsui/milk/syuruibe …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

レスありがとうございます。

お礼日時:2001/05/10 08:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qコーヒー牛乳では、カルシウム採れない?

牛乳のカルシウムは、何かと混ぜて飲むと採れないと
聞いたことがありますが、本当でしょうか?

Aベストアンサー

他の方もおっしゃっているように『ビタミンD』は小腸でカルシウム
と結合しカルシウムの吸収を高めます。
ビタミンDを多く含む食品は、豚レバー、干し椎茸、鮭、ウナギ等。
適度な日光浴も良いでしょう(紫外線の問題もありますが。。。)

後は『有機酸』は腸内のphを下げ、カルシウムを吸収しやすい形に
分解してくれます。
有機酸を多く含む食品は梅干し、レモン、お酢等。
牛乳・ヨーグルト・チーズ等はカルシウム豊富で、乳糖有機酸も多く含んで
いるので元々カルシウムの吸収されやすい食品と言えるでしょう。

逆に、カルシウムの吸収を妨げるものは加工食品や、インスタント食品に
多く含まれる『リン酸』です。塩分の取りすぎもカルシウムを尿中に
排出してしまいます。
過度の飲酒や煙草も腸の働きを悪くしますので、カルシウムの吸収の
妨げとなります。

ご心配されているコーヒーですが、『タンニン』を多く含みます。
タンニンは鉄分と結合しやすく、鉄分の吸収を妨げます。
貧血が気になる方や、鉄剤を飲まれている方は、食後30分前後の
コーヒーや、緑茶などは避け、麦茶やほうじ茶を飲むのが好ましいと
言う事になります。

食べ物の組み合わせって結構難しいですね(^-^;

他の方もおっしゃっているように『ビタミンD』は小腸でカルシウム
と結合しカルシウムの吸収を高めます。
ビタミンDを多く含む食品は、豚レバー、干し椎茸、鮭、ウナギ等。
適度な日光浴も良いでしょう(紫外線の問題もありますが。。。)

後は『有機酸』は腸内のphを下げ、カルシウムを吸収しやすい形に
分解してくれます。
有機酸を多く含む食品は梅干し、レモン、お酢等。
牛乳・ヨーグルト・チーズ等はカルシウム豊富で、乳糖有機酸も多く含んで
いるので元々カルシウムの吸収されやすい食品と言...続きを読む

Q牛乳単体で飲む効果と、コーヒー牛乳(カフェオレ)にした場合の効果の違いは?

 私は骨粗鬆症や栄養面を考え牛乳を毎日取りたいと思っておるのですが、どうしても片手間飲料としてや、お菓子などと一緒にはコーヒーが飲みたいと思い、いつもマグカップにコーヒーと牛乳を半々で入れております。なぜか牛乳だけのむのはちょっと、気が引けてしまいまうというのもあります。

 しかし最近気が付いたのは、牛乳だけで飲むと、普段便秘ぎみの私が、かならず飲んだ数時間後に(下痢ではない普通の)排便の為にトイレにいきたくなるのですが、コーヒー牛乳にすると同じような症状は一切現れないのです。それが目的ではないので良いのですが、牛乳本来の栄養を無駄にしているのかと不安になりました。そこで疑問なのですが、

例えば牛乳100ml摂取した場合と、コーヒー100に牛乳100mlのコーヒー牛乳にして摂取した場合、からだに吸収される牛乳の成分は一緒なのでしょうか?それとも、コーヒーの成分と変化し牛乳の栄養が消滅してしまうようなことがあるのでしょうか。。。?!

 どなたか、教えて下さい

Aベストアンサー

病院で栄養士をしているものです。
おなかを壊してしまう人にはよくアカディ牛乳を勧めます。アカディ牛乳とは、おなかゴロゴロの原因になる乳糖を、あらかじめ酵素の力で分解してあります。牛乳に弱い人でも、おなかを壊しにくいというものです。少し甘味がありますが成分は普通牛乳とほとんど変わりません。飲みたいけど飲むとおなかを壊してしまうという人にはこれを勧めています。

職場の栄養課の職員にも聞いてみたのですが、お薬と一緒にコーヒーを飲むと、カフェインの効果により吸収が阻害されることはありますが、コーヒーで割ると栄養が無駄になることは無いようです。吸収がカルシウム豊富で積極的に取ることはとても良いことです。コーヒーで割っても飲み続ければ効果はあるので頑張ってください。

Qお米1合はご飯何グラムですか?

お米1合(150g)は炊きあがり後の「ご飯」になった時は大体何グラムでしょうか?
また、炊飯ジャーなどで、容量6L等とありますが、このリットルはどの状態の事を差すのでしょうか?(米?ご飯?、容積?)

Aベストアンサー

一合150gのたきあがりは約300gです。ちなみにお茶碗一杯150gおにぎり一個100gすし一貫20gカレー一人前300g弁当一個220gが標準です。

Q牛乳を飲み過ぎると

高校生です。
牛乳が大好きで毎日一リットルは飲んでます。

しかし、友達から、牛乳の飲み過ぎはよくないとききました..
(ガンになりやすい、ビタミンを壊す、骨に逆に悪いなど)

これは本当なんでしょうか?お願いします!

Aベストアンサー

動物性脂肪の摂り過ぎが、ちょっと気になるかな?

牛乳って高カロリーで
動物性脂肪(飽和脂肪酸)がけっこう多い飲み物なんです。
1リットルだとおよそ700kcalで、
1回の食事に匹敵するくらいの熱量です。

また、1日あたりの飽和脂肪酸の摂取量は、
摂取総カロリーの7%以下が望ましいとされていますが、
女子高校生の平均的な必要カロリーが2000~2500calくらい
(体格や運動量で違いは出ますが)と考えると、
牛乳1リットルで上限値の2倍くらいになってしまいます。
その他、食事で肉を食べればその分の動物性脂肪が追加されます。
(魚なら問題なし、と言うかむしろ摂った方が良い。)

牛乳は決して不健康な飲み物ではありませんが、
水代わりに飲むのはお勧めできません。
1日に飲む量は、コップ2杯程度(400mlくらい)がおそらく無難。
あるいはもっと飲みたければ
低脂肪乳にした方が良い様に思います。


ガンになりやすいとか骨に逆に悪いとかは
特に気にする必要はないです。

おそらく話の元は、No.3の方がおっしゃっている
新谷先生の本だろうと思いますが、
その件については以下のQ&Aを参照してください。
http://okwave.jp/qa/q5086414.html

動物性脂肪の摂り過ぎが、ちょっと気になるかな?

牛乳って高カロリーで
動物性脂肪(飽和脂肪酸)がけっこう多い飲み物なんです。
1リットルだとおよそ700kcalで、
1回の食事に匹敵するくらいの熱量です。

また、1日あたりの飽和脂肪酸の摂取量は、
摂取総カロリーの7%以下が望ましいとされていますが、
女子高校生の平均的な必要カロリーが2000~2500calくらい
(体格や運動量で違いは出ますが)と考えると、
牛乳1リットルで上限値の2倍くらいになってしまいます。
その他、食事で肉を食べればその分...続きを読む

Q重いタバコ、軽いタバコの違いって?

私は喫煙者なのですが、健康も気になるので1mmのタバコを吸っています。
最初は8mmのタバコを吸っていたのですが、止めようと思い、まずは軽いタバコに変えようと思って、今に至ります。
すると友人から、軽いタバコも重いタバコも体への影響は変わらないよと言われました。
本当に軽い、重いは体への影響は変わらないのでしょうか?
また、8mmを一本吸う=1mmを8本吸う なのでしょうか?
止めるに越したことはないのは分かっているので、タバコを吸うことを前提に誰か教えてください。

Aベストアンサー

どうも…同じく喫煙者です。
友人の言う「軽いタバコも重いタバコも体への影響は変わらない」と言うのは一理あります。
それは、
1mgタバコと8mgタバコの一番大きな違いは中の葉ではなくフィルターにある事と
1mgと測定する方法に誤りがあるという事から言えます。

1mgタバコはフィルターが長くなっていたり、空気が混ざるように穴があいている事で調整しているのがほとんどです。
ですが実際に吸う時は指にはさみますから穴を塞いでしまうことが多く効果が充分なのかが疑問視されていますし。酷い方はフィルターを外して吸ってしまったりとさまざまです。

次に、タールニコチン量の測定は、含有量ではなく特殊な装置で実際に火をつけて
何秒ごとに何秒間吸って…と言う方法で測定していますがここにも問題があります。

この測定は、実際の喫煙ペースよりもかなりゆっくりしたペースで吸引しています。
それに、肺の中の滞在時間等は人それぞれですので1mgという数値は単なる目安にしかなりません。

喫煙者は、体内のニコチンが減ってくるとタバコが吸いたくなります。
ですから当然1mgにするとそれを補おうと本数が増えたり肺の中の煙の滞在時間が長くなります。
当然タバコの量が足りないという自覚症状がなければ8mgタバコを吸う時と同量のニコチン量を摂取しているので影響は変わらないと言えるでしょう。

ここからは私見です。
本当に吸いたい!ではなく「何となく吸う」事が多い方には1mgタバコの方が良いと言えます。
ただし、タバコの煙は実際に吸引するほうではなく先から出る煙のほうに害があるので
重いタバコの方が1mgタバコへ移行されればそれだけ喫煙時間が長くなる恐れがあるため、軽いタバコを長い時間吸うよりは、重いタバコを短時間で吸った方が害は少ないと思います。

どうも…同じく喫煙者です。
友人の言う「軽いタバコも重いタバコも体への影響は変わらない」と言うのは一理あります。
それは、
1mgタバコと8mgタバコの一番大きな違いは中の葉ではなくフィルターにある事と
1mgと測定する方法に誤りがあるという事から言えます。

1mgタバコはフィルターが長くなっていたり、空気が混ざるように穴があいている事で調整しているのがほとんどです。
ですが実際に吸う時は指にはさみますから穴を塞いでしまうことが多く効果が充分なのかが疑問視されていますし。...続きを読む

QHDLコレステロールの数値が高い弊害は?

40歳、女性。BMIは17位、体脂肪は18%位で痩せ型。ここ10年来、血液検査で総コレステロールが220~260、HDLコレステロールが90~110くらいです。いつも高コレステロールということで再検査判定が返ってきますが、何も治療していません。親兄弟に高脂血症はいません。父はやや糖尿気味で狭心症を患いましたが、コントロールしていて元気です。私は何か治療するべきでしょうか?ちなみに飲酒はしません。

Aベストアンサー

まずHDLコレステロールは善玉、LDLは悪玉と呼ばれていますよね。
HDLは余分なコレステロールを肝臓へ運ぶ役目を負っているので動脈硬化を防ぐ働きをすると考えられ、基本的には多いほうが好ましいと言われています。

ではなんで上限値があるのか?(女性の場合およそ80が上限値)
実は私も高HDL血症で、毎回血液検査のたびに100超なんです。(中性脂肪は少ないほうですし飲酒習慣は無し、太ってもいないので質問者さんと似てるかも)
病院勤めなのでドクターに聞いたところ「まだはっきり判っていないけれどHDLであっても多すぎると問題になる場合がある、気になるなら薬出すかい?」と言われ。自分でも高HDL血症についてちょっと調べたのです。要点は、

・従来は「長寿症候群」として考えられていた
・しかし最近の研究で、遺伝的にHDLが高い場合はかえって冠動脈疾患になりやすい場合もあると判ってきた

ということです。
質問者さんの場合はご家族、親類に高HDLの方はいないということで、あくまで「よい高脂血症」と考えていいのではと思います。
私の場合、実は父も同じで毎年検査にひっかかっています。こういうタイプの(特に日本人)場合、先天的に酵素蛋白(CETP)の一種が欠損している場合があるとのこと。もしそうだとHDLの数自体は多くても、本来の「コレステロールの運び屋、掃除屋」という役目を果たせないわけで、逆に動脈硬化が起きやすい(かもしれない)との研究結果が出ているそうです。
ああ、こわい(笑

下記参考サイトにもっとマシな説明が載っています。
医学大辞典にも同じような記述がありました(こちらはサイトでは見れないかも)

ただ、これも研究結果の段階であり、実際に治療をするかどうかは全く医師の裁量に委ねられるものです。
私も、当院のドクターには「とりあえずまだ薬は飲まないで様子見ます」と伝えました。
LDLと中性脂肪の値が正常範囲であれば、総コレステロールが多少基準値を超えていても気になさることないと思います。

参考URL:http://www.furano.ne.jp/utsumi/lipid/qa.htm

まずHDLコレステロールは善玉、LDLは悪玉と呼ばれていますよね。
HDLは余分なコレステロールを肝臓へ運ぶ役目を負っているので動脈硬化を防ぐ働きをすると考えられ、基本的には多いほうが好ましいと言われています。

ではなんで上限値があるのか?(女性の場合およそ80が上限値)
実は私も高HDL血症で、毎回血液検査のたびに100超なんです。(中性脂肪は少ないほうですし飲酒習慣は無し、太ってもいないので質問者さんと似てるかも)
病院勤めなのでドクターに聞いたところ「まだはっきり判っていないけれど...続きを読む

Q低脂肪牛乳を毎日のんでますが健康にいいですか?

毎日飲んでたコーヒーから低脂肪牛乳を飲むようにしました。健康にいいでしょうか?

Aベストアンサー

低脂肪乳には2つのタイプがあります。

1つは、生乳に脱脂粉乳などと水を加えて味を調整したもの。値段が安いものはだいたいこれです。
もう1つは、生乳から脂肪分だけを取り除いたものです。値段は普通の牛乳とあまり変わらないか若干高いです。

前者は自由に成分を調整できるので、カルシウムを多く含ませたりする、牛乳でお腹がゆるくなる人のために乳糖を分解する、ビタミンやミネラルを追加する、といった加工が可能なため、製品ごとに特徴があります。

後者は、脂肪分を抜いた以外は、栄養的に牛乳と同じで、味も近いです。

このようなことを踏まえて考えると、低脂肪乳は、「低脂肪(低カロリー)」「お腹の弱い人やアレルギーのある人でも飲める製品がある」「カルシウムをはじめとする栄養価が、通常の牛乳よりも高い製品が多い」といったことが特徴です。

ただ、「ものによっては水っぽかったりして味が落ちる」ほか「調子に乗って飲みすぎてしまいカロリーのとりすぎや下痢になる危険がある」といった欠点もあります。

つまりは適量飲むなら体にいいが、飲みすぎれば体に悪いという当たり前の結論に落ち着くわけです。

自分が求めるタイプのものを、毎日コップ1~2杯飲む分には特に問題ありません。

ちなみにコーヒーについても摂りすぎは胃を荒らしたりしますが、適量摂るなら体によい影響を与えるとされます。

なお、製品については厳しい検査をクリアしないかぎり流通しませんし(生乳から基準を超える抗生物質などが見つかろうものなら大問題になります)、BSEが牛乳が原因で感染するなどということはありえないとされていますから(これは常識の範囲内の知識ではありますが)、過剰な心配は無用です。
それでも不安なら通販などで購入するといいでしょう。

どんな食べ物にもメリットとリスクがあります。無神経なのもいけませんが、過剰に心配するのも愚かです。最近は、不安を煽り立てる記事や発言ばかりが乱立していますが、冷静になって調べれば笑ってしまうような、無知や偏見に満ちたものばかりです。

いずれにしても低脂肪乳ばかりに頼らず、多様な食品を少しずつ摂るという食事の基本を守るようにしてください。

低脂肪乳には2つのタイプがあります。

1つは、生乳に脱脂粉乳などと水を加えて味を調整したもの。値段が安いものはだいたいこれです。
もう1つは、生乳から脂肪分だけを取り除いたものです。値段は普通の牛乳とあまり変わらないか若干高いです。

前者は自由に成分を調整できるので、カルシウムを多く含ませたりする、牛乳でお腹がゆるくなる人のために乳糖を分解する、ビタミンやミネラルを追加する、といった加工が可能なため、製品ごとに特徴があります。

後者は、脂肪分を抜いた以外は、栄養的に...続きを読む

Q懲役2年6月、執行猶予5年ってどうゆうこと?

懲役2年6月、執行猶予5年って判決の意味がわかりません。
これって、実際に2年6ケ月牢屋にはいらなければいけないのですか?
執行猶予5年の意味もわかりません。

Aベストアンサー

懲役(2年6月)=(最長で2年6ヶ月の間)刑務所に入って所定の労働をしろ、ということ。
執行猶予(5年)=刑罰を直ちには執行しないで、執行猶予期間中(の5年の間に)罪を犯さなければ執行猶予期間が満了(となる5年が経過)した時点から刑そのものを帳消しにして無かったことにする、ということ。

執行猶予期間中に新たに罪を犯したりすると執行猶予が取消になることがあります。執行猶予が取消になると刑罰を執行することになるので刑務所行きになります。しかし、執行猶予期間中に新たに罪を犯したとしても、条件は厳しいですが執行猶予が取消にならないこともあります。


人気Q&Aランキング