親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

築5年ほどのマンションに住んでおります。
家の玄関の鍵が引っかかって回らないと主人が先日、油さしました。
そうしたら、さらにまわらなくなってしまいました。
急いで家を出たい時や入りたい時にとても困ります。
改善する方法はないのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

よくここでも「CRC注しましょう」と回答する人がいますが、業界的にはご法度です。

まあ、あそれだけ正しいケアをしてない人が多いってことなんでしょうね。

もともと鍵穴には黒鉛の粉やボロンなどのシリコン系などの微細粉末の潤滑剤が入っています。いわゆる「乾式」の潤滑。一方、オイルなどの湿式で、しかも粘度がある潤滑剤は、0.00何ミリというクオリティで摩擦してるシリンダー内部に入れると、一旦よくなるように見えることもありますが、すぐにまったく動作しなくなることが知られています。昔の単純なものなら(それでもだめだと言われてたんですけどね)まだしも、近年のものは精度が格段に上がっていて、まったくダメになります。

ちゃーんと、鍵穴専用潤滑剤と言うものも売られてますから。

で、そうなった場合、内部洗浄し、とりあえず油分を除去し、その上で正しい潤滑剤を入れなければならない。軽度の場合はブレーキパッド用の脱脂剤を注入してもいいのでしょうが、重度だったり、完璧にしたいなら、ある程度ばらしてシンナーなどに漬け込まなければなりません。
その手間を考えたら、もういっそのこと、新しいシリンダーに交換したほうが経済的な場合もあります。ネットで買えば3000円ぐらいからでもありますから。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

回答有難うございます。
その後に鍵専用のを主人が買ってきてさしてみたのですが、
一時的にしか良くなりません。やはり新しいのに交換した方が良さそうなんですね。その方向を考えています。

お礼日時:2012/03/24 16:27

油はいけません、ホコリが付着しますから。

交換するしかない。
放置しているととんでもないことになります。
家のトイレの鍵が悪いのを知っていたのですが直さずに使っていたら、出られなくなってしまったという話ありました。お年寄りの方で。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答有難うございます。
本当に閉め出されるのではと思って、早く解決したいのですが。。。
交換を考えています。

お礼日時:2012/03/24 16:28

昔のカギなら市販の潤滑剤(自転車オイルなど)でも良かったのですが最近のカギは精密になってきたのでお手入れをする際は専用の潤滑剤を使用したほうが良いかも知れませんね。



おそらく、あなたのお持ちのカギは表面にたくさんのくぼみがある「ディンプルキー」と呼ばれるもので防犯性が高いといわれているものではないでしょうか。このカギは複製とかしにくく防犯に強いとされていますが、今回のようにお手入れを怠ると直、回りにくくなります。

☆ 次の方法でお手入れをし直してください。

(1) 掃除機の先をサッシとかの溝などを掃除すときの「先のとがった」頭に変えてから、鍵穴のほうを掃除してください。方法は吸い込み強度を最強にしてから鍵穴に吸い込み先を当ててから左右に振動させるみたいな動きで十分、中のごみを吸い取ってください。

(2) オスカギのほうのお手入れは、歯ブラシの使い古しを用意してからキレイに汚れ(ホコリなど)を取り除きます。それ(カギの表面)を「えんぴつ」で塗りつぶします。それを鍵穴に入れて軽く数回、回してみてください。何回かこれを繰り返したら回るようになると思います。最後にオスカギについた黒鉛はふき取りましょう。

コレでもスムーズに回らないときは鍵の滑りをよくすることが出来る専用の「潤滑剤(パウダースプレー)」がありますのでホームセンターなどで購入してきて、それをふりかけて鍵の汚れを取りましょう。大概はコレで鍵穴の不調は直ります。お試しください。

こらからは、カギのお手入れは定期的にされてください。

方法は上記で説明した遣りかたでOKです。防犯の強化に伴い、鍵も進化(精密化)してきています。精密な鍵は汚れに弱いと言う「難点」があります。特に「ディンプルキー」は定期的にお手入れをしないといけません。くぼみが多く汚れがたまりやすいため定期的に表面を丁寧にブラッシングしてくださいね。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

回答有難うございます。
鍵の内部がこんなに繊細だとは知りませんでした。
その後、鍵専用のをさしましたが一時的にしか効果がありません。。。

お礼日時:2012/03/24 16:26

築5年ほどのマンション


引っかかって回らないと油さしました。
そうしたら、さらにまわらなくなってしまいました

ということであれば、もう一度ブレーキ&パーツクリーナー
というスプレーをホームセンターで購入して
試してもよいでしょうが、
(油が出ますので床に新聞紙などを敷き、にじんだ油はティッシュでふき取り)

内部の変形でまわりにくくなっていると考えられます。
鍵屋さんを呼んで確認しておそらく交換になるでしょう。

かぎ自体の変形もあります、どの鍵でも同じか確認ください
この場合は合鍵を作りそれを使います。

参考URL:http://www.straight.co.jp/item/36-622/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます。
にっちもさっちもいかなくなりました。やはり内部がおかしく
なってしまったのではと思います。。。
交換した方がいいのかもと考えています。

お礼日時:2012/03/24 16:23

安売りで有名な298円ぐらいのクレのCRC5-56をたっぷり鍵穴から流し込み、


先に適用したオイル類を洗い流すだけでも、改善されると思います。
後、ウエスでふき取ってもよいですが、あの感触がいやなら、さらに一度、
これも200円ぐらいのブレーキクリーナを吹きかけふき取ってください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答有難うございます。
実はkure556をさしてだめになってしまったのです。。。

お礼日時:2012/03/24 16:22

    僕も我が家の鍵の動きが鈍くなり、油を差したら二進も三進も行かなくなりました、



    近くの「キースミス」という鍵屋さんに聞いたところ、「グラファイト」(潤滑油代わりの用途は下記をご覧下さい)の入った小さな缶を売ってくれ、問題は解消しました。
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B0%E3%83%A9% …
    僕は在米なので、日本でも手に入るかどうか知りませんが(中断)

    今家内に聞いたところ「今はグラファイトは、使うな、WD40を使え、とだってさ」と申します。WD40 は日本でも売っているようです。下記をご覧下さい。
     http://ja.wikipedia.org/wiki/WD-40
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答有難うございます。
その後に鍵専用のを主人が買ってきてさしてみたのですが、
2、3回はすんなり今までどおり鍵をかけたり、開けたり出来ました。
でも、しばらくすると、また調子悪くなります。やはり一度油をさして
しまうとダメになってしまうのかなあと思いました。

お礼日時:2012/03/24 16:21

あの、鍵穴には鉛筆のコナをいれるのです、しんだけを、細かくして、炭素のコナがいいんだって、家に鍵の取扱説明書に書いてありました。

    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答有難うございます。
鉛筆の粉が使用できるのですか?それにしておいてくれれば良かった。。。と
思ってしまいます。

お礼日時:2012/03/24 16:17

どのような油を差したのでしょうか?


一般的な潤滑油を使用すると余計に埃などが鍵穴の中に付着し、動きが悪くなる事があるようです。
鍵専用の潤滑油がホームセンターなどで売られているので、一度試してみてはいかがでしょうか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答有難うございます。
kure556をさしたそうです。鍵には使用してはいけないとは
知りませんでした。

お礼日時:2012/03/24 16:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q鍵が回りにくい

鍵が固く回りにくいので困っています。

http://www.h7.dion.ne.jp/~ssbouhan/samutan/newpage2.htm
こちらの一番上の写真の形状です。

内側からつまみを回して開け閉めしているのですが、(外から鍵を差して開閉することはありません。)このつまみが固く回りにくいです。

潤滑剤(油でないもの)は手元にあるので差そうかと思いましたが、差すならどのあたりに差せばいいでしょうか。(意味ないでしょうか・・・)

最悪交換しなければとは思いつつ、数が多いため二の足を踏んでいます。とりあえず何かできることがあったら教えてください。

Aベストアンサー

考えられるのは、カギのピンが摩耗してしまって合いにくくなっている。これは、カギの交換しかありません。 あとは、錠の中にゴミ、ほこりが溜まってしまってい場合です。これなら何とかなる可能性もあります。 以下、それについて記述します。

ホームセンターにパーツクリーナーというスプレー(¥200~¥400位)が売っています。それをカギ穴から大量に入れて下さい。それで汚れを洗い流すのです。 パーツクリーナーは、油で汚れたボルトやネジ、部品の汚れ落として使われています。 揮発性で、しばらくすると蒸発してしまいますし、そのあとに、油は残りません。 汚れが原因で、その汚れが洗い流されたなら、この時点で軽く回るようになるはずです。

そのあとに、カギ用のスプレーをしてください。 これも揮発性のスプレーで、あとには、白いパウダーの粉が残るだけです。 これが滑りを助ける役目をします。質問者さんが持っているスプレーも同様なような気がしますが、メーカーに確認することをお勧めします。

残念ながら、上記のやり方では、綺麗にゴミを取り除けないことがあります。カギの一番奥にゴミがたまるんです。 そのときは、カギを分解してシリンダーを取り出してパーツクリーナーを吹きかけて、汚れを洗い流します。 これは、ちょっとハードルがあがりますね。それほど、難しいということはないんですが・・・。

パーツクリーナーを使っての、徹底清掃はやってみる価値があります。 カギの掃除だけを頼んでも、地域やショップにもよると思いますが、¥4000から¥5000はかかるでしょう。普通は、交換を勧められるでしょうし(¥15000~\30000)、駄目もとでトライしてみて下さい。

考えられるのは、カギのピンが摩耗してしまって合いにくくなっている。これは、カギの交換しかありません。 あとは、錠の中にゴミ、ほこりが溜まってしまってい場合です。これなら何とかなる可能性もあります。 以下、それについて記述します。

ホームセンターにパーツクリーナーというスプレー(¥200~¥400位)が売っています。それをカギ穴から大量に入れて下さい。それで汚れを洗い流すのです。 パーツクリーナーは、油で汚れたボルトやネジ、部品の汚れ落として使われています。 揮発性で、しば...続きを読む

Q玄関の鍵が突然ひっかかるようになった!

マンションに住んで1年ほど経ちますが、気が付いたら玄関の鍵が抜く時に引っかかるようになっていました。
入れるのはスムーズだし施錠も問題なく出来ますが、抜く時にガガっと引っかかります。
原キーではなくコピーキーを使っているので劣化したのかと思っていたんですが、他にある合鍵や原キーも試してみたところ全てこういう状況です。
鍵はディンプルではなく普通の鍵なのですが、ピッキングされたりするとこうなったりするんでしょうか?
特に泥棒に入られたような印象を受けた記憶はありませんが。。。

ただ1つ気になるのは、先日バルコニーで洗濯物を干していた時に、その辺りの内装やらを担当しているような業者らしきオジサンに
「その後盗難はどう?そのライトつけたからだいぶ変わったでしょ」
と声をかけられました。私の部屋は2階の角部屋で、バルコニーには下からの斜面が隣接しており簡単に外から侵入できる造りです。なので入居時にセンサーライトを取り付けてたので、一瞬オジサンの言う「そのライト」がセンサーライトのことだと思ったのですが、どうも指をさしていたのが隣のマンションとの間にある街頭のようなのです。
詳しい話も聞かないまま曖昧に返事をしてその場は流してしまったのですが、今思えばおかしな話だなと。ちなみに自分の前の入居者は1ヶ月で退室してしまったとの話を入居時に不動産屋から聞きました。
この場合、鍵の交換やディンプルなどに変更要求をした場合入居者負担になってしまうものですか?それとも鍵がひっかかるのは良くあることで、あんまり大騒ぎするほどのことではないんでしょうか?
どなたか詳しい方いらっしゃいましたら教えてください。宜しくお願いします。

マンションに住んで1年ほど経ちますが、気が付いたら玄関の鍵が抜く時に引っかかるようになっていました。
入れるのはスムーズだし施錠も問題なく出来ますが、抜く時にガガっと引っかかります。
原キーではなくコピーキーを使っているので劣化したのかと思っていたんですが、他にある合鍵や原キーも試してみたところ全てこういう状況です。
鍵はディンプルではなく普通の鍵なのですが、ピッキングされたりするとこうなったりするんでしょうか?
特に泥棒に入られたような印象を受けた記憶はありませんが。。...続きを読む

Aベストアンサー

自営で鍵屋をしています。
どんな鍵がついているかわかりませんので的確なことは言えませんが、合鍵を使用し続けると引っかかりは出ますよ。(もちろん元のカギでも長年使用すると金属同士の磨耗で少しの引っ掛かりができたりしますし)

潤滑不足による抜き差しの改善は鍵穴専用のスプレーを使用してください。絶対に市販の潤滑油はやめてください(CRC556とか)余計悪化します。

カギを交換することですが賃貸ですとまず大家さんに了解を得ないといけません。大家さんもちになるかどうかは大家さんによります。(中には大家さん負担で変えてくれる場合もありますがほとんどが自己負担ですね)

ディンプルへの交換だと鍵屋に頼んで種類にもよりますが作業代込みで2万円弱くらいからできます。
ディンプルじゃなくても今は普通の鍵でピッキングはできないものは多数出てますのでそれで12000円程度ですね。その鍵でも十分です。

抜き差しが引っかかることは放っておくと全く抜けなくなったりと大きなトラブルにつながる可能性があります。(結構依頼で多いですよ。鍵が抜けない、ささっても開かない、回るけど開かない、ささらないなど)


一度専用スプレー(ホームセンターで売ってます)を使ってみてダメなら大家さんに相談されてみてはいかがでしょうか?(交換についても含めて)

自営で鍵屋をしています。
どんな鍵がついているかわかりませんので的確なことは言えませんが、合鍵を使用し続けると引っかかりは出ますよ。(もちろん元のカギでも長年使用すると金属同士の磨耗で少しの引っ掛かりができたりしますし)

潤滑不足による抜き差しの改善は鍵穴専用のスプレーを使用してください。絶対に市販の潤滑油はやめてください(CRC556とか)余計悪化します。

カギを交換することですが賃貸ですとまず大家さんに了解を得ないといけません。大家さんもちになるかどうかは大家さんによ...続きを読む

Q玄関を開ける鍵穴に鍵が入りにくいので困ってます!

分譲マンションを賃貸で借りています。

最近、玄関を開ける鍵穴に鍵が入りにくいのです。
鍵が半分ぐらい入るのですが、その後は少し力を
入れて押し込んでからじゃないと鍵を開けること
はできません。

今まで何回か引越し経験をしてきましたが、
後にも先にもこのような経験は初めてです。

鍵をそのまま放っといても元のように開けやすい鍵に
なるのは考えにくいです。

何故、このようなことになるのでしょうか?

対策を教えて下さい。

ちなみに鍵はスペアの鍵を作ると1本2万円する
そうです。それは防犯のことも吟味してかなり
いい鍵を入居時に受け取っていますので。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 #7さんの専門家としてのお答えが正しいことをわたくしからもお伝えします。
 つまり、一番良いのは街のカギ屋さんで売っている錠前専用の粉末状の潤滑材ですが、鉛筆の芯の粉でもかなり効果があるということです。
 このような粉末はグラファイト、つまり黒鉛が持つ潤滑性を応用したものですが、粉末であることからシリンダーの内部でホコリと交じり合っても固まらず、したがって粘るということもないからです。これは昨今のディンプルキーなど高性能シリンダーの場合には特に大切なことです。

 他のご回答にあったCR○のようなシリコンオイルのスプレー・・・、従来多く普及してきたタイプのシリンダーでしたら、CR○のようなシリコンオイルのスプレーでも鍵の抜き差しは軽くなりますし、その後もあまり弊害もないようです。

 しかし、お宅の錠のシリンダーが、もし、例のピッキング事件多発を受けて広く交換されるようになった高性能シリンダーである場合は、シリコンオイルのスプレーを吹き込むと、その時には鍵の抜き差しも軽くなりますが、たまに、シリコンオイルとホコリが練り合わさって逆に不調をまねくことが報告されています。

 また、グリスを使ったら・・・というご回答もありますが、グリスは絶対に使わないで下さい。グリスに似たものとしてサラダオイルなど植物性の油も駄目です。
 グリスや植物性の油などはやがてガム状に硬化しやすく、シリンダーの内部に組み込まれた小さく精密なタンブラーという部品の動きが粘ってしまい、まず間違いなく不調や故障が起きます。

 さらに、鍵穴や内部部品はよほどの悪い環境の元に長年使われずにおかれたというような場合を除いてサビるということは大変少ないものです。

 というわけで、おそらく最初に書いた粉末潤滑材を吹き込むことですっかり良くなることでしょう。

 #7さんの専門家としてのお答えが正しいことをわたくしからもお伝えします。
 つまり、一番良いのは街のカギ屋さんで売っている錠前専用の粉末状の潤滑材ですが、鉛筆の芯の粉でもかなり効果があるということです。
 このような粉末はグラファイト、つまり黒鉛が持つ潤滑性を応用したものですが、粉末であることからシリンダーの内部でホコリと交じり合っても固まらず、したがって粘るということもないからです。これは昨今のディンプルキーなど高性能シリンダーの場合には特に大切なことです。

 他の...続きを読む

Qバイクのキーシリンダーについてなのですが、以前まではキーをスムーズに挿

バイクのキーシリンダーについてなのですが、以前まではキーをスムーズに挿したり抜いたりできたのですが、先日バイクを修理に出し、帰ってくるとキーがすごく挿しにくく、抜きにくくなっていました。
この症状を改善できるいいバイク用品ってありますか?わかる方お願いいたします。

Aベストアンサー

 なんでバイク屋に預けてキーが回りにくくなったのかも気になるけど・・・
 なんだかカギ専門のスプレーもあるみたいだけど、この質問をされてる方はこの類いの潤滑剤自体を家に置いてない方だと勝手に解釈します(違ってたらごめんなさい)。 ですのであまり神経質にならずに、普通に安くて手軽なCRC-556やシリコンスプレーを買ってシュッと吹けばいかと思います。
 どうせ雨でシリンダー内は水に濡れるし、普段から埃だらけの中を走ってるし、今後バイク屋に預ければ勝手にCRCを吹かれても不思議ではありません。そんなことくらいでいちいち客に許可を得ませんから。
 
 ホームセンターに行けば300円前後で売ってます。バイク以外にも、開け閉めでキーキーと音がする家のドアの接合部や、重くなった横開きの窓の下などにスプレーすると滑りが良くなります。CRC556は金属製品向けなので、プラスチックにも使えるシリコンスプレーのほうが用途が広いです。私はバイクのキー部にCRCやシリコンスプレーを吹いてるけど、25年で一度も不具合は起きてません。

QCRC556を使うとホコリと一緒に固まる

CRC556を使うと、時間が経ったときにホコリと一緒に固まります。
そのため、逆にスムーズな動きができなくなります。
これは、どの成分が悪さをしているのでしょうか?
または、その成分がない油とはどんなものでしょうか?

Aベストアンサー

ステンレスのような金属同士ですべりの速度が高くない用途であれば、固体潤滑剤が使えるかもしれませんね。これはオイルのように液体の幕で金属同士の接触を防ぐのではなく、PTEFや二硫化モリブデンという非常に摩擦係数の小さな固体の皮膜や粒子で摩擦部分を覆ってしまうやり方です。塗布後しばらくは固体潤滑剤を分散させるための油分がありますが、固体潤滑剤自体が金属表面に定着した後はふき取ってしまっても効果は持続しますので、埃の吸着なども少ないでしょう。まぁ、簡単に言ってしまえば、摩擦部分にごく薄いテフロン加工(フライパンなどでおなじみ)や二硫化モリブデン加工をしてしまうようなものです。液体に頼らないため、埃の吸着なども起こりません。

大きな力(面圧)が掛かっている部分では二硫化モリブデンの方がいいでしょうし、それほどでもなければPTEFでいいでしょう。この製品は乾燥皮膜ですので噴射後何回か動かしてなじませた後は自然に乾燥してしまいますので、ふき取りの手間もないでしょう。ただし、これらの製品の性能を十分に発揮するには、使用前に摩擦部分の汚れをきれいに落としておく必用があります。分解できないようなところであれば、脱脂剤(パーツクリーナー)などを使って、一度きれいにしてから使用することで、より長い間、十分な潤滑があられるようになります。

参考URLにPTEFの乾燥皮膜形成用のスプレーを載せておきます。

参考URL:http://www.haikanbuhin.com/shopping/detail/14426/?gclid=CMyxna3EmKgCFUqFpAodDB6pCw

ステンレスのような金属同士ですべりの速度が高くない用途であれば、固体潤滑剤が使えるかもしれませんね。これはオイルのように液体の幕で金属同士の接触を防ぐのではなく、PTEFや二硫化モリブデンという非常に摩擦係数の小さな固体の皮膜や粒子で摩擦部分を覆ってしまうやり方です。塗布後しばらくは固体潤滑剤を分散させるための油分がありますが、固体潤滑剤自体が金属表面に定着した後はふき取ってしまっても効果は持続しますので、埃の吸着なども少ないでしょう。まぁ、簡単に言ってしまえば、摩擦部分...続きを読む

Qドアノブのラッチボルトの動きを良くしたい

ユニットバスのドアノブのラッチボルトですが、水あか(カルキ)などで動きが悪くなり、スムーズに戻らなく(外へ出なく)なってしまいました。そのため、ドアの閉まりが悪い状態です。どのようにすれば(どのような溶剤(シリコンスプレー等)をつかえば)、元にもどりますか?できれば、ドアノブは、変更したくありません。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.2です。 誤解が多いようです。決してシリコーン潤滑剤は使ってはなりません。
 いちおうプロ(各社のサービス代行店ですので・・
 ※シリコン( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B1%E3%82%A4%E7%B4%A0 )はケイ素(Si)の事です。シリコーン( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%B3 )です。
[理由]
・シリコーンオイルは揮発性があり、揮発して失われます。
 そのため一時的には動作しても将来的にかえって悪化します。
・耐荷重性がありません
 摺動部には大きな負荷がかかっているために磨耗したり、それで発する金属粉や
 極めてか硬い金属の酸化物が金属を磨耗させて動作不良の原因になっている。
・シリコーンスプレーには金属との密着性がなく、かつ表面張力が小さいため
 揮発して少なくなると玉状に水滴が発生して錆が発生します。

[対策]
 どうしても潤滑油を使用する場合は、高荷重に耐えられる潤滑剤を使用します。
 グリスでも良い。二硫化モリブデンや有機に硫化モリブデン配合の高荷重用が
 良いです。製品では、そのような潤滑剤が使用されている。
 メンテナンス用のメーカー支給品もリチウムグリスなどでシリコーンではありません。
  リチウムグリスなどの金属石鹸( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%91%E5%B1%9E%E7%9F%B3%E9%B9%B8 )のものは金属が置換されて潤滑性のないものに変化するので、浴室には、炭化水素系がよい。
 取扱説明書には、シリコーン潤滑剤は使用するなと記載されている。特に鍵穴
 (シリンダー)には禁忌です。CRC556は商品名まで名指しで禁止しているメーカー
 もある。

(代替品が見つからない場合)
 ケースを取り外して、可能なら分解して、スプレーグリスや高荷重用潤滑剤を塗布する。

★基本的には交換部品があるはずです。

No.2です。 誤解が多いようです。決してシリコーン潤滑剤は使ってはなりません。
 いちおうプロ(各社のサービス代行店ですので・・
 ※シリコン( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B1%E3%82%A4%E7%B4%A0 )はケイ素(Si)の事です。シリコーン( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%B3 )です。
[理由]
・シリコーンオイルは揮発性があり、揮発して失われます。
 そのため一時的には動作しても将来的にかえって悪化します。
・耐荷重性がありません
 摺動部には大きな負...続きを読む

Qディンプルキーの滑りが悪い

玄関の鍵がディンプルキーなのですが、鍵の出し入れに滑りが悪く、非常に難儀しています。

何か良い解決方法はありませんでしょうか?

556を吹き付けても害が無く、効果もあるのでしょうか?

Aベストアンサー

うちも、一時期かなり動きが悪かったです。
メーカーにも依るのですが、砂や埃に弱いらしいです。
応急処置としては、#1の方の書き込みのとおりです。
できれば、4B~6Bぐらいの柔らかい芯のものでやるといいようです。

で、本格的にちゃんと解決したいなら、
鍵(鍵穴)専用のクリーナーを使用すること。
うちの場合は、KABA社のクリーナーを使用しました。
鍵穴にスプレーしたら、見事に蘇りました。
鍵関係のHPをあれこれ覗いて、
質問者さんの使用されている鍵にあったものを見つけて下さい。

Q自転車の鍵が・・・かたい

自転車の鍵について質問です。
さいきん鍵が硬くなり困ってます。
私の自転車の鍵は、後輪の上のカバーみたいなところ(名称が分かりません)につける、半円のかたちで、CORINという言葉が出てて、(まあよくあるタイプなんですけども説明しにくい)、レバーみたいのが付いててそれを下に動かすと鍵が抜けてかかる、例のヤツです。
最近、かぎをかけようとレバーみたいのを下に動かすとき、硬くなりました。
これをどうにかやわらかくスムーズにしたいと思い、多分油をさしたりするんでしょうが、そういうことをやったことがないので、さっぱりわかりません。
具体的なやり方を教えてください!!

Aベストアンサー

 moon1980さん こんばんは

 自転車に使うオイルをカギの可動部分に注しても良いです。多分動きが硬くなった理由は雨等で若干の錆が出たか内部の油分が固まったのが理由だと思います。したがって油を注す場合は、注した後数十分から1時間位してから徐々に少しずつ動かして様子を見ます。
 それより手っ取り早いのが、#1さんが言われるCRC-556を使う方法です。これだったら注した後十数分放置すれば動きは柔らかくなるでしょう。

 いずれの方法でも良いのですが、注意としては注した結果としての垂れてくる油分をリムに付けない事。もしリムに付けてしまったまま放置してしまうと、次に走った時のブレーキ鳴り(ブレーキーを効かせたた時の「キーー」と言う音)の原因になってしまいます。そうならない様に注意が必要です。

Q自動車の鍵穴洗浄について

今日、母親の車の鍵(キーレスではない)が掛けにくい(ロック、アンロック)という事で、正規ディーラーにて見てもらいました。
点検・洗浄の結果、鍵の磨耗によるものだと思われるとの事でした。

その後帰ったのですが、鍵を抜いてみると濡れていました。

エンジンキー、運転席側共にキーを差し込むと鍵に付着します。

洗浄の際にスプレーを使用していたようですが、このまま使用しても問題無いのでしょうか?

Aベストアンサー

カギメーカーは、”ピンシリンダー”はドライな潤滑剤(粉末系)
を使用してくださいと指示しており、なければ鉛筆の芯をこすり付けて
黒鉛で潤滑してくださいとも書いてあり、油はご法度となっております。

しかし、それはピンシリンダーの話であり、経験上、バイクで使用され
ている”ディスクシリンダー”をばらすとグリスがベッタリついてきま
した。

おそらく、メーカー出荷時に既にグリスが付いていると思われます。
また、車のシリンダーもちょっと前まではほぼすべてがディスクシリン
ダーでした。
内溝の鍵でなければ、ディスクシリンダーと考えて問題ないかと。

むやみやたらに潤滑スプレーを吹くのは感心しないことに間違いはない
が、あまり神経質にならずしばらく様子を見て、問題なければそれでよ
いのではないかと思います。
(むしろ、エンジンキーの奥のスイッチ部のプラスチックの方に油が浸
透するほうが気になりますが、まあ、これも神経質にならなくてよいか
と)

Q鍵が抜けません

コンクリートの物置の鍵が抜けません。
鍵穴に夫が、ミシン油やサビクリンというサビ・汚れ落としを入れたみたいです。
回ることは回るのですが、全く抜けなくなってしまいました。

クレ○○○とか潤滑剤を入れるのではないかと思うのですが,
今から入れても大丈夫でしょうか?
クレの番号も判ったら教えてください。

鍵は普通のマンションの鍵のような感じで、中からは鍵の中央の部分を横にすればしまります。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

安価でセキュリティ性が低いキーならいざ知らず、ディンプルなんかに油さしたら、おかしくなります。まあ、その時点では大丈夫ですし、むしろ良くなりますが、中、長期的にはそれこそ抜けなくなりますし、回らなくなります。また、逆に、キーがなくても開いてしまう。(内部でピンが固まってしまうので)

で、シリンダーのトラブルで言う、キーがささらない、抜けない、回らないは、おおむね内部の潤滑切れです。油さした履歴があるなら、最悪内部でピンとホルダーの隙間にほこりなどがべったりくっついて、まともにピストン運動できなくなってるのでしょう。

まあ、仕方がない。浸透性が高い(毛細管現象)のは油しかないから、また油かけてみてください。556でも666でも、CRCでも何でもいい。ひょっとしたらそれでよくなるかもしれない。ただし。そのシリンダーは分解して脱脂洗浄(シンナーに浸すか、ブレーキパット用のクリーナーかける)し、その後に鍵穴用潤滑剤を塗布するか、廃棄して新品に交換するしかしないと、近々にまた同じことになります。
それでだめなら、キーのリング通す穴にドライバーでも突っ込んで引っ張りぬくしかない。まあ、その時は、やはりシリンダーはだめになるから交換部品を用意してってことになります。

あと、キーが抜けなくなる要因に、精度が悪い合いかぎ使ったことがあります。ホームセンターなんかでパートのおばちゃんが作る合いかぎに、精度なんかあり得ません。
また、キーがポケット内などで曲がったということも。
まれには、瞬間接着剤入れられてて、知らずにさしたってのもあるでしょうが。

安価でセキュリティ性が低いキーならいざ知らず、ディンプルなんかに油さしたら、おかしくなります。まあ、その時点では大丈夫ですし、むしろ良くなりますが、中、長期的にはそれこそ抜けなくなりますし、回らなくなります。また、逆に、キーがなくても開いてしまう。(内部でピンが固まってしまうので)

で、シリンダーのトラブルで言う、キーがささらない、抜けない、回らないは、おおむね内部の潤滑切れです。油さした履歴があるなら、最悪内部でピンとホルダーの隙間にほこりなどがべったりくっついて、ま...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング