今、リサイクルについてのレポートを書かなくてはいけないんですが、リサイクルをする意味というのがいまいち良く理解出来ません。どういったリミットがあり、なんの為にするのか回答してくれませんか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

メリット=資源の再利用ができるために、新たな資源を費やすことがなくなる。



デメリット=再資源化のためのコスト(費用やら燃料やら)が、実はバージン製品(一回目の製品)よりも高い。

なんのために=限りある資源を大切に!ということ。

しかし、上記に述べたように、一部矛盾が生じてくるところがあるので、リユース(使いまわし)やレンタル、リースといった形で製品自体の量を減らすことが大事かもしれません。ただこれも経済の面では問題が…。

この回答への補足

リースって何ですか?

補足日時:2003/12/25 14:24
    • good
    • 0

リサイクルの目的はいろいろあります


一般的には循環型の社会を作るのが目的
次は(現実には出来てませんが)
地球環境負荷にやさしくするのが目的です
ただ、1番の人が行っているようにリサイクルすればコスト高になるものも多いです
たとえば再生紙です。パルプ等で作る方が安いですね
地球環境負荷の件は、再生紙を作る際に漂白剤などの薬品を使ってますので実際は環境破壊が起こってます
紙は燃やすのが環境負荷は一番小さく、繰り返し使える用に植林をして木を使う方が環境負荷が小さくなります
スイスやドイツなんかでは、環境負荷が小さくなうように考える先進的リサクル国家といえますが
今の日本は考え方によっては後進国かもです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とてもわかりやすかったです!ありがとうございました。

お礼日時:2003/12/25 20:50

>リサイクルをする意味がいまいち良く理解出来ません



理解できないという場所から考え始めるのがいい。百円ショップのオーナーやユ○クロの経営者は大量生産大量消費で商売をしています。ホテルの宴会場は食べ残すほどのご馳走を出し持ち帰りは許さず、余った食事はゴミになります。それらの経営者たちは立派な大人です。リサイクルの意味も社会的な意義も分かっていて、でも自分の仕事のため、従業員のため、お金のためにそれができません。non-koさんのようにまず疑問を持つことは大切です。

アルミ缶やペットボトル、発泡スチロール、牛乳の紙パックがスーパー前などでリサイクルボックスに入れられています。ちり紙交換も知ってますね。<アルミ缶 リサイクル>というふうに検索してみると一つ一つの事柄の意味が分かってくるかと思います。

スローガンに乗ってリサイクルをいうだけよりnon-koさんのように根本から考えるという姿勢は大切だと思います。
それと、リースは買わないで借りるという意味です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まさかほめられるとは思っていませんでした。そしてリースの説明も。ありがとうございました。

お礼日時:2003/12/25 15:09

学生さんですね?


まずは、ご自身で出来る限りリサイクルについてお調べください。

調べた上でどうしてもわからない部分があれば、そのことについて、質問するようにしないとレポートの意味はありません。

Yahooやgooなどの検索サイトでリサイクルを検索し、それを読まれるだけでも、かなり理解できると思いますよ。

それだけだとあんまりなので
レポートのテーマのヒントを…
リサイクルって本当に環境にやさしいでしょうか?
物を大事にするってことはどういうことでしょうか?

がんばってくださいね。

ちなみに、リミット→メリットですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

頑張って調べる事にします。
間違い、指摘してくださりありがとうございました。

お礼日時:2003/12/25 14:35

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング