オシロスコープを用いた実験で入力をCH1出力をCH2に接続したときのXY波形の形の意味するものってなんですか。今回は三角波を入力に加えてNOT論理ゲートを通して出力を得たんですが、XY波形は英語のZのような形になりました。この形が意味するものとは何ですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

XY波形はZというか  ̄|_ ←こんな形ですよね。



だとすると入力波形には関係なく入力レベルがある値以上の時には出力が偽、以下の時には出力が真になっている、つまりNOT論理が正しく働いていることを意味している。だと思います。縦棒にあたる部分の横軸の値が「ある値」つまり閾値になります。
「入力波形には関係なく」と書きましたが入力信号はその閾値の上下を行ったり来たりしていなければいけません。

ところで論理回路をの前後の波形はデュアルモードで比べるほうが格段に理解しやすいと思います。

ch1→ /\/\/\/\/\

ch2→  ̄_ ̄_ ̄_ ̄_ ̄_ ̄

こんなことになってるんですよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。mkmarimoです。大変良くわかりました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/10 13:39

簡単にいいますと、入力に対し出力の何かが3倍になったことを表していると思います。


例えば、周波数の場合は、同期も合っているということです。入力50Hzに対し、出力150Hzとか・・・
他にもあるかも知れませんが・・・電圧とか
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報