自分は営業をしてもうすぐ1年になります。今までの取引先は特に何の問題もなかったのですが、ある会社が売掛金(5万弱)を払ってくれません。その会社は知らないうちに電話番号を変え、住所も変えてしまいました。電話は何とかつきとめたのですが、いつも留守電になっています。どのようなケースが考えられますでしょうか?突然会社名、法人名を変えたりすればその売掛金は何の意味ももたないものになるのでしょうか?大変恥ずかしい質問をしているのは十分承知しています。ぜひともよろしくおねがいいたします。 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

そういうケースありますよね。


私の会社では最近少額訴訟を行うようにしています。
内容は、
・30万円以下の金銭支払い要求に限る
・審理は1回でその場で判決
・証拠書類、証人は審理の日にわかるもの
・分割払い、支払猶予の判決も可
・少額訴訟判決に対する不服は、異議申し立てに限る
これが特徴なんですが、その前に「督促状」の後、「督促書」を内容証明で郵送し、受け取ったことが確認できれば訴訟を起こすことが可能です。
詳しくは簡易裁判所の窓口で相談されるのが良いと思います。
ただし、今後の取引しないような所で、日本的な人情付き合いがないようなところであればですが。日本ではこの部分も多いですからね。注意してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。初めてこのような方法をしることができました。ただ今の所まだ迷っています。先日この取引先の社長の自宅まで行って話をしてきました。この会社はもう既に店舗はなく、名前だけの会社でお金は払いたいのだけれど、お支払いできない。さらに今は弁護士と話をしている最中で債権者集会も念頭に検討中と目に涙をため言われてしまいました。相手は年寄りで、その孫のものと思われる小さな子供の声を聞いたり、三輪車や洗濯物をみているうちに、こっちまで涙が出そうになってしまいました。本当ならばもっと強気に強引にいくべきだったのでしょうが・・・。やっぱり自分は営業に向いてないなと思ってしまいました。結局債権の5万弱のお金は自分の給料から引かれることになりそうです。今後はunklejamさんに教えてもらったやり方をやってみようとも思っていますが、今後このまま営業を続けられるか不安です。ともあれわざわざ、お返事いただき本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/05/13 01:16

お返事ありがとうございます。


だめですよ、身銭をきっては。会社がその分を給料から引くなんて、安心して営業できないじゃないですか。どういった会社か存じませんが、そういったことがあるのなら、その逆、儲けた時はそれなりのバックはあるのでしょうか。それがないなら一度考え直した方がいいと思いますよ。
あと、お互いビジネスでのお付き合いなんですから、その背景にある家庭のことなど気にしてはいけないですよ。いやらしい言い方をしてしまえば、そういった事情を見せてしまうものも相手の思惑通りかも知れませんし。
ともかく、身銭を切るのは反対です。一度なってしまえば、これくらいの額で済めば・・・なんて考えが当たり前になる恐れもあります。
自分は営業に向いてない、なんて言わないで。そういった事情も考えられる、相手の気持ちも汲み取ることが出来る、そういう素晴らしい面をもっていらっしゃるじゃないですか。もっと自分も、相手も大事に出来る人としてこれからも頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何度もお返事いただきまして、本当にありがとうございました。
また明日からもう少しがんばってみます。同僚ともこんな話はできなかったので、とても助かりました。ほんとうにどうもありがとうございました。

お礼日時:2001/05/13 23:04

大雑把な質問で答えようがありませんが、まず、請求書を送る。

そのために相手の住所を電話番号をもとに探し当てることです。
それから会う事、会って支払を求め支払わない理由を確認する。
見知らぬ相手に売った訳でないでしょうから、仲介者などにもドンドン相手の情報を聞くことです。
会社が倒産でもしない限り売掛金は立派な債権ですから、臆することなく取り立てましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

このたびはお返事をいただきありがとうございました。この返事をみてこの日に住所を探し出し、(2日かかって)社長と話をしてきました。結局回収はできませんでしたが・・・。ともあれわざわざお返事をくださいまして、ほんとうにありがとうございました。

お礼日時:2001/05/13 01:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q売掛金と立替金

商品   100,000
ケース代 50,000 (複数回利用の為、非課税・立替金とする)
これを
  売掛金 150,000  /  売上高 100,000
            /  立替金  50,000
として処理しています。
この分の支払いを受けた時
  現金 150,000   /   売掛金 150,000 
としているのですが、これでいいのでしょうか?
立替金の処理が間違っているように思うのですが。
前任者の仕訳でよく理解できません。ご指導宜しくお願いいたします。   

Aベストアンサー

合っていると思いますよ。
まず商品を80000円で買ったとしましょう。

買った時の仕訳
商品/現金  80,000円  商品代
立替金/現金 50,000円  ケース代 (非課税)
    ↓
商品を売った時の仕訳
売掛金/売上 100,000円 商品代
売掛金/立替金 50,000円  ケース代(非課税)
    ↓
代金を受け取った時の仕訳
現金/売掛金  150,000円 (もちろん非課税)

仕訳に間違えがなければ立替金が綺麗に消えていくハズですが・・・
☆ただし、これはケース代を立替とする場合のみです。ケースを商品として販売するときは仕入時、売上時に課税する必要があります。

Q今度株式会社変更し商号も変えます。

来月株式会社に改変し、商号も変わります。そこで、金融機関の通帳、いろんな契約、商標登録などがかなりあります。それらはすべて変更しなければならないのでしょうか?

Aベストアンサー

商号変更の場合の届け先です。

税務署・都道府県税事務所・市区町村、社会保険事務所・労基署・職安などの官公庁。
その他、業種によって許可や届け出をしている官公庁(建設業など)
上記のものは法的に義務づけられています。

銀行などの金融機関・保険会社へも届出が必要です。

その他、仕入れ・販売先などの取引先等にも、通知をするのが通例です。

Q売掛金から差し引かれた協力会費の仕訳について

売掛金の入金時に協力会費というものが差引かれて入金されてきました。                                                この仕訳は(現金預金)×××(売掛金)×××                                                                        (会  費)×××                                                                            こんな感じでいいんでしょうか?         

また、同じ様な形で安全対策費というものが差引かれて入金されてきました。
 この仕訳は(現金預金)×××(売掛金)×××                                                                        (雑  費)×××                                                                                     又は 
         (売  上)
 こんな感じでいいんでしょうか?

また(会費)(雑費)又は(売上)と処理した場合の消費税の課税の有無についてはどのようになりますか?

売掛金の入金時に協力会費というものが差引かれて入金されてきました。                                                この仕訳は(現金預金)×××(売掛金)×××                                                                        (会  費)×××                                                            ...続きを読む

Aベストアンサー

>この仕訳は
>(現金預金)×××(売掛金)×××                   >>(会  費)×××                           >>こんな感じでいいんでしょうか?

はい、問題ないと思われます。

>また、同じ様な形で安全対策費というものが差引かれて入金されてきました。
>この仕訳は(現金預金)×××(売掛金)×××
>(雑  費)×××

御社の勘定科目体系に安全対策費に該当する勘定がなく、過去にも安全対策
費を相殺された実績がなければ、雑費でも問題はありません。
(企業会計的には御社の会計要領(規則)に従ってください。税法的には
 損金と思われますので、損金に相当する勘定を使用すれば問題がないと
 思われます)

何らかの販管費相当と思われますので、売上のマイナス(値引き等)には
該当しないと思われます。


>また(会費)(雑費)又は(売上)と処理した場合の消費税の課税の有無についてはどのようになりますか?

まず、今回の相殺の実態を確認してください。
協力会費の名目でも、講演会の為の会費である場合もあれば、年末に忘年会
等の宴会費用に為の会費の場合もあります。役務の提供としての実態のある
場合は課税仕入れとして処理します。
 ※両社で同じ処理をする(課税売上ならば、課税仕入)必用がありますの
  で、相手先企業に消費税区分をご確認ください。
通常会費等の役務の提供が無い会費は、課税仕入れになりません。
http://www.taxanser.nta.go.jp/phone/6467.htm

よって、役務の提供の有無が重要であって、処理勘定科目によって消費税の
課税関係が変更になる事はありません。

>この仕訳は
>(現金預金)×××(売掛金)×××                   >>(会  費)×××                           >>こんな感じでいいんでしょうか?

はい、問題ないと思われます。

>また、同じ様な形で安全対策費というものが差引かれて入金されてきました。
>この仕訳は(現金預金)×××(売掛金)×××
>(雑  費)×××

御社の勘定科目体系に安全対策費に該当する勘定がなく、過去にも安全対策
費を相殺された実績がなければ、雑費でも問題はありません。
...続きを読む

Q会社に留守電を設置したい

職場の電話は留守番機能がついていないので、別個に留守電ができるようにしたいのですが、どうすればよいでしょうか。どこでどういうものを買えばいいでしょうか。アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんなのどうでしょうか?
http://www.heiwa-net.ne.jp/products/device/rmt_phn.html

参考URL:http://www.heiwa-net.ne.jp/products/device/rmt_phn.html

Q売掛金の仕訳について

簿記の売掛金の仕訳について教えてください。

医療関係で開業しました。保険請求ということで毎月売掛金が発生しているのですが、記入ミスなどで請求した金額の一部が請求出来ず、再度正しい情報で請求するという作業を行っています。
ここで質問なのですがこういう場合の簿記上の仕訳はどうしたらいいのでしょうか?

例)11月に30,000円の売掛金が発生。
12月に5,000分ミスが発覚し、12月末にミス分5,000円と12月の売上40,000の売掛金を計上。

11月○日  売掛金 30,000 / 売上30,000

12月●日  ???? 5,000 /  売掛金 5,000

12月△日  売掛金 45,000 / 売上 45,000

上記のような感じになるんでしょうか?
ちなみに????はどの勘定科目にしたらいいのか分かりません。

Aベストアンサー

A)お書きのように、請求できなくなった分をいったん売上から減額しておく方法
11月30日  売掛金 30,000 / 売上30,000(11月の売上計上)

〔ミスが発覚した日〕
12月●日  売上 5,000 /  売掛金 5,000(11月の売上減少)

12月31日  売掛金 45,000 / 売上 45,000
         (11月の5,000円+12月の40,000円)


B)または、売掛金5,000円をそのまま次月に繰り越す方法があります。

11月30日  売掛金 30,000 / 売上30,000(11月の売上計上)


12月31日  売掛金 40,000 / 売上 40,000(12月の売上計上)

売掛金と翌月あたりの入金額がぴったり一致したほうがいい場合はA)の方法のほうが適しています。当初は3,000円だった11月分の請求書を25,000円に直して請求しているのであればなおさらA)がいいと思います。

Q会社が会社名を変える時

・事業内容が合法スレスレで風評が悪い
・ネット上で騙されたと客から叩かれまくっている
・基本的に営業の会社

この様な会社がある日もとの会社名が判らないくらいの会社名に変えた時、どんな要因が考えられますか?

先物業界は会社名を変更する会社が多いですが。

Aベストアンサー

顧客に対する「目くらまし」の目的が多いのではないでしょうか?
・ミルクコミュニティは雪印乳業
・SFCGは商工ファンド
などは、旧会社が社会的に問題を起こしたケースですね。

それ以外に、ヤミ金などが社名をコロコロ変えるのは日常茶飯事ですね。
不動産屋も、欠陥を売ってドロンして、全然違う場所で違う社名で同じことをすることがありますが、いずれも、司直の手が及ばないように、追跡しにくくするためです。

合法的には、吸収合併とかで、双方や片一方の会社の社名が消えることもありますね。

Q売掛金と預り金がマイナスとなっています

期末の12月に売掛金処理  売掛金/売上  しました。
期首の今月に売掛金が回収できましたので、  預り金/売掛金  の仕訳をしました。
(預かりというのは、委託で預かっている売上から回収したためです)
貸借対照表を確認しましたら、売掛金のところがマイナスになっています。

期末で 売掛金/売上  と計上したのと同じ様に、新年度も新たに 売掛金/売上 と計上するのでしょうか?

それと、預り金/売掛金 のところは、預り金でも問題ないでしょうか?
それとも現金にするのでしょうか?
(委託品が売れたときは、現金/預り金としています)

もう1点、
預り金も貸借対象方でマイナスとなっていますが、これはどうしたらよいのでしょうか?
このままでもいいのでしょうか?
それとも新年度になったら前年度の預り金の金額をソフトに入力したり、なにか仕訳計上するのでしょうか?
去年開業したばかりでわからないことがたくさんです。

どうかご指導よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

マイナスがどの位の金額か にもよりますが。

預り金の赤字ですが、

最初に預ったときに
 現金 / 預り金
の仕訳は、正しく入力されていますか。


あと確認していただきたい点は、新年への切替で、各勘定の期末残高が、当年の期首残高に受継がれているかですね。

まだ1月。前年の決算整理が終了していないと、各科目の決算残高を確定処理していないので、今年の期首残高が正当に引き継がれていない ということも考えられます。

(1)まず、昨年分の決算をきちんと行うこと。
(2)決算が確定した前年期末の各科目の残高を、本年の期首残高に移行すること。

時期がまだ1月なだけに、この整理で落ち着くのかと思います。

ちなみに、多くのソフトの場合、決算確定したあと「決算更新」や「年度更新」などの手順がクリック一つで出来るようになっていると思いますので、ご確認ください。


小さな金額の不一致の場合は、取引期間中の振込手数料や値引きなどの処理の仕訳が入力漏れの場合に、売掛、買掛、未収、未払、預かりなどの残高が、微妙に不一致になることがあります。

参考になれば 幸いです。

マイナスがどの位の金額か にもよりますが。

預り金の赤字ですが、

最初に預ったときに
 現金 / 預り金
の仕訳は、正しく入力されていますか。


あと確認していただきたい点は、新年への切替で、各勘定の期末残高が、当年の期首残高に受継がれているかですね。

まだ1月。前年の決算整理が終了していないと、各科目の決算残高を確定処理していないので、今年の期首残高が正当に引き継がれていない ということも考えられます。

(1)まず、昨年分の決算をきちんと行うこと。
(2)決算が確定した前年期末の各...続きを読む

Q会社の上司がその会社の工場に出張に行っていてファックスを送る時の

会社の上司がその会社の工場に出張に行っていてファックスを送る時の
宛名なんですが例えば社長でしたら
『○○社長』『○○社長へ』『○○社長様』
どのようにしたらいいでしょうか。

Aベストアンサー

・『○○社長様』・・・まずこれは二重敬語ですので厳密に言うと誤り


・『○○社長』・・・送り状があるのなら宛名のところに「○○社長」と書けばいいでしょう。
・『○○社長へ』・・・資料一枚のみ送り状なしで送る場合は、
送信者と受信者がわかりにくいので
『○○社長へ』『○○より』と上の空欄に書いておくと
FAXを見つけた人が誰に渡せばいいかわかりやすいでしょう。

Q振り込まれた売掛金を現金で返金したときの仕訳

売掛金を普通預金口座に入金されたのですが、過入金されたので、現金で返金しました。その場合の仕訳を教えてください。

はじめの売掛金の仕訳は 売掛金/売上高
入金されたときの仕訳は ○○銀行普通預金/売掛金
その次、返金したときの仕訳がわかりません。
初心者なので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

最初から数字を仮定して入力したら解りやすいと思います
1.売上時  売掛金100/売上100
2.回収時  銀行 120/売掛金120
3.返金時  売掛金 20/現金 20
よって売掛金の 貸借 120/120でゼロになります
現金と銀行は無視して下さい残高のみ合えば問題ありません。

Q会社について(株式会社・有限会社・合資会社)

雇用される側からの私には、

株式会社=保険証が出る
有限会社=国民健康保険に入らないといけない
合資会社=??

と、保険証のことでしかわかりません。
ググってみたんですが、どれもとてもわかりにくいので、
どなたか、私にわかりやすく教えてください。
合資会社に勤めると保険証はどうなるのでしょうか。

ちなみに、以前派遣として出向した会社は合資会社でしたが、
同じ社長が他に2箇所に工場を持っており、その2箇所は株式会社でした。
「何でここだけ合資会社なの?」と同僚に聞くと、
「税金対策だって」という答えだったのですが、
合資会社にすると税金対策なんですか??

諸事情により、夫が転職する予定なので、詳しく教えて頂けると助かります。

Aベストアンサー

株式会社・有限会社・合資会社・合名会社などの会社は「法人」と云います。
法人の場合、社員が1名でもいると社会保険(健康保険・厚生年金)の強制適用事業所なり、社会保険への加入が義務づけられていますから、社員は当然加入することとなります。

ただし、パートなどで、一週間の勤務時間と出勤日数が正社員の4分の3以下の場合は、加入することが出来ません。

社会保険料は、会社が半額負担する必要があることから、違法と知りつつ社会保険に加入していない会社もありますが、社会保険事務所からの指導が厳しくなっています。

又、法人の場合、課税される税金は同じで、合資会社にすると税金が安くなるということは有りません。

なお、資本金が1000万円以下の場合、設立から2年間だけ消費税の免税業者になりますから、節税効果があります。


人気Q&Aランキング