今月父親が亡くなり、年賀状をいただいてた方々に死亡通知のはがきを出そうと思い、筆ぐるめでつくろうと思うのですが、ひな型?(例文)を教えていただけたらと思います。
お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

筆ぐるめでは納得の行く文例は見つからないと思います。

もちろん
筆王や筆まめでも同じです。
葬儀の際には葬儀屋が一括して会葬礼状は印刷されたはずです。
自分で作ろうとすると絶対に上手く行きませんから、御世話になっ
た葬儀屋さんに再び依頼された方が良いと思いますよ。

余談ですが葉書に貼る切手も、通常の切手ではなく専用の切手を使
用します。自分で作成すると切手も通常の物を貼ってしまう事もあ
りますから、間違わないためにも全てを一括して頼まれた方が良い
かと思います。
もちろん葬儀屋を通さずに印刷店に行かれても構いません。色々と
文例も揃っていますので、その中から選ばれたらどうでしょうか。

これも余談ですが、裏面は印字で構いませんが、表面だけは印字で
は相手に失礼です。基本的には表面は直筆で縦書きで書きます。
間違っても横書きにしないで下さい。非常識だと笑われますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
自分で作ってみたのですが、やっぱり細かいところが気になるので、お願いする事にしました。

お礼日時:2012/03/28 20:50

年末年始の喪中ハガキの例文。


http://www.proportal.jp/nenga/motyu.htm

年賀状を頂いていた方々に出すなら、今すぐ出す必要はありません。年末に相手が年賀状を出す前に届くよう、喪中ハガキを出せば良いです。

どうしても今の時期に出したい、と言うのであれば「年末年始の挨拶」を「時候の挨拶」に、「本年中に」を「生前に」に直すなど、年末年始以外に使える文章に書き直してみて下さい。

但し、今の時期に出すのは、大変失礼な行為に当たりますので控えましょう。

本来、喪中ハガキと言うのは、相手が喪中の家に年賀状を出してしまうと言う失礼を犯さないように、年賀状を出す時期の少し前に出す物です。

今の時期に出されると、今年の年末に年賀状を用意する時期に、喪中であった事を思い出せなかったり、今回送ったハガキを紛失するなどで、相手がウッカリと年賀状を出してしまうミスを犯す可能性があります。

なので、今の時期に出すなら、本来出すべき時期に、もう一度出さないとならなくなります。

で、一度送った物と同じ内容の物をまた送るのも、やはり失礼になります。二度目に受け取った相手は「もう前に受け取ったよ。こっちが忘れてるとでも思ってるのか」と、不快な思いをするかも知れないからです。

やはり、喪中ハガキは「出すべき時期に世間一般の常識に則って出す」べきでしょう。

どうしても、すぐに知らせなければならない人なら、葬儀に呼んでいる筈ですし、年賀状だけの付き合いの人には、然るべき時期に喪中ハガキを出すべきです。

この回答への補足

回答ありがとうございます。
携帯なので喪中はがきの例文が見れないのですが…

補足日時:2012/03/27 15:33
    • good
    • 0
    • good
    • 0

普通は今年11月中くらいに、喪中欠礼のはがきを出しますが、早めのお知らせを考えておられるのですか。



筆ぐるめの中に、喪中欠礼の例文が10例くらいあります。

それを参考にされて作ってはどうですか。

ご存知と思いますが、はがきのうら(レイアウト)の年賀状の中に喪中欠礼の例文があります。

おそらく、それを参考に作ったほうが早いと思います。

この回答への補足

良い例文がなかったので質問したのですが…。

補足日時:2012/03/27 15:30
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q父の死亡通知に加えたいこと

亡き父の遺志により家族葬を行いました。
親族には連絡済ですが、父の同級生・知人(私は面識の無い方)に、
葬儀を済ませたことと、これまでのお礼のはがきを出したいと思います。
色々なサイトで死亡通知の出し方の例文を見ましたが、「ご供物は辞退申し上げます」という一文は入っていないようです。

香典等を受け取りたくないのですが、死亡通知文にうまく加える方法はありませんでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

最近はよく見かけるので、検索してみましたら出てきました。

http://www.viiiv.net/aisatsu0113j.html
http://www.sogi.co.jp/sub/jituyou/qa/qa33_36.htm

一応抜き出して置きますね。

・なお、勝手ながらご供物ご供花の儀は固くご辞退申し上げます。
・尚 御香典、御供花等は故人の遺志により謹んでご辞退いたします。

というような文を、最後に付け加えるといいです。

Q欠礼はがきに官製はがきを使うことの是非

今年、親族に不幸があって、これから年賀状謝絶の欠礼はがきを出します。

印刷を頼むと高いので、自分でPCで刷ってしまおうと思うのですが、
官製はがきを使うことは、「常識の範囲」でしょうか。

なんとなく、考えてみると、官製はがきの欠礼はがきというのは、受け取ったことがないように思うのです。

「つかぬことをお尋ねしますが」という質問ですが、アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

全然問題はないです。

今まで年賀状を出すときに使っていた、年賀状作成ソフト(筆まめなど)の中に
「喪中はがき」を作ることが出来るようになっているのでそのデザインから、喪中はがきを作成して出してください。

わざわざ、印刷屋に出すほどでもない数であれば、自分で官製はがきを買って印刷した方が安上がりです。

また、額面の印刷部分が、胡蝶蘭のはがきもあります。
喪中に使える官製はがきですので、大きい郵便局で購入してください。

郵便ホームページ 通常はがき
http://www.post.japanpost.jp/kitte_hagaki/hagaki/tsujyo.html 

Q香典返しに商品券は...

5万円とか7万円とか高額のお香典を下さった親戚の方達にお返しするのに、高額の物を...と探すにもなかなか良い物が見つかりません。
1.香典返しに商品券は使っていいものなのでしょうか?
2.もしいいのでしたら、5万...2万、7万...3万、くらいの割合でいいのでしょうか?
3.送る場合はどのようにして送ったらいいのでしょうか?

御存知の方、教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

以前喪主を務めた時、高額のお香典をくださった方々に、商品券を送ったことがあります。

商品券だけでしたら不躾な感じがしましたので、小額の商品(1000円~2000円程度のお茶など)を台座代わりにつけました。(私の回りの親戚では、そのようにしています)

5万円(2万円)・7万円(3万円)の商品券で良いと思います。

デパートの進物コーナーでお香典返しだと言うと専用の包装紙で、商品券とそれらの商品を一緒にして送ってくれますよ。(挨拶状を持参するとそれも一緒に送ってもらえます)

Q死亡通知を封書で出す場合

黒い枠のついた封筒を使うと聞いたのですが。
デパートで探しましたがそのような封筒はありませんでした。
白い封筒にマジック等で枠をつければいいのでしょうか?
表と裏の両方に必要でしょうか?
枠の厚みはどのくらい必要でしょうか?
便箋にも同様の枠が必要でしょうか?

以上、お分かりの方がいましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

黒枠や灰色の枠ですよね。一般的には、葬儀社に注文する方が多いと思います。
ご自身で作成をお考えなら、年賀状欠礼(喪中はがき)のテンプレートをお使いになっては如何でしょう?
http://www.taka.co.jp/download/tukaeru/motyu/motyu.html

またはワードなどでも枠は入れられますので、マジックで書くよりはよろしいかと思いますよ。

こちらに死亡通知状について詳しく載っていますのご参照ください。
http://www.osoushiki-plaza.com/library/tejun/nagare04.html

Q浄土真宗の新盆の迎え方について

昨年秋、母が亡くなりました。
当然、今年は新盆を迎えるのですが、私の家は浄土真宗です。ネットなどで調べたところ、浄土真宗ではお盆に特別なことをしない(霊魂が帰ってくると言う考え方はない)ようですが、新盆にも当てはまるのでしょうか?
なぜこれで悩むかと言うと、私は早くに父を亡くし母と二人暮しでしたが、お盆には迎え火と送り火を焚きお飾りをし、という日本のごく普通のお盆の迎え方をしていました。ただ、菩提寺は現住所の他県にあって遠いため、お坊さんをお呼びしてお経を上げてもらったり、お墓参りはしていませんでした(数年に1度くらいは行ってましたが)。
父が亡くなったのは私が小学生のときでしたが、白いお盆ちょうちんを飾ったのは覚えてるんですが、それ以外の記憶はないんです。
母が亡くなったときは菩提寺がない状態でこちらにお墓を買っていたので、葬儀屋さんの紹介で葬儀の時にお世話になった住職さんに49日まではお世話になりました。実はその方から法要についての冊子をもらってあったんですが見つかりません。
お盆のときの作法はどうなのか、そもそもお坊さんには来てもらうのか、もう細かいところから全くわかりません。どなたか詳しい方がおられたら、教えていただけないでしょうか。
ちなみに、私の住所では7月にお盆を行うのが慣習のようですが、うちでは8月にやっていました。私の仕事の関係で、母の初盆も8月にしようと思っています。
よろしくお願いします。
また、文面中もし失礼なところがあったらご容赦ください。

昨年秋、母が亡くなりました。
当然、今年は新盆を迎えるのですが、私の家は浄土真宗です。ネットなどで調べたところ、浄土真宗ではお盆に特別なことをしない(霊魂が帰ってくると言う考え方はない)ようですが、新盆にも当てはまるのでしょうか?
なぜこれで悩むかと言うと、私は早くに父を亡くし母と二人暮しでしたが、お盆には迎え火と送り火を焚きお飾りをし、という日本のごく普通のお盆の迎え方をしていました。ただ、菩提寺は現住所の他県にあって遠いため、お坊さんをお呼びしてお経を上げてもらったり、...続きを読む

Aベストアンサー

自己紹介欄にあるように、浄土真宗の坊さんです(^○^)

>新盆にも当てはまるのでしょうか?

そのとおりです。お盆という行事は仏教のものではなく(他の仏教国にはそのような行事が無い)、中国経由で仏教が伝わる際に、シルクロードを通って伝わった他の宗教行事とミックスして、日本で独自に発展したもので、仏教の心を味わうには伝統的な意味で必要な行事でありますが、霊魂が帰ってくると言う考え方は仏教には無いので、浄土真宗ではそのような考え方につながるお盆での特別なことはいたしません。新盆でも同じことです。
なお、お盆の行事は、宗教行事というよりも地方独自の民族行事ともなっておりますので、日本全国一律の作法があるのではなく、地方ごとに、その土地の特産物などを取り入れた独自の飾りつけも残っています。その中には、浄土真宗では行わないことになっている提灯や灯籠等もありますが、迎え火や送り火は全国的に浄土真宗では行っていません。

なお、お母さまがご往生の際にご縁のお寺があるようですが、冊子等は、再度申し出ればすぐにいただけると思います。気にせずに「見つからないので・・・ください」と言えば良いのです。そのためのお寺です。

>そもそもお坊さんには来てもらうのか、
来てもらうか、来てもらわないかは、亡きお母様のご往生には関係がありません。したがって、亡きお母様にとって、どちらもプラスとかマイナスとかではないので、ご自身にとって、どのように新盆を迎えるのが良いかでご判断ください。自宅に呼ぶのも良し、よばないのも良し、本山や別院のお盆法要に参加するのでも良し・・・何でも良しです。
浄土真宗は、「ああしなければいけない」とか「高しなければダメ」ということは少ないです。ただ、他宗と比べると、「する必要が無いからやらない」ということが多いだけです。
合掌

自己紹介欄にあるように、浄土真宗の坊さんです(^○^)

>新盆にも当てはまるのでしょうか?

そのとおりです。お盆という行事は仏教のものではなく(他の仏教国にはそのような行事が無い)、中国経由で仏教が伝わる際に、シルクロードを通って伝わった他の宗教行事とミックスして、日本で独自に発展したもので、仏教の心を味わうには伝統的な意味で必要な行事でありますが、霊魂が帰ってくると言う考え方は仏教には無いので、浄土真宗ではそのような考え方につながるお盆での特別なことはいたしません。新盆でも...続きを読む

Q香典を頂きました。お礼の言葉はどうしたら・・・

父が亡くなり そろそろ一周忌になります。

遠く離れた所に住んでいる ある親戚が
一周忌法要に来れないとのことで、
香典を郵送で送っていただきました。
お礼のハガキを書きたいと思っております。

どのような文がよろしいでしょうか・・・
できたら文章を考えていただきたいと思っております。

●親戚宅には電話がありません
●その親戚は 亡くなった父の 伯父・伯母にあたります。
●親戚といえども行き来はしていませんので
気をものすごく遣っています
●親戚の年代は60代~70代前半です。
●度々、香典のほかに、地元産物を送っていただいています。
●お返しの品に、手紙よりハガキを添えたい

条件としましては このような感じです。
恥ずかしくない文章を教えていただけたらなと思っています。
どうか よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

 「直子の代筆」というサイトがあります。
http://www.teglet.co.jp/

 一番右のドロップダウン「冠婚葬祭」より「不幸」を選択、「忌明けの礼状(一周忌の後に出します)」をクリックしたら、適当な選択肢を選んでください。

 はがきと言うことですから、適宜短い文章にかえられると良いと思います。

Q喪中はがき?死亡報告はがき?(長文)

11月8日に父が亡くなり、家族葬を行いました。
時期的に喪中ハガキを出さないといけないのですが、父の知り合いの方に送るハガキの文章で悩んでおります。

父の知り合いは、ここ数年、年賀状のやり取り程度の付き合いの方達ばかりだったので、父が亡くなった事を知りません。
普通の喪中ハガキの文章だとあまりに情報がなく、淡々としているような気がします。
------------------------------------
父 ○○が去る十一月八日、△△△のため××歳にて永眠いたしました
早速お知らせ申し上げるべき処でございましたが
御通知が遅れました事を深くお詫び申し上げます
葬儀は近親者にて十一月九日滞りなく相済ませました
ここに生前のご厚誼を深謝し衷心より御礼申し上げます
つきましては来春年頭のご挨拶をご遠慮致します
よいお年を迎えられますように
------------------------------------
というような文章でもよろしいのでしょうか?
また、ご厚志の類を辞退させていただく旨は書いたほうがよいのでしょうか?
それとも喪中ハガキなので、よくある
------------------------------------
父 ○○が十一月八日に××歳で永眠いたしました
つきましては来春年頭のご挨拶をご遠慮致します
故人に賜りましたご厚情に深謝申し上げます
よいお年を迎えられますよう
------------------------------------
というような文章のほうがよろしいのでしょうか?

分からないことばかりで困っております。
何卒よろしくお願いいたします。

11月8日に父が亡くなり、家族葬を行いました。
時期的に喪中ハガキを出さないといけないのですが、父の知り合いの方に送るハガキの文章で悩んでおります。

父の知り合いは、ここ数年、年賀状のやり取り程度の付き合いの方達ばかりだったので、父が亡くなった事を知りません。
普通の喪中ハガキの文章だとあまりに情報がなく、淡々としているような気がします。
------------------------------------
父 ○○が去る十一月八日、△△△のため××歳にて永眠いたしました
早速お知らせ申し上げるべき処でございまし...続きを読む

Aベストアンサー

年賀欠礼状は、出し手が普段お付き合いしている方へ「今年は喪中で年始の挨拶が出来ません」というものです。
お父様が年賀状だけのお付き合いとなっていた方たちであれば、貴方方ご家族にとっては今後お付き合いすることもないのですよね。
そのような場合は、年賀欠礼とされず、あっさりと死亡通知状としてお出しになっては如何でしょうか?

父 ○○儀 かねてより病気療養中の処、薬石効なく 十一月十八日 七十七歳にて永眠致しました。
早速お知らせ申し上げるべき処でございましたが、御通知が遅れました事を深くお詫び申し上げます。
なお、葬儀は近親者にて11月二十日滞りなく相済ませました。
ここに生前のご厚誼を深謝し衷心より御礼申し上げます。
向寒の折柄、皆様の御健勝をお祈り申し上げます。

※「ご厚志は辞退させて頂きたく・・・」
このような文章を入れていても、送る方は送ってきますし、入れる事で、反って先方が気を遣う・・・などと言う事も考えらると思います・・・
お知らせするだけで宜しいのでは?と思います。

Q父死亡 家の名義変更は必要か。

先日父が死亡しました。  
年金だけの生活で、預貯金はわずかで、
30坪に満たない家を所有しているのみです。
郡部ですので、土地・家の評価格は低いでしょう。
母は健在で独りで住んでおり、当方・弟は一家を構え、別の場所で暮らしています。将来、母が亡くなったら、やむなく売却する予定でおります。

土地・家の名義は父ですが、これを誰の名義に替えたらいいのか、また どんな手続き・税金が発生するのか、簡単にお教えいただけますでしょうか。

Aベストアンサー

お母様が相続する場合、名義変更(相続登記)をしてしまうと、登録免許税を余分に払うことになるため、名義変更はしない方が良いと思います。名義変更(相続登記)は義務ではありません。

お母様が相続して名義変更をすると、まずそこで登録免許税がかかります。さらにお母様がお亡くなりになった場合、売却する際には必ず名義変更が必要ですので、もう一度登録免許税がかかり、結局2回登録免許税を払うことになります。
お母様が相続して名義変更をしない場合、お母様がお亡くなりになった後に1回だけ名義変更をすれば済みますので、登録免許税を1回分節約することができます。
なぜなら、1回でお父様名義から貴方・弟様名義に直接名義変更することができるからです。

お母様の心情を考えますと、夫婦で築いてきた財産ですので、とりあえずはお母様が相続するのが良いのではないでしょうか。

遺産分割協議書は必ず作っておく必要があります。
お母様が相続して名義変更をしない場合、お母様がお亡くなりになって貴方・弟様名義に名義変更をする際、お父様のご相続の時の遺産分割協議書も必要になります。

登録免許税は、固定資産税評価額×0.4%で計算できます。

お母様が相続する場合、名義変更(相続登記)をしてしまうと、登録免許税を余分に払うことになるため、名義変更はしない方が良いと思います。名義変更(相続登記)は義務ではありません。

お母様が相続して名義変更をすると、まずそこで登録免許税がかかります。さらにお母様がお亡くなりになった場合、売却する際には必ず名義変更が必要ですので、もう一度登録免許税がかかり、結局2回登録免許税を払うことになります。
お母様が相続して名義変更をしない場合、お母様がお亡くなりになった後に1回だけ名義変...続きを読む

Q家族葬をした場合、事後の近所へのお知らせについて

先日父が他界しました。
家族葬を行った為、近所へは何も知らせていません。
しばらく経ったら近所へお知らせの文書を作成して、ポストへ投函しようと思ったのですが、それについて質問です。

この方法で失礼はないでしょうか?
文書の例文があれば参考にしたいのですが、そういったサイトはないでしょうか?

直接近所を回ってお話するのが大変なのでこういった方法をとろうと思っています。
何かアドバイスがあればよろしくお願いします。

Aベストアンサー

郷里を離れて長期間老人ホームなどの施設にいたとか入院していたとか、高齢で既に故人の付き合いの方が無く葬儀を行っても故人の友人知人は無く喪主の子供たちの会社関係の義理の会葬者さんしかいないようなケースで家族葬にする分には事後のトラブルや煩わしさはありませんが、故人が地元で近隣との交流もあり葬儀をきちんと行えば是非にも駆けつけてきたような友人・知人・親族がいらっしゃる場合に家族葬で葬儀を済ませてしまいますと、事後に聞きつけてた方がご自宅にバラバラに殺到し、香典等も置いていかれるので遺族は通常の葬儀を行う以上に大変ね目にあいます。当然に「何で知らせてくれなかったんだ」との怒りやクレーム、皮肉、非常識等々のかけ口なども生じます(その方たちの気持ちを思えば当然ですので致し方ありません。)。
終わってしまったことですので仕方が無いですが、知らせるような人がいないケースと異なる家族葬で、知らせなければならない人がいる以上、その覚悟で対応するしかなく、そもそもお知らせしなかったこと自体が大変失礼な(ある意味非常識と感じる人も多い)ことですので、さらにその知らせ方について文書を作成してポストへ投函というのは、変人扱いの覚悟が必要だと思います。少なくとも私どもの近隣町内ではそういう扱いになります。
葬儀を知らせなかったと言うことは、「知らせる必要の無い人」と扱ったわけですから、そのまま知らせないのが本来の筋でしょう。
もし、人数が多いのなら親族による密葬後に本葬儀を行い声をかけるとか、後日お別れ会的な葬儀をあらためて行う方が楽ですし礼儀にはかなっています。

郷里を離れて長期間老人ホームなどの施設にいたとか入院していたとか、高齢で既に故人の付き合いの方が無く葬儀を行っても故人の友人知人は無く喪主の子供たちの会社関係の義理の会葬者さんしかいないようなケースで家族葬にする分には事後のトラブルや煩わしさはありませんが、故人が地元で近隣との交流もあり葬儀をきちんと行えば是非にも駆けつけてきたような友人・知人・親族がいらっしゃる場合に家族葬で葬儀を済ませてしまいますと、事後に聞きつけてた方がご自宅にバラバラに殺到し、香典等も置いていかれ...続きを読む

Q七日ごとの法要でお布施は?

はじめまして。
先日祖母が亡くなり、葬儀(葬儀の時に初七日も一緒に)が終わりました。
我が家は、父(60歳)と兄と私の三人になりました。
父はあまり冠婚葬祭など詳しくなくて、現在困ることがたくさんあります。
葬儀は家族葬ということで、ごくごく身内でしました。
その時は、葬儀社の方がいろいろ教えて下さり、なんとか終えることが出来ました。
お布施は葬儀10万円 初七日1万円 (葬儀社の方が参考ですが・・・と金額を言われました)
お寺さんは、葬儀の日は朝10時から結婚式があるとのことで、
9時前に葬儀を始め、初七日までのお経?をすべて1時間くらいで終わらせてすぐ帰られました。
枕経と通夜はちゃんときていただいてます。

数日後に、七日ごとの法要があります。
お寺さんから連絡をいただき、平日午後七時に来られるとのことでした。
(お寺との連絡等は父がしています)
これから毎週来られると思います。
おそらく、父と私の二人だけしかいません。
父が仕事で遅くなれば私だけの時があるかもしれません。

わからないことだらけなので、教えて下さい。

1、七日ごとに来られる際に、毎回お布施をお渡しするのでしょうか?
する場合、いくらすればいいのでしょうか?
もしくは、49日にまとめてすればいいのでしょうか?その際の金額は?

2、お茶をお出しする気でいるのですが、午後七時って、夕飯時ですよね。。。
お食事の用意もするものなのでしょうか?

3、お経が終わったら、お茶とお菓子を出しますが、
来られたときにもすぐに一回目を出すものですか?
お菓子は、一個300円位する和菓子?
それとも一個100円くらいのスーパーで売っているもの?
お出しするのは、一つですか?二つですか?

4、お寺さんのお着替えの部屋とか必要なのでしょうか?
我が家には、生活感溢れる部屋しかないのですが・・・

その他、気をつけなければならないこと、しなければならないことなど、
細かいことでも教えていただければうれしいです。
読みにくい文章ですがどうぞ宜しくお願い致します。

はじめまして。
先日祖母が亡くなり、葬儀(葬儀の時に初七日も一緒に)が終わりました。
我が家は、父(60歳)と兄と私の三人になりました。
父はあまり冠婚葬祭など詳しくなくて、現在困ることがたくさんあります。
葬儀は家族葬ということで、ごくごく身内でしました。
その時は、葬儀社の方がいろいろ教えて下さり、なんとか終えることが出来ました。
お布施は葬儀10万円 初七日1万円 (葬儀社の方が参考ですが・・・と金額を言われました)
お寺さんは、葬儀の日は朝10時から結婚式があるとのことで...続きを読む

Aベストアンサー

前の回答者様の方が明らかに詳しそうなので私の回答は不要そうですが(笑)、
同じく今年家族が亡くなり、浄土真宗で七日ごとの法要がありましたので、ご参考に…

1.お布施はその都度でなくとも纏めてでも構わないのでは…とは思います。
 が、わざわざ足をお運びいただくので、1回ずつの方が丁寧ではあるかなと思います。
 金額は、自分が準備していない(義父母がやっている)のでいくら包んだかは分からず…(^^;
 まとめて渡すにしても、後ではなく先で、
 まとめてということがしっかり分かるように言葉を添えてお渡しするのがいいと思います。

2.わが家も7時でしたが、お食事はありませんでした。
 食事時とは言え、世の中で食事の時間が正確に決まっているわけではないので、
 毎週のことですしそこまで必要ない気もしますが…
 七日ごとのお経は日にちがずらせないので、スケジュールの都合上、
 あちらもこちらも夜が空けやすい…という理由でこの時間なのだと認識してます。
 気になられるのであれば、お寺の方に思い切ってお尋ねになるのも手かと思います。
 夕食時なので食事を準備させて頂こうかと思いますが、ご迷惑でしょうか?などといった感じで… 
 その家とご縁さんとの付き合い方にもよりますが、
 うちはかなり親しくフランクなので、聞ける感じの関係です。

3.お茶は、わが家はいつでも、来られた時とお経が終わった時の2回出します。
 お菓子は義母はいつも2つ出しています。
 が、これは多分決まりではないので1つでも大丈夫と思います。
 (実家は浄土宗ですが、1つです。これは多分宗派は関係ないかなと…)
 最初のお茶の時はまずお菓子は召し上がらないので、
 お経が始める時にお茶のみお下げし、お経の後にお茶だけ出す…という風にやってます。
 わざわざ高いお菓子を買ってきて出したりはしてませんが、
 頂き物などちょうど良いものがなければ、やはりわざわざ買ってきていました。
 スーパーで買ってきたようなのではなく、和菓子屋さんで買ってます。
 高価なもの(上生菓子とか)は不要だと思います。
 和菓子屋さんでも、150円も出せば美味しい和菓子が色々ありますよ(^^)
 お菓子は持ち帰られることが多いので、包んであるお菓子にするといいかもしれません。
 本来は個別包装でも取ってお出しするのが正式ですが、そのままの方が持ち帰りやすいので。

4.お着替えの部屋は不要だと思います。
 普段のお坊さんのお着物から、袈裟などの部分的なものを着替えられるだけなので、
 いつもその場で座ったまま着替えられています。


同じ宗派でもそのお寺によって違う部分もありますので、
「こうするのが正解です」というのは難しいとは思いますが…
少しでも参考になれば幸いです。
毎週来て頂けるなら、これを機に分からないことを全部お尋ねしておくのもいいと思います。
わが家のご縁さんはお話をたくさんしてくださる方で、
義母もその都度疑問に思ったことはお尋ねしていました。
こういう機会でないと、疑問に思うこと自体発生しないというのもありますし。
毎週は大変かとお察ししますが、まずは49日まで、無事に終えられますように…(^^)

前の回答者様の方が明らかに詳しそうなので私の回答は不要そうですが(笑)、
同じく今年家族が亡くなり、浄土真宗で七日ごとの法要がありましたので、ご参考に…

1.お布施はその都度でなくとも纏めてでも構わないのでは…とは思います。
 が、わざわざ足をお運びいただくので、1回ずつの方が丁寧ではあるかなと思います。
 金額は、自分が準備していない(義父母がやっている)のでいくら包んだかは分からず…(^^;
 まとめて渡すにしても、後ではなく先で、
 まとめてということがしっかり分かるように言葉を添え...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報