忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

よく、営業と経理は仲が悪いだとか、経理は嫌われ役と聞きますが、なぜですか?
無愛想な経理人が多いとか、現場が第一なのに内勤の経理に威張られたくないとか…そんな話をたまに聞きますが(・・;)どちらが偉いとかはないですよね
なぜそんなことになるのでしょうか?
皆さんの会社ではいかがですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

はい 経理を担当して 7年になりますが、未だに 営業サイドから 経理部門は利益を生まない・・等


心ない声が聞こえてきたりします。営業も経験していたことも あるので 経理部門の仕事は他部門から
見ると ずっと 座って金勘定ばかりしている。。と 誤解されやすいのも 分からないわけでは ありませんが・・
経理部門は会社経営が存在するかぎり 最後の要・・だと 経理に携わり 痛感します。

かえって 厳しく経理管理されている 会社は安心なのでは・・・と 思います。
「仲が悪い」という表現よりも 統制が効かない 仲良しごっこでの仕事はできる部門ではない・・
のかと・・

現場第一も 第二もなく それぞれの部門が 自分達の仕事を尊重しあい 理解しあえたら
一番ですよね・・

それぞれの役割分担が必ず会社には 必要なのですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
携わってみないとわからないことってたくさんありますよね

お礼日時:2012/04/01 04:13

私は税理士事務所補助者勤務の後に起業してしまったので、経理や事務職ではありますが、そのような経験はありません。



ただ、経営者仲間などから聞くと、経理は利益を生まない(売り上げに貢献しない)、事務はルール一辺倒で融通が利かない、気のきく経理職でも経費削減などでうるさい、などがあるのではないですかね。
そのようなことを言う人ほど、専業主婦も軽視します。

組織となれば、誰かしらが事務を処理しなければならず、事務がいい加減となれば、売上管理や営業のための資料作りがいい加減なものになり経営判断がいい加減となります。また無駄な支出が多くなったり、無駄な税負担なども発生します。

会社では、職種で上下はないですので、偉いとかもないでしょう。

私は兄弟で起業した会社の事務担当役員で、小さい会社のため事務職はすべて私が管理しますし、処理も行います。資金繰りなどにも注意しながら、代表者と一緒に経営を考えますね。

知っている会社の社長さんで経理を一生けん命よいしょする人もいます。それでも、経理や事務職を理解できておらず、言葉の中に軽視するような言葉が紛れますね。

経営者でも、事務職の必要性がないことも多いので、そのイメージが営業職にもつながるのでしょう。

私からすれば、営業職がいても、営業職がとってきた仕事を最終的にこなす人間がいなければ、売上ではありませんしね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
営業も経理も必要不可欠ですよね

お礼日時:2012/04/01 04:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q会社の営業と内勤の不仲ってありますか?(やや長文です)

おはようございます。

私は、会社で内勤の仕事をしています。
会社は、若い年齢層が多くてほとんど20代中~後半。
30代が数人。40代2人です。
私は20代なのですが、どうも営業の人とは考え方が
合いません。

例えば昨日「営業の売上を内勤の給料にされるのは
ムカツク」とか「俺らが稼いでるから食える」みたいな
事を平気で言うのです。
その人は、1年半いて1度も達成した事ないので余計に腹立たしいです。
人のあら捜しは得意で、自分が迷惑かけてる事には気づいていません。

私自身、営業経験がありますが内勤の方には
事務処理からお客様からの私あての電話を取り次いで
もらったり、内勤の人も粗利に貢献してもらっている。
という考えをしてました。
お客様を押さえるのも営業の仕事だと思うのですが、
時には無理を聞いてもらったり、ケンカもしたけど
ホント感謝していました。

自分の経験上、ウチの営業はとても恵まれ社用車も自由に使える方で、車を降りてから乗れる折りたたみ自転車まで
購入してもらってます。
会社のデジカメなど、自分のモノではないと大切にしないなど、親の顔が見てみたいと思う自己中心的な人間ばかり。ハッキリ言ってヨソの会社を知らない甘い人間ばかりです。

みなさんの会社はどうですか?
こんな事ありますか?

ウチはホント大喧嘩が耐えないです。
すぐ切れたりっていうのが多くて、最近辞めたい病です。

営業がえらいんでしょうか?

おはようございます。

私は、会社で内勤の仕事をしています。
会社は、若い年齢層が多くてほとんど20代中~後半。
30代が数人。40代2人です。
私は20代なのですが、どうも営業の人とは考え方が
合いません。

例えば昨日「営業の売上を内勤の給料にされるのは
ムカツク」とか「俺らが稼いでるから食える」みたいな
事を平気で言うのです。
その人は、1年半いて1度も達成した事ないので余計に腹立たしいです。
人のあら捜しは得意で、自分が迷惑かけてる事には気づいていません。

私自...続きを読む

Aベストアンサー

ご心痛お察しします。30代も終わろうとしている男ですが、同様の経験をしたことがあります。
そんな未熟な営業マンは無視するに限ります。一度職務を経験してみれば、その人にも内勤の大切さがわかると思いますけどね。
でも、様々に優遇されていて、それでいて目標も達成せずに、1年半も会社にいられるなんて、よいですね。私なんぞ目標を達成出来ないまま3ヶ月間で配属替えになりました、とほほ・・。
それはさておきまして、一部とは言え内勤の役割を理解出来ない社員がいるというのは、もしかしたらそれが企業風土となってはいませんか?このご時勢から言っても、社内で一丸とならない限り不況を乗りきれないと思いますが、内勤と外勤との役割分担がしっかり出来ていないような会社(失礼!)では、将来性に不安が残ります。
一度冷静に分析なさって見てはいかがでしょうか。

Q経理って嫌われる?

経理部に所属している新人です。
会社の経理ってあんまりよく思われないんでしょうか?

他部署の人に会っても、経理は偉いから(嫌味?)とか、暗いとか、いつも閉じこもってるとかばかりです。
若手は自分だけなので、余計明るくしろとか言われます。経理に明るさなんて必要か?と思いますが。ベラベラ喋りながら、数字の管理なんてできるかよと。
別に好かれたいとは思ってませんが、イラつきます。

経理部ってそんなイメージなんでしょうか?

Aベストアンサー

経理部の人間って、そういうイメージなんでしょうね。
あくまでイメージでして、実際には違うのでしょうが、総じて「メガネかけてて、地味で、頭が固い。冗談など言わない」イメージ多しでしょう。
数字ばかり見てますから目が悪くなる人は多いです。
派手な格好してても、誰も褒めてくれませんので、地味になります。
頭は固くないですが、1たす1は2ですから、それを3にしてくれという人にはダメと答えます。
冗談は、アメリカ人ではありませんので、上手ではありません。

数字を扱っていて、計数が合わないときには頭の中でああだこうだと考えてますから、人に話しかけられると、考えてる事がわからなくなりますから、困ります。

しかし「よく思われてない」はないでしょう。

他の仕事に比べて専門職と言えますので、ある意味手に職がついてるといえます。
リストラにあっても、経理経験があるとないとでは、全く再雇用の門の広さが違います。


「経理は偉い」
 そうですよ。借方だ貸方だという簿記という一種の外国語を駆使してるのですから、あなたよりも偉いですよ。

「暗い」
 そうですか。あなたのように、一日中躁状態になって騒いでる事はできません。
 大きなお世話です。

「いつも閉じこもってる」
 経理が海の家のテーブルで仕事するわけにゃ如何でしょうが。アホかお前は。

企業の中でどの部署が偉いとか偉くないなど、ないのです。
しかし経理担当者は「給与金額を知る立場」「扶養控除申告書などで、プライベートを知る立場」など、他の部署とは違う立場なのです。
立場があるということは、立場で物を言うこともあるのですから、それを「偉そうにしてる」というアホがいます。立場が違うのです。違うという言葉と偉いという言葉はよく似てますが、立場が偉いのです。
「偉そうに物をいう」とイヤミを言われたら「偉そうではないです。偉いんです」と言い返すぐらいでいいのです。

経理部の人間って、そういうイメージなんでしょうね。
あくまでイメージでして、実際には違うのでしょうが、総じて「メガネかけてて、地味で、頭が固い。冗談など言わない」イメージ多しでしょう。
数字ばかり見てますから目が悪くなる人は多いです。
派手な格好してても、誰も褒めてくれませんので、地味になります。
頭は固くないですが、1たす1は2ですから、それを3にしてくれという人にはダメと答えます。
冗談は、アメリカ人ではありませんので、上手ではありません。

数字を扱っていて、計数が合わない...続きを読む

Q営業の仕事と経理の仕事両方とも経験がある方に質問です

私は就職活動中で新卒で経理に就きたいものですが、面接で「営業配属になったらどうする?」と聞かれてしまう気がします。

「その場合は営業を頑張って、その中でも将来的には経理への異動を希望することになるので、そちらのための勉強をすると同時に、経理の知識を活かした営業活動、経理への異動を視野に入れて営業したい」
などというつもりです。

質問ですが、営業の仕事をしている中で経理で必要な知識が活かされたり、相乗効果を発揮できたことはありますか?

何かあればお願いします。

Aベストアンサー

営業をしている中で経理の知識が活かされることは少ないですね。
逆は多いと思います。

例えば自社の伝票の流れとお金の流れを知ることができます。
営業では企業によりますが、以下のことをする場合があります。
・得意先から注文書をもらう
・仕入先に対して注文書を出す
・得意先に納品書を発行する
・得意先に請求書を発行する
・得意先からの入金を確認する

以上の処理を営業が全く行わない場合も多いですが、全部行う場合もあります。その場合は経理に異動した際にはとても役に立つでしょう。

また、企業によってはどのような部署の人間でも一度営業を経験させる、という方針のところもあります。営業はお客様に直接接するからです。


人気Q&Aランキング