最新閲覧日:

自作PCを組み立てて,それにUNIX(できればFreeBSD)を(も)導入しようとしています。組み立て、といっても、安直かつ省スペースのベアボーンPCにしたいのですが、最近のものはマザーボード上のチップセットにEthernet,モデム、ビデオなどの機能が統合されているものがあり、私自身もそそられています。

FreeBSDのインストールは基本的にEthernet経由でやってみたいと思っているのですが、上述のような機械にFreeBSDをいれこんだと言うような経験をお持ちの方はいらっしゃいませんでしょうか。とくに、Ethernet経由でのインストールの際に(インストール後も)、FreeBSD側でEthernetアダプタを認識してくれるのかという点が心配です。

ご存知の方がいらっしゃれば、情報を頂きたいと思います。
よろしくお願いいたします。

A 回答 (1件)

イーサネットとかビデオとかにどんなチップセットを使っているか


を、ちゃんとチェックする必要があります。

イーサネットに関しては、オンボードでは、Intel がメジャーだと
思いますが、Intel 系なら FreeBSD では快調に動くと思います。
オンボードの 3COM があるかどうか知りませんが、おそらく大丈夫
でしょう。

ビデオは、たいてい大丈夫だと思うのですが、i810系でXを動かす
には、agp というカーネルモジュールをロードし、かつ XFree86
のバージョンが 4 でないといけません。でも、agp モジュールが、
ncr 系のSCSIカードと相性が悪くて、困り中です。

オーディオは gravis ultrasound か、soundblaster 系なら大丈夫
だと思いますが、i810系のチップセットに内臓されているやつは、
まだだめみたいです。(方法があったら、誰か教えて ^^;)

モデムはちょっとわからないですね。単にシリアルインタフェース
に見えるなら大丈夫ですが、ソフトモデムだとたぶん無理でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

だいぶたってしまいました。
すいません。

やはりネックはi810系ですね、、
音のない世界に浸っています。

お礼日時:2001/07/06 01:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報