お世話になります。

今年の5月~6月に八ヶ岳へ1泊(もしかすると2泊)のテント泊を計画しています。
八ヶ岳へは一度も行った事がなく、テント泊も昨年、雲取山(10月末)での1泊した経験しかありませんがテント泊初心者でも安全に楽しめるルートがあれば是非教えていただけないでしょうか。

八ヶ岳は登るのが難しく危険なイメージがあり、また、彼女を連れての山行となる為、安全が第一のルートが望ましいのですが。

ガイドブック等を見ると北八ヶ岳(静)、南八ヶ岳(動)という様な事が書かれていて最初は北八ヶ岳の方がいいのかなと思っていますが赤岳、もしくは硫黄岳にとても魅力を感じていますが難しいでしょうか。

詳しい方アドバイスいただければ幸いです。

因みに私と彼女はほぼ毎週、登山(奥多摩、奥秩父、丹沢等での日帰り、山小屋泊)をしており装備もテント泊用に必要なギアと防寒に必要なウェア類は揃えています。日帰りでも常にザック重量は1~2泊想定のものを入れて登り、トレーニングしているので体力的にもある程度はある方だとと思います。

宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

まず5-6月は残雪期になるので、


無理とはいいませんが、いきなりその時期にテント背負って
行くのは辞めておいた方がいいかな。という感じです。

昔、その時期に赤岳近辺で急斜面の雪渓をトラバースしようとした
パーティーが数人連続して滑落してましたね。。
なーんの準備もしてなかったんでしょうね。

南八は頂上直下が急傾斜の岩場が連続し、
北八は緩斜面の森林歩きという感じです。

硫黄に行きたいなら本沢温泉あたりで
テントを張っていけば、わりとすぐです。
あっけないくらい。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail- …

ハイキング気分で行けるのが北八で
麦草峠から白コマ池、高見石やニュウ、黒百合小屋とか、
雪の溶け具合によっては天狗に登るとか。
このルートなら冬の積雪期でもいけないでもありません。

こちらのサイトはけっこう詳しいので
参考になると思います。。
http://www.yatsugatakes.com/
    • good
    • 1

>赤岳、もしくは硫黄岳にとても魅力を感じています。


赤岳と硫黄岳では山の性格が全くちがいます。どこを基準にされているのかわかりません。
また、同じ山でも体力、技能、時間、天候、季節など、様々な要素で困難度も変化します。
沢山の山行きレポートが寄せられている、登山情報交流サイトの「ヤマレコ」で下調べするといいでしょう。
http://www.yamareco.com/
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q北八ヶ岳を登りたい

登山歴が1年未満の初心者です。
日帰りで冬山を登りたいと思っています。
登山靴を購入したお店で初心者でも登れる冬山はないかと聞いたところ、北八ヶ岳ならロープウェイを利用すれば高低差200mくらいなので日帰りも可能と教えていただきました。

北八ヶ岳ロープウェイの公式ホームページでコースを調べてみたところ、5つのルートが有ることがわかりました。
難易度を☆で表記してありますが、どれも初級者や初級者~上級者となっていました。
ロープウェイ下山ルートは上りは全くなさそうでつまらなさそうです。
麦草峠片道ルートも下山だけでしょうか。
帰りはタクシーで帰るしか無いと書かれていました。
先月氷点下の中登山をしていたところスマートフォンのバッテリーがなくなってしまったので、行き帰りは公共機関を利用したいと思っています。

まずは冬山というものを体験してみたいです。
初級者には、このルートがおすすめというのはありますか。
ちなみに北八ヶ岳ロープウェイの運行時間は午後9時から午後4時までだそうです。

厳冬期用のジャケットはありません。
ベンチレーションなしのゴアテックスのレインジャケット上下、アイゼンは持っています。

もう一つ質問ですが、頂上付近でストーブを使ってラーメンを作れるような場所はあるでしょうか。
景色以外に外でご飯を食べるのも楽しみのうちの一つです。

よろしくお願いします。

登山歴が1年未満の初心者です。
日帰りで冬山を登りたいと思っています。
登山靴を購入したお店で初心者でも登れる冬山はないかと聞いたところ、北八ヶ岳ならロープウェイを利用すれば高低差200mくらいなので日帰りも可能と教えていただきました。

北八ヶ岳ロープウェイの公式ホームページでコースを調べてみたところ、5つのルートが有ることがわかりました。
難易度を☆で表記してありますが、どれも初級者や初級者~上級者となっていました。
ロープウェイ下山ルートは上りは全くなさそうでつまらなさそうです。...続きを読む

Aベストアンサー

初めましてBlissさん。
これまでの回答者の方々に対するお礼のコメントを見ていて、「どうもイメージがつかめていないな」という気がしましたので回答させていただきます。
経験一年未満ということは全くの初心者ということでしょうから、ルートは欲張らないことが肝心だと思います。
山頂駅から縞枯山荘の前を通って北横岳(展望台)‐五辻を経由して山頂駅に戻るくらいで宜しいのではないでしょうか。ショートルートですので物足りないとは思いますが、そのくらいが安全だと思います。ゴンドラを使うと標高差は減りますが、絶対的な標高が高いことには変わりませんので、荒れると大変なことになります。
尚、登山地図に書かれているコースタイムは非積雪期のものです。積雪期には雪のコンディション次第でコースタイムは有って無いようなものです。あの辺りは入山者も多いのでそんなことは先ず無いとは思いますが、腰まであるラッセルを繰り返すと夏山の3倍4倍なんてことも珍しくは有りません。確実に雪が有って、十分に歩きたいなら標高をワンランク下げること(例えば、大菩薩あたり)をお薦めします。
次に、衣類に関しては、厚着は禁物です。汗や湯気で身体を濡らすことは厳禁です。じっとしていては寒いと感じるくらいが適切です。ダウンは休憩時に体温低下を防ぐために羽織るものであって、行動中にはザックにしまいます。(濡らしては何にもなりません。)
Tシャツ(素肌に着るもの)は化繊よりもウールをお薦めします。少々湿っても寒くなりません。
アウターは滑落の危険の少ない山域ですのでゴアのレインウェアで十分です。レイヤーとしてはウールの下着、中厚フリース、アウターが基本かと思います。ダウンは休憩時に重ねることになります。
末端はかなり冷えますので、グラブはしっかりしたもの(厚手ウールとオーバーグラブ等)を使用して下さい。その他ニットキャップとネックウォーマー(又はバラクラバ)は有った方が良いでしょう。更に雪道ではスパッツは必須です。
北八では冬山専用靴は不要です。又、入山者も多く、雪も踏まれていますので、スノーシューは荷物になるだけだと思います。
最後になりますが、冬山でのビバークは非常に危険ですので、決して無理はしないでください。

初めましてBlissさん。
これまでの回答者の方々に対するお礼のコメントを見ていて、「どうもイメージがつかめていないな」という気がしましたので回答させていただきます。
経験一年未満ということは全くの初心者ということでしょうから、ルートは欲張らないことが肝心だと思います。
山頂駅から縞枯山荘の前を通って北横岳(展望台)‐五辻を経由して山頂駅に戻るくらいで宜しいのではないでしょうか。ショートルートですので物足りないとは思いますが、そのくらいが安全だと思います。ゴンドラを使うと標高差は減...続きを読む

Q北アルプスにてお風呂のある山小屋とお勧めルート

お世話になります。
8月に念願の北アルプスに行こうと思っております。
行きは香川からバス(アルプスライナー)で、帰りは電車を考えております。特定の山というよりは写真が趣味なので景観の綺麗なルート(山が綺麗に見える)を教えて頂ければと思います。
それで条件なんですが
1)1泊2日行程(登山暦10年の夫婦2名・1日7時間くらいまでの行程)
2)バスの停泊地と時間(4:30新島々バスターミナル-5:10穂高駅-5:50大町温泉 薬師の湯-6:10扇沢駅-6:50五竜エスカルプラザ-7:00白馬駅)のいずれかが出発地で、出来ればアクセスのいい登山道口
3)山小屋にお風呂があること(嫁が譲りません)
4)山の景観が綺麗なルート
5)帰りは、2日目に電車での岐路となります。駅にも寄りますが、例えば穂高駅なら16:59の電車なら帰ってこられます。ですので、出来れば、駅までアクセスの良い下山口

以上、大変わがままな条件なのですが、どなたか良いルートと山小屋あれば教えてください。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

1泊2日の行程でいける北アルプスの山小屋で温泉のあるところ。
んなとこあるの?・・・・いやありました。
高くつきますが、室堂までいきましょう。

みくりが池温泉。
http://www.mikuri.com/
ここの温泉は最高ですね。立山三山縦走程度なら全然大丈夫でしょうし。
景色はもう日本でも有数の美しさです。

もう一つあった。
白馬鑓小屋
http://hakuba-sanso.co.jp/loge/hakubayarionnsen/index.htm
白馬三山の縦走も1泊2日なら、問題はなさそうです。

お互い嫁さんを騙すのに苦労しますね。

Q教えてください。今年の夏に奥穂、剣などをテント泊で山行する予定です。

教えてください。今年の夏に奥穂、剣などをテント泊で山行する予定です。
テントを使用するのは初めてで、もちろん購入も初めてです。
今、石井スポーツのゴアライトとゴアライトXで悩んでおります。
どちらが、使用感としていいのでしょうか?いろいろなところで調べたのですが、
いまいちよく分からなく、判断できません。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
ゴアライトをつかっています。
素材等をカタログでみる限り、使用感は気にするほどの違いはないと思います。
やはり300gという重量差ということだとおもいます。

ちなみにフライを加えた重量ということでしたらアライテントのライペンエアーライズ2のほうが軽いんじゃないでしょうか。ゴアということにこだわるのでしたら別ですが・・。
ゴアライズは雨の日はフライがなくては使い勝手がよくありません。
フライ使用を前提とした場合、アライのエアライズも選択肢になるように思います。

私はエアライズも使用していますが、使用頻度はエアライズが圧倒的に多いです。

またXの生地が薄くて扱いにくいという情報があるようですが、スリーブにフレームを通して建ててペグに固定して住まいとしますから扱いにくいとも云えないようにおもいます。

山岳テントの設置で重要なことは、雨風を遮断してテント生活をすることはもちろんですが、風雨のなかでも安全にすばやく設置することだとおもいます。
そうした意味で、ゴアライト、X,エアライズはに重量差のほかに大きな差はないようにおもいます。

参考URL:http://store.sakaiya.com/product_info.php?products_id=31661

こんにちは。
ゴアライトをつかっています。
素材等をカタログでみる限り、使用感は気にするほどの違いはないと思います。
やはり300gという重量差ということだとおもいます。

ちなみにフライを加えた重量ということでしたらアライテントのライペンエアーライズ2のほうが軽いんじゃないでしょうか。ゴアということにこだわるのでしたら別ですが・・。
ゴアライズは雨の日はフライがなくては使い勝手がよくありません。
フライ使用を前提とした場合、アライのエアライズも選択肢になるように思います。

私はエ...続きを読む

Q5月下旬、大菩薩にテント山行予定です。

5月下旬、大菩薩にテント山行予定です。

都内から車で向かい、テント1泊2日で大菩薩を訪れたいと思います。
でも駐車スペースやテン場の情報がなく、ルートを決めかねています。
調べた限りだと、
【駐車スペース】
裂石、上日川峠
【テン場】
福ちゃん荘

程度しかまだ分かっていません。
上記の条件でオススメのルートがありましたら、ご教示いただけないでしょうか。
たとえば、「上日川峠に駐車し、○○○を経て□□□でテント泊。その後~」のようだと
非常に助かります。

なお経験は北/南アルプスを中心に単独行をメインにしています。
コースタイムをちょっと切るくらいです。

どうぞみなさんよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

大菩薩は東京から足の便が良いこともあって冬場を中心に良く歩きますが、果たして幕営の必要があるでしょうか?殆ど、車中泊代わりの幕営に近いものになってしまう様な気がします。特に足が車の場合には、車の所に戻らなければならないでしょうから。
テント場としては、上日川峠と福ちゃん荘前にあります。合わせて30張り前後かと思いますが、幕営者は少数派でしょうから十分余裕が有ると思います。テント場間の距離も20分前後ですので、幕営でちょっと離れた水場を往復する程度のものです。
駐車場もオートキャンプ程度の距離です。但し、福ちゃん荘の駐車場は山荘宿泊客専用のようです。但し、日帰り客でも全員が山荘で食事をすると5時間以内は無料駐車できる様ですので詳細は山荘に問い合わせてください。
駐車場はそのほかに裂石の冬季ゲート脇にあります。上日川峠までは大荷物を担いでも直に向かえば2時間もあれば十分すぎると思います。他にも柳沢峠と湯の沢峠にも駐車場はありますが車まで戻ることを考えると使いにくいですね。
ただ、始めに申しましたように上日川峠まで車を入れてしまうと殆ど幕営をする意味がなくなってしまう気がしますので、裂石のゲート脇に駐車してはいかがでしょうか。裂石から丸川峠に上がり、稜線の北斜面を巻きながら大菩薩嶺に至り、稜線上を南下して(このコース南から歩く人が多いのですが北から歩いた方が常に富士山が右前方に見えるのですよ。)介山荘の脇から福ちゃん荘又は上日川峠まで下り幕営。
翌日は、テントを置いて大菩薩峠から熊沢山を越えて(熊沢山を越えると風景が一変します)小金沢連嶺を黒岳方面に南下。時間と足に相談して石丸峠まで戻り、石丸峠から上日川峠を経由して裂石に戻る。尚、福ちゃん荘で幕営した場合にはテントを回収に戻ることになります。
 尚、幕営は禁止されているので大きな声では言えませんが、石丸峠から狼平のあたりは夕方になると人も余り来ませんし、地面も平らでフカフカで最高の幕場ですね。翌日の足はかなり伸びますね。小金沢もテント張れますよ。両方とも眺めはいいですね。

大菩薩は東京から足の便が良いこともあって冬場を中心に良く歩きますが、果たして幕営の必要があるでしょうか?殆ど、車中泊代わりの幕営に近いものになってしまう様な気がします。特に足が車の場合には、車の所に戻らなければならないでしょうから。
テント場としては、上日川峠と福ちゃん荘前にあります。合わせて30張り前後かと思いますが、幕営者は少数派でしょうから十分余裕が有ると思います。テント場間の距離も20分前後ですので、幕営でちょっと離れた水場を往復する程度のものです。
駐車場もオート...続きを読む

Q幌尻岳、日帰りまたは1泊2日で登れますか?

今度、北海道に行ったときに幌尻岳登山を考えています。
あまり時間が取れないので、日帰りまたは1泊2日ぐらいで登れればと思っています。
登山ルートを見ると結構ハードそうですが、可能なものでしょうか?
体力は中の上ぐらいだと思います。
これまで、白馬岳日帰り、槍ヶ岳1泊2日で登ったことがあります。

途中まで自転車を使うなど、ちょっと変わった方法を使えばできそうというのがありましたら、合わせて教えて頂けると幸いです。
また、幌尻岳はヒグマの生息状況はどうでしょうか?

以上です。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

3年前の7月に日帰りで行きました。当時61歳です。
理由は幌尻山荘が混んで予約が取れなかったからです。

前日の明るい時間に林道ゲートで 同じ理由の日帰り組を集め、計4名との同行を約束し車中泊する。
翌日は2:40出発、勿論真っ暗なのでヘッドランプ装着です。
ダム取水口に着く頃(3:50)は明るくなり、幸いに熊とは遭遇しませんでした。
4名で徒渡し山荘着は5:25でした。その後は自然に解散でした。

幌尻岳には8:20着、30分休憩して林道ゲートに14:20着でした。

12時間の長い登山となりますが、金峰・瑞垣山の日帰りで経験しており それ程苦痛でもなかったでしたが1泊がお勧めでしょう。

林道は凹凸が少なく自転車の通行は可能で日帰り11時間コースですね。
必ず額平川の水量の少ない日のみ、徒渉してください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報