グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

小中高のとき、入学式や卒業式で国旗を壇上に掲げ、国歌・君が代を斉唱してきました。

壇上に登るときは、国旗に一礼するように言われたので従いました。


しかし、国旗にも国歌にも、私は何の思い入れもない。
形の上で、歌い、頭を下げた。

歌っているときも、別に何にも思わなかった。

最近、大阪の橋下市長が、君が代を歌うことをかなり強要しているようです。そりゃ、公務員だから歌うべきなんでしょうけど、そんなに強要しなくてもと思ってしまいます。

「おい、お前たちも歌うなよ」と式を妨害するようなバカ教師は仕方ないとして、個人的信条で「私は歌わない」程度だったら、ほっとけばいいのに・・・。

そんなに、君が代とか国旗に思い入れがあるのかな?

あなたは、国旗や君が代に対して、何か思い入れはありますか?
みんな、国歌を歌っているとき、何を思っているんだろう? 気になりました

A 回答 (11件中1~10件)

個人の思い入れとか、そういう問題ではないと


思います。

国家というのは、幻想なのです。
月や太陽が存在するのと異なり、国家というのは
人間の頭の中にあるだけです。

だから、常に国家を意識させておかないと、人間は
国民になれないのです。
国家の存在を認める以上、国旗や国歌を認めざるを
得ないのです。

国旗を目にし、国歌を歌うとき、人は否が応でも
国家を意識します。
つまり、国旗や国歌というのは、国家を意識させる
ツールなのです。

だからどこの国にも国旗や国歌があるのです。
皆、国民に国家を意識させることに苦労して
いるのです。

子供の頃から、こういう刷り込みをしていけば
潜在意識にも国家、つまり公、という概念が
構築されてきます。
国旗国歌というのはそういう機能を有している
道具です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、そういうためのツールだったのですね。
納得。

ありがとうございました。

お礼日時:2012/03/31 07:21

皆さまご回答の通り、国旗・国家は、国民が自らの存在とその集団たる国家に所属しているというアイデンティティを共有するために、近代国家の国民にとって非常に大切なものであり、先進国はもちろん、世界では「常識」です。



日本は大東亜(太平洋)戦争の敗戦後、連合軍:GHQ(ほとんど米軍)の占領下に置かれたため、戦前の価値観を全てを全面否定する「いびつな」国家になってしまいました。確信的に「日本人の誇り」を奪い去ってしまわれたのです。

オリンピックやワールド・カップでは世界各国の国歌斉唱があり、質問者様もあのシュチュエーションで「日の丸」・「君が代」には違和感を感じられることはないと思います。

国民はもちろん、公務員は「国民への奉仕者」であり、国民の税金で生活している訳ですから、「強制」も当然だと思います。
繰り返しますが、自国の「国旗」・「国歌」に敬意を払わないのは日本人ぐらいだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>オリンピックやワールド・カップでは世界各国の国歌斉唱があり、質問者様もあのシュチュエーションで「日の丸」・「君が代」には違和感を感じられることはないと思います。

もちろんです!


>繰り返しますが、自国の「国旗」・「国歌」に敬意を払わないのは日本人ぐらいだと思います。

韓国人がすぐに、日本の国旗を燃やしますが、それを平然と見ている私たちって異常ですよね

ありがとうございます

お礼日時:2012/03/31 09:00

私は40歳男性です。


私が学生時代、国旗の掲揚・国歌斉唱は当たり前でした。
儀礼的な事として捉えていましたので、
あまり気にした事が無いです。
なぜ国旗・国歌の問題が起こっているのか、さっぱり分かりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

多くの方がそう思っていると思います

ありがとうございます

お礼日時:2012/03/31 09:01

君が代が歌えない位に思い入れはないですが、


国家と国旗を批判し行動する人間は、関心のない人間より、国にとっての悪害であり、放置する無関心が一番悪を助長させます。
公務員は国家の忠誠を強要されるべきですよ。国の意志表明機関なのですから。
蝕まれた枝葉末節は、本体の健康のために切られてもしょうがないでしょう。幹がそうとう病気ですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました

お礼日時:2012/03/31 07:17

>そんなに、君が代とか国旗に思い入れがあるのかな?



国旗国歌は国家を象徴する旗と歌です。
質問の思いや思入れというのは、拘りや関わりの事でしょうから、国旗国歌に対してまったく思入れがないって日本人は希じゃないかな。

>個人的信条で「私は歌わない」程度だったら、ほっとけばいいのに・・・。

ほっとけばいいのに・・・ってのは、要するに"お目こぼし"ってやつですよね。まあ、そういう個人的な考えがあるってことまで否定するつもりはありませんが、君が代を歌わないって信条を貫きたいのなら、そもそも教職に就かなきゃ良かったのにって多くの人は思うわけですよ。

>そんなに強要しなくてもと思ってしまいます。

僕は、公務員に国歌斉唱を強要しても良いんじゃないと思ってしまいますw
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど
ありがとうございました

お礼日時:2012/03/31 07:18

私も別段思い入れはありませんが、自分の「国」の象徴として認識はしています。


歌っているときにいつも思うのは「2番の歌詞は知らねえなあ、みんな知ってるのかなあ?」です。

米国のように法律として「国」の象徴をあからさまに侮辱したり破壊したりする行為はきっちり罰せられるべきだと思うのですが、きちんと明文化しないと不安、皆と横並びでないと安心できない、精神論が大好きな日本人の国民性だと、斉唱中にへらへら顔しただけで「侮辱!」と言い出す輩が必ず出てくるので不安です。
「国旗に一礼」なんて、その精神論の押しつけ以外の何者でもないと思います。一礼したい人はすれば良いだけの話なんですから。一礼を強制する側にその理由を問うても、どうせ「みんなやってるから」「いままでそうだから」としか答えられないはずです。「自然と一礼」できるようにしてこなかった部分が全く欠けているのですね。

日の丸や君が代の話が出ると、なんというか日本人のTPOを感じられないセンスの無さを露呈させられているようで恥ずかしいです。 自分の「国」に対する思いなんて、育って暮らしていくうちに自然と習得する、させるべきものだと思うのですが。

でも公務員は別です。税金で食っている立場は「国」の象徴にそれなりの敬意を表して当然だと思います。「嫌なら辞めろ」という橋下市長の意見は最もだと思います。税金で食っている立場で「歌わない」「起立しない」個人的信条など、ド厚かましいにホドがあります。

政権与党が、国旗破いても何もお咎めなし、国民も怒らない国なのですから、この国の国旗、国歌というのは、国際試合や「絆」をアピールしたい時に掲げて楽しむもので、それ以外の場では単なる「書き割り」「BGM」程度に思っていれば良いのではないでしょうか。
「日の丸・君が代へのあなたの思いは?」の回答画像7
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます

お礼日時:2012/03/31 07:19

元自衛官です。



自衛隊では、歌のある君が代(音が、レドレミソミレ・・・)をほとんど鳴らさないかわりに
独自のラッパの君が代(ソーレーレソー ソーレーレソー ソーレーレソレシソレーレーレレー)を
毎日の課業開始・課業終了時に鳴らして、同時に国旗を掲揚、または、下げます。

#自衛隊のラッパは鳴らせる音が限るので、別に曲が必要になります。

特別職国家公務員というのもあるのですが、それよりも、日本国のために捧げる仕事でもあることから
特に課業開始の国旗掲揚の起立は厳しかったです。

(起立だけで、敬礼となり、頭を下げる必要がないです)

もし、朝の課業開始の時、きちんと起立ができていないと、時と場合により
上司から口頭だけではありますが、注意があったり、ひどくなると
営内(独身隊員が居住する所)で、リンチが始まったりした時もありました。

ただ、これはうちが入っていた頃であるかなり前ですので、今該当するとは限らないかも
しれません。

それ以前の学生時代は、先生から生徒or児童まで、誰もが何もためらわずに
起立・頭を下げる・斉唱をしていました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。貴重なお話ありがとうございました

お礼日時:2012/03/31 07:22

ANo.2です。



 ふむ。しかし、個人的に歌わないだけ。別に生徒に
 「私を見習って、あなたたちも歌いなさんな」と
 言っているわけじゃなくても、そこまで強要しなきゃいけませんかね?
 条例まで定めて・・・。口元チェックまでして・・・。 

これを許せば、例えば
生徒が音楽の時間に この歌は歌いたくありません。 といえば歌わなくてよくなってしまいますよね。

ルールでいえば、生徒からしたら変なルール(校則)いっぱいですよね?
例えば、髪を染めてはいけないって校則があったとして
私は染めたいので染めます。 でも他の生徒に「あなた達もそめなさいよ」とはいいません。
染めた事自体誰かに迷惑がかかるわけではないですよね。

それも放っておけばいいのに ってなると校則の意味が無くなってしまいます。

条例で定めてまでしないと直らない教員の方が異常だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まぁ、そうですね。

条例で定められたうえ、仮にも公務員なのですから、指示に従ってほしいですね

ありがとうございます

お礼日時:2012/03/31 07:20

1.国旗国歌に思い入れのない国は日本くらいではないかと思う情けなさ。


2.反対する理由は何?戦争責任なら、あえて覚えておくために続けるべきと考える。変えて、「もう言わないでね」ってのは逃げでしかないように思う故、それ以外の理由があれば、それこそ何であろうと思う。
3.故に、背負うモノとして、あの歌と旗は受け入れたい。変えるとすれば、何になる?代案を示してから反論せよ、と思う。イヤイヤしかできないのは子供。
4.シンプルで他になかなかないデザインの旗、メロディーの響きが落ち着きを誘う曲は、私はいいと思うのだが。
5.「君」は昔は天皇でも、今も天皇だろうが、思う対象としては家族にも置き換えられる。君を廃すなら、天皇制を廃さねば、本末転倒。反対派は絶対にそこまで言わないのが逆に不思議。天皇になりたいヒトはいるのだろうか。あのプライベートのない世界を受け継ぐ運命は過酷しすぎやしないかとさえ思う。

歌うたびに、反論者の理由はホントは何なんだろう。歴史を消せってコトなのかなと疑問に思いながら歌ってる。家紋を変えろと言われたらどうするんだろうね。天皇制と同じ理屈のモノだと思うんだが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですか。ご意見、よくわかりました

ありがとうございました

お礼日時:2012/03/31 04:11

私は、同様になんの思い入れもありませんので


個人的に歌う歌わないはどうでもいいです。

しかし、職員に対しては強要するのは当然だと思います。
歌うのがルールだからです。
ルールを守れと教えるべき教員がルールを無視しては生徒に示しがつきません。

その人の主義主張に反するなら、それを訴えるのはいいでしょう。
しかし、現時点でルールとして決まっている以上それは守るべきです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>しかし、職員に対しては強要するのは当然だと思います。
歌うのがルールだからです。

ふむ。しかし、個人的に歌わないだけ。別に生徒に「私を見習って、あなたたちも歌いなさんな」と言っているわけじゃなくても、そこまで強要しなきゃいけませんかね? 条例まで定めて・・・。口元チェックまでして・・・。 

ルールなら従わねばならないが、そんなルールを定めるこの国の異常さを感じますね。
放っておけばいいのに。

ありがとうございました

お礼日時:2012/03/31 04:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング