いつ頃の作品かはわかりませんが、少なくとも6年以上前のものです。モノクロでサイレント(無声)ですが、古いためではなく、演出的なものだと思います。内容はうろ覚えですが、核戦争後の地球が舞台で空からは雨のように石が降り、大気の汚染で人々は声が出せなくなっています。また、女性はほとんど死に絶え、たったひとり残った女性を巡って男たちが争う…といった感じに記憶しています。タイトルはベタですが「最後の聖戦」ではなかったかと思うのですが…。正しいタイトルと、できればレンタルしているビデオ店(首都圏)があれば教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

それはリュック・ベッソン監督の「最後の戦い」(1983年処女長編)です。


リュック・ベッソン監督はフランスの有名な映画監督で、代表作を列挙すると、「サブウェイ」「グレート・ブルー(グラン・ブルー)」「ニキータ」「レオン」「フィフス・エレメント」「TAXI」「ジャンヌダルク」などがあります。

レンタル店については私関東在住ではないのでお答えできません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が大変遅くなりまして、申し訳ありません。しばらくネットから遠ざかっていたもので…。この度は貴重なご意見本当にありがとうございます。また機会がありましたら、宜しくお願い致します。ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/15 08:33

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報