最近社内の連絡簿に「タイムカードは営業時間の前後に押すもので、出社直後、退社直前に押すものではありません」と書かれてました。
私としては会社にとらわれてる時間を記録しているものだと思ってましたので「え!?」という感じでした。
出社直後から営業開始時間までは遊んでいるのではなく掃除や営業の準備等をしてます、退社直前も次の日の準備や片付けなどです。
タイムカードを押す時間とは何時なんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

貴方の解釈で良いです。


会社としては、サービス残業などしてる証拠となるものを残さないようにするための陰険な行為に他なりません。無視すればよいでしょう。
何か言って来る様だったら、労働基準監督署に確認してみますとでも言いましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱりそうですか、既にサービス残業が毎日3時間以上ある会社なんですが、更に何言い出すんだと言った感じです。

お礼日時:2003/12/28 00:13

 厚生労働省の通達「労働時間の把握に関する基準」では、始業・終業時刻の確認として、タイムカードの打刻が定められています。

    • good
    • 0

タイムカードには、労働時間の証明のほかに、出社・退社


時間の証明の目的があります

これは、通勤途中(特に退社後自宅に向かう時)に事故など
あった場合、タイムカードの退社時刻から計算して、正常
に帰宅しているかどうかを検証する目的です

この時間が大幅にずれていたりすると、労災が降りないこ
とがあります

なので、退社時に押し、押した後はまっすぐ帰る、が正し
いタイムカードの使い方だと思います
    • good
    • 0

営業時間=仕事をしている時間


ということではないかなと私は解釈しました。

出社直後は、まぁたいてい出社が始業時間より30分
早いからと言って手当がつく会社はほとんどないと
思いますので出社したらタイムカードを押すでいいと
思います。

退社直前に押すものではないというのは、
自分の仕事は終わっているにもかかわらず
残業かせぎ(30分単位でつくなら後15分待とう)とか
他の同僚はまだ仕事が少し残っているのでその人を
待っていてタイムカードは一緒に押すとかの
場合だと思います。
私の会社でも、自分の仕事は終わってるくせに
他の人と紛れてちゃっかり残業を付けて帰ってる人が
います・・・。
そうゆう人を減らす目的の連絡簿だと思います。
仕事をしている人は今のままでいいかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

残業時間の稼ぎ、、、って一日どんなに残業しても2時間以上残業つけたことが無い。
それ以上付けると店長が怒る、本部が怒る。

本部が影でサービス残業を推進してるようにしか思えない。

お礼日時:2003/12/28 00:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q専門業務型裁量労働適用時の出社、退社時間について

専門業務型裁量労働について、ご相談させてください。

専門業務型裁量労働を適用している会社で働いていますが、出社時間が10時と
決められており、10時以降に出社すると遅刻扱いとなります。
理由は、取引先対応が発生するためとのことですが、出社時間に対する裁量が
実質ないのが現状です。
退社時についても、定時(10時~18時30分)前に退社する場合は上司の許可を
得る必要があります。

また、ミーティングが非常に多く、定時前や定時後、昼休みでも容赦なく行われ
個人の裁量で勤務時間をコントロールすることができません。

休日出勤についても、全て振り替え休暇として処理するため、休日出勤分の割増賃金の
支払いは行われません。実際に振替休暇を指定日に取れることはほとんどありません。

このような状態のため、残業時間が非常に多く、潰れる人が出てくるため、他の人に
しわ寄せが行き、またさらに大変になるという悪循環になっており、一部の責任感がある
人の努力によってのみ業務が成り立っています。

このような状態を是正したいのですが、管理部のマネージャが出社時間は10時で
定時前の退社は上司の許可を得ることと言ってるため、会社に私から言っても改善される
可能性は少なく、逆にそういう話をすると不利益が発生しそうなため、労働基準監督署に
相談に行きたいと考えていますが、このようなケースの場合、会社に対し、是正勧告等
の対応を取って貰えるのかどうか、相談する際に何をまとめて持って行くべきなのか
ご存知の方がいらしたら、教えていただけないでしょうか?

長くなりましたが、よろしくお願い致します。

専門業務型裁量労働について、ご相談させてください。

専門業務型裁量労働を適用している会社で働いていますが、出社時間が10時と
決められており、10時以降に出社すると遅刻扱いとなります。
理由は、取引先対応が発生するためとのことですが、出社時間に対する裁量が
実質ないのが現状です。
退社時についても、定時(10時~18時30分)前に退社する場合は上司の許可を
得る必要があります。

また、ミーティングが非常に多く、定時前や定時後、昼休みでも容赦なく行われ
個人の裁量で勤務時間をコン...続きを読む

Aベストアンサー

専門業務型裁量労働時間制は、会社と専門業務に携わる労働者との信頼関係が無ければ、その実を挙げられません。

質問のような労務管理をしたりされたりしてるのならば、裁量労働時間制など採る意味がありません。裁量労働時間を何時間としているのかわかりませんが、退社時間によっては、普通に働かされた実際の時間分の賃金を下回っている懸念があります。出だしでも申し上げましたが、専門業務や裁量性に対する考え方が根本的に間違っています。

裁量性も無く実際の時間分を下回って働かされているようであれば、専門業務型裁量労働制を採る意義が全くありませんので、今後労使協定を結ばないことが基本です。

振替休日も振替休日ではありません。割増賃金不払で労働基準法違反です。不払分の支払を請求できます。支払ってもらえなければ申告できます。

実際に労働基準監督署に相談に行くことをお勧めします。

Q毎日の退社時のタイムカードは”押さなくていい”って

旦那の会社なんですが、出社時はタイムカードを押すのに、退社時は押さなくてもいいらしいのです。
そんな会社があるのかとビックリしました。
もちろん、残業はしているのですが、残業手当は支払われていません。
出社時間が早い時の手当ては、ちゃんと支払われてます。
退社時のタイムカードを押していないので、相談にもいけません。
これからも、仕事は辞めるつもりはないみたいなので、このまま泣き寝入りでしょうか?

Aベストアンサー

退社時だけ押さないなんてはじめて聞きました。
タイムカード(出勤簿)が不備ですので、
労働基準法違反となります。

ただし、労基法違反を理由に残業代を請求することはできません。
残業をしたという証拠が必要です。

自分のスケジュール帳に退勤時間がメモされていれば、
それを証拠に残業代を請求することができると思います。

しかし、証拠がないと泣き寝入りするしかないですね。
その会社は確信犯であるだけに悔しい気がしますが・・・。

一度、労働基準監督署などをたずねるとよいと思います。

Qタイムカードを押すことの法的義務について

うちの会社は、非管理職だけではなく、管理職にもタイムカードを押すようにしています。ただ、面倒くさいだけのか、言うことを聞かないだけなのか、とにかくちゃんと押さない人間がいます。非管理職なら勤務時間をきっちり管理する必要があると思いますが、管理職の場合はそういう義務はなかったのではないかと思っています。
そこで、二つほどご教示いただきたいことがあります。

1.会社の指示で管理職もタイムカードを押す指示が出ているにもかかわらずタイムカードを押さない場合、タイムカードを押さない管理職は労基法などの違法行為になるのでしょうか?

2.非管理職がタイムカードを押さないときは、何か法に触れることになるのですか?その場合、非管理者である社員本人と、管理側(=会社側)のうち、どちらの違法行為になるのでしょうか?それとも両方ですか?

Aベストアンサー

使用者は労働者の労働時間を把握する義務がありますが
方法を定めているわけではないので
タイムカードであろうが手書きの出勤簿であろうが関係ありません。
タイムカードを押しなさいという
会社の業務命令には違反すると思いますが労基法違反ではないでしょう。

管理監督者は労働時間に関して裁量権をもって自己管理していると
されるのが普通なので
手書きの出勤簿でかまわないと思いますが
会社がタイムカードを指定して押させているのなら
その管理職の労務管理の責任を会社が免れないので
過労死等の事例があれば会社も責任を問われるでしょう。

会社は労働者に対して労働時間を把握する為に
タイムカードを押しなさいと指揮しているので
それを守らない人がいることがわかっていて放置することはできませんね。
打ち忘れを防止する措置を講ずる必要があります。
それを度々押さないということを繰り返す労働者に対しては
何らかの制裁措置を取る事は可能でしょう。
就業規則に何回繰り返せば減俸とするとかと規定すれば
法の範囲内での減俸も可能だと思います。

Q終業時にタイムカードの打刻をしていない営業マンに対する【みなし労働時間制度】導入について

はじめまして。

私の会社の営業マンは、終業時にタイムカードの打刻をしていません。

ほぼ毎日出張があり、出張先から自宅まで直帰することが多いからです。

就業規則の勤務時間は、8時30分から17時15分までです(労働時間8時間・休憩45分)。

タイムカードの打刻をしていないので、実際の労働時間がわかりません。

そこで、勤怠管理をしていない(タイムカードの打刻をしていない)営業マンに対して、【みなし労働時間制度】(労働基準法38条2項1号)の導入を検討しております。

この営業マンは、契約社員(1年更新)であり、近々更新の時期になります。

法的に、雇用契約書に【みなし労働時間制度】を導入する旨を記載しなければならない義務はありますか?

また、【みなし労働時間制度】を導入するにあたり、法的な要件や役所での手続があれば教えて下さい。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

http://www.roudoukyoku.go.jp/roudou/jikan/pamphlet/jigyoujyou.pdf

パンフをどうぞ。年代物なので、ポケットベルなんていう記述もありますが、携帯もたせてる(個人の携帯番号を把握している)のであれば適用できないことになります。8ページのQ1あたりが参考になると思われます。

みなし労働時間と、1度出社して内勤している時間をあわせて、1日所定労働時間(通常8時間)以内であれば、就業規則の変更で足り、こえるなら、事業所過半数組織労働組合、または労働者過半数代表との労使協定締結、労基署届出(36協定も)が必要です。その上で、更新する雇用契約に、外勤時はみなし労働時間制を適用すると記載することになります。繰り返しになりますが、1度出社しているという点をふまえて、パンフを読んでください。

Q就業時間終了後、時間帯管理者の許可なく退社することの正当性に関して

こんにちは。

私は、大学生で、マクドナルドでアルバイトをしています。
前のトピックでお話ししたものとは別に、疑問があり、相談させて頂きたいと思い、また投稿させていただきました。

就業終了時間になり、自分で勝手にタイムカードを押して(マクドナルドでは、レジの機械でコード打つ形式です。)、退社すると、時間帯管理者(SW-MGR)や社員(ASST-MGR)などマネージャー(MGR)と呼ばれる人に「許可」を取らなくてはならないと「怒られた」。
・・・という話を聞きました。
私は、何故怒られないといけないのか?と疑問に思いました。
就業終了時間になる前にタイムカードを押したのであれば、「怒られ」ても、致し方ないと思います。
しかし、時間が来たのに、何を「怒られる」ことがあるのか?

「怒った」SW-MGR(時間帯責任者、つまりバイトマネージャー、要は「たかがバイト」)は、店舗全体の状況を把握しなければならないから怒ったというのです。私はむしろ、その時間に退社できるよう配慮しなかった、そのマネージャーに責任があるのではないかと思います。

私も、この「怒った」というSW-MGRと働く時間がかぶったとき、一度、意図的に
時間になった瞬間、勝手に抜けてやろうと思っています。

しかし、法的に問題がないのかを知りたいのです。「法律」という、マクドナルドが勝手に決めた「ルール」を「たかが」と言える、「武器」がほしいのです。

コンプライアンス(法令遵守)という点で、どうなのでしょうか?
知識、経験をお持ちの方、ご指南よろしくお願いします。

こんにちは。

私は、大学生で、マクドナルドでアルバイトをしています。
前のトピックでお話ししたものとは別に、疑問があり、相談させて頂きたいと思い、また投稿させていただきました。

就業終了時間になり、自分で勝手にタイムカードを押して(マクドナルドでは、レジの機械でコード打つ形式です。)、退社すると、時間帯管理者(SW-MGR)や社員(ASST-MGR)などマネージャー(MGR)と呼ばれる人に「許可」を取らなくてはならないと「怒られた」。
・・・という話を聞きました。
私は、何故怒られない...続きを読む

Aベストアンサー

MGR殿のいいぶんは全くおかしいです。

そもそもの原因は、この国では、契約社会という概念が根付いていないことが根底にありそうです。

つまり、労働者は契約により時間を切り売りしています。契約時間が終了したら、誰の許可も要せず、当然に業務を終了させることが当たり前です。もっとも、就業規則等の定めがあれば、それに基づき使用者には残業を命ずる権利はありますが、それは例外規定であって、
原則:契約時間(法に基づくのは当然ですが。)
例外:残業を命ずる
これが正しいわけです。ですから、残業を命じたければ契約時間が終了する前に命ずる必要があるわけであって、その命令がなく終業時間が到来したのならば当然に勝手にタイムカードを押して勝手に帰るでしょう?それが当たり前です。

しかしながら、まことに残念ながらこの国では法の支配・契約社会という概念が根付いていないのです。だからMGR殿がトンチンカンに逆ギレするのだと思います。ようは、アホなんですよ。。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報