昨年、念願の庭付き一戸建てをゲットしました。
早速、植栽を始め「ヤマボウシ」をシンボルツリーとして植えました。
今年は、葉が茂り花も付きだしましたが、最近の雨で重さに耐えられず、6本ある幹がそれぞれ地面近くまでしなってしまいました。
近所の並木道にあるヤマボウシと同様に、3本の支柱で支えようと思います。
★下枝を刈っている木が多いのですが、その方がいいのでしょうか?理由も教えてください。また、育て方の注意点がありましたらご教示願います。

A 回答 (1件)

質問を伺いますと、一年でかなり色濃く成長しているようですね。

元気な証拠だと思います。
植栽地の環境がどんなであるか判らないので一概には言えませんが、ヤマボウシはそれほど弱い木ではありませんし、十分に活着しているようですので、あとは夏場の水やり、毛虫の食害に注意しておけばいいでしょう。
年に1,2回肥料をあげると、より色濃くなるでしょうね。
あとは剪定。あまり枝の数が多くなると見た目もよくありませんし、害虫も発生しやすくなりますので剪定してやることは必要です。難しい木ではないので、本屋さんで剪定の本を買って自分でやってみるのも『自宅のシンボルツリー』として楽しいですよね。

並木道(街路樹)の下枝は、歩行者等の障害になるので切ってあることがあります。家に植えるシンボルツリーなら自然樹形で大きくするほうが、重量感が出ていいですよ。ただし地面についた下枝は払いましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たいへん良く分かりました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/10 11:58

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ