VB5でアクセス97のデーターを全部削除したいのですが、
1レコードづつ削除するのは分かるのですが、一発で削除できるコマンドとかあるのでしょうか?あったら教えて下さい。

データーコントロールを使って接続しています。

A 回答 (1件)

DELETE hogehoge.*


FROM hogehoge;

を、SQL文として実行する。

 上記のテーブル単位での削除が可能です。

この回答への補足

さっそくの回答ありがとうございます。
VB初心者でSQLを使うのは今回が初めてなので教えて頂いた前後のプログラムの書き方がまったくわかりません。
できたら参考URLを教えていただけませんか、もし簡単な記述であればここに書いていただけたらと思います。
面倒な事を言って申し訳ありませんがよろしくお願いします。

補足日時:2001/05/10 12:19
    • good
    • 0
この回答へのお礼

できました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/10 14:23

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QD905i でmusic,jpにマイメニューに登録後の削除の仕方

はじめまして。
携帯に詳しくないのでよろしくお願いします。

今日ドコモのD905iでmusic,jpフルのmusic,jpトリ放題に315円で入会登録したんですが、さらにお金がかかるとしらなかったので、いらないので削除しようとしたら、マイメニュー画面にはmusic,jpトリ放題はあるんですが、いくら押しても画面がきりかわらず、仕方ないのでミュージックの画面最初からで行くと、入会してください、になっています。
退会削除をを押しても、入会してませんと出てきます。
入会してないならないでそれでいいんですが、マイメニューの画面でmusic,jpフルはどうやって削除出来るんでしょうか?

サイトに行っても登録してませんで、マイメニュー画面から消えてくれません。

詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

マイメニューから今一度、確認して見て下さい。
無料、有料かかわらず会員登録されているサイトが表示されます。
もしmusic.jpがあれば会員登録されていますので
マイメニューからmusic.jpのサイトを選択するとサイトに飛びますので
下の方にマイメニュー削除があるのでそこから
入った料金コースを選んでiモードパスワードを入れれば削除出来ます。

music.jpのサイトを確認して見たんですが色々な料金コースメニューがあったので
削除出来ない場合は料金コースが違うのかもしれないのでマイメニューの登録内容の説明文を見て確認して削除してみて下さい。

どうしても分からない場合はドコモショップでも
一緒に消してくれるのでお気軽にご来店して下さい。

Qvbからmdbのレコード削除

今、mdbデータをdataGridに表示させるVBがあります。
そこでdatagridからレコードを選択し、そのレコードをmdbから削除したいのですが、可能でしょうか?
できる場合どのようにしたら良いのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

NO1です。
特定のデータを狙い撃ちするためには、datagridにキー情報が入っていたほうが良いかと思います。
例えばdatagrid1には1列目にkey情報(Index)を入れるとします。
(表示させたくなければ幅を0にしてください。)

クリックイベントなどで動かすのであれば、

CONN.EXECUTE "DELETE FROM TABLENAME WHERE INDEX = "& me.datagrid1.columns(0) & ";"

みたいに SQL文にデータグリッドの値を組み込めばターゲットのデータだけを消せると思います。

Qyahoo.co.jpのアカウントを削除方法

yahoo.co.jpのアカウントを削除方法がわかりません。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

Yahoo! ヘルプ - Yahoo! JAPAN IDに関する
Yahoo! JAPAN IDを削除するには
http://help.yahoo.co.jp/help/jp/edit/edit-27.html

さらに不明点があればYAHOOホームページ内の右上に必ずヘルプがありますから、
ご参照下さい。

QVBSのデータベース操作ADOにて、レコード削除時エラー

Accessに接続し、値をとってきて変数にセットし、その変数を使って、レコード削除しようとすると、エラーになります。以下、ソース

~初期化、変数宣言などあり ~

Set objAdoRset = WScript.CreateObject "ADODB.Recordset")
strSqlStmt = "SELECT f2 FROM test1 GROUP BY f2 "
objAdoRset.Open strSqlStmt, objAdoCon, OpenStatic
Do While objAdoRset.EOF <> True
StrValue(lngLoop) = objAdoRset"f2")
lngLoop = lngLoop + 1
objAdoRset.MoveNext
Loop
objAdoRset.Close

中略

objAdoCon.Open
strSqlStmt = "DELETE FROM test1 WHERE f2 <> " & StrValue(i)  ★★エラー
objAdoCon.Execute strSqlStmt,,adExecuteNoRecords

変数をSQL文に組み込みたいのですが、どうすればよいのでしょうか?どうか、教えてください。

Accessに接続し、値をとってきて変数にセットし、その変数を使って、レコード削除しようとすると、エラーになります。以下、ソース

~初期化、変数宣言などあり ~

Set objAdoRset = WScript.CreateObject "ADODB.Recordset")
strSqlStmt = "SELECT f2 FROM test1 GROUP BY f2 "
objAdoRset.Open strSqlStmt, objAdoCon, OpenStatic
Do While objAdoRset.EOF <> True
StrValue(lngLoop) = objAdoRset"f2")
lngLoop = lngLoop + 1
ob...続きを読む

Aベストアンサー

実際に試してはいないのですが
& "'" & StrValue(i) & "'"
の様にシングルクォートで囲む文字列にするというのはどうでしょう
あと、";"はつけなくてもいいのでしょうか

Qgoogle.co.jpで検索した言葉の履歴削除の方法

google.co.jpで検索したワードがパソコンに履歴として残っています。スペースキーを2回叩くとすべて検索したものが順に出てきます。どうやって消したらいいのでしょうか? ちなみにIEのツール、インターネットオプション、cookieの削除、ファイルの削除すべてしてみましたが、履歴は消えません。どなたかわかるから教えてください。windows XP利用しています。

Aベストアンサー

IEのツール→インターネットオプションのコンテンツタブ→オートコンプリートで「フォームのクリア」で、全部消えます。

検索窓に出た個々のものは、反転選択状態でDELキーです。

残さないようには、オートコンプリートの使用目的「フォーム」のチェックを外したら良いです。

QACCESSテーブルを RecordSet以外で1レコードづつ読む方法

Set inrec3 = CurrentDb.OpenRecordset("テーブル名")
でオープンして1レコードづつ読みたいのですが
上記の方法では、データが多いため(2万件ちょっと)
フリーズしてしまいます
そこでもっと単純にOpenする方法はないでしょうか
テキストファイルのオープンだと
今度は、フィールドの取り出しがやっかいかな
と思うのですが
よろしくおねがいします

Aベストアンサー

久しぶりにDAOを使ってみたので外しているかもしれませんが

Sub aaa()

Dim db As Database
Dim inrec3 As DAO.Recordset
Dim i As Long

Set db = CurrentDb
Set inrec3 = db.OpenRecordset("TEST")

Do Until inrec3.EOF

i = i + 1
If i Mod 100 = 0 Then
Debug.Print i, inrec3!XXX
DoEvents
If i = 30000 Then Exit Sub
End If

inrec3.MoveNext

Loop

inrec3.Close
Set inrec3 = Nothing

Set db = Nothing

End Sub

試しにやってみました。
200万件のレコードで30,000回ループ
何も問題ありませんでした。

気になったことですが、
(1)Set inrec3 = CurrentDb.OpenRecordset("テーブル名")
とせずに、"Select * From テーブル名 Where Field1 > 1000 " 見たいに
SQL文でくくれないでしょうか。
全レコードを読まなければならないのならば別ですが
(2)DoEventsを入れて見たらどうでしょうか。

久しぶりにDAOを使ってみたので外しているかもしれませんが

Sub aaa()

Dim db As Database
Dim inrec3 As DAO.Recordset
Dim i As Long

Set db = CurrentDb
Set inrec3 = db.OpenRecordset("TEST")

Do Until inrec3.EOF

i = i + 1
If i Mod 100 = 0 Then
Debug.Print i, inrec3!XXX
DoEvents
If i = 30000 Then Exit Sub
End If

inrec3.MoveNext

...続きを読む

Q464.jpって削除されたんですか?

かなり前に464.jpを利用していて、最近はずーっと利用していませんでした。
友達から『464.jpってサイト知ってる?』と聞かれたので、久しぶりに何か読んでみようかなーと思い、午前中サイトを開いたのですが 『サーバーがみつかりません』と表示されました。
時間をずらして 今開いても見てもやはり『サーバーが見つかりません』となります。

464.jpはなくなってしまったのでしょうか?

Aベストアンサー

下記サイトによると「本日から1月31日までシステム移行作業中のため」だそうですが。

http://www.muramoto.net/

QAccess97 VBAにてレコードの検索

お世話になります。

フォームでのレコード追加の際、
重複入力を避けるためにレコード検索を追加したいのですが、うまくいきません。
ただいまのソースは、
Set db = DBEngine.Workspaces(0).Databases(0)
Set myrs = db.OpenRecordset("社員マスター", DB_OPEN_DYNASET)

myrs.FindFirst "社員_cd =" & " '" & Me.社員_cd & "' "

If myrs.NoMatch = False Then
IMsg = "すでに登録されています!!!"
IRet = MsgBox(IMsg, 16, "エラー")
myrs.Close
db.Close
Exit Sub
End If

以上はうまく機能するのですが、
社員マスターのキーを"部門_cd"と"社員_cd"にする場合、
単純に社員_cdのみのチェックではダメで、部門_cdのチェックも同時に必要になるかと思いますが、うまくコーディングできず。

myrs.FindFirstの一文を適切に書いてやらなければいけないと思いますが、わかりません……。

教えていただけますでしょうか?

※質問文のみでは情報が不足している場合、ご指摘いただければ補足にて追加させていただきます

お世話になります。

フォームでのレコード追加の際、
重複入力を避けるためにレコード検索を追加したいのですが、うまくいきません。
ただいまのソースは、
Set db = DBEngine.Workspaces(0).Databases(0)
Set myrs = db.OpenRecordset("社員マスター", DB_OPEN_DYNASET)

myrs.FindFirst "社員_cd =" & " '" & Me.社員_cd & "' "

If myrs.NoMatch = False Then
IMsg = "すでに登録されています!!!"
IRet = MsgBox(IMsg, 16, "エラー")
myrs.Close
db.Clo...続きを読む

Aベストアンサー

>findstring = "拠点CD ='5' And team_cd ='12'"
これと

>拠点CD = float型 Team_CD = float型
このことから

>findstring = "拠点CD =" & "'" & [Forms]![F_top]![拠点_cd] & "' And team_cd =" & "'" & Me.team_cd & "'"
これではダメです

findstring = "拠点CD =" & [Forms]![F_top]![拠点_cd] & " And team_cd =" & Me.team_cd
この様になります

※文字列型はシングルクォーテーション(')で括り、数値型の場合は括る必要がありません
※因みに日付型の場合はシャープ(#)にて括ります(Accessの場合)

QIe9の検索語の履歴を完全に削除するには(2)

Ie9の検索語の履歴を完全に削除するには(2)
こちらで、検索語を表示しないでURLを表示する方法を教えていただきました。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7284641.html

お教えいただいた方法はとても便利で今後はずっとこれにしようと思っているのですが、ご回答にあるhttp://www.google.co.jp/webhp?complete=0からhttp://www.google.co.jp/に戻ると検索語はまた表示されるようになります。「ツール→インターネットオプション→全般→閲覧の履歴→削除」で削除しても、検索語は削除されません。
http://www.google.co.jp/に戻っても検索語が表示されないようにするにはどうしたらいいでしょうか。つまり、検索語を記録から完全に削除してしまうにはどうしたらいいでしょうか。

Aベストアンサー

#2さんの補足に書かれていることですが

>Googleの検索ボックスに表示されるサジェストを、表示されないようにするのではなく、完全に消去つまり削除したいと思っています

Googleのサーバーにあるもので、しかも皆が同じものを利用しているのですから一個人が削除するということは無理でしょう。
#3でも書きましたが、検索履歴は個々のPC内に保存されているものですからそれぞれ削除することができます。
でもサジェストはGoogleのサーバー上にあるものですから削除はできません。
個人レベルでは表示するかしないかの選択になるわけです。

ちなみに、IEをオフライン作業にしてみればわかりますが、検索履歴は表示することができますが、サジェストはオフライン作業時にはサーバーにデータを取りにいけないので表示できなくなります。

Googleツールバーにはまだサジェストの選択肢が残っていますが、Web上の設定からはなくなってしまいました。
これは私も非常に「うざったく」思い、選択項目の復活を願っています。

Q【VB】文字列を50バイトづつに区切りたい

タイトルのままなんですが、1byte文字と2byte文字が混合している変数があるのですが、その中身を50byteづつに区切りたいのです。
良い方法はないでしょうか。

Aベストアンサー

MIDB関数。切り出した結果の先頭が2バイト文字の後半だろうが、末尾が2バイト文字の前半だろうが、何も考えずに「バイト単位で」切り出すので注意。

さもなくば、MIDで頭から1文字づつ(1バイトづつ、ではない)取り出しながら、空文字列に足していき、LENBで(文字数でなくバイト単位で)51バイト以上になりそうなら足さずにやめる、と言うのを繰り替えす。この方法なら2バイト文字が分離する事はない。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報