留学エージェントなしで留学がしたいです。理由は費用を抑えられるからです。

アメリカに高校の2年から卒業留学希望です。1年あたりでもいいので、エージェントありとなしの具体的な値段の違いを教えてほしいです。
また、もしよければ他の英語圏の国の値段の違いも知りたいです。(特にカナダが知りたいです。)

エージェントなしで留学した方などの体験談などもあれば書いていただきたいですo(^^)o

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

娘の留学を検討していますので、私が調べた範囲でお答えしますね。



エージェント料金に関しては、入学手続き代行と一年の基本サポートをつけて、現地エージェントで3000ドル位からです。
日本のエージェントにお願いすると、もう少し高いところが多かったです。
ただ、大学や語学学校を無料で扱っているところに問い合わせると、高校留学も格安で扱っているところもありました。

留学費用はカナダの公立で授業料12000ドル、ホームステイが10か月で10000ドル位として、22000ドル(180万円)位ですか。これに航空券代、お小遣いもろもろ足して、250万円くらいかな、とうちは思いました。
アメリカの場合は、私立高校に留学することになりますが、寮ではなくホームステイであれば、授業料とホームステイで3万ドル(250万円)位からの学校も結構ありました。寮でも探せば、いくつかはあります。それに航空券等足して300万円くらいからでしょうか。

交換留学なら一年限定であれば、アメリカの公立高校に100万円位の予算で参加できるようです。

娘は毎年エージェントなしでサマースクールに参加していますが、
空港で日本人が待っていて、現地の学校スタッフに引き渡しというサポートがないので、エージェントなしだと、お迎えがいきなり学校のスタッフでちょっとチン…となる、と言っていました。
学校に行ってしまえば関係ないようです。


エージェントを通さず、自分で手配する場合はそれなりの英語力が求められますが、勉強にもなりますよ。
アメリカもカナダも学校や(カナダの場合)教育委員会に直接問い合わせれば、親切に色々教えてくれました。
頑張ってくださいね。
    • good
    • 2

留学が夢の一環で、その後の人生に繋がる大切なもの、あるいは必須なものであればがんばって自分でやりなさいと奨励します。

エージェント無しで出来ない人は多分アメリカでは無駄な日々を過ごすだけです。全て自分で習いながら、知らないことはどのようにして、何処で回答が探せるか、そう言った行動そのものが学問です。特にアメリカでは回答とか、こうするのですと言った教え方はしてくれません。習うと言うことの大前提はどの様にすれば、又何処で回答が見つけ出せるかと言う手段を習うことです。
私が推薦したいのは、もし真剣に留学をしたいのであれば、高校を出てから、アメリカの大学に行くことです。何も最高の大学をでる必要はありません。要するにその大学でトップクラスに成る事が大切です。それと肩書きだけではなく、実際に習ったことが出来る事です。
余りにも簡単すぎる内容の回答ですが、もっと知りたい事があれば、指導は惜しみませんから、再度意思表示して下さい。ただし全て自分でする事には変わりません。
    • good
    • 5

エージェントや内容によって金額が違いますが、例えば1年ならサポート料と称して20万円くらいとるところもあるようです。

大体の金額で言えば20万円ですが、具体的な金額は詳しい内容が書かれていなければ分かりようが無いし、ここに書いて他の人に調べてもらうというのもちょっと違うし…。ご自分では調べてみました?
良く分からないから自分で調べるのは面倒、ということであれば、エージェント無しの留学は難しいと思いますよ。

無料エージェントの存在はご存知ですか?
そのエージェントを通して学校を申し込むことで、無料でいろいろなサポートを受けることが出来ます。サポート内容は似たり寄ったりですが、エージェントのサイト等で確認することができます。
大手有料エージェントのように、手取り足取り何でもやってくれるというわけではないですが、自力留学と同じ金額、もしくはさらに安く留学することも可能です。
なお、空港出迎えやホームステイ先斡旋は別途有料というところもありますが、不要であれば断ってもOKです。例えば空港からシティまでは、バスや電車など必ずシティに行く方法があり、出迎えサービスより安いことが多いので自分で行けそうならその方が節約になります。

アメリカの主要都市であれば無料エージェントが大抵あると思います。カナダやオーストラリアでも現地無料エージェントが多数あります(イギリスやアイルランドはあまり無いようです)。
例えば「アメリカ 無料エージェント」「サンフランシスコ 無料エージェント」などで検索すると良いかと思います。

国による金額の違いは、例えば語学留学であれば、レートの関係で、3ヵ国中オーストラリアが今一番高いのではと思います。カナダとアメリカは同じくらいか、カナダがちょっと安いかな、という感じです。
でも同じ国内でも滞在する街や生活スタイルによって大きく違います。あまり気にしないで、勉強したいことができる国・行きたい国を選ぶのが良いと思います。



ちなみに私は、アメリカ(1ヶ月)とオーストラリア(3ヶ月)で短期語学留学経験があり、今はオーストラリアでワーホリ中です。
アメリカに行った時は高校単位で30人くらいで行ったし、全て学校任せだったので金額の内訳などは分かりません。1ヶ月で50万円ほどでした(大分昔のことですし、レートによっても違います)。

オーストラリアに短期語学留学をした時は、現地の無料エージェントを利用しました。右も左も分からない状態だったので、日本にいるうちに語学学校やホームステイ先を手配しました。

今はワーホリで来ているんですが、自分でビザや航空券、保険等を手配し、エージェント無しで渡豪しました。友人の通う語学学校を紹介してもらったものの、何か違うので、結局現地エージェントに飛び込みで行って、語学学校の見学や体験入学の手配をしてもらいました。学校の数が多いので、自分で調べるのは不可能だったので。
    • good
    • 1

値段くらいはご自分で調べましょう。

いくつかエージェントをピックアップして値段を調べ、直接手配する場合との差額を考えるだけです。
その程度のサーチもできなければ、仮にエージェントなしで直接申し込もうとしても難しいと思います。

また、学校は限られてしまいますが、手数料無料のエージェントも存在しますよ。直接の申し込みに自信がなく、どうしても費用を抑えたい場合は、考えてみてはいかがでしょうか。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QITメーカに強い転職エージェントについて

日本ITメーカ、日本に拠点を置くITメーカにSE職として転職を考えており、転職エージェントを利用しようと考えてます。

【日本ITメーカ】
富士通、NEC、日立製作所、ソニー等

【日本に拠点を置く海外ITメーカ】
IBM、日本ヒューレット・パッカード、Oracle、マイクロソフト等


数ある転職エージェントで、上記ITメーカに強いエージェントはどこになりますでしょうか。

・マイナビ
・リクルートエージェント
・type
 等々

転職エージェントへの登録は、1社だけではなく複数社 登録しようと考えてますが、ITメーカに強いエージェントを知っておきたいと思い、質問させてもらってます。

実際に、転職エージェントを使用して、ITメーカに転職を成功された方や、転職エージェント関連で仕事をされている方、転職エージェント事情に詳しい方々に、様々な情報を教えていただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

経験談より。
IT、というと少し違いますが、エンジニア全般に強いのは例で挙げていらっしゃる3つだと、断然リクルートエージェントだと思います。(旧エイブリックですね)
私自身は一度転職し、現在自動車メーカーの開発部門に勤めています。
転職時にはいろいろ登録していましたが、マイナビ、リクルートエージェントは私も使っていました。
あと、公的機関の職安も。

その時の率直な感想ですが、
職安>こちらの出す希望に対して提示してくる求人が的外れ。あまりあてにできず。
マイナビ>メールで説明会の案内や求人は沢山届くが、投げっぱなしの印象。
リクルートエージェント>担当が付き、直接話したりエントリーシートを持ち込んで相談したためか、的を射た求人を提示してくれた。いくつか内定もいただいたが、無事第一志望(現在の会社)に入社できた。

5年程前のことですので、現在もそのままとは限りませんが、こんなところです。
頑張ってください。

Q留学エージェントを利用してのアメリカ留学について

留学エージェントを利用してアメリカに留学する予定です。

いくつかのエージェントさんに相談したんですけど、ラストリゾートというところが相談したスタッフさんの対応も良くてサポートも充実しているという印象です。
費用感も納得いくレベルだったので、こちらにしようと考えているのですが、ラストリゾートさんはどうなんでしょうか。

ご存じの方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ラストリゾートを利用して、ロンドンに留学したことがありますが、しっかり対応してくれたという印象です。

特に、渡航中の現地サポートは非常に助かりました。
多少は英語を話せるようになっていたのですけど、困った時はどうしても混乱してしまってまともな英語を話せなくなりますので、いざという時に日本語がちゃんと通じるサポートを受けられるのは大きいです。

費用については、やはりエージェントなので自分で手配するよりかはかかりますが、手配等は基本全部やってもらえるので助かりましたよ。

良かったら参考にしてみてください。
いい留学になるといいですね。

Q無料の留学エージェントについて。

大手の留学エージェントについては料金が高いなどいろいろな批判がありますが、無料エージェントについてはどうなんでしょうか?
なにかマイナスの点などあるのでしょうか?
私はインターネットで検索してhiko留学ネットドットコムというエージェントを見つけましたが、このエージェントについて知っている方も意見をお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
私はそのエージェントさん使って留学しました。ずっとブリスベンだったので実際会うことなくすべてメールですませましたが特に問題はありませんでした。万一のときのためにとその学校の日本人職員の携帯番号を教えてくれたり(これがあとで非常に役に立った)着いてしばらくしてその日本人職員の方に私の様子を尋ねていただいたみたいでその人が個別にカウンセリングしてくれたり、(他の有料エージェントを使って来ていた友人たちは個別カウンセリングもなかったし携帯番号も教えてもらってなかったです)いい印象です。
ただオフィスがシドニーだったのでその後の進路について相談したかったときはやっぱり面と向かって話したかったのでブリスベンの無料エージェントに行ってしまったのですが、本当は(同じ学校の延長とかだと)最初申し込んだエージェントの縛りがあるようなのですがhikoさんはあんまり私のことをかまってなかったし?まあしょうがないですね、という感じで許してくれたみたいでブリスベンのエージェントで手続きをしてもらいました。

有料のを使って来ていた友人は、来てしまえば特にアフターケアがいいわけでもないし無料ので充分だったと言っている子が多かったです。

でも無料のエージェントいくつか見ましたがワーホリをカウンセラーに使ったり知識がなかったり、ブリスベンでもあるはずのコースをメルボルンじゃないとないからメルボルン行きなさいといわれたこともありました(そのエージェントはメルボルンが本拠地だった)。けっこう適当な気がします。友達もエージェントの間違った情報のために半年余計に長く学校に行くはめになってました。無料エージェントを使ってもできるかぎり自分でも調べることをおすすめします。

こんにちは。
私はそのエージェントさん使って留学しました。ずっとブリスベンだったので実際会うことなくすべてメールですませましたが特に問題はありませんでした。万一のときのためにとその学校の日本人職員の携帯番号を教えてくれたり(これがあとで非常に役に立った)着いてしばらくしてその日本人職員の方に私の様子を尋ねていただいたみたいでその人が個別にカウンセリングしてくれたり、(他の有料エージェントを使って来ていた友人たちは個別カウンセリングもなかったし携帯番号も教えてもらってなかった...続きを読む

Q留学。エージェントを通した場合とエージェントを通さない場合について

留学する場合、エージェントを通した場合とエージェントを通さない場合のメリットとデメリットを教えていただきたいです、金額の違いなどトータルでどのぐらいの金額の差がでるのか?それと、アルクグローバルパートナーズという留学手続きを無料で代行してくれる会社があるのですが、その会社は安心できる会社なのでしょうか?どなたかご存知の方教えていただけないでしょうか、宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

liushenさんのおっしゃるように、自分で全てやる事もとても大事なことだと思います。
大学は特にそうだと思います。ですが、もし民間の学校でしたらまた勝手が違うようです。民間の学校は企業ですから、中には悪徳業者のようなところもあると聞きました。もちろんエージェントにもあるようですが…
また、有料のエージェントだけではなく、学校から紹介料をとる代わりにお客さんからは一切取らない無料のエージェントもあります。私の知っているエージェントに限りますが、学校側からお金を取っているので無料だから質が極端に悪いということもないようですし、学校から見ればエージェントはお客様を紹介してくれる大事なお得意様。ですので時には個人で申し込みしてくる学生よりお得意様であるエージェント経由で来た学生にいい待遇をする場合もあるそうです(いいホームステイ先を紹介したり、手続きを優先して行ったり、など…)
民間の場合は倒産しそうな学校や評判の悪い学校もありますので、そこは個人の判断は難しいでしょう。

勿論頼りきりもよくないと思いますので、利用する、しない、どこを利用する、などはよくお考えの上判断されることをオススメします。私もだいぶ悩みましたが、参考URLを読むとそれらの色々な事情がよく分かります。参考になれば幸いです。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Forest/2954/index.html

liushenさんのおっしゃるように、自分で全てやる事もとても大事なことだと思います。
大学は特にそうだと思います。ですが、もし民間の学校でしたらまた勝手が違うようです。民間の学校は企業ですから、中には悪徳業者のようなところもあると聞きました。もちろんエージェントにもあるようですが…
また、有料のエージェントだけではなく、学校から紹介料をとる代わりにお客さんからは一切取らない無料のエージェントもあります。私の知っているエージェントに限りますが、学校側からお金を取っているので無料だ...続きを読む

Qシールドバッテリーを家庭用電源で充電したい

シールドバッテリーを家庭用電源で充電したいので、
近所のホームセンターに行ってきたのですが、
私の貰ったバッテリーはシールドバッテリーだそうです。
で、充電器を見たのですが、 シールドバッテリー充電禁止 の文字が、。、、

シールドバッテリー充電可 の充電器は、もう値が何倍もしていました。
どういう理由でシールド不可の制限が付くのでしょうか?
大体シールドバッテリーとは?
シールドバッテリー充電不可の充電器でシールドを充電するとどうなるのです?


よろしくお願いします

Aベストアンサー

自動車用のシールドバッテリーであれば車両に搭載されているバッテリーと並列につないで充電を行っても問題はありません。ただし、ブースターケーブルなどで接続したまま走行するのはお勧めできません。ブースターケーブルなどはクリップによる接続ですが、この接続方法はあくまで一時的な使用に限ってのものです。接続中のスパークの発生などでシールドされていない車両がわのバッテリーから発生したガスに引火爆発する危険性も在りますし、クリップが外れてショートする危険性もあります。車両の充電回路を使用するのであれば、それなりの配線をしてシールドバッテリー自体もしっかりと固定しておく必要があります。出来れば充電回路にアイソレーターという装置を挟んで充放電の電流を制御してやることが望ましいのですが、少々金額がかさんでしまうかもしれません。

上記の方法をとればオルタネーター(車載の発電機)の出力はアイソレーターをとおり二分されてそれぞれのバッテリーに充電され、放電時には互いのバッテリーの放電が他方に影響を与えないように働きます。よくキャンピングカーなどで用いられる方法で優れた点が多いのですが、少々費用がかさむのが難点です。

他にも車両のバッテリーと並列で充電する回路は考えられますが、いずれの場合でも確実な接続が出来る端子を使用し、シールドバッテリーを取り外して使用する場合は、必ずプラス側の端子の電流を遮断できる構造である必要があります。アイソレーターを使用しない場合で車両との接続がなされた状態では、車両側のバッテリー上がりにも注意が必要です。いずれの場合でもバッテリー端子やそれに直接接続された配線がショートすると非常に大きな電流が流れ火災などに至る可能性があるので十分注意をして行う必要があります。

自動車用のシールドバッテリーであれば車両に搭載されているバッテリーと並列につないで充電を行っても問題はありません。ただし、ブースターケーブルなどで接続したまま走行するのはお勧めできません。ブースターケーブルなどはクリップによる接続ですが、この接続方法はあくまで一時的な使用に限ってのものです。接続中のスパークの発生などでシールドされていない車両がわのバッテリーから発生したガスに引火爆発する危険性も在りますし、クリップが外れてショートする危険性もあります。車両の充電回路を使用...続きを読む

Qエージェントなしでも留学は可能??

中2の娘をアメリカ(カナダ)、イギリスに高校から留学させようと思っています。エージェントからの資料やインターネット、海外に滞在している友人からなど色々な情報を集め始めていますが、最終的に手続きやその他、また現地に行ってからの生活など、エージェントなしでも可能ですか?エージェントに頼む、個人で現地の友人達にサポートしてもらって頑張る・・・メリット・デメリットなどを教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

私自身が学生として中学から大学まで留学としてオーストラリアに行っていた者です。

たぶん、イギリスはオーストラリアと似ている(というよりか殆ど同じ)と思うので回答させていただきます。

私はエージェントの力は一つも使いませんでした。あえて使ったといえば…大使館にある図書館と留学等の相談などをしてくれる係りの人だけです。ビザの問題などは大使館の方が色々と説明してくださいました。

まず、エージェント無しの場合はご両親が英語が出来ないと無理のような気がします。私が留学していた頃はインターネットなどがまだ普及していなかった頃ですので、情報収集といえば本か直接現地の学校からパンフレット等を入手する方法しかありませんでしたが…まず、日本語のパンフレットなどあるわけもなく全て英語でした。英語が出来ないとパンフレットの請求すらできません。

で、デメリット・メリットですが…

まず、エージェントに頼む場合のメリット
*全て日本語で相談できる
*留学の大まかな仕組みがわかる
*英語が出来なくてもエージェントが代わりにやってくれる
*他の留学してる親御さんとの交流会?みたいなものもある。

デメリット
*費用が高い
*公立高校には強いが私立には弱い(オーストラリアの場合)
*責任はあくまで両親が受け持つ
*対応の悪い場合…あまりよいサービスを受けれるとは言えない

現地の友達にサポートしてもらう場合のメリット
*ガーデアン(保護者)として現地の友達に依頼できる。
*現地で学校の休みの間に面倒を見てもらえる(寮の場合)
*現地で情報を探してもらえればより良い学校の事などを噂で知ってる
*もしトラブルがあった場合、色々と役に立つ

デメリット
*報酬などを支払うわけでもないので…気疲れしてしまう。
*もし、何か情報や学校選びなどでも友達だけに頼ると後々問題が起きた場合に両親は何も出来ない。
*友達が居る場所以外の情報は仕入れずらい

こんな所です。私が留学していた学校でも…日本人や他の留学生も今したが殆どの子が帰国子女や重複国籍者(英連邦では認められてます)などで、両親は英語が出来るというのが当たり前のようになっていました。まず、入学試験の時に両親の面接もありましたから、英語が出来ないと入学できないという学校も私立では多く有ります。それと、私立では現地での保護者を確保しないとビザが下りない場合が多いです。

気をつける点は…学校選びです。留学してしまってからは個人で準備しようが、エージェントで留学しようがあまり変わりません。しかし、学校は高校にもなると簡単には転校などできませんから慎重に探された方がいいと思います。

その他:アメリカは私立学校への留学しか高校3年間分のビザが下りません。アメリカで綺麗な英語が覚えられるのは…州や地域にもよると思いますが、ミッションスクールである事、偏差値が高い、国際色豊かであるで、すなわち偏差値の高い学校へ通うほど綺麗な上流社会の英語を学べると思います。

ちなみに英連邦では綺麗な英語=イギリスの上流階級の英語なので、アメリカ英語を話すと下品と思われますが…逆に日本ではアメリカ英語でないと下手な発音だと思われます。私の行ってた学校では(オーストラリアで)生徒の半分が留学生でしたが殆どがイギリス人で、他は大抵がアジアや世界中の上流社会のお坊ちゃまやお嬢様が多かったです。周りの環境によって英語の発音なども変わりますので…例えば私の場合はオーストラリアだからオーストラリア英語と思われがちですが…まず、オーストラリアであろうが上流社会は綺麗なイギリス英語を殆ど喋ります(まぁちょっとはオーストラリア訛りもありますが)。でも、私の場合で言えば…訛など現在住んでいる場所によって変わります。この頃はアメリカ人と接する事が多いのでアメリカ訛りになってしまいオーストラリア人の友達から変わったね~なんて言われたりもしますから。

私自身が学生として中学から大学まで留学としてオーストラリアに行っていた者です。

たぶん、イギリスはオーストラリアと似ている(というよりか殆ど同じ)と思うので回答させていただきます。

私はエージェントの力は一つも使いませんでした。あえて使ったといえば…大使館にある図書館と留学等の相談などをしてくれる係りの人だけです。ビザの問題などは大使館の方が色々と説明してくださいました。

まず、エージェント無しの場合はご両親が英語が出来ないと無理のような気がします。私が留学していた頃...続きを読む

Q良心的で評判の良いワーホリのエージェントについて

良心的で評判の良いワーホリのエージェントについて

こんばんは。

来年からワーキングホリデーに行こうと思っているのですが、今はまだ斡旋会社を利用しようか迷っています。
利用するかどうかは、まず話を聞いてみてからでも遅くないかな、と思っているのですが良いエージェントというのが分からなかったためインターネットで色々調べてみました。
それでTAM留学というエージェントが小さいながらも良心的な対応と価格設定で評判が良いことを知ったのですが残念ながら私の希望するフランスでのワーホリにはTAM留学は対応していませんでした。
大きなエージェントは悪い評判をよく目にしたので小さいエージェントの方が良いのかな、と思っているのですがTAM留学のようなスタイルでフランスでのワーホリや留学を扱っているエージェントってありますか?
オススメのエージェントであれば規模など関係なく教えて頂けると助かります。
まず話を聞いてみたいので、「エージェントを利用する」というていでのご回答宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

フランスではないですが、私は現地の無料エージェントを利用しました。
フランスにも現地エージェントがあるかもしれないので、探してみてはどうでしょう。

Q● アメリカ高校留学(私費留学)

アメリカの高校へ留学を考えています。

原則として、アメリカの公立高校への私費留学は不可なのですが、ユタ州では公立高校への私費留学が可能というような話を聞きました。
その他に、公立高校へ私費留学が可能な地域があるのでしょうか?
アメリカでなくても、知っている人がいましたら、教えてください。

Aベストアンサー

アメリカの公立高校は、外国人用の授業料を払えば(1万ドル以上だと聞きます)、1年限定でI-20を出してくれるそうです。
別にユタ州だけが可能なわけではありません。

でも、高校からI-20を貰っても、学生ビザ申請時に移民局からビザ発給を拒否されるんだそうです。
F-1ビザを出すかどうか決めるのは、学校ではなく、移民局なので。
「大学入学時に出なおしておいで」と門前払いで、そのため公立高校の私費留学は殆ど不可能になっていると聞きます。
親が帰国のため、子供だけ残って高校を卒業したいとビザ書き換えに挑戦した駐在員のお子さんたちがほぼ玉砕してます。

ただ、SEVISに承認されている高校は全体の9%と統計に出ています。
参考サイトを貼り付けておきますので、SEVIS認定High Schoolを探してみてください。

参考URL:http://www.ice.gov/graphics/sevis/pdf/ApprovedSchools.pdf

Q転職エージェント会社から紹介された会社の面接でもお礼状を送る必要あり?企業から直接連絡があるの?

現在、転職エージェント会社を利用しての転職活動をしています。
先日紹介してもらった会社の面接をしてきました。
通常は、面接後お礼状を企業に送ると思うのですが
エージェント会社を利用している場合、直接企業とやり取りするのはまずいのでは。。と思いお礼状を送りませんでした。
(エージェント会社からもお礼状を送って下さいとの話はありませんでした。)
採用の連絡もエージェント会社経由で来ると思っていたのですが、
面接した企業の方から直接内定の連絡を頂きました。
(エージェント会社にも連絡をしているとのことでしたが)
内定を頂いたのはうれしかったのですが、現在別の会社も受けているので
入社するとは言いたくないです。
エージェント会社に相談しようと思ったのですがお正月休みに入ってしまいました。
こういった場合、企業の方にはどういった文面で返信すればよいでしょうか?
また、エージェント会社を利用しての転職活動で面接した場合でもお礼状は送りますか?
質問ばかりになってしまいましたが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

紹介会社でキャリアカウンセラーをしている者です。

まず、お礼状は特に送る必要はありません。

次に、直接内定の連絡をもらわれた件に関しては「内定を受諾しますか?」
という内容があるのであれば、紹介会社としても直接連絡を取らないで欲しいです。
とりあえずスルーで正月明けに紹介会社の担当者の方と相談してみて下さい。

ただ単に「内定です、こういう条件です」という連絡だけであれば、返信としては、
面接のお礼、連絡のお礼、そして内定を受諾するかどうかなどは、紹介会社経由で連絡する、
という内容で良いと思います。
で、CCを紹介会社の担当者につけておいて下さい。

Q留学エージェントを使わない語学留学

前回も高校生夏休み留学について質問させていただきました。また質問させていただきます。
手続き代行料一切不要で、留学エージェントを使わない語学留学手続きができるサイトで高校生の夏休み留学を申し込もうと思っています。そのようなサイトできちんとした代理店を通さずに、少し心配です。向こうに行ってからトラブルだらけだったら・・内容が違っていたら・・と考えてしまいます。個人で(高校を通さず)行くし、参加するのが16歳の女の子なのでなおさら心配です。留学申し込みについて注意することや、お勧めの代理店があれば教えていただきたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

文章を読んでいてよくわからなかたのですが、”留学エージェントを使わない語学留学手続きができるサイト”は結局ある意味エージェントですよね??

私も高校時代&短大時代にいろいろな英語圏へ短期留学していましたが、エージェントは一切使わなかったけどちゃんとできましたよ。逆にエージェントを使うと頼り切ってしまって英語が上達しないと思いましたし。何かあったらその語学学校なり大学なりに必ずインターナショナルオフィスや海外学生担当者がいるのでその人に連絡して問題解決もできますしね。

充実した夏休み短期留学をしてくださいね!


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング