痔になりやすい生活習慣とは?

ピアノを始め、3年半になる小3の娘がおります。
昨年先生を変えています。
ピアノは好きで、毎日40分ほどは練習をしています。

先生との相性もよく、優しくて おもしろくて 娘は先生が大好きなのですが
最近 違う教室に移りたいと言っています。

理由は、一つの曲を終了するのに数ヶ月かかることで、その間にその曲に飽きてしまうことです。
通常 レッスン用に曲は4曲ほど用意されます。
すべての曲を暗記し、そこからが長いです。 将来ピアノの道に進むのでしたら
基礎、表現など きっちり身に着けておくことは重要だと思いますが、娘は ピアノは好きですが
将来ピアノの道に行くことはないと思います。

先生には 完成度を下げてもらって、飽きる前に次の曲に移ることは
できるのか相談しましたが、 まだちゃんと弾けていないときに そのように曲を中途半端にあきらめるのはよくない、と言われました。

ちなみに 今はバッハ「平均律クラヴィーア曲集」 第1巻 第1曲 プレリュード ハ長調
と ブルグミュラーなど 4曲を練習中ですが、
バッハのプレリュードは始めたのが12月末ですので もう4ヶ月目に入り、
始め曲を気に入っていた娘も もうすっかり飽きて、練習にも身が入りません。
曲が弾けて 暗記できたのは1月の終わり、それから色々と表現などの指導があり
なかなか終われません。
(素人の私の耳からは もう十分上手だと思うのですが・・)

ピアノの先生として、先生は立派な経歴もお持ちで、
指導も熱心、決して感情的に怒ることもなく、ユーモアもあって
理想的なのですが。
先生の曲の完成度への要求度が、真剣な子、趣味程度でやっている子へ
同じように高い場合 楽しめること優先の先生に変えたほうがよいのでしょうか。
志が高い先生に あれこれ私のほうから 要求度を下げて欲しいとお願いするのは申し訳ないように思い、悩んでいます。

A 回答 (6件)

個人でピアノ講師をしています。

娘さんのような生徒でしたら、先生としては欲が出て、さらに高いものを目指したいと思われているのでしょう。
実際私もそういう生徒さんに出会うこともあります。が・・・生徒さん、親御さんの意向が一番だと思います。先生とすれば、将来音楽の方に進みたいと思ったときに困らないようなレッスンをしていきたい思いが強いのでしょうが、本人や親御さんはそこまで深くは望んでいない、楽しくピアノを演奏できればという思いが強い、そういった感じなのだと思います。

私個人の考えですが、将来も大事、でも楽しく演奏できるの一番だと思っています。また、まだ小3の娘さんならば、先に進む楽しさ、それに伴う達成感や意欲を養うほうを優先してもいいのではと思います。

習われている先生はとてもいい先生とのこと。質問者様も娘さんのレッスンに無関心ではなく、とてもいいお母様だと思います。先生ともう一度話されたらいいと思いますよ。講師側から言えば、中途半端に飽きたからと曲を変えるのはあまりいいとは思えませんが、4ヶ月同じ曲というのは、小3の娘さんには少し長すぎるかなとも思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

先生をされている方のご意見を聞けて嬉しいです。
gurassuさんの まさにおっしゃる通りに 丸く、円満に話し合えたら もちろん今の先生で行きたいです。
今 こちらで相談したら 皆さんに気持ちをわかっていただけて、気持ちが楽になりました。
先生を前にすると 緊張もあり、結局は 先生のおっしゃることに同意してしまいそうなので、 一度 メールで相談するのもいいかもしれませんね。(メールでは失礼かと前は思っていたのですが) 
それで 先生を悩ませる雰囲気でしたら 他の先生に変える方向で行こうと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2012/04/07 10:00

私ももう一度考えてみました。

実はこの質問を初めて読んだ時、「のだめカンタービレ」というまんががすぐに思い浮かびました。ご存じですか?主人公、のだめもビアノ教室のレッスンがつまらないと、自由に弾きたいと言ってレッスンを嫌いになる場面が、頭に浮かびました。楽しく弾いていたはずのお嬢様の今の様子は、かわいそうで親としては見ていられないのでしょうね。
でも、経験上ヤマハやカワイはおすすめしません。ビアノを習う入り口としてはいいと思いますが。
毎日40分以上弾けるのはやはりすごい。ビアノが好きなのですね。前と答えが矛盾するようですが、あまり、先生の考え方が固いようなら先生を変えるのはアリです。大体音楽家は信念を持っているので、一般人とかなり離れた世界観で生きているので、もう一度話して通じなかったら、先生を変えてみたらいいです。どういう先生がいいかは、本人が選んでいくでしょう。
今でもビアノは好きですが、練習が間に合わないと焦る夢でうなされてしまう私みたいなのも、おかしな話ですよね。
気が重いでしょうが、もう一度だけ、たとえば三ヶ月だけ好きな曲を好きなだけひくことを認めてもらうとか、せめて三ヶ月くらいで次の曲にいくとか、交渉し、駄目ならチェンジもアリと考えてはいかがでしょう?
お子様への深い愛情が感じられます。難しく考えて悩まれるよりも、やるだけやって駄目なら変えるくらいの気持ちで、自分自身を楽にさせてあげて下さい。探せばもっといい先生との出会いがあるかもしれませんし、またその先生が良ければ戻ればいいように、やめかたさえ気をつければいいと思います。
いろいろ試行錯誤するのも、気が楽でも体力はつかいますが、いいと思います。ポジティブにチャレンジ。お嬢様の笑顔のために。
(お節介だったらごめんなさい。つい力が入ってしまいました。)
    • good
    • 4
この回答へのお礼

娘の為に色々考えてくださり、ありがとうございます。 のだめは娘も大好きです。のだめは 初めは楽しいピアノ、幼稚園の先生という夢から 千秋先輩との出会いを通して 自分と戦い、上をめざしていくのですよね。
何事も目的意識があれば がんばっていけるということなのでしょうね。
私はピアノがいつか彼女の人生の楽しみの一つになれば、と思っております。
しかし 私自身がピアノが弾けない為、どの程度の努力で 将来趣味で弾けるようになるのかも今ひとつわからず・・。
バッハの件は先生に勇気を出して 終わりにしてもらえないか 聞いてから3週間たっていますし、先日のレッスンの様子だと まだしばらくかかりそうでした・・。 この曲は発表会用とかではなく、普通の練習用です。
気軽なヤマハ教室 と 今の先生の間くらいの先生に出会えたらいいのですが。 良い先生だけに 辞めるとしたら気を使いますが、そのときは上手に気持ちを話せたらと思います。 親身になっていただき ありがとうございました。

お礼日時:2012/04/06 16:08

小3で楽しく弾きたいという娘さんに4ヶ月も同じ曲を練習させられてははつまらないでしょうね。


確かに完璧に仕上げようとすれば数ヶ月はかかります。でもそこまでは望んでいないんですよね?

こちらの要求が通らないのなら先生を変えてもよいのでは?
いくら才能があっても本人にそのつもりがなければ有難迷惑ですよね。
趣味程度でも続けていれば音大くらいは狙えますし、ある程度は弾けるようになります。

現在は個人の先生という印象を受けました。
今度は大手(ヤマハやカワイ)を検討してみてはどうでしょうか?
先生は数年単位で変わってしまいますが、1曲に何ヶ月もかけることはしません。

若しくは楽しく弾くことをモットーとした個人の先生にするといいと思います。

私は両方通いました。大手は好きな先生、嫌いな先生はいましたが、基本的な指導法は同じでした。
今度はどんな先生なんだろう?という楽しみもありました。

個人は本当に様々です。
ずっと同じ先生という点ではいいですね。
大手から個人に変えた人もいました。
合う先生が見つけられるなら個人がいいと思います。

楽しく続けられるといいですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

アドバイス ありがとうございます。
先生は個人のお宅でのレッスンです。 先生はピアノが本当にお好きなんだとひしひしと感じる方です。
その分妥協はないのだと思います。 曲が仕上がるまでに表現、身体の使い方と娘には課題がたくさんでなかなかパスできません。 楽譜をもらったときは目が輝かせる娘も だんだんモチベーションが下がってしまうのが見てわかります。
それでも食いついていくような子でしたらいいのでしょうけど・・。
ヤマハが近所にありますので、どんな感じで進めるのか 体験に行ってみるのもいいですね。ありがとうございます。

お礼日時:2012/04/06 10:22

お嬢様、すごいです。

小学三年生で自主的に毎日40分も練習ができるのは、やはりピアノが好きなだけではなく才能があるのだと思います。恐らく、先生はその才能を伸ばそうと、本格的な指導に入られたのでしょう。何故なら才能が認められそれこそ、コンクールで賞を取り始めれば、きっと面白くなる、だから今は徹底的に曲の完成度をあげる、そういうことだと思います。
いくつものビアノの発表会を見て来ましたが、ただ弾けているというだけの魅力のないビアノに何度がっかりしたことでしょう。これはという演奏は、子供でもありますが、滅多に出会うことはなく、単に弾けているだけで可を出す教室に、真に音楽的な子供はいません。
とは言え、お嬢様の気持ちはよくわかります。実は私のビアノの先生も同じタイプで、私は他のお友達のように、派手な曲や難しそうな曲を弾きたかったのですが、発表会以外は常に地味な練習曲ばかりで、それが不満でしたした。先生は芸大出の本格的な指導をなさる方で、私が中学に入ると、私の意思とは別にビアノのテクニック専門の先生と声楽と音楽理論の先生をつけさせ、(今でも時々練習が間に合わない夢でうなされるます。(苦笑い))、結局私はビアノをやめてしまいました。先生はいつか、私が目覚めると考えていたようですが。
その先生の指導が素晴らしかったと気づいたのは大学で教職過程でのビアノの評価が高かった時です。やめて五年がたっていたのに厳しいと評判の先生に一人だけ厳しい指導を受け数名のA評価に入ったからです。
私の経験上、本物の指導は後でどのようなかたちにせよ、必ず生きてきます。先生を変えるのはもったいない気がします。
でも、今のままでは私のようにやめてしまうかもしれません。なので先生には、正直に同じ曲が長く続くことで子供のモチベーションが著しく下がり、このままでは止めかねないことを話し、今は、音楽的な完成度より、楽しく練習させたいことを話すべきでしょう。
ちなみにお嬢様の才能なら、結局どの先生も指導に熱が入り、同じようになってしまうのではないでしょうか?おそらく、熱が入らない先生は、指導者としてはむしろ三流以下のはずです。
趣味として楽しむにしても、せっかく本格的な指導者に出会えたのなら、その機会を大切になさって下さい。ピアニストにならなくても本物の表現や良い耳を育てることは、お嬢様の人生において、きっと役にたつはずです。
長くなりました。うまく先生に伝わるといいですね。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

アドバイス、ありがとうございます。娘はほっといていてもちゃんと練習はします。 先生的には45分レッスンの生徒は最低45分は練習!とおっしゃっていて、中には2時間やっている子もいるようです。
娘のお友達はピアノを始めて2年でエリーゼの為にを発表会で弾き、見に行ったら 楽譜を見ながらつっかえつっかえで
娘の先生でしたら あの状態で発表会には出さないだろうと思いました。 ただ、子供の満足そうな嬉しそうな姿も それはそれでいいのだろうなと 思いました。
Primonさんは よい先生に恵まれたのですね。 娘の先生もただ今 弾けるだけだと ソナチネまで行った人でも 大人になったら全然弾けなくなったりすることもあるんですよ、今ちゃんとやっていないと何も残りません。と 前に言われたこともあります。 非常に正論だと思いつつ、今の娘のモチベーションの下がりようにどうするべきか悩むのです。 様子を見て 先生に失礼のない形でもう一度相談してみようかと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2012/04/06 10:13

そういうお子さんなら、クラシック一辺倒ではなくポップスをやらせてくれる先生が良いのでは?


クラシックはどうしても妥協できないラインがありますので、先生のプライドのようなものがそれを許さないと思います。
基礎をしっかりやる事は良いことですが、楽しむのが目的ならそういう先生に師事した方がお互いのためでしょう。
生徒さえ満足させられれば良いと割り切って教えてくれる先生もいます。
ですが今の先生はそれを良しとはしないのでしょう。
本当はそれが正しくもあり愛情でもあるのですがね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうですね、娘はジブリの曲なども好きで 楽譜を買って勝手に弾いていますが、今の先生にはジブリの曲が弾きたい、などとは言えない雰囲気です。
幼いころからピアノ一筋だったようなので、私たち親子のような気の抜けた要求は理解できないのかもしれません。
先生がお手本を弾いてくださると本当に美しくて・・。すばらしい先生なんだなとはいつも思うのですが。

お礼日時:2012/04/06 10:06

お金を払ってるのはあなたなのですから、


あなたの要望が通らないのはおかしいです。
気位の高い人には困りものですね。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご意見を頂きありがとうございます。
ビジネス、という面ではそうなのでしょうね。
人格的にも疑問があれば こちらも割り切れるのでしょうけれど、
先生は芸術肌で、とても良い方なので これ以上言えずに悩んでいます。

お礼日時:2012/04/06 10:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qピアノの先生との関係がこじれた時

ピアノの先生の方針についていけず教室を替わりました。先生はかなりご立腹な様子で今となっては、やはり辞めてよかったと思っていますが
習い事で辞めるときの上手な断り方ってあるのでしょうか?理由は色々在るのですが先生に悪いと思い随分思い悩みました。それがもう限界になってしまって・・・・・。今後先生を替わりたいときにはどうすれば円満に解決するか教えて下さい。

Aベストアンサー

はじめまして。
自分は演奏家兼教師をしています、ただ、ヴァイオリンですが…。

先生と生徒の間には、多分に相性、というものが関わっている気がします。
音楽は日本では何百年も敬遠されてきた「自分の心を伝える」というものなので、確かに遠慮は薄くなり、感情的なひとも多くなりがちです。
しかし、これを魅力のひとつと捉えられる音楽家も沢山います。
つまり、相手の心を読もう、気持ちをわかってあげたい、という気持ちのある音楽家は、とても真剣に、社交辞令で無い部分を求めることもあるかと思います。
レッスン中に、そういう感情のコントロールをしながら気持ちよくやってこれていたのであれば、おそらく辞める、ということにもなりにくいとは思いますが…、長い間うまくいってなかったのでしょうね。
泣いたり、腹を立てたり、という強烈な先生の態度は何故おきてしまったのか、ここの質問からはちょっとわかりづらく、察しかねます。
心のぶつかり合いを求めての、一種のパフォーマンスだったのか、本当に常識の無い変わった先生だったのか…?!
それが、スッと分かり合える相性の時と、時間をかけて丁寧にして、段々分かり合えるようになる場合と、やはり相性として生徒の数、ご家庭の数だけ色々あります。人間同士のすることなのですから。
互いが素直に向き合える関係であることは、音楽の一教師として(勿論演奏家としても)大切なことだと考えますし、音楽を教えるという立場からすると、それはとても理想的な関係です。大人の方ですと人生相談も音楽を通してレッスン中に行ってしまったりもするものです。(音からはその時の生徒さんの日常の生活や想いが感覚的に聴こえてくるからです。)
社交辞令はとても有効な場合もありますし、ビジネスと割り切ることも出来ますが、そればかりが良いとも思いません。
どれを相手が望んでいるのか、それを互いが見計らいながらやっていくしかないと思います。相手の「気」を読むことは、教えるときにも大事な視点ですから、おのずと気付く先生は気付くはずです。
生徒さんの方から先生の胸のうちに飛び込むとか、入り込む位の気持ちが持てると、レッスンも自然上手く行くと思います。
心のやり取りだと考えたら良いと思います。芸術、音楽というものが、そういうものですから…。

はじめまして。
自分は演奏家兼教師をしています、ただ、ヴァイオリンですが…。

先生と生徒の間には、多分に相性、というものが関わっている気がします。
音楽は日本では何百年も敬遠されてきた「自分の心を伝える」というものなので、確かに遠慮は薄くなり、感情的なひとも多くなりがちです。
しかし、これを魅力のひとつと捉えられる音楽家も沢山います。
つまり、相手の心を読もう、気持ちをわかってあげたい、という気持ちのある音楽家は、とても真剣に、社交辞令で無い部分を求めることもあるかと思い...続きを読む

Qピアノの先生への不信感 どう思いますか?

 6歳の娘が個人のピアノの先生に変わって、数か月経った所です。

  
  指導歴は3年と短く 音大も出ていませんが、口調が優しく 幼稚園の先生のような感じで、話も良く効いてくれたので、この先生に決めました。


 
  この先生のお母さんもピアノを教えられていて、小さい頃から厳しく練習させられた経験があるみたいで、自分がイヤな思いをしたからか、練習はあまりやらなくていいと言う考えのようです。(始める時に、音大までは目指さないけれど、ある程度のレベルまで弾けるようになってほしいと伝えています)


  うちの娘が練習嫌がってるとかそういうふうな事を言った訳でもないのに、『練習5分以上はやらなくていいです。あまりやりすぎるとしんどいからね』と言われます。5分は少なすぎると思いますが。20、30分くらい練習するのが当たり前だと思っているので、違和感を感じました。


 『家での練習は一人でやらせてください。お母さんは口出ししないようにみたいな感じに言われました。』

  練習を一人でやらしていると、指の番号などめちゃくちゃ弾いていたり、間違っていたり・・・なので、少しは見てあげたいと思うのですが、先生は、間違っててもレッスンの時に見ますから。と言われました。
 


 メールで質問した時も、レッスン時に 質問してもらいたい。と言われました。初めてメールでの相談だったのに、こう言われたので、不快な気分になりました。生徒数も少ない先生だし、メールくらい返す時間はあると思います。



  宿題の曲が、娘の手が届かない和音だったので、どういうふうに練習したらいいかメールで聞いた事もあったのですが、返信には、レッスン時にみますが・・・みたいな対応で、メールはしないでほしいような印象も受けました。

  
 レッスン中の私がいない時(偶然聞こえたのですが)。
娘にしつこく何度も『お母さん練習しなさいって怖い?』『いつも練習の時隣でみててくれる?遠くから練習しなさい~って言ってる感じ?』など何度も聞いていました。

 娘は返事にこまってると、勝手に『ちょっと怖い?そうかぁ・・・』っというような具合でした。

もちろん私は、すごく不快でした。


   教え方がうまいかどうかは わかりません。

ただ娘には優しい口調で教えているし、褒め方も上手で、よくできました。がんばったね。などは良く言ってくれます。娘自身は、好きでも嫌いでもない先生らしいです。


  ただ、私はすごくストレスを感じてしまっているみたいです。思い切ってやめた方がいいのかなとも思います。


  この先生についてどう思われますか?子供とは相性悪くないので 続けていいと思うなど。
何でもいいので、ご意見聞かせてください。

 6歳の娘が個人のピアノの先生に変わって、数か月経った所です。

  
  指導歴は3年と短く 音大も出ていませんが、口調が優しく 幼稚園の先生のような感じで、話も良く効いてくれたので、この先生に決めました。


 
  この先生のお母さんもピアノを教えられていて、小さい頃から厳しく練習させられた経験があるみたいで、自分がイヤな思いをしたからか、練習はあまりやらなくていいと言う考えのようです。(始める時に、音大までは目指さないけれど、ある程度のレベルまで弾けるようになってほしいと伝...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは
人それぞれ考え方があります。子供も、親も、先生も。
ただ、向いている方向が違うとあまり良い結果は出ないように思います。
親が先生を信頼出来ないなら、子供も先生を尊敬しなくなるでしょう。
子供が小さければなおさらです。

子供が練習させられると感じ、ピアノが嫌いになるのを怖がって、やらなくて良いと言われる方もあるでしょう。それはそれで意味があると思います。

少しぐらいなら無理をさせても弾けるようにして、弾けることの楽しみを味あわせたいと考える人もいます。
私はこれです。
しかし、気をつけなければならないことは「少しぐらいなら」というところです。
子供に大人が要求をしすぎると、子供は背中を向けてしまいます。

親も先生も、コンクールにまっしぐら。子供が何を考えているかお構いなし。
これはいただけません。
この場合、10歳ぐらいでショパンの簡単なものぐらい弾けていたのに、中学受験でピアノから離れてしまうパターンです。

6歳で一日5分の練習では、そこそこ弾けるようになるのは難しいかもしれませんね。
本人がある日、音楽に目覚めて、オタクのごとく弾き始めれば別ですが・・・

先生しだいで、こどもが嫌がらず練習をしてこれるように仕向けられるようですよ。
なかなかそんな先生に出会えませんけどね。

経験から言って、親が付きっきりで練習させるのも、自立するのに苦労します。
しかし、小さい時に一人でやっていては進みません。それも確かです。
年齢に応じた関わり方を間違えずに、上手に引っ張って行くことです。
その道筋を作ってくれる先生がいるのも確かです。

ピアノが楽しくなるのは、聞いたことのある曲が弾けるようになってからのような気がします。
ほとんどの人がそこまで行きつけずに辞めてしまいます。
学校、受験、部活など忙しくなりますから。
ある先生が、勉強が忙しくなる前にある程度弾けるようになっていれば、そこでやめたとしても
自分で楽しめるから、そこまで持って行きたいと言っていました。
私自身は、賛成です。

我が家は音大生が一人。もう一人は勉強にシフトした高校生。
その高校生は、滅多に弾きませんが、気が向くとショパンやドビュッシーの有名な曲をを弾いています。
やっぱり、小さい時頑張っていなかったら、今頃ピアノなんて触らないでしょう。

というわけで、
5分しか弾かないのも有り。
親がついて練習するのも有り。(方法が問題ですが。)

こんばんは
人それぞれ考え方があります。子供も、親も、先生も。
ただ、向いている方向が違うとあまり良い結果は出ないように思います。
親が先生を信頼出来ないなら、子供も先生を尊敬しなくなるでしょう。
子供が小さければなおさらです。

子供が練習させられると感じ、ピアノが嫌いになるのを怖がって、やらなくて良いと言われる方もあるでしょう。それはそれで意味があると思います。

少しぐらいなら無理をさせても弾けるようにして、弾けることの楽しみを味あわせたいと考える人もいます。
私はこれです。...続きを読む

Qピアノの先生をされている方に質問です

約6年間 娘に個人宅でピアノを習わせています。
先生のおかげで上手に弾けるようになり、その点ではとても感謝しています。
しかし、指導がとても厳しいので、娘はピアノを楽しめなくなりました。
いやいや練習する→レッスン後泣く泣く帰宅 これの繰り返しが私も辛くなってきて
娘と話し合った結果、やめることにし、その旨を先生に伝えました。

先生は渋りましたが 本人にやる気がないので続ける意味がない とこちらの意見を押し通しましたが、 それでしたらグレード7をとってからやめましょう と提案されました。
娘のレベルだともうとれるので、せっかくここまで続けてきたのだから形に残しましょう、履歴書にも書ける資格ですよ、と。
私自身ピアノに関して全くの無知で、そんな資格があるんだったら娘のためになると納得し、娘も納得の上で継続することにしました。 
その間、発表会等はでないで、レッスンはグレードに向けてのレッスンでお願いしてきました。
娘に楽しんでもらえるよう、好きな歌手の楽譜を買い、グレードのレッスンと並行してその楽曲を練習していました(初見の練習にもなってると先生には言われました) ここまでは昨年秋のことです。

年が明け、その好きな楽曲が仕上がりつつあるので発表会にでましょうね、と娘が言われたことがきっかけで疑問を持つようになりました。
肝心のグレードは 春に試験があるのに 夏に受けましょう、と。
話が違うと思いました。
(1)発表会は出ないといったのに、出るよう勧められた(勝手にエントリーされている)
(2)グレードはもう受かれるレベルと言うので継続したのに なぜ夏に受けることになったのか
この二つを電話で先生に問いました。
(1)に関してはあいまいにされ、(2)に関してはグレードの合否の判定ができる資格を先生自身が取得しようとしていて それが取れたら合格に有利になるので、というのです。
つまり 娘のグレードの審査員を先生がやって合格にしますよ、とのこと。
はぁ? と思いました。
カチンときて 今月いっぱいで辞めます。 グレードはもう結構です と言いました。
そしたら、 いろいろ諸経費がかかっているので 二月三月分のお月謝を支払ってくれ 四月分はこちらで負担する と言われたんです。
ひと月月謝は1万5千円。
2か月分ですので 三万円になります。
どんな諸経費がかかっていると思われますか。
旦那はメンドクサイから払ってすっきりやめてしまえば といいますが
私としては納得いきません。
せめて こんな諸経費があるのでは?という予測があれば気持ちも少しは落ち着くと思います。
先生に直接聞くのがはっきりしそうですが
私は口下手で うまくいいくるめられてしまうのです。
賢い人だったら、その時の電話でどういう諸経費が?と切り返すことができたと思うのですが
早口でまくしたてるように言われると 早く電話を切りたくなり 話そこそこに受話器を置いた私も悪いのですが。。。

納得してないのに三万支払うのは嫌。
(先生もお金をもらうからには4月までレッスンにきてくれといいます。しかし、先生のこういうところが娘は嫌と言ってるんです という話もしているのに、お金のためだけに娘をレッスンに通わせるのは酷ですよね。それだったら お金だけ払ってくださいね となるんですよ・・)
レッスン受けないのに 来月さ来月分の月謝って発生するものでしょうか。
そもそも諸経費ってそんなにかかるんですか。
教えてください。 あと ご意見もお聞かせください。
よろしくお願いします。

約6年間 娘に個人宅でピアノを習わせています。
先生のおかげで上手に弾けるようになり、その点ではとても感謝しています。
しかし、指導がとても厳しいので、娘はピアノを楽しめなくなりました。
いやいや練習する→レッスン後泣く泣く帰宅 これの繰り返しが私も辛くなってきて
娘と話し合った結果、やめることにし、その旨を先生に伝えました。

先生は渋りましたが 本人にやる気がないので続ける意味がない とこちらの意見を押し通しましたが、 それでしたらグレード7をとってからやめましょう と提案さ...続きを読む

Aベストアンサー

 何度もすみません、No.7です。

 上の方もおっしゃっているように、ご主人のメールは、要点を押さえていて、
かつ問題点も簡潔に指摘されていると思います。

 ずっと疑問に思っていましたが、
先生は、いったい4月分の月謝を
誰に立て替え払いするんでしょうね?
個人の教室だというのに、不思議です。


 少々ご面倒でしょうが、
この質問ページでいろいろ回答してくださった出来事すべてを、
時系列で整理しておかれたらいいかもしれませんね。

 先生(もしくは父親か弁護士?)と話をする時に、
もれなく話せますし、
先生が締めが20日だと言っておられることと
benbo-さんが19日に止めると意思表示をしたことから、
2月分の月謝は発生しないと主張できると思います。


 先生のガンはお気の毒ですが、
資格を取ってグレード合否を夏に判定する仕事をしようとされていたり
発表会もやろうとされているのですから、
この件について話し合いもできるのでは?と
感じます。

 また、合唱部の話はとてもおかしいですね。
ピアノの先生に怒鳴り込む親はいないでしょうし、
ましてやピアノの先生が『一軒一軒回って謝ってきなさい』とは、
筋違いもはなはだしいです。
 その一件だけでも、
不信感が芽生えてやめることになっても無理ないと思います。


 蛇足ですが、
私が通っているヤマハピアノ教室は、
月謝が自動引き落としなので、
止める時は前月の末日までに申し出る規約になっています。

「今月で止めます」と申し出たら、翌月分までが引き落とされて
退会となります。


 私は趣味でピアノをやっていて、
初めの15年間は個人の先生に習っていました。
良い先生でした。
 
 受験や就職でピアノから離れ、
ブランクを経て、
14年前から今のピアノ教室に行き出しました。


 ピアノ教室にする良さは、
先生と合わないと感じたり 教え方に疑問があれば、
事務に話して解決できるという点だと思っています。

 直接先生と話さないので、トラブルが起きにくいです。
実は、2回、先生を変えてもらいました。

 初めの先生は、
「ピアノに役立つから歌も一緒に習え」と執拗に言われ、
あまりにうるさく薦められるので、我慢できなくなりました(^^;)

 次の先生は熱心すぎて、
家や仕事の都合で練習不足だったりレッスンを休むと怒られました(^^;)

 今の先生とは楽しくピアノを続けていけています。


 個人の先生でも良い方はたくさんおられますし、
娘さんにピアノの楽しさを教えてくれる先生と巡り会われますように、
そして、うまく解決なさいますように、と願っています。

 何度もすみません、No.7です。

 上の方もおっしゃっているように、ご主人のメールは、要点を押さえていて、
かつ問題点も簡潔に指摘されていると思います。

 ずっと疑問に思っていましたが、
先生は、いったい4月分の月謝を
誰に立て替え払いするんでしょうね?
個人の教室だというのに、不思議です。


 少々ご面倒でしょうが、
この質問ページでいろいろ回答してくださった出来事すべてを、
時系列で整理しておかれたらいいかもしれませんね。

 先生(もしくは父親か弁護士?)と話をする時に、
もれ...続きを読む

Qお稽古事をやめる時、ママは先生にどんな伝え方で辞めるんですか?

こんにちは。お世話になっています。

お稽古事(例えば音楽など)に通っていた小学生の子を持つママは、
子がどうも不向きや飽きてきた、もしくはよく解らないけど、かなり嫌がってる場合、

例えば、ママは先生にどんな言い回し方で辞めるのでしょうか?
できれば、会話調で教えてください。

あっさり調でしょうか?キチンと説明調でしょうか?


※ 私は、習い事を辞めたがっている子の親ではありません。
※ 自分が聞いた事の無い類の挨拶なので、どんな言葉を使うかなど知っておきたいです。
※ 習い事は約1年間続けたとします。

変な質問でスミマセン。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

もし、自分がこの立場だったとしたら・・・
率直に、子供の様子を伝えて、それに対して親はこう考えているため今回は習い事を中止する(やめる)事にしました。と現実をそのままに伝えます。そして今までお世話になった感謝を伝えます。
「先生、ちょっとお話があります。今お時間いただいていいですか?
実はうちの子のことですが・・・、どうもこの習い事に合ってないように思います。我慢させて続けることも考えましたが、今はひとまずやめて様子をみた方がいいかなと考えました。今までお世話になりながら勝手を言いますが今月いっぱいでやめさせていただきたいと思います。子供の様子しだいでは、また、お世話になるかもしれませんが・・・。
一年間お世話になりました。ありがとうございました。」
て感じですか。『辞める』と伝えると気まずいかしらとか考えますが、変にあれこれ考えずにどうしてやめるのかを自分の言葉で素直に誠意をもって伝えたらいいと思います。

Q子供のピアノの先生からやめてくださいといわれました

お知恵をお貸しください。
妹の幼稚園生の子供が、通っているピアノの先生から、お子さんの態度が悪いのでやめてくださいと言われました。
妹は、ピアノのレッスンを続けさせたいのと、そのような理由でやめさせられると今後どこの教室も受け入れてはもらえないだろうと大変悩んでいます。
妹の子供はそもそも音楽に興味がないようですが、妹はどうしてもピアノが出来る人になって欲しいようです。子供の方はレッスン中も落ち着かず、家でも練習してこなかったようなので、もしかしたらやめたいのかもしれませんが・・・
教室ではすでにうわさが広まってしまいました。

早急に答えを出さなくてはいけない様子です。

このような場合、ピアノの先生のお怒りを静めるよい方法はないでしょうか?

Aベストアンサー

うちの子も幼稚園の頃からピアノを習わせています。男の子ですから、まあ女の子に比べれば態度が悪いようです(ピアノの先生ご自身が男の子の母親なので理解があるようで、続けられているようです)

ただ、質問者様の内容で
>子供の方はレッスン中も落ち着かず、家でも練習してこなかったようなので、もしかしたらやめたいのかもしれませんが・・・

中の「家でも練習してこない」というのが気になります。

ピアノの先生が問題視しているのは、子供のほうではなく親(質問者の妹さん)のほうなのではないでしょうか。

そもそも子供自ら「ピアノやりたい!」というのは多いとはいえません。他の習い事も含めて「親のエゴ」であることが多いですし、幼児にレッスンをつけている先生もその点はよくご存知ですし、工夫もしていらっしゃいます。

それでもなお「この子に教えることが出来ない」と感じるのは、子供の適性というよりも「親も含めた学習の意欲・本気度」ではないでしょうか。

また子供も親の期待を敏感に感じますので、本当に嫌なら自分から「やめたい」というものだったりします。

質問の内容を見てみると、お母様が先生に預けっぱなしで自分が参加していないように見受けられます。

生徒の態度が悪く、宿題も(自宅練習)もやってこない、親も一生懸命習わせようとしているように見えない、ならどんな先生でも「これ以上教えるのは無理だ」とお感じになるでしょう。

そういう感じはありませんか?

うちの子も幼稚園の頃からピアノを習わせています。男の子ですから、まあ女の子に比べれば態度が悪いようです(ピアノの先生ご自身が男の子の母親なので理解があるようで、続けられているようです)

ただ、質問者様の内容で
>子供の方はレッスン中も落ち着かず、家でも練習してこなかったようなので、もしかしたらやめたいのかもしれませんが・・・

中の「家でも練習してこない」というのが気になります。

ピアノの先生が問題視しているのは、子供のほうではなく親(質問者の妹さん)のほうなのではないでしょ...続きを読む

Qピアノ教室を変えたい

小学校4年の子供(息子です)は、4歳からピアノを習いに行っています。ピアノの先生は、懇意にしている先生で、趣味のお友達でもあります。ですが、ピアノを教える方針が、私が希望するものではないため、教室を変えたいと思っています。

行かせたい教室というのは、実は、趣味で行っている習い事の講師の方に、教えて頂きたいと思っています。
この先生は元中学校のピアノの先生で、とても評判のいい先生なんです。

しかし、
ピアノの先生とは仲のいいお友達ですから、講師の先生のところに変わりたいなんて、そんな失礼なことを言えるはずもなく、かと言って、理由もいわずやめてしまって、だまって講師の先生のところ習わせに行くというのも辛いものがあります。

いつか知られてしまって、気まづくなるのもいやですから、できれば何とか上手い理由をつけて、教室を変わりたいんです。
何か、いい方法はないでしょうか?
ちなみに先生には、私がしてほしいピアノレッスンの進め方を、一度はお願いしてみましたが、うなづいてはくれませんでした。

私は、一つの曲をきっちり仕上げさせてほしいですのに、難しい小節は飛ばして練習させたりするんです。
ですから子供も「先生がしなくていいって言った」といって、挑戦しようとしてくれません。
でも、難しい課題を出されたら、子供は一生懸命練習をして、それをやり遂げようと頑張れるんです。
ですから、多少難しい小節でも、飛ばさず練習させてほしいんですが、先生は子供に「頑張って弾こうね」とは言ってくれません。それに、5年も習い続けているのに、ドレミファソラシドの指使いも教えてくれてなく、私が教えたくらいです。

先生との仲を壊すことなく、別の教室に通わせるなにかよい方法があれば、アドバイス頂きたいと思います。よろしくお願いします。

小学校4年の子供(息子です)は、4歳からピアノを習いに行っています。ピアノの先生は、懇意にしている先生で、趣味のお友達でもあります。ですが、ピアノを教える方針が、私が希望するものではないため、教室を変えたいと思っています。

行かせたい教室というのは、実は、趣味で行っている習い事の講師の方に、教えて頂きたいと思っています。
この先生は元中学校のピアノの先生で、とても評判のいい先生なんです。

しかし、
ピアノの先生とは仲のいいお友達ですから、講師の先生のところに変わりたいなん...続きを読む

Aベストアンサー

ピアノ講師です。

>断念するしかないかな、と思っています。
とのことなので、余計な回答かもしれませんが、わたしの考えを述べさせてください。

まず先生は、お母様がレッスンへの要望を伝えたら、その要望に応えるか、要望に応えられない理由をわかるように伝えるべきだと思うのです。みんな希望や夢があってピアノ教室に通うのですし、それを無視していいということはないはずです。

そして、
>私は、一つの曲をきっちり仕上げさせてほしいですのに、難しい小節は飛ばして練習させたりするんです。
とのことですが、これは非常に疑問です。難しい曲を弾かせないというのならよくわかるのですが、これは曲の途中が上手く弾けないままその曲を弾くのをやめてしまうと言うことですよね?
それではお子さんも弾けた!という喜びが得られないと思うのです。それに一曲完璧に仕上げるというのは、とっても大切な勉強です。

ピアノの先生は言い方は悪いですけど、巷にあふれています。
その元中学校の先生という方は、先生同士の仲まで険悪にしてしまう可能性があるので、やめた方がいいと思いますが、他に教室を探してみてもいいのでは。
ピアノの先生は評判より相性が大切です。見学して、先生の話を聞いて、納得できる先生をじっくり探してみることをわたしはお勧めしたいです。

ピアノ講師です。

>断念するしかないかな、と思っています。
とのことなので、余計な回答かもしれませんが、わたしの考えを述べさせてください。

まず先生は、お母様がレッスンへの要望を伝えたら、その要望に応えるか、要望に応えられない理由をわかるように伝えるべきだと思うのです。みんな希望や夢があってピアノ教室に通うのですし、それを無視していいということはないはずです。

そして、
>私は、一つの曲をきっちり仕上げさせてほしいですのに、難しい小節は飛ばして練習させたりするんです...続きを読む

Qピアノの先生を替えたほうが良いのか?

私の娘は3歳(年少)よりピアノをはじめ、現在6歳(年長)で4月でピアノを始めて丸3年になります。正直娘はピアノに向いていないのかやっと現在両手に入った状態で、一年しかピアノをやっていない子と同じレベルで本当にこのまま続けるのが親としても無駄金を使っているような気がしてなりません。個人レッスンの教室ですが、先生はゆっくりとその子にあったペースでやりましょう。とおっしゃってくださるのですが、私はやる以上はある程度のものになって欲しいし、なぜ他の子は上達して娘は上達しないのか疑問でならず、私のほうが落ち込んでしまっています。ピアノを習っている他のお母さんから先生を替えてみたら上達するよ。というアドバイスを受けて考えています。娘はピアノは辞めたくはないといっていますし、今の先生がいいとは言っていますが、娘にはあっていない気がします。私も子供を比較したくないのですが、同じ年の子はピティナに何度もでており、優秀賞をとる子が何人もいます。その子たちと始めた年齢も大差はありません。娘がそのくらいのレベルになるにはあと3年くらいかかる気がします。指導法があっていないのか、先生があっていないのか、上達が遅すぎるので本当に残念でしかたありません。どうしたらよいでしょうか。専門家の方よろしくお願い致します。

私の娘は3歳(年少)よりピアノをはじめ、現在6歳(年長)で4月でピアノを始めて丸3年になります。正直娘はピアノに向いていないのかやっと現在両手に入った状態で、一年しかピアノをやっていない子と同じレベルで本当にこのまま続けるのが親としても無駄金を使っているような気がしてなりません。個人レッスンの教室ですが、先生はゆっくりとその子にあったペースでやりましょう。とおっしゃってくださるのですが、私はやる以上はある程度のものになって欲しいし、なぜ他の子は上達して娘は上達しないのか疑...続きを読む

Aベストアンサー

ピアノ教室を主宰しています。

・毎日練習している。(幼児であれば、30分やれば十分だと思います。)
・家にあるのは本物のピアノだ。(電子ピアノはピアノではありません。)
・子どもが、その先生を嫌っている
・先生が、他の生徒と比べて「あなたは下手だ。」などと子どもに言う。
などが当てはまれば、先生を変えた方が良いと思います。

逆に、
・ピアノを弾くのはレッスンの時だけ、または、前の日に慌てて練習する
・家にあるのは電子ピアノ(キーボードは論外)
・子どもはその先生が好き
・先生は、多少他の子よりも進みが遅くても、比べずに教えてくれる。
という感じであれば、上達しないのは先生のせいではないので、変えない方が良いです。

質問文を読んだ限りでは、指導力・人間性ともに良さそうな先生ですので、変えない方がいいじゃないですか?
ピアノは、早く始めれば良いってものではないです。
3歳~小3まで、初心者を教えていますが、一番すんなりと上達するのは、年長~小1に始める子のような気がします。
3歳で始めても、5歳で始めても、6歳には同じくらいになります。
その後は、練習量で決まります。

未就学児が、自分の上達のためにテレビや遊ぶ時間を削って自ら練習するはずがありません。
幼児のうちのピアノのうまさは何で決まるかというと、親です。
親が毎日教え込むという意味ではありませんよ。
弾けた楽しさ、理解した喜びを一緒に分かち合ってあげるのです。
幼児の弾く曲ですから、スラスラ弾けたのか、そうでないのかは、音楽を学んできていなくたって、大人にならわかりますよね。
「ここが違うよ。」「これはミの音でしょ」などと言うのではなく、「あー、今ちょっと止まっちゃったね。残念だったね。」「今の、スラスラひけて楽しかったでしょ?」と言ってあげるだけで良いのです。
小さいうちは、うまく弾けた、うまく弾けなったというのは、自分ではわからない子が多いです。
そういう下地を地道に作っていくと、2年後くらいには自分でちゃんと練習できるようになると思いますよ。

センスがない子もいることは確かです。
でも、そういう子だって練習すれば上達します。
回りの上手な子と比べれば下手に感じるかもしれませんが、過去の自分と比べれば絶対上手になっているはずです。
親のあなたが、周りの上手な子と比べているうちは、上達しないと思っておいてください。
娘さんが、素敵な音楽ライフをおくれることを祈っています。

ピアノ教室を主宰しています。

・毎日練習している。(幼児であれば、30分やれば十分だと思います。)
・家にあるのは本物のピアノだ。(電子ピアノはピアノではありません。)
・子どもが、その先生を嫌っている
・先生が、他の生徒と比べて「あなたは下手だ。」などと子どもに言う。
などが当てはまれば、先生を変えた方が良いと思います。

逆に、
・ピアノを弾くのはレッスンの時だけ、または、前の日に慌てて練習する
・家にあるのは電子ピアノ(キーボードは論外)
・子どもはその先生が好き
...続きを読む

Q娘のピアノの発表会の選曲に不満です

2ヶ月後の発表会のためにと、先生が選んで下さった曲に不満があります。
簡単過ぎるような気がするのです。

そこで、質問です。
先生の指導法を信じて、不満は述べるべきではないのか、
あるいは、
簡単過ぎるというのは素人の判断で、娘にとって妥当な曲なのか、

アドバイスをお願い致します。

小2
ソナチネ アルバム1 7番  終了
ツェルニー 30番 6     終了

発表会
バッハ ミュゼットニ長調    です

Aベストアンサー

約30年前、音大卒。
ピアノ講師、学校の音楽専科の教師をしていた経験からお話しします。
お気持ちはわからないではありませんが、結論から言うと、今回はこの選曲でやった方がよいのではないかと思います。
実際のお子さんの実力というのは、今弾いている曲というのは、参考にはなりますが、聞いてみないと何とも言えませんが、理由はいくつかあります。

よく、ピアノのレベルを聞かれた時、〇〇を弾いている、〇〇は弾けるなどと言いますが、教える側からすると、音を沢山間違えるけど何とか止まらずに終わりまで弾ける、のか、、音符を間違えずに終わりまでは弾ける、のか、曲想までつけて弾きこなせているのか、実際、曲の完成度はピンからキリまで様々です。
発表会は、曲が間に合わないということは避けなければなりません。
普段は、もう何か月か弾いているので、どうしてもここが上手く弾けないけれど、まあ先へ行きましょう、とかが出来ますが、そういう訳にいかないため、やはり、どうしても実力相応か、少々簡単な曲で完成度を上げるということが多いかもしれません。
そのあたりはお子さんによります。
日頃どれくらいのペースで1曲仕上げているのかによります。
普段は音符さえ間違えないように弾けたら、大抵は次の曲に進むことも多いですが、発表会は曲の完成度を高めることが求められます。
たとえ低学年、簡単な曲を弾く場合でも、です。
暗譜もしなければいけませんし。

お子さんは何回目の発表会なんでしょうか?
今まではどうだったんでしょうか?
小2のお子さんとしては、進度的には進んでいる方だと思いますが、2か月前というと、週1回レッスンで8回くらいありますよね。
でも風邪で休んだりするかもしれませんし、やはり先生は無難に、余裕が残るくらいの日数を見込んでいるのだと思います。
ここまで教えていた先生なら、そのあたりは熟考された上での選曲と期間だと思いますが。

親御さんから、今からもっと難しい曲に変えてほしいというのも、日頃先生と充分コミュニケーションが取れているような関係なら言ってみても問題ないと思いますが、言わない方が無難かと思います。
変えてもらって逆に間に合わないことになったら大変ですし。
子供は素直な感想で言うことはあっても、親御さんからのそのような申し出はあまり聞いたことがないですし、もし申し出られて、逆に今から変更するような教師なら、私ならその力量を疑います。
次回の参考にするしても、言われたからいちいち変えているようでは教師としてはどうかと思ったりもするんですが…。


今回の曲が、簡単すぎてこまるくらいなら、次回は必ずそれ相応の曲を選んでくると思いますよ。
それくらい、ピアノ発表会や、学校の音楽会の選曲は、先生の日頃の指導力が現れる場面でもあるので、教師側は考えに考え抜いて選曲しているはずです。
基本的には冒険もしませんが、簡単すぎる曲も選ばないということになるでしょうか。

日頃はいろいろチャレンジしてみたり、曲の完成度までは、とてもそこまで丁寧にやっている時間はないと思いますので、発表会は少し簡単なように思えても、細かいところまで丁寧に弾き、完成度の高い曲に仕上げることを目標にしたらいかがですか?
それが発表会の目的の一つでもあると思います。
難しいといわれるような曲を弾けるようなことも大事ですが、音楽はただ譜面どうり演奏できればそれでいい、終わり、なのではなく、本当はそこからです。
難しい曲だと間違えずに弾くことが精いっぱいで、そこから先の余裕がなくなってしまうこともありがちです。
むしろ技術的に少し余裕がある方が、表現力豊な演奏ができると思います。
ピアノが上手下手というのは、まさにそこの差ですから。

発表会後、ちらっと「うちに子にはちょっと簡単すぎたみたいです」と言ってみたらいいどうでしょうか?
それなりの先生なら、それくらい言われなくてもわかるはずだとは思いますが…。

約30年前、音大卒。
ピアノ講師、学校の音楽専科の教師をしていた経験からお話しします。
お気持ちはわからないではありませんが、結論から言うと、今回はこの選曲でやった方がよいのではないかと思います。
実際のお子さんの実力というのは、今弾いている曲というのは、参考にはなりますが、聞いてみないと何とも言えませんが、理由はいくつかあります。

よく、ピアノのレベルを聞かれた時、〇〇を弾いている、〇〇は弾けるなどと言いますが、教える側からすると、音を沢山間違えるけど何とか止まらずに終わりま...続きを読む

Q小6の娘が習っているピアノをやめさせるべきか

小6の娘は小1からピアノを習っています。
1~2年生まではヤマハの個人レッスンでしたが、縁あって3年生から現在の先生に
教わっています。

娘がコンクールに出てみたいと言いだし、今の先生にお世話になることになりました。
娘のピアノの先生は指導に定評のある先生で、先生の生徒さんの多くはコンクールで
上位入賞や特別賞を獲得されています。

ところが、娘はいつも入賞すらできません。
親の私はピアノの知識はないのですが、他のお子さんの演奏と聞き比べてみると、
差は歴然としています。

先生は本当によく指導して下さっています。結果を残せないことが申し訳なく思う
くらいです。

今年の夏の学生コンクールに、また予選落ちしました。一生懸命練習していましたが、
最後まで思うように指が動きませんでした。

先生は小学生最後のピアノの成果を残す舞台として、学校の音楽会の合唱のピアノ
伴奏をしてはどうかと提案されました。毎年、市内の各小学校の6年生が大きなホールで
演奏会をするのです。

先日、校内オーディションがあり、そこでも娘は落選してしまいました。
そのことを先生に報告すると、残念だね、次頑張ろうねとおっしゃいました。

しかし、娘は非常に落ち込み、もうピアノをやめたいと言い出しました。

娘は元々ピアノを弾くこと自体は好きで、自分が弾きたいものを弾きたいように
弾きたいと言います。

私は娘の気持ちもよくわかります。これまでよく頑張ってきたと思います。
楽にさせてやりたいという気持ちもあります。
でも、頑張ってきたのに今やめてしまうことがもったいないような気もします。

本人の気持ちを尊重した方がいいのでしょうか。それとも頑張って何らかの
成果を残すまで続けた方がいいのでしょうか。

小6の娘は小1からピアノを習っています。
1~2年生まではヤマハの個人レッスンでしたが、縁あって3年生から現在の先生に
教わっています。

娘がコンクールに出てみたいと言いだし、今の先生にお世話になることになりました。
娘のピアノの先生は指導に定評のある先生で、先生の生徒さんの多くはコンクールで
上位入賞や特別賞を獲得されています。

ところが、娘はいつも入賞すらできません。
親の私はピアノの知識はないのですが、他のお子さんの演奏と聞き比べてみると、
差は歴然としています。

先生は...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
私は三才からピアノを習わせてもらい、高校卒業まで色んな先生に教わりました。
今は実家を離れ一人暮らしをしていますが、電子ピアノを購入して部屋に置いています。
社会人になってから趣味でバンド活動もしました。
今は作曲をしてみたいなと思っているところです。

今はピアノを常に弾いている訳ではないですが、ピアノの音色は変わらず好きだし、ピアノが弾けることで出来ることの幅は格段に広がりました。

娘さんがピアノを弾くことが好きだとおっしゃっているなら、その芽を潰さないでいてあげて欲しいです。
娘さんがどうしたいと思っているか聞いてみて、娘さんの意思を尊重してあげてはいかがでしょうか?

コンクールに入賞することがピアノの全てではないです。
例えばコンクールを目指すような先生ではなく、ピアノを楽しむことに重点を置く先生に変えてみてはいかがでしょうか?

コンクールは他人から評価されることを目指すことになりますが、コンクールが無ければ自分のペースで伸び伸びと弾くことが出来ます。
入賞したい、ではなく、ピアノを楽しみたい、そのためにもっと上手くなりたい、この曲が弾けるようになりたい、そんな気持ちでピアノと向き合っていける環境に一度シフトしてみたら、娘さんもピアノを弾くことの楽しさを再認識できるかもしれません。

逆に肩の力を抜くことでいい変化があり、もしかしたら急に一皮剥けることだってあるかもしれません。

私は両親が高い月謝を払い、私にピアノを習わせてくれたことに感謝しています。
娘さんも、ピアノのある人生を楽しんでもらえたらとささやかながら願っています。

こんにちは。
私は三才からピアノを習わせてもらい、高校卒業まで色んな先生に教わりました。
今は実家を離れ一人暮らしをしていますが、電子ピアノを購入して部屋に置いています。
社会人になってから趣味でバンド活動もしました。
今は作曲をしてみたいなと思っているところです。

今はピアノを常に弾いている訳ではないですが、ピアノの音色は変わらず好きだし、ピアノが弾けることで出来ることの幅は格段に広がりました。

娘さんがピアノを弾くことが好きだとおっしゃっているなら、その芽を潰さな...続きを読む

Q音大教授レベルのピアノ1レッスン料の相場は?

今、高2の姪が音大を受けたいといってるようで、今習ってるピアノの個人の先生に言ったところ、受けたい大学の先生に個人的にもレッスン受けてると、色々違うんだというようなことを言われたようで、親のほうもそれならと思ってるようですが、レッスン料は個人の先生も分からないとの事。

音大レベルによっても色々でしょうが、それぞれご存知の範囲での相場を教えて下さい。あまり、直接先生には聞かないのが、なんか慣習のような…?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

音大を受ける場合は、大学の教授に習うのと、そうでないのとでは、本人の気持ちの問題や、実力が大きく変わってくると思うので、ぜひ、教授のレッスンを受けてみて下さい。

レッスン料は先生によって様々です。
わたしは最初、ピアノはわりと有名な先生だったので1時間半くらいのワンレッスンで2万5000円でした。

でも次に就いたピアノの先生のレッスン料は、1時間1万円で見てくれました。でも1時間ではレッスンはもちろん終わらないので、2時間みてもらって、2万円をお渡ししていました。

最後についた先生は、わりと有名な先生だったのですが、レッスン料は1時間8000円で見れくれて、2時間で16000円でした。

ちなみに、ソルフェージュのレッスンになると、だいたいワンレッスン12000円が相場だと思います。

このようにして先生によって様々ですが、ピアノのレッスンの場合は、2万円が普通のような気がします。
その覚悟でいれば大丈夫だと思いますよ☆

わたしは受験のとき、2週間に1回のペースで大学の教授についていたので、レッスン代だけでけっこうかかって大変でした。しかも、ソルフェージュも大学のソルフェージュの先生に個人レッスンでついていたので、しかもこれは1週間に1度のペースで通っていたので、けっこうな額を親に負担させてしまいましたね。

わたしは楽理科だったので、楽理の先生のレッスンも受けていて、だいたい、1年間で全てのレッスン料を計算すると150万くらいにはなっていたと思います。

でも家はお金持ちではなく普通のサラリーマンの家庭で、それでもなんとかなって、音大にも受かって卒業して、今はさらに上に進んでいるので、お金がどうこうよりも、本人のやる気と意志を支え応援してあげることが大切なことですよね。

そうすると子供は親にとても感謝し、いつの日か、立派な親孝行をするようになると思いますよ☆

音大を受ける場合は、大学の教授に習うのと、そうでないのとでは、本人の気持ちの問題や、実力が大きく変わってくると思うので、ぜひ、教授のレッスンを受けてみて下さい。

レッスン料は先生によって様々です。
わたしは最初、ピアノはわりと有名な先生だったので1時間半くらいのワンレッスンで2万5000円でした。

でも次に就いたピアノの先生のレッスン料は、1時間1万円で見てくれました。でも1時間ではレッスンはもちろん終わらないので、2時間みてもらって、2万円をお渡ししていました。

最後についた...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング