父64歳が2回目(1回目は16年前)の脳梗塞で入院中です。
症状もだいぶ落ち着きリハビリ中で歩行も会話もできます。
しかし思ったより詰まり具合が悪く再発予防のために
外科手術(バイパス手術)を勧められました。
開頭するとのことで私たち素人には何だか怖い感じがしますが
どういった手術で、その際のリスクや注意点など
何でもよいので教えてください。 もし手術をしなかった場合の再発の可能性は
高いのかもお教えください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

STA-MCA吻合術といいます。



1)STAというのは頭皮にある浅側頭動脈のことでいわば頭の皮の血管です。
2)一方、MCAというのは中大脳動脈のことで、脳内の主要な血管の1つです。

この2つの血管に10-0あるいは11-0ナイロンという極めて細い糸で10針(昔はこの位が限界)から24針かけて吻合(血管と血管のような管を縫い合わせる外科技術)して、空気が入らないように、1つずつ注意して頭の外の血流を脳にバイパスさせます。
顕微鏡を用いて手術します。

開頭術そのものには危険はなく、むしろ麻酔のほうが危険があることが多いのですが。
これはご高齢の患者さんの場合常にいえること。

もし手術しなかったらばということですが、
これには永い話しになるのです。
随分前に国際脳神経外科学会がカナダのトロントで開催され、この手術は
「脳梗塞の外科的治療にはなりえない」という統計データが国際的に決定されております。

日本の脳神経外科医は随分当時悩んだものですが、結局
日本人は大変に、器用なので
患者さんのためならなんでも努力してみよう、ということになり今日にいたっています。

よって、手術をしなかったからといって、お父様の脳梗塞に
不利益(再発の可能性が高くなる)なことは脳神経外科学的にはありえないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご返事ありがとうございます。
やはり専門家の方からのご意見はとてもありがたいです。
明日血液造影検査を受けますが、その結果を見て
医師と相談してみたいと思います。
それに本人の意思が何より大事だと思いますので
(本人は嫌がってますが)それも考慮しながら
今後のことを考えていきます。 
本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/05/11 00:12

まず、あなたのご質問に的確に答えるべきは、お父上の主治医をされている医師です。

血管造影の所見を含めて外科手術の適応を判断すべきケースと思います。主治医から充分な説明をうけてご本人・ご家族の考えも幅広く交換して最終判断をされたらよいと思います。近いうちに、手術の利点と欠点を冷静に考慮できるような状況(インフォームドコンセント)を主治医が作ってくれると思いますよ。
最後にひとこと:「良性疾患の手術適応は、患者本人の手術希望」というのが大原則です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

血管造影検査をおととい無事終えました。
その結果を見てご意見をご参考にさせていただきます。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/13 22:26

一口に脳梗塞といっても、その重度は個人差がありますし、


脳のどの部分で起きているかによって手術方法もまちまちです。
10年ほど前に私の父もくも膜下出血で回答手術をしました。
しかし、#1の方も書いていらっしゃいますが、こういうことは担当の医師に根気よく相談する他に良い方法はありません。
(「経験者」の談話はあくまでもその個人のケースですからそれを鵜呑みにしてかかると危険です)
逆にその様な相談に応じてくれない医師や病院であれば、脳梗塞そのものよりも、その病院や医師の方が「怖い存在」です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重なご意見ありがとうございました。
これからも根気よく医師と相談することにします。
本人の意思もありますし、考慮しながら考えたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/11 00:17

インフォムド コンセプトと言う言葉も聞きなれる用に、なってきました。

担当の医者やMSW(メディカル・ソ-シャル・ワ-カ-)医療相談員の方とよく話し合ったほうがよいと思います。御本人にも判断できるようであれば医者と相談して、話し合われたらどうでしょうか。へたな知識を持って話すと嫌がる医者もいます。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q脳梗塞後のリハビリについて

祖父が脳梗塞になり、口の神経が少し麻痺したようで、左側からよだれが止まりません。医者によると処置が早かったため、症状は軽いほうだそうですが、良いリハビリ方法があれば教えて下さい。後、脳梗塞になると、血管がつまり、そのため、神経細胞に栄養が届かなくなり、神経細胞が死ぬのでしょうか?もし、そうであれば、リハビリしても神経細胞は元には戻らないのでしょうか?リハビリはいったい、何の為にするのでしょうか?

Aベストアンサー

>脳梗塞になると、血管がつまり、そのため、神経細胞に栄養が届かなくなり、神経細胞が死ぬのでしょうか

Yes


>リハビリはいったい、何の為にするのでしょうか?

少しでも元の状態に近づけるためです。
脳は100%働いているわけではありませんので、他の部位が代償してくれる可能性が
あります。もちろん、梗塞の部位や大きさにもよりますが。

Q脳梗塞のリハビリが出来る病院

救急車で運ばれて2ヶ月弱になります。
病院を移さなければならないという話があり、
柏近辺でリハビリ出来る病院を知りたいです。
情報やお知恵が欲しいです。

Aベストアンサー

『回復期リハビリテーション病棟』
で検索してみて下さい。
脳血管疾患等の患者の自宅復帰を目的とした病棟です。
発生から3ヶ月以内の患者が対象です。

Q兄が脳梗塞になりました。2~3週間ほど点滴をするみたいでリハビリ等の治療に関してはまだ説明を受けてい

兄が脳梗塞になりました。2~3週間ほど点滴をするみたいでリハビリ等の治療に関してはまだ説明を受けていません。以前から高血圧、糖尿病、心臓にも肥大が見られ薬を服用していました。今回の入院で動脈硬化もだいぶすすんでいると説明を受けました。 
脳梗塞の後遺症が残らないように最近ではリハビリを早い段階で始めるとネットでみかけたのですが、安静にするように言われています。
入院したのが今月の4日なのですがリハビリはいつ頃から始まるか目安を教えていただきたいで
す。

Aベストアンサー

先生に聞かないと何とも
人それぞれです
年齢とかも関係しますし

血栓で、心臓も悪いとなると
急いでリハビリしても心筋梗塞
脳血栓の再発も考えられます

Q【脳梗塞】 リハビリ専門病院の月額費用

こんにちは。
先月父が脳梗塞で倒れ、現在入院中です。脳の修復をすすめる急性期治療が終わった後、リハビリ専門病院への転院を考えています。
先日、ネット検索した病院へ一ヶ月の費用など問い合わせたところ、

(1)保険は利く
(2)老人一割負担としたら、負担額が10万~15万/月

という解答でした。この病院は施設自体がとても綺麗だった(一見するとプチホテルのよう)のですが、この自己負担額は妥当ですか?
リハビリ専門病院は、大体月額費用はこのくらいになるものでしょうか?それとも病院の豪華さ(市立か個人病院か...等)によって金額の差がかなりあるものなのでしょうか?
病院を検討する際のアドバイスなど、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

高額療養費で戻らないのでしょうか?
もし高額療養費が戻る診療であれば 限度額適用認定証を入院時に病院に定時すれば ¥44000とかいう以上は(保険診療に関しては)請求されません

http://www.sia.go.jp/seido/iryo/kyufu/kyufu06.htm
http://profile.allabout.co.jp/pf/fp-hadano/column/detail/10679

Q脳梗塞で入院した場合リハビリはいつから?

7/6に母が脳梗塞で倒れ右半身マヒになってしまいました。程度としては中度のものとのこと・・。あの元気な母が・・・・青天の霹靂です。
  母はもう意識もあり 私たち家族としては 本人に意欲があれば 一刻も早くリハビリを・・と思っています。・・が病院のほうは なんとなくのんびりムードで「そうねえ 急がなくてもいいんじゃない」というのです。
  素人知識で リハビリは早ければ早いほうがよい ときいています。
  脳梗塞の場合、発症してからどのくらいでリハビリにはいっているのでしょうか?経験者のかた ぜひお話を聞かせてくださいまぜんか?

Aベストアンサー

昨年、父が同じく脳梗塞でたおれました。幸い軽く点滴がはずれ一人でトイレへいけるようになって、はじめは少しずつベッドでマッサージのような形で始まったと記憶しています。その後、歩けましたが車椅子にのって「リハビリルーム」で1時間の歩行などのリハビリをしていました。
脳梗塞の種類にもよると思いますが、また梗塞をおこす恐れがある期間は患者本人や家族が思っているより医師は慎重です。
また父は身体的に麻痺があると思っていたら、「字」を読むことにも少し麻痺がありそのリハビリもしていました・・。
お役に立てないかもしれませんが。お母様早くよくなられるとよいですね。気長に構えたほうがよいですよ。

Q脳梗塞発症1ヶ月後の手術

80歳の母なのですが、1ヶ月前脳梗塞を発症して、軽度の麻痺が残ってしまいました。リハビリ病院に転院してから、リハビリをしていたのですが、病院内で転倒して、大たい骨を骨折してしまいました。脳梗塞を予防するアスピリンを服用していたのですが、手術をするためには、それをやめなければいけません。
この状態で手術をすることは、リスクがあると思うのですが、具体的に、アスピリンをやめて大たい骨の骨折の手術をして脳梗塞を再発する可能性はどれくらいあるのでしょうか?
また、この件に関する情報があれば、何でもかまいませんのでよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

リスクはありますが、大腿骨が骨折のままのリスクの方が高いです。

Q脳梗塞になり リハビリ施設を探しています

身内が 一ヵ月少し前に 脳梗塞になりました。
北海道内で 視覚障害と高次脳機能障害のリハビリが出来る良い施設か病院を探しています
無ければ 北海道以外でも構いませんので 入院の出来るリハビリ施設を紹介してください。

Aベストアンサー

No.1です。

ちょっと調べてみました。

<日本リハビリテーション医学会から市民の皆様に>
http://wwwsoc.nii.ac.jp/jarm/civic/index.htm

<日本リハビリテーション医学会から市民の皆様に>
<リハビリテーション科専門医名簿>
http://wwwsoc.nii.ac.jp/jarm/civic/civic-senmon_i-fm.htm

北海道でしたら<以下抜粋>になるかと思います。

症状を言って、専門医の能力と設備を問い合わせたらいかがでしょうか?。

<以下抜粋>

浅川 仁
居川 幸正   北海道大学医学部附属病院
生駒 一憲   北海道大学病院
石合 純夫   札幌医科大学医学部
石川 聡
石部 基実   NTT東日本札幌病院
磯山 浩孝
伊藤 武哉
浦上 祐司
枝村 正人   中江病院
大島 峻    医療法人社団明生会手稲ロイヤル病院
岡本 五十雄  勤医協札幌丘珠病院
小野澤 敏弘
笠井 美智子  医療法人社団さっぽろ幌西クリニック
柏木 基    医療法人社団五輪橋内科病院
桂 律也
木村 敏信   クラーク病院
小林 信義   札幌山の上病院
斉藤 裕    介護老人保健施設やわらぎ苑西桔梗
佐久間 和子  北海道社会福祉事業団福祉村
佐々木 鐵人  北海道文教大学人間科学部
進藤 順哉
新明 史江
菅沼 宏之   医療法人社団中山会新札幌パウロ病院
須藤 和昌   市立札幌病院
橋 邦彦
高橋 武
竹内 直行   北海道大学病院
武田 直樹
田島 康敬   市立札幌病院
多田 武夫
土田 隆政   医療法人愛全会愛全病院
土岐 めぐみ  札幌医科大学医学部
戸島 雅彦   特定医療法人社団カレスサッポロ時計台記念病院
中根 理江   康和会札幌しらかば台病院
成田 寛志
憲 克彦    カレスサッポロ時計台記念病院
橋本 茂樹
橋本 洋一
長谷川 潤
長谷川 千恵子 市立函館病院
原 誠之助   社会福祉法人北海道療育園
藤田 正光   南5条クリニック
堀口 信    道南勤医協函館稜北病院
松尾 雄一郎  北海道大学医学部附属病院
松本 昭久
松山 敏勝
丸山 純一   旭川リハビリテーション病院
光増 智    医療法人医仁会中村記念南病院
門司 順一
山下 泉    山下整形外科クリニック
横串 算敏   医療法人渓仁会西円山病院

<抜粋終わり>

No.1です。

ちょっと調べてみました。

<日本リハビリテーション医学会から市民の皆様に>
http://wwwsoc.nii.ac.jp/jarm/civic/index.htm

<日本リハビリテーション医学会から市民の皆様に>
<リハビリテーション科専門医名簿>
http://wwwsoc.nii.ac.jp/jarm/civic/civic-senmon_i-fm.htm

北海道でしたら<以下抜粋>になるかと思います。

症状を言って、専門医の能力と設備を問い合わせたらいかがでしょうか?。

<以下抜粋>

浅川 仁
居川 幸正   北海道大学医学部附属病...続きを読む

Q膝手術後のリハビリについて

膝の靱帯再建手術をし、術後のリハビリを続けていますが痛くて中々思うように曲がりません。
ここの回答に「膝の関節の中に出血をする位の力を掛けられ、注射器で血を抜きながらリハビリをした。関節は使わないと固まってしまう」とありました。
麻酔をしてをする方法もあるとも聞きましたので、出来る事なら痛みを感じないようにしてリハビリをしたいと思っていますが、副作用はないのかとちょっと心配もあります。
どなたか経験された方はいらっしゃらないでしょうか?出来れば専門家の意見もお伺いしたいです。

Aベストアンサー

#1です。医者は「動かす事に機能上問題無い」と言ってるのですよね。それなら関節周辺の軟部組織が固まってるだけなので少しづつストレッチで動かしていけば良いと思います。
麻酔をかけて・・との質問ですが、これはどうかと思います。。どんなに体に良い事でも「限度」と言う物があります。「やり過ぎ」は「悪化」の原因になりかねないと思います。麻酔をかけて痛みが無くなれば「限度」が分かり難くなりますね、痛いを少し超える位の所でゆっくり時間をかけてストレッチをかけていくのが良いと思いますが・・。続ければ必ず動く範囲は広がっていくと思います。焦らないでジックリ構えましょう。どれ位の期間でどれ位の動きが出るようになるか先生に訊ねると良いと思います。お大事に

Q脳梗塞リハビリの結果

母が脳梗塞で倒れました。現在右半身に麻痺があります。倒れて20日経ちます。母は今後の経過が心配らしく、毎日泣いてばかりいます。前向きにリハビリに取り組んで欲しいのです。その為に是非母と同じ脳梗塞でリハビリを克服し、社会復帰された方の体験談を聞かせて頂きたいのです。
母の症状は、先に述べた右半身麻痺と、構音障害、嚥下障害です。右半身はわずかに動きます。話し辛そうですが、始めは聞き取りにくかった言葉も少しずつ分りやすくなってきています。出来るだけ多くの情報を頂きたいので、よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

去年父親が脳梗塞で倒れました。
心筋梗塞も併発し何日か意識もない状態でしたが、
momomamaさんのお母様とほぼ同じ状態で、嚥下障害のみは
無かった感じでしょうか。。。

痴呆も残るので当然意思の疎通も期待出来ない。
なんとか車椅子に乗れる様になれば…との診断で
二ヶ月後に、特注の車椅子も作りました。

間接が固まったりすると車椅子にも座れなくなるので
すぐにでもリハビリはした方が良いとの事でしたが
心筋梗塞もあるのでジレンマが…とのお話で
心臓の方の専門医と相談しながら動けない間から
膝を胸の所に折り曲げる様な運動をコマメにして下さったりリハビリの重要性をかなり言われました。
私も付き添ってる間、手をぐりぐりとまわしてあげたり
足を持ち上げたりと色々としていました。

意識が戻ってからは言語も分かりにくかったのですが
ベットまで言語リハビリの先生が通ってくれて
疲れない程度に家族も極力話し掛ける様に言われて
結構昔の事とか聞き出したりして話させていました。

兎に角、半年間は24時間リハビリを!と散々言われました。
それ位で状態が固定してくるそうですが、
反対にそれ位までは大幅な改善も期待出来るので。。。との事でした。


今、倒れて一年余りになりますが、車椅子は無駄になりました。
一応杖は持っておりますが、気持ち右足を引きづってる様な感じで、ゆっくりと歩いています。
階段も一人で上り下りが出来る様になりました。

痴呆の方も、最初診断された様な感じではなく、
これは歳のせいかも?って程度です。

人それぞれだと思いますので、うちの父親と同じ様に必ず!とは行かないかも知れませんが、
もしかしたら、うちの父親よりよくなるかも知れません。

うちは父親と私だけの家族なので、自分が動けなくなったら、私に迷惑がかかるからと言う事で本人が必ず直すよ!って意思を持って相当前向きに頑張ってくれたと思います。

医療が発達してる時に、そんな気力で直るかぁ~?と
専門の方には笑われちゃうかもですが(^^;)
最初の病院で本当に良くして頂いたのが、ここまで回復できた一番の要因だと思いますが、やっぱり「もう、ダメ」って思って諦めるより「必ず直るんだ」って気持ちも
大切かなぁ~と思いました(^^)

ご家族の方も大変かと思いますが、お体を壊さず頑張って下さいね(^^)

長くなって、すみません。

去年父親が脳梗塞で倒れました。
心筋梗塞も併発し何日か意識もない状態でしたが、
momomamaさんのお母様とほぼ同じ状態で、嚥下障害のみは
無かった感じでしょうか。。。

痴呆も残るので当然意思の疎通も期待出来ない。
なんとか車椅子に乗れる様になれば…との診断で
二ヶ月後に、特注の車椅子も作りました。

間接が固まったりすると車椅子にも座れなくなるので
すぐにでもリハビリはした方が良いとの事でしたが
心筋梗塞もあるのでジレンマが…とのお話で
心臓の方の専門医と相談しながら動けない...続きを読む

Q脳動脈瘤の手術から脳梗塞、心臓

71歳の父のことで教えて下さい。
9月10日に脳動脈瘤の開頭クリッピング手術を受けました。その際、血管を一時的に止めたらしく、脳梗塞を起こし、右半身麻痺、言語障害、視野障害が出ています。今リハビリに励んでいます。さらに、3日程前から血圧が100を切り心臓が弱っていると言われました。また、物忘れが激しく脳血管性痴呆かも知れません。
 このような状態でどのように治療していけば良いのでしょうか。
 脳動脈瘤の手術の前に主治医が「これまで失敗したことはありません」と言ったてまえ、後ろめたい気持ちがあるのか、このようになった経緯、今後の治療方針など説明してくれません。関西(兵庫・大阪)で良い病院を教えてください。
 どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

ご心配ですね。
未破裂の動脈瘤の手術ですが、手術前に手術の目的と危険性について充分説明は受けられたのでしょうか。一般的には動脈瘤の手術後に合併症が起きる可能性について、充分話すはずなんですが。手術の危険が全くないと説明されて手術を受けられたなら病院側に相当の責任があります。しかし、説明を受け同意の上なら病院に責任を問えない可能性があります。それにしても主治医は充分説明する義務がありますから何回でも面談の希望を伝えることです。
現在の手術基準では未破裂の場合70歳までということになっていますが13ミリというのは放置しておくとくも膜下出血を生じる危険がかなり高いので年齢のことを考慮しても手術をすること自体は非難されないと思います。
もともと血圧が低いかたなら100を切っていても心臓が弱っているということにはなりません。痴呆については作業療法士に評価してもらわないとなんとも言えません。
治療としてはリハビリテーションしかありません。
病院の対応が不誠実なら充分話し合いをしたうえできちんとリハビリをしてくれるところを探す必要があります。脳神経外科のある病院ならソーシャルワーカーもいると思いますのでそういう方にも相談してください。

ご心配ですね。
未破裂の動脈瘤の手術ですが、手術前に手術の目的と危険性について充分説明は受けられたのでしょうか。一般的には動脈瘤の手術後に合併症が起きる可能性について、充分話すはずなんですが。手術の危険が全くないと説明されて手術を受けられたなら病院側に相当の責任があります。しかし、説明を受け同意の上なら病院に責任を問えない可能性があります。それにしても主治医は充分説明する義務がありますから何回でも面談の希望を伝えることです。
現在の手術基準では未破裂の場合70歳までという...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報