『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

というか、沖田艦長=松本零士「1%でも可能性があれば、沈着冷静に生きる」
 デスラー総統=西崎義展?
http://www.zakzak.co.jp/geino/n-2002_03/g2002032 …

特に、2は、「反逆者扱いで、地球防衛軍から追われる」「アンドロメダの機械力の否定」という辺りが、
松本零士作の『キャプテンハーロック』と『銀河鉄道999』と、そっくりなのですが。

 3は、見ていないので、分かりません・・・。


何にせよ、強力な武器を持ちながら、トドメを刺せないデスラー総統=西崎義展。
敵にトドメを刺してでも生き抜く=松本零士。

 といった感じなのでしょうか?


  二人の作風の違いを、よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

売れるなら殺してしまえホトトギス。

西崎義展

漢なら生かせてみせようホトトギス。松本零士

おりるなら版権待とうホトトギス。東北新社
    • good
    • 0
この回答へのお礼

す、凄い・・・。

 何か、頭の中がゴチャゴチャしていましたが、すっきりと・・・・。


   素晴らしい御回答、ありがとうございました。(感謝です!

お礼日時:2012/04/10 22:22

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング