犬の訓練士になりたいのですが?
どのようにしたらよいのですか?
あと犬を取り扱うにはどのような資格がいるのですか
おしえてください
もう30になる男なんですが・・・

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

「動物訓練士になるには」と言う本がありますよ。


発行はぺりかん社で「なるにはBOOKS」と言うシリーズの中の一冊です。
著書は井上こみちさんです。¥1270です。
この程度ですけど…
    • good
    • 0

 どのような犬の訓練士でしょうか?盲導犬、警察犬それぞれで違います。


 おそらく一般に家庭犬に人間のルールを教えるトレーナーのことだと
思いますが、どうぞ下の参考URLをご覧下さい。
 やはり学校に行くほうが公認訓練士になるには近道だと思います。

 犬を取り扱うのにはどのような資格がいるのか?
 犬についていつでも常に勉強する用意があることではないでしょうか。
本の受け売りですが。
 まず、学校に行く前に図書館などで蔵書されている犬の行動学の本をごらんになってはいかがでしょうか。
 年齢は関係ないはず。がんばってください。
 ところでよろしければなぜ訓練士になりたいのか教えて下さい。それが、年齢と絡むんですか?
 

参考URL:http://member.nifty.ne.jp/fox_b/wan/shituke/shit …
    • good
    • 0

現在は資格が必要なのかは知りませんが、おそらく今でも資格がなければ出来ないといった物ではないと思います。


以前は、そういった訓練されている施設や盲導犬協会などに行き、訓練士を必要とされているようであれば、見習として訓練士さんの元で教えてもらうという方法でした。トリマーや動物病院の助手のような仕事は専門学校もあるようですが、いずれにせよ資格が必要なのかと言うとそうではないでしょう。
動物好きというのが唯一の条件ではないでしょうか?
訓練士の場合は見習いなので給料面や動物のお世話など厳しい面が多々あるかと思います。就職するには通常の求人募集はあまりされていませんので、一度協会や施設に直接尋ねられるのが良いかと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q60歳以上の方の趣味を教えてください。

こんにちわ。現在、60歳以上の方の趣味を調べています。
そこで60歳以上の方にお聞きしたいのですが、ずばりご趣味はなんですか?
また、年齢、性別も教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私の両親のことでもいいですか?

母(64歳)
 ・地域の体育施設に通ってエアロビクスと器械体操  の指導を週一回受けている
 ・独学でパソコンの操作を学習
  ワード・エクセルはモチロンの事
  キーパンチもブラインドタッチが出来るまでマスター 
 ・読書
 ・日帰りバスツアー
 ・季節の花めぐりの旅行
 ・シニア料金での映画鑑賞
 ・ベランダ菜園の手入れ、世話
 ・旅日記の編集(PCで)
 ・デジカメ撮影、アルバム作り
 
父(62歳)
 ・競馬
 ・ガーデニング
 ・銭湯めぐり
 ・自宅の手入れ(日曜大工)
 ・パソコンでゲーム 
 ・日帰り旅行

二人で一緒にしている事も多いんです。
この頃とっても仲良しです。 

Q30歳からとるとイイ資格

こんにちは。

私の親戚の女の子が30歳すぎです。
結婚もしておらず、彼氏もいないみたいです。
今は仕事できているみたいですが、今度何がどう転ぶかわかりませんし
また、特に資格も持っていないようで、老後はどうなるのかしらと・・・
大きなお世話なのでしょうが、心配しています。

その子が結婚できないことも視野に入れ
何か資格を取ってみては?とすすめてみようかと考えています。

とはいっても、私ももっている資格はありふれたものであり
詳しくありません。

今回は、とっておくと、後々便利な資格があれば教えていただきたいなとおもい質問しました。
詳しい方おられましたら、「費用」「資格取得までの期間」「取得後の職」などの情報も添えておしえていただきたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

介護職なら求人があふれてるので
ヘルパーとかが無難かな?
万が一離職しても安月給かもしれないけど仕事はある。
あとは宅建なら国家資格で独学でも取れますし
不動産関係の事務とか着けますね。
まあ興味がないと勉強に熱入らないでしょうし、
いまその親戚の方が働いてる職種に関連があるものでしたら
強いでしょう。
パソコンができて多少の英語が使えたら、ビジネス関係では
優遇はされますよ!30過ぎだとしても。
まあ、仕事関係で取得するより、
趣味の延長線上の資格、例えばスポーツが得意ならスキューバダイビング資格とか
大型免許でバイクとか、
女磨きとして料理系の管理栄養士とかアロマセラピストとかね。
そっちのほうが将来の旦那さん探しに役立ちそう!

Q60歳以上の人の年金の手続きについて。

10月から新しい社員を雇用したので、
保険の手続をしなければならないのですが、
年金の手続で疑問が生じたので教えてください。

(1)今月から雇用した社員は60歳以上なのですが、
その場合、年金の加入はどうすればよいのでしょうか?
 「社会保険の事務手続」には、「20歳以上60歳未満の人はすべて国民年金に加入する」とありますが、60歳を越えている場合は年金に加入しなくてもいいのでしょうか?

また、その場合、この方の配偶者の年齢は60歳未満で、まだ年金の第3号被保険者になるとおもわれるのですが、配偶者の方についての事務処理はどうしたらいいのでしょうか?

今まで60歳以上の人を雇ったことがないのでよくわからないのですが・・・
お分かりになる方がいらっしゃったら、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

雇用された方が一般社員と変わりない勤務実態である場合か、一般社員の4分の3以上の勤務時間と勤務日数の場合として考えると、70歳未満の場合は厚生年金に加入しなければなりません。
「20歳以上60歳未満の人はすべて国民年金に加入する」という文は、あくまでも国民年金に関するものであり、厚生年金は70歳まで加入することとなっています。
もちろんのことながら、健康保険も社会保険または組合保険の保険証を取得することとなります。

雇用された方が一般社員の4分の3未満の勤務実態である場合は、社会保険に加入する資格に届いていませんので、国民年金と国民健康保険となりますが、前記のとおり60歳以上の方は国民年金には加入しなくてよいこととなっています。


さて、その方の60歳未満の配偶者のことですが、だんなさんが65歳未満で、厚生年金に加入している場合は国民年金の第3号被保険者となります。
この場合は国民年金種別変更届にて、社会保険事務所に届け出ることとなっています。

QDIYアドバイザーの資格は使える資格か??

今、失業中で雇用保険受給中です、雇用訓練をこの機会に受けようと思ってますが、これまで訓練は受けたことはあるのですが、実際に役立ったかというとそうとも思えません、
今日 ホームセンターで働いた経験のある友人からDIYアドバイザーを受験してみたらどうかと話がありました、友人はとっておけば役に立つというのですが、意見お願いします
また、同時にパソコンの資格等もとりたいと考えています、職業訓練をとるかDIYアドバイザーへ向かって通信教育を受ける方とるか、たいへん迷っています、パソコンの資格は長期戦と考え、DIYアドバイザーは来月から始めようかと思いながら、雇用訓練でCADを学ぼうか、迷いがあります、どう考えたらいいか助言お願いします
両立はできないと思いますので、DIYアドバイザーが社会的に使える資格かどうか教えてください

Aベストアンサー

こんばんは。

DIYアドバイザーについてはこちら

http://questionbox.jp.msn.com/qa803481.html

CADについてはこちら

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5017487.html

パソコンの資格はどのようなものをお考えかわかりませんが、資格だけではなかなか難しいものがあるように思います。
逆に資格がなくても実践で使えることが大事です。
(恐らくどんな資格でも共通のようにも思いますが)

質問者さんがこれからどんな業界の仕事をしたいかによって勉強する内容が変わると思いますよ。
勉強されようとしている資格の業界がどれも全く違いますし。

今はこんなご時世ですから、「とにかく何か強みになる資格を」とお考えの方が多いですが、自分がよっぽど「この仕事で絶対にやっていく」という覚悟がないと資格を取っても身につかないと思います・・

大変だと思いますが、頑張ってくださいね。

Q国内どこでも60歳以上が資産6割保有していますか?

国内の金融資産の約6割を、
60歳以上の方が所有していると
聞いたことがあります。

近所(都内)では、団地などで細々と暮らしているご年輩の方が多いです。
ということは、ご年輩の方々の中でも相当な格差があるということでしょうか?

確かに東京の港区(平均所得が23区平均の2約倍)に住んでいる高齢者と、
足立区に住んでいる高齢者では結構な格差があるとは思います。

ただ、足立区に住んでいる高齢者でも、基本的には6割の金融資産を、
60歳以上の方が所有しているという日本の統計に近くなる訳ですよね?

ご存知の方いらっしゃいましたら教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

間違って理解されているようですね。

計算が面倒なので、この国の人口を100人、60歳以上の方を20人
国民の総資産を1億円とします。この状態でもし仮に、Aさんが
総資産6000万円で、Aさんの年齢が60歳以上だとすると

「国内の金融資産の約6割を60歳以上の方が所有している」

こういうことになりますが、当然のことながら、残りの60歳以上である
19人の資産が仮にゼロでも、「」内の結論は変わりません。

60歳以上の方の資産が多いんじゃないんです。
資産の多い人は60歳以上である可能性が高い、ってだけです。

Q危険物取扱資格と毒物劇物取扱資格について

毒物劇物取扱資格の本を読んだのですが、扱う薬品などは

危険物資格とかぶる部分がかなりありました。

大きな違いは危険物資格では気体は扱えない所と毒物資格では石油類を扱えない所くらいですね。

甲種危険物資格を取得しなくても乙4類と毒物劇物資格さえあれば大半の薬品が扱えるのでは

無いでしょうか?


みなさんの意見もお願いします。

Aベストアンサー

両方とも化学系の資格ですからかぶるところは多いんですが、方向性がまず違いますから。

危険物取扱者は消防庁の資格で 自分自身が燃えるか、他の物を燃やすか、または発火しやすい・消火しにくいものの取り扱いにかかわる資格です。

劇毒物は厚生労働省の所管で 人体に大きな影響を与える毒性を持ったものの取り扱いの資格です。
だから、場合によっては「両方の資格がいる」ことになります。

硝酸とかフェノールみたいにどちらでも規制されるものもありますが、「消防の規制」「劇毒物としての規制」両方をクリアしなくてはいけません。(試験で出る法規は全く内容が異なります)

たとえば大量の硫黄の保管は乙種六類か甲種が必要です(劇毒物でないので、劇毒は不要)

あと、劇毒は「責任者」資格なので、事業所に一人いれば全員が資格持っている必要はありません。
危険物は取り扱う人間が持っているか、最悪免許持っている人が立ち会わないといけないので意味合いがだいぶ違いますよ。

Q60歳以上の人が入れる保険

60歳以上の健康な人が入れる死亡、(入院)保険はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

60代の方なら、健康状態に問題がなければ、ほとんどの保険商品に加入可能です。

ただし、保険料の設定は年齢・性別により行われますので、(保険期間をいつまで設定するかによりますが)それ相応の保険料負担が発生することだけは覚悟しなければなりません。

Q資格を取りたいんですけど、取っておくと便利な資格を教えて下さい!

資格を取りたいんですけど、取っておくと便利な資格を教えて下さい!
お願いします。

Aベストアンサー

便利というか、ツブシの利く資格という事なら「運転免許」「簿記」
「パソコン技能」「語学」です。いずれの業種でも役に立つ可能性が
あり、ハズレがありませんから。あと、ビジネスマナーや常識を身に
付けるという観点で言えば「秘書技能検定」もおススメですね。

Q60歳以上のアルバイト

60歳以上でアルバイト探しています。神奈川県相模原市ですどこが探しやすいですか

Aベストアンサー

65歳までならアルバイト・パート探しは容易だと思います。
スーパーや外食産業なら大体人手不足で困っているようです。
コンビニもそうですが、オーナーの気持ちひとつで、年齢制限はないものの
若い人を採ろうとする傾向が強いです。(老人は扱いにくいと思われているかもしれません)
と言いましたが、そこで同年齢の方が働いているなら問題ないと思いますが。

Q欲しくない資格をとりにいかされたのですが(金は会社がだしました)辞める時にその資格の金を返せと言うの

欲しくない資格をとりにいかされたのですが(金は会社がだしました)辞める時にその資格の金を返せと言うのは正当なのでしょうか?
詳しい方お願いします!

Aベストアンサー

従業員の採用及び研修費用の返却は労働基準法で禁じられており、資格取得費も同様に返還の義務は無いものと思います。


例外規定もありますから、下記を一度ご覧ください。
http://taishokuguide.sakura.ne.jp/kenshu.htm


人気Q&Aランキング

おすすめ情報