法事の時、「御仏前」ののし袋(お供えのお金)と別に、菓子折りのお供えをしようと思っておりますが、これには特にのし紙(御仏前および氏名など記載)などは必要ないのでしょうか。どなたかおしえてください。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

一周忌法要や三回忌などに、ご仏前のお金と別にお菓子などをお供えされる方も多いです。

お菓子の方にも、のし紙を添えて名前を書いた方が良いと思います。他の方もお菓子などの折をお供えされると思います。当事者は、帰りに「お下がり」としてお供えされたお菓子を開けて、それぞれに分けて、こられた方に持って帰ってもらうように準備をします。その時、なるべく違うお菓子を持って帰ってもらうようにする為に名前を書いた方が分かりやすいです。
    • good
    • 13
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/04/11 11:52

>これには特にのし紙(御仏前および氏名など記載)などは必要ない…



誰が持ってきたのか分からないようではいけません。
「御供 ○山△夫」
と書きます。
    • good
    • 17
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/04/11 11:52

あなたが施主か参列者か、また法事の場所は菩提寺か或は葬儀などをする施設に僧侶を呼ぶのかなどなど



いろいろな条件によって異なります。
あなたが施主であれば、事前に僧侶に尋ねたらよいでしょう。

参列者の場合、お菓子などはご霊前などのお金の台として施主に差し出す場合が多いでしょうからわざわざのし紙を付ける必要はないと思います。

或はお菓子を購入する店で“不祝儀”ですと言えばそれなりののし紙を付けてくれるでしょう。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/04/11 11:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qお供えののしの表書き

近々、祖父の13回忌と祖父母の17回忌があるのですが、お供え物ののしは「御供」でいいのでしょうか?
なにか特別に書くことがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

坊さんです。
まず、「のし」ではありません。仏事では熨斗(のし)は付きませんので、熨斗紙とも言いません。(熨斗とは水引の右上に付いた熨斗あわびのことで、お祝いのときだけです。印刷された掛紙やおもて紙もお祝い用の紅白水引のものだけがのしも印刷されています。)
仏事の掛紙や表紙には「御供」または「御供物」と書いて、そして熨斗無しの黒白又は銀色の水引だけです。
仏壇や寺院の本尊前に供える時には、「御仏前」でもかまいません。

Q法事で僧侶に渡す菓子折りの表書きについて

タイトル通りですが、法事で僧侶に渡す菓子折りの表書きは、どのような表書きにしてもらったらいいのでしょうか?
また、お車代・お膳代を渡す場合、金額の表示は必要でしょうか??

Aベストアンサー

曹洞宗の僧侶です。
地域の習慣によっても違うのですが、私が頂戴しているものでは、引き物につけた菓子の表書きは「供」「粗菓」などが多いように思います。仏事ののし紙をかけてあって、お家の名前だけで表書きのないものもあります。

お車代、お膳料は、運転手さんや仲居さんへの心付けとは違いますから、正式の金封で金額もきちんと表示してください。

Qお寺への菓子折りの熨斗について。

四十九日の時に、お寺へのお布施とご膳料をそのまま渡すのは変かと思い、
菓子折りの上に乗せて渡そうと考えています。
この場合、菓子折りは熨斗無しでもよいでしょうか?
熨斗が必要だとすると、「粗供養」なのでしょうか?
又、お布施15,000円、ご膳料5,000円は少なすぎでしょうか?

Aベストアンサー

曹洞宗の僧侶です。
お菓子は熨斗紙を掛けた方が丁寧だと思いますが、無地熨斗(特に表書きを書かない)でも良いと思います。
お布施、お膳料は地域の習慣によってもちがいますが、一般的にはkeron8さんのお考えの金額で失礼にはならないと思います。

Q法事のお供え 表書きは…

義母の実家の23回忌に夫婦で出席します。
お寺が遠いので、皆で泊まりで行く事となり、会食もあります。
旅費を出すと言いましたが、いらないと言われました。
ただ、夫婦の今後の勉強(経験)として、一応少しでも包んで欲しいといわれています。
その際の不祝儀袋の表書きは、『御仏前』『御供』どちらが正しいのでしょうか。
色々調べるとどちらでもいいような感じですが…

金額は旅費は考えず、夫婦の食事代等として2万円でも大丈夫でしょうか?

ちなみに、実家は関西で、そのお金は義母にわたします。
(義母主催の法要なので)

Aベストアンサー

「御供」とは大阪・京都・神戸・奈良の都市部に限り、
通夜・葬儀告別式・法要時の際に、喪家に対して贈る弔慰品や
喪家よりの香典返しの粗品に用いられていたもので、関西特有の文化です。

私は関東出身ですが、御供の不祝儀袋(黄と白の水引)を店頭で見たことがありませんでした。
関西出身の旦那の実家で法事に参加して、初めて知った文化でした。

今回は関西での法事、23回忌。
ということで、黄白の水引に「御供」か「御仏前」と記して、
旅館(?)に着き、部屋に入り荷物を置いた所で、お姑さんに
「今回はお世話になります」と言ってお渡ししたらいいのではないでしょうか。

Q一周忌をお寺の本堂でするときの準備などについて

まもなく母の一周忌を迎えます。私の家では手狭なのでお寺の本堂をお借りして法要を営むことになりました。
(私が施主になり、当日は納骨式も行います。)
初めてのことばかりで何もわからずお伺いしたいのですが、

1、本堂の祭壇(?)へのお供え物、供花などはこちらで準備するのでしょうか?それとも必要ないのでしょうか?するとすれば具体的ににどの程度のものを?またお供え物などは出席者が持ってきてくれる可能性はありますが、それは法要のあと私共が持ち返るものなのでしょうか?それともお寺様に残してくるものなのでしょうか?

2、出席者が集まるのを待つ間、早く来た人にお茶などを出そうかとおものですが、お茶葉やお湯のみなどはお寺で貸していただけるものなのでしょうか?ちなみに「会場費は頂いておりません」とお寺様に言われました。(おときを仕出し弁当などにしてお寺で行う場合は使用料が必要なようですが、今回は近所の料亭に席を移します)

3、出席者に渡す引き物ですが、お寺様へは品物でもらうよりお金を包んだほうが喜ばれますよ、と石材屋にアドバイスされました。(品物でもらったものの多くは、処分に困ってバザーに出してしまうお寺さんが最近は多いのだそうです・・・)
この場合、包みの表書きはなんと書くべきでしょうか?法事のお布施、ご膳料などは別に包む予定ですので、「お布施」が2つでは変な気がします。

檀家ではなく聞ける知り合いもおらず困っています。
正直、わからないことばかりで頭が痛いです。
どうぞよろしくお願いいたします。

まもなく母の一周忌を迎えます。私の家では手狭なのでお寺の本堂をお借りして法要を営むことになりました。
(私が施主になり、当日は納骨式も行います。)
初めてのことばかりで何もわからずお伺いしたいのですが、

1、本堂の祭壇(?)へのお供え物、供花などはこちらで準備するのでしょうか?それとも必要ないのでしょうか?するとすれば具体的ににどの程度のものを?またお供え物などは出席者が持ってきてくれる可能性はありますが、それは法要のあと私共が持ち返るものなのでしょうか?それともお寺様...続きを読む

Aベストアンサー

1、本堂の祭壇(?)へのお供え物、供花などはこちらで準備するのでしょうか?>>>>本来は、施主側の親族が準備するものです。故人の好みも含め考えてください。なお、準備する、しないなど、電話で良いので、お庫裡さんに、伝えておきましょう。特に、本堂のお花は、持っていく、お寺で、お願いしたい。と、はっきり伝えましょう。なお、お墓の分のお華は、持っていきましょう。

親戚が持ってきた、お供え物は、参加者+寺で、全部を分けて、本日は、たくさんのお供え物をありがとう。故人に代わって、お下がりとして、お持ち帰りくださって、家路につきましたら、お茶でも飲んで故人を偲んでいただけばありがたいです。と、伝えます。

2.出席者が集まるのを待つ間、早く来た人にお茶などを出そうかとおものですが>>>>これも、基本的に、施主側で、用意するものですが、借りたいもの、ゆのみ、急須などあれば、事前に、寺へ、何人くらい出席です。急須は、貸してください。お茶の葉は持って行きます。30分前には、内輪のものだけでも伺います。と連絡しましょう。

「会場費は頂いておりません」とお寺様に言われました。>>>>これは、会場費として貰うと、営業行為になり、税金が掛かる場合があります。檀家の利用は、OKですが。で、お礼とか薄謝とか、のし袋に書いて、
湯のみの借り代、湯や会場の電気、暖房代、等、使った分+気持ちのお礼を包みましょう。

無料でも、良いと言われても、大人ですから、相当の費用は、払うべきです。電灯だって、ストーブだって、タダでは、ありませんので。


出席者に渡す引き物ですが、お寺様へは品物でもらうよりお金を包んだほうが喜ばれますよ>>>これは、ちょっとした菓子(千円程度でも可)に、渡したいお金をのし袋に入れ、引き出物=OO家とか施主のフルネームか書けばいいでしょう。

法事のお布施(納骨読経を含むと内袋に記入するか、別袋で、納骨御布施と書くか。)、ご膳料=OO家、お礼(会場経費等諸経費分)、引き出物(戒名を書いても良し、例、為、OO**大姉菩提  nathanとか)

です。

肝心なのは、きちんと連絡をして、お願いできることは、お願いして、自分達でやることは、自分達でやりますとはっきりすることです。

なお、卒塔婆をお願いする場合は、事前にお願いしてください。また、お墓の掃除道具、線香、お墓の花、ろうそく、マッチとお墓のお供えものは、お持ちください。
法要で、お供えされたものの一部をお供えしてもOK。
また、引き出物に付ける菓子も、法要で備えたものの流用で可です。ただ、親戚からのものは、のしになんて書いてあるか解らないので、内輪で、お供えした、中味が解ったものを、寺に出すといいです。表書きは、お供えでOK。

納骨の方法も予め、寺に聞いておいた方がよいです。
檀家でないとすると、納骨は寺墓地では無く、市営墓地とかでしょうか?

お坊さんに行ってもらうなら、その時間も、見てくださいと予め伝えてください。

なお、納骨ですから、お骨と位牌を忘れずに持っていってくださいね。位牌は、袱紗か、小さな風呂敷に包んでください。

骨箱などの処分は、その墓地の管理者の指示に従ってください。
ひしゃくや水バケツの手配もしてください。

1、本堂の祭壇(?)へのお供え物、供花などはこちらで準備するのでしょうか?>>>>本来は、施主側の親族が準備するものです。故人の好みも含め考えてください。なお、準備する、しないなど、電話で良いので、お庫裡さんに、伝えておきましょう。特に、本堂のお花は、持っていく、お寺で、お願いしたい。と、はっきり伝えましょう。なお、お墓の分のお華は、持っていきましょう。

親戚が持ってきた、お供え物は、参加者+寺で、全部を分けて、本日は、たくさんのお供え物をありがとう。故人に代わって、お...続きを読む

Q新盆と一周忌の際に包む金額とお供え物について

7月に主人の祖母の新盆と一周忌(別の日です)があります。
新盆と一周忌で別々にお金を包む必要があると思いますが、それぞれ金額は夫婦で2万円で良いのでしょうか?
また、新盆と一周忌で別々にお供え物(お菓子)を持参した方が良いのでしょうか?

初めてのことなのでわからず、質問させていただきました。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

お義母さんに聞けないなら
私の判断で答えます。

私は3万円が妥当だと思います。
私の親族のやり方は、その他に
「志」1000円包みます。
これはお坊さんに渡るものです。
もっと大きい金額を主催者が包みますが、
参加者も包みます。
白封筒に、上半分に 志 下に ご主人の名前を書きます。
郵便番号の印刷されていない封筒です。

お菓子は3000円位を持って行く。
果物の方が値段が高くなります。お菓子でじゅうぶんです。
今後も法事は続くので、他の参加者の
お菓子、果物などの相場を見ておく。

新盆にも食事会があるならお金は包みます。
お菓子も持参します。
お墓にお参りするだけならお金は要りません。

親族によっては、箱に入った立派な
線香を持参することもありますが、5000円位で高いです。
それに沢山もらってもそれほど減りません。
線香ばかり余ります。

服は黒の喪服です。

Q三回忌にお供え物は持参?

もうすぐ主人の祖父の三回忌があります。
孫は呼ばれないと思っていたのですが、三回忌の案内のようなものが届きました。

遠方で交通費もかかります。
でもお金はもっていこうと思います。(夫婦で1万)
お菓子ももっていったほうがいいと思うのですが
(おそなえのお菓子として)
「孫がそこまでするのは仰々しい」
という話もチラッと聞きました。

私は3回忌に孫が来ること自体が不思議なのですが
(地域柄もあると思いますが)
遠方から行くので、手土産ぐらいは・・・と思っています。

おそなえものとして渡すのか
手土産として渡すのか
どちらの方が失礼がないのでしょうか?

おそなえものとして渡すのは
故人の兄弟ぐらいなのでしょうか?
(お金だけでいいのでしょうか?)

こちらは20代の夫婦です。
お土産等のお金がもったいないから
渡したくないとか、そういった考えではなく
どれが常識で、どれが相手に負担をかけないか(恐縮させないか)を優先として考えたいと思っています。

アドバイス、どうぞよろしくお願い致します。

もうすぐ主人の祖父の三回忌があります。
孫は呼ばれないと思っていたのですが、三回忌の案内のようなものが届きました。

遠方で交通費もかかります。
でもお金はもっていこうと思います。(夫婦で1万)
お菓子ももっていったほうがいいと思うのですが
(おそなえのお菓子として)
「孫がそこまでするのは仰々しい」
という話もチラッと聞きました。

私は3回忌に孫が来ること自体が不思議なのですが
(地域柄もあると思いますが)
遠方から行くので、手土産ぐらいは・・・と思っています。

おそなえ...続きを読む

Aベストアンサー

お気持ちは十分理解できますが、冠婚葬祭は、それが行われる地域の習慣に合わせるのがよいでしょう。
現在お住まいの地域では、たしかに孫夫婦まで呼ばないのかもしれません。呼ばれたとしても、御仏前の 1万円だけでよいのかもしれません。

しかし、ご主人の実家の地方では、孫であろうが甥姪であろうが、少々遠い人間まで広く声を掛けるのかもしれません。その上で、出席するからには血縁の疎遠にかかわらず、同格なのかもしれません。
そうなれば、2人分の会食と祖供養という名の引出物で実質 2万円はいるでしょう。また、御仏前のほかに御供えを 2、3千円から数千円の範囲で用意することも必要でしょう。

ご主人のご両親や従兄弟さんなどに、どうしたらよいのか事前にお聞きになってみることをお奨めします。

Qお供えの掛紙

 和菓子屋に勤めています。
 「お供えで」と言われ、内に掛紙をし、包装をすると、「お供えは普通外でしょ!!」と怒られました。
 長年勤めていますが、ほとんどは内です。外にかけて欲しい場合は、先にお客様から言われます。
 お作法的には、外にかけるのは無作法と聞きました。
 そのお宅では”普通”なのかもしれませんが、本当のところはどうなのでしょうか??

Aベストアンサー

掛紙とは、のし紙の事でしょうか?

私は昔、洋菓子店に勤めていました。
お供えの時は、名前を書いた場合は外に、無記名の場合は内にしていました。
でも、その家々の風習などがあるので、私は必ず名前を聞いた場合は「内ですか?外ですか?」とたずねるようにしていました。
先日お供えモノを買いに行った時も、和菓子屋の従業員の方は「内でよろしいですか?」と聞いてこられました。

一応調べてみましたが、本来包装の外に付けるのが一般みたいです。
郵送や、持って行く場合に破れたりするのを防ぐために、内のしにしたりするそうです。

参考URL:http://www.taka.co.jp/okuru/noshigami.htm

Q法事の香典に使うのは新札?古札?

一般的に、
「人に渡すお金は新札にせよ」
と言われています。人様に渡すものに使い古しをやるな!という精神ですね。
渡す、って買い物で店の人に支払う、ってことではないですよ。
古い小説など読んでいると「…こういう時のためにきちんと新札を備えておくひとだったので、さっと真新しい封筒にのしをかけて手の切れそうな新札を入れ云々」という下りが出てきたりします。
集金の人にも新札を渡す、という場面とかも。渡すことがあらかじめ判っているお金なら、用意しておけという意味合いがこめられているのでしょうか。
一方で、
「祝儀には新札(婚礼なり出産なり、あらかじめ判っていることが大半だから。準備しておくのが礼儀)、不祝儀には古札(災難、人死は大抵予期せぬものだから。あらかじめ手配しておかないと入手できない新札だと待ち構えていたようであるから)」
というルールもあります。
枕長くてすみません。
で、法事に出す香典。古札にするべきでしょうか、新札にするべきでしょうか?
「不祝儀には古札」
というルールに従えば古札にするべきですが、法事は通夜葬式と違って、あらかじめ開催が定められ告知されて開かれるものです。
新札…?

どちらにしたほうがよいでしょうか。

一般的に、
「人に渡すお金は新札にせよ」
と言われています。人様に渡すものに使い古しをやるな!という精神ですね。
渡す、って買い物で店の人に支払う、ってことではないですよ。
古い小説など読んでいると「…こういう時のためにきちんと新札を備えておくひとだったので、さっと真新しい封筒にのしをかけて手の切れそうな新札を入れ云々」という下りが出てきたりします。
集金の人にも新札を渡す、という場面とかも。渡すことがあらかじめ判っているお金なら、用意しておけという意味合いがこめられている...続きを読む

Aベストアンサー

よれよれのお札では失礼ですが、
お祝いごとではないですから気になるようでしたら
お札の角の部分1箇所を小さく折って戻して
折り目をつけたものを入れたらいかがでしょうか?
ちなみにこのやり方は、母から聞きました。

余談になりますが私はいざというときの為に
常時新札をそれぞれ数枚用意してあります。

Qお供え・お菓子以外で何かないでしょうか。

今夏、父の17回忌なのですが
お墓参りだけでと母から連絡がありました。

お供えなのですが、お菓子以外では何がいいでしょうか。
自分が遊びに行った時など、お菓子をお土産にしていたのですが
高齢になったこともあると思いますが
「あまり食べないんだよね」と言われたこともあり
お菓子以外で良いものがあればと思い質問させていただきました。
アドバイスをよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

法事の主催側の家族で、頂く側です。
ご仏前なしの法事のスタイルにしており、出席者からはお供えを頂きます。
お菓子が圧倒的に多いですが、他にあるものは、
・お線香
・お茶
・「お線香代」「お菓子代」という名目のお金(3000~5000円)
です。
ほか、ろうそくや「お花代」名目のお金などもいいと思います。
お花自体だと、お母様が迷惑でないかどうか次第かなと。
面倒だという性格の人であれば、多分正直要らないですよね(^^;
やはり仏壇にはお花が…と思う方であれば、喜ばれると思います。

ご仏前としてでなく、本当に気持ちとしてのお供えであれば、
故人の好きだったものもいいと思います。
私が父の好物をお供えし、駄菓子(笑)なのでお寺の方に
「お供えにはふさわしくないかもしれませんが…」と言ったら
「故人が好きなだったものが一番ですよ」と言っていただいたこともあります。

少しでも参考になれば幸いです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報