AKB48の推しメンをセンターにできちゃうかもしれない!? >>

中国の会社役員の呼称にある、薫事長と総経理の違いは何でしょうか。どちらとも社長?この他に専務、常務、部長、課長などに当たる呼称を教えてください。よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

経理 とは」に関するQ&A: そもそも経理とは

A 回答 (1件)

まず、薫事長ではなくて、董事長です。

董事長は日本の理事長、会長、代表取締役に相当し、法人の代表です。総経理は日本の総支配人、社長に相当します。通常、支店や子会社を総括する会社(本社)の社長あるいはオーナーを指します。国有企業や旧い体制の会社は総経理を法人代表とするのもあります。課長は中国の科長に、部長は中国の部門経理(副総経理)に相当します。専務と常務は中国の企業には置きません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり、すみません。よくわかりました。ありがとうございます。

お礼日時:2004/01/12 08:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q董事長とは?

董事長とは何と読むのでしょうか?意味としては理事長と同等っぽいのですが。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

日本式に読めば、「とうじちょう」でしょう。

中国の会社で、社長に当たる人のことです。
(役員の代表、場合によっては会長に当たるかも)

理事長というのは、日本で、財団法人など、「取締役」ではなく「理事」により意思決定される法人のトップのことです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング