windows7 64bit版などの64ビットOSで、過去に使っていたソフトが動かない場合があるなど注意点をよく見かけますが、
windows XP等で動いていた過去のソフトってのは32bit対応じゃないかなと思うんですが
現状、64bitのOSでも動く過去のソフトはすべて32bit/64bitどちらにも対応しているてことなんですよね?
では実際64bit対応のソフトだと32bitでも動くソフトだとしても全て64bitで処理されているのでしょうか?
よく64bitネイティブなんとかだとか64bitの恩恵を受けるだとか、64bitに最適化されているとか、そういう言葉を見かけますが
64bit OSとアプリケーションソフトの32bit/64bit対応との関係がいまいちつかめません。

どなたか、わかりやすくイメージできるように説明していただけませんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ご参考。



>> WindowsXP時代のソフトは32bitですし、その頃には64bitのOSなんて存在しませんでした。

存在します。

「Windows XP Professional x64 Edition の 10 の利点」
http://www.microsoft.com/japan/windowsxp/64bit/f …
    • good
    • 0

>現状、64bitのOSでも動く過去のソフトはすべて32bit/64bitどちらにも対応しているてことなんですよね?




考え方が逆です。
WindowsXP時代のソフトは32bitですし、その頃には64bitのOSなんて存在しませんでした。
その頃作成されたソフトにとって、64bitOSがどんなものになるのかは未知の領域です。
そもそも、64bitのOSが作られるかどうかも不明です。
そんな存在しない未来のOSに、どうやってソフトを対応させるんでしょうか?

逆に、64bitのOSを作る時には、既に32bitOSがありますし、どんなものかも分かっています。
つまりは、64bitOSの方に「32bitのソフトを動かせる機能」を実装しています。

WindowsXPは32bitですが、それよりももっと昔はOSが16bitの時代もありました。
64bitOSが「32bitのソフトを動かせる機能」を実装しているように
32bitOSにも「16bitのソフトが動かせる機能」を実装しています。

しかし、あまりに昔の資産を引きずるのは、新しいOSを設計する際には足かせになるので
64bitOSでは、16bitへの互換は切り捨てられました。

古い32bitのソフトの中には、部分的に16bit向けに作られた機能を使用するものがあります。
そういったソフトが、64bitOSでは動かないことになります。
つまり、64bitOSで動く32bitのソフトは、すべての処理が32bitで書かれているソフトです。

また、64bitOSの最大のメリットは認識できるメモリ量が増えたことですが
この恩恵を受けられるのは64bit向けに作られたソフト、つまりは64bitネイティブなソフトになります。

64bitOS上で32bitのソフトを動かした場合は32bitで動作します。
使えるメモリも32bitOSと同じになります。
それは、メモリ内のどこか?を指し示す桁が32bit分しかないので
それ以上のメモリ領域は、どう頑張っても指せません。
    • good
    • 0

32bitで作られたソフトは32bit専用です。


64bitで作られたソフトは64bit専用です。
32bit/64bit両方のOSに対応しているソフトは、32bit専用か32bit/64bit両バージョンが提供されていて、インストール時に最適な方を選択してインストールしています。

WIndowsの64bit版は、WOW64という機能によって32bitのソフトを動かしています。
概念としては64bit版のWindows上で32bit版のWindowsをエミュレートしています。
従って32bitのソフトは32bitとして動作しており、64bitの恩恵は受けられません。

参考URL:http://ascii.jp/elem/000/000/480/480200/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。非常に参考になりました。

お礼日時:2012/04/12 15:55

これなどはいかがですか


http://www.lifehacker.jp/2010/01/10010564os32os. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。非常に参考になりました。

お礼日時:2012/04/12 15:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q32bit版と64bit版は体感差ありますか?

1つアプリケーション(ツール)で32bit版と64bit版の両方があるものでは
使用上の体感的に快適さとかは違いますか?
ただし、両者のメモリ使用量や、物理的なPCの構造が同等の場合とします。

特にエンコード処理やレンダリング処理(動画、音楽)が気になってます。
大雑把でかまいませんので、試されて何か感じたことなどあれば、
よろしくお願いします。
OSは問いません。

Aベストアンサー

>特にエンコード処理やレンダリング処理(動画、音楽)が気になってます
x268を利用してのmp4へのエンコードは32bit版より64bit版の方が1割ほど速くなった。

Q64bit版と32版に関しての質問。

InternetExplorer(以下IE)・FlashPlayer・Java・ツール等で32bit版と64bit版が有りますが(OS除く)、
利用者から見れば何が違ってくるのでしょうか?(64bit版の方が処理が早いとか等。)
又、合わないのを使うとどうなるのでしょうか?
例えばIE64bit版で32bit版のFlashPlayerをインストールして使用するとか、64bitOSで32bit版を使用するとかの相互ミスマッチというか合致していない組み合わせで使用した場合です。
64bit版OSには最初から両方版のIEがプリインストールされていたりして、64bitOSなのだから32bit版は不要に思うのですが。

それとFlashPlayer・Java・ツール等で32bit版と64bit版両方インストールしている状態だと、どちら版が優先起動するのでしょうか?

Aベストアンサー

Windows x64 ってOSの場合だと
32bitアプリケーションは、WOW64って環境でエミュレートして実行される
WOW64の仕様として、32bitアプリケーションは、64bitプラグインにアクセス出来ない。また64bitアプリケーションは、32bitプラグインにアクセス出来ないって、仕様が存在します。
これは、WindowsってOSの仕様です
ちなみに、Appleって会社が提供しているUnixのMac OS Xだと、そんな制限がない

32bitアプリケーションは、最大4GBまでしかメモリを扱うことが出来ません。
Windows x64は、32bitアプリケーションをエミュレートするために、理論的にはオーバーヘッドが発生するためにパフォーマンスが低下する。

Adobe Flash PlayerやJavaが64bit版も提供されるようになったのは、ここ数年とかつい最近の話です。
それ以前は、64bitアプリで実行すると、Flash Playerは利用出来ませんでした。
その名残で、64bit版と32bit版両方がIEが存在する(IE6~IE9まで)
IE10からは一つに統合された。(32bitか64bitかは、設定で切り替えする)
MSは、企業がメインに考えているような会社です。3年毎にMSが新バージョンをリリースするのも、企業向けのボリュームライセンス版を売るためです。
そんな会社なんだから、64bitアプリケーションしか使えないって言うなら、互換性がないから導入しない。だったら誰が買うんだ?ってなり売れない

私が実験した環境だと、WOW64で、エミュレートしたら、一部アプリケーションは、パフォーマンスが低下しました。(誤差の範囲で)
ブラウザーでIEとFirefoxと64bitビルドの野良FirefoxとOpera12で実験したら、
Javascriptの実行速度などが64bitネイティブの方が低下した。
HTML5も64bitネイティブの方が低下した
IE64だと、かなり低下してストレスがたまった・・・

また、一部アプリケーションだと、64bitネイティブの方が、WOW64環境で実行するアプリケーションよりもメモリの使用率が若干増えた。

IEは、デフォルトだと32bitでの実行になりますから、Flash Playerなども32bitの方の実行となります
IE 64bitでの実行にすると、64bit版のFlash Playerの実行となります。
デフォルトだと、32bitと言ってもいいかもしれませんけどね

Windows x64 ってOSの場合だと
32bitアプリケーションは、WOW64って環境でエミュレートして実行される
WOW64の仕様として、32bitアプリケーションは、64bitプラグインにアクセス出来ない。また64bitアプリケーションは、32bitプラグインにアクセス出来ないって、仕様が存在します。
これは、WindowsってOSの仕様です
ちなみに、Appleって会社が提供しているUnixのMac OS Xだと、そんな制限がない

32bitアプリケーションは、最大4GBまでしかメモリを扱うことが出来ません。
Windows x64は、32bitアプリケーション...続きを読む

QOSで×32ビットと×64ビットの違いで教えて下さい。

×64ビットはデータ処理速度が速くなり、メモリー容量も増やせる事は判っていますが、×32ビットで使用していたソフトは、×64ビットでも問題なく使用できるのでしょうか?

Aベストアンサー

>×64ビットはデータ処理速度が速くなり、メモリー容量も増やせる事は判っていますが

64bit CPUでも、AMD64(intel 64)、IA-64など複数ありますが、どのCPUをみて、データ処理が早くなるって結論に達したのでしょうか?搭載するメモリ容量が違うなら処理速度に違いが出て当たり前です。
64bitと32bitのアドレス空間の違いにより搭載出来るメモリが異なります
IA-64は、x86とは命令セットの互換性がなく、性能が低いとかで、消えてしまったけどね。

>×32ビットで使用していたソフトは、×64ビットでも問題なく使用できるのでしょうか?

32bit OSは、16bitアプリケーションをエミュレートして動かすことが出来る場合があります
64bit OSは、32bitアプリケーションをエミュレートして動かします。

ただし、OSにより異なる場合があります。
Windowsだと、まだまだ32bitアプリエーションが多数ある

QWindows-7(64Bit) の 使用でどの様に処理をするか。?

教えて下さい。

Windows-7 (64Bit) プロ ・ CPU - 4790系 ・ Rma - 24G 自作機

やりたい事。
   
   20㍑の水を 水中埋没鉄管内で  ≒50Kv の プラズマを 発生させた時に

   起こる 水の力 プラズマ発生後の パイプに戻る 水量と時間等を

   PC上で シュミレーションをしたいのです。

   出来れば、数字だけで無く 画像で其の変化を 時間制御し 噴水過程と 力の方向性や

   減衰の変化状況等を 観察したいのです。

特殊なプログラムでも 使用しないと 出来ませんか。?


以上

Aベストアンサー

物理現象をシミュレーションする演算と、その結果得られる物理量を表示するソフトの2つが必要と思います。
 シミュレーションしたい現象のモデル化と、それをどのような時間メッシュで動かすか、その結果をどのように表示させるか、といった「システム設計」と、それに基づく「ソフトの作成」が必要です。
 「モデル化」の方は、どのパラメータをどのように「いじるか」(外部から設定したり変えたりする)を考えて作る必要があると思います。
 あまり詳しくはないので、具体的なソフト、ツールの名称までは分かりませんが、下記は参考まで。
http://www.aetjapan.com/catalog/PDF_soft/LSP.pdf
https://www.ps.nifs.ac.jp/
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%89%A9%E7%90%86%E6%BC%94%E7%AE%97%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%B3
http://matome.naver.jp/odai/2139520956611205901
http://phys-yobiko.com/ip/

 「数式」でしかなかったものを「イメージ」で理解できるようになるのは、すごいことです。
 ただし、あくまでシミュレーションですから、「変化状況等を 観察したい」と言っても、そこで未知の現象が起こるわけではないです。あくまで、シミュレーションのモデルに組み込んだ動きをビジュアル化する以上のことは起こらないので、その範囲内でのことです。

物理現象をシミュレーションする演算と、その結果得られる物理量を表示するソフトの2つが必要と思います。
 シミュレーションしたい現象のモデル化と、それをどのような時間メッシュで動かすか、その結果をどのように表示させるか、といった「システム設計」と、それに基づく「ソフトの作成」が必要です。
 「モデル化」の方は、どのパラメータをどのように「いじるか」(外部から設定したり変えたりする)を考えて作る必要があると思います。
 あまり詳しくはないので、具体的なソフト、ツールの名称までは分...続きを読む

Qおすすめのパソコン用、androidエミュレータを教えて下さい。 rootソフトも動いて、使いやすい

おすすめのパソコン用、androidエミュレータを教えて下さい。
rootソフトも動いて、使いやすいのがいいです。

Aベストアンサー

>おすすめのパソコン用、androidエミュレータを教えて

まずは…公式のAVDでしょうかね?
root取れるかは不明ですが…。
# 取れる必要性がないから…無理じゃないかな。

PCの性能次第ですが結構重いです。

Q64bitOSでのDiceの動作

出先の会社さんで、DDNSサービスを長年使用し、Dynamic Do! DDNSサービスで、DDNSクライアントソフトウェアの「Dice 」にてDDNS更新を行って、NASファイルサーバへのリモートアクセスを可能にし運用頂いていました。
それから時代が移り変わり、OSをWindows 8.1へと切り替え、「Dice」も無事、インストールでき、一見、ちゃんと動作するようになりました。

所がその後、1ヶ月程経過して、NASに外からアクセスできないクレームが入りました。
そこで調べると、「Dice」を作動させていた端末のタスクトレイにも、プロセスリストにも「Dice」がおらず、常駐していないのです。
「Dice」のOSの起動時に自動起動するオプションはオンになっており、端末を再起動するとちゃんと常駐し、GIPの更新登録が未実施なら、その場でDDNSアドレス更新も実行されます。
しかし、全く不定期に数週間から数カ月経過すると、「Dice」がタスクトレイから消えて無くなり、そのうちGIPが更新されてしまい、外部からのリモートアクセスが出来なくなる、という現象の繰り返しで、クライアントから不信感を抱かれてしまっています。

無論、今は殆どのNASメーカーがDDNSサービスを提供しており、NAS本体を買い替えれば全て解決するのは判っていますが、データの移転がネットワーク経由につき3日程かかるため、システムアップも二の足を踏んでいます。

どなたか、Diceの動作において、64bit版Windowsで同様の憂き目に遭われ、解決なさった方か、解決のアイデアをお持ちの方はいらっしゃいませんでしょうか。
或いは、何か回避策はないものでしょうか。例えば、Diceが死んだらそれを検知して再実行してくれるようなツールとかがあるとそれでも良いと思います。
以上、よろしくお願い致します。

出先の会社さんで、DDNSサービスを長年使用し、Dynamic Do! DDNSサービスで、DDNSクライアントソフトウェアの「Dice 」にてDDNS更新を行って、NASファイルサーバへのリモートアクセスを可能にし運用頂いていました。
それから時代が移り変わり、OSをWindows 8.1へと切り替え、「Dice」も無事、インストールでき、一見、ちゃんと動作するようになりました。

所がその後、1ヶ月程経過して、NASに外からアクセスできないクレームが入りました。
そこで調べると、「Dice」を作動させていた端末のタスクトレイにも、...続きを読む

Aベストアンサー

スケジュールの頻度を「IPアドレス変化時」に
「オプション」「環境設定」にて「最小化で起動する」「ログを作成する」にチェック
ショートカットをスタートアップに登録
していますか?

Microsoftアカウントでサインイン(ローカルアカウントでなく)

Windows 8.1→Windows 8.1Update版へは?

参考URL:http://plaza.rakuten.co.jp/mscrtf/diary/201407150000/

QSTM32 DFU ドライバーのダウンロードページが分かりません

STM32 DFU ドライバーのダウンロードページが分かりません、どうしても、プログラムの書き込みをしなくては、ならなくなり、このドライバーが必要なのですが、どこでダウンロードすればいいのかわかりません、お分かりになる方がいれば、教えてくださいm(__)m

Aベストアンサー

http://www.st-japan.co.jp/web/catalog/tools/FM147/CL1794/SC961/SS1533/PF257916?s_searchtype=partnumber#
ここですか?

QOSのクローン化

ウィンドウズ7の入ったHDDをクローン化のSSDを作成しました。
そのクローン化したSSDをウィンドウズ10にアップグレードした時、両方のOSを同時に使い続ける事は出来ますか?
また、アップグレードしない場合、クローン化したウィンドウズ7は両方並行して使う事は出来るのでしょうか?

Aベストアンサー

それでデュアルブート出来るらしいですよ。

でも両方のライセンスを取り消されても文句言えない状態です。
ちなみに別のPCに移すとライセンスされないはずなので
両方使うにはデュアルブートしかないはずです。

ライセンス的にはアウトだと思います。

QOSのブート順序変更

ノートパソコンに、ZorinOS9、64ビット版をインストールして使用していました。先日、Linux Mint MATE17の32ビット版をデュアルブートでインストールしたところ、MATEの方が先に起動するようになってしまい、起動優先順序を変更したいのですが、よく分かりません。MATEはなくても良いので、アンインストール(Remve)でも良いのですが、それもよく分かりません。
再インストールすれば、良いのでしょうけど、今後のこともあり、可能でしたら、ご教授願います。

Aベストアンサー

一般的には、ubuntu、mintとか何種類もインストールした場合、起動順のカスタマイズは「Grub Customizer」で編集し、電源オンで起動するOSを決めることができます。
http://kledgeb.blogspot.jp/2013/11/ubuntu-grub-customizer-1-grub2.html
このブログの最下段の次の投稿をクリックすると次の記事になり、Grub Customizerはその16まであります。
かなり詳しく、マニアックな説明があるので、Grub2をとことん編集したいならば、参考にしてください。

自作PC4台にubuntu、mint、Linuxbeanなどをインストールしてます。
そのうち自作PC1台には、メインOSがmint17 cinnamon 64bit(SSD)、サブにubuntu 14.04 32bit(wineの研究)とxubuntu 14.04 64bitをHDDにインストールしてます。
mint17、ubuntu 14.04、xubuntu 14.04の順番でインストールしたので、xubuntuが起動するようになります。
それで、先ほどのGrub Customizerをインストールし、デフォルトでmint17 cinnamonを起動するように編集しました。

http://sourceforge.jp/projects/linuxbean/
このLinuxbeanには、デフォでwine、Grub Customizerがインストールされます。
日本の方一人で開発してるそうなのですが、驚くほど軽く、それでいてマニアックなubuntuディストリビューションです。
ubuntu 14.04 64bitをインストールしていた自作PCのubuntuを削除し、このLinuxbeanをインストールして使ってます。本当に軽くて、びっくりするほど速く動作するので、すごい人がいるもんだと感心しました。

一般的には、ubuntu、mintとか何種類もインストールした場合、起動順のカスタマイズは「Grub Customizer」で編集し、電源オンで起動するOSを決めることができます。
http://kledgeb.blogspot.jp/2013/11/ubuntu-grub-customizer-1-grub2.html
このブログの最下段の次の投稿をクリックすると次の記事になり、Grub Customizerはその16まであります。
かなり詳しく、マニアックな説明があるので、Grub2をとことん編集したいならば、参考にしてください。

自作PC4台にubuntu、mint、Linuxbeanなどをインストールして...続きを読む

Qグーグルマップで過去の画像

ストリートビューで過去の画像が見れるようになったらしいですが。

私のパソコンでは見られません?

まだ先のことでしょうか?

それとも、アカウントとってログインしないと見れない?

Aベストアンサー

 
現在と過去の写真を比較できるサービスを米国で開始しましたが、日本では未だです
 

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報