人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

新成人に読んで欲しい本のお勧めを教えてください。
簡単な内容とお勧めの理由も書き添えていただければ幸いです。

今度、成人式を迎える方に贈りたいのですが(親御さんからの要望でもあるんです。)
何が良いか見当も付かなくて・・・
どうぞよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

ダニエル・キイス「アルジャーノンに花束を」(早川書房)は、いかがでしょうか。



知的障害者の青年が、科学者に「知能を高くする手術をしてあげる」と言われ、手術を受け…というストーリです。

私の友達が感動して、「映画化したらいい作品だよなぁ…」と言っていました。
また、女優の後藤久美子さん、歌手の宇多田ヒカルさんもこの作品を読んで感動したとインタビューで語っていたのを見たことがあります。

文庫本と単行本、両方あります。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handl …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます!

『アルジャーノンに花束を』・・・この本を忘れていました!読んで散々泣いたのに。
ドラマにもなりましたし、これはいいかもしれません!
また、若いカリスマ性のあるタレントさんが感動したお勧め本・・・というのも良さそうだなーと思いました。

とても参考になりました!

お礼日時:2004/01/06 16:15

光野桃「妹たちへの贈り物」


→ブランド志向などの世の中だけど人間の中身が成熟して本物のよさを知って初めてブランドを身につける意味がある。など、ようし、こんな大人になるぞ。と思わせる作品です。
ロバート・ハリス「エグザイルス」
→本当の自分を見つけるためにいろいろな世界を見て冒険をして家族と葛藤をしてたどり着いた答え。

どちらもエッセイですが読みやすいし若い子達の共感をえられるんじゃないかな~。
光野さんの作品は素敵な大人の女性になってほしい新成人に
ハリスさんの作品は男女ともに楽しめる作品だと思います。
    • good
    • 0

本人の好みがあるので、むずかしいと思うのですが、こんなのはいかがでしょう。



新宿鮫 風化水脈
大沢在昌

硬直した警察組織の中でにらまれ、エリートコースからはじきだされながら、自分が信じる警察官であろうと厳しい現場でコツコツと捜査を続ける鮫島警部を描いたシリーズの1冊です。ジャンルとしては、ハードボイルドに入るでしょうか。

暴力的なシーンもあり、犯罪者や暴力団員も多出するのでご両親の感想はどうかなと思いますが、エンターテインメント小説としては第一級で、多くの人に支持されている作品です。女性が読んでも面白い作品ですが、どちらかといえば男性向きです。

また、すぐれたエンターテインメント小説の常として、人間が生き生きと描かれていて、生きることのつらさ、さびしさ、人間のあたたかさなどを感じられます。

シリーズ途中の作品ですが、人間を描いたという点では、シリーズ中最高だと思います。また、初出が新聞小説なので、はじめて読んでもいいように配慮されていますし、本を読み慣れていない人にも読みやすいでしょう。新聞小説ですので、暴力表現などもある程度抑えられているという安心感もあります。

もしこの本が気に入れば、シリーズを最初から読んでみようと思うでしょうから、本を読み始めるきっかけになるかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスどうもありがとうございます!

>もしこの本が気に入れば、シリーズを最初から読んでみようと思うでしょうから、本を読み始めるきっかけになるかもしれません。

シリーズ物、いいですね!
読書の切っ掛けだけにでもなれば、と思いますので、好きそうなシリーズ物をあげるのは一つの手ですね!

参考になりました!

お礼日時:2004/01/06 16:09

本を読まれない人にお勧めするのは、難しいと思います。

映画がお好みのようですので、お気に入りの映画の原作を選んであげるのが、妥当かもしれません。

 ただ、新成人向きということなので、参考までに。

 古典ですが、吉野源三郎「君たちは、どう生きるか。」(岩波文庫)

http://www.dsnw.ne.jp/~comet/snob/kimi.html

 ものの見方として、必ずしも絶対は、無いんだよと言う観点から、井上章一「キリスト教と日本人」( 講談社現代新書)。題材をキリスト教に取っていますが、宗教に関心が無くても大丈夫だと思います。

http://homepage1.nifty.com/tkawase/books/0106.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます!

『君たちは、どう生きるか。』・・・題名からは堅そうに思いましたが、
参考URLを拝見したら、なかなか面白そうでした!
講談社現代新書は難しい題材も面白く解りやすく書かれていて良いですよねー。
『キリスト教と日本人』もそう思って、実は買ったんですが・・・まだ読まずに「積ん読」状態。(汗)
早速読んでみますね。
No.5の方におっしゃっていただいて、ハードカバーではなくてもいいと思いましたので、
系統の違う本を何冊かあげるのもいいかなーと思いましたので、こういった本も中には良いかな~と思いました!

たいへん参考になりました!

お礼日時:2004/01/06 16:05

小説は、主題も技巧も果てしなく巾が広いので、ある程度数を読まないと自身の好みもわかりませんし、


ひとに「これ!」といった一本を選んであげるのは難しいですね。

自分がはたちの頃に頭をがつーんとやられ、興奮して読み漁ったのは藤原新也だったのですが…。
はたちくらいって「世の中のことなんかなんでも知ってるぜ」くらいに思い込んでましたから(わたしだけか?)、
そうではないのだ、自分はなんにも知っちゃいない、と思い知らされる本は心にきました。
というわけで藤原新也20代の頃の旅の記『印度放浪』などお奨めしたいのですが、小説ではありません。
が、自分の年齢と近い若者の体験と思想ということで、読んで感じることは多いのではないかと思います。

映画がお好きということですが、(これもまたジャンルが巾広いのでぴったりかどうかわかりませんが)
ジョン・アーヴィングの『ホテル・ニュー・ハンプシャー』『ガープの世界』『サイダー・ハウス・ルール』。
いずれも映画化されてますのでもしかしたらご覧になっていて、読みやすいかもしれません。
小説はどれも上下巻で長いものですが、もし映画で筋を知っていればとっつきやすいと思われますし、
いずれも人間という生きものについて何かしら考えさせられるお話だと思います。
素直に、とっても面白い小説ですので、
もしかしたらこれから先、たくさん小説を読んでみる気持ちが沸くきっかけになるかもしれません。

最後に蛇足でわたくしの勝手な想像なのですが、あまり本に馴染んでいない若いひとには、
「はたちの記念だから」と気張ってハードカバーの単行本にするよりも、
同じ内容の本なら、手軽に開ける文庫本やソフトカバーを選んだほうが読んでもらえる可能性は高いように思います。
ご参考になりましたら幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます!

>そうではないのだ、自分はなんにも知っちゃいない、と思い知らされる本は心にきました。
> 自分の年齢と近い若者の体験と思想ということで、読んで感じることは多いのではないかと思います。
>たくさん小説を読んでみる気持ちが沸くきっかけになるかもしれません。
>手軽に開ける文庫本やソフトカバーを選んだほうが読んでもらえる可能性は高いように思います。

とても参考になりました!
そうです!まさにそんな感じの本を贈りたいいんです!
『印度放浪』、アーヴィングの小説(映画を観ました!)、どちらもとても良さそうです。
本当にどうもありがとうございました!

お礼日時:2004/01/06 15:46

♯3です。


すみません、参考URLの2番目のリンク、間違って張ってしまいました。正しくは↓こちらです。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4891945 …

この回答への補足

この場をお借りして改めてお願いさせていただきます。

贈る相手は今度20歳になる男性で、普段は殆ど本を読まないとの事。
映画は好きでよく観るようなので、小説で思わず引き込まれて読んでしまい、
読後に、人生を考えさせられる、または、人間として大切な事が1つでも心に残るような作品がいいかな~と思ったのですが・・・
お心当たりの有る方、よろしくお願いします。

補足日時:2004/01/05 16:39
    • good
    • 0

 美輪明宏『天声美語』はいかがでしょう。

文体はホント簡単で、普段本を読まない人でも読みやすいと思います。どうやって素敵な大人になるか、っていう内容です。
 または、多少内容は異なりますが、同氏『人生ノート』も大体同じような感じのことが書かれています。参考URLで比較してみてください。
 
 その新成人の方は男性でしょうか?女性でしょうか?どちらかといえば、女性向きの本かもしれません。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062101 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました。
すみません、書き忘れてしまいました。
贈る相手は男性です。
美輪さんの作品は傾倒されている方も多いようですね。
私が読みたくなりました。(笑)

お礼日時:2004/01/05 16:39

松下幸之助の本はいかがでしょうか。


若い方向けに書かれたものもたくさんあります。

文章がとても綺麗で読みやすく、誰が読んでもためになります。
著者の人格のすばらしさが伝わってきます。
私は、この方の本を読むと、心が洗われるような感じになります。

松下幸之助の本はたくさんあるので、本屋さんに行って、新成人の方によい本を探してみることをお薦めします。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handl …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
若い方に向けて書かれたものもあり、短文で本を読み慣れていない人にも読みやすいそうで、
なかなか良さそうですね。

お礼日時:2004/01/05 16:32

寺田寅彦なんかどうでしょうか。



作家であり科学者の本ですね。
私なんかもこれを読破致しました。

この回答への補足

お名前以外存じ上げない方なので、よろしければ1、2冊具体的なお勧めの書名を挙げていただけないでしょうか?
本のサイトで調べたのですが、たくさんあり過ぎて見当が付きませんでした。

補足日時:2004/01/05 16:20
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスどうもありがとうございます。
寺田寅彦さんはお名前のみ存じ上げていました。
科学者だったのですね。
でも、著作は読みやすいものが多いようですし、題材も面白そうですね。

お礼日時:2004/01/05 16:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q20歳の誕生日に贈る本とプレゼント

 まもなく息子が20歳の誕生日を迎えます。
節目の誕生日にふさわしいプレゼントを考えているのですが、なかなか思いつきません。
息子は経営学部に所属する大学生ですが、自分の将来の設計が描けず悩んでいるようです。何をしたいのかという指針がきまらないというのです。
そんな息子に贈るにふさわしい本を教えていただけないでしょうか。
 また、本に限らず、20歳の誕生日にふさわしい贈り物のヒントなどありましたら、そちらも歓迎です。

Aベストアンサー

息子さんへの誕生日プレゼントは、購入されたのでしょうか?もう、間に合わないのかもしれませんが・・

本を贈られるのなら、タクマ クニヒロさんの『ブルー・ノート』が、私のおすすめです。
自分の好きな事を仕事にしたい!と思い、自分も頑張ってみよう!という勇気の出る本です。
今何がしたいのか分からない・・・という人でも、それを探すきっかけになるのでは、と思います。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4844134477/250-1926960-0415437


人気Q&Aランキング