【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

帰国生入試対策、予備校等について...

今年の9月から11年生になる者です
2年後にアメリカの現地校を卒業し、
大学は日本での進学を希望しています。

今年の夏に一時帰国し、TOEICのテストを受ける予定です。

正直、帰国生入試の対策の仕方が全く分かりません。
(今は、中学の時に担任だった先生に定期的に小論文を送り、添削してもらっているくらい...)
帰国生入試経験者の皆さんは、どのように受験準備をされましたか?

受験は再来年度になりますが、
今年の夏から一時帰国生夏期講習などに行った方がよいのでしょうか?
また、おすすめの予備校がありましたら、ぜひ教えてください。


また、SATの対策ができる夏期講習を実施している予備校をご存知な方いませんか?



よろしくお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

私も今年の九月から11年生にカナダでなるものです。



実は私の姉も留学をしてから日本の大学へ進学したのですが、帰国生入試の対策でしたら、トフルゼミナールが良いと思います。
本校は高田馬場にあり、小論文、トフル対策と、必要なことをすべてサポートしてくれます。

実績も高く、上智大学、早稲田大学、など有名私立大学にはたくさんの人が出ています。

実際に私の姉もそこに高校を卒業してから三ヶ月ほど通っていて、上智に入学しました。

たくさんの帰国子女の方がそこへ通うらしいです。
私も今年夏に日本へ帰国したら、夏期講習だけでも受けようと思っています。

SATの対策もそこでできますよ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q早稲田大学、及び上智大学(以下 早上)の国際教養学部のレベル・内容・偏

早稲田大学、及び上智大学(以下 早上)の国際教養学部のレベル・内容・偏差値的位置付け等様々な質問が既に出ている事は承知ですが、今現在の状況(今年度)を含め、最新の情報が知りたいので敢えて新しく質問させて頂きます。

早上の国教は「何も苦労してこなかった帰国生の受け皿」、「日本語で教育が受けれない低能の為の学部」、「早上の一部とは認めたくない」と比較的印象が悪く、恰もレベルが低く、簡単に有名大学を名乗れる学部、として社会では扱われているように見受けられますが、反面、偏差値は掲載されているページによって多少差はあるものの、決して早上の中でも高く、「低能」と批判されるほどの所とは思えません。
メディアでのイメージとは裏腹に、日本社会では、昔から帰国子女、そしてその一部の「外人被れ」の様な人達を好くは思っていないですが、帰国生が多い国教学部へのこうした評判も一部偏見的な物である気がしてなりません。

また入学の難易度としては、一見「書類審査のみ」とあると「簡単」の様に思えますが、実際はアメリカの”センター試験”的存在のテストや英語力テストでの高得点、完成度の高い小論文を提出する必要があるので、基本的に近年増えているAO入試と内容は変わらず(あるいは統一テストを受ける分、より難しい)、特別簡単な入試では決してないと思います。

自分は現在在米の高校生で、早上の国教も受験し、上智からは既に合格を頂いている立場で、加えて(「何も苦労してこなかった帰国生」とは違い)受験勉強をしたので、こうした国教学部に対する痛烈な批判に耳を塞ぎたくなる思いであります。
正直な所、確かにアメリカの大学進学に向けて受験勉強していた私が、アメリカの入試と同じシステムで日本の中でも極めてハイレベルと言える早上に出願出来る(結果的に合格する事が出来る)場所があった、というのはある意味「棚から牡丹餅」的な面もあったと思いますし、今私が日本のセンター試験を受けて早上に合格出来るとは思いません。ただアメリカのセンター試験も、もちろん一国の統一試験な訳で、簡単に高得点が出せる訳がありませんし、ましてや英語を第二ヶ国語とする者が其れで良い点を得るには日本のセンター試験で高得点を出す以上に努力を必要する物と思えます。実際、私もアメリカの有名中上級大学に入学出来るほどの点が出るほど塾に通いつめ勉強もしましたし、書類では有利に見られる様に一定の時間の社会奉仕活動(アメリカでは入試に必要)にも参加し、結果的に入試に向け費やした努力はあくまで自己見解ですが日本の受験生に大きく劣っているとは思えません。

結局、海外大学進学は日本での就職が困難になる事を含め「やっぱり日本に住みたい」が為に日本の大学を受験して合格してしまった自分を弁護し、国教学部の最悪の評判から目を逸らそうとしているだけになりましたが、皆様、やはり国教は早上の一部とは認められませんか?低能な帰国生の受け皿ですか?「訳あり」学部に入る私も「訳あり」の一部ですか?

上記の質問に加え、早上の国教に対するイメージ、意見、情報などご存知でしたら教えてください。

早稲田大学、及び上智大学(以下 早上)の国際教養学部のレベル・内容・偏差値的位置付け等様々な質問が既に出ている事は承知ですが、今現在の状況(今年度)を含め、最新の情報が知りたいので敢えて新しく質問させて頂きます。

早上の国教は「何も苦労してこなかった帰国生の受け皿」、「日本語で教育が受けれない低能の為の学部」、「早上の一部とは認めたくない」と比較的印象が悪く、恰もレベルが低く、簡単に有名大学を名乗れる学部、として社会では扱われているように見受けられますが、反面、偏差値は掲...続きを読む

Aベストアンサー

知り合いの娘さん(帰国子女)が早大国教にAOで受かったと
ききました。「英語だけで受かるんだよ」と言っていました。
でも受験対策には父親(東大卒)も相当に協力し頑張って
いたようです。簡単に入れるという印象はありません。

しかし国立理系卒技術屋の私のイメージだけで言えば、上智や
ICUは「英語の大学」なのでそんなこともあるのだろう、と思いますが、
それを早稲田がやっちゃまずいんじゃないか、という気はします。

早稲田が上智より格上などというのではなく、学風として、という意味です。
早稲田は特定のスキルを売り物にする大学というイメージではないので。

しかしあなたの日本語は生真面目で正確ですね。チトくどいですが。
国立向きです(笑)。日本にずっといたら東大や一橋を狙っていたかも。

それだけの素養があれば、おそらく学内に漂う「異端扱い」や「帰国子女の
持つ特有のノリ(特に女子学生に顕著な気が)」とは適当につかず離れず、
大学でしっかり学んで納得の行く職業選びもできるのではないでしょうか。
自分の大学や学部や学友のいいところだけを誇りに思い、嫌なところや
悪評には目をつぶればいいのです。

たとえば早稲田所沢や慶應藤沢も内外からいろいろ言われていますが、
卒業生がきちんと実績を残してきたので人気を維持しているのでしょう。
歴史を作ってきた他の学部の威光をありがたく拝借して、あなたが歴史を
作ればいいのだと思います。

知り合いの娘さん(帰国子女)が早大国教にAOで受かったと
ききました。「英語だけで受かるんだよ」と言っていました。
でも受験対策には父親(東大卒)も相当に協力し頑張って
いたようです。簡単に入れるという印象はありません。

しかし国立理系卒技術屋の私のイメージだけで言えば、上智や
ICUは「英語の大学」なのでそんなこともあるのだろう、と思いますが、
それを早稲田がやっちゃまずいんじゃないか、という気はします。

早稲田が上智より格上などというのではなく、学風として、という...続きを読む

Q帰国子女の大学入試の予備校選びについて

2015年度の帰国子女入試をする子どもを東京のどこの予備校に入れるか迷っています。国立大学に出来れば入学させたいと思っていま。国立大学に強い予備校。帰国生の面倒見の良い予備校はどこでしょうか?

Aベストアンサー

  一応、帰国子女入試で、国立大学に合格したものです。


  帰国子女入試で有名なのは、河合塾だと思います。

  帰国子女専門コースなんていうのもあります。

  実績も結構ありますし、河合塾の出している「栄冠めざして」という帰国子女入試用の冊子はすごく活用しました。

  過去の面接での質問や合格者数などがしっかり調べられていたので、面倒見もいいのではないかと思います。

  もしも、たくさんの合格者を出している大学・学部ならば帰国子女コースで徹底的に小論文の書き方などをマスターするのもありだと思います。


  ただ、私は、合格者の絶対数が少ない学部を選んだので、帰国子女はおまけで、一般入試向けの勉強をしようと思い、そういった大手塾の帰国子女コースではなく、家の近所の予備校に通いました。


 予備校側は「帰国子女入試って何?」ってレベルの知識でしたが、それでも大丈夫でした。笑


  一番の方のおっしゃるように、お子さん本人に、家からの近さ (遠いと、やはり通うのは億劫になります)や雰囲気などをチェックしてもらい、しっくりくるところに決めるのが結局は一番だと思います (^▽^)

  一応、帰国子女入試で、国立大学に合格したものです。


  帰国子女入試で有名なのは、河合塾だと思います。

  帰国子女専門コースなんていうのもあります。

  実績も結構ありますし、河合塾の出している「栄冠めざして」という帰国子女入試用の冊子はすごく活用しました。

  過去の面接での質問や合格者数などがしっかり調べられていたので、面倒見もいいのではないかと思います。

  もしも、たくさんの合格者を出している大学・学部ならば帰国子女コースで徹底的に小論文の書き方などをマスタ...続きを読む


人気Q&Aランキング