携帯電話の電波マークの左すみに、 * アスタリスク(米印)があるのですが、これは何を意味しているのでしょう?
分かる方、回答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

電池節約モードをオンにしていると、通話中に点滅するみたいですよ。

オフにすると点灯したままみたいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
節約モードですか。。

お礼日時:2001/05/11 11:51

電池節約モードが設定されている場合、通話中にアスタリスク表示が点滅します。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
なるほど、くだらない事ですが、気になっていたので。
ようやく分かりました。

お礼日時:2001/05/11 11:52

多分通話中のマークだったような...でも大概マニュアルに書いてあります。

それにあなたの機種が分からないのに答えなんてはっきりでないと思いますけど。機種によってはそんなものありませんから。
質問するだったらそれなりに情報くれないとね...
では。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくの、回答ありがとうございます。。
通話中でなくてもこのマークは出ています。ですので、通話とは関係ないと思います。
あと、知り合いの携帯もみた所、同じように * マークがありましたけど。。
機種によるものなのですかねぇ。
ちなみに僕の使っている携帯はNTTDoCoMo SO503iです。 
つまらない質問なのですが。

お礼日時:2001/05/10 17:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q(*´꒳`*)、(^^)、╰(*´︶`*)╯♡の顔文字の意味について教えてください。

(*´꒳`*)、(^^)、╰(*´︶`*)╯♡の顔文字の意味について教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

(*´꒳`*):ほのぼの

(^^):ニコ

╰(*´︶`*)╯♡:ほのぼの、ラブ。

Qこの上のステータスバーのWi-Fiマークの左隣の-(マイナス?)マークの意味分かる方教えて下さい❗

この上のステータスバーのWi-Fiマークの左隣の-(マイナス?)マークの意味分かる方教えて下さい❗
気づいたらいきなりありました‼
ヨロシクお願いします‼

Aベストアンサー

音声を出さない様に成っている事を示すアイコンです。
この状態では、着信音は成らない筈です。

上からスワイプして”サウンド”を設定すれば消えます。

Q(*ゝω・*)ノ この絵文字は、なんて打ったら変換出来ますか?、 祖母との思い出の絵文字なんです。

(*ゝω・*)ノ
この絵文字は、なんて打ったら変換出来ますか?、
祖母との思い出の絵文字なんです。
いろいろ試したけど出てこなくて、、

Aベストアンサー

がんば 顔文字で→(*ゝω・´)
似た顔文字が検索で出てきましたよ!

Q申しありません。 この顔文字の意味教えてください。 *:ஐ(●˘͈ ᵕ˘͈)人(˘͈ᵕ ˘͈●)ஐ:

申しありません。
この顔文字の意味教えてください。

*:ஐ(●˘͈ ᵕ˘͈)人(˘͈ᵕ ˘͈●)ஐ:*

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ハイタッチしている二人?

Q携帯電話の電波周波数帯について

昔、DOCOMOの店員さんに聞いたのですが、すっかり忘れてしまったので、もし判る方がいらっしゃいましたら、教えてください。

FOMAは2GHz帯、Movaは800MHz帯を使っているんでしたっけ?auは?PHSは?AirH"などは?この辺の話をお聞かせ下さい。
それと、各周波数帯を使用することのメリット・デメリット、2GHz帯は障害物に弱いとか、PHSは強いとか、Movaの周波数帯はFomaと比較して、これこれの理由で通話エリアが広いとか・・・。

こんなことを雑学的に教えて下さい。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

まずPHSですが周波数帯 1.9GHz 帯 を使用し、
微弱な電波を100m~500m と基地局を細かい範囲で設置しています。
携帯電話の主周波数は
mova:800MHz
FOMA:2GHz
au:800MHz
ボーダフォン:1.5GHz
ボーダフォン3G:2GHz
各社の違いは、使用する電波の周波数であり、
800MHz 帯のほうが伝搬特性上有利です。
なぜなら、電波の周波数は高くなると、
光の性質に近づくため直進性が強くなります。
従って、都市部などでは800MHzより建物の裏に
電波が回り込みにくい、1.5GHz の方が切れやすくなり、
エリアの穴も必然的に大きくなりがちなのです。
もちろん、建物内への侵入損失も大きくなるため、
使用が制限されることがあります。
一部、800MHz と 1.5GHz で飛びに違いはない、
とか 1.5 の方がいいなどという誤った(物理の法則に反するワープ航法のようなものであり得ない)
意見が某所で見受けられましたが、回折角の減少、
屋内侵入損失の増加、フェージング周期の変化は
絶対に避けようがありません(趣味、仕事を問わず無線を使ったことのある方でないと、実感しづらいかも)。
そもそも、800MHz 帯でも電波の回折よる通信は、
あまり見込めないのですが少なくとも、1.5GHz よりはマシだと言えるでしょう(^_^;)。
(3G で利用される 2GHz 帯はもってのほか。もし同じ条件で比較したら PHS の帯域よりより飛ばない)
たった、100MHz 程度の差でも伝搬特性の違いを、
モロに感ずることが出来ます。
移動体通信にとって、使用する周波数というのは非常に重要です。
それに、人体への影響も 1.5GHz の方が強くなります。

Movaの周波数帯はFomaと比較した場合、電波として有利なのはmovaです。
それ以外の電話として高性能なのはFOMAです。

なぜ、FOMAのエリア狭さや電波が不安定が未だに目立つのか・・・
800MHzの基地局設置と同じように2GHz の基地局を配置しても
同じ安定感を得られず、より多くの基地局を配置しないと安定しないそうです。
いずれ、movaは無くなる古いシステムなのですが安定感はmovaです。
ドコモはFOMAに移行して欲しいのでmovaに力を入れません。
仕方なくFOMAに変更するユーザーも多いですが不満は多いです。

movaエリアがなぜ広いのか・・・
それはサービス期間が古く長いからです。
FOMAの安定感は時が解決するとしか言いようが無いですね・・・

FOMAプラスエリアは800MHzもつかえると勘違いしている方が多いですが、
これは山間部中心のサービスなので市街地で800MHzって意味ではないです。

余談ですが、auが3Gなのにもかかわらず、有利な800MHz帯を利用しているかと言うと、
ドコモもFOMAの前身は2GのMOVAでしたが、auの3Gの前身は2.5Gのcdmaoneでした。
現在のCDMA2000はcdmaoneの進化したものなので800MHz帯を
そのまま使えて即戦力でサービス開始できたわけです。
ちなみにauでもデータ通信端末には2GHz帯は使われています。

ドコモが安心!ドコモが強い!って時代はmovaまでしたね。
ここ数年auの加入者が伸びてきているのはそれに気がついた
ユーザーが多くなってきたからだと思います。

私はかなり携帯電話に興味があるので常に比較してしまうのですが、
3Gの次世代を見据えても当分はauが満足度高いと思います。

お住まいのところでFOMAが安定しているのなら
movaよりも良いと思いますが、行動範囲の広い方や
建物内が多い方はmovaの方が良いかも知れません。

ちなみに私は都内に住んでいますが会社内のmovaユーザーは
窓際の電波の届きやすいところや外に身を乗り出して通話しています。
FOMAは圏外です。auは普通に入ります。

使っている人に環境によって満足感は異なると思いますよ?

まずPHSですが周波数帯 1.9GHz 帯 を使用し、
微弱な電波を100m~500m と基地局を細かい範囲で設置しています。
携帯電話の主周波数は
mova:800MHz
FOMA:2GHz
au:800MHz
ボーダフォン:1.5GHz
ボーダフォン3G:2GHz
各社の違いは、使用する電波の周波数であり、
800MHz 帯のほうが伝搬特性上有利です。
なぜなら、電波の周波数は高くなると、
光の性質に近づくため直進性が強くなります。
従って、都市部などでは800MHzより建物の裏に
電波が回り込みにくい、1.5GHz の方が切れやすくなり、
...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報