あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

50歳を過ぎてから急に将棋をしたくなりました。
適当な相手もいませんが、上達方法はいかにすれば
よういのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ゲームも役に立つとは思いますが、平行して、やはり実際に人間とたくさん対局することが上達の近道だと思います。



本を読んで、戦法や定石を研究したり、テレビの対局や新聞の棋譜を自分で最初から並べてみてプロがどうしてここでこう指したのか考えながら再現すると参考になると聞きます。

貴方の棋力が分かりませんが、貴方より棋力が上で相手をしていただける方なら誰でも良いと思います。自分より下手な方と指しても上達しませんが、うまい方と指すのは大変勉強になります。

相手が大変強い方なら、駒落ちで指して、上達に応じて落とす駒を減らしていけば、いろいろな局面に対応できるようになります。周りに貴方の相手になるような方ならば、町の将棋同好会のような集まりに参加されるのも良いかと思います。ネットなどで検索すれば、将棋が指せる場所が見つかるのではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
やはり実際に人と対局することが大事なのですね。

お礼日時:2004/01/04 21:18

こんばんは、



町道場で初段で指してる者ですけど、

ソフトの将棋はパズル的な面白さはありますが、やはり人間味に欠けて
本来の将棋の醍醐味の微妙な駆け引きが感じられずゲームとしての楽しさは
人と指すのとでは大分劣りますね、

確かに上達はしますが、それはソフトと指すのがうまくなるとゆうことです、
人は感情がありますから悪手が好手になったりして対人間は楽しいですね、
その分悔しさも大きいですが、それが将棋の面白さだと思います。
ソフト将棋は別物ですね。

近所で倶楽部を探して行かれるのが一番良いと思います、自分にあった棋力の人が
必ずいると思いますよ、棋力が上の方でも駒を落として貰えばいいわけですから、

そして負けて悔しいから、定跡書でも買って研究する、そして勝てるようになる
腕が上がっても上には上がいくらでもいますからまた負けて悔しい思いをする、
そしてまた研究する、の繰り返しで50歳であろうと何歳であろうと上達していくと思います。

インターネットでもオンラインで生身の人と対戦できますので、そちらを利用するのも
良いと思います。

無料のオンライン将棋クラブ「将棋クラブ24」
http://www.shogidojo.com/

有料のオンライン将棋クラブ「通信ゲームセンターTAISEN」
http://taisen.mycom.co.jp/taisen/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
やはりソフトと人間は異なるものなのですね。
末永く続けたいと思います。

お礼日時:2004/01/04 21:21

将棋ソフトがありますから、それを使えば相手してもらえますよ.


接待モード程度から有段程度まで、強さを選べますから一人でやるには良いでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
なんらか自分に合う方法を探していきたいとおもいます。

お礼日時:2004/01/04 21:23

テレビゲームかパソコンのゲームソフトでの練習をオススメします。


マージャンの練習をしたとき、同じく練習相手がいなかったので(マージャンは四人ですから)助かりました。
マージャンの場合はスピーディな牌の扱いなど、実際のプレイにも慣れる必要がありますが、将棋であればゲームでもより実際に近いのではないかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
とりあえずソフトをさがしてみることとします。

お礼日時:2004/01/04 21:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q囲碁と将棋、どちらを始めるか迷っています。

囲碁と将棋のどちらにも興味があってやってみたいと思っているんですが、
どちらをやるか迷っています。

将棋はルールは分かっていて、少しだけやったことがある程度
囲碁はルールは多少分かっていて、ほとんどやったことがない

といった状況なのですが、どういった違いがあるか教えてもらえませんか?
正直どちらも面白そうなので、どっちを始めても楽しめるとは思うのですが・・・

Aベストアンサー

 すべての2択の問題に直面した時、正答はその2択以外のものの中にあります。

 今のあなたの場合は、将棋囲碁両方始めること、それのみが正解です。

 考えただけでも、一定程度の向き不向きは分かりますが、打ち込んでみないと分からない部分もありますから、とりあえず実戦をしてみたほうがよろしいと思います。

 ゲーム内容ばかりでなく、あなたのおかれている環境次第では、良い師匠と言うか、先輩に恵まれるゲームのほうが良いということもあり、単なるゲーム内容ばかりでは判断しかねることもあります。
 両方を初めて見て、その上で、良い対戦相手のいるほうを選んでも良いと思います。

 ただしせっかく皆さんが、いろいろアドバイスしてくださったのですから、それらはきちんと記憶するにこしたことはありません。
 しかし、たった二つのものを比較すると、結果的にはそれぞれに一長一短があるようになってしまいます。

 でも、その一長一短は実際には嘘です。
 あなたという個性を通過していない、一長一短は、本来あり得ないのです。
 人によっては、必ずしもそのようには働きません。

 だからまず、それぞれの長所を信じて、両方ともチャレンジしてみれば良いのです。

 将棋も囲碁も奥の深い知的なゲームですから、両方にチャレンジしたところで、すぐには結論が出ないでしょう。
 息切れしたら、その時はじめて、どちらか一方に絞れば良いでしょう。

 すべての2択の問題に直面した時、正答はその2択以外のものの中にあります。

 今のあなたの場合は、将棋囲碁両方始めること、それのみが正解です。

 考えただけでも、一定程度の向き不向きは分かりますが、打ち込んでみないと分からない部分もありますから、とりあえず実戦をしてみたほうがよろしいと思います。

 ゲーム内容ばかりでなく、あなたのおかれている環境次第では、良い師匠と言うか、先輩に恵まれるゲームのほうが良いということもあり、単なるゲーム内容ばかりでは判断しかねることも...続きを読む

Q昨今の将棋倶楽部24の級位って辛くないですか?

将棋倶楽部24でははっきり言ってゴミケラという位置で
今まではそんなもんかな~自分って弱いよなぁと思っていたんですが、

Yahooの将棋が始まるように指してみると
意外なことに五分をはるかに上回る勝率を残すようになり、
正式レートを持った人の中に並べるとはっきり言って上のほう。
自分の棋力に不信を持ち始めています。

Yahooがあまりにもヘボの集まりなのか、24に何か問題があるのか
自分のさし方に斑があるのか良く分からなくなってしまいましたんです。

今24でのレートはR300弱の13級、YahooではR1350弱です。

Aベストアンサー

 レーティングはあくまでもその集団内での格付けですので、24とYahooの点数並べても
あまり意味はないでしょう。
 レベルの違いですが、将棋専門のサイトである24は将棋ファンが「よし、将棋を指そう」
と思って訪れるケースがほとんどで、ポータルサイトのYahooでは、ルールは知っている
というレベルの人が「何かひまつぶしにやろうかな」と入ってくることが多いのではと思います。

 なお、最初に書いたようにレーティングは集団内での相対評価を意味するものでして
絶対評価ではありません。現状24の点数を基準にした段級位は巷の道場などのと比べて
厳しい(私も町道場三段、24二段くらいです)ものですが、これも母集団全体の平均点が
変わる可能性もあるので不変の基準ではありません。例えば登録時に過大申告者が多ければ
レーティングはインフレ気味になりますし、過小申告者や入ってからぐんぐん上達する
初心者の子供などが増えれば自然に点数は辛くなります。
 レーティングの長所には、合理的に格付けができることや励みになるということもあり
ますが、個人的には実力伯仲の好敵手を容易に見つけられることこそ最もすばらしい点だと
思います(そういう意味で過大&過小申告者は許せない)。
 特に級のうちは、点数の高低にはとらわれずに、近い人とどんどん指すのが良いと
思いますよ。

 レーティングはあくまでもその集団内での格付けですので、24とYahooの点数並べても
あまり意味はないでしょう。
 レベルの違いですが、将棋専門のサイトである24は将棋ファンが「よし、将棋を指そう」
と思って訪れるケースがほとんどで、ポータルサイトのYahooでは、ルールは知っている
というレベルの人が「何かひまつぶしにやろうかな」と入ってくることが多いのではと思います。

 なお、最初に書いたようにレーティングは集団内での相対評価を意味するものでして
絶対評価ではありません。現状24...続きを読む

Q飛車→龍、角行→馬になるのはなぜ?

こんにちは。
早速質問です。

なぜ、飛車の裏は龍(王)で、角行の裏は(龍)馬なのですか?
何か由来があるのだと思うのですが…。
飛車-龍王、角行-龍馬の間につながりがあるのでしょうか?
それとも飛車-角行の関係と龍王-龍馬の関係が同じようなものって事なのでしょうか?


また、飛車も角行も同じくらいの格(?)だと思うのですが、片や「龍」で片や「馬」では何だか重みが違いますよね?
どう考えても龍>馬な感じがします。
これは「龍王」を略すときに「王」に出来ないから「龍」で、「龍馬」は「龍」はさっき使っちゃったから「馬」って事なのでしょうか??

Aベストアンサー

>飛車-龍王、角行-龍馬の間につながりがあるのでしょうか
もともと飛車と龍王、角行と龍馬は別の駒です。ご存知かと思いますが、平安時代には駒の種類が多く取った駒を再使用しない大将棋、中将棋などの将棋がありました(中将棋の駒については別添URLご参照ください)。時代が下りルールが簡素化されるプロセスで駒の統合が行われ、よく似た駒の動きが一体化していったものと思われます。

個別の関係というより、いろいろな駒の動きを考え、それぞれに強そうな名前をつけ、後から動き方を中心に整理したのでこうなった、というわけです。

>どう考えても龍>馬な感じがします。 これは「龍王」を略すときに「王」に出来ないから「龍」で、「龍馬」は「龍」はさっき使っちゃったから「馬」って事なのでしょうか
そのとおりだと思います。
なお、諸説ありますが、「竜馬」は頭部が馬、胴体が龍の動物とするものもあり、当時の人にとっては龍王に匹敵するイメージではなかったかと思います。
(例)  ↓
http://homepage3.nifty.com/butsuzo-jidai/page017.html

以上、ご参考になれば。

参考URL:http://www1.odn.ne.jp/konishi/Hobby/Chushogi/

>飛車-龍王、角行-龍馬の間につながりがあるのでしょうか
もともと飛車と龍王、角行と龍馬は別の駒です。ご存知かと思いますが、平安時代には駒の種類が多く取った駒を再使用しない大将棋、中将棋などの将棋がありました(中将棋の駒については別添URLご参照ください)。時代が下りルールが簡素化されるプロセスで駒の統合が行われ、よく似た駒の動きが一体化していったものと思われます。

個別の関係というより、いろいろな駒の動きを考え、それぞれに強そうな名前をつけ、後から動き方を中心に整理したの...続きを読む

Q囲碁が理解できない・・・

初めて囲碁を覚えようとしています。ゲームソフトを使ったり、小学生向けの本を借りて読んでいるのですが・・・。1.どこに打つのかわからない 2.どちらが有利に進んでいるのかわからない 3.どこで終わったのかわからない と、わからないことだらけです。囲んで陣地を増やすのはわかるのですが、なぜそこに打つのか、ゲーム中どちらが今は有利なのか、終盤、いったいいつ終わるのか(もしかしたら終わっているのに打っているのか)、面白みを味わう前に、「???」の連続です。なにかよい勉強方法はありますでしょうか?

Aベストアンサー

自分が覚えた方法を記載します。

GBA(ゲームボーイアドバンス)の『ヒカルの碁』をやりましょう!

ただ…

『囲碁をやってみたい!』

これだけの欲求で
ルールも全く知らないまま『ヒカルの碁』を始めたのですが、現在では普通に分かってます。

超オススメです!

Q大阪で将棋ができるところ

将棋にはまってしまいました・・

毎日、ネットで将棋を打っているのですが、実際の駒を使って対面で将棋を打ちたいと思います。

最近、大阪(梅田近辺)に引っ越してきたのですが、将棋道場など将棋を打てるところを教えてください。

天王寺は将棋のメッカだと聞いたので行ってみたいのですが、天王寺に対するイメージが悪く、近づきにくいです^^;
安心して将棋が打てるなら、天王寺近辺を教えてください。

それと、将棋道場、将棋サロン、将棋クラブetc..いろいろあるようですが、違いや料金システムがわかりません。

上記のようなところは、雀荘のようにお金を賭けることが暗黙の了解なのでしょうか??
行ったことがないので、全然わかりません。。

まだまだ初心者ですので、単純に将棋を楽しみたいだけです。

大阪で安心して将棋を打てる所を教えてください。
また、料金システムやマナーなど、何も知らないので、初心者の私に教えて下さい。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.1の方がおっしゃっているように、
今は公然と賭け将棋をやっているようなところはありませんので、
どこの道場に行っても、心配するようなことはありません。

場所によって多少の差異はあるかもしれませんが、
一般的な対局までの流れは、おおむね以下のようなパターンです。

http://homepage2.nifty.com/okachimachishougi/doujou.htm

なお、この例の御徒町将棋センターは、かなり規模の大きなところですので、
同レベルでの組み合わせが容易なため、駒落ちは無いようですが、
規模の小さなところでは、タイミングよく同レベルの相手がいない場合、
駒落ちでの対局もあるかもしれません。

ご自身の棋力(段級位)が不明の場合、
受付で相談すれば、ネット対局でのレートなどを参考に仮の段級位がもらえると思います。

席料(入場・対局に必要な費用)は道場によって異なりますが、
一般的には1日で1,000前後です。(夕方から行くと割引があったりします。)

大阪の将棋道場はよく知りませんので、以下のサイトで探してみてください。
http://www.shogitown.com/dojo/top-d.html
http://www.shogidojo.net/amaren/dojo/dojo_top.html

将棋道場(クラブ)をやっているような人は、たいてい普及にも熱心ですので、
事前に電話で問い合わせをすれば、
料金、不安なこと、その他わからないことも親切に教えてもらえると思います。

No.1の方がおっしゃっているように、
今は公然と賭け将棋をやっているようなところはありませんので、
どこの道場に行っても、心配するようなことはありません。

場所によって多少の差異はあるかもしれませんが、
一般的な対局までの流れは、おおむね以下のようなパターンです。

http://homepage2.nifty.com/okachimachishougi/doujou.htm

なお、この例の御徒町将棋センターは、かなり規模の大きなところですので、
同レベルでの組み合わせが容易なため、駒落ちは無いようですが、
規模の小さなとこ...続きを読む


人気Q&Aランキング