グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

ログハウスのセルフビルドを考えています。基礎や建物の図面についてご教示ください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ログハウスの事について情報を掲載しているサイト様です。


ログハウスの設計についても何かしら参考になるかとおもい
ご紹介させていただきます。

参考URL:http://www.best-fudousan.com/
    • good
    • 0

ログハウスのセルフビルド、いいですよネ私も1985年に54坪のログをハンドカットして建てました。


大丈夫ですヨ。強い意志があれば必ず建てられます、がんばって下さい
具体的な法規や仕様が知りたければ日本建築センターより「丸太組構法技術基準・同解説」という本が出版されています。それを購入されては如何でしょう(3千円程度です)。
基礎工事については一般的な木造の基礎工事と同じで大丈夫です。

nikko808さんがどんな種類でどんな程度のログハウスが欲しいのか良く解らないのですが
(1)キットを購入してのセルフであればラフな図面を書いてメーカー又は販社(ディーラー)に相談すれば図面に書き直してくれると思います。
マシンカットログ、ハンドカットログ、P&Bどれもキットは可能です。
(2)自分で加工から始まりすべてセルフしたいのであれば独学もしくはログハウススクールで学ぶという方法しかありません。
(私は独学ですべて自作しました)
確かにログスクールで1ヶ月位学べばログワーク(ノッチやグルーブを刻む)は出来るでしょう
しかし、配材の仕方・曲がり材の使い方・又日本のように地震が多いところではルーフシステム(屋根構造)を組むときに必要なホゾやホゾ穴を加工しなければなりません。
これは海外のスクールでは教えてはくれないし、理解もしてくれません。
ここまで来たなら日本の大工の技術が必須となります。
ここまでのセルフビルドというのであれば技術習得に数年は必要となります。
多くの方は(1)のセルフを選んでいるようです。
もし(2)を選ぶのであれば誰か1人プロのログビルダーか大工さんに応援にきて貰いましょう
    • good
    • 0

>図面


はなかったです。ベニアイタにちょこちょこと絵が書いてあって.これがすべてでしたから。
隣家は.一切の図面なしのじっすんあわせです。時々夫婦で来て.最初は「1ヶ月で作る」という離しだったのですが.仕事が忙しくて.半年くらいかかってしまいました。

というのは.素人がたてるような場合.複雑な形状はまず無理。真四角な小屋になるでしょう。内部の仕切はじっすんあわせで.後からはざいを積み上げれば良いでしょう。

日本のログハウスは.茨城県美和村の森林組合が間伐材の積極利用を促進するために.始めました。その後.多くの森林組合が参入し.挙句は.商社が海外から輸入する始末。
米国のログハウスは.山村でまともな家を建てられないから.適当な原生林を切り開いてあった材料で作ることが基本です。ですから.材料が先で.材料にあった家を作るわけで.じっすんあわせが主体になります。
日本TVの放送によれば.1ヶ月も練習すれば自分で家が立てられるようになるかのごとき内容がありました(クイズ番組の準優勝の商品が米国産ロクハウス。ビザが切れるまでの1ヶ月間の建築方法の実習月)。比較的簡単に建てられるでしょう。
私は面倒で業者に頼んでしまいました。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング