こんにちは。
中学1年相当の内容から勉強できる本を探しています。

書店で参考書や学習書を見てみましたが、
初歩・初級と書かれたタイトルの本でも、いきなり5文型からはじまっていて
ある程度理解している人向けであったり、
入門と謳っているものはわかりやすさを狙ってイラストが描かれたりしているものの肝心の問題数が圧倒的に少なく、勉強としてはあまり捗りませんでした。

それぞれの単語の意味はわかっても、英文の意味がわからない。
語順がよくわからないため、英文が作れない。
いつ Do や Does を使うのかわからない。
そもそもどこがわからないかわからない。

こんなどうしようも無い所から学習していける、お勧めの本や、
読むだけでなく、実際に穴埋めなどで書かせるドリルのようなものがありましたら
教えていただきたいです。

また、日本語読みの説明があるような英和辞書も探しています。
例えばdifficultと辞書を引いたとき、単語の意味の説明はされていますが
ディフィカルトと読めずに、「ディ・・・なんだろう」となってしまい困ってしまいます。辛い・・・。

よろしくお願いします(*ToT)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

全てが詰まっていて、易から難の順番が考えられていて、一度やったことがあり(発行会社や年代が違っても)、写真やイラストが抱負で、文章が面白く、安く、丈夫なのが教科書です。



それに日本語の解説がついたのが教科書ガイドです。

CDも売っています。

準拠したワークブックやテストも販売されています。





としあえず必要なのは、教科書ガイドとワークブックでしょう。





やり方は、簡単です。

簡単ですから、一人でできます。

教科書ガイドで日本語訳を読みます。

次に英語を読みます。

英語で難しい箇所があったら、さっき読んだばかりの日本語を見て、その訳を見ます。

この日本語→英語→日本語の順番が楽なのです。

基本文についても同様のやり方です。

単語も同様です。

音が心配でしょうから、CDを聞いたり、聞きながら音読するのも良いでしょう。

ひたすら音読するのも良いです。

時々は、教科書ガイドの日本語センテンスを英語にしてみましょう。

答えは、教科書ガイドの英語です。

間違った箇所は、音読したり、筆記したりしましょう。




そんなことをやって少し親しんだら、ワークブックをやってみましょう。

ワークブックをやると、何が基本であるのか、そのレッスンで身につけるべきことは何か、
そして、その力がついているかが分かります。この点がワークブックの良さです。

間違った箇所は、またそこだけでも良いですからまたやりましょう。




余裕が出て来たら、教科書準拠のテスト問題をやって、間違いがなくなるように、繰り返しましょう。




大変だ、と感じられますか?

心配無用です。

大きなご褒美が待っているからです。

教科書を順番にきちんとやって行くと、次第に英語が分かってきて、分かるだけではなく、言えたり、
書けたりして来て、面白くなってきます。

気に入った文章は、暗唱などもしたくなります。

暗唱ができると英会話や英作文の力もつきますから、少しずつやると良いです。




大切にして欲しい点は、分からない点があったら先に行くのではなく、必ず教科書ガイドを読み込みましょう。必ず分かりますから。

先ほど言いました様に、教科書は、易→難の順番になっていますから、飛ばしたりしないで、分からなくなった箇所からスタートします。

もう少し言いますと、やり直す気持ちが強い場合は、ぜひ1年の教科書から復習して下さい。その方がきっと早く上達します。





頑張ってください。  Let's enjoy the process!
    • good
    • 5

本の名前を挙げて良いのか考えましたが、


私がお勧めするのは、中学3年間は、「自由自在」と言う参考書1冊でまかなえます。
それが終わったら、「フォレスト:Forest」と言う参考書で高校3年間がまかなえます。
どちらも、それぞれ(中学生/高校生コーナー)の参考書コーナーに置いてあると思います。
分厚い本です。
ともに文法書ですが、まずはここから入る方が後々近道です。
単語帳や読解は2年目からで十分です。
1年かけて2冊の文法事項をまる暗記するくらい繰り返し読み込めば、
相当な力が付くと思われます。
ゼロからのスタートなら、経験的に、どちらも4~5回は読み込む必要があります。
繰り返さないと忘れます。ちなみに、フォレストは、別のを買った後に知ったので、
私は使ってませんが、評判が良く、中身も見たらよかったです。
中には、批判的な声がありますが、万人が文句を言わない物はありませんよね。
そして、私が使っていた自由自在は、大昔のやつなので、
今のはどうか把握してませんが、
This is a pen .から載ってました。本当に、中一の4月の授業から学べると思います。
DO doesの使い方も、私の使った自由自在には載っています。
学生参考書コーナーで探してください。
英会話教材コーナーの参考書は良書もありますが、
エッセンスを抽出した傾向のものも少なくなく、
基礎を網羅するのには適していない場合が多いと思います。
本当にゼロから学ぶなら、学校参考書からの方が、知識ゼロ前提で学べます。
英会話コーナー(大人向け、やり直し英語含む)の本は、
ある程度、知ってることを見越している場合もあります。
あとは、書店で実際に目で確かめて自分に合いそうならご購読ください。
    • good
    • 5

4月で新しい学年が始まって間もないですから、最寄りの比較的大きな書店に行って、あなたのお住まいの地域の、公立中学校で、採用されている、英語の教科書ガイド、教科書準拠の問題集を買って独学するとよいと思います。



高校生用の教科書ガイドは、教科書そっくりでない作りの物が多いですが、中学生用の教科書ガイドは、ほとんどの出版社の物が、教科書の本文、全訳、新出単語の訳(発音片仮名のルビ付き)、文法の要点の説明がされていると思います。最近は、音声CDの付いたものもあり、かなり高いですが、解説+音声CD付きのセットになったものもあるようです。

また、教科書準拠の問題集も、1種類ではなく、数種類出ていると思います。一般の参考書に比べて、割高ですが、独習用には、良いと思います。

教科書は、そっくりのページが印刷されて、全訳と共に、教科書ガイドに載っていますから、要らないと言えばいらないのですが、もし、そろえておきたいとお思いであれば、書店で、あなたの地域の教科書販売会社を教えてもらって、そこで購入して下さい。普通の書店には、教科書を置いていないと思います。

中1から中3までの物をそろえて、焦らず、3年かけるつもりで取り組まれれば、マスター出来ます。3年分の終わるころには、一般の高校入試用の中学生向き参考書、問題集も買って、基礎固めをすればよいと思います。

併用する、物としては、

☆NHK基礎英語1.2.3.が、それぞれ、中1.2.3.のそれぞれの学年に対応しています。こちらの講座も、まだ、4月2日から、新年度の放送が、始まったばかりですから、利用は十分に出来ると思います。ラジオの講座ですが、最近は、

☆NHK語学番組
http://www.nhk.or.jp/gogaku/
のサイトで、1週間遅れで、PCで聴くこともできます。講座の復習には、

☆ゴガクル
http://gogakuru.com/
を利用できます。このサイトの使い方は、ページ右肩のヘルプを参考にして下さい。

また、中学生向けの辞書であれば、単語に、発音記号だけでなく、片仮名のルビの付いたものがたくさんあると思います。学研の辞書であったように記憶していますが、「ゆとり教育」の弊害で、発音記号を教えなくなっていますから、高校生向けの辞書にも、片仮名の発音表示の付いた辞書が出ているように思います。

電子辞書であれば、発音が聴けるようになっています。オンラインの辞書でも、

☆weblio英和和英
http://ejje.weblio.jp/

☆goo辞書
http://dictionary.goo.ne.jp/

等は、発音を聞くことができます。発音を勉強されるのであれば、

☆Pronunciation-English.com
http://www.pronunciation-english.com/
で、発音記号などの勉強ができます。

文章全体の発音などは、やや正確さが落ちますが、

☆YAHOO!英語学習
http://stepup.yahoo.co.jp/english/
のページ下の「リスニング」に英文を入力すれば、発音が聴けます。

文法サイトでは、

☆中学英文法辞典
http://www.geocities.jp/happy_proposal/index.html

☆ヘッチャラ英語学習
http://www.geocities.jp/gyouseikowa/eigo/index.h …

等が、中学生向けのサイトです。ある程度力が付けば、

☆英文法の泉
http://www.e-bunpou.net/index.html

☆Learning English
http://eigogakusyu-web.com/

等のサイトを利用されるとよいと思います。

また、ボキャビルサイトでは、

☆単語力
http://www.tangoriki.com/

☆英検単語テスト
http://yasu80.boy.jp/en/

等を利用されるとよいと思います。

ちなみに、ここまで紹介したサイトは、全て無料です。ご健闘をお祈りします。
    • good
    • 5

■中学教科書を買う。

(「教科書取り扱い書店」で注文。
ネットで検索してください。もしくは
かつて高校の教科書買った書店が、取り扱い書店かも。)
■教科書ガイド(CDつき)を買う。
■教科書ワークを買う。(※書き込み問題集)

でとりあえずなんとかなるはずですけど。

中学用の英和辞典だと
カタカナ読みが載ってたりします。
あと教科書ガイドもカタカナ読み載ってたりします。

余裕があるなら
NHKラジオ基礎英語1も聞けばばっちりです。
    • good
    • 1

> 中学1年相当の内容から勉強できる本を探しています。



それこそ、中学校の教科書から始めるのがよろしい。

ついでに、

> 肝心の問題数が圧倒的に少なく、勉強としてはあまり捗りませんでした。

それは、参考書であって、問題集ではないからじゃないか?

> また、日本語読みの説明があるような英和辞書も探しています。

英和辞典には、発音記号が載っています。
それをみれば、発音の仕方がわかるので十分です。
カタカナでは英語の発音を表現しきれませんから。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英語版ウィキペディアが翻訳できません

以前は英語版のウィキペディアも、翻訳サイトを使って読むことができたのですが
去年の末頃から、翻訳サイトで翻訳しようとすると
「インターネットサイト~を開けません。操作は中断されました」と表示されてしまいます。
そして「ページを表示できません」の画面に移行してしまいます。
ニフティ翻訳でもグーグル翻訳でもヤフー翻訳でも同様です。
でも、以前は問題なく翻訳できたんです。一体何がいけないんでしょうか?
みなさんはどうですか?また、英語版ウィキペディアを翻訳して読むためには
どうすれば良いのでしょうか?どうかご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

英語版ウィキペディア("ttp://en.wikipedia.org/")側が、"JavaScript"で翻訳出来ないようにしています。

Internet Explorerをご使用なら、[ツール]⇒[インターネットオプション]⇒[セキュリティ]タブの『インターネット』を選択し、下の[レベルのカスタマイズ]をクリックします。『セキュリティの設定』ダイアログが開きますから、

□スクリプト
 ・・・・
 □アクティブ スクリプト
  ○ダイアログを表示する
  ○無効にする
  ○有効にする
 ・・・・

が『○有効にする』になっていると思いますので、『○ダイアログを表示する』か『○無効にする』にチェックを入れて[OK]をクリック⇒『このゾーンに設定されているセキュリティのレベルを変更しますか?』に対し[はい(Y)]をクリック。
(『○ダイアログを表示する』にチェックを入れた場合には、翻訳しようとすると、何回も『スクリプトは通常、安全です。スクリプトを実行できるようにしますか?』というメッセージが表示されますが、その都度[いいえ(N)]を選択してください。)

『Excite翻訳による英語版ウィキぺディアのトップページ』(上記の設定後なら、翻訳できるはずです。)
http://www.excite-webtl.jp/world/english/web/?wb_url=http://en.wikipedia.org/wiki/Main_Page&wb_lp=ENJA

『Google翻訳による英語版ウィキペディアのトップページ』(同上)
http://translate.google.co.jp/translate?u=http%3A%2F%2Fen.wikipedia.org%2Fwiki%2FMain_Page&hl=ja&ie=UTF-8&sl=en&tl=ja

参考URL:http://www.excite-webtl.jp/world/english/web/?wb_url=http://en.wikipedia.org/wiki/Main_Page&wb_lp=ENJA

英語版ウィキペディア("ttp://en.wikipedia.org/")側が、"JavaScript"で翻訳出来ないようにしています。

Internet Explorerをご使用なら、[ツール]⇒[インターネットオプション]⇒[セキュリティ]タブの『インターネット』を選択し、下の[レベルのカスタマイズ]をクリックします。『セキュリティの設定』ダイアログが開きますから、

□スクリプト
 ・・・・
 □アクティブ スクリプト
  ○ダイアログを表示する
  ○無効にする
  ○有効にする
 ・・・・

が『○有効にする』になっていると思いま...続きを読む

Q社会人 中学内容から再勉強方法

こんにちは
社会人なのですが、英語と漢字を中学校の内容から
再度勉強し直したいとおもっています。
通信教育や教材などでオススメはありますでしょうか?

cmなどで小学生がやってるやつ、などでもいいかなと思っていたり。
英語はABCレベルからだったり

Aベストアンサー

英語については、中学校1年の教科書ガイドとCDとワークブックを買って、次のようなやり方でスピード感のある総復習をしたらどうでしょうか。

基本的な考え方は、教科書べったりです。教科書の英文が読めて、意味が分かって、できるだけ暗記する様にします。

(1)教科書ガイドの最初の方に、ABCの書き方がありますので、何度もなぞって覚えます。

(2)文字と音の関係は、ABCをエイ・ビー・シーと覚えるのではなく、「アブクドエフグ」の様に、実際に出す音と文字を結びつけて覚えます。「アブクド」で検索すると詳細が見つかります。

(3)教科書ガイドを進める際は、是非、日本語訳を活用して下さい。英語の本文に入る前に、日本語訳を読みます。次に英語を読み、不明箇所があったら、今読んだ日本語訳の中から意味を見つけます。こうすると楽です。

(4)基本文や単語なども(3)と同様にやります。

(5)ノートに日本語を英語にしたり、英語を日本語にしたりして練習しましょう。作文の力をつけたり、理解を深めることになります。

(6)CDを聴きながら、声を出して、文字と音とを結びつけます。

(7)一番良いのは、中学校1年の教科書の前半くらいは、暗唱してしまうことです。それが、難しければ、何度も音読をするのが良いと思います。暗唱まで行かなくてもかなり有効です。

(8)頭に意味の分かった英語が蓄積されてきたら、ワークブックをやります。これをやると勉強のポイントが分かってきます。

(9)ワークブックは、何度もやりましょう。特に間違った箇所とまぐれでできた箇所を繰り返します。


これらを一人でやるのは大変かも知れません。何をどうしたら良いか分からなくなったら、原点に戻ると良いと思います。語学の原点とは、教科書の英文の暗唱です。(実は、最も大変そうでいて、最もはやく英語をマスターできます。)

頑張って下さい。

英語については、中学校1年の教科書ガイドとCDとワークブックを買って、次のようなやり方でスピード感のある総復習をしたらどうでしょうか。

基本的な考え方は、教科書べったりです。教科書の英文が読めて、意味が分かって、できるだけ暗記する様にします。

(1)教科書ガイドの最初の方に、ABCの書き方がありますので、何度もなぞって覚えます。

(2)文字と音の関係は、ABCをエイ・ビー・シーと覚えるのではなく、「アブクドエフグ」の様に、実際に出す音と文字を結びつけて覚えます。「アブクド」で検...続きを読む

Q英語論文の翻訳をしようとしているのですが私はあまり英語ができないので電

英語論文の翻訳をしようとしているのですが私はあまり英語ができないので電子辞書で翻訳をしようと思っているのですが、電子辞書だけでは不安です。どなたか翻訳するのにいい文法書 教科書 をご存知の方がいたら教えてください

Aベストアンサー

>あまり英語ができないので電子辞書で翻訳をしようと

翻訳者は辞書を使わないわけではないです。むしろ何種類も使うんだと思いますよ。

私は英語学習者なのでプロのことは分かりませんが、
辞書的なデータベースで便利なのは英辞郎です。
これは無料版ですが有料版もあります。機能が多いのかな?「データ提供」からダウンロードできるらしい。
http://www.alc.co.jp/index.html

文法書や教科書はご自分のレベル次第だと思いますが、調べたり参照するには旺文社の『ロイヤル英文法』なんかどうでしょうか。

Q英語の勉強方法、勉強のやり方の本でオススメの本 

英語の勉強方法、勉強のやり方の本でオススメの本があれば教えて下さい URLを教えてください

Aベストアンサー

英語上達には"王道"はないです。
また勉強法はその人の英語力にもよっても変わってくると思います。

とりあえず、参考までに一つ。

英語上達完全マップ
http://homepage3.nifty.com/mutuno/

本もありますよ。

Q英語本文を翻訳する機材、又はソフトなどありますか?ご存知の方、教えてください。

英語本文を翻訳する機材、又はソフトなどありますか?自分で入力した英語の本文を日本語に翻訳させたいんですけど・・・ご存知の方、お願いします。

Aベストアンサー

Web上でできる簡単なものでよければ、以下のようなものがあります。
私自身、英語文章を書く際、ちょっとした確認をするのによく使っています。

◆Yahoo!翻訳(下部の翻訳結果欄で単語ごとの訳語を確認でき、辞書にもリンクしてあって便利です。)
http://honyaku.yahoo.co.jp/

◆Google 翻訳(対応言語がすごく多いです)
http://www.google.co.jp/translate_t?hl=ja

◆excite 翻訳
http://www.excite.co.jp/world/

Q日本のように、中学高校を通して、外国語として英語を必修する国をできるだ

日本のように、中学高校を通して、外国語として英語を必修する国をできるだけたくさん教えてください。
また、その国で学ばれている英語がアメリカ英語かイギリス英語かもできれば教えてほしいです、、

よろしくお願いします!

Aベストアンサー

ウィキ情報ではありますが、ヨーロッパ全土では、中学に相当する年齢から外国語教育が必修となっていて、そのうちの93%が英語だそうです。唯一の例外が、母語としてアイルランド語と英語を必修化しているアイルランド共和国だそうです。

参考URL:http://en.wikipedia.org/wiki/Language_education#Language_education_by_region

Q翻訳の仕事にはどの位の英語力が必要ですか

翻訳の仕事にはどの位の英語力が必要ですか
翻訳を仕事にするには、どのくらいの英語力が必要でしょうか。
例えば、TOEIC等では何点くらいの学力が必要でしょうか。

Aベストアンサー

翻訳に要する英語力と言っても、一言では答えが出ません。
所謂産業英語/科学英語/実用英語等と言っても人によって守備範囲が異なるでしょう。一般的な英語力は高ければ高いほど好いに決まっています。TOEICなんて存在しない時代から色々な分野の翻訳者が一定の会社に所属せずに技術書などを日本語に、またその逆を仕事としてやっていました。ですから、TOEICなどはあまり考慮しなくても、実力を高めればよいだけです。英語力も欠かせませんが、専門分野を持たないといけません。細かく言えば、機械の中でも色々分類されますね。
電気、電気、電子、など知識を持っていないと使い物になりません。

私は現役時代、社内で英訳/和訳をやっておりました。家庭電気器具のメーカーで外国の企業の下請け/OEMをやっている会社でした。米国の主力メーカーから資料を貰い、その文書を日本語に訳したり、こちらからの開発提案を英語にして 
先方へ情報を流すような事をやっていました。先ず困ったことは、技術表現(日本語/英語両方で)、部品名(日本語/英語共に)、などを改めて現物で身に付けることでした。

私はTOEICは全く受験したことはありませんでした。必要を感じなかったので、、。英検は一回だけ定年の一寸前に、英語力を確認するために2級ならほぼ間違いなく取れるなと判断し受験しました。2級合格と言ってもピンからキリまであるので、なんとも言えませんが、85%ぐらいだったと記憶しています。100%取れれば大意張りできるでしょうね。2級と言うと軽く考える人が殆どでしょうが100%正解はかなり困難でしょう。社内の仕事なら、自分の解釈を相談できる人も身近にいるので英検準1級もあれば充分でしょう。無論、会社で扱っている製品の知識は技術者に準じるくらいあればOKです。

とわ言っても、翻訳業として開業して翻訳会社などから依頼を受けて本業とするには、其れこそ大いなる努力やツテも必要でしょう。生半可な考えでは、開業までは行き着かないでしょう。翻訳会社の募集に応募することと、翻訳学校の通信講座を受けて力を高めることも必要です。
                               

翻訳に要する英語力と言っても、一言では答えが出ません。
所謂産業英語/科学英語/実用英語等と言っても人によって守備範囲が異なるでしょう。一般的な英語力は高ければ高いほど好いに決まっています。TOEICなんて存在しない時代から色々な分野の翻訳者が一定の会社に所属せずに技術書などを日本語に、またその逆を仕事としてやっていました。ですから、TOEICなどはあまり考慮しなくても、実力を高めればよいだけです。英語力も欠かせませんが、専門分野を持たないといけません。細かく言えば、機械の中でも色々分...続きを読む

Q英語をまったく0から勉強したいのですがオススメの本ありますか?

中学1年の頃勉強する様な本当に0から勉強できる本でオススメありましたら教えて頂きたいです。
自分の目標としては英語圏の人と文字でチャットしたり、英語のサイトを見れるくらいになる事です。
話したり聞きとったりは今の所考えてません。(難しすぎると思うし…)
この場合勉強するとすれば英文の構成とひたすら単語覚えるくらいでいいのでしょうか?

Aベストアンサー

少し下のほうに「中学レベルの英語も出来ないのに高校レベルぐらいまで英語が読み書き出来るようになりたい」というトピックがあります。
自分にも利用できる情報があるかどうか覗いてみてください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4467544.html


>話したり聞きとったりは今の所考えてません。(難しすぎると思うし…)

そんなことはないですよ。
だって中学校1年生の教科書のCDだってあるでしょう?
私の頃はカセットテープでしたが。
リスニング=全部難しい、ではありません。簡単なところから始めれば良いです。
スピーキングのほうが難しいとされているので、最初は「CDを聴いて真似して音読」ぐらいでいいかもしれませんが。
第一、何となく聴き取るより、ちゃんと文を書くほうが実は難しいんですよ。

個人的には、音声も使わないと詰まらなくて面白みに欠け、挫折しそうな気がします。
「会話はどうでもいいが、絶対に読みたい小説がある!」とかなら、音声無しでもいいかもしれませんけどね。
何しろ継続が必要ですから、自分で続けやすい方法を探ってみてください。

単語を覚えるときは、Aから順番に単語だけずらっと覚えるのでなくて、
使い方も一緒に見ると良いです。
メールを書きたいなら尚更です。使い方が分からないと書けません。
http://www.toeic.or.jp/square/advice/advice_score/r01/01_04.html
http://www.toeic.or.jp/square/advice/advice_score/r01/01_04_01.html

少し下のほうに「中学レベルの英語も出来ないのに高校レベルぐらいまで英語が読み書き出来るようになりたい」というトピックがあります。
自分にも利用できる情報があるかどうか覗いてみてください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4467544.html


>話したり聞きとったりは今の所考えてません。(難しすぎると思うし…)

そんなことはないですよ。
だって中学校1年生の教科書のCDだってあるでしょう?
私の頃はカセットテープでしたが。
リスニング=全部難しい、ではありません。簡単なところから始め...続きを読む

Q英語と翻訳について

私はこれまで、英文科を卒業したのですが、自分の語学力のなさ(留学経験は予算の都合によりありません)に悩んできました。
TOEICを受けたのですが、やはり外国渡航経験が少ないためか、リスニング(英語の聞き取り)がダメで英作文もそれほどうまくありません。英会話の経験が少なすぎます。
以前、英語の仕事を少ししたことがありますが、自分の甘さを痛感しました。国際部や輸出入の受発注の業務に就いたのですが、周囲は、2,3年の留学経験がある人が多かったのですが、私も英文作成などをしてみましたが、ビジネスレターでの英文作成は難しかったです。
取引先の外国人には、あなたの英文は単純明快でわかりやすいと褒めら
れたのですが、上司は非常に日本人式の英語を採点するので、何が正しい英語なのか、その事業所自体も、判断が明確ではありませんでした。
上司もさほど英語ができるわけではなく、結局、バイリンガル、ハーフなどの専属の通訳や翻訳家などを外注で雇用しており、普通の語学力ではまったく太刀打ちできないことを痛感しました。
特に難しかったのは英語での電話対応で、フィリピン人や、中国人の人のほうが有利ということがわかりました。
そこで、私は仕方なく、簡単な英文入力、レター作成の仕事をしてきました。ただ英文を打つだけだったりするのですが、簡単な語学力で仕事になりました。
しかし私は英語を仕事にするのではなく、英語を使って何をするかということを考えていました。輸出入の貿易関係の通関の仕事の資格をとろうかと考えたこともありましたが、内容が実務的ではありますが、貿易関係の仕事に就くこと自体が、難しく、仕事内容は海外からの貨物や荷物の受け渡しなど、船舶関係の男の仕事だということがわかり断念しました。となると、英語の翻訳の仕事に私は目をつけました。
なぜなら、ハーフや在日の人は、英会話や英作文能力があっても、「日本語の文章力がない」ということに気がついたからです。
ということで、元からリーディングが得意だった私は、緻密な日本語力が要求される翻訳、技術翻訳などの仕事をしたいと思うようになりました。翻訳家の村上春樹さんが、実は英語が喋れないけど翻訳家という事実を知り、翻訳家は英会話ができなくても、机にかじりついて勉強すればできるのか。と思ったのですが。
知人で留学した人をみかけましたが、大抵は、その成果としては、簡単な電話の取次ぎ程度しかできず、英会話ができる程度でした。
やはり海外の大学へ留学した人は、それなりに高度な英語力があるのですが、わたしには海外へ渡航するだけの時間とお金の余裕はありませんでした。通信で英語の翻訳を勉強しはじめたのですが、内容が難しく、やはり挫折してしまいそうです。
やはり翻訳家になるにも、海外への渡航経験がないとダメなのでしょうか。どうすれば、翻訳家で仕事がとれるようになるのでしょう。(バイト等でもかまいません)
翻訳家は飽和状態なのでしょうか。仮に努力して翻訳家になれたとしても、技術翻訳なども知識が要るため、やはり英語力+専門知識がないと、独立はほとんど難しいのでしょうか。
医療翻訳、技術翻訳、IT系、金融などの知識も私は乏しく、英語力に付加価値をつけていくのも難しそうです。簡単な経理の仕事をした程度で、貿易関係の仕事は英会話力が要求されるので自分には向いていないと思いました。
単純に外資系のセクレタリーになりたいとかそういう考えはありません。自分にはそういうのは向いていないと思うのですが。
翻訳力を本格的にブラッシュアップさせるには、やはり高額な費用を払い、翻訳学校へ通うしかないのでしょうか。
翻訳の仕事は薄給と聞いたのですが、そうなのでしょうか。
日本語力には、さすがに私は日本語に関しては実はネイティブ(って当たり前)なので、自分の日本語力を高めるために漢字の練習などしています。中途半端な英語を生かす方法がわかりません。
私に出来るのはせいぜい、英語のタイピングと、雑誌などをよんで概要をざっと理解する程度の語学力です。
英語はあきらめたほうが無難なのでしょうか。
悩んでいます。
プロの方のご意見があればと思うのですが、皆さん、どうやって自分の語学力を向上、かつ仕事に役立てることが出来ましたか?

私はこれまで、英文科を卒業したのですが、自分の語学力のなさ(留学経験は予算の都合によりありません)に悩んできました。
TOEICを受けたのですが、やはり外国渡航経験が少ないためか、リスニング(英語の聞き取り)がダメで英作文もそれほどうまくありません。英会話の経験が少なすぎます。
以前、英語の仕事を少ししたことがありますが、自分の甘さを痛感しました。国際部や輸出入の受発注の業務に就いたのですが、周囲は、2,3年の留学経験がある人が多かったのですが、私も英文作成などをしてみま...続きを読む

Aベストアンサー

技術翻訳の仕事をしている者です。(英和・和英)

単純にTOEICのスコアを上げることに意味はないとお考えのようですが、プロとして翻訳の仕事をするのであれば、TOEICで最低850点、できれば900点以上がとれるくらいの基礎力は必須です。
もちろんTOEICのスコアが高ければ翻訳ができるというものではありませんが、スポーツの基礎体力と一緒で、しっかりとした基礎力がないと応用も利きません。

>翻訳だって日本語がある程度できれば、できるかも。
というのも、原文(英語)を正確に理解できるだけの十分な英語基礎力があった上での話です。
TOEIC500~600では、ちょっと難解な文法や言い回しが多用された文章を正確に理解することは難しいと思います。
原文が正しく理解できていないのに、日本語力でカバーしようとするのは「創作」になりかねません。それではプロとしての仕事は成り立ちません。

よって、質問者様の場合、英語の基礎力を上げることが第一だと思います。

ちなみに私も旅行程度の短期留学しか経験がありませんが、独学で965点を取りました。翻訳者に必要な英語力は国内でも十分得られます。


ただ、ご指摘の通り、TOEICで高得点がとれるから良い翻訳ができるというわけでもありません。原文の意図をしっかりと読み取れる語学力、正確にわかりやすく表現できる文章力、技術文書のスタイルに慣れていることなど、様々な要素が必要です。

これらは日英の技術文書を多読したり、日英対訳を使って自分の訳と比べてみたり、テクニカルライティングの勉強をするなど、努力次第である程度のレベルまでは学習できます。

ですが、やはり一番身につくのは実務です。また、翻訳者としてやっていくには「経験」がものを言います。フリーランスでやっていくにしろ、どこかに勤めるにしろ、経験がないと門前払いというケースが多いです。じゃあどこで経験を積むんだよ!というのが翻訳者志望の人のジレンマだったりします。

その点については、質問者様は英文レターの作成などに携わったことがあるとのことですので、それらの経験とアップさせたTOEICのスコアをアピールすれば、どこかで翻訳に関わる仕事にもぐりこめるかもしれません。
そして、その経験をアピールして、さらに翻訳的な翻訳の仕事へ・・・というステップアップも可能かと思います。


ただ、以下の点が気になりました。
>通信で英語の翻訳を勉強しはじめたのですが、内容が難しく、やはり挫折してしまいそうです。
>医療翻訳、技術翻訳、IT系、金融などの知識も私は乏しく、英語力に付加価値をつけていくのも難しそうです。

誰でも何もない状態から始めるのです。もし「難しくて無理」と今の時点で思っているのなら難しいと思います。

私も文系出身で専門知識も何もない状態から始めましたが、「無理」と思ったことはありません。「絶対になる」と決め、翻訳者に必要な資質を調べたり考えた上で戦略を練り、自分に足りないものは補充すべく努力してきたつもりです。

コツコツと勉強を続けることは大変なことですが、ショートカットはありません。
その過程を楽しめたり、そうでなくても自分の夢のためだと思って我慢できれば、道は開けるかもしれません。

技術翻訳の仕事をしている者です。(英和・和英)

単純にTOEICのスコアを上げることに意味はないとお考えのようですが、プロとして翻訳の仕事をするのであれば、TOEICで最低850点、できれば900点以上がとれるくらいの基礎力は必須です。
もちろんTOEICのスコアが高ければ翻訳ができるというものではありませんが、スポーツの基礎体力と一緒で、しっかりとした基礎力がないと応用も利きません。

>翻訳だって日本語がある程度できれば、できるかも。
というのも、原文(英語)を正確...続きを読む

Q私は英語が好きなのですが、高校に入学してから中学の時よりあんまり勉強や

私は英語が好きなのですが、高校に入学してから中学の時よりあんまり勉強やらなくなってしまい、英語への意欲や自信や力が劣ってしまい、今は英語の楽しさを失いつつありまた、何も感じることができなくなりました。 とゆうのは頭が真っ白になったみたいな状態で何かを表現したくとも何も思いつかなく考えることができません
何をすれば以前みたくなれるか今がんばっていますが、何をどうしたらいいかとゆうアドヴァイス頂ければ幸いです。 お願いいたします

Aベストアンサー

私も同じような思いをしました。中学校の授業では英文の読解や成立ちについて重点がおかれていたようで、勉強をする中で英語への親しみが増していくことが実感されていました。ところが高校の授業になると、「グラマー」をやっていても中心になるのは文法ではなく慣用句の丸暗記、「リーダー」をやっていても中心になるのは読解ではなく慣用句の丸暗記でした。

私は英語の勉強については、高校の3年間を無為に過ごしたように思います。確かに大学受験を有利にするためには慣用句の丸暗記が重要ですが、現在の私と英語の関係の中で高校生時代の勉強は何の意味も持っていません。私は幸なことに大学の授業のやり方が合っていたことや、卒業後に英語と深い関わりのある職業を持った方と出会ったことで、今日まで英語との付合いが続いています。

でも、今振り返れば、高校時代にもできたことはあったように思います。質問者さんの場合に当てはまるかどうかはわかりませんが、今、私が高校生に戻ったら、学校の授業は授業でそれなりに取り組みますが、それとは別に生(ナマ)の英語に触れる機会を増やしたいと思います。学校の授業用の英文を和訳したり、和文を英訳したりするのではなく、生の英語に触れて、そもそもネイティブはどういった文章の書き方をするのか、話し方をするのかを感じ取れるように努めたいと思います。英語オリジナルの小説を読むとか、好きな洋画のDVDを何度も見るとか、方法はいくつかあるように思います。小説ならば短いものを自分で翻訳し、翻訳書が出ているのならそれと比べてみるのもいいかと思います。洋画のDVDならば台詞を覚えるぐらいまで繰り返して見て、英語本来の言い回しに慣れ親しむのもいいかと思います。

質問者さんにとって英語が単に勉強のためだけのもの終わらず、生涯身近に付き合っていける存在になるように祈っています。

私も同じような思いをしました。中学校の授業では英文の読解や成立ちについて重点がおかれていたようで、勉強をする中で英語への親しみが増していくことが実感されていました。ところが高校の授業になると、「グラマー」をやっていても中心になるのは文法ではなく慣用句の丸暗記、「リーダー」をやっていても中心になるのは読解ではなく慣用句の丸暗記でした。

私は英語の勉強については、高校の3年間を無為に過ごしたように思います。確かに大学受験を有利にするためには慣用句の丸暗記が重要ですが、現在の...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報