昭和13年 1銭硬貨
昭和18年 10銭硬貨
昭和50年 EXPO'75 OKINAWA 100円硬貨
昭和24年 5円硬貨
昭和39年 TOKYO 1964 100円硬貨
昭和32年 (裏面に鳥の絵) 100円硬貨
昭和40年 100円硬貨
  〃    50円硬貨
昭和30年 穴なし(エラーでなく)50円硬貨

以上の硬貨の、現在の価値を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ご参考に!



昭和13年 1銭硬貨
美品→150円
http://item.rakuten.co.jp/icoins/776551/

昭和18年 10銭硬貨
美品→2,800円
http://item.rakuten.co.jp/icoins/12020413/

昭和50年 EXPO'75 OKINAWA 100円硬貨
未使用品級→200円
美品→150円
並品→100円

昭和24年 5円硬貨
未使用品級→20,000円
美品→10,000円
並品→50円

昭和39年 TOKYO 1964 100円硬貨
未使用品級→500円
美品→300円
並品→200円

昭和30年 穴なし(エラーでなく)50円硬貨
未使用品級→2,800円
美品→210円
並品→120円

昭和32年 (裏面に鳥の絵) 100円硬貨
未使用品級→1,500円
美品→400円
並品→200円

昭和40年 100円硬貨
未使用品級→550円
美品→300円
並品→180円

昭和40年  50円硬貨
未使用品級→500円
美品→160円
並品→70円
    • good
    • 3

このような質問の場合、程度が必要です。


新品同様か古びているかで大違いです。とくに昭和32年以降の物は新品でないと額面価値しかありません。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

1銭」に関するQ&A: 「一銭」はいくらですか。

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q古い50円硬貨の価値は

 昭和30年から40年までの50円硬貨を持っています。これらはコイン取扱い店に持参したらどのくらいの価格で引き取ってもらえるのでしょうか。また銀行や郵便局で両替はしてもらえるのでしょうか。

Aベストアンサー

あのでかいニッケル貨ですね。懐かしい。

コイン商に売る場合に額面プラスアルファがあるのは次の
年度のものだけでしょう。他のは50円でしか引き取ら
ないと思います。

昭和35年・・・標準的な小売価格3000円
昭和33年・・・標準的な小売価格400円
昭和36年・・・標準的な小売価格450円

上のはあくまで小売価格なので、買取はぐーんと安くなり
ます。なお、保存状態が特別によいものは話は違って
きます(造幣局の封を切っていないとか)。

Q昔の50円硬貨(穴あき、穴無し)の価値をおしえて

おばあちゃんが集めていた昭和30年頃の、50円玉を、
ほしい方がいたら売りたいと言っているのですが、
どのくらいの価値があるのか、また、何処へ持っていけば
良いのか、わかりません。
詳しい方がおいででしたら、どうぞ教えてください。

Aベストアンサー

 「昔の50円」という事は昭和41年までの50円という事ですよね。

  昭和30年~昭和33年:穴無し
  昭和34年~昭和41年:穴有り

 となっていますが、一般の家庭にあった物として判断した場合、昭和35年
以外の50円にはプレミアは付かない、と思って間違いありません。
 (最近は収集家も少なくなっており、市場に大量に残っているのが実情です。)


※理由と現在の引取価格目安

 昭和35年:発行枚数が少なく、プレミア対象になっている。
       おおよそ500~2500円程度で引き取ってもらえる。
       (状態によって価格差有り)

 その他年号:プレミア無し(存在量が多く、どのお店にも大量の在庫有り)
       額面通りの価値


 その他に、一般年号でもプレミアが付く可能性があるのは、俗に言う
「エラーコイン」です。一般的なものは下記です。

・角度ズレ
 表裏の角度がずれているもの。
  通常は±10度以上ずれていないと、「角度ズレ」として評価してもらえない
 場合がある。

・穴ズレ(昭和34年~昭和41年)
  穴が中心になく、ずれているもの。
  穴の縁が切れる程ずれていれば確実。
  少々のズレでは評価してもらえない場合が多い。

・穴なし(昭和34年~昭和41年)
  穴が無いもの
  前述の二つよりも評価が高い。

 エラーコインの場合、エラーの度合いにより評価が異なります。
 (価値もピンからキリまでです。)


 処分の方法ですが、下記の方法が考えられます。

1.古銭屋さん
  買取価格は何処でもほとんど同じと思って良い。
  当然プレミアも加味した金額となるので一番無難です。

2.骨董屋さん、リサイクルショップ屋さん
  古銭が弱いお店の場合は、全て額面という場合があるので注意。
  リサイクルショップ屋では引取らないお店もある。
  通常は高値の期待はしない方が良い。

3.インターネットオークション
  熱くなってくれる人が入札してくれると高値になる場合がある。
  (出品方法に一工夫が必要)
  自分だったらこの方法を選びます。

4.フリーマーケット
  安く買い叩かれる場合や、売れ残ってしまう場合の方が多く、
  値付けが難しい。
  手間を考えると個人的には絶対にしません。

5.銀行
  プレミア等一切関係なく、額面で引取ってもらえます。


 こんな所でしょうか。
  




 

 「昔の50円」という事は昭和41年までの50円という事ですよね。

  昭和30年~昭和33年:穴無し
  昭和34年~昭和41年:穴有り

 となっていますが、一般の家庭にあった物として判断した場合、昭和35年
以外の50円にはプレミアは付かない、と思って間違いありません。
 (最近は収集家も少なくなっており、市場に大量に残っているのが実情です。)


※理由と現在の引取価格目安

 昭和35年:発行枚数が少なく、プレミア対象になっている。
       おおよそ500...続きを読む

Q古いお金の大体の買い取り価格の相場を教えて下さい

穴なしの50円硬貨 昭和31年前後
穴ありの50円硬貨 昭和41年前後
   
稲穂の模様の100円硬貨 昭和41年前後
鳳凰の模様の100円硬貨 昭和33年前後

東京オリンピックの100円硬貨

沖縄海洋博の100円硬貨

昭和64年の500円硬貨

ギザ10などを所有しているのですが大体の買い取り価格の相場をご存知の方いらっしゃいましたら何でも構いませんので教えて下さい。

状態はどれも使用感のあるもので査定をすれば1番低いランクの状態のものが多いです。

又、仮に売ろうと思った場合はやはり古銭買い取りを行っている質屋のような所に持っていくのが1番高く売れるでしょうか?

その場合、お店によって買い取り価格も変わってくると思うのですが、最寄りの質店を何軒か訪ねるのがベストでしょうか?それとも有名な買い取り店などございますか?

是非是非教えて下さい。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

特殊なものは分かりませんが、どこかで見た記憶があるので一応・・・。

穴なしの50円硬貨昭和31年前後
昭和30年:53円
31年:52円
32年:55円

穴ありの50円硬貨 昭和41年前後
昭和35年:600円
昭和40年:51円
41年:51円
42年:50円

模様は分かりませんが・・・。
稲穂の模様の100円硬貨 昭和41年前後
昭和39年:150円
40年:101円
41年:101円

鳳凰の模様の100円硬貨 昭和33年前後
昭和32年:104円
33年:102円
34年:101円

昭和64年の500円硬貨
600円

ちなみに高く売れるらしい代物は
昭和62年の50円
8500円相当らしいです。

Q古い硬貨の汚れをとる方法を教えてください。

古い100円硬貨や50円硬貨など昔の硬貨の汚れをとる方法を教えてください。

Aベストアンサー

過去に同じような質問がありましたのでじっくりご覧ください。

古い硬貨の手入れについて、教えて下さい。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1242042.html

硬貨を光らせたい
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa413601.html

古い100円硬貨の磨き方
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1383575.html

小銭の洗浄方法
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1762544.html

古銭・硬貨のクリーニング
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa291882.html

硬貨を磨く方法
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa77208.html

Q昭和の古銭の価値

大正、昭和の古銭が30枚程でてきたのですが、これらに価値はあるのでしょうか?
種類にもよるんですかね…
保存状態は普通です。
曖昧な質問で申し訳ありません!
ご存知の方がおりましたら、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。まず一般的に普通の家庭に残っているような物で価値のある物はほとんど無いと思ってください。金貨なら、5円も20円も大正時代の物なら20万円程度の価値はありますが、そのような物は普通に存在しません。一般家庭に残っている50銭以下の古銭で価値のあるものを書いておきますので参考になさって下さい。これ以外の物なら、コレクション的な価値はありません。
・50銭銀貨:大正3年(やや大型)、昭和13年(小型)
・5銭白銅貨:大正6年、7年(大型)
・1銭青銅貨:昭和4年、5年
以上です。この他に手変わりのタイプなどもありますが、まず普通にはありません。これ以外の古銭は、業者が数100円程度で奇麗な物を販売していますし、ありふれていますから、手放そうと思っても買い手がありません。

上の中で昭和13年の50銭銀貨なら1万円以上の価値があります。その他は1000円~2000円程度だと思ってください。但し業者がこの値段で買い取ると言うことはありません。

Q「一銭」はいくらですか。

「其の入院料の如きも、二十銭にして足れりと云ふ」

それは『支那漫遊記』からの文章ですが、一銭っていくらですか。
大正時代の一銭の購買力は今の何円に相当しますか。

Aベストアンサー

それは『支那漫遊記』からの文章ですが、一銭っていくらですか。

1円の百分の1です。
     10厘(りん)=1銭(せん)
     100銭=1圓=1円
    下記をご覧下さい。語源は1ドルの100分の1の1セントです。音がセント(cent)に似ていて、鋤を意味する「銭(銭)」を流用したものです。
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%8A%AD

     大正時代の購買力は、#1さんのおっしゃる通りです。

Q昔の硬貨やお札(500円札)はどうしたら、換金できるのでしょうか?また

昔の硬貨やお札(500円札)はどうしたら、換金できるのでしょうか?また、記念硬貨はどうしたらいいのでしょうか?銀行のATMでは、オリンピック記念500円硬貨ははじかれてしまいます。また金貨もどうしたら換金できるのでしょうか?教えてください。よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

旧紙幣は、換金しなくても額面の価値で流通させる事が出来ます。
小売り業者の全てが、この事を知ってるかは疑問ですが、500円札なら500円の買い物が出来ます。
記念硬貨も同じように額面の価値で買い物が出来ます。
銀行窓口に換金の手続きをすれば、現行紙幣(貨幣)と交換してもらえますが、記念硬貨等は古銭業者に買い取ってもらった方が額面より高値になる事が多いです。
記念金貨も額面通りで流通出来ますが、金貨で買い物をする人は聞いた事がないです。
もし、10万円金貨を額面で良いなら、お店は大喜びですが、逆に偽金貨と警戒されると思いますので、10万円金貨なら絶対に古銭屋で換金した方が得です。

Q記念切手を売る場合の価値を教えて下さい。

我が家の古い家屋を解体するのに整理をしていたら古い記念切手がたくさん出てきました。年代にして1960年代から80年前後の頃の分です。
早速「さくら日本切手カタログ」を買って来て調べて見ました。
さて、ここで質問ですが実際に切手商の店に売る場合、このカタログに記載の価値の何割くらいで買ってもらえるのでしょうか?
いろいろ調べて見ましたがわかりにくくて・・・。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

切手買取で検索してみてください。正確な情報が得られます。

http://www.kitte.info/
http://www.yume-risaikuru.com/

Q昭和22年~23年の貨幣価値

作家の太宰治が支払えないで悩んだといわれる昭和22年分の所得税は、「所得額21万円、税額11万7千余円」とのことですが、この金額は現在に換算すると、どのくらいの金額ですか。

Aベストアンサー

なにを指標にして貨幣価値を決めるかは問題
ですが、日本銀行の「東京小売物価指数」を
選んで見ます。

            東京小売物価指数
1946年(昭和21年)  18.9
1947          51
1948         156
1949         243
 物価上昇の激しい時代を過ぎ
1992年以降安定しほぼ1800 です。
 (昨今は又上昇?)
昭和21年基準で 大雑把に 100倍
昭和22年 〃   〃    40倍

細かい数字を出しても無意味です。

所得額2100万円、税額1170万円
 〃  840万円  〃 470万円

昭和22年度分といっても実際は前年度分も
含まれる作家家業ですから、この中間位と
考がえられます。
上なら税を拂ってもやれますが、下だと
苦しいです。

Q古銭・記念硬貨を送るとき

家から古銭・記念硬貨の類が出てきたので、オークションにでも出して処分しようかと考えています。
(もし、価値を見出して喜んでくれる人が居るなら、銀行で換金するより嬉しいと思ったので。そして田舎なのでコインショップなどは出店していないのです。)
ただ、オークション等ですと、どうしても郵送等の手段で相手に送らなければなりません。

実際は郵便や宅配便などで送っている方が多いみたいですが、
郵便は「郵便でお金を送ることは禁止されています。現金書留をご利用ください」というルールだったように思います。たしか、宅急便なども同様のルールだったのではないでしょうか?

これは、郵便でお金を送ったことが発覚すると「罰せられる」「書留との差額を請求される」「差し戻される」というようなことなのでしょうか?
それとも、「事故があったときは自己責任ですよ」という程度のことなのでしょうか?

郵便・各種宅配業者について、正しいルールが知りたいです。
調べましたが、明確な規則についてみつからず、、また、問い合わせしようものなら「現金書留を利用してください」と言われるのが目に見えているので、こちらを頼らせていただきました。

万一、法に抵触したり、訴えられたりするようなことなのであれば、素直に銀行で換金するなり、知人をあたるなりしようかと思います。

教えていただけますと大変ありがたいです。よろしくお願いいたします。

家から古銭・記念硬貨の類が出てきたので、オークションにでも出して処分しようかと考えています。
(もし、価値を見出して喜んでくれる人が居るなら、銀行で換金するより嬉しいと思ったので。そして田舎なのでコインショップなどは出店していないのです。)
ただ、オークション等ですと、どうしても郵送等の手段で相手に送らなければなりません。

実際は郵便や宅配便などで送っている方が多いみたいですが、
郵便は「郵便でお金を送ることは禁止されています。現金書留をご利用ください」というルールだったよう...続きを読む

Aベストアンサー

 こんにちは。

 実はこの質問はかなり面白いものです。というのは当局が法律を無視しているかもしれないという実情があるからです。具体的には。
 造幣局が毎年貨幣セットを発行しますね。これは扱いが通信販売だけです。申し込むと、何故か現行貨幣なのにも拘わらず、郵便の現金書留ではない「宅配便」で送られてきます。ただし以前は日通が扱っていましたが、近年どうなっているかは知りません。
 この例からみると、造幣局は貨幣セットや記念貨幣セットを現行貨幣ではなく、(貨幣としても使えるが)単なる趣味的な物品として扱っているようです。もちろん違法行為にならないように何らかの法を整備した可能性があるのですが、その辺は判りません。
 これから考えると、貨幣セットなどの通貨としてよりも記念品としての扱いに重点がある「商品」に関しては、一般民間人も同じ扱い方をして差し支えないだろうと思われます。
 もちろん同時に現行貨幣を送るとなると話が違ってきます。が、貨幣セットのみを例えば郵便でかつ書留便にする際に「財務省記念品」とでも記載しておけば、これで問題は無いのではないでしょうか。
 ただし現実がどうであれ、業者が「取り扱わない」と明言しているので、郵便以外の発送方法は避けるほうが無難でしょう。
 
 尚、回答無しで本人が既に削除してしまった以下のような質問が半月ほど前にありました。
> 普通郵便に硬貨を入れて送ったところ、局員に発見されて差し戻し、または発送停止となった。
> 郵便局から、返還するので局まで出頭するように連絡があった。
> 金額は100円なので、この際放棄してしまいたい。
> (まだ続くのですが以下の概略は省きます)
 これに際して私が調べたところ、現金書留以外で現行通貨を送品しようとするのが判明してしてしまった場合も、罰則は無い、ということです(きちんと記してある解説のページは改めて探しません)。
 上記の削除された質問のように、呼び出されて注意され、内容を返還するために身分証明書の提示を求められる。当然既に利用された郵便料金の返還は行われないが、受付局での消印前にこれが判明した場合にどうなるかは不明(私としては相応の手間が掛かっているので、没収で構わないと思う)。
 以上参考までにどうぞ。

 こんにちは。

 実はこの質問はかなり面白いものです。というのは当局が法律を無視しているかもしれないという実情があるからです。具体的には。
 造幣局が毎年貨幣セットを発行しますね。これは扱いが通信販売だけです。申し込むと、何故か現行貨幣なのにも拘わらず、郵便の現金書留ではない「宅配便」で送られてきます。ただし以前は日通が扱っていましたが、近年どうなっているかは知りません。
 この例からみると、造幣局は貨幣セットや記念貨幣セットを現行貨幣ではなく、(貨幣としても使えるが)単な...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報