仕事において、どんなことに活かすことができると思いますか?

実際には在庫確認を行う時に間違いが少ない、ということくらいです。。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

あくまで参考マデ。



 いろいろあると思いますよ。

 慎重なので、何度も確認するので資料に誤りが少ない。
 慎重なので、いろんな見地で検討することができる。
 慎重なので、誤解が少ない。
 慎重なので、時間に正確である。
 慎重なので、相手によく理解させることができる。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答有難うございます。
参考になりました。

お礼日時:2012/12/03 21:06

仕事てのは、すべて慎重且つ大胆にやるんだよ!

    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答有難うございます!

お礼日時:2012/12/03 21:07

鉄道車両の点検



人の安全を守るための仕事。
超がつくほど慎重な弟は、新幹線の車両の裏方で働いていますが、自他共に天職だと思っています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答有難うございます!

お礼日時:2012/12/03 21:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q丁寧・几帳面な性格の研究開発への活かし方について

エントリーシートで、丁寧・几帳面といった自分の長所を、入社後の希望する仕事である研究開発においてどのように活かせられるかについて書く際、具体的にどのように書けばよいかが分かりません。丁寧・几帳面といった性格は研究開発において具体的にどのような面で役に立つと思われますか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 シンクタンクの研究職でさえ、そうなのに、
 総合職なら全然話が違ってきますよ。研究職かと思いました。
 製薬会社、とかですか、これは答えなくてもいいですが。(と言うかその方面は良く知らない)
 総合職と言うのは「何でも屋」です。
 「何でもやります。研究開発に携われなくても構いません」をアピールしなければ。
 「研究開発に携われなくてもいいですか?」は必ず聞かれます。
 少なくともその回答を用意しておきましょう。
 研究職と「総合職として研究開発部門に配属される」と言うのは一般には意味が違います。

 とんちんかんなら、追ってお調べします。

Q内定後、待遇などの詳しい話を聞いたとき、求人票の内容と実際が違ってたことはありますか?

タイトル通りなのですが、先日内定をもらい、明後日の火曜日に退職することを上司に伝え、退職日を決めようと思っています。
退職日が決まり次第、内定先に連絡し、それから待遇などの詳しい話をしてもらえるということなのです。
面接でもある程度待遇の話をしてもらえて、その条件に納得できたのですが、詳しい話を聞いたら、面接のときとは、全く話が違っていたなんてことはあるのでしょうか?
ホントは詳しい待遇を聞いて納得してから、退職の話をしたいのですが、もう電話で言っていまったし、、、。
ウソをついてこの日に退職日(余裕を持って日にちをいう)が決まりましたと言って、先に待遇の話を聞いたほうがいいでしょうか?
でもウソを会社は待遇の詳しい話をしても実際に働いたらウソだったというのもあるだろうし。どうなんでしょうか?アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

同じような質問に回答したことがあります。http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1923806

口頭でも契約は成立しまが、後日、お互いの認識が相違していた場合、「言った」「言わない」のトラブルになってしまうことがあります。
 労働基準法ではこのようなトラブルを避けるため、一定の労働条件について、書面交付の方法により明示することを使用者(会社)に義務づけています。(労働基準法15条、労働基準法施行規則5条)適用されるかどうかは別にして、罰則規定もあります。(労働基準法120条:30万円」以下の罰金)
 求人広告に記載された内容の法的な性格についてですが、求人者(事業主)の求人広告については、法律上、申込みの誘引であり、これに対して、求職者(労働者)が応募するのが契約の申込みであると解されます。
 したがって、求人広告に記載され、広く求職者に知らされた労働条件が、直ちに後に締結された労働契約の内容になるとはいえません。しかし、求職者としても、求人広告に記載された賃金や勤務時間などの労働条件を見て、就職するかどうか(労働契約を締結するかどうか)を決めるものと考えられます。
 このため、その後の採用過程で、求人者、求職者双方の合意でこれを変更したと認められるような特段の事情がない限り、求人広告に記載された労働条件が、当事者間に成立した労働契約の内容になるものと考えることもでき、この考えに基づき、会社との話し合いや、労働局等で実施している個別労働紛争あっせんの申請による第三者を介した会社との話し合いによる解決が考えらられると思います。
 賃金や労働時間等の基本的な労働条件について、法律上会社側に書面で労働条件を示す義務があります。「前の会社では、入社後、労働条件通知書(雇用契約書・雇い入れ通知書)と就業規則の写しをもらったのですが、こちらの会社でもいただけますか。」等と状況を見て話を切り出してみてはいかがでしょうか。

http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxselect.cgi?IDX_OPT=1&H_NAME=%98%4a%93%ad%8a%ee%8f%80%96%40&H_NAME_YOMI=%82%a0&H_NO_GENGO=H&H_NO_YEAR=&H_NO_TYPE=2&H_NO_NO=&H_FILE_NAME=S22HO049&H_RYAKU=1&H_CTG=1&H_YOMI_GUN=1&H_CTG_GUN=1(労働基準法)

http://www.ibarakiroudoukyoku.go.jp/soumu/qa/saiyou/saiyou02.html(労働条件明示)
http://www.work2.pref.hiroshima.jp/docs/1380/C1380.html(労働条件明示)
http://www.pref.saitama.lg.jp/A07/BL00/so-dan/jireishu1-2.html(労働条件明示)
http://www.pref.osaka.jp/osaka-pref/sogorodo/soudan/shin-Q&A/Q&A6.pdf(労働条件明示)
http://info.pref.fukui.jp/roui/homepage/content/qa/qa05.html(労働条件明示)
http://www.jil.go.jp/kikaku-qa/jirei/01-Q02B2.html(労働条件明示)
http://www.jil.go.jp/kikaku-qa/jirei/01-Q05B2.html(労働条件明示)
http://www.pref.saitama.lg.jp/A07/BA53/tobu_hp/soudan/soud_02.htm#q7(Q1-7労働条件明示)
http://www.mhlw.go.jp/bunya/roudoukijun/roudoujouken02/sonota.html(Q3 労働条件相違)
http://www.work2.pref.hiroshima.jp/docs/1383/C1383.html(労働条件相違)
http://www.pref.saitama.lg.jp/A07/BL00/so-dan/jireishu1-3.html(労働条件相違)
http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/rosei/soudan/siryou/sankou/nouhou/pdf/nouhau03.pdf(労働条件相違)
http://www.pref.osaka.jp/osaka-pref/sogorodo/soudan/shin-Q&A/Q&A15.pdf(労働条件相違)
http://www.pref.osaka.jp/osaka-pref/sogorodo/soudan/shin-Q&A/Q&A16.pdf(労働条件相違)
http://www.pref.gunma.jp/g/06/soudan/soudan/5/2.html(労働条件相違)

同じような質問に回答したことがあります。http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1923806

口頭でも契約は成立しまが、後日、お互いの認識が相違していた場合、「言った」「言わない」のトラブルになってしまうことがあります。
 労働基準法ではこのようなトラブルを避けるため、一定の労働条件について、書面交付の方法により明示することを使用者(会社)に義務づけています。(労働基準法15条、労働基準法施行規則5条)適用されるかどうかは別にして、罰則規定もあります。(労働基準法120条:...続きを読む

Q履歴書の自分の長所欄の評価をお願いします

就活中の4年生です。

履歴書の自分の長所を書く欄では、今まで几帳面さをアピールしてきたのですが、コミュニケーション力を重視する企業ばかりなので、あまり効果的ではないのではと不安になってきました。
それに几帳面と言っているのに字があまり上手ではないので説得力に欠けるのではないかと心配です。

なので、思い切って変えた方がいいのではと思って、新しいものを考えてみました。以前のものと、新しく考えたもののを比べてどちらがいいかアドバイスをください。さらに改善点もあればお願いします!

なお、金融系の総合職志望です。

性格(長所など) 文字数はこれぐらいでギリギリです。

・以前のもの
私の長所は几帳面であることです。数字を計算することやこまごまとした書類を作成することが得意で、毎日家計簿をつけており、丁寧な仕事をすることを常に心がけています。柔軟性に欠ける面もありますが、パソコン教室のアシスタントのアルバイトを通して、生徒の質問や意見に柔軟に対応できるよう努力しました。

・新しいもの
私の長所は積極的であることです。パソコン教室のアシスタントのアルバイトの際に、生徒が質問をしてこなくても、困っているような素振りをしている時には積極的に話しかけ、問題の解決に努めてました。この経験から人を助けることの喜びも知り、社会に出た後も人のために積極的に行動していきたいと思います。

就活中の4年生です。

履歴書の自分の長所を書く欄では、今まで几帳面さをアピールしてきたのですが、コミュニケーション力を重視する企業ばかりなので、あまり効果的ではないのではと不安になってきました。
それに几帳面と言っているのに字があまり上手ではないので説得力に欠けるのではないかと心配です。

なので、思い切って変えた方がいいのではと思って、新しいものを考えてみました。以前のものと、新しく考えたもののを比べてどちらがいいかアドバイスをください。さらに改善点もあればお願いしま...続きを読む

Aベストアンサー

私は面接官の方などの立場に立ったことはないので、なんとも言い切れませんが
思ったことを書かせていただきます。

履歴書や面接で大切なことって私は『謙虚さ』だと思うんです。
自らが『積極的』と言うのでなく、それは人から言ってもらう言葉です。
謙虚さがなくては面接官の方も合格は考えてしまうと思いますよ。
また、以前のもので『几帳面』というのも考えちゃいます。
自分の長所を書くのは悩みますが、例えば「よく明るいと言われます」とか
そういう風に『~~と言われます』なら、人からの印象も感じます。
ですが、言い切った感じ(自分で積極的だと思う。みたいなこと)は
謙虚と言うよりは、自分で自分の印象を決め付けた、無理にそれを
長所に持ってきた、もっといえば自己中心的な人間と思われがちです。

この文(新しいもの)なら、『人を助けるのが好きです』程度がいいと思います。
少なくとも『積極的』はまずいです。私が面接官なら失礼ですが落とします。
積極的なのは素晴らしいと思うんですが。

Q面接長所と短所

面接長所と短所



さっそく質問です。
面接でかなり高い確率で聞かれる事だと思いますが、

長所が負けず嫌いだった場合
短所に何になるのでしょうか?

頑固とかそういうのはあまり表現としてはよくないと思いますので
何かありましたら宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

 単に負けず嫌いと申しても、内容に因るかもしれませんね。
頑固である、との感覚で受け止める場合もありますが、仮に私が面接で貴方に対応するのであれば、負けず嫌いは結構である、しかしその負けず嫌いが意固地が含まれているようであったなら困りますから、勝負師としての負けず嫌いであれば歓迎するでしょうね。
 つまり正々堂々としたものでしょうね。
 自分の意固地を貫き通した負けず嫌いでは決して受け入れられないですか。

 まあー、一般的には負けず嫌いとは、相手を理解し、又受け入れらる中でのものですから、貴方自身が負けず嫌いとは何であるかが理解しているものに問題があるでしょう。

 陰を陽にもっていけるような負けず嫌いであって欲しいものですね。

 何か負けず嫌いの性格で、己若しくは何等かで好転させたような経験が有りますか?

 参考です。悪しからず。

Q欠点を受け入れて長所に生かすには....

以前こちらで質問させていただいたものです。

カウンセリングに行ったり、色々本を読んだりして、『人付き合いがヘタ』と考えるより、『今の友人を大事にしよう』と考えるようになってきました。

ただ、なかなか『自分を丸ごと受け入れる』事ができません。『周囲の状況に合わせて自分を変える』以前によくいじめられていて自信がないのと、逆に理想の自分像が高すぎるせいだと思います。長所も『欠点から逆に探す(例:粘着質→長所は几帳面)』でないと見つけられません....短所は腐るほど浮かんでくるのですが...

皆様は、自分の欠点をどのように受け止め、長所に生かしていらっしゃるか、教えていただければと思います。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ん~っと短所が腐るほど出てくるのなら「自分は自分をよく知ってるなぁ、こんなに自分を高め様としてるから欠点に目が行くんだな。ってことは俺は前進してるって事!凄いぜ俺!」って欠点が出てくる自分をまずうけ入れる。

欠点だらけに見えても物事表裏一体、自分から見たら嫌な所でも人から見たら案外良い所だったりする。他の人見ててそう思う時無い?凄いなぁって人がへこんでたりするとこんなに良い所沢山あるの本人だけが認めてないんだよなぁって時。自分もそれと同じで欠点と思ってるのと同じだけ良い所がある、悪い所直そうとしても直らない、それよりも短所の裏にあるいい所に光を当てたら短所が目立たなくなるだけ^^どう受け取るかは自分次第だもん。

私も欠点沢山有るよ、でもいい所だって沢山有る、それを自覚するって事が凄く難しかった、それはある種成長しないでそのままの自分で楽してたんだなって思う。いい所自覚したらちょっくら面倒でもやらなくちゃいけない事って見えてきてやらざるを得ずでやったら・・出来ちゃった!やったね!でも成長を自覚できるし、ダメでもトライした事で逃げなかった自分は誉めてあげられる、出来なかった自分をせめても何もなら無いでしょう?
反省は必要、でも責めるのは何一つ良い事無い、何かしちゃったら反省して直ぐ立ち直る、もうしない様に気をつける事で成長する、けど何度でも同じ事繰り返すのも自分だから出来た時は誉めてあげる、出来ないときは当り前~ってそれでも元に戻った訳じゃない、3歩進んで2歩下がるだけで一歩は前に進んでる、そうやって後ろに下がらないって自覚する事で常に自分を誉めてあげられると案外逃げ場無いし逃げなくて済むって相乗効果^^
もちろん上手くいかない時も有る、そしたらそうゆう時期なんだなってやり過ごす事も大事^^
欠点だらけの自分なら失敗して当り前、責める事なんか無いし、出来たら凄い!って欠点ごと丸ごと受け入れてあげると自然に少しづつ自分を好きになっていく、それが結果的に短所を受け止め長所を生かす事になるんだと思うよ。焦らないで時間かけてあげましょう^^

ん~っと短所が腐るほど出てくるのなら「自分は自分をよく知ってるなぁ、こんなに自分を高め様としてるから欠点に目が行くんだな。ってことは俺は前進してるって事!凄いぜ俺!」って欠点が出てくる自分をまずうけ入れる。

欠点だらけに見えても物事表裏一体、自分から見たら嫌な所でも人から見たら案外良い所だったりする。他の人見ててそう思う時無い?凄いなぁって人がへこんでたりするとこんなに良い所沢山あるの本人だけが認めてないんだよなぁって時。自分もそれと同じで欠点と思ってるのと同じだけ良い...続きを読む

Q長所と短所

転職をする際の面接での長所短所なんですが

人の評価や周りを気にしすぎてしまう面があるのが短所ですが、
その為、人一倍頑張ろうと思う向上心の強さが長所です
前職では最初こそ出来ないと言われ、落ち込む事もありましたが
そこで腐らず、良い評価を貰いたいと努力した結果、数年後には率先して仕事を任せて頂けるようになりました

と答えようと思うのですが どうでしょうか
何かアドバイスみたいなものがあればお願いいたします。

Aベストアンサー

人一倍頑張る向上心の強さが長所ですが、
周囲の評価を気にしすぎる面が短所です。
前職では最初は出来ないと突き放されていた仕事に対し、
腐らず良い評価を得るため努力した結果、成し遂げる事ができ、
仕事を任せて頂けるようになりました。


こういうように修正したほうがスマートです。
特に短所から書くのは疑問です。

Q長所と短所は裏表のような関係にあると思いませんか?

ふと思ったことです。
長所と短所。良いトコロと悪いトコロの意味合いでよくよく用いられますが、
この2つは、1つの物事の違う見方、コインの裏表のような関係にあると思うのです。


例えば、長所の几帳面と、短所の神経質はどう違うのでしょう?
温厚と優柔不断。
意志が固いことと頑固。
粘り強いと、しつこい。
勇猛勇敢と、まわりの迷惑を考えないこと。
慎重と臆病。
公正と融通・機転が利かない。
冷静沈着と悲観的思考。

どれも似てますし、異なるものとは思えません。
まさに一長一短。見方次第で良くも悪くも変化すると思うのです。
皆さんはどう思いますか?
お手数ですが、ご意見。ご回答お願いします。

Aベストアンサー

まさにその通りだと思います

欠点かどうかっていうのは自分の考え方次第
あとは周りの評価次第ですね

周りに好かれていれば欠点さえも良く見えますし

嫌われていれば長所が霞んでしまいます


私は少々鈍感で抜けていて失敗ばかりですが

もう嫌だって思っても投げ出したりはしませんね
ストレスに対して鈍さがいい具合に堪えれてるのかもしれませんね

Q転職の際の長所 短所 自己PR

事務職に転職を狙っている就活中の24歳のものです。
自己分析、他己分析も友人にしてもらいました。こんな感じです。

長所 前向きでめったにへこたれない、チャレンジ精神旺盛(友人評価)

短所 慎重(友人評価)、頑固、よく考えないで行動する。めったに振り返らない

チャレンジ精神旺盛だけれど、慎重っていうのは、変ですか。多くの友人から、挑戦的でかつ慎重といわれました。
たしかに、自分自身その通りで決断するのは、大胆だけれど、決断した後は、ミスしないようにしようとか資料とかもちゃんとできてるかなって心配になって何度も確認しないと気の済まない自分がいます。
面接では、こう言おうと思っています。

私の長所は、チャレンジ精神が旺盛な所です。やってみなければ、その仕事のやりがいはわからないと思い、なんでも挑戦する所です。前職でも約500人分のパソコンシールを2,3日作り上げて最後まで完成させましたし、真夏の中着ぐるみの中に入って、会場をもりあげました。

私の短所は、よく考えないところです。この仕事はなんのためにするのかと目標がないとふらつきがちなところです。前向きすぎて、めったに振り返りません。だから、つねに目標をきめて、仕事をするようにこころがけたいです。

自己PR
私の強みは、物事に丁寧に取り組めるところです。常に資料完成時は、完成しても2,3度見直しをこころがけております。そのため、顧客リストのもれや印字ミスを発見するのが得意です。

やっぱり変ですかチャレンジ精神旺盛だけれど、強みで慎重な所をアピールするのは?

事務職に転職を狙っている就活中の24歳のものです。
自己分析、他己分析も友人にしてもらいました。こんな感じです。

長所 前向きでめったにへこたれない、チャレンジ精神旺盛(友人評価)

短所 慎重(友人評価)、頑固、よく考えないで行動する。めったに振り返らない

チャレンジ精神旺盛だけれど、慎重っていうのは、変ですか。多くの友人から、挑戦的でかつ慎重といわれました。
たしかに、自分自身その通りで決断するのは、大胆だけれど、決断した後は、ミスしないようにしようとか資料とかもちゃんとでき...続きを読む

Aベストアンサー

申し訳ないけれど、この内容からあなたの人物像は
次のように読み取れます。

「良く考えずに衝動的に行動する思慮の浅い人間。
そして小心者。」

こう取れます。ご友人の本音はこうなのではないかな・・・

これを書いたら、まず不採用ですね。
衝動的に手を付け、後始末をさせられては溜まりませんから。

「シールを2,3日作り上げ」は、2,3日「で」作ったのか、
2,3日連続で取りかかったのか、が読み取れませんが、
いずれにしても500人のシールを作るのに、そんなに
日数は要しません。着ぐるみの話も「お調子者」との
印象しかないのですが。

>私の短所は、よく考えないところです。
自分で、浅薄な人間だと宣言していますよ。
間違っても言ってはいけません。

書類などを作成したら、何度も見直すのは当たり前で、
1字でもミスがあれば、全てのミスになります。
当たり前すぎて、話しになりません。

ストレートに指摘しましたが、採用側も同様に感じるはずなので、
敢えて書きました。

短所は、長所にも取れるように書くのが常套な方法です。

「慎重・確実に仕事をこなします。日々広く勉学し、興味を
持った事は熟考し、良いと決断すればすぐに行動に移します。
ただ、実行後余り振り返らないきらいがあるので、
気を付けるように心がけています。
仕事は着実・慎重にこなす自信があります。どのような事も
即座に調べ、人の意見も良く聞き日々精進します。」と
書く方が印象が良いです。

申し訳ないけれど、この内容からあなたの人物像は
次のように読み取れます。

「良く考えずに衝動的に行動する思慮の浅い人間。
そして小心者。」

こう取れます。ご友人の本音はこうなのではないかな・・・

これを書いたら、まず不採用ですね。
衝動的に手を付け、後始末をさせられては溜まりませんから。

「シールを2,3日作り上げ」は、2,3日「で」作ったのか、
2,3日連続で取りかかったのか、が読み取れませんが、
いずれにしても500人のシールを作るのに、そんなに
日数は要しません。着ぐるみの話も「お調...続きを読む

Q長所と短所の項目をあげてください。

事務職で従業員を募集することになり、
「長所と短所を5つずつあげなさい。」という形で性格判断をしたいのですが、
その選択肢である項目を考えています。
今、考えついている項目は以下のとおりですが、その他が思いつかないので
みなさん書き込んで下さい。
あと、事務職で重要な長所・短所は何なのかの意見もお願いします。

几帳面、社交的、頑固、謙虚、真面目、不器用、短気、温厚、おおざっぱ、消極的、積極的、優しい、努力家、せっかち、常識的、素直、根気がない、行動的、責任感がある、明るい、雑、飽きっぽい、面倒くさがり

Aベストアンサー

こんにちは、(否定的意見です)

 素人の方が、このような診断を就職の合否に使うことには、強く反対します。

 就職希望者は、少しでも自分を良く見せるための項目に偽って○をつけるか、正直に○をつけるかのいずれかです。このままでは、正直に○をつけた方が不利なるのが明白です。

 プロが作っている、性格試験、適性検査(SPI試験等)は、このあたりの問題を莫大なデータと統計手法を使って回避しています。

 例えば、A,B,C、という○×問題で、AとCに○を付けたら、88%の確率でBは×とするのが正直、という分析結果を元に作成するのです。88%では不確実なので、このような組み合わせを問題全体に配置して、「見栄」で答えたか否かを99%以上の確率で解析するのです。莫大なデータと高度な統計数学を要するので、素人が真似をすることは不可能です。

 このままでは、口先だけの従業員が増える危惧があることを上司に具申することをお勧めします。

 文句ばかり、書いても迷惑でしょうから、代替案を一つ提案しますね。

 「物干し竿」・「パソコン」・「ゴミ袋」の3つを使って小話を作れ、とか、この3つを使って何か作れ。という問題ならば、素人でも結構、性格を見抜けます。3つのうち一つを、貴社の業務に密接に関連するモノとするのがコツです。

 「犬」、「糸と針」、「南極の氷」とか、何でも良いです。

 御参考になれば幸いです。

こんにちは、(否定的意見です)

 素人の方が、このような診断を就職の合否に使うことには、強く反対します。

 就職希望者は、少しでも自分を良く見せるための項目に偽って○をつけるか、正直に○をつけるかのいずれかです。このままでは、正直に○をつけた方が不利なるのが明白です。

 プロが作っている、性格試験、適性検査(SPI試験等)は、このあたりの問題を莫大なデータと統計手法を使って回避しています。

 例えば、A,B,C、という○×問題で、AとCに○を付けたら、88%の確率でBは×とするのが...続きを読む

Q長所と自己PRについて

転職活動中で面接が控えております。
どうかアドバイスをください。

長所と自己PRについてです。
私の中で、
長所=自分の優位な特性であると思っています。
例えば、真面目な性格であるとか、粘り強いところがある、とか。

自己PRに関しても、長所を活かして
「真面目な性格だから、○○に向いています」と書いたらいいんでしょうが、
私はそれよりも職歴を活かしたく、
「××な仕事をして来て、●●な力が身に付いた。これは御社に○○という形で貢献出来る」
という事を書きたいのです。
自分の特性ではないが、職務を通じてこんな力が身に付きましたよ、と。

しかし、一般的には長所と自己PRというのはイコールで結び付かなければなりませんか?
長所と自己PRで違う事を言っていると、矛盾に感じてしまうものでしょうか。
自分的には矛盾に感じる気がするのですが、皆さんどうなんでしょうか。

アドバイスをください!
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

専門ではありませんが、それなりの人数を面接してきました。
個人的な意見ですので、参考程度に。

自己PRで述べるのは長所に関連したものが良いと思います。
全然違う事を言われると、矛盾までは思いませんが「あなたの売りって何なの?」と。
職歴で身につけた力をアピールする人も多いですが、それは印象に残りません。

ただ、先に述べていらっしゃる
「真面目な性格だから、○○に向いています」
も正直厳しいです。

では、何を重要視するか。
企業にとって正社員の登用は、ある意味で「人」を買うものです。
単純に技術だけを求めるのであれば、専門職を派遣で受ければいい。
とすると、アピールすべきは「あなたらしさ」だと思います。
性格、考え方、行動原理など、個に依存する特性こそがポイントではないでしょうか。

そこに「おっ?」と思わせる何かが無いと、相手の記憶には残りません。

職歴のアピールに拘るのであれば、特性と併せてのがオリジナリテイが出るかと。

頑張ってください!


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング