ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

失業手当をもらっている途中で、残りを受け取るのをやめて扶養に入ることは可能でしょうか。

主人の転勤の都合で前職を辞めて、(東海から四国へ)
失業手当をもらっていたけれど、やはり職探しをやめて専業主婦になろうという場合、
失業手当を途中まで受けとって、主人の扶養に入るという事は可能でしょうか。

全額受け取ってしまうと100万を超えるので扶養に入れなくなります。

教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

#1です


 ・扶養の意味合いについて
  1.税金・・これはご主人が貴方を(貴方の収入を元にして)控除出来る物です
       配偶者控除(103万まで:控除額38万・住民税は33万)、配偶者特別控除(103万超141万未満:控除額38万~3万:住民税は33万~3万)・・103万とかの金額は給与収入の金額
       配偶者控除の場合、ご主人の税率が5%なら19000円、10%なら38000円所得税が安くなります(同様に住民税は税率が10%なので33000円安くなります)
   (税金の場合、配偶者の場合は扶養の言葉は使いません・・配偶者控除、配偶者特別控除、になります)
   :103万と言った場合、この配偶者控除の事を指しています(この103万は1/1~12/31の給与収入の事です)

  2.健康保険の扶養(国民年金の第3号被保険者)・・ご主人の健康保険の扶養に入って、国民年金は第3号被保険者になること
   ともに貴方の保険料の徴収はありません・・保険料0円です
   この扶養に入る条件は、これから1年間の見込み収入が130万を超えないこと(月額で108333円まで)
   (4月の収入が10万の予定なら、10万×12ヶ月で120万の見込みで<130万・・の様に計算します)
   この扶養に入る条件は、ご主人の健康保険で若干の相違があります、以前の年収を加味されたり
   その為、実際に扶養には入れるかどうかは、健康保険の事務局に確認を取る必要が有ります
   :130万と言った場合、(扶養と言った場合)健康保険の扶養のことを指します

  3.ご主人の会社の手当・・会社が扶養手当、家族手当、配偶者手当等の手当を出している場合
   その手当の出る収入は103万だったり130万だったり、会社の支給規定に依ります
   

(1)前職で今年に入ってからの収入が70万ほどあります。
 失業手当で30万以上受け取っても収入とはみなされないので
 主人の扶養に入れると言う事でしょうか。
 ・税金の事なら、1/1~12/31の給与収入が103万までならご主人は配偶者控除を受ける事が出来ます
  確定するのは年末調整の時になります

(2)>健康保険の扶養なら、全額受給後は収入は0円になりますから・・・
  健康保険の扶養は、今年の収入とは関係なく、
  無職で収入が¥0になった時点で入れるという意味でしょうか。
 ・健康保険の規定に依りますが(要確認です)
  通常なら、失業給付の受給が終了した時点から、健康保険の扶養、国民年金の第3号被保険者になれます


(3)つまり、前職の収入が100万を越えていなければ、失業手当の受給額に関係なく
  健康保険・税金で扶養に入れると言う事でしょうか
 ・税金はあくまでも12/31時点の金額で
 ・健康保険(国民年金)は健康保険の条件にもよりますが、普通なら失業給付の支給終了後です
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お返事が遅くなり申し訳ありません。
主人の会社の規定を確認したうえで、進めます。

ありがとうございました。

お礼日時:2012/04/27 11:55

長いですがよろしければご覧ください。



>失業手当をもらっている途中で、残りを受け取るのをやめて扶養に入ることは可能でしょうか。

この場合、「国民年金」「健康保険」「税金」「会社の家族手当」それぞれ別の判断が必要です。
混乱しないように順に書いてみます。

○まず「国民年金」ですが、「1号・2号・3号」という年金の種別を理解しておく必要があります。

失業中は「1号」、「被扶養(配偶)者」と認定されると「3号」になります。
特に難しくないので以下のリンクを参照してみてください。

『~被保険者の種別、1号、2号、3号被保険者とは?~』
http://nenkin.news-site.net/kiso/kiso02.html
『~年金が「2階建て」といわれる理由~』
http://nenkin.news-site.net/kiso/kiso03.html

その「被扶養者」に認定される基準ですが、(過去ではなく)将来に向かって1年間の収入見込みが130万円未満が一つの基準になります。(あくまで一つの基準です。)

将来に向かってなので、「過去の失業給付受給額」は影響しません。
ちなみに、受給中の条件は以下のとおりです。

『失業給付3612円以上受給中は、被扶養者になれず』
http://www.office-onoduka.com/nenkinblog/2007/06 …

○「健康保険」の扶養について

ご主人の加入する「健康保険」が「協会けんぽ」というものならば、上記の年金の認定基準と同じです。

しかし、企業や業界団体が運営する「健康保険組合」の場合は独自の基準があり、「過去の収入」なども認定基準に入る場合があるなど一律ではありません。

しかも、多くの企業では「健康保険」の判断を優先させていますので、「年金」だけが基準を満たす場合は【自分で】年金事務所に相談するというイレギュラーな方法を取らないと「国民年金の3号」にはなれません。

いずれにしても(「協会けんぽ」でも)独断は禁物で、必ずご主人の勤務先で確認が必要です。

○「税金」の扶養について

ご主人が年末調整や確定申告で申請(申告)する「配偶者控除」を受けられるかどうかは、会社の「扶養認定」とは一切関係がありません。

基準はあくまで29710さんの「所得」です。
その所得ですが、「失業手当」は「非課税所得」なので配偶者控除には全く影響しません。

『収入と所得は何が違うの?』
http://allabout.co.jp/gm/gc/14775/
『確定申告 失業給付金』
http://www.orarion.com/kakuteishinkoku.html

なお、29710さんの「国民年金」や「健康保険」の保険料をご主人が支払った場合は、保険料全額をご主人の所得から差引くことができます。

『No.1130 社会保険料控除』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1130.htm
『所得金額から差し引かれる金額(所得控除)』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/shoto320. …

○「会社の家族手当」について

「家族手当」についてはご主人の勤務先独自の制度なのでやはり直接確認する必要があります。

>主人の転勤の都合で前職を辞めて、(東海から四国へ)失業手当をもらっていたけれど、やはり職探しをやめて専業主婦になろうという場合、失業手当を途中まで受けとって、主人の扶養に入るという事は可能でしょうか。
>全額受け取ってしまうと100万を超えるので扶養に入れなくなります。

上記のとおりですが、不明な点がありましたら「補足する」からご質問ください。

(参考)

『保険料の免除等について』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp …
『退職(失業)に伴う国民年金保険料の特例免除』
http://nona-office.com/cat11/post_31.html
>>失業の理由を問わず、自己都合による退職でも適用されます。
『国民健康保険―保険料が安くなる制度』
http://kokuho.k-solution.info/2006/04/_1_29.html
『税についての相談窓口 』
http://www.nta.go.jp/shiraberu/sodan/sodanshitsu …
※住民税は【お住まいの】市区町村役場(役所)です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たくさんのリンクと、詳しいご説明ありがとうございました。
参考にして、もう一度調べてみます。

ありがとうございました。

お礼日時:2012/04/27 11:57

>全額受け取ってしまうと100万を超えるので扶養に入れなくなります


 ・健康保険の扶養なら、全額受給後は収入は0円になりますから、その時点から扶養には入れると思いますが
 ・税金の配偶者控除なら、失業給付は非課税なので何ら問題はありませんが・・税金上は収入にならない

この回答への補足

早速のご回答ありがとうございます。

すみません、もう少し教えてください。

(1)前職で今年に入ってからの収入が70万ほどあります。
失業手当で30万以上受け取っても収入とはみなされないので
主人の扶養に入れると言う事でしょうか。

(2)>健康保険の扶養なら、全額受給後は収入は0円になりますから・・・
健康保険の扶養は、今年の収入とは関係なく、
無職で収入が¥0になった時点で入れるという意味でしょうか。

(3)つまり、前職の収入が100万を越えていなければ、失業手当の受給額に関係なく
健康保険・税金で扶養に入れると言う事でしょうか。

勉強不足で申し訳ありません。

よろしくお願いします。

補足日時:2012/04/17 15:23
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q雇用保険受給 途中で打ち切り可能?

雇用保険の受給のため、4週間(28日)ごとにハローワークに通っています。

本日11月26日、認定日でハローワークに行ってきました。
私の雇用保険の残日数はあと23日間で、満了日は12月19日。
4週間後の認定日である、12月24日に手続きに行けば、当然受給満了と思っていました。

しかし、本日ハローワークから説明があり、
年内に確実に入金したい関係上、年末の認定日は1週間繰り上がると言われました。
つまり、次回の認定日は12月17日。
本日から次回までの間は21日間なので、残り2日間分は、さらに次の認定日1月21日にならないと
もらえないのだそうです。

雇用保険を受給しながら、扶養に入ることはできません。
しかし、たった2日間分の支給(8,034円)のために、
国民年金15,040円と国民健康保険9,800円合せて24,840円も
余計に納めるのはちょっと、と思います。

私は12月の受給を終えたら、すぐに夫の扶養に戻ろうと考えていました。
あと2日残して、雇用保険を打ち切ってもらうことはできないでしょうか?
ご存知の方、ご回答よろしくお願いします。

雇用保険の受給のため、4週間(28日)ごとにハローワークに通っています。

本日11月26日、認定日でハローワークに行ってきました。
私の雇用保険の残日数はあと23日間で、満了日は12月19日。
4週間後の認定日である、12月24日に手続きに行けば、当然受給満了と思っていました。

しかし、本日ハローワークから説明があり、
年内に確実に入金したい関係上、年末の認定日は1週間繰り上がると言われました。
つまり、次回の認定日は12月17日。
本日から次回までの間は21日間なので、残り2日間分は、さらに次の認定日...続きを読む

Aベストアンサー

あんさん、簡単でんがな。
打ち切るぅんでなく「貰わん」で良いんちゃうやろか?
つまりやな、次の認定日には行かんちゅうことでんねん。
せやけど・・・銭貰ぅても扶養に入れると思いまっけど・・・
1月21日の銭は「8,034円」だけなんでっしゃろ。
あんさんの旦那はんに聞かんとダメなんでっけど、確か月収入で決まるはずでっせ。
その金額が
130万円÷12ヶ月=108,333円やさかい
月収入=108,333円>8,034円 やから1月から扶養のはずでっせ!確認しなはれや!

Q失業給付の手続きをやっぱりキャンセルしたい

昨日ハローワークにて雇用保険の失業給付の手続きを
してきました。

来週 「説明会」というのがあるそうで、
必ず参加とのことでした。

しかし 諸事情により やっぱり
雇用保険の失業給付の手続きをするのをキャンセルと
思っているのですが、 説明会前なら キャンセル
できますでしょうか。また離職票などかえしてもらえるでしょうか。

<今の状況>
失業給付のしおりはもらってしまった。
給付制限はなし 


理由→もう少しじっくり考えてからにしたいから。

 

Aベストアンサー

失業保険手続きキャンセルはできます。
働く意志がない、とかすぐ別のアルバイトをするとか、専門学校に入りたいとか、家族の扶養に入るのでやめるなど、いろいろ理由はつけられます。
 もちろん、窓口に行ってその旨申し出て、取り消しの手続きをし、離職票を返してもらいます。
 期間内ならまた一から手続きもできますのでキャンセル後思い直してまた手続きできます。
 もらう、もらわないは本人の自由です。
 ただ、お悩みの内容ですと、特にキャンセルの必要がありますか?そのまま説明会に行かずほったらかしにしても、もらえない状態になります。(離職票は返してもらえませんが)
 じっくり考えるのも大切ですが、このまま収入がなくなるわけですし、受給期間キープの方がよくないですか?
 よろしければくわしい理由をお聞かせいただけると更につっこんだお答えができるのですが・・・。
 

Q扶養に入るには失業保険を放棄しなければいけない?

5月に出産のため、4月に退職しました。
出産後すぐには働けないので、失業保険受給延長手続きをしました。
そして、しばらくは働く予定がないので、旦那の扶養に入れてもらおうとしたら、会社から、失業保険を放棄しないと扶養には入れれませんとの回答が返ってきました。
おそらく離職票を提出しないといけないみたいです。
そういうことってあるのでしょうか。

Aベストアンサー

組合健保か政府管掌健保か分かりませんが、常識的には、現実に基本手当てを受給しなければ(出来なければ)その間は収入が無いわけですから、誰かに扶養して貰わねば生活できませんよね。従って、手続きは手続きとして、現実に受給するまでは被扶養者であることを認めてくれるはずです。
大体、失業保険受給延長は雇用保険法で保障されている労働者(であった者)の権利です。被扶養制度は健康保険法で定められているこれも権利です。その要件は、配偶者等に扶養されていることです。扶養されているということは、収入が無いということです。それなのに、雇用保険法で保障されている権利(この場合は将来の)を放棄せよとは,そんな理不尽なことはありませんよね。
私の経験では、待機期間と停止期間が過ぎ、受給出来るようになったときに、扶養からはずしなさい、といわれました。
失礼ながら、会社の担当者の勘違いではないでしょうか。どうしてもなら、お近くの社会保険事務所に(電話でもいいですから)ご相談されたいいと思います。

Q失業保険受給終了した後の 夫の扶養へ入れる時期は

いつもお世話になっております。
ふと疑問に思ったので良ければ教えていただきたいです。

失業保険をただいま受給していますが
計算すると受給終了日が8月28日になります。

5月より国民健康保険料と年金を納めておりますので
8月中に夫の扶養に入れたら ちょうど3ヶ月分の保険料で済みます。

しかし、ひとつ問題がありまして認定日が8月19日あたりとなり
9日分が浮いてしまいますので次回の認定日に振り込まれることになります。
次回の認定日が9月中旬あたりになってしまいます。

調べていると受給資格者証に「受給終了」の印字をしてもらえるのは最後の認定日なようで
9月中旬以降にならないと夫の会社に書類提出できません。

この場合 余計に1カ月分保険料を払わなければならないのでしょうか?

Aベストアンサー

それは夫の健保によって異なります。
例えば夫が協会けんぽであれば9月の認定日の9月16日に受給資格者証に受給終了の印字をしてもらって、そのコピーを添付して理由発生の日付を所定給付日数の終わった翌日の8月28日にすればその日から扶養になれます。
夫が組合健保であれば多少手順が異なるかもしれませんから、健保に聞いてください。
保険証が来たらその保険証と国民健康保険の保険証を持って役所へ行き国民健康保険の脱退の手続きをします。

>この場合 余計に1カ月分保険料を払わなければならないのでしょうか?

払いすぎであればもちろん返金されます。

Q主人の扶養に入っても失業保険の受給資格はありますか

今年の3月末で会社(正社員)を退職します。退職後はすぐに主人の社会保険の扶養に入り、国民年金第3号になる予定です。 でも失業保険を受給する為には扶養には入れないと聞きましたが本当なんでしょうか?
私の失業保険の給付日数は3カ月。給付総額は約50万円になります。
退職後の収入見込みはありません。
ご教示頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

厳密に言うと、「失業給付を受給すること」が、即、「社会保険上の扶養になれない」というわけではありません。

他の方も書かれていますが、社会保険上の扶養になるのは、全国一律の、強制的な基準があるわけではありません。
ただ、「いちおうの基準」というは、あります。
「向こう1年間の収入見込みが、130万円以下」という基準があります。
これは言いかえると、「日額でこの金額を、30日*12カ月分もらったら」「この月額を12回もらったら」どうなるか、という意味です。
たとえば今回のご質問にあるような「失業給付を3カ月もらう」など、もらう期間が決まっていて、その金額を1年ももらうわけじゃなくても、もらう予定の金額(たとえば今回の場合、日額*30日*3カ月)ではないのです。
基準を超える日額の場合、それをもらっている期間だけ、社会保険上の扶養から抜けることになります……3カ月とか、50万円とか、もらう予定でなくてもです。失業給付をもらってる間だけ、社会保険上の扶養から抜けることになります。(3カ月で50万円なら、それが12カ月だと、明らかに130万円を超えますよね)

失業給付の金額がとても少なければ(要するに上の基準以下なら)、失業給付をもらい、なおかつsh会保険上の扶養に入れます。
ただ、たいていの場合、失業給付の金額が社保上の扶養に入れるほど少なくないこと、会社の方で「社保上の扶養に入る場合、失業給付の受給に必要な書類を、扶養に入れる状況になった確認書類として提出させる(没収する)ことが多い」こと、などで、扶養に入れないことが多いでうs。

……ただ最初にも書いたように、これは「全国一律の、強制的な基準」(所得税のように、全国一律、1円の違いでも融通が効かない)ではありません。
会社の方で、失業給付を受給していても扶養に入れてくれる場合が、なきにしもあらず、ご主人の会社に確認するのが、一番正確な情報を入手できます。

ただ、ひとつ気になったのですが、「退職後の収入見込みはありません」というのは、退職後すぐに別の会社で働くことが決まっているわけじゃないとか、失業給付をもらい終わるまで就職しないとか、失業給付をもらい終わっても収入を得る見込みは無いとか……どれでしょう?
失業給付の受給、けっこう厳しくなっていて、「雇用保険を払っていたから、もったいないから失業給付は欲しい!」というだけでは駄目で、「仕事をする意思があり、仕事ができる状態であるのに、仕事の方が無い!」という人のための物になっています。
つまり、ただ単に「退職直後にすぐ別の会社に就職するわけじゃなく、一から仕事を探すから」収入見込みが無いというのなら良いのですが、「失業給付の受給が終わっても、収入見込みが無い状態」を今から公言している場合、仕事をする意思が無いとみなされる場合があります。
失業給付を受給するには、就職活動をしなければいけないとか条件もあります。
そのへん、ちょっと気になりました・

厳密に言うと、「失業給付を受給すること」が、即、「社会保険上の扶養になれない」というわけではありません。

他の方も書かれていますが、社会保険上の扶養になるのは、全国一律の、強制的な基準があるわけではありません。
ただ、「いちおうの基準」というは、あります。
「向こう1年間の収入見込みが、130万円以下」という基準があります。
これは言いかえると、「日額でこの金額を、30日*12カ月分もらったら」「この月額を12回もらったら」どうなるか、という意味です。
たとえば今回のご質問に...続きを読む

Q失業保険の辞退について

先日ハローワークに行き色々と手続きをし、明日説明会の予定です。
しかし、先日妊娠が判明しました。
しばらくは専業主婦でいようと思うので、失業保険を辞退したいのですが、どのように連絡すれば良いのでしょうか?

Aベストアンサー

失業給付(基本手当)を受給しないのであれば、何もする必要は、ありません。

別に、受給期間を最大4年間延長することができます。
雇用保険法に、妊娠、出産、育児その他により引き続き30日以上職業に就くことができないものが、
申し出た場合、原則の受給期間(1年間)に職業に就くことができない日数を加算する。(3年まで)
というあります。
だから、出産後また働くのであれば、申し出をしておき、受給できるようにしておいてもいいのでは。
明日ハローワークにいかれるのであれば、一度尋ねて見られたらどうでしょうか。

Q雇用保険受給終了。扶養の手続きはすぐしてもいい?

雇用保険の受給が終了しました。受給期間中は、旦那の扶養に入らず、国民年金と国民健康保険に加入していました。
受給が終了した時点で、すぐに扶養の手続きをしようと思っていたのですが、扶養に入るタイミングってありますか?こうした方が得だよ!とか何かご意見ありましたら、お願いします。

Aベストアンサー

 雇用保険の受給期間は、受給額が決定されたときに決まりますので、受給期間が終了した翌日から、健康保険と年金はご主人の扶養に入る手続きをすることになります。ご主人の会社の担当の方が手続きをしますので、雇用保険の支給額と期間が決定された通知書を提示して、手続きをしてもらってください。

 ご主人の健康保険の扶養になった場合には、保険証に奥様の氏名が記載され、扶養の認定月日が記載されますので、その保険証と国民健康保険の保険証(返還します)、印鑑をお持ちになって役所の国保担当課で国保から抜ける手続きをしてください。又、その際に国民健康保険税(料)の過不足がある場合には、届出の翌月に還付か追納の案内が来ます。

 国民年金の第1号から第3号への資格異動は、ご主人の会社の担当者が会社を経由して、管轄している社会保険事務所に手続きをしてくれます。

Q雇用保険を受給申請後、取り下げできますか?(至急です!)

3日ほど前、ハローワークで雇用保険の受給申請をし、現在7日間の待期期間中です。
その時にもらった「雇用保険受給資格者のしおり」に、「基本手当や就業促進手当などをまったく受給せず、離職日から1年以内に再就職した場合は雇用保険の加入期間が通産される」とありました。
現在の加入期間があと少しで10年になるので、できれば再就職しても引き継ぎたいと考えています。
ですが、会社都合の退職だったため、待期期間の7日がすぎるとすぐ受給開始日となってしまい、あと4日では再就職はほぼ不可能です。
このような理由で「受給申請を取り下げる」ということはできるのでしょうか?

また、一度申請を取り下げるともう受給資格自体がなくなり、もう一度受給申請をするということはできないのでしょうか・・・?
半年ぐらいがんばっても就職が決まらなかったら、生活の為雇用保険をもらいたいと考えています。

ハローワークに相談したいのですが、こんなことを話した時点で受給資格なしと言われたら怖いです・・・。

どなたかアドバイスお願いします!

Aベストアンサー

>このような理由で「受給申請を取り下げる」ということはできるのでしょうか?

決定権者はハローワークなので、直接ご確認されることをお勧めします。

>また、一度申請を取り下げるともう受給資格自体がなくなり、もう一度受給申請をするということはできないのでしょうか・・・?

そんな規定は、法律にはありませんが、もし何か不正があると認識された場合は、給付を制限される事があります。

>半年ぐらいがんばっても就職が決まらなかったら、生活の為雇用保険をもらいたいと考えています

原則、退職日の翌月から1年以内に失業給付を受け取らないと、失業手当の残日数があっても受給権がなくなります。勿論、物理的に1年で受給できない場合(給付日数が1年+7日より多い時)は、救済規定があります。
ご照会の様に意図して半年貰わないと、残り半年で失業給付を貰うことになりますが、支給日数が180日以上あるなら脚きりになる可能性があります。特に次のあてが無い場合は、すなおに失業給付を貰うことをお勧めします。

Q失業給付の辞退について

失業給付の申請と、その後の説明会に行った後で失業給付の辞退を申し出るにはどのように伝えればいいでしょうか?
その時はもちろん働く意欲があったのでハローワークの方へ行ってきたのですが、ここ最近になって体調が悪くなり病院へ行くと絶対自宅安静と言われました。
実は私は現在妊娠しているのですが、ハローワークの方へは最初の時に妊娠している事を言いそびれています。
色々考えた結果、出産後も育児に専念しようと考えが変わり働く事を断念したので、もちろん失業給付金をもらう訳にはいかないしハローワークの方へ伝えないといけないのですが、やはり自身が出向いて行かなければならないでしょうか?
ちなみに来週の火曜日が認定日になっているので、その前に辞退の事を言わなければなりません。

Aベストアンサー

>失業給付の申請と、その後の説明会に行った後で失業給付の辞退を申し出るにはどのように伝えればいいでしょうか?

もし

>色々考えた結果、出産後も育児に専念しようと考えが変わり働く事を断念したので

この先に働く意志が無いなら、安定所へ行かなければ1年たったら受給資格は消滅しますから何もしなくてかまいません。
また給付期間の延長も必要ありません。

>ちなみに来週の火曜日が認定日になっているので、その前に辞退の事を言わなければなりません。

別に一々辞退する必要はありません、安定所へ行かなければいいだけの話です。

それから安定所から給付金などと言うものは出ませんから、期待はしないで下さい。
出るのは健康保険の出産育児一時金ぐらいです。

「出産育児一時金」

出産一時金は妻の方が任意継続の場合あるいは退職日まで1年以上被保険者でありそれをやめて6ヶ月以内の場合(夫の扶養になっていても)はそちらの健保から出ます。
それ以外の場合は夫の健保から出ます(家族出産育児一時金)。
以上が原則です。
ただし健保(夫の)によっては、妻がやめて方6ヶ月以内でも出すと言うところはあります。
その場合は両方からはもらえませんが、どちらかを選択することが出来ます、例えば健保によっては付加金がついている場合があるので多いほうを選べると言うことです。
しかしそういう選択できる健保は多くなく、大部分は上記の原則に依るとことが多いようです。
それからもうひとつ受取代理制度というものがあります。
これは出産する前の段階で、必要な申請をすると、健保組合が出産にかかった費用として出産育児一時金を直接医療機関等に払う制度です。
つまり今までは一時的にせよまとまった金額を用意して、医療機関等に払わなければなりませんでした(出産育児一時金が支給されるのはその後)。
しかし直接支払われるので、その金額を用意する手間が無くなったということです。
もちろん費用の方が出産育児一時金よりも低ければ差額はもらえます。
ただし健保組合と病院の両方がこの制度に対応していなければ使えません(制度自体が新しいので対応していない健保組合や病院もあります)。

もう少し詳しく説明すると。
現在の勤務先で健康保険に加入しているなら、上記のように退職して6ヶ月以内なら質問者が現在所属している健保からが優先となります。

まず夫側の健保と、妻側の健保の出産育児一時金の金額を確認してください。
上記の出産育児一時金の説明を場合分けすると。

A.夫側の健保は35万のみ、妻側の健保は35万のみ
B.夫側の健保は35万のみ、妻側の健保は35万+附加金
C.夫側の健保は35万+附加金、妻側の健保は35万のみ
D.夫側の健保は35万+附加金、妻側の健保は35万+附加金

Aの場合はどちらも金額が同じなのでどちらでもいいわけです、ただ通常は妻側が優先なのでそのまま妻側からもらえばいいのです。
B場合は妻側のほうが附加金分だけ多いのですから妻側からもらったほうが得です、ただ通常は妻側が優先なのでそのまま妻側からもらえばいいのです。
Cの場合は夫側のほうが附加金分だけ多いのですから夫側からもらったほうが得です、ただ通常は妻側が優先です。
このときは夫側の健保に選べるかどうか聞くのです。
夫側の健保が

「あくまでも妻側の健保が優先であり、妻側の健保からもらえる状態であればこちらの健保からは出ない」

と言われたらあきらめて妻側の健保からもらいます。

もし
「どちらでもいいですよ、妻側の健保からもらわなければこちらの健保から出ます」

と言われたら夫側の健保からもらえばよいのです。
ただし恐らく妻側の健保からもらっていないと言う証明を出してもらって提出するように言われるかもしれません(二重取りを防ぐ為)。
Dの場合は附加金が夫側と妻側のどちらが多いかと言うことになります。
同じならAと同じ処理、妻側が多ければBと同じ処理、夫側が多ければCと同じ処理です。

>失業給付の申請と、その後の説明会に行った後で失業給付の辞退を申し出るにはどのように伝えればいいでしょうか?

もし

>色々考えた結果、出産後も育児に専念しようと考えが変わり働く事を断念したので

この先に働く意志が無いなら、安定所へ行かなければ1年たったら受給資格は消滅しますから何もしなくてかまいません。
また給付期間の延長も必要ありません。

>ちなみに来週の火曜日が認定日になっているので、その前に辞退の事を言わなければなりません。

別に一々辞退する必要はありませ...続きを読む

Q退職後、失業保険の受給しながら扶養家族に入れるか

妻が先日会社を退職しました。
退職にあたり、年金および健康保険に関しては、私の扶養家族に入れたいと考えておりました。
その旨を会社の総務に相談したところ、失業保険の受給を受ける意思がある場合は、扶養には入れないとの説明を受けました。確かにインターネットで調べてみたところ失業保険の受給と扶養家族の加入の同時進行はできないようなことが書かれておりました。そこで質問なのですが、通常結婚されてる女性が会社を退職した後は、失業保険および扶養家族の手続きは、どのような順序でされているのでしょうか?失業保険をもらいおえてから、扶養家族に加入するのでしょうか。 参考までに妻の予測受給額は月15万円くらいかと思います。ご意見等お聞かせ頂きたくよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

長いですがよろしければご覧ください。
(※不明な点はお知らせください。)

>失業保険の受給と扶養家族の加入の同時進行はできない…

「雇用保険」と「公的医療保険」は制度上のつながりはありませんので、「同時進行はできない」ということはありません。

あくまでも、「医療保険の保険者(保険の運営者)」が、「被扶養者の認定」を行なう際に、「今後の収入見込み」などを参考にして、「被扶養者と認定することに妥当性はあるか?」を審査するということです。
ですから、審査の結果、「被扶養者に認定される」ことも「されない」こともあるということになります。

『保険者とは』
http://kokuho.k-solution.info/2006/01/post_1.html
『けんぽれん>よくある質問』
http://www.kenporen.com/faq/index.shtml

なお、「被扶養者の認定(審査)基準」は、「法令や通達など」を逸脱しない範囲で、【保険者が独自に定めている】ため、保険者によって微妙な違いがあります。

(昭和シェル健康保険組合の場合)『被扶養者について>扶養認定の各種基準』
http://www.showa-shell-kenpo.or.jp/shiori/fuyousha/fuyousha.html#fuyou_kijyun
(はけんけんぽの場合)『Q妻:退職し雇用保険を受給する予定です(自己都合の退職のため、3ヶ月後の受給です)。妻は扶養に入れますか? 』
http://www.haken-kenpo.com/faq/faq4.html#q0102
(リクルート健康保険組合の場合)『家族の加入について>条件』
http://kempo.recruit.co.jp/member/outline/family_a.html#cat04Outline04
>>失業給付 基本手当日額 3,562円未満

>…通常…どのような順序でされているのでしょうか?

上記の通り、「保険者の定める認定基準」自体に差異があるのが実情なので、「共通した手順」というものも特にありません。
「各々のその時の事情、今後の予定」などによって「ケース・バイ・ケース」となります。

ちなみに、退職後の「公的医療保険」には「3つの選択肢」がありますが、これも「すべての人に共通するベストの選択」のようなものはありません。

(協会けんぽの案内)『会社を退職するとき 』
http://www.kyoukaikenpo.or.jp/g3/cat315/sb3070/r147

---
まず、「保険給付」や「保健事業」は、【保険者独自のもの】が存在しますので、一概に「任意継続は損」とは言い切れないところがあります。

『横河電機健康保険組合>健康保険で受けられる給付』
http://www.yokogawakenpo.or.jp/shiori/shikumi/kyuufu.html
『横河電機健康保険組合>保健事業』
http://www.yokogawakenpo.or.jp/hokenjigyou/index.html

また、「市町村国保」は、「市町村ごとに」保険料が【大きく】違います。

『国保保険料が高額な市町村ランキング』
http://blog.livedoor.jp/rankcom/archives/51612068.html
『国保保険料が低額な市町村ランキング』
http://blog.livedoor.jp/rankcom/archives/51612067.html
※平成20年度 所得金額200万円 夫婦・子2人 固定資産税額5万円の場合の【目安】です。

なお、「協会けんぽ」の解説にもありますが、以下の制度の創設により、必ずしも「市町村国保の保険料負担が重い」とは言えなくなりました。

『倒産などで職を失った失業者に対する国民健康保険料(税)の軽減措置』
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r98520000004o7v.html

---
さらに、「雇用保険の給付金(失業給付)の受給」については、以下のような要件があるため、「本人の就労の意思・健康状態」などによっても大きく左右されることになります。

『ハローワークインターネットサービス>雇用保険手続きのご案内>基本手当について>受給要件』
https://www.hellowork.go.jp/insurance/insurance_basicbenefit.html#jukyuyoken

*****
(備考)

「国民年金の第3号被保険者」の資格については、「日本年金機構」が認定を行なうことになっていますが、「健康保険の被扶養者」に認定された配偶者は、別途審査を行うことなく、認定されます。

『第1号被保険者』(と関連リンク)
http://www.nenkin.go.jp/n/www/yougo/detail.jsp?id=152
『~年金が「2階建て」といわれる理由~』
http://nenkin.news-site.net/kiso/kiso03.html
『日本年金機構>全国の相談・手続窓口』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/section/index.jsp

*****
(その他参考URL)

『職域保険(被用者保険)』
http://kotobank.jp/word/%E8%81%B7%E5%9F%9F%E4%BF%9D%E9%99%BA
『あなたも入るかもしれない?協会けんぽって何』(2008/10/02)
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20081001/1019299/
『健康保険(協会けんぽ)の事務と手続等』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=1964
『健康保険(協会けんぽ)の扶養にするときの手続き』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=2278
---
(河内長野市の場合)『国民健康保険への加入など、届け出について』
http://www.city.kawachinagano.lg.jp/kakuka/kenkouzoushin/hokennenkin/gyoumu/hokumin_hoken/shikumi_kanyu/todokede/todokede.html
※どの市町村でも手続きは「ほぼ同じ」ですが、「全く同じ」ではありません。
『国民健康保険―保険料が安くなる制度―保険料の軽減制度』
http://kokuho.k-solution.info/2006/04/_1_29.html
『国民健康保険―保険料が安くなる制度―保険料の減免制度』
http://kokuho.k-solution.info/2006/04/_1_1_1.html
『北見市|国保上の世帯主変更について』
http://www.city.kitami.lg.jp/docs/2011020200019/
---
『全国社会保険労務士会連合会>各種相談窓口 』
http://www.shakaihokenroumushi.jp/general-person/soudan/

※間違いのないよう努めていますが、最終判断は各窓口に確認の上お願い致します。
※なお、ご紹介したサイトの信頼性についてはご自身でご判断ください

長いですがよろしければご覧ください。
(※不明な点はお知らせください。)

>失業保険の受給と扶養家族の加入の同時進行はできない…

「雇用保険」と「公的医療保険」は制度上のつながりはありませんので、「同時進行はできない」ということはありません。

あくまでも、「医療保険の保険者(保険の運営者)」が、「被扶養者の認定」を行なう際に、「今後の収入見込み」などを参考にして、「被扶養者と認定することに妥当性はあるか?」を審査するということです。
ですから、審査の結果、「被扶養者に認定され...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング