初めて質問します。
クッキーとサブレとビスケットの違いについて
教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

jj3desuさんの説は、(1)~(3)どれも正しいです。


ビスケットとクッキーは日本に入ってくるルートが違っていて、ビスケットは16世紀頃にポルトガルから、クッキーは戦後にアメリカから伝わったものです。両者とも同じ品質の焼き菓子をさしていたといわれています。
現在の日本での呼び名の違いは工業的に意味をつけたものです。基本的な大きなくくりはビスケットで、この中にクッキーやクラッカーなどが分類されます。定義としては「手作り風の外観を有し、糖分と脂肪分の合計が40%以上のもの」をクッキーと呼び、「手作り風」を表現するために、絞り出し方式で作られます。
サブレの分類は日本では特にされていません。フランスからはいってきたもので、型ぬき式ですが、配合はクッキーと同等です。
それぞれ、作られた国の特徴のでた焼き菓子というとらえ方で良いのかなと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

jj3desuさん、hamaseさん有り難うございました。
実は高齢の方に質問されて答えられずに困っていました。
おかげで今度来られたときに説明してあげられます。

お礼日時:2001/05/12 10:52

クッキーとビスケットとの違い。

こちらはいろいろな説があって、
(1)ビスケットのうち、手作り風の外観で、糖分と脂肪分の合計が40%以上のものをクッキーと呼ぶ。
(2)型抜きをしたものをビスケット。絞り出しなどで作られたものをクッキー
(3)同じ物を英語ではbiscuit、米語ではcookieと呼ぶ。
個人的には(1)の脂肪分の違いを支持です。

サブレ
(1)さくっとした口当りのクッキー」。語源はフランスの町の名。
(2)“sablé”はフランス語の形容詞で、砂をまかれた、とか、さくさくとした歯ごたえの、という意味から。
どちらにしても、脂肪分が多くサクサクしているクッキーの事のようです。

クッキー・サブレ・ビスケットの違いと、おせんべとおかきとあられの違いを語っているHPを紹介します。

参考URL:http://www05.u-page.so-net.ne.jp/xa2/mayu-ito/so …
    • good
    • 0

前に同じ質問がありましたので、そちらをどうぞ。



参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=33141
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qクッキー・サブレ・ビスケットの違いって?

先日、森永製菓の『DEAR Sable』というお菓子を買いました。
箱に大きく『DEAR Sable』(ディアサブレ)と書かれていました。 これがこのお菓子の名前だと思いますが、
そのすぐ横に『サクサク!音までおいしい森永ビスケット』とも書かれていました。
サブレとビスケットって同じものだったのか・・・と思いながら、何気に箱の横に書かれている商品の説明欄を見ると
『名称・クッキー』と書かれていました。
えっ? サブレでビスケットでクッキー?
同じ商品に3通りの表記。それっていったいなんなのでしょうか?

Aベストアンサー

ビスケットはイギリス語、クッキーは英語、サブレはフランス語です。

参考URL:http://www.sgm.co.jp/life/syoku/2006/07/post_17.html

Qクッキーとビスケットの違いについて

くだらない質問なのですが、クッキーとビスケットの違いってなんなんでしょうか?

Aベストアンサー

クッキーは1度焼きで元祖はケーキが化けたもので、ビスケットは2度焼きで元祖はパンが化けたものです、ビスケットは2度焼きですので保存食などにもどうぞ!
また販売されているお菓子での区別は含まれているバターの量でクッキーとビスケットが区別可能らしいです。(表示は%だったかな?)

独り言
アメリカ?のケーキはクッキーの上にクリームフルーツなどがのってたような・・・
ビスケットは航海士が保存食で作ったらしい。

記憶があいまいですが、テレビで最近やってました。
参考までにどうぞ!

Qクッキーとビスケットの違い・・・

こんにちは。最近気になってしょうがないことがあります。クッキーとビスケットって何が違うんでしょうか。
友達は「クッキーの方がバターが多い」って言ってたんですけど、何かほんとかなぁーって・・・(^_^;)
材料、歯触りなど詳しくご存じの方教えてください。

Aベストアンサー

 こんにちは。 

 糖分や脂肪分の合計が40%以上含まれていて,手作り風の外観をもつものを,クッキーと呼んでもよいという決まりがあるそうです。

http://www.biscuit.or.jp/story/history.html

参考URL:http://www.biscuit.or.jp/story/history.html

Qサブレとクッキーは何が違うのでしょうか?

材料が違うのですか?
食べても味の違いがわかりません。

Aベストアンサー

国や地域、時代で少しづつ違います。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%93%E3%82%B9%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88
http://www.masa-web.com/name/food/001.html

・ビスケット
同じ大きさ、厚さ、形状のもの(成形機を使う)
ビスコ、マリーが代表的
http://www.morinaga.co.jp/biscuit/biscuit/detail/marie.php

・クッキー
手作り風のもので形状が一定でなくいびつ
工場では生地を絞り出しながらワイヤーで切って
ベルトコンベアーに落としそのまま焼きます。
カントリーマーム、チョコチップクッキー、バタークッキー

・サブレ
成形機を使う点は、ビスケットと同じですが、バターや
ショートニングの量が多く、よりさっくりした食感
鳩サブレ

これが日本で一番ポピュラーな解釈でしょうか。

Qクッキーを作る時の悩みなんですが… 私はいつもアイスボックスクッキーで作ります。 でも、生地を冷蔵

クッキーを作る時の悩みなんですが…

私はいつもアイスボックスクッキーで作ります。
でも、生地を冷蔵庫に入れて、取り出すと形が崩れています。冷蔵庫の置く場所はまっすぐなので(当たり前ですが)、円柱の形で作ったり、長方形の形で作っても、どうやっても少し横長になってしまいます。

生地が柔らかいのか、、など考えましたが、いたって普通にレシピのままでしたし、なぜ形が変わるのか分かりません。

そこで、なぜ形が変わるのかということと、改善策を教えてください!
(アイスボックスじゃなくて普通のクッキーにすればいいじゃないか、などはやめてください><)

Aベストアンサー

こんにちは。パティシィエです。

どんなレシピと製法だか文章からは、わかりませんが
一般論で言えば やはり生地が柔らかすぎるのが原因かと思われます。

特に今年は、5月6月のわりに気温が高い日々が続いていますから
作業中に生地が温まり 柔らかくなりすぎている可能性もあります。
またアイスボックスクッキーは、成形に手間がかかるので手の熱で柔らかくなっているかもしれません。

ただあくまで推測です。

あと作ったときに キチンとした形なのに冷蔵庫で横に広がって変形すると言うのであれば
冷蔵庫に入れず 直接フリーザーに入れるのも一手です。

クッキーは、所詮バターがベースなのでフリーザーで短時間で固めてしまえば
変形が防げる可能性があります。

そして十分にバターが固くなり変形の恐れがなくなったら冷蔵庫へ戻します。

こんな所ですが もしご参考になったなら幸せです。
ぜひまた挑戦されてください。

ジルより


人気Q&Aランキング

おすすめ情報