【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

どうでもいいことなのですが
みずほ銀行や三井住友銀行や三菱東京UFJ銀行や埼玉りそななど
普通預金の利払日が2月と8月が多い気がしますが
なぜでしょうか?

1月と12月や
3月と9月などならわかるのですが
2月と8月と言うのはなんとなくキリが悪い感じがします。

何かわかる方ご回答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

考えもつきませんでした。


想像するに、3月や9月は企業決算などがあるため事務処理が増えるので
暇な月 2月、8月などにしているかもしれません。
また、2月,8月は消費が落ち込むのが落ち込むものなので
それも関係するかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、そうかもしれませんね。
ありがとうございました。大変参考になりました。

お礼日時:2012/04/19 20:10

大蔵省が銀行を監督していた時代は、銀行の商品は全国統一商品で同じ仕様のものしか売れなかった。


だから国内の金融機関の普通預金は、どこも利息決算日は2月と8月です。
なぜ2月と8月かとなると、前の方が答えているようなことでしょう。
国外から参入した、シティバンク銀行の円普通預金は毎月末日が決算日です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。大変参考になりました。

お礼日時:2012/04/19 20:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q普通預金の利息の計算方法について

ある銀行では普通預金の利息の計算は次のようにすると書いてあります。

「普通預金の金利は毎日の最終残高について、毎年3月31日と9月30日の年2回、毎日の利率によって日々計算の上組み入れます。」

例えば金利は1%で一定とし、9月1日に1000万円預金したまま出し入れせず、9月30日になったとします。

単純に9月末の残高に対し、0.5%の金利で利息が付く(つまり5万円)のかと思ったら、もっと複雑なようです。計算式を教えていただけたらと思います。どなたかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

もと銀行員です。私の現役時代(40年くらい前)は、手作業で利息計算していました。今はコンピューターでしょうが、内容は同じでしょう。1000万円は大きいので、説明し易く、1000円としましょう。以下、その日の最終残とします。例では、4/5に200円引き出したことで、その日には800円になりました。

3/31 ・・・ 1000円 ・・・  5日間で ・・・  5000
4/5  ・・・  800円 ・・・ 20日間で ・・・ 16000
4/25 ・・・  900円 ・・・ 28日間で ・・・ 25200
5/23 ・・・ 1200円 ・・・  9日間で ・・・ 10800
6/1  ・・・  700円 ・・・ 60日間で ・・・ 42000
7/31 ・・・  500円 ・・・  1日間で ・・・  500
8/1  ・・・ 1500円 ・・・ 50日間で ・・・ 75000
9/20 ・・・ 1600円 ・・・  9日間で ・・・ 14400
9/29 ・・・ 1000円 ・・・  1日間で ・・・  1000
9/30 決算

これで、183日間の累計が189900となります。仮に年利1%としますと、1日の利率は365分の1で、約0.00274%ですので、189900x0.0000274が利息金額となります。正確には

189900x(年利率)1%÷365(日)で、5円20銭余り(5.2027397・・・円)から税金を差し引いた金額が、9月30日に通帳に記入されます。

もと銀行員です。私の現役時代(40年くらい前)は、手作業で利息計算していました。今はコンピューターでしょうが、内容は同じでしょう。1000万円は大きいので、説明し易く、1000円としましょう。以下、その日の最終残とします。例では、4/5に200円引き出したことで、その日には800円になりました。

3/31 ・・・ 1000円 ・・・  5日間で ・・・  5000
4/5  ・・・  800円 ・・・ 20日間で ・・・ 16000
4/25 ・・・  900円 ・・・ 28日間で ・・・ 25200
5/23 ・・・ 1200円 ・・・  9...続きを読む

Q三菱東京UFJ銀行の利息について

三菱東京UFJ銀行で
290,000円の普通預金の残高に対して4円の利息が2/20についたのですが
どういう計算で4円になるのでしょうか?

あと、なぜ20日と言う微妙な日に利息がはいったのでしょうか?
ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>どういう計算で4円になるのでしょうか?
→その日の預金残高にその日の利率を毎日計算した利息を積み上げると半年で4円です。
>なぜ20日と言う微妙な日に利息がはいったのでしょうか?
→三菱東京UFJ銀行の普通預金の利息の利払い日は
 毎年2月と8月の第3土曜日の翌銀行窓口営業日に、口座に入金します。

Q建物の解体・取り壊し費用の科目名を教えて下さい。

表題の通りですが、
色々な例を調べていますと3通りあります。
1)解体・取り壊した建物の除却損に含める。
2)取り壊した後に改めて新築し建物の取得原価に含める。
3)修理費等の費用として処理する。

税理士の例題解答では
1と2が出てきます。
実務的には3もあるようです。

その使い分けを教えていただけませんか。
特に2について
解体された建物と新築された建物との関与の程度なのかな
とも思うのですが、いかがでしょう。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#1です。

なるほど…問題を見た限り、回答が「除却損」となるポイントは…。

「老朽化したため、取り壊し」

の、一点のみです。

「老朽化したため、取り壊し」ということは、「既存の建物には資産価値が無い(評価額0円)」と解釈できます。
この「価値が無い資産」を帳簿から外す(処分する)行為は「固定資産の廃棄」と位置づけられ、処分時に発生した損失は費用に計上することができる…とされています。
故に、取り壊し後に新規に建物を取得する場合であっても、回答は「除却損」ということになります。

いやいや、なかなか良くできた例題ですね。
取引日付や経過日数は、おそらく減価償却費の算定や月数按分の算出。
それと「引っかけ」の意味もありそうです。

この例題のように、簿記の試験問題には余計な情報が含まれていることが多く、全体を見すぎてしまうと逆に訳が分からなくなってしまいます。
回答のポイントは、だいたい一つか二つですので、それを見極めることが重要になります。

以上、参考になれば幸いです。
長文、駄文ご容赦ください。

Qブラインドの耐用年数について

ブラインドの耐用年数について質問があります。

ブラインドは、(1)ブラインドは建具に類するものであるから、建物に含めて建物の耐用年数を適用する(2)ブラインドは建物を使用するため建物本体に設置したものであるから、建物付属設備としてその耐用年数を適用する(3)ブラインドの効用はカーテンと同様であることから、器具及び備品としてその耐用年数を適用するのいずれも公正妥当な会計処理として認められるとなっています。

(3)の器具及び備品として捉える場合は、耐用年数は「器具及び備品」の「1.家具、電気機器、ガス機器及び家庭用品」の「その他のもの」の8年を適用するとなっておりますが、(2)の建物付付属設備として捕らえた時は、耐用年数は何年になるのでしょうか。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

maikさんが書いている通り、御社の経理処理に準じた扱いをすることになります。
そして、建物附属設備として捉えるとするなら「前掲のもの以外のもの及び前掲の区分によらないもの」の主として金属製のもの18年となりましょう。
http://kaikeiinfo.com/taiyo/fuzok.html

なお、#1さんが3年と書いているカーテンは「カーテン、座ぶとん、寝具、丹前その他これらに類する繊維製品」の3年であって、一般的な金属製のブラインドはmaikさんが理解している通り8年です。

Q利払日は必ず2月と8月?

埼玉りそな銀行の利払日が2月と8月なのですが
他の銀行もそうなのですか?

Aベストアンサー

普通預金ですよね?

ゆうちょ銀行・・・4/1、10/1(通常貯金)

みずほ銀行・・・2月、8月
三井住友銀行・・・2月、8月
三菱東京UFJ銀行・・・2月、8月

北海道銀行・・・2月、8月
七十七銀行(宮城)・・・2月、8月
富山銀行・・・2月、8月
広島銀行・・・3月、9月

ジャパンネット銀行・・・毎月(月初)
イーバンク銀行・・・3月、9月
ソニー銀行・・・2月、8月
住信SBIネット銀行・・・毎月(第3土曜)
セブン銀行・・・2月、8月

とくに決まりは無いですが、横並びの感は有りますね。


人気Q&Aランキング