ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

こんにちわ。3日ぐらい前から皮膚という皮膚が異常にかゆくて困ってます(;Д;)
毎年だいたい同じような症状が出るのですが、もう本当に皮膚が全てかゆくなり、頭皮、全身、顔...全部かゆいです。
小さい頃アトピーだったので、もしかすると再発した可能性も考えています。
いつもと同じスキンケアもしてますし、今はそれ異常にビタミンも水分も十分に摂取するよう心がけてはいるのですが、お風呂に入っている時ですらかゆいし、自分の髪の毛が肌に当たるだけでかゆみが我慢できない程かゆいんです。
アトピーをお持ちの方や、同じような肌トラブルの経験がある方、肌に良い食べ物等知っていたら教えていただきたいです!
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

アレルギーはリンパ球が過剰な体質な方に多いのですが、過剰になるほどいろんなストレスに過敏に反応してしまいます。


自律神経が副交感神経に偏り過ぎるとリンパ球が過剰になっていきますので、この偏りをなくすことが根本的な解決策です。リンパ球が副交感神経と連動しているからなのですが、心や体がリラックスするほど副交感神経は優位になってきます。時には心身がリラックスことは大切なのですが過剰にまた慢性的になってしまうと過剰なるがゆえのトラブルの原因になります。
リラックス過剰の主な原因は過食(特に糖質には注意が必要)、肥満、運動不足、メリハリの少ない過保護的
穏やか過ぎる生活などです。またこれは自然の事なので自分ではどうすることもできないのですが、冬の高気圧(大気中の酸素量が多い状態)から春先の低気圧(大気中の酸素量が少ない状態)への変化も過剰な体質に拍車をかけます。酸素が減るとリラックスしてくるからです。この時期、中にはリラックスし過ぎて体が重くだるくなる人もいるほどです。

痒みが出てる時は特に食べ過ぎと甘いものなど糖質を避けてください。症状を強くします。副交感神経が過剰に働かないように自律神経のバランスをとるには時間もかかるし並大抵ではないのですが心身を鍛えるしかありません。

強い不快な痒みをともなうアレルギー反応は体が毒と感じたもの(髪の毛の刺激までも)を皮膚から排泄しようとするいってみれば防衛反応です。本来は悪いことではありません。やたら反応して辛いのですが、今は自分はそれだけ自分を守る力が強いと理解しておくとよいでしょう。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

すごいです!!ありがとうございます。
私が上記の中で考えられる原因は、恐らく穏やかすぎる生活です。
過食もしていないし、むしろ糖分は避けています。日々の運動も定期的にしているし、肥満ではありません。
それでいえば、天気が悪かったのでほとんど外に出ませんでした。昨日今日と天気が良いので外に出てたくさん歩いた事で、少し痒みがとれてきました。
市販の薬を買う事も考えていましたが、何とか乗り切れそうなのでこのまま治ると思います。
「防衛的反応」は、なるほど、と思いました!ありがとうございました。

お礼日時:2012/04/21 17:40

春になると副交感神経が優位になって、かゆくなる方もいます。



お医者さんにGO!

参考URL:http://www.jp-doctors.com/information/default/?a …
    • good
    • 3
この回答へのお礼

わかりやすいサイトの添付ありがとうございます!助かりました。

お礼日時:2012/04/20 09:11

春ってそういう時期なんだよね?


乾燥とか血流の低下とか、
冬のダメージが出て来やすいタイミング。
時間差で冬場のダメージが登場する時。
そこに春特有の花粉とか、
紫外線の増加が加わる事で、
肌の乾燥を更に加速させてしまう事もある。
後は春は生活環境も微妙に変わるでしょ?
目に見えないストレスは出やすい時期。
それが「重なる」事で、
人によってはかゆみになったり、
赤みになったり症状として出てしまう事がる。
肌が不安定になりやすい春は、
あまり色々やり過ぎない事が大事。
スキンケアにしても、
汚れを落として、しっかりと水分を与える位で十分。
丁寧にケアするのは、
肌が正常になった「後」の話だから。
今の時期はあまりスキンケアにあれこれやらない事。
そして、
過去にアトピーを患っている貴方。
体質としては出やすい状態は「ある」んだよね?
であれば、
かゆみが特に出る今の時期「だけ」通院して。
かゆみ止めの飲み薬プラス皮膚科の出す保湿系のローションを
処方してもらうのも大事かもしれない。
別に今の時期を乗り切れば止めて良いんだから。
我流であれこれやるよりも、
素直に皮膚の専門機関に繋いだ方が、
精神的にもホッと出来るし、安定は早いかもしれないよね☆
    • good
    • 7
この回答へのお礼

なるほど!!!ありがとうございます。まずはやっぱり病院ですね!!かゆい!と思うと我慢できなくてついついかいてしまうので、肌を気をつけない為にも早めに対策したいと思います。

お礼日時:2012/04/20 09:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q季節による皮膚のかゆみ

この季節(新緑のにおいがぷんぷんする頃)、外出をすると、いつも皮膚が(特に足など)かゆくなります。ズボンなどをはいていても全体的にむずむずし、
皮膚は、うっすら赤くなっています。(少々かさかさ気味)外の空気から離れるとかゆみも赤みも治まります。
もともと花粉症で、特にヒノキがひどく、毎年2月ごろから花粉症をとめるため医者から処方されたアレルギー剤を飲んでいますが、基本的に鼻のむずむず感などは5月上旬あたりにおさまり、薬も5月半ばには飲むのをやめています。
4月の花粉症時にはそれほど皮膚がかゆいとは感じないのですが、皮膚のかゆみは5月~6月あたりにいつも酷く感じます。
何かのアレルギーかもしれませんが、一年中アレルギー剤を飲むのも嫌で、塗り薬も含めできる限りは薬に頼らず内面の体質から治したいと思っています。・・・しかしつらいです。
同じような経験の方いらっしゃいますでしょうか?
今は、テン茶に興味を持ち飲み始めたのですが、よい食品やサプリメント、栄養源について、生活の仕方、体によい薬、気をつける習慣などありましたら何でも結構ですので教えてください!

この季節(新緑のにおいがぷんぷんする頃)、外出をすると、いつも皮膚が(特に足など)かゆくなります。ズボンなどをはいていても全体的にむずむずし、
皮膚は、うっすら赤くなっています。(少々かさかさ気味)外の空気から離れるとかゆみも赤みも治まります。
もともと花粉症で、特にヒノキがひどく、毎年2月ごろから花粉症をとめるため医者から処方されたアレルギー剤を飲んでいますが、基本的に鼻のむずむず感などは5月上旬あたりにおさまり、薬も5月半ばには飲むのをやめています。
4月の花粉症時にはそ...続きを読む

Aベストアンサー

>塗り薬も含めできる限りは薬に頼らず内面の体質から治したいと思っています。・・・しかしつらいです。


と書いてらっしゃるのにもかかわらず、『ワセリン』をオススメします。
ご存知かもしれませんが、薬としても成分はありません。
ただ、油分で皮膜をつくるだけの保湿剤です。
体質改善がある程度まで進むまで、使ってみられてはいかがでしょうか?


肌が弱っているのでしょうから、「守ってあげる」という意味でお使いになられれば、と思いました。


欲しい回答ではないでしょうから、その場合は無視していただいて結構です。

Q全身ひどいかゆみと原因不明の湿疹に悩んでいます

今年21歳になる大学3年生の女です。
2週間ほど前から、おなか・足・おしりに激しいかゆみを伴った湿疹が現れました。
ちなみにその直前に胃腸炎になっています。(完治しました)
衣服の締め付け、汗をかいた時や帰宅時、入浴中、睡眠中に特にかゆみが強くなります。
かかりつけの皮膚科でじんましんぽくなっていると言われ、自分でもその症状だと思いました。飲み薬はアレロック錠とゼスラン錠。塗り薬はソルベースやザーネ軟膏、オイラックスクリームなどを混ぜたもの。おしりに関しては併せてアクアチム軟膏を出されました。
しかし、かゆみにも症状にも全く効き目がありませんでした。

そんな中、先週の水曜日(5月29日)に精神的ショックを受けることがあり、その後同じような症状が腕・手の甲・首・背中・腰・足のさらに広い範囲に発症しました。
ここ3~4日間はあまりのかゆみに夜眠れず、夕方ごろに2時間程度昼寝をして凌いでいます。
全身掻き壊してしまい、湯船にも入れなくなりました。
特におしり・おなか(胸)・腕の掻き壊しがひどく、おしりは全体的に赤黒くなり常に熱を持って、乾燥して皮膚がポロポロ落ちます。
椅子に座るのも辛く、座れても30分が限界です。
下着をつけるのも部屋着以外の洋服を着ることもつらく、首や手の甲などの湿疹も気になるため外に出れなくなり、学校も休んでいます。

今日改めて近くの総合病院へ行くと、じんましんではなく湿疹がかなりひどくなったものだと言われ、急にこんなに広がることはあまりなく、理由がわからないと言われました。
さらに食べるものなどに気を使う必要は全くないと言われました。
飲み薬はザイザル錠に変更されました。塗り薬はデルモベートを10本出されました。
さっそく塗りましたがべたつきでさらにかゆみが増し、また全身なので塗ってかなり時間が経つまで座ることもできません。

長くなりましたが質問は
・本当にただの湿疹なのでしょうか?
同じような症状の経験がある方の意見が聞きたいです。
・実はおしりは10年以上前から湿疹で悩まされています。治療方法などなんでもいいのでアドバイスください。
ここ数年はよくなったり悪くなったりの繰り返しです。
幾多の皮膚科にかかりましたが、原因不明と言われ続けました。アトピーではないと言われました。
治療としてステロイドや抗生物質を体に入れ続けてきました。
4月に遠方の病院にかかりつけを変えたが、今このような状態なのでまた変えるべきかどうか迷っています。
おしりという場所が場所なので誰にも相談できず悩んでいます。


このまま学校やアルバイトを休み続けるわけにもいかず、寝不足も生活に支障をきたすレベルであり、精神的にも参ってしまっています。
長くなりましたがよろしくお願いします。

今年21歳になる大学3年生の女です。
2週間ほど前から、おなか・足・おしりに激しいかゆみを伴った湿疹が現れました。
ちなみにその直前に胃腸炎になっています。(完治しました)
衣服の締め付け、汗をかいた時や帰宅時、入浴中、睡眠中に特にかゆみが強くなります。
かかりつけの皮膚科でじんましんぽくなっていると言われ、自分でもその症状だと思いました。飲み薬はアレロック錠とゼスラン錠。塗り薬はソルベースやザーネ軟膏、オイラックスクリームなどを混ぜたもの。おしりに関しては併せてアクアチム軟膏を出...続きを読む

Aベストアンサー

似てるかなぁ
私も全身といっていいくらい出ましたね。
病院は三カ所、色々薬は出されましたが何が効いたかわかりません。
ただ、たまたま引っ越しをしたのですね。古い建物で日当たりも悪かったので、もしかして黴でもあったのかなと今では思ってます。
その後少々環境が変わり時間的にゆったりでき、残念ながら太りました。不思議なことに太ると共に徐々によくなってきました。
良くなってきたかなぁと感じるまで半年、所々に残った患部が完治するまで三年、小さく再発もあったりして五年、六年かかりましたかね。
あくまで私個人の体験ですし、参考にはならないとおもいますが、自分を精神的に追いつめないようなさってください。
早くよくなられるようお祈りします。

Q蕁麻疹が全く治らない

蕁麻疹が発症し始めてからもう5ヶ月ぐらいになるけど全く治らない。
地元の皮膚科で貰った飲み薬【アレロック5mg】と【ニコルダ錠250mg】を飲んで、あと塗り薬【アンテベート軟膏】を塗ったりしている間は蕁麻疹は出ないけど、飲み薬と塗り薬を大体2日ぐらい止めるとまた蕁麻疹が一気に発症するのだ。
蕁麻疹の出方が半端ではなく、頭から身体全体と足にかけて凄い出方なのだ。
以前に地元の内科医院で内科的に診察をして貰ったけど全く問題が無かった。
原因は何だろう?。
凄い心配。
何が原因しているのか全く分からない?。
蕁麻疹が全く出なくなる方法ないかな?。
一度病院を変えるべきか迷っているのだ。
考えられるとしたら、私生活の方か普段の食事関係か生活状況しか考えられないけど・・・・・。
全国の皆様のご意見をお聞かせ下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

質問者さんに当て嵌まるかどうかわかりませんが、思い当たることがあれば参考になさって下さい。

蕁麻疹ができやすいタイプにはある程度共通したところがあります。まず運動嫌い、屋外、屋内とも運動してもその量が少ない、野菜類が少なく過食気味、体型は普通以上、肥満タイプ、どちらかというと肌はみずみずしく色白、ポッチャリ、甘いもの好き、炭酸飲料が多い、もともと性格はおっとり、等々です。

こういうタイプはリンパ球が多く、増えれば増えるほどちょっとしたストレスに敏感に反応するようになります。いままで体に入ってもストレスとはならずなんともなかったものにまで反応してしまうのです。体内に入ってストレスになるものは食べ物(異種蛋白)だけではありません。人間関係のストレスもあります。

何かが体にストレスとなったとき体はそれを体内に溜め込むことを拒否して体外へ排泄しようとします。人によってはあまりにそのストレスが強い場合、吐き気や下痢となってしまいますし、そこまで至らなくても皮膚から排泄しようとします。これが湿疹や蕁麻疹です。これらはリンパ球の反応ですのでリンパ球が多いほど敏感に反応して症状は強くなります。

痒みや腫れなど辛い症状が続きますが、全て体にとって毒となるものを必死に排泄してる姿です。これを対症療法の薬で抑えることは出すべきべきものを出さないようにしてるわけですからなかなか治らずどんどん治癒は遅れていきます。

症状の引き金になるものは食べ物や精神的なもの、温度、環境など色々なストレスがありますが、根本原因はリンパ球過剰体質です。適正なリンパ球ですと少々のストレスでも一々反応することはないでしょう。

直ぐには体質を改善することは出来ませんが、過剰なリンパ球を減らすことが治療になります。そのためにはさきほど書きましたが、その逆をすれば良いわけです。例えば運動不足であれば屋外で日に当たったり、運動する機会を増やしたり過食気味であれば減らしたり、心身を鍛えることが必要でしょう。そうすることで多過ぎるリンパ球は減らせます。
急にやるとストレスになりますので、少しずつすることが必要です。

リンパ球の数は多いほど免疫力が高いわけですが、過剰になるとその免疫力が仇となってアレルギーや一過性のアレルギー反応をおこしやすくなってしまうのです。しかし、毒を出す反応ですので、それ自体は体の防衛反応です。それを止めるのではなく血流をよくしてどんどん出すスタンスでいてください。

質問者さんに当て嵌まるかどうかわかりませんが、思い当たることがあれば参考になさって下さい。

蕁麻疹ができやすいタイプにはある程度共通したところがあります。まず運動嫌い、屋外、屋内とも運動してもその量が少ない、野菜類が少なく過食気味、体型は普通以上、肥満タイプ、どちらかというと肌はみずみずしく色白、ポッチャリ、甘いもの好き、炭酸飲料が多い、もともと性格はおっとり、等々です。

こういうタイプはリンパ球が多く、増えれば増えるほどちょっとしたストレスに敏感に反応するようになり...続きを読む

Q体中の皮膚が温まると痒いです。どうすればいいの??

元々乾燥肌で、アレルギー体質なのですが、どうも温かくなるととても痒くなります。今まで乾燥肌だからだと思っていました。

ネットでですがいろいろ調べた所、乾燥が原因という話もあるのですが、色々考えられるようでいまいちわかりませんでした。
かゆい部位は手足はもちろんおなか、下着周り、頭皮や性器(性病などはありません)にいたるまで幅広く痒い為、乾燥は助長はしているのでしょうが性器も乾燥が原因っていうのはちょっと違うのではないかと思うようになりました。

乾燥の気にならない今の時期でも、肌寒くなってきたなと布団をかけて寝たら前日は何もなかったのにあったまった途端に痒くなり…冬の寝ている時が一番ひどく、布団を剥げば楽になりますがそれでは寝られません(^^;)風邪引いちゃいます。

冬の酷い時は起きている時でも適度に掻いている時が多く(性器はかゆみほぼ無し)、寝ていると毎日どこかしらから出血しています。
皮膚科にもいったことがありますし、ひどいと内服薬も飲んだりしますが強力なのでも、寝ている時は抑えられず掻いているようです。今は飲んでいません。
これから子供も産みたいので、あまり薬に頼る訳にもいかず、一時しのぎをしても一生付き合っていく体ですから根本的な解決にはつながらないと考えています。

もうすぐまた冬がやってきます。
わたしの症状に心当たりのある方、こうして治ったよ、という実体験などなんでもいいのでどうかどうかよろしくお願いしますm(__)m

元々乾燥肌で、アレルギー体質なのですが、どうも温かくなるととても痒くなります。今まで乾燥肌だからだと思っていました。

ネットでですがいろいろ調べた所、乾燥が原因という話もあるのですが、色々考えられるようでいまいちわかりませんでした。
かゆい部位は手足はもちろんおなか、下着周り、頭皮や性器(性病などはありません)にいたるまで幅広く痒い為、乾燥は助長はしているのでしょうが性器も乾燥が原因っていうのはちょっと違うのではないかと思うようになりました。

乾燥の気にならない今の時...続きを読む

Aベストアンサー

私は温熱じんましんの気があるのですが、布団の暖かさでかゆくなる
ことはないような・・・?
一応、参考までに貼っておきますね。お大事に。

http://www.jinmasin.com/mt/archives/2006/03/post_7.html

Q末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 

末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 
末期癌の母は現在ホスピスケアを受けています。
これから母の面倒を見るのは私の役目なのでこれからどうなるのか不安です。

母がすいぞう癌だと宣告されたのはおよそ1年前です。
肝臓にも転移しており既に手遅れでした。
今年の3月頃までは癌だと思えないほど元気な母でしたが
4月頃から急に階段を転げ落ちる様に容態が悪くなってしまいました。
あらゆる箇所の骨に転移し、強い痛みも出てきました。
肺へも転移し、咳がひどいです。
今ではほんの少し動いただけでも息切れがひどく、時々咳き込んで嘔吐してしまいます。
急に食欲もなくなりました。
一日、一日ごとにどんどん体力がなくなり弱くなっていきます。
母はこれからどうなっていくのでしょうか。
苦しみが増しますか? 
意識は最後まであるものですか?
自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?
この状態で、あとどのくらいと考えていればいいでしょうか。。。

文章がうまくまとまっていなくてすみません。
少しでも心の準備ができればと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化学作用
が止ることになり、肝性昏睡などの様々な症状を起こします。
大きな血管にがんができて、血管が破れるということも起きます。
腎臓の機能が低下すれば……
脳の機能が低下すれば……

つまり、がんがどこにあり、その臓器は、どんな仕事をしているのか、
ということです。
何が起きても不思議ではない、ということです。

「苦しみが増しますか?」
軽くなるということはないでしょう。
出てきた苦しみを押さえるということになります。

「意識は最後まであるものですか?」
わかりません。
先に昏睡状態になる場合もありますし、最後まで、意識がはっきりしている
場合もあります。

「自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?」
状況によりますが、オムツということも考えてください。
尿はカテーテルを留置することになります。

残酷な言い方ですが、何らかの理由で昏睡状態になった場合、
「それを治療して、昏睡から醒めさせて、延命をする」ということを
しないという選択肢もあります。

末期症状は、医師や看護師がよく知っています。
まずは、医師や看護師と相談してください。

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化...続きを読む

Q体がかゆい…ミミズ腫れができます

ここ1ヶ月ほど、体の至る所がかゆいです。
かゆい場所は日によって違うのですが、腕や足、首や背中、頭など至る所がかゆく、少し掻いただけで蚊に刺されたような大きなミミズ腫れができます。
しばらくするとミミズ腫れもなくなってかゆみも収まるのですが、収まったと思ったら、また別の箇所がかゆくなったりします。

これは何かの病気でしょうか?
病名や原因、治療法、医者にいった方が良いかなど、何でもいいのでアドバイスや情報提供をお願いします。

Aベストアンサー

掻くと蚯蚓腫れになるのはじんましんの典型的な症状ですね。

内科でも皮膚科でもいいと思いますが
できればアレルギー科やアレルギーを標榜しているところがいいと思います。

アレルゲンを特定する、アレルギーを抑える薬をもらうなどで対処した方がいいです。
アレルゲンは検査で特定した方がいいと思います。費用はちょっとかさむでしょうけど…

食べ物とかとの関連で心当たりはないですか?
あるならしばらく避けたほうがいい。
シーツや寝具は清潔でしょうか?
高温多湿でダニのシーズンです。

暑さ、寒さの皮膚刺激でじんましんが出ることも多いです
この夏はかなり暑かったので暑さで出ている人も多いみたいです
暑い外→涼しい屋内などの温度変化の刺激とか…
また、汗の刺激で出ることもあります
この場合はたとえば入浴で暖まりすぎない
気温が上がりすぎず、冷やしすぎずエアコンをうまく使う
汗をかきすぎない
室内だからと全裸などで過ごさないできちんと服を着るなど。
皮膚を冷やしすぎない温めすぎない汗を抑えるのは大事です

ただ、どちらにしても原因が食べ物とかにある場合は
食べ続けていればますますよくないと思いますし
きちんと調べたほうがいいと思います。
じんましんが内臓や呼吸器に出たら命にかかわります

参考URL:http://allabout.co.jp/gm/gc/302118/

掻くと蚯蚓腫れになるのはじんましんの典型的な症状ですね。

内科でも皮膚科でもいいと思いますが
できればアレルギー科やアレルギーを標榜しているところがいいと思います。

アレルゲンを特定する、アレルギーを抑える薬をもらうなどで対処した方がいいです。
アレルゲンは検査で特定した方がいいと思います。費用はちょっとかさむでしょうけど…

食べ物とかとの関連で心当たりはないですか?
あるならしばらく避けたほうがいい。
シーツや寝具は清潔でしょうか?
高温多湿でダニのシーズンです。

暑さ、寒さ...続きを読む

Q顔にかゆみのあるボコボコが大量発生・・・

ここ一週間ほどずっと、肌の調子が最悪で
(1)いつも使っている化粧品がピリピリするようだ
(2)化粧ノリが悪い
(3)赤みのあるボコボコがでた
 見た感じはニキビのような赤い腫れになっている
 とても痒いし、日に日に増えていくような気がする
 白ニキビになったところもある。
 とにかく痒くてつらいです。
 普段、できない箇所にまでボコボコがある
 特に頬、顎がひどい。
(4)肌がいつもより乾燥している

特別、化粧品を変えたわけではないし
ずっと使ってきたものを使用しているので
化粧品が原因だと思えません・・・。

これは蕁麻疹なのでしょうか?
それともただの肌荒れなのですか?
はじめは生理前だし、肌が敏感になっているのかと
思ったのですが、どうも様子がおかしいので・・・。
(こんなひどいことになったのは、初めて。)


昔、食べもので一度蕁麻疹が出たときに
出してもらった、蕁麻疹の薬があるので
飲んでみようかと思うのですが、大丈夫なのでしょうか??

外に出るのもつらいほど、
赤い腫れが発生して泣きそうです・・・。

ここ一週間ほどずっと、肌の調子が最悪で
(1)いつも使っている化粧品がピリピリするようだ
(2)化粧ノリが悪い
(3)赤みのあるボコボコがでた
 見た感じはニキビのような赤い腫れになっている
 とても痒いし、日に日に増えていくような気がする
 白ニキビになったところもある。
 とにかく痒くてつらいです。
 普段、できない箇所にまでボコボコがある
 特に頬、顎がひどい。
(4)肌がいつもより乾燥している

特別、化粧品を変えたわけではないし
ずっと使ってきたものを使用しているので
化粧...続きを読む

Aベストアンサー

私は同じような症状ですが,毎年3月から5月くらいにかけて外出時,油断をしているとかゆかゆです。年配のお医者さんの診断では,急に紫外線をたくさん浴びて肌が過敏になったのだろうといわれています。
自然に落ち着くので,勝手に花粉のアレルギーとも思っています(花粉症です)
お日様にたくさんあたったり,長時間外にいたりしませんでした?
ここ何日かは平年並みの陽気になりましたが,紫外線だいぶ強かったんじゃないかと思います。
かゆいのやですよね

Q掻くとミミズ腫れみたいになります…

私は今高校3年生です。
今まで、アレルギー以外で肌が痒くなったりすることはなかったのですが、今年の冬から肌の調子がおかしくなりました。
冬の乾燥で、肌が痒くなるというのまでは納得できたのですが、掻いたところがミミズ腫れのように腫れるようになったのです。
激しく掻いたりはせずに、普通に掻いていてもなります。
最近は、痒くなくてもちょっと肌を強く押したりしても腫れます。

今までこんなことは無かったので不安で、病院に行ってみようかと思ったのですが、家族に話しても親も兄も大丈夫だと言って真面目に取り合ってくれません。
バイトの店長は、私の腕を見て「ホルモンバランスとかが変になっとんちゃうん?」と言っていたので、聴きなれない言葉にさらに不安になりました。
これは、冬の乾燥肌の人は普通になることなのでしょうか?

Aベストアンサー

ぜんぜん医療関係者でもなんでもない一般人ですが、こちらの症状は蕁麻疹じゃないでしょうか?違ったらゴメンナサイ。

一度病院で診察を受けてみると良いかと思います。原因が分からないまま過ごすより、例えなんでもなかったとしても原因が分かるほうが気分的にも良いと思いますので。痒いのはなかなかつらいですよね。

以前私がかかった医者の話では蕁麻疹は地味ですが意外としぶといらしいです。治ったと思っても症状が治まっているだけで実際治っていないこともあるようなので、しっかりと治療されたほうがよいと思います。

参考URL:http://nakanokodomo.com/sos/sos-a28.htm

Q痒みを伴う赤い湿疹(水泡)について

教えて頂けましたら幸いです。

2か月前くらいから、腕、脚に数か所ぽつぽつと赤い湿疹が出来るようになりました。既にこの段階で痒みはあり、仕事中も気になってその周りを掻いたりしていました。

2~3週間前くらいから、急に全身に広がり始め、今は腕、肘、背中、腰、臀部、脚、膝にまで広がっています。おとといあたりから指や唇、手のひらなどにもぽつぽつ出来始めています。

赤みを帯び、痒みを伴った湿疹で、水泡のようになっています。掻いたりすると水泡が破けるからか、なかから液体が出てきます。

一度病院に行きましたが、外用副腎皮質ホルモン剤「アンテベート」を処方され、毎日きちんと塗っています。また、飲み薬「タリオン錠」も頂き、毎日2回しっかり飲んでいます。

が、治るどころかむしろ広がって行くんです。

これってなんの病気なのでしょうか?
じんましん?アレルギー?

2か月前にインドネシアに行った際、虫にさされたのが原因ですかね?過去にストロフルスにかかったこともあります。

毎日痒いうえ、薬を全身に塗ってガーゼをするのがかなり面倒で、早く治したいのですが…

詳しい方、教えてください!!困っています…

教えて頂けましたら幸いです。

2か月前くらいから、腕、脚に数か所ぽつぽつと赤い湿疹が出来るようになりました。既にこの段階で痒みはあり、仕事中も気になってその周りを掻いたりしていました。

2~3週間前くらいから、急に全身に広がり始め、今は腕、肘、背中、腰、臀部、脚、膝にまで広がっています。おとといあたりから指や唇、手のひらなどにもぽつぽつ出来始めています。

赤みを帯び、痒みを伴った湿疹で、水泡のようになっています。掻いたりすると水泡が破けるからか、なかから液体が出てきます。
...続きを読む

Aベストアンサー

私の場合は手のひら、指だけだったんですが、痒い痒い水泡について、私なりの意見ですが、参考にしてみて下さい。(長々と書いてしまったので、お忙しい方は7段落目からお読み下さい)

単刀直入に、原因は『カンジダ』というカビ(真菌)の一種だと思います。
日本でカンジダと聞くと、性病を連想される方が多いと思いますが、この菌、他にもも色々な悪さをするのでは無いか?と私は思っています。

今から8年くらい前にパン屋で働いていました。丁度働きだしてから、数年経ったある日、手の指にぷつぷつと小さい水泡ができ、潰すと中からトロっとした水のような物が出てきました。だんだんと他の指にも出来始め、急いで皮膚科に行きました。

皮 膚科では、仕事や家事で水を多くつかっている事が原因の主婦湿疹ですね。と言われステロイドの塗り薬をもらいました。使い始めてすぐに一度、良くなり、 あぁ~治ったか、と安心していたのもつかの間、また新しい水泡が出来て、痒くてかくと皮がやぶれ。といった事の繰り返しで、どんどんと悪化していきまし た。
ネットで調べたところ、ステロイドを使うと一瞬は治っても次に出来る皮が薄くなるとのこと。皮が薄くなった分、水泡ができた時にやぶれやすくなると思い、すぐに使用を止めました。

それからは極力、水に直で触れないように食器を洗う時、料理をする時、お風呂に入る時、常にゴム手袋をし、寝る時にはワセリンを塗って、手袋をして保湿して寝る。という生活が始まりました。
その後、パン屋でのバイトを辞めるとだんだんと状態が良くなってきました。
やはり水仕事が原因だったか。とその時は思いました。

完治することはなく、2008年に留学のためアメリカに移り住むことになりました。丁度、アメリカに来て2年目の夏くらいにまた、再発したのです。
以 前は指だけだった水泡が手のひらや手の甲にまで広がり、とにかく痒くて痒くて、夜も眠れない事もありました。水仕事はしていないのに、おかしい。と疑問を 抱きながら生活をしていたある日、チャイナタウンにある小さな漢方のお店が目に入りました。中に70歳くらいのおばぁちゃんが座っているのが見えました。 もしかしたら?と思い、中に入って手を見せました。おばぁちゃんは何も言わずに小さな箱を投げてきたのです。ずいぶんぶっきらぼうだな。と帰ろうとも思い ましたが、ワラにもすがりたいような状態だったので、とりあえず試してみる事にしました。
使い始めてから2週間で、一気に治ったのです!

その薬の成分の所に『ケトコナゾール』と書いてありました。

そ こから、私のリサーチが始まりました。ケトコナゾールとはフケや脂漏性皮膚炎、水虫などに効く抗真菌薬と書いてありました。それらの原因である真菌に効果 がある塗り薬のようです。その中でカンジダ菌という文字が目につきました。もっと調べていくうちに、このカンジダ菌とはパンを作る時に使う『イースト菌』 の一種だというところまで辿りつきました。『イースト菌』という文字を見た時に、すべての事が繋がっていきました。8年前にパン屋で働いていた時は仕事が ら一日3食パンを食べていたこともあった。一時は米食に戻っていたが、アメリカに来てから、またパンを食べる事が増えた、などです。このケトコナゾールは 以前に使っていたステロイドのクリームとは違い、治った後に皮が薄くならないように私は感じました。ネットでもステロイド剤のような副作用が無い。と書い てあります。

このクリームを使うようになってから、水泡が手に広がる事もなくなり、とても楽になりました。しかし、それでも水泡が手からまったく無くなるという事はありませんでした。そこで、今度はカンジダ菌を身体の中から追い出す方法はないものか?と探しはじめたのです。

そして見つけたのがアシドフィルス菌(Acidophilus)というプロバイオティクスでした。これはヨーグルト等に入っているビフィズス菌のような物です。
この良い菌を身体のなかで定住させると、カンジダ菌が住みずらい環境になるそうです。それを飲み続ける事と、カンジダ菌であるイースト菌の摂取をやめました。約1ヶ月ほどで手のひら、指から一切の水泡は消え、とてもキレイになりました。
アシドフィルスは薬とは違い、腸内環境を保つのに良い菌です。なので、サプリメントとして今でも飲んでいます。ちなみに、アシドフィルスは日本の薬局などでは販売されていないようなので、ネットからの注文しかないと思います。
カンジダ菌はストレスや、疲れている時など、抵抗力が下がった時に繁殖するそうです。また、人間の免疫細胞の約80%は消化器官にあるそうです。つまり、日頃から腸内環境を良い状態にしておく事、ストレスが溜まった時に上手に発散する(ストレスが身体に与える影響は予想以上に大きいと思います)事が病気にならない一番の秘訣なのだと私は思います。

以上、長々と書きました。すべてが私の経験と、ネットなどのリサーチをもとに出てきた考えでありますので、もちろん、医学的に証明された物ではありません。病気の名称もわかりません。また、あなたの水泡の原因は、別のものかもしれません。
でも、何件も医者を回ってもなかなか治らない。いったいコレはなんだろう?と辛い思いをしている方が居ましたら、是非とも試してみて下さい。

私の説明では解りづらい点もあると思うので、『カンジダ』『イースト菌』『アシドフィルス』などのキーワードでより詳しく調べてみることをオススメします。一人でも多くの方が、あの辛い症状から解放される事を祈ってます。

私の場合は手のひら、指だけだったんですが、痒い痒い水泡について、私なりの意見ですが、参考にしてみて下さい。(長々と書いてしまったので、お忙しい方は7段落目からお読み下さい)

単刀直入に、原因は『カンジダ』というカビ(真菌)の一種だと思います。
日本でカンジダと聞くと、性病を連想される方が多いと思いますが、この菌、他にもも色々な悪さをするのでは無いか?と私は思っています。

今から8年くらい前にパン屋で働いていました。丁度働きだしてから、数年経ったある日、手の指にぷつぷつと小さ...続きを読む

Q体がかゆくなり、かくとミミズ腫れになり蕁麻疹のようになります。

体がかゆくなり、かくとミミズ腫れになり蕁麻疹のようになります。
特に太もも裏や背中、肩など、体の背中側に集中します。

メンソレータムの、尿素20%クリームを塗りはじめたらピタリとなくなったので、冬場は大丈夫でした。

が、最近またかゆくなってきました。

やはり乾燥が原因なのかなと思いますが、母に『アレルギーじゃないか』と言われ、気になりはじめました。

昨日、また太もも裏がかゆくなりかいたところ、蚊に刺されたときのような丸いぶつぶつが沢山できて(気持ち悪いです)最終的には全部がくっつき蕁麻疹みたいに腫れてしまいました。

クリームを塗っていたのに…

かくのは爪をたてず、なるべく優しく…のつもりです。

あと、寒いとき、ウォーキングなど体を動かすと全身が痒くなります。
皮膚が冷たく、体の芯から温まるので、それで痒くなるのは分かるんですが、永遠続くので冬場のダイエット運動がなかなかできません(笑)
誰に聞いてもおかしいと言われます。

ただの蕁麻疹や乾燥以外で考えられることは何かありませんか?

Aベストアンサー

一般的に蕁麻疹のできやすい方にはある程度共通した特徴があります。運動はそれほど好まず、あまり筋肉質ではなくどちらかというと色白でぽっちゃりタイプ、過食傾向、甘いもの好き、あきらかに肥満あるいは肥満傾向があるようです。また普段から余り活動的ではなく運動不足なので筋肉も少なく低体温気味です。全般的にあまりメリハリがなくリラックス過多な過保護的生活になっています。
蕁麻疹はリンパ球の反応ですが、以上のような体質の人はリンパ球が正常値を超えて増えています。ですから、自分の生活を見直してリンパ球を減らす生活に変えることが蕁麻疹体質を改善することに繋がります。

メリハリのある生活に心掛け、まずは甘いものを減らし、小食にすることです。リンパ球の反応は体を動かすと温まって強まりますので痒みが出ますが運動不足も原因ですので必要なことです。痒みと相談しながら上手に続けてください。お風呂を利用して体温を上げることも大事です。

もし思い当たることがあれば参考にしてください。


人気Q&Aランキング