我が家では、毎年大晦日にタラバガニを食べる習慣があるのですが、最近年をとったせいか、タラバガニを解凍しただけで食べるのが、なんとも塩っ辛いのです。保存用に塩茹でしてあるのでしょうが、この塩辛さを抜く方法はないものでしょうか?
毎年そんなことを思いながら食べ、年を越すといつの間にか忘れてしまいます。今年も、食べた後に考えたのですが・・。ご存知の方いらっしゃいましたら、
お願いします。

A 回答 (3件)

焼き蟹の場合は関節で切り離して、足の皮の薄い方(裏側)を少し剥ぎ取るように包丁で切ります。


切った所に塩をふって、ガスコンロに餅焼き網を乗せてその上で焼きます。
茹で蟹よりも調理の手間はかかりますが、切り目が入っているので食べやすいし、美味しいですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。非常においしそうですね。
今度やってみます。
丁寧な解答ありがとうございました。

お礼日時:2004/01/07 17:28

塩抜きとは違いますが、茹で蟹ではなく生蟹にしてみたらどうでしょうか?


我が家も大晦日に焼き蟹を食べるのが恒例となっていますが、生を買うようにしています。
近所のスーパーなどには生は置いていませんが、オークションで本タラバガニ3kg5Lサイズで2~3肩12,000円程度です。
生を焼き蟹にする場合は、自分で塩を振るので味の調節が出来ていいですよ。

この回答への補足

生ですね~。ちょっと考えてみます。焼き蟹の場合は、どうやって焼くんですか?すこし手間がかかりますよねきっと。食卓に七輪とか置くこともできないでしょうし。
ただ、生であればいろんなバリエーションで楽しめるのも事実ですね。

補足日時:2004/01/07 08:51
    • good
    • 0

解凍後水道水に10分程度さらすと、風味を保ったまま塩抜きが出来るようですよ。


塩がきつい場合は、そのまま鍋物にしても良いと思います。

http://www.artpia.co.jp/naruse/reciplist.html

参考URL:http://www.artpia.co.jp/naruse/reciplist.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなりましたが、ありがとうございました。
10分程度で塩抜きされるんですね。
以前から水道水ということも考えて見た事もありましたが、風味が抜けるのではないかと怖かったんです。
その程度の時間で塩抜きでき、風味が保てるんであれば、いいですね。

お礼日時:2004/01/07 08:44

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qインスタントコーヒー

「インスタントコーヒー」の酸味を抑えるいい方法はありませんか?

よく塩を一摘み入れると良いって言いますが・・・


御回答宜しく御願いします

Aベストアンサー

オーブンなり、カラのフライパンで 炒る

Q数の子の塩抜き後、塩抜き前の見分け方

お正月に親戚に挨拶に行った際、ビニール袋に少量の数の子を頂き、今日、冷蔵庫のチルドに入れっぱなしだったことに気が付きましたが、塩抜き前のものか、塩抜き後のものかわかりません。付き合いの薄い親戚でもあり、日が経っていることもあって、聞くに聞けず…。もし腐っていたらと思うと口に入れる勇気もなく、臭いをかいだり、見た目で判断できないでしょうか。どういう状態なら腐っているとか、塩抜きしていてこれだけ日が経っていたらこうなっているはず、など、情報があればよろしくお願いします。
ちなみに、私は数の子が食べれません。主人は好きです。

Aベストアンサー

通常塩抜きしていれば、表面の薄皮も取り除かれているはずです。見た目に白い糸状のものが付いていれば、薄皮付きと思われますので、かなりの確立で塩抜き前でしょう。腐っていればものすごい臭いを発しますので、袋を開ければ直ぐに判ります。開封しなくても白く濁っていたり、溶けていれば100%腐敗しています。
しかし一番手っ取り早いのは、見た目も臭いも何とも無ければ、端っこをちょっと食べてみることです。塩辛ければ何も問題ありません。年末に販売している塩数の子は、1年近く保存されているものです。

Q固まった塩や砂糖

 固まった塩や砂糖ってどうしたらサラサラに戻りますか??
 前に『伊東家の食卓』でも見たような気がするんですけど、覚えてなくて・・・。
『伊東家~』に限らず、いい方法がありましたら教えてください☆(^o^)

Aベストアンサー

砂糖も塩も電子レンジでチンでOKです。
水分の含有量によっても多少の違いはあると思いますが目安は大さじ1杯で500Wなら30秒程度だそうです。

Q梅干の塩抜きは真水より食塩水の方が早く塩抜きできる?

梅干の塩抜きは真水より食塩水の方が早く塩抜きできる?

梅干の塩抜きは真水よりも塩水のほうが早く塩抜きできると聞きました。

昔ながらの方法で漬けた梅干(塩分18%以上)を塩抜きする場合、真水に入れておいたほうがより多くの塩が水に溶け出して、より塩抜きできるような気もしますが、なぜ「薄い食塩水の方が塩抜きできやすい」といわれているのでしょうか?

塩抜きを食塩水で行う方法は正しいのでしょうか?
真水では塩がうまく抜けず、ふやけるだけなのでしょうか?

できれば科学てきな根拠を知りたいので、分かる方教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。
それは、「呼び塩」「迎え塩」と言いますよ。
梅干しに限らず魚や野菜の塩で貯蔵された物を塩分を抜く為に使われます。
化学的に言うと「浸透圧」ですよね、真水でやると表面の塩分は抜けますが内側まで抜けず水っぽくなります。
ご自分で納得するまで検索や勉強された方が身に付きますよ。
僕は頭があまりよろしく無いので化学的に説明出来ません、ゴメンナサイ。
参考URL観覧されてくださいね。

Qオリーブオイルに天然塩を入れて洗顔

インターネット上で紹介されていた洗顔法について、化学的な視点からコメントをお願いします。

蒸しタオルを当てる
オリーブオイルと天然塩を混ぜたものでマッサージする
洗顔する( 最初に水で顔を濡らさず、泡を直接つける。)
冷水ですすぐ。

というものです。
個人的な考えでは、
蒸しタオル (毛穴を開かせ、汚れを浮かす)
オリーブオイル (顔、毛穴の脂分となじませる)
泡を直接 (脂分が水をはじくため)
ではないかと思っています

ここで、塩を入れる理由、また、天然でなければいけない理由が分かりません。
また、上に書いた私の考えで間違っているところがあればご指摘ください。

界面化学に詳しい方ならご存知かと思い質問しました。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

> 塩を入れる理由、また、天然でなければいけない理由

塩の添加理由は、クレンジング剤としての効果を期待してのことだと思います。
「天然」に限定しているのは、いわゆる精製塩(これも天然は天然なのですが)では
粒が粗すぎるということでしょう。
(にがりを除かない、いわゆる天日塩だと、塩化ナトリウムとしてのきれいな結晶に
 なりにくいため、細かな粒子になりやすいので、クレンジングにはむしろこうちらの
 方が向いているはず;
 恐らく、マグネシウムなどの成分の肌への効果を期待しているわけではないの
 ではないか、と)


で、クレンジングが主な目的なら、粒子さえ細かくなれば、天然である必要はない
でしょう。
もし、ダメにしてもよい琺瑯(ほうろう)鍋などがあるのでしたら、通常の食塩に少し
(ひたひたより少な目ぐらい?;この辺りは実際に幾つかの条件を試してみないと
何とも言えませんが(汗))の水を加えて、その水が殆どなくなるまで弱火で加熱、
という手もあると思います。
(電子レンジでの加熱は・・・水が少量だと突沸したりしそうなので、何とも・・・)


「塩の価格」と「手間とガス代」のどちらをとるかで、検討されてはいかがでしょうか。
・・・あまり化学的な視点でなくてすみません(汗)

> 塩を入れる理由、また、天然でなければいけない理由

塩の添加理由は、クレンジング剤としての効果を期待してのことだと思います。
「天然」に限定しているのは、いわゆる精製塩(これも天然は天然なのですが)では
粒が粗すぎるということでしょう。
(にがりを除かない、いわゆる天日塩だと、塩化ナトリウムとしてのきれいな結晶に
 なりにくいため、細かな粒子になりやすいので、クレンジングにはむしろこうちらの
 方が向いているはず;
 恐らく、マグネシウムなどの成分の肌への効果を期待してい...続きを読む

Qボイルタラバガニと活きタラバガニの味の差は?

ボイルして食べることを前提とした場合。
私はボイルタラバガニのほうがおいしいと思うのですが、
活きを自宅で茹でたほうがおいしいという意見もあって
お尋ねします。

私がボイルのほうがおいしいと思う理由は、一番は活きは
輸送中に身が痩せて味が落ちてしまうように思えたからです。
実際に、活きを自宅で茹でましたが、ボイルを買って帰った
ときのほうがおいしかったのです。
ちなみに、ボイルは浜茹でされたものを現地で買っています
ので、取れたてをすぐに茹でたと考えていいと思います。
それに、大きさの問題もあります。
おいしいのはオスの大きな脚ですが、2.5k超となると
自宅で茹でるのはまず無理だろう、という物理的な事情も
あったりしますが。

これは、どちらが輸送中に味が落ちやすいのか?という
質問と同じと考えて頂いていいと思っています。
皆さんはどう思われますか?

Aベストアンサー

要は、魚の活け締めと同じです。直前まで生きているから美味しいわけではありません。生きたままでも、栄養を与えられずに長時間・長距離を輸送すれば、身も痩せて味が抜けるでしょう。
ですからボイルしたものの方が、味は落ちにくいと考えられます。

ただ、ボイルしたものも保存状態によっては味が落ちるし、出荷直前まで餌を与えて生かしておいたタラバガニなら1日程度では味はそう落ちません。
それにインパクトで言えば、自宅で茹でたてのアツアツをほおばる方に軍配が上がります。

これらの条件を加味して、公平に見れば6:4でボイル有利といったところでしょう。

Qガスールのちょうど良い水加減が分かりません。

ガスールのちょうど良い水加減が分かりません。

粉末タイプのガスールを使い始めたのですが,どうも丁度良い水加減が分かりません。
ガスールHPにはガスールの2倍の水と書いてありますが,目分量でそれぐらい入れると入れすぎてサラサラになってしまいます。

粉末タイプだからガスールが少なすぎるんでしょうか?

粉末タイプのガスールで丁度良い調整の仕方があったら教えて下さい。
また、こんなもの入れたらいいよ!っていうオススメのものがあれば併せて教えて下さい!
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは

私の場合ですが
粉よりも少し少なめに入れて
しばらく置いて使うときにまた水加減を調整しています

Q塩抜きした数の子を・・・

塩抜きした数の子を、熱い出し汁につけてしまいました。おそらく、80℃くらいあったと思います。途中で気がつき取り出したのですが、もう一度さめた出し汁につけておけば、食べれるのでしょうか。それとも、もう食べることはできないのでしょうか。どなたか、教えてください。

Aベストアンサー

食べられます。
もちろん味や歯ごたえに関しては、多少劣ってしまうでしょうが、グルメにこだわっている人以外なら、まあ気にならない程度でしょう。

QAB型の人のプレゼントの好みについてお尋ねします。

AB型の人のプレゼントの好みについてお尋ねします。

AB型の方に質問です。
以前、あるサイトで、AB型の人はプレゼントでベタで実用的な物が喜ぶと、ABの人たちが言っていました。
ベタで実用的な物といってもいろいろありますが・・・。例えば、以下の物などはプレゼントとしてどう思いますか? 
ライオンの洗剤セット詰め合わせ、タオルセット詰め合わせ、石鹸とシャンプー詰め合わせ、金券、米、砂糖・塩などの食料品、ミネラル・ウォーター、ストーブ(寒冷地に住む方限定)、お茶、入浴剤、高級トイレット・ペーパーまたは高級ボックス・ティッシュ、朝市で買った取れたて新鮮野菜、メモ帳、ノートなどの文具、パソコン、冷蔵庫などの家電品、蛍光灯・電池などの家電消耗品、車、犬・猫などの生き物、エコ・バッグ、傘、コーヒー・紅茶詰め合わせ、カゴ盛りの果物、携帯本体、茶碗・湯呑などの食器。

どうでしょうか??
ちなみに・・・知人のABは「ベタだけど実用的過ぎる」とのことで、絶不評でした。

Aベストアンサー

AB型の男です。
実用的な物の中でも、値段の高いものなら嬉しいです。

質問者様の文面は、血液型がAB型と限定されていますが、男性へのプレゼントなのか、女性へのプレゼントなのかが書いてありませんので、男性へのプレゼントだったら…ということで回答を書きたいと思います。
子供を除けば、男性はヒゲソリが必要になります。
私は替え刃式のカミソリを使っているのですが、この替え刃は値段が高いです。
物にもよりますが、価格帯は1,000円~2,000円の間にある商品が多いです。
自分が使っているカミソリの替え刃だったら、プレゼントとしてもらえるとなれば嬉しいです。


>知人のABは「ベタだけど実用的過ぎる」とのことで、絶不評でした。
質問者様には申し訳ありませんが、質問文に掲載された品々を見て、私も「ベタだけど実用的過ぎる」と感じてしまいました。。。

相手が喫煙者だったら、たばこも喜ばれるかもしれません。
私は喫煙者ではないので、たばこをもらったら困ってしまいますが…(苦笑)。

Q竹の子の塩抜きの方法

塩漬けした竹の子をいただきました。
塩抜きの方法を教えていただけませんか。

Aベストアンサー

毎年、竹の子を塩漬けにしています。
特にお正月には、重宝しています。

塩抜きですが、ボールなどに
たっぷりの水を張り、竹の子を浸して
2~3日くらいマメに水を取り替えてください。

あとは竹の子を少し切って食べてみて
塩気がなかったらOKです。
料理をする前に、一度、さっと湯がくと
竹の子が、ふっくらとして臭みも抜けます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報