痔になりやすい生活習慣とは?

こんばんは。今釣りから帰ってきました。ボーズです。

私は10年ほど前(小学校・中学校位)にバスフィッシングをやっており、最近シーバスにて復活しました。

現在のところ6回連続ボーズです。1回目にボイルに投げてバラシ1、今日、ボラ1にバラシ1、ライン切断1の散々な結果です。

でも、正直ボラでも10年ぶりの魚の引きでかなり興奮しました。

昔から釣りは上手くなかったです......

自分なりに試行錯誤しており、最初はシンキングミノーで表層、中層を探り、バイブで中層、深層をさぐりそこからは各層を違うので試したり、カラーチェンジしたり、ただ巻き・アクション、をラン&ガン?で行ってます。ちなみにルアーは
・鯵 シンキングミノー(約90mm)
・鰯 鉄バイブ(約60mm)
・赤白 フローティングミノー(リップ無し)(約90mm)
・黄色白 jakson にょろにょろ(125mm)
・緑系 フローティングミノー(約90mm)
・金色 フローティングミノー(約90mm)
・鰯 鉄バイブ(約45mm)
・青白 邪道ヨレヨレ(約70mm)
をメインに使っています。

前回まではラインシステムができずPEライン1.5号(確か)直結でやっていたのですが練習して今回はリーダー(フロロ16lb)でやってます。

現在はバチ抜けのシーズンでボイル音とボラの跳ねる音を聞き分けるをしたいと思っているがまったくわからない。というか、予想しても合っているかわからない状態です。

魚のアタリに関しても曖昧で、今日はただ巻きでもコンッ・コツッと何度もアタリがあったのですが釣れたのはボラ。他のアタリだと思っていたのも全部ボラにぶつかっていただけなのではないかと思いだしてます。

フィールドはいちよ実績のある場所で、近隣の釣り道具屋のサイトに直近釣果などがアップされており確認しています。

潮目も合わせれる日は合わしており、今日は大潮前の中潮。満潮18時なので17時くらいから釣り開始。21時終了。23時くやしくて再度開始で今日が終わりました。

あまりにも抽象的でアドバイスのしようもないかもしれませんが、何かお気づきの点や工夫点があればご指導お願いします。まだ諦めるには早いんで!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

 四国西南部の柏島でグレを釣り、渡船が戻ってくるまでに暇つぶしと思ってミノーをだらだら投げたら、1投でヒラスズキが海面を爆発させました。



 ど田舎の小さな漁港でメバルを釣っていたとき、突然メバルではありえない重量感でスズキがヒットしました。
 もう無いだろうと思って再度投げたら、またヒット。

 テクニックや理論とかむずかしいことを言う人がいますが、なんだかなぁ、と思ってしまいます。

 要は場所です。
 地元の実績などあてにはなりません。
 最良と思われる場所に足を運びましょう。
 何時間も投げ倒す時間で、いい場所に足を運んだほうが利口です。
 都市を遠くはなれたものすごい僻地であればあるほど、彼らはたくさんいて、よく反応してくれるのです。
 
 またおすすめなのは、ミノーのリーダー部分にかぶら針を枝針で出した仕掛けです。
 状況によってルアーを変えればいろいろなレンジが探れ、スズキ以外の多彩な魚種もつれます。
 枝針にえさをつけることもでき、スズキが2連で釣れたこともあります。

 頑張ってください。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
リーダーに針をつける仕掛けは知りませんでした。のりやすくなりそうですね。試してみます。
ポイントが有名になりスレてしまっているのかもしれませんね。
少し遠方にも足をのばしてみることにします。
ありがとうございます。

お礼日時:2012/04/21 17:23

潮の流れは満ち引きたけでオッケーです。



湾と岬に注目すると、流れが早くなる場所と、渦巻く場所の目処がたつと思います。

泳ぐ力の弱いベイトがどこにたまるか?って話だけですよ。

シャローに隣接したディープがキャストで届く場所とか。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

なるほど。

そういうことでしたらベイトは流れの弱くなる障害物や流れの淀みに溜まりそうですね。

潮の流れの境目が良いときいたことがありそのらへんは狙っていたのですが。

そういえばシャロー・ディープなどの水深の違いはあまり気にしていませんでした。

そういったことも考えてやってみます。

ありがとうございます。

お礼日時:2012/04/22 01:10

まずベイトがいなければ無駄に投げずに場所移動が鉄則ですね


それとPE1.5号ならリーダーは30lbは欲しいです
リーダーはPEよりも強くするのが普通ですよ

後はのんびり楽しんでやってみたらどうでしょうか
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
陸でやるにはpeライン太めでしたかね?
リーダーはそこまで太くするものなのですね。
16lb(5号)でも少し太いかと思いました。
太めに変更します。
ありがとうございます。

お礼日時:2012/04/22 01:03

やっぱ場所でしょ。


有名、実績のある場所は正確には「~あった場所(過去形)」です。

釣具屋の情報をあてにせず、地図とにらめっこして潮の流れを推測するのが意外と近道だとおもいますよ。

道具やテクニックは同じ場所で釣り勝つためのものですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
潮の流れですか??黒潮・朝潮のようなものですかね?
なかなか難しそうですね。
釣りマップ??的なのを買おうかと思いましたが、まず潮の流れを勉強して自分で開拓してみます。
ありがとうございます。

お礼日時:2012/04/21 21:04

明らかにセンスがないんじゃないの。

道具も良さそうだし、場所も、潮目も読んでいるとか?。
でもね、文章読んでも、パッとしないしね。イマハ、シーカヤックモ魚群探知機も売っている時代です、いつも同じ場所ではね。
あと、鳥が海に、狙いをつけていない場所では釣れないそうです。雲や空、鳥の同行など、見定める。あなたには、動物的感は働いて、いないようですね、笑。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
鳥も見ていましたが、捕食の気配は感じませんでした。
センスや動物的感がないとといわれるとどうにもなりません。
ありがとうございます。

お礼日時:2012/04/21 17:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qルアーの飛距離、どれ位が一般的?

一般的な腕の人が投げた場合のルアーの飛距離はどれくらいでしょうか?もちろんたとえ同じ重さでもルアー形状によってかなり差はでそうですが、皆さんの感覚としてどれくらいのフィートの竿でどれ位のウェイトを何メートル程度飛ばせるのが一般的か教えていただけると幸いです。
加えて、よくルアーのパッケージに「実測○m、無風」とかいったように、そのルアーの飛距離を公言しているルアーがありますが、あれは一般人が投げてのモノなのか、いわゆるテスターが投げた(つまり上級者がマックスで出せる)飛距離なのか、どちらととるのがよいのでしょうか?

Aベストアンサー

どうも、#2です。たびたび失礼します。

やはり青物で悔しい思いをしていたのですね。お話を拝見して「もっと飛距離が出る」方法がありますので追記します。

まず飛距離を出すにはラインに手を加えます。ラインは投げ釣り用のランニングライン・PE1号を用意します。お金に余裕があれば投げ釣り用のテーパーライン1~5号を、余裕がなければフロロ30lbを12フィート+ひとヒロ程度を直結します。結び目をUVグルーで接着して段差をなくします。
キャストの際ラインにはべらぼうなテンションがかかりますのでいわゆる「力糸」を補っておかないと思い切り振り込んだら バチーン! と破裂するようにラインブレイクします。しかし飛んでしまえばライン抵抗はできるだけ細くしたい、というわけで1号が理想ですがナイロンやフロロだとヒットと同時にラインブレイクしてしまう細さなのでPEを使います。投げ釣り用のラインだと「飛ばす」ための専用コーティングがされているうえ20mごとに色が変わるので何m飛ばしたか一目瞭然です。

さらにキャスト方法を少し変えてみましょう。垂らしを長めにして、ロッドを頭の上で「の」の字を書くように大きく振ってスリークォーター気味に振り込みます。これはバスの村田基さんが得意げにやっていた「スパイラル・キャスト」の応用でやはりバスの田辺哲夫さんがよくやる「オーバーヘッド・ロールキャスト」と呼ばれるキャスト方法です。余談ですが、これをロッドを横にして同じ動作をすればやはりバスの並木敏成さんの「ロール・キャスト」と呼ばれます。
さらにルアーの弾道を水面から見て45度の角度に飛ばすと飛距離は確実に伸びます。これはサーフキャスト(投げ釣り)では基本の角度でこれができれば6色(20m×6=120m)出せると言われています。

話によると80m付近まで飛ばせるようなので、このラインシステムとキャスト方法を試してください。確実に100m飛ばせるようになります。ルアー・コントロールはキャストの際穂先をナブラに向ければ嫌でもナブラを直撃します。

なおUVグルーは力糸とランニングラインの結び目を補強するだけでなく段差をなくして飛距離を妨げることを防ぎます。下記URLは私の通いのフライフィッシング・ショップです(UVグルーは元々フライフィッシング用品として開発された)が、通販で扱っているので紹介しておきます。

参考URL:http://www.bluedun.net/Accessories-UVKnotSense.htm

どうも、#2です。たびたび失礼します。

やはり青物で悔しい思いをしていたのですね。お話を拝見して「もっと飛距離が出る」方法がありますので追記します。

まず飛距離を出すにはラインに手を加えます。ラインは投げ釣り用のランニングライン・PE1号を用意します。お金に余裕があれば投げ釣り用のテーパーライン1~5号を、余裕がなければフロロ30lbを12フィート+ひとヒロ程度を直結します。結び目をUVグルーで接着して段差をなくします。
キャストの際ラインにはべらぼうなテンションがか...続きを読む

Q海のルアー釣りでボウズは普通?

今日は防波堤で13時から18時までルアー(ミノーとバイブレーション)とワーム(メバル用)でずっとやっても1匹も釣れなかったんですが、ルアー釣りならこれが普通ですか?
周りの人はサビキや餌釣りで何匹か釣れてはいましたが少なかったと思います。

Aベストアンサー

どこなのか場所が分かりませんが、釣れないのは下手だからです、

これに尽きます。

魚(シーバス、メバル等のルアー対象魚)の全くいない場所なら釣れないかもしれませんが、
そういった場所でやってましたか?


よく、釣れない=魚が居ないと勘違いする人がいます。

周りも釣れてないと安心する人もいます。


上手な人は、

釣れる条件を知ってます、釣るための方法も知ってます。周りにそういった人は居なかったのでしょう?
釣れる条件ではないから上手い人が居なかったんです。
もちろん、釣れる時ばかり釣りが出来る人も居ないですから、暇つぶしにサビキをやってる人も多いです。

子供連れファミリーフィッシングや、老後の楽しみですね。


リールに付いていた糸・・・、

安いリールには最初から糸が巻いてあります。

ルアーで釣るための道具の見直しも必要です。本当に上手な人には道具は関係ないですが、
下手な人には道具のフォローと、上手な人にガイドをして貰う必要があります。

私もそのおかげでルアーで普通に釣れるようになりました。

みんな最初に一度は通る道です。

メバルをルアーで釣るなら、時間帯を選びます。

メバルの魚影が濃い地域なら昼間でも釣れますが、そうではない場所ならまず夜間がよいです。

常夜灯があるところがポイントになります。

時間帯は夜間であっても、潮の満ち引きでそれぞれ条件が異なります。

これは、その場所に通じた上手な人にガイドして貰う以外確実に釣る方法はありません。

ダメなら数回の失敗でめげずにひたすら通う、上手そうな釣れている人に声を掛けて仲良くなる・・・。

他にありません。

仲良くなればいろいろな情報、釣り方、ヒットワームや釣れたタナ・・・。等々教えてくれるはずです。


道具ですが、

ルアー釣りでは各種の専用タックルがあります。

シーバス、エギング、メバリング・・・最近流行のアジング・・・。等です。

それぞれ投げるルアーが違う、アクションが違う、釣れる魚の大きさが違う・・・等々で細分化されています。

それぞれの応用は最終的には投げるルアーが使えるかどうかになります。


私はメバリング・アジングがメインですのでこちらを詳しく説明します。

まずは竿、せめて1万円位のSiCガイドリング搭載の物がよいです、チューブラー・ソリッドと二種類ありますが、最初はソリッドがよいです。
アジング用のソリッドは張りが強いため、メバリング用のソリッドをオススメします。

ワームを投げて巻いていれば魚があたったときにそのまま巻いているだけでフッキングします。
もっと簡単に釣るにはリフト&フォールというテクニックが良いです。

ラインですが、メバリングで使うルアーはジグヘッド+ワームをメインと考えてください。

重さで0.5~3gです。

これを投げるためには細い糸が必要になります、ずばり銘柄まで言うと、クレハR18フロロリミテッド・・・。これの2.5lbを巻いてください。

ラインがしなやかなのでほとんどトラブルはありません。

リールは細いラインを使うのでせめてダイワならセルテートやルビアスやカルディア。シマノなら5月発売のレアニウムかツインパワー。

ラインまでの予算で4万円弱ほどだと思います。

ルアーはワームがメインなので、クリア系、クリアラメ入り系、オレンジ、グリーン、ピンクなどがあれば良いです。形状はストレートで。

ジグヘッドは0.5、1、1.5、2、3g迄は最低必要です。

0.5や1gはスプリットリグやキャロライナリグなどでも使います。


私は道具にはこだわっています、もちろんまだ下手だからです。

竿はブリーデン、リールはシマノもダイワも使います、最近は新しく出たイグジストを2台買いました。
シマノはステラをメインで新旧5台使ってます。ツインパワーも新旧3台使ってます。

このくらい本気でやれば人並みにはすぐ釣れるようになります。



最後に、

ブリーデンというメーカーにレオンさんというテスターが居ます。
この方はDVDで5本、本も数冊出してます。

それらをすべて見ればメバル・アジは確実に釣れるようになると思います。

どこなのか場所が分かりませんが、釣れないのは下手だからです、

これに尽きます。

魚(シーバス、メバル等のルアー対象魚)の全くいない場所なら釣れないかもしれませんが、
そういった場所でやってましたか?


よく、釣れない=魚が居ないと勘違いする人がいます。

周りも釣れてないと安心する人もいます。


上手な人は、

釣れる条件を知ってます、釣るための方法も知ってます。周りにそういった人は居なかったのでしょう?
釣れる条件ではないから上手い人が居なかったんです。
もちろん、釣れる時ばかり...続きを読む

Qシーバス初めての一匹を釣るには?

石川県のルアー初心者です。
もともと夜釣りのエサ釣りが好きで10年以上の経験があります。

仕事の都合で5、6年ほど釣りにいけませんでしたが最近やっと
また釣りにいける余裕がでたのですがすでに釣り道具もガタが
きていたので前から興味のあったルアー竿を購入して
今年に入ってからルアーでのシーバスを始めたのですが
いまだに一匹もつれません。

ポイント的にはは河口につながる中規模河川が多く
私もエサ釣り歴は長いのでエサ釣りでは釣っています。

先月などはエサでぶっこみ釣り状態で放置しておきながら
ルアーでがんばっていたところエサでは30~50を7匹!!
ルアーは1匹も釣れずルアーが7個ロストしただけでした。
エサで釣れるのだからシーバスはいるのですが、、、、

じゃあエサ釣りでいいのではと言う人もいるかもしれませんが
せっかく一通りの道具を買い揃えたこととやはりうまくなりたいので
どうしてもルアーでシーバスを釣りたいのです。

どうしたら釣れるのか教えてくだいませんでしょうか?

Aベストアンサー

どうも、釣りバカ再びです。

相当「思考の輪廻地獄」に陥ってしまったようですね。勉強熱心な人ほど色々と調べ上げて陥ってしまうんですよね。
>どのサイズのどのカラーのルアーをどのレンジで操作するのか?
ですが、例えばラパラのCDで考えると5cmも7cmも9cmも11cmも同じリップが同じ角度でくっついています。となるとどれも同じ泳ぎ方をしそうですがボディが長くなればなるほどブリブリとお尻を振って泳がなくなる…ルアーの基本ですね。この基本を元に(私の場合)程よくお尻をブリブリ振って(ウォブリング)程よくもんどりうつ(ローリング)CD-7を泳がせます。CD-7でただ釣るのではなくフッキングの位置を確認します。テイル側に食いついている割合が多い場合は『刺激が足りない?』ともっとウォブリングの激しい(ローリングは抑えられます)CD-5やCD-3に変えてしまいます。それで釣果が落ちる時は『刺激が強すぎる?』とウォブリングの抑えられる(ローリングは激しくなります)CD-9やCD-11に交換します。これが“パイロット・ルアー”と“ルアー・ローテーション”です。
カラーは、どういうわけか夜釣りでは赤ヘッドが最強で落ち鮎の時期には赤金が効く時もあります。それにイワシカラー(青銀もしくは黒銀)があればシーバスの基本色は揃いましたのでどこに行っても年中釣りになります。あとの色は「ご当地カラー」や「釣り人のゆとりのカラー」と捉えるとセレクトが随分楽になることでしょう。
レンジは、#2の方が指摘している通りシーバスは水面を意識しているので、ポイントの少し向こうにキャストしたらすぐにリーリングしてしまいます。このリトリーブだとラパラのCDで最深部で約1mのあたりを泳いでくれます。他のルアーは、国産のものだと大体リトリーブレンジと称してパッケージに書いてありますのでその数値を参考にします。多少浅いところを泳いでいてもシーバス側から一心不乱に突撃してくれますので深く考える必要はありません、これ本当。

>アップキャストかダウンキャストかまっすぐ引くのか?
ですが、シーバスに限らず全てのサカナは『流れに向けて顔を向けている』自然界の大原則を考慮します…流れに顔を向けるとじっとしていてもエラに水が流れ酸素が供給されるからサカナにとって一番楽な体勢なんです。そこでルアーが向こうからこちらに泳いできたら…サカナは『攻撃される』と防御体勢に入りますが、ルアーが後ろから追い抜いていったとなると一転して『好奇心の対象』や『捕食対象』になるのです…なにしろそこに肉食動物がいるのにまるで無防備なわけですから。そうなるとどう流せばいいか…もうお分かりですね?ダウンクロスでまっすぐ引かないと逃げてしまう、というわけです。

>トゥイッチやらダートやらのアクションはいれるべきなのか?
ですが、それでは世界のルアー史上最強のアクションを記しておきましょう。それは…『棒引き』『タダ引き』です。以外でしょ?しかしこれには根拠があるのです。
サカナの身になって考えてください。普段から物陰に隠れて小魚が来るのを待っているほど慎重な者が『こいつ、食えるかな?』とソローッと追尾してくるのです。これが突然変な動きをしたら『ヤバイ!見つかった!!』と思いませんか?…つまり基本はルアーが『私、何も気づいていませーん』と完全無防備丸出し状態を演出してやる事が必要なのです。
ただし追っかけてくるのに足元で反転してしまう、とか河口などでタダ巻きしていて川を横切るように泳いでいたルアーがある位置でラインに引っ張られてカクンと曲がった途端にゴン!と食いついてくるようなら意図的にトゥイッチやジャークを入れてやると効果的な場合があります。こういった場合は『刺激が足りなかった』ので意図的に刺激を与えてやるというわけ。私の場合追尾反転の場合はトゥイッチを、流れでカクンという場合はジャークを入れます(やっている事に大差ありませんがね)。だからルアーの軌跡をしっかり見つめながらアタリの出た状況をしっかり把握する事がとても大切になってきます。
あとは経験を重ねて色々な状況を経験していく事が大切で、「あとはサカナが教えてくれる」というわけです。

文章にするとやたら長くなりますが、言っている事は誰でもできる簡単な事でしょ?何事も難しく考えると小難しくなりますが、蓋を開けると「あ、なーんだ」な事って結構多いものです。あとは川を広く探ってサカナがいる(ライズやボイルなど)を探してキャストし続けてください。それが釣果への近道ですから。

大丈夫、これだけやっていれば釣れます。

どうも、釣りバカ再びです。

相当「思考の輪廻地獄」に陥ってしまったようですね。勉強熱心な人ほど色々と調べ上げて陥ってしまうんですよね。
>どのサイズのどのカラーのルアーをどのレンジで操作するのか?
ですが、例えばラパラのCDで考えると5cmも7cmも9cmも11cmも同じリップが同じ角度でくっついています。となるとどれも同じ泳ぎ方をしそうですがボディが長くなればなるほどブリブリとお尻を振って泳がなくなる…ルアーの基本ですね。この基本を元に(私の場合)程よくお尻をブリブリ振...続きを読む

Qデイゲームでシーバスがつれません。

いつもナイトゲームで釣っているシーバスポイントに昼間行って見ると、50~60クラスのセイゴがわんさかいました。フローティング、シンキングミノーやホッパー、ペンシルなど、投げてみましたが反応しません。皆さんはどのようにして釣っていますか?
ポイントは河口のシャローで、満潮でも水深2mぐらい。干潮ではほとんど干上がってます。ナイトゲームではフローティングミノーのデッドスローで80cmオーバーがよくつれます。水質はにごりがきつく。浮遊物も多い場所です。

Aベストアンサー

デーゲームはワインド釣法みたいに派手なアクションでリアクションバイトさせます。
障害物やかけあがりなど変化のあるところを中心に広範囲に探っていきます。
まぁナイトゲームの5倍以上動くつもりで釣り歩きです。
実際にワインド釣法(特にラメ入り)は釣れますので試してみてください。
ちなみに満潮の前後3時間以内が一番良いです。

なんたかて、雨後の茶濁りから笹濁りにかわる辺りの水質なら、昼でもフローティングで普通に巻くだけで爆ることがあります。

Qぜんぜん釣れませーん!ルアーの選び方教えて下さい(超初心者・♀)

浦安のディズニーシーの裏あたりや、東京湾に近い河口付近で
よくルアーで釣りをしますが
ちっとも釣れないです。(・・?

やっとルアーを遠くに飛ばせるようになってきましたが
肝心の魚が、かすりもしてくれません。

近くにいる人に尋ねてみると、結構大きいのが釣れてました。シーバスとか・・・

ただ闇雲にルアーを選んで試してみていますが・・・
軽すぎて風に返されてしまったり、重すぎて海の底に引っかかってしまったり・・・

ルアーってどんな動きをするのか、近くでピコピコ泳がして
試して見ています。それぞれに色んな動きをするんですね。

ルアーの種類の多さにビックリしています。
毎週ルアーを買っていますが、選び方がわかりません。

超ーーー初心者です。よろしくお願いします。<(_ _)>

Aベストアンサー

ルアーを選ぶ前にまずその魚に習性を調べてから習性ににあったものを選ぶことから始めましょう

 シーバスがメインならそのシーバスの今の時期の補食(餌)が何かしらべましょう。

 今時期は水温が上がってきて魚が活発に泳ぎはしめるころです。

 さらに小魚を補食とするシーバスはとにかく小魚がおおくいるところにいますよね(当然ですね)

 しかしよく考えてみてください。
小魚もみすみす食われるために泳いでいるのでは有りませんよね。
 シーバスは頭のいい魚で海底や岩場に知らんぷりしてじーっと待って隠れて横を通った小魚を補食します

 頭の中でイメージしてみてください。
早い泳ぎの小魚とゆっくり泳いでいる小魚のどっちが食べやすいでしょうか? わかりますよね

 魚の気持ちになってみることです。
ルアーはなるべく初心者ならフローティングをつかいましょう。 フローティングは水面から約1.5mくらい
をおもに泳ぐように出来ていて巻くのを止めれば浮き始め巻けばまた潜る習性があります
 このことから巻く速度で深さが変わるので魚が隠れている深さに合えば一発ヒットでしょう。

 シーバスなんかは3回なげて同じところを通してもあたりがない場合そこにはいないか興味がないかのどちからかになりますので、ルアーチェンジより投げる場所を変えて方がいいでしょう。

 さらにシーバスは足下にいるときが多いので岸辺、テトラ周りの海水との境30cmいないがいちばんヒットをします。
 これは小魚がその境を泳ぐ習性があるからですので
そのようにリアーを泳がすことをしてみてください

 このとき決して海に自分の陰を入れないことです
魚がいなくなるか警戒してくわなくなりますからね。

ルアーには大まかに分けてフローティング、サスペンド、シンキングの3種類にわかれます
サスペンドは着水とともに時間差で沈んでいきますので
カウントダウンをして何m沈んだかをイメージして巻き取るとその深さをキープして泳がせます。

 シンキングはとにかく潜って泳ぐっておよぎます(重さがかなり重いために防波堤などではこういったものがいいようですね)ほとんどこれはホーリング中に(勝手に潜っていく様子)食うことがおおいいのでテトラの横に沈めながらあたりを待つことが主になります

 しかしこれは根がかりの原因になりますのよく注意が必要ですね。

 ですから初心者はフローティングがいいでしょうね。
大きさは今時期は鰯サイズ10cm以下がいいでしょうね弱った小魚をイメージして泳がしたり止めたりで食ってくると思います

 がんばて釣ってくださいね。
そうそう昼間干潮の時期をねらってポイントの下見をしてくださいもしその場所のどこかに周りとは違った怪しい場所が有ればよるこっそり行ってその場所をせめてください。 あなたの読みが当たれば必ず釣れますよ。

ルアーを選ぶ前にまずその魚に習性を調べてから習性ににあったものを選ぶことから始めましょう

 シーバスがメインならそのシーバスの今の時期の補食(餌)が何かしらべましょう。

 今時期は水温が上がってきて魚が活発に泳ぎはしめるころです。

 さらに小魚を補食とするシーバスはとにかく小魚がおおくいるところにいますよね(当然ですね)

 しかしよく考えてみてください。
小魚もみすみす食われるために泳いでいるのでは有りませんよね。
 シーバスは頭のいい魚で海底や岩場に知らんぷりし...続きを読む

Q満潮or干潮の時間帯で一番良いのは前後どの辺りの時間なのでしょうか?

最近、海釣りを始めた者です。海釣りでは満潮や干潮等の潮の動く時が魚の活性が上がり釣り易くなると聞きました。
よく潮見表に記載されている時間の前後どの辺りが一番食いが良いのでしょうか?
当然、潮の良く動く大潮が一番良いのだと思うのですが、その辺もご存知でしたら教えて下さい。
よろしくお願いしますm(_ _)m

例:満潮時間(8:17/18:58)、干潮時間(1:29/13:32) 中潮

Aベストアンサー

今晩は。
対象魚にもより(釣り師の感にも?)意見が色々あると思いますが、、。私の周りでは新月の大潮の期待値が最も高いです。また、潮の動きでは、干潮前後の1~2時間程度・満潮前後の1~2時間程度が狙いめかと思います。
そして、これはあくまで私の経験則ですが、月の潮位よりも日の満・干の動きを参考にしたほうが良いと思います。また、釣り場の地形によっても大きく左右されます。(地形によっては日の潮位とは別に潮の動く場合があります)その他、2枚潮・3枚潮等厄介な潮もありますが。(これは流れてる潮で潮位とは少し違います)いずれにせよ潮の動きが悪いと魚の食いは悪いです。(特に磯では) 後は幾つかの意見を参考に、ご自分の釣り感覚を磨かれるとよろしいのではないのでしょうか。

参考URL:http://www.mamboo.noi.co.jp/

Qジグヘッド+ワームでスズキを狙う場合、ハードルアーと同じ釣り方でいいの

ジグヘッド+ワームでスズキを狙う場合、ハードルアーと同じ釣り方でいいのでしょうか?

開始早々ワームで初めて1本上げました。上流に投げて糸をゆっくり巻き取りながら流していく方法です。この時はグーンと竿を持っていかれるような引きがあったので迷わず合わせて(ここで教えられたポンピングを使って)うまく取り込めたので、ハードルアーもワームも同じ(向こう合わせ)と思いました。下あごにキレイに刺さっていました。

しかし、以後3時間全くダメ。場所を変えワームを変えをしました。アタリがあったのかどうかも判然としません。早い流れの下げ潮で夜間の話です。ずーっと竿先を穴の開くほど見つめていたところ時折クンクンと軽く曲がる現象が数回はありました。合わせて見てもかかりませんでしたので潮のヨレみたいなものかなと判断しました。

サカナがいないのか、私がアタリをわからないのか、わかりません。私から100mほど下流で8本あげた人がいたそうです。現在はバチパターンとのことです。

竿:ウエダSPS9.6ft
リール:D社2500番
糸:ファイヤーライン1号
ショックリーダ:フロロ25lb
ジグヘッド:10g-15g
ワーム:2インチ

上記環境でワームを使ったスズキの釣り方についてアドバイスをお願いします。

ジグヘッド+ワームでスズキを狙う場合、ハードルアーと同じ釣り方でいいのでしょうか?

開始早々ワームで初めて1本上げました。上流に投げて糸をゆっくり巻き取りながら流していく方法です。この時はグーンと竿を持っていかれるような引きがあったので迷わず合わせて(ここで教えられたポンピングを使って)うまく取り込めたので、ハードルアーもワームも同じ(向こう合わせ)と思いました。下あごにキレイに刺さっていました。

しかし、以後3時間全くダメ。場所を変えワームを変えをしました。アタリがあった...続きを読む

Aベストアンサー

2インチのワームに10~15gのジグヘッドってバランス悪くないですか?

メバルの外道でハネよりも大きい物も釣れますが、メバル用のジグヘッドなら重くても3gです。(PE1号+リーダー25lbでは飛びませんが)
ワームは1.5~2インチを使います。

ワインド釣法は1/4~3/8位のジグヘッドを使うと思いますが、ワームは7.5~9cmのマナティー(オンスタックルデザイン)を主に使います。
ジグヘッドは入手可能ならZZヘッド(結構高い)、無ければカルティバのアックス(やダートタイプの物)の一本針をペンチなどで折ってまっすぐ刺せるようにして使用します。
ワインド釣法の動画や、児島玲子さんのモンスターシーバストリップでも多少紹介されてます。
実際は昼間の釣りになるので夜間は難しいかもしれません。実際モンスターシーバストリップでは昼間のみで、夜間はミノー投げて100UP釣ってます。

しかしながら、バチパターンなら今やられているナチュラルドリフトか、軽めのトゥイッチ&ジャークしか無いと思います。1本でも釣れたのでしたら正解だったと思います。
水深にもよると思いますが、もう少し軽めのジグヘッド(1/4 7g以下)で表層を意識したドリフトでやってみてはいかがでしょうか?
竿は立て気味にして操作するとやりやすいです。
下手にアクションを付けるのは魚をスレさせると言いますので、色々やってダメだった最後の手段にしたほうがよいと思います。
2インチくらいの小さなワームよりも、R32を使った方が釣れそうな気もします。(小沼正弥さんもバチパターンで使っていたような・・・)
釣れている人や付近の情報に詳しい人に聞かれるのが一番です。

私の住んでいる地域(瀬戸内)ではまだバチパターンが始まってないのですが竿は秘密兵器のエバーグリーンのソリッドソリューション(ティップがソリッド)+カルティバアックスの1/4のジグヘッドにR32を使ってみようと思います。アクションは付けないと思います。タナを探りながらのナチュラルドリフトですね。キレイに根がかるので底を取ることは無いと思います・・・。
去年教えて貰った同行者さんはパール系のフローティングミノーで86cm迄数本釣ってます。アクションしない程度のゆっくりとしたリトリーブでした。頑張ってやってください。

2インチのワームに10~15gのジグヘッドってバランス悪くないですか?

メバルの外道でハネよりも大きい物も釣れますが、メバル用のジグヘッドなら重くても3gです。(PE1号+リーダー25lbでは飛びませんが)
ワームは1.5~2インチを使います。

ワインド釣法は1/4~3/8位のジグヘッドを使うと思いますが、ワームは7.5~9cmのマナティー(オンスタックルデザイン)を主に使います。
ジグヘッドは入手可能ならZZヘッド(結構高い)、無ければカルティバのアックス(やダートタイプの物)の一本針をペンチ...続きを読む

Qシーバス釣りのアタリの取り方について教えて下さい

シーバスフィッシングのアタリの取り方について教えて下さい。

自分は3年前までは良くルアーによるシーバスフィッシングをしていました。
主に河川で行っていました。
あまり結果は良く無かったですが・・・。
最近久々にやってみようかと思っています。


そこで質問があります。
自分は以前コンッというショートバイトは良くあったのですが、合わせていませんでした。
竿先に伝わるアタリが本命で(自分が今までやってきた他の魚はだいたいそうでした)、ショートバイトは合わせてミスったら魚がもう一度バイトしてこないだろうと勝手に思っていたからでした。
しかし、雑誌など見ていると、アップクロスの場合はコンッという小さなアタリしか出ないとか書かれていました。
そういう魚は小さいのかと思っていたら、ランカーだったりするようで、もしかしたら自分は今まで勿体ない事をしていたのではないかと考えるようになりました。


皆さんはシーバスのアタリはどういう場合に取りますでしょうか?
とにかく竿先に反応があればとにかく合わせを入れるとかでしょうか?
ミノーやバイブレーション、アップクロス、ダウンクロスなどで違ってくるとは思いますが、
アドバイス頂けたらと思います。

シーバスフィッシングのアタリの取り方について教えて下さい。

自分は3年前までは良くルアーによるシーバスフィッシングをしていました。
主に河川で行っていました。
あまり結果は良く無かったですが・・・。
最近久々にやってみようかと思っています。


そこで質問があります。
自分は以前コンッというショートバイトは良くあったのですが、合わせていませんでした。
竿先に伝わるアタリが本命で(自分が今までやってきた他の魚はだいたいそうでした)、ショートバイトは合わせてミスったら魚がもう一度バイト...続きを読む

Aベストアンサー

前の方も書いている通り、向こう合わせの魚なので、魚がルアーをくわえて反転して、ティップに重みを感じてからスイープに合わせるのが基本になります。

結構、追い食いをしてくる魚なので、ミスバイトのあとはちょっとステイさせてトゥイッチを入れたりもします。

ショートバイトは、先調子のロッドで電撃に合わせてとる方もいますが、あまり乗らないと思いますよ。

トップで釣るとき同じ様に、慌て合わせると逆に乗らないのでご注意を

Qボイルしているのにシーバスがつれない!

ある常夜灯周りですごい数のベイト(おそらくボラの子)がいて、バコバコボイルしています。(ナブラとも言いますね)
なのに、どんなルアーを投げてもまったくヒットしません。
自分の腕が悪いのかとも思いましたが、地元の人が言うにはこの場所は潮に関係なく同じ時間帯に必ずボイルしていて、しかもルアーではまったくつれないというのです。
はたしてそんなことがありえるのでしょうか?
ちなみに、ペンシルのトップ・ミノー・バイブレーション・クルクルなど考えれるだけのルアーは試しました・・・
あんなに派手にボイルしてるのに・・・悔しいです。
どなたかアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

魚がすれまくっているのでしょうか?
はたまたそこの明かりが明るすぎ釣り人が見えているのか・・・
 
 いろんなルアーといいましたが大きさなど変えてみましたでしょうか? ワームタイプのものとか
 それもジグヘッドを使うものなど 

 私の経験上で申し上げますとボイルしているとき必ずしも魚を追っているとは限らないと言うことです

 その場合食って来ていないのですからつれないのは当然ですね
 仮に生き魚では釣れるのでしょうか?
 
そのあたりがわかれば何らかの対処も有ると思います

 食わないときは何しても食わないものです
ただ100%食わないとは限りませんが。

 私が何回かそういった状態で食わしたことをかきますとワームの(グラスワームSを使い)キャスティングののちホーリング、数秒待ってしゃくり3回
 またホーリングを繰り返すと釣れたことがありました。 さらに小さい(細めのメタルジグで)たぶん15g弱だったと思いますが表層をトイッチングで何度かつついてるとき食った経験もあります。

 どちらにしても食いがたってるボイルとただボラがはねてるような感じのボイルもありますのでよく注意してみてみる(聞いてみるのも良いかもしれませんね)

魚がすれまくっているのでしょうか?
はたまたそこの明かりが明るすぎ釣り人が見えているのか・・・
 
 いろんなルアーといいましたが大きさなど変えてみましたでしょうか? ワームタイプのものとか
 それもジグヘッドを使うものなど 

 私の経験上で申し上げますとボイルしているとき必ずしも魚を追っているとは限らないと言うことです

 その場合食って来ていないのですからつれないのは当然ですね
 仮に生き魚では釣れるのでしょうか?
 
そのあたりがわかれば何らかの対処も有ると思いま...続きを読む

Qバスルアーをシーバスルアーに使えますか

シーバスルアーを買ったつもりが、実はバス用ルアーでした。淡水用なので、海水につければフックは錆びると思いますが、特に、ルアー本体がダメになることはあるのでしょうか。
バス用ルアーでもがんがんにシーバス用として使っても、特に問題ないでしょうか。ちなみに私の購入したルアーは、見た目はシーバス用ルアーと似ていて、何とかなく釣れそうな感じがします。

Aベストアンサー

どうも、釣りバカです。

「そんなの関係ねえ!」と小島よしお以来耳にしていなかった言葉がピッタリ当てはまりますね。実際全く関係ありません。
その証拠と言っては何なんですが、私が東京湾で90UPを釣ったルアーはラッキークラフトのベビーシャッド(クリア)でしたし、70UP17連発したのはスミスのパニッシュ(ヤマメ)でした。以上、自慢です。

事実ラパラにバス用とかシーバス用とかって書いてないでしょ?本当に良いルアーって言うのは『魚種を選ばず』なんですね。

では国産のルアーはクズだ、ダメだ、使えねえ、あり得ねえか、と言うと決してそんな事はありません。自慢したのもただ己の自己満足のために自慢したわけではなく「もちろん国産でも釣れるよ♪」という意味があるんです。
じゃあ何故わざわざバス用とかシーバス用とか書いてあるかっていうと…釣り具屋さん、特にルアー専門店なんか行くとこれでもかとばかりにルアーが陳列しているでしょ?これはただ並べているんじゃなくて魚種別にコーナーが仕切られていて陳列している、そうしないとお客さんがルアーを選びにくい、というのはもうお分かりですよね。そこで陳列に明け暮れる店員さんやバイト君の立場で考えると…何も書いてないと「これ、どこに置きゃあいいんだよ?」となってしまいますが『トラウト用』『シーバス用』と書いてあれば釣りをしたことのない新入りのバイト君でも陳列ができちゃう、というわけ。

つまり元々『バス用』『トラウト用』『シーバス用』『青物用』というのはむしろ釣り具屋さんの要望で付けられたものなんです。

ではメーカーは?と言うと、ハッキリ言って『雰囲気』で決めてます。
「この形はバスっぽいだろ」「この重さは青物だろ」「この大きさはシーバスじゃない?」と決めているだけでルアーの原料から製造工程・使用する塗料の原料から付着方法・仕上げまでまるっきり同じなんですが、大体このあたりの釣りをする人にいいんじゃない?で決まっているのです。
もちろん何の根拠もなくテキトーに、で売れるほど甘っちょろい世界ではありません。だからそのメーカーの蓄積した販売実績や社内テストやユーザーの意見で集めた実績がベースになっているので一概に『テキトー』と言い切ることはできません。それでも最終的には『雰囲気』なんですよね、実際トラウト・ルアーやバス・ルアーでシーバスも釣れちゃうんだから。
つまりメーカーは「一番売れるのはココ」と『トラウト用』『バス用』『シーバス用』…と振り分けているのです。これを企業用語で“販売戦略”と言います。

だから『“釣れるルアー”と“売れるルアー”は違う』と言うのです。

と言うことはバス用のルアーでシーバス釣ったって釣れて当たり前、ただしそのルアーが『ルアーの本質としてキッチリ泳ぐ、サカナを惑わす』性能があれば、なのです。もっともバス用と名乗ってバスが釣れないルアーでは何を狙っても釣れませんけどね。

どうも、釣りバカです。

「そんなの関係ねえ!」と小島よしお以来耳にしていなかった言葉がピッタリ当てはまりますね。実際全く関係ありません。
その証拠と言っては何なんですが、私が東京湾で90UPを釣ったルアーはラッキークラフトのベビーシャッド(クリア)でしたし、70UP17連発したのはスミスのパニッシュ(ヤマメ)でした。以上、自慢です。

事実ラパラにバス用とかシーバス用とかって書いてないでしょ?本当に良いルアーって言うのは『魚種を選ばず』なんですね。

では国産のルアーはクズだ、ダ...続きを読む


人気Q&Aランキング