人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

金柑が枯れかけています。お知恵を貸して下さい。

木を育てた事がないのですが、家族の記念にと初めて買いました。
鉢植えで、30センチ位の大きさです。

年末に購入し、玄関に置いて置きましたが、2月頃から外に出しました。(こちらは関東です)
お店では、3月に植え替えるよう言われていたのですが、今年に入ってから忙しく、2月に外に出してからは、水遣りも余りできず、放置してしまいました。
その間に、関東で雪が降った時も外に出したままで・・・。今、とても後悔しています。

今の状態は、葉がついたままカサカサして下に垂れ下がっています。色はくすんでいて、さわると、パリっと音をたてて木から離れます。
実も、買った時についていたのですが、ついたまましぼんでいます。

これはもう、完全に枯れてしまっているのでしょうか?
自分なりに調べたのですが、良くわからず・・・。。
今から回復させる方法があれば、一生懸命頑張りたいと思いますので、お知恵を貸して下さい。
葉や実は、取ってしまった方が良いのでしょうか?
付けたままの方が良いでしょうか?

植え替えをした方が良いか、しない方が良いか、また肥料はどうすべきか、アドバイスをお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

鉢植え常緑樹の落葉の原因の多くは根にあるので、大きい鉢に植え替えましょう


水遣りは土が乾いてからたっぷりと行いますが、鉢の下にお皿を置くと根が腐る原因にもなるので置かないように
日光によく当て、肥料は芽吹くなど木が蘇ってから液肥などをどうぞ
木に生命力が残っていれば蘇りますので、大事に育ててください

参考資料を記しますので、参考になさってください
http://log.engeisoudan.com/lng/200603/06030199.h …
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご丁寧な回答、ありがとうございました。

根が原因なんですね。鉢の下のお皿、置いてしまっていたので、今後は気を付けます。
資料も読ませていただいて、参考になりました。

>木に生命力が残っていれば蘇りますので、大事に育ててください
この優しいお言葉が嬉しかったです。ありがとうございました。

お礼日時:2012/04/24 17:02

金柑はかんきつ類の中でも寒さに強い部類に入りますが、新しく購入した苗は別です。

栽培農家が温室で育てていますので寒さには弱いのです。一番寒い2月に外へ出すなんて!

寒さと乾燥にやられたものとおもいます。瀕死の状態のときに新たなストレスを加えてはいけません。玄関に戻して、新芽が出るまで植え替えや肥料やりは控えます。乾いたらたっぷり水を与えます。枯れていなければやがて新芽が出てきます。

植え替えは避けたほうが良いと思いますが、鉢増しはかまいません。現在ポットに植わっている苗なら根鉢を崩さず一回り大きな鉢に植えます。

実は取ったほうが良いでしょう。葉は残します。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

ありがとうございました。

一番寒い2月に・・・知識がないまましてしまったことに、後悔しています。
最初は玄関に置いていたのですが、関東は冬も晴れているので、日光に当てた方が良いのかと思い、出してしまいました。

反省して、今からできることを頑張りたいと思います。

ご丁寧に、ありがとうございました。

お礼日時:2012/04/24 20:11

文面だけでは判断が難しいのですが 


手で軽く触って葉が全部落ちてしまったり、枝がポキポキと折れてしまうようだと難しいかも

でも可能性はゼロではないので
とりあえず植え替えをしてみてはどうでしょうか 時期は適期です
実は全部取ってください 葉も触って落ちるようなものは取ります
鉢は一回り大きな物に

根の処理の説明が実物を見ないと難しいのですが
鉢から抜いて、周りの古い土を2~3cmかき落として植え替えてください

土には肥料は入れないでください
植え替えたら鉢底から水が抜けるまでたっぷり与えて 日のよく当たる場所で管理してください 
新芽が伸びてきたら肥料を与えてください

参考URL:http://www.shuminoengei.jp/m-pc/a-page_p_detail/ …
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございました。

初めてでよくわかっていないので、うまく説明できずに申し訳ありません。

枝はまだポキポキという訳ではありません。可能性はゼロではないというお言葉に、励まされました。可能性にかけてみたいと思います。

参考URL、拝見しました。とてもわかりやすくて助かりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2012/04/24 20:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q金柑の葉が!新芽は?

金柑の鉢植えをこの冬に購入しました。
今は実も収穫してます。
実は2鉢購入して、1鉢は友人に先日プレゼントしました。
友人は庭のある家で、地植えにしたいということ。
私の手元に残っているほうは、ベランダのため鉢のままです。
(先日、ひとまわり大きい鉢に植え替えました)
両方に言えることは、「1個も新芽が出てきていない!」です。
今の季節でこのような状態で対処することはありますか?
肥料を施すだけでいいですか?
葉も先のほうに数枚ある程度に残っているのみです。
また、葉が1枚もない枝もあります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

回答4です。文面からの想像ですが。地あげ物のようですね、購入時、木の大きさのわりには沢山実が付いていたでしょう、他に回答者がいなかったので前回書き込みましたが、パソコン下手で書いたり読み直ししている間に他の人
のアドバイスが入りましたように、新芽はもう少し待ちましょう。
環境変化等で少しお疲れなのです。実物盆栽仕立てというより実の収穫目的のように思われますので剪定は控えめに
(理由は前回)実の収穫時期はその都度よく色付いてから
通常年2回元気すぎて3回の時もあります。
余談、家のは双方(2本)とも小さいながら全部芽吹いています。昨年の実も取りきれず、3~40付いたまま、背丈は1M強の地植です。接木物と言うことなのであまり神経質にならず大丈夫。おまけ、蝶や蛾の不法住居侵入滞在
には目を光らせて。失礼します

Q金柑の葉の変色は病気?

地植えの金柑の葉の色が所々薄くなり黄緑色になってしまいました、また去年たくさん咲いた花が今年は全然咲いていません、何かの病気でしょうか?ならば処置はどうすればいいのでしょう教えてください。

Aベストアンサー

先ず根周りの環境を確認する必要があります。過湿、水不足、肥料(要素過多及び欠乏)コガネムシなどの根を食害する害虫の幼虫の有無。細根に纏わり付いているカビ及び瘤の確認など。

関連害虫の駆除及び殺菌消毒が必要ですが難しいでしょう。最寄の農協又は関連地域の農協で適用殺菌剤及び予防処置を聞いてください最寄の農業、園芸、技術センター等に問い合わせると良いでしょう。
柑橘グリーニング病
http://72.14.235.104/search?q=cache:OQ2igZd4EtUJ:www.fruit.affrc.go.jp/kajunoheya/ondan/3-5-5.pdf+%E9%87%91%E6%9F%91%E8%A6%81%E7%B4%A0%E6%AC%A0%E4%B9%8F%E3%80%80&hl=ja&ct=clnk&cd=2&gl=jp&lr=lang_ja
柑橘グリーニング病
http://www.knaes.affrc.go.jp/press/20060426-2/index.html
柑橘グリーニング病
http://www.maff.go.jp/kaigai/2005/20051202newyork57a.htm
ミカンキジラミとカンキツグリーニング病登録農薬スプラサイド乳剤40などの散布とベンレート、ダイセンM水和剤、ダコニール1000等殺菌剤の散布が必要。
http://www.syngenta.co.jp/support/gaichu/gaichu37_mikan.html

先ず根周りの環境を確認する必要があります。過湿、水不足、肥料(要素過多及び欠乏)コガネムシなどの根を食害する害虫の幼虫の有無。細根に纏わり付いているカビ及び瘤の確認など。

関連害虫の駆除及び殺菌消毒が必要ですが難しいでしょう。最寄の農協又は関連地域の農協で適用殺菌剤及び予防処置を聞いてください最寄の農業、園芸、技術センター等に問い合わせると良いでしょう。
柑橘グリーニング病
http://72.14.235.104/search?q=cache:OQ2igZd4EtUJ:www.fruit.affrc.go.jp/kajunoheya/ondan/3-5-5.pdf+%...続きを読む

Q金柑の葉が枯れる

1年前に食べた金柑の種を植え発芽しました。
ちょっと大きめのプリンの容器(プラスチック)で
1年で25cmほどになり、今年の春に大きめの植木鉢(直径25cmぐらい)に
植え替え、現在は35cmほどになってます。
植え替えた当初は順調に新芽も出て、大きくなってるので安心してたんですが、7月頃から新芽が黄色くなり、ついには枯れて落ちていきます。
下の方の葉はこい緑ですが、新芽(今年出来た上の方の葉)が全部
そんな感じに成ってます。
土は赤玉土と腐葉土を半々にし、肥料も混ぜましたました。
マンションのベランダで朝の9時頃から夕方の4寺ぐらいまで
陽は当たります。
この所の猛暑で、水は毎日やってます。
この金柑はもうだめでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

植物が健全に育つのは、根からの水分の吸収、葉からの水分の蒸散のバランスが常に保たれている事が必要です。

往々にしてありがちなのが剪定のやり過ぎです。
特に初夏から盛夏にかけては、より多くの水分を必要とする、しかし葉が少なくなり過ぎて十分蒸散できない、例外もあるけれど盛夏は暑すぎて多くの植物は少し活動を休みます。
こういった状態で水をジャンジャン与えると、すねてしまう植物も多いのです。
こういった時期の剪定は注意が必要で、一度に全部やらず2週間ぐらい間隔をあけて段階的に行った方がいいでしょう。
できればあまりに込み入った葉や枝を除去するぐらいにとどめておいた方が無難です。

この例に該当するようなら鉢を日陰の風通しの良い所に置き、むしろ少し乾き気味に管理した方が良いです。
肥料もまだ与えない方がよろしい。
表面の土が十分乾いてから、たっぷり水遣りした方がいいです。
連日の酷暑で土の排水性がよければ一日一回は必要かもしれませんが、少し乾かし気味です。

ダメとは言い切れませんが、いずれにせよ弱っていることは確実だから、日陰に置いて涼しくなるまで様子をみてみましょう。

植物が健全に育つのは、根からの水分の吸収、葉からの水分の蒸散のバランスが常に保たれている事が必要です。

往々にしてありがちなのが剪定のやり過ぎです。
特に初夏から盛夏にかけては、より多くの水分を必要とする、しかし葉が少なくなり過ぎて十分蒸散できない、例外もあるけれど盛夏は暑すぎて多くの植物は少し活動を休みます。
こういった状態で水をジャンジャン与えると、すねてしまう植物も多いのです。
こういった時期の剪定は注意が必要で、一度に全部やらず2週間ぐらい間隔をあけて段階的に行っ...続きを読む

Qミカンの葉が縮れてます。どう対処すべきでしょうか。

久しぶりに実家に戻ってミカンの木を見たところ若葉のほうから葉っぱが縮れ(萎れ?)ていくという状態でした。


一応調べてみたのですがアブラムシがついているわけでもなく、毛虫もありませんでしたが何故か葉の表側にもいますが裏側を中心に凄く小さな白い粉のようなのと赤い粒(虫?)がたくさん付いており、それがついている葉っぱはたくさんあれば芯の部分を中心に内側に萎れています。そして葉っぱは緑から白へと変色しています。


たぶんハダニだと思うのですがこのようになったことは初めてなので本当にハダニなのかわかりません。対処法を教えていただけないでしょうか?少なくともここ2週間以内に発生したのは確実です。

ミカンの種類は桜島小みかんで、鉢植えで育てています。

今のところは殺虫剤をまいてみました。あと今日は遅いので明日以降やろうと考えていますが中心部分は生い茂っていて空気があまり通らない状態ですので剪定しようかと思っています。剪定もやるべきですよね。


あともう一つ質問ですがすさまじく萎れている部分を切ったのですがそれを近所のホームセンターか花屋に持って行って何の病気か害虫かどうか聞くのはいいのでしょうか?

この状況のみかんへの対処法に関して、情報提供どうかよろしくお願いします。

久しぶりに実家に戻ってミカンの木を見たところ若葉のほうから葉っぱが縮れ(萎れ?)ていくという状態でした。


一応調べてみたのですがアブラムシがついているわけでもなく、毛虫もありませんでしたが何故か葉の表側にもいますが裏側を中心に凄く小さな白い粉のようなのと赤い粒(虫?)がたくさん付いており、それがついている葉っぱはたくさんあれば芯の部分を中心に内側に萎れています。そして葉っぱは緑から白へと変色しています。


たぶんハダニだと思うのですがこのようになったことは初めてなので本当...続きを読む

Aベストアンサー

間違いなくミカンハダニの仕業です。要は剪定をしないため通気性が悪く
なったのが主な原因です。ミカンの木を見て、全体的に葉が生い茂ってい
るように見えませんか。そうであるなら、剪定を怠っている証拠です。

アクテリック乳剤に展着剤(ダイン)混ぜ、それを噴霧器で葉の裏表や、
幹や枝に十分に噴霧して下さい。1回だけでは効きません。10日置きに
2~3回繰り返すのがコツです。

冬場に枝抜きを中心に、剪定を行う事も必要です。

肥料不足は病害虫の被害に遭いやすいので、施肥時期が来たら必ず施肥は
行って下さい。

ホームセンターでは分かる人は居ません。ホームセンターは売るだけの所
と認識して下さい。花屋でも同じです。草花に関しては知識があるでしょ
うが、果実に関しては知識は持たれていません。

今回の場合はミカンハダニで間違いありませんから、別に聞きに行かれる
必要は無いと思います。画像の枝を持参しても答えられる人は居ないでし
ょう。害虫被害は害虫が付いていないと答えられません。

Q金柑の葉の色を良くしたい

春先に庭に植えた金柑の葉色が少しも良くなりません。花は咲いたし実も成っています。何か色あせた、干からびたような情けない葉っぱです。もっと青々とした元気な葉っぱにするにはどんな肥料をどのように施したら良いでしょうか?アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

苗木を植えたのですね
接ぎ木してある筈なので 接ぎ目が地上に出ている事が必要です
深過ぎている場合は 来春にでも植え替えたほうが良いかも

水捌けが良すぎると言うことはありませんかね?
敷き藁(マルチング)はしていますか  乾燥防止になります
わらや腐葉土を 厚さ1~4センチ程度 範囲 半径30~50センチくらいで覆って見て下さい

短期的には ALA入り液肥 希釈液  土と木全体に撒布
多少は良くなるはず

植えた根鉢の少し外側に 浅い溝を掘り 市販の玉肥(油粕+骨粉他)を少量うめます

Qミニトマトの葉が黄色くなって・・・

ベランダで育てているミニトマトの葉が黄色くなってきてしまいました。
もう終わりなんでしょうか?でもまだトマトは4個くらいしか食べていません。
他のトマトはまだ青いです。
そういう病気もあるんですか?教えてください。

Aベストアンサー

トマトは、他の野菜類に比べて、かなり肥料食いです。
元肥を入れていたとしても、成長に伴って、追肥が必要になってきます。
トマトに限らず、葉が黄色くなるのは、肥料不足のサインです。
ベランダということなので、たぶん、プランターかと思いますが、地植えにくらべて、特に肥料不足になりやすいです。
今からなら、即効性の化成肥料を与えれば、復活する可能性があります。
また、カルシウム分が不足すると、
尻腐れ病といって、実(青いあいだでも)のおしりの部分が、茶色くなってきます。
ちょっとお値段高めですが、カルシウム入りの化成肥料も出ていますよ~。
枝の下の葉から、順番に黄色く枯れていくのは、葉の寿命で「お役目ごめん」なので、心配はありません。カビがでやすいので、取り除くといいですね。

Q葉が黄変する

みかんを鉢植えで栽培しています。全部で5,6鉢ありますが、そのうち1,2鉢が木全体に葉が黄変してきました。水が不足しているのかと思ってここ2,3週間頻繁に水遣りをしていますが、改善しません。枯れているわけではないのですが、気になります。何か原因があると思うのですがわかりません。参考に近所のみかんは地植えですが濃い緑になっています。

Aベストアンサー

CatandCatさんに質問
ダイエットのため水だけで過ごしますか?
病気になっても気力だけで治せますか?

>私は無肥料、無農薬を心がけていますが・・
>近所のみかんは地植えですが濃い緑になっています。

みかんの木だって生きてます、成長もしてます
無肥料、無農薬で作りたいならせめて土に植えましょう
鉢植えで栽培したいなら肥料を与えましょう

あなたがしてる事は、水は飲めるけど食事はとらない断食をしていて、風邪などの病気になっても病院にも行かない、市販の薬も飲まないで過ごしているようなものです。

全ての農薬が悪いわけではありません
病気になったら素直に薬を飲んで休み、体力の回復をもって病気に打ち勝つしかないのです。

※今回の件は、肥料をやる事
鉢の少ない土に含まれてる栄養を食べてる雑草を取ることです。

地植えならみかんの木は栄養を求めて根をドンドン伸ばしていきますから無肥料でも栄えます。
栄えていれば病気を寄せ付けない体力も備えてるから大事にも至らないのです。
そうなれば無肥料、無農薬でも育てていけますが、毎日観察して早期に病気を見つけ悪い部分の枝を落としたりしないと農薬を使って木を守るか他の木に移らないよう木を処分するかの二者選択をする事になります。

CatandCatさんに質問
ダイエットのため水だけで過ごしますか?
病気になっても気力だけで治せますか?

>私は無肥料、無農薬を心がけていますが・・
>近所のみかんは地植えですが濃い緑になっています。

みかんの木だって生きてます、成長もしてます
無肥料、無農薬で作りたいならせめて土に植えましょう
鉢植えで栽培したいなら肥料を与えましょう

あなたがしてる事は、水は飲めるけど食事はとらない断食をしていて、風邪などの病気になっても病院にも行かない、市販の薬も飲まないで過ごしているよ...続きを読む

Qつげの木がだんだん枯れてきていますが原因と対策を教えてください。

つげの木がだんだん枯れてきていますが原因と対策を教えてください。
垣根のつげの木がだんだん枯れてきていますが考えられる原因はどんなものがあるでしょうか。
かれこれ30年近くなる庭の垣根として植えているつげの木が近年少しずつかれてきています。
秋口に枯れが出てきます。垣根が歯抜けになり見苦しいのですが原因は何でしょうか。
モグラのトンエルをみかけます。また酷暑も関係しているのかと思ったりします。
肥料はできる範囲で化成肥料を年に1回春に施しています。暑い時は一日おきに
水もできる範囲でやりますが石垣の上に植えているので相当乾燥するものと思います。
原因と対策を是非教えてほしいのですがよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ツゲが好む土質はアルカリ性ですから、ツゲに適さない土質になっている
可能性が高いですね。日本の場合は何もしなくても自然に酸性土質に傾き
ますから、アルカリ性土質を好む樹木には出来るだけアルカリ性土質にな
るように改善をする必要があります。年に2回程度は苦土石灰を株周りに
撒き、地面の土と一緒に軽くすきこむようにします。

肥料は多くは必要ありません。また肥料で状態を良くする事は無理です。
年に1回程度は株元に堆肥を入れ、地面の土と一緒にすき込みます。

葉抜けになった原因は土質が酸性土質に傾いた事や、土壌が長年何もしな
かったため固くなり根張りが十分に出来なくなっている事、葉と葉との間
が密集しているため風通しが悪くなり、病害虫が発生しやすくなっている
事などが考えられます。
枯れた物は元には戻りません。部分的に生きていても回復する事は難しい
ので、その内に枯れてしまうでしょうね。

垣根を元通りの状態に戻させるには、大掛かりになりますが植替えをして
仕立て直す事しかありません。
現在の垣根を見て、枯れた部分がどの程度あるかを調べます。それにより
何本不足しているのかが分かるはずです。
必要な本数を園芸店(樹木を扱っている店)に注文し、作業に必要な資材
などを準備します。
植替えるためには土壌改良が必要で、そのためには堆肥や腐葉土が必要で
す。また酸度調整のための苦土石灰も必要で、事前に用意します。
それと寒冷紗か遮光幕を用意して下さい。植替え時に必要です。
黒いビニールポットも用意します。掘り上げ時に必要です。

苗が自宅に到着したら、苗を一ヶ所に詰めて置いて寒冷紗か遮光幕を被せ
ます。苗を植え付けるまでは被せておき、乾かさないように水遣りだけは
行って下さい。次に枯れている物や枯れかけている物を抜きます。これら
は植付けをせずに処分するので、根に土は付いていなくても大丈夫です。
次に元気な物を掘り上げます。出来るだけ根に付いた土を残すようにして
掘り上げ、黒いポットに収まるようにするため、はみ出た根は切ります。
1本づつポットに入れて保管します。全て掘り上げたら、移植する場所を
スコップや鍬で掘り返し、出て来た根などを取り除きます。石が出て来た
時は撤去しなくても構いません。掘り返す深さは30~40cmを目安に
します。浅いと土壌改良にはなりません。
耕し終えた場所に苦土石灰や堆肥を入れ、鍬で耕すように十分に混ぜ合わ
せます。表面を均等に均したら土壌改良と酸度調整は完了です。

次は移植をします。植付けは千鳥植えにしますが、苗との間隔は苗の枝と
枝とが軽く触れる程度が理想ですが、初心者には分かりずらいので、株の
間隔を20~25cm程度にして下さい。植え場所に割箸を目印として1
本差します。日が良く当たる方向に新しい苗を植え、元々あった物は後ろ
に植えるようにします。移植ゴテで株より少し大きめな穴を掘り、高植え
にして植付けをします。高植えは根元に少し土が被る程度に植える方法で
す。間違っても深く植えないで下さい。

植付けが終わったら水を十分に与えます。根が完全に活着するまでは最低
でも1ヶ月は必要ですから、水切れにさせないように天気の良い日は朝夕
の水遣りは欠かさないようにします。水切れを起こすと枯れます。

肥料は与えません。与えるのは翌年で十分です。与えるのは化成肥料でも
構いませんが、堆肥に混ぜられて与えると手間が省けます。時期としては
8~9月の間に1回だけです。与える時は根元から離れた場所に与えるよ
うにします。現在は春のようですが、与える時期は樹木の種類で違います
から、何でも春に与えれば良いとは思わないで下さい。

暑い時こそ水は必要ですから、1日おきでは水不足になりますよ。朝夕の
2回は必要な時もあるかも知れません。また出来る範囲では与えた事には
なりません。石垣の上なら、多過ぎたかなと心配する位に与えます。

モグラは無罪です。今回の件に関しては関係ありません。

ツゲが好む土質はアルカリ性ですから、ツゲに適さない土質になっている
可能性が高いですね。日本の場合は何もしなくても自然に酸性土質に傾き
ますから、アルカリ性土質を好む樹木には出来るだけアルカリ性土質にな
るように改善をする必要があります。年に2回程度は苦土石灰を株周りに
撒き、地面の土と一緒に軽くすきこむようにします。

肥料は多くは必要ありません。また肥料で状態を良くする事は無理です。
年に1回程度は株元に堆肥を入れ、地面の土と一緒にすき込みます。

葉抜けになった原因は土質が酸...続きを読む

Qレモンにアゲハ蝶が卵を産んで困っています。

大阪府に住んでいます。
3年前のゴールデンウィークに80センチくらいの木を購して庭植えしました。夏にかけて新しいきれいな葉っぱが
生えてきて10センチくらい背が伸びるのですが、ふと秋頃に気づくと新しく生えた部分が全部無くなっているのです。2年目に犯人がアゲハ蝶の幼虫であることに気づきました。今年も10センチほど新しく伸びたのですがやはり
アゲハチョウの幼虫がウヨウヨいます。1週間も見ていないとあっという間に増えてしまいます。割り箸でつまんで捨てるのですが、これ以外にどういった対処方法がありますか?また初夏に花が咲いて良い臭いがしますが実がなる気配はありません。年に1度3月頃に追肥をしています。
今後の育て方についてアドバイスをおねがいします。

Aベストアンサー

揚羽蝶の産卵を防ぐには防虫網を架けるのが,そのことだけを考える場合はもっとも簡単です.しかし,網目に接した葉っぱに産卵されたら,逆に幼虫保護になってしまいますし,殺菌剤を撒くときにはそのままでは邪魔になります.
 晩春から夏の産卵の時期には、オルトランなどの浸透移行性の薬剤を3ヶ月に2回程度地面に散布して幼虫の段階で除去します.もし,葉を食われた部分を発見したら,とりあえず手で除去すればよいでしょうが,なかなか取りきれるものではありません.夜盗虫か他の虫が食っている可能性があります.実が付いている時期は、幼虫専用で人畜無害のトアローを散布すると良いでしょう.

Qキンカンの育て方

キンカン(みかんの小さいやつ)を去年12月から育てています。実はすでに残り2個となりましたが、最近葉が落ちて枝だけになりつつあります・・・何か育て方に問題ありでしょうか?水は週に1回鉢植えの受け皿に満タンにしてあげています。ご存知の方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

葉が落ちたのは根腐が原因です。
理由は週に1回鉢植えの受け皿に満タンにしている水遣りです。
根は常に水に漬かっているのと新鮮な酸素を吸収できないからです。
水やりは鉢植えの場合表土が乾いたら鉢底から抜けるくらいたっぷり水を与えます。
決して受け皿には水を残さないようにしましょう。
今日からそれを止めれば回復の可能性は有るかもしれません。
植物を育てる場合は手抜きをせずに毎日良く観察して水を欲しがっている時に遣る様にしましょう。
特に冬場の寒い時期の受け皿の水は明け方は冷えて根が傷む原因になりますので直ぐ止めましょう。
キンカキは日当りの良い場所を好み寒さには比較的強いです。
肥料は春、夏、秋の3回施肥をします。
土は排水性がよく肥沃な用土を用います。
接木または実生で繁殖します。
植え替えは春または秋に行います。
病害虫には比較的強いですがカイガラムシやミカンハダニや黒点病の防除が必要です。
下記サイトもご参照下さい。

参考URL:http://www.hanaippai.com/hanadb/hana.php?hanaNo=409

葉が落ちたのは根腐が原因です。
理由は週に1回鉢植えの受け皿に満タンにしている水遣りです。
根は常に水に漬かっているのと新鮮な酸素を吸収できないからです。
水やりは鉢植えの場合表土が乾いたら鉢底から抜けるくらいたっぷり水を与えます。
決して受け皿には水を残さないようにしましょう。
今日からそれを止めれば回復の可能性は有るかもしれません。
植物を育てる場合は手抜きをせずに毎日良く観察して水を欲しがっている時に遣る様にしましょう。
特に冬場の寒い時期の受け皿の水は明け方は冷え...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング