これからの季節に親子でハイキング! >>

質問させてください

よく動力のモーターを起動させると起動電流が3倍くらい上がると聞きましたが

一般家庭用の100Vでも起動した際、起動電流が上がる家電等ってあるのでしょうか?

また単相で家庭用以外でも起動電流が上がるものがあったら教えてください。

A 回答 (2件)

モータやトランスを使っているものは、起動電流・突入電流があります。

せいぜいコンマ数秒以下程度ですが。

掃除機などを動かすと一瞬、部屋の電気スタンドが暗くなったりという経験はありませんか?
あれは掃除機に電力を取られるために、ランプが一瞬消えたりしているためです。

基本的に「動いていない時」というのが最も電気抵抗が小さいため、電気が繋がれた瞬間はオームの法則にしたがって一気に電流が流れるとお考えください。一旦運転し始めると誘導磁界の働きやコイル温度の上昇などが相まって大きな電流は流れなくなるのです。
    • good
    • 1

モーターを使っているものは、起動電流が上がります。


洗濯機でも、冷蔵庫でも、掃除機もです。
又、モーターを使っていないACアダプターも、短時間ですがかなり大きくなります。
下手な回路だと、10倍ぐらいになります。
インバータ式の蛍光灯も、かなり大きいですね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qモータ突入電流の測定値

電気の初心者です。
交流モータ 1200W-100Vの突入電流測定にて、下記数値でした。
1)消費電力測定にて、電流値11A
2)電流クランプ 電流値18A
1)は有効値、2)は実効値との違いではないかと思われます。
また、使用するスイッチの定格電流に匹敵する数値は何が該当しますでしょうか。
実効値、ピーク値など。
良くわからないので、教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

突入電流を測定するためには、モニター出力(DC電流)付のクランプ
型電流計と波形を連続して記録するメモリレコーダーを用意する必要
があります。
また、測定回数も数十回測定して、平均値を求め始動電流とします。
あるいは、一番大きな値とする場合があります。

モニター出力(DC電流)付のクランプ型電流計とメモリーレコーダー
の例として、つぎのような測定器がありますので、参考にすると
良いでしょう。

[AC/DCカレントプローブ(20A):例/日置電機]
https://www.hioki.co.jp/jp/products/detail/?product_key=162
・画面上段の[資料ダウンロード]をクリックします。
・2行目の[製品カタログ]をクリックして、カタログをダウンロード
 し内容を確認します。

[センサーユニット:例/日置電機]
・モニター出力(DC電流)をDC電圧に変換するために使用します。

[メモリハイコーダ/MR8870:例/日置電機]
https://www.hioki.co.jp/jp/products/detail/?product_key=907
・画面上段の[資料ダウンロード]をクリックします。
・2行目の[製品カタログ]をクリックしますとカタログをダウンロード
 して内容を確認します。
・突入電流を測定している例を紹介してます。

<電動機のJIS規格>
国内で製作している標準電動機(単相電動機)にはJIS規格があります
ので、JIS規格に該当している電動機であれば、規格を参考にすると
良いでしょう。
下のURLをクリックして参考にしてください。

[JISC4203/一般用単相誘導電動機]
http://www.jisc.go.jp/app/JPS/JPSO0020.html
1)表示された画面の2段目の「JIS規格名称からJISを検索」の下に
 ある空欄に「電動機」と入力し、右下にある「一覧表示」を
 クリックします。
2)画面が代わりますので、上から3段目の「一般用単相誘導電動機」
 の「JISC4203}をクリックします。
3)再び、画面が代わりますので、上から3段目をクリックしますと
 画面の上段に「規格の閲覧」の項目があります。
4)その右横をクリックしますと規格内容が表示されます。
5)閲覧のみですが、2頁に「最大始動電流」の欄がありますので
 その数値を参考にします。
6)電動機の種類(始動方式)や容量(出力:kW)に異なりますが、
 最大始動電流は電動機の「定格電流の5~6倍」となっています。

(注意)
最大始動電流を求め時、電動機の軸を固定して、そのとき流れる
電流を測定し、最大始動電流としています。

(留意事項)
質問者が「交流モータ 1200W-100V」と書かれていますが、国内の
配線状況から国内で製作販売されている電動機では「最大で1000W」
となっています。
測定しようとしている電動機の定格電流を調べる必要があります。

なお、上記の1000Wの電動機の定格電流は14(A)(50Hz時)になって
います。
これ以上の値になりますと、コンセントとプラグの定格電流を超過
しますので、過熱して使用できなくなると考えられます。

(その他)
電動機をON/OFFするためには、
1)最大始動電流が電動機の定格電流の5~6倍でも問題なく
 開閉できること
2)電動機の定格電流を連続で通電しても過熱しないこと
3)この他、開閉頻度などについても検討する必要があります。
 これらを満足する開閉器には電動機を開閉する目的で製作された
 機器として「電磁開閉器」があります。
 電磁開閉器については下のURLをクリックして参考にします。

[標準形電磁接触器・開閉器:例/富士電機機器制御]
http://www.fujielectric.co.jp/products/mc/mc_ms_tr_sc_neos.html
・画面上段にある「総合カタログ」「機種別カタログ」をクリック
 して参考にします。

突入電流を測定するためには、モニター出力(DC電流)付のクランプ
型電流計と波形を連続して記録するメモリレコーダーを用意する必要
があります。
また、測定回数も数十回測定して、平均値を求め始動電流とします。
あるいは、一番大きな値とする場合があります。

モニター出力(DC電流)付のクランプ型電流計とメモリーレコーダー
の例として、つぎのような測定器がありますので、参考にすると
良いでしょう。

[AC/DCカレントプローブ(20A):例/日置電機]
https://www.hioki.co.jp/jp/products/detail/?product...続きを読む

Q3相電動機の消費電力の求め方

3相電動機の消費電力の求め方について質問です。

定格電圧 200V
定格電流  15A
出力   3.7KW

上記の電動機ですが実際の電流計指示値は10Aです。
この場合の消費電力の求め方は
√3*200*15=5.1KW
3.7/5.1*=0.72
√3*200*10*0.72=2.4KW
消費電力 2.4KW

このような計算で大丈夫でしょうか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

出力は軸動力を表しているので、消費電力はそれを効率で割る必要があるかと思います。
概算で出してみると、定格での効率が85%程度と仮定すると、定格時の消費電力は3.7/0.85=4.4kW程度になります。
この時の一次皮相電力は、5.1kVAで、無効電力Qnは√(5.1^2-4.4^2)=2.6kVar程度になります。

この無効電力は励磁電流が支配的でしょうから、負荷によらず変わらないとすると、軽負荷時に線電流が10Aになったときの皮相電力は√3*200*10 で3.5kVAで、このときの有効電力は√(3.5^2-2.6^2)=2.3 kW という具合になりそうに思います。

Qブレーカー容量のだしかた

ブレーカーの定格電流のだしかたを教えていただきたいのですが?
単相100/200Vのときと、三相200Vのときです。
例えば20Kwのときはどうすればいいのでしょうか?のように例えを入れてくだされば幸いです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>12000/(200/1.732)=34.64Aでいいのでしょうか?このような場合ブレーカー容量は40Aでいいのでしょうか…

ブレーカー容量は電線の太さで決まり、電線の太さは許容電流と電圧降下で決まります。
許容される電圧降下を1%とすれば、電線こう長12mまでVVケーブル8mm2でよく、ブレーカーは40Aです。
電線こう長が12mを超え21mまでなら14mm2で50A、21mを超え33mまでなら22mm2で75Aとなります。
電圧降下が2%とか3%とかまで許されるなら、電線こう長はそれぞれ2倍、3倍となります。

Qモーターの電流値について

初歩的なこと(?)で申し訳ないのですが、お願い致します。

ポンプなどで、任意の仕事率で稼働しているモーターがあるとします。
運動エネルギー等から仕事量(電力:KW)が計算出来る場合、その時の
電流値はどのように求めたら良いのでしょうか?

1 W = 1 V・A → 本式から単純に考えて、1kWの仕事をしている場合は、
100Vなら10A(200Vなら5A)ということでよろしいですか?
また何か効率換算のような事も必要なら、あわせてご教示お願い致します。

Aベストアンサー

質問の意図に反するかもしれませんが、基本的には、電動機機械的出力÷効率(%)×100が、電動機の電気的入力値となります。電動機の電気的入力値がわかれば、質問書の通り1kwに対して100V(単相)なら10Aです。
もっとつっこんで、電動機の型式、(直流機、交流機)であるとか、容量でかい機械ほど相対的に機械損が少なくなり効率は上がります。また、同一容量の機械であっても回転速度が違えば回転子の風損(機械損の一種)が変わるため一律にどのくらいの損失があるとは決められません・・・。でもだいたい効率は60%から95%くらいでしょうか。(もっと良かったり、悪かったりもしますが・・・。)これでどうでしょうか?

Q三相200Vを単相200Vで使用したい

三相200V電源を単相200V電源として使用したいのですが。
三相200Vの場合,R(赤)S(白)T(黒)の3線が電源として配線されておりますが,単相200Vととして使用する場合,R-S,R-T,S-Tのいづれを取っても良いのでしょうか。

以前にいづれかがアースに落ちている場合があると聞いたことがあり,この辺が不明なのですが。

Aベストアンサー

いくつか逆質問になります。

【1】 単相200Vの負荷は何でしょうか。
(a) 電熱器・電気炉、溶接機など。
(b) 蛍光灯・水銀灯、エアコンなど。

(a) のグループでしたら、三相電源に単相負荷をかけることは一般的に認められます。
(b) のグループは、単相三線式の電源で使用することが基本であり、三相電源からの使用は認められません。

【2】 前項の(a)であるとして、単相負荷の容量はどのくらいですか。また、三つに分割できますか。

【3】 三相電源の接地形態はお分かりですか。
(a) 動力専用バンクの三角 (またはV) 結線で一線接地。たぶん S線が接地されている。
(b) 灯動兼用バンクの V結線で、中性点接地。たぶん S線とT銭の中間で接地されている。

(a) のケースで単相負荷を取り出すには、三つに分割できる場合は、各相に均等になるように。(b) のケースでは、電灯と共用されている変圧器の容量が大きいので、中性点が接地されている相につなぐ。

【4】 電力会社との契約種別。
(a) 低圧。
(b) 高圧または特別高圧。

(a) の場合は電力会社の、(b) の場合は主任技術者の指示を仰ぐことが必要です。

いくつか逆質問になります。

【1】 単相200Vの負荷は何でしょうか。
(a) 電熱器・電気炉、溶接機など。
(b) 蛍光灯・水銀灯、エアコンなど。

(a) のグループでしたら、三相電源に単相負荷をかけることは一般的に認められます。
(b) のグループは、単相三線式の電源で使用することが基本であり、三相電源からの使用は認められません。

【2】 前項の(a)であるとして、単相負荷の容量はどのくらいですか。また、三つに分割できますか。

【3】 三相電源の接地形態はお分かりですか。
(a) 動力専用バ...続きを読む

Q単相モーターと三相モーターの違い。その利点と欠点。を教えてください。

位相の数が違う。といってもその「位相」って言葉から複雑怪奇。バカにでも理解できるようにわかりやすい言葉で教えてください。
単相と三相の利点と欠点。使い分け方。マメ知識なんぞ教えてください。
恥ずかしくて誰にも聞けないんです。

Aベストアンサー

一番大きな違いは、簡単な構造で、起動できるか(自分で回転を始められるか)どうかだと思います。一番簡単な構造である 誘導電動機で三相の場合はスイッチを入れるだけで回転を始めますが、単層の場合は、唸っているだけで回転を始められません。単相電動機でも何らかの方法で回転させれば、(例えば手で回しても良い、回転方向は、回してやった方向で決まる。)回転を続けます。この方法には、コンデンサー起動、反発起動等がありますが 1/2HPぐらいまでの小さなものに限られます。町工場など住宅地では、三相交流の供給が受けられませんので苦労したこともありました。


hp

Qモーターの定格電流の出し方

三相200v5.5kw定格電流22Aのモーターなんですが全負荷運転で22Aの電流が流れるって事で良いのでしょうか?
ちなみに定格電流が分からないモーターの電流値の出し方は5500/200×√3なのでしょうか?
そうすると定格電流が違ってくるので・・・
勝手な考えなんですが力率を70%って考えればよいのでしょうか?
調べていくうちにだんだん分からなくなってきちゃいました
もし宜しければ教えていただきたいのですが

Aベストアンサー

・全負荷運転で22Aの電流が流れる
で、OKです。

・定格電流が分からないモーターの電流値
5.5kWは軸出力なので、電気入力(有効電力)に換算するために、効率で割る必要があります。
次に、皮相電力に換算するために力率で割る必要があります。
結果、
{出力/(力率*効率)}/(√3*電圧)
ということになります。

モータの力率や効率が不明の場合には、
JISC4203 一般用単相誘導電動機
JISC4210 一般用低圧三相かご形誘導電動機
JISC4212 高効率低圧三相かご形誘導電動機
で規定されている効率や力率を使うことになるかと。
(これらの規格には、各容量について電流が参考値として記載されていますが)

QNをkgに換算するには?

ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?一応断面積は40mm^2です。
1N=9.8kgfなので、「40kg=N×0.98」でいいのでしょうか?
ただ、式の意味がイマイチ理解できないので解説付きでご回答頂けると幸いです。
どなたか、わかる方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

kgfはSI単位ではないですが、質量の数値をそのまま重さとして考えることができるのがメリットですね。


>>>
ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?

なんか、日本語が変ですね。
「ある試験片に40kgの重りをつけた時の引っ張りの力は何Nの力で引っ張るのと同じですか?」
ということですか?

・・・であるとして、回答します。

40kgのおもりなので、「おもりにかかる重力」は40kgfです。

重力は万有引力の一種ですから、おもりにも試験片にも、地球からの重力はかかります。
しかし、試験片の片方が固定されているため、見かけ、無重力で、試験片だけに40kgfの力だけがかかっているのと同じ状況になります。

試験片にかかる引っ張り力は、

40kgf = 40kg×重力加速度
 = 40kg×9.8m/s^2
 = だいたい400N

あるいは、
102グラム(0.102kg)の物体にかかる重力が1Nなので、
40kg ÷ 0.102kg/N = だいたい400N


>>>1N=9.8kgfなので、「40kg=N×0.98」でいいのでしょうか?

いえ。
1kgf = 9.8N
ですね。


>>>一応断面積は40mm^2です。

力だけでなく、引っ張り応力を求めたいのでしょうか。
そうであれば、400Nを断面積で割るだけです。
400N/40mm^2 = 10N/mm^2 = 10^7 N/m^2
1N/m^2 の応力、圧力を1Pa(パスカル)と言いますから、
10^7 Pa (1千万パスカル) ですね。

こんにちは。

kgfはSI単位ではないですが、質量の数値をそのまま重さとして考えることができるのがメリットですね。


>>>
ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?

なんか、日本語が変ですね。
「ある試験片に40kgの重りをつけた時の引っ張りの力は何Nの力で引っ張るのと同じですか?」
ということですか?

・・・であるとして、回答します。

40kgのおもりなので、「おもりにかかる重力」は40kg...続きを読む

Q電源 200V単相と3相の違い

電源 200V単相と3相の違いについて教えてください。
どう違うのでしょうか?
電気のことはぜんぜん分からないので詳しくお願いします。

あと、200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V30A(3相)から電源をとるとどうなりますか?(家庭用電源ではなく、会社の電源です)

200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V50A(3相)から電源をとるとどうなりますか?

Aベストアンサー

> 電源200V単相と3相の違い…

すでに三人の方から回答があるとおりですが、まだ出ていないことを補足します。
(なお、既出の一部に明らかな誤解もあるようですが、それを指摘することは、規約違反となり、削除対象とされるので控えます。)
電気の理論には、「対地電圧」という考え方があります。大地に対する電圧です。単相200Vの対地電圧は、100Vしかありません。それに対し、三相200Vの対地電圧は、173Vまたは200Vあります。この違いは、万が一感電した場合の人体に及ぼす危険性に影響します。このため、住宅の屋内では原則として、三相200Vを使用することができません。ご質問は、会社ということですから、この点はクリヤされますが、そのサーバーが、対地電圧150V以上に耐える設計がなされているかどうかを、確認する必要があります。

> あと、200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V30A(3相)から電源をとると…

前項の問題がクリヤしたとして、次に、質問者さんの会社が、低圧受電か高圧受電かによって、この答えは変わってきます。
電力会社から200Vの低圧で受電し、単相と三相の二つのメーターが付いている場合、原則として単相負荷は単相契約で使用します。何らかの事情で単相負荷を三相契約で使用したい場合は、事前に電力会社と協議し、それなりに基本料金を支払うことが必要です。
6,000Vあるいはそれ以上の高圧で受電し、自社内で200Vに落として使っている場合のうち、電力会社との契約が「負荷契約」であったら、前述の低圧の場合と同じです。
高圧受電で、電力会社との契約が「変圧器契約」であれば、単相負荷を三相配線で使用しても、道義的には問題ありません、ただし、三相変圧器に単相負荷をかけると不平衡が生じ、電圧降下や変圧器の温度上昇を招く場合もあります。事前に十分な技術的検討が必要です。

> 200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V50A(3相)から電源をとると…

200Vで30Aということは、6kVAの容量といいます。200V50A(三相)は、17.3kVAですが、そこに6kVAの余裕があるかどうかを検討しなければなりません。単相の電源盤からとるとしても、同じです。余裕がなければ、電線を太くして、ブレーカも大きなものに取り替えることなどが必要になります。
どのような業種の会社か存じませんが、「エアコンのスイッチを入れたら、サーバーまで落ちてしまった」ではしゃれにもなりません。
経験的に、単相にしろ三相にしろ、6kVAもの余裕がある電源盤は、比較的少ないように思います。事前に電気工事業者と十分な打ち合わせをされることをお薦めします。

> 電源200V単相と3相の違い…

すでに三人の方から回答があるとおりですが、まだ出ていないことを補足します。
(なお、既出の一部に明らかな誤解もあるようですが、それを指摘することは、規約違反となり、削除対象とされるので控えます。)
電気の理論には、「対地電圧」という考え方があります。大地に対する電圧です。単相200Vの対地電圧は、100Vしかありません。それに対し、三相200Vの対地電圧は、173Vまたは200Vあります。この違いは、万が一感電した場合の人体に及ぼす危険性に影響します。このため、住...続きを読む

Qエアコンの最大消費電力(W)最大電流(A)教えて。

冬になり、エアコンの使用量も少なくなり、家庭でので電気使用量が大きく減ったため、配電盤の電力会社とのアンペア契約を変更(60Aから30Aに)しようと思っています。
ところが、冬でも1台だけ下記表示のスペックのエアコンを暖房用に使用します。
家庭内のその他の家電の消費電力と合わせると30A契約では、電流が多く流れブレーカーが落ちるかもしれません。
特に、深夜のエアコンの起動時、早朝起動時など、炊飯器などの消費電力の大きなものと重なる可能性があります。

そこで、質問です。下記スペックのエアコンを暖房用として、外気温が0℃を下回るような時、エアコン起動時など、瞬間最大で、どれくらいの消費電力(W)、最大電量(A)になるのでしょうか。

エアコン FUJITSU AS-J22S-W (下記サイトで確認できます)
http://www.fujitsu-general.com/jp/products/aircon/2007/j_series/lineup/asj22sdetail.html



房暖房能力 : kW(キロワット)

2.5kW
(0.5kW~5.1kW)

外気温2℃時

暖房能力 : kW(キロワット)

3.7kW

消費電力 : W(ワット)

1,140W

電気特性

消費電力 : W(ワット)

420W
(100W~1,290W)

運転電流
(最大) : A(アンペア)

4.7A
(15.0A)

力率

90%

エネルギー消費効率(COP)

5.95

運転音 : dB(デシベル)

室内

44dB

室外

42dB

圧縮機出力 : W(ワット)

600W

送風機出力 : W(ワット)

室内

24W

室外

26W

始動電力 : A(アンペア)

4.7A

冬になり、エアコンの使用量も少なくなり、家庭でので電気使用量が大きく減ったため、配電盤の電力会社とのアンペア契約を変更(60Aから30Aに)しようと思っています。
ところが、冬でも1台だけ下記表示のスペックのエアコンを暖房用に使用します。
家庭内のその他の家電の消費電力と合わせると30A契約では、電流が多く流れブレーカーが落ちるかもしれません。
特に、深夜のエアコンの起動時、早朝起動時など、炊飯器などの消費電力の大きなものと重なる可能性があります。

そこで、質問です。下記スペ...続きを読む

Aベストアンサー

最大は15A以下です。


契約アンペアの変更をした場合、大きな問題があります。
配線は、『単相3線式』であることは、間違い無いと思われます。

で、60Aの契約はいいのですが、『単相3線式』の場合、【中性線(アースが取られている)】と、簡単に表現すると、A相とB相があります。
そのエアコンがA相、B相のどちらに接続されているのか? また、冷蔵庫や電子レンジ、炊飯器(電気の場合)などは、A相、B相、どちらに配線されていますか?
それによっては、電力消費バランスが崩れて、ブレーカーの落ち方が計算以上に速くなりますよ。
電気の負荷バランスを計算に入れて、契約変更しないと、「変更」自体が無駄になりますよ。
その辺は、アドバイザー会社なんかと、相談しないと危険です。

一気に半分にしたら、危険なので、40A当たりで考えてはいかが?


人気Q&Aランキング