先月である、3月31日に退職をしたものです。飲食業で2年間正社員として、働いていました。入社が4月でしたが、給料をもらい始めたのは、5月でした。この場合、退職月である3月分の給料は、4月に振り込まれるのでしょうか。もらっていた給料は、18万4千円です。家賃は、自腹です。この場合の手取りは、だいたいどのくらいなのでしょうか。長々とすみません、よろしくお願いします。

A 回答 (3件)

自分の娘の職場が、毎月末締め切りで給料日が20日です。



ですからあなたの給料も、同じような支払い方法だと3月31日まで働いた分は今月にもらえるはずです。
もしもらえなかった場合は、会社に問い合わせてみましょう。
    • good
    • 5

4月にいつもの額振り込まれる

    • good
    • 0

住民税の特別徴収を源泉で行っていた場合、最終月の給与で住民税の残りを精算することになります。

ですから、手取りは結構少なくなる筈です。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q給料日に給料が入ってません!!

8月末で会社を退職しました。退職前は月末〆の翌月25日払いでした。8月25日に7月分は振り込まれてました。その後8月末で退職をして、9月10日に退職金が振り込まれてました。いつもだったら9月22日(23.24.25が祝日土日なので)に8月分が振り込まれるとおもって銀行に行ったら振り込まれてませんでした。しかも給料日5日前くらいにいつも明細書が送られてくるんですが今月明細書すら送られてません。やはり退職するとその月分は送れて振り込まれるんでしょうか?でも退職金が入ったのは辞めて10日後とかだったので不思議なんです。どなたかこんな経験されたかたいらっしゃいますか?

Aベストアンサー

月末〆の翌月25日払いということは、入社月の25日の給料は、払われていましたか?もし、払われていたとすれば、精算されて今月の給料分はないかもしれません。実際に前に勤めていた会社では、勤続年数が少ない場合は、退職時に精算して不足分は、会社に払わないとといけないいうことがありました。(借金返済とおなじことです)

Q退職後の給与支給について

よろしくお願い致します。

10月末に退職しました。出社したのは最初の2週間のみで、後は月末まで残っていた有給休暇を使いました。
毎月末締めの翌20日払いの給与なのですが、11月の給与明細の中に基本給の支給がありませんでした。時間外の3万円のみです。明細上は勤務日数10日に有給休暇10日となっています。

この場合は給与の支給はないのでしょうか?
始めての退職の為、よくわかりません。

Aベストアンサー

会社によって給料の払い方は違います。
私もこないだ退職したのですが同じ経験しました。

私の前の会社でも20日が給料日だったのですが
例えば10月20日の給料には10月の基本給プラス9月の残業代をもらってました。
なので10月末に退職した場合
11月20日は10月の残業代しかもらえませんでした。
ようは給料の前払いみたいなもんです。
質問者さんは最初の給料はどうでしたか?

会社によって前払いと後払いがあるので確認してみてください。

Q退職金は、退職後すぐにはもらえないものですか?

私は6月中旬に退職しました。
退職金が出る、ということは聞いているのですが、いつもらえるかを聞きそびれて、いまだにもらえていないのですが、何ヶ月も後にもらえるものなのでしょうか?
それとも、職場に行かないともらえないところもありますか?
賞与は振り込まれていました。明細も送られてきましたが、その賞与は退職金とは別ですよね?
どなたか、ご存知の方、教えてください。

Aベストアンサー

私は昨年末に退職をしました。
2月には振りこまれていましたよ!
会社にもよると思うので聞いた方が確実だと思います。
事前に振込みのお知らせはくるとは思いますが・・・。
賞与と退職金は別です!!

Q退職理由を自己都合から会社都合に変えた場合、会社に通知は行きますか?

先日、5年間働いた会社を退職しました。
会社には表向き「異業界へ転職したい」と言って辞めましたが、
本来の理由はあまりに残業が多いことによります。
しかし、円満に辞めたかったので(社風は好きでしたので…)、
自己都合ということで辞めました。

ただ、自己都合で辞めると3ヶ月間の給付制限が付き、
その間、再就職先も見つからないままだと、
貯蓄を切り崩さざるを得ず、生活が苦しくなってしまいます。
そのことを職安の係りの方に相談すると、
残業時間が退職直前の3ヶ月に45時間以上は軽く超えていたので、
会社都合に切り替えられる(特定受給資格者になれる)と言われました。
ただ、円満退職した以上、会社都合に変えることを会社に知られたくはありません。
特に総務課・人事課には仲の良い人たちもおり、
退職後も付き合いがあるので、そのことによってギクシャクしたくありません。

そこで質問ですが、退職理由を変えたことを会社に知られてしまうことはありますか?
もし知られてしまうようなら、このまま自己都合で我慢しようと思っています…。

Aベストアンサー

結論から言うと、職安の担当者に「因り」ます。

最初(離職時に会社にて)に自己退職としておき、いざ職安の窓口で色々と「申し立て」をし、会社都合「扱い」(干渉による解雇)にする場合が実は良くあります。

昨今良くあるケースなんで、その際に前の会社に「わざわざ」問い合わせるというのは、私の知る限り有りませんが、無いとも言い切れません。
ですから、前述の様な回答になります。
ちなみに「通知」というのはありません。しかし、新しい会社に就職するときに「会社都合」と言うのが判ります。

ズバリ、職安の担当者に「前の会社には言わないで下さい」と頼んでみましょう。

Q引越し前の役所からの住民税の請求が来ました

今年の1月末に引越しをしたのですが、その以前住んでいた役所から住民税の請求書が届きました。
「平成17年度2期」分の請求書なのですが、支払う必要があるのでしょうか?しかも「督促状」という形で督促手数料が追加されている形です。(今回初めて請求書が手元に来たのに…)
ちなみに、今年1月まで5年ほど会社に勤めていてその間は会社側で住民税を給料からの天引きをしてもらっていました。
前の年の一年間の収入によって、住民税が計算されるというのを聞いた覚えがありますが、今回の請求もそれに当たるのでしょうか?今はそこに住んでおらず、無職という事で払わなくて良いのでは?と考えたのですが間違っていますか?
税については勉強しておらず、お恥ずかしい質問なのですが教えて下さい。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

住民税は前年度所得の申告をベースに計算され請求されるはずなのですが、例えば、H16年1月~12月までの総所得を元に計算された住民税を平成17年1月から支払うということです。源泉徴収される場合には給与支払い者が毎月天引きしてくれます。
普通徴収(源泉徴収されない人)になると、H17年6月・8月・10月・H18年1月の4回に分割徴収されます。ので、2期分として請求されているのは、H16年度所得に対するものだと思います。
東京都中央区の例をご参照下さい↓
(http://www.city.chuo.tokyo.jp/index/000456/004343.html)

Q退職金が振り込まれる時間について

今月いっぱいで退職(会社都合)する者です。 
会社から退職に関する説明も丁寧にしてもらいました。 

退職金も今月(12月)振り込まれると言うことでしたが・・・ まだ振り込まれていません。
給与等は、その日の午前1時には、振り込まれています。 先程確認(午前6時)したところ
入金されてませんので“今日じゃないのか”と落胆しています。 おととい総務にも確認にして
28日ですと言われました。  

給与と退職金は振り込み時間が違うのでしょうか? お詳しい方、教えてください。

Aベストアンサー

労働法規法令上、給料を受給者との合意で銀行振り込みで支給する場合でも、午前10時までに受給者が引き出せる状態にすることが決められています。
したがって、給料は給料の支給日の午前10時前に口座に入ります。

一方で、退職金は労働基準法には定められていないので、支給者(会社)と受給者(退職者)との合意によります。
仮に28日に支給という合意であれば、論理的には29日の午前0時前であればいいわけです。
実際には銀行の営業が終わる午後3時までには入金されると理解しておけばいいのではと思います。

Q退職金について。最近10年勤務していた会社を退職しました。退職金が60万円程度でした。これって少なく

退職金について。最近10年勤務していた会社を退職しました。退職金が60万円程度でした。これって少なくないですか?給料の手取りは18万程度です。

Aベストアンサー

それぞれの企業がどういう仕組みで退職金制度を組んでいるかによる。
中小零細企業なら退職金制度があるだけマシな場合もある。
その金額だとおそらく中退共(中小企業退職金共済事業)かなんかだと思う。
10年で60万だったら、おそらく最初は2000円の毎月の掛け金からのスタートで、年数重ねるごとに増やして最終的に5000円とか6000円の掛け金になってるっぽい。
給料手取りで18万ってことは総支給で22万〜23万くらいだろうから、その給料でだったら掛け金としては結構かけてもらってる方かも。

中小企業はこんな感じで中退金を利用してるとこも多い。
この中退金と同時に会社でも積立して、中退金からのお金と会社の積立を合わせて出すところもある。
そうなるともっと退職金も増えるんだけどね。

少ないか少なくないかは、一概には言えない。
会社に対して高い貢献度だったのなら安い気もするけど、そうでもないのなら妥当なとこ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報