僕は今年の1月に追突事故にあいました。左腕の打撲と頚椎捻挫で2か月半仕事ができずに休んでました。
で、先日保険会社の方と示談ということで話しました。
で、まだ保険会社が提示してくる金額はわからないいんですが通院、療養中と
僕の妻と離れて暮らさなきゃならない事情があり、それは自分の住んでるところから病院までは車じゃないととても通えない距離で、でも自分は怪我で運転できないし、そこで自分の実家がその病院に近いのでそこから病院に通ってました。
結婚してまだ1年もたってなかったし、実家のほうでは僕がいる分、食費、電気代、灯油代等さまざま迷惑をかけてしまいました。その他に勤めている会社には「その程度の怪我でいつまで休むんだ!」と、イヤミも言われかなりつらかったです。この実家でかかった経費、仕事にでたくても怪我で仕事ができなく、会社にイヤミを言われた事、妻と離れて生活しなきゃならなかった精神的な部分は保険会社に請求しても通じるんでしょうか?また、請求できるとしたらいくらくらいが妥当な線でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

保険屋さんの内部事情に通じているわけではありませんので、御参考程度に、という事で。


会社が文句を言うように、保険屋も「その程度の怪我でどれほど請求するつもりだ」と構えている事でしょう。会社を休んだ事については正規に休業補償が期待できるでしょう。通院についての交通費は、自宅からのタクシー代で請求できたと思うのですが、実際には御実家からの通院、ということで当然タクシーの領収書がありませんから、まあ、交渉が必要ということですね。妻と離れて暮らさざるを得なかった、会社でイヤミを言われた、などはひとまとめにして「慰謝料」ということになると思います。療養期間などを基準に保険屋にベースがあると思いますが、要は stpwgn0098さんがどの位の金額を妥当と感じるか、ということでしょう。いくらが妥当か、と世間並みを気にする前に自分でどの位もらわないと釈然としないか、を考えてみるべきだと思います。相場は相手が良く知っていますから、自分の気持ちを素直に伝える事が先決です。相場より安く請求したのではバカらしい、というあさましい考えでは相手に見すかされてしまいます。相手はその道のプロであることを忘れてはいけません。自分の気持ちに忠実な提示であれば、説得力もあると言うものです。
注意すべきは、総額で提示された場合に内訳を確認する事です。実費以外のものについて、いわゆる精神的な被害に対する補償をどの程度見てもらえているのか、をきちんとチェックするべきです。金額は申し出ず、保険屋のほうから提示させましょう。あまりにひどいと感じた時にはありのままの事情を言えば良いのです。妥当、と思ったら欲をかかない事です。
事故で得をしよう、などと考えるのはヤクザとかわらない、と見られかねません。
    • good
    • 0

こんにちは!


大変ですね。私の母が交通事故に遭い(重体でしたが、奇跡的に一命を取り留めました)保険会社との交渉等で感じた事をご参考までにお話しますね。

去年の夏に最終的な慰謝料を貰い、終了しましたが一言言える事は、交通事故は
「やられ損」ということです。皆さんがおっしゃってる通り、お金に換算できないような、様々な事故による面倒、精神的な苦痛は保障されません。辛い事ですが。
私の場合は、加害者から1度もお詫びの言葉も、姿を見た事もありませんでした。
(余談ですが)病院で危篤状態の母をおいて、のうのうと会社に出社してたのですよ。その人は。そんな誠意のない相手に対しては、こちらとしては少しでもお金を取ってやりたい!って思ってしまいますよね(~_~;)それにはどうするか?!

警察と、保険会社の人を味方にすることです。
保険会社の人は、それこそ毎日沢山の案件を処理しています。自分が加害者でもないのに、頭を下げ、罵られ、ある意味加害者以上に大変なのです。ストレスも相当です。そこらへんの事情を察し、労をねぎらいつつ、冷静にこちらの要望、大変さをを伝える事です。また、敵視するのではなく、相談するような形で相手の懐に入っていくのも一考かと思います(担当者の性格にもよりますが)まめにコンタクトを取るのも重要です。(あくまでも、しつこく、ではなく、まめに・・・です)
私は、経費の請求書などを送る時にも必ず手紙を添えたり、時候のあいさつの手紙も出しました。

保険会社の人も人間です。「被害者なのはわかるけど、俺にそんなにガンガン言わなくたって。やったのは、俺じゃないよ」・・・極論ですが、保険会社に勤める友人が言ってました。すべての案件で、支払金額はほぼ決まってるんだそうです。
なので、法外な金額はどうあがいても支払われないそうです。その範囲内で、支払いをどこまでするか?というのは、担当者いかんです。「こいつ、やな奴!」と、逆に嫌われると、損をする事の方が多いようですよ。

私の事故で担当してくれた方は、良い方だったこともあるのですが、本当に良くしてくれましたし、支払ってもらった金額も、同業の友人いわく,「保険会社にもよるが、とても沢山貰ったと思う」と言っていました。普通はなかなか認められないようなものも、支払ってもらえるよう担当者の方が上司に掛合い、頑張ってくれたようです。加害者はいまでも許せないですが、担当者の方とは、なんだか妙に「同志」のような、こころのつながりが持てたことが、良かったのだと思います。

長くなってすみませんが、あなた様も是非、保険会社の担当者を味方につけて、頑張って下さい!いろいろ大変かと思いますが、お大事になさって下さいね。
よき、解決をお祈りしています。
    • good
    • 0

頚椎捻挫のケガは、だれもわかってもらえませんから大変ですね。


治療中ですから、示談の申込は断ればいいと思います。
 まだ、治療中ですと返事をすれば OKです。
保険会社は、頚椎捻挫の場合 3ヶ月位で完治することが多く示談の開始とたいと
確認の連絡を事務的にするだけです。

自動車の事故で、家庭事情を考慮して経費の上乗せはしてくれないと思います。ただ、交通費だけは別ですけど。しかし、なぜわざわざ実家の近くの病院に通院する必要があるのですか。病院は、事情を話せば転院の紹介状は書いてくれるはずですが。 ひょっとすると保険会社も聞いてくるかもしれませんよ。

勤務先の仕事の内容がわからないので何ですが。
通院先の診断書を休みがまだ続くようでしたら提出されたらどうでしょうか。

貴方の加入しておられる自動車保険に人身傷害保険は特約で付いていませんか。
先に一度、加入しておられる保険会社・代理店で確認してください。慰謝料・経費の説明をしてくれると思いますよ。

この回答への補足

お答えしてもらいありがとうございます。補足ですが、僕はタクシー運転手です。
で、会社に通いながらリハビリに行くと当然自分の売上は減るし、車が少ないときは当然会社に迷惑もかけてしますので、示談の話、ということになったんです。
尚、通院に関しては、自分の住んでるところが田舎なもんで病院が隣町にしかないんです。ま、そこに自分の実家があるもんですからそこから通わせてもらったんですけど。実質の通院日数は60日で、仕事を休んだのが2か月半、どのくらいの金額をもらえればいいんですかね?

補足日時:2001/05/11 12:37
    • good
    • 0

 慰謝料については、原則として、個人の事情はあまり顧慮されません。

怪我の程度によって、自動的に計算されます。療養の経費として「僕の妻と離れて暮らさなきゃならない事情」は通常、顧慮されませんが、「病院までは車じゃないととても通えない距離で、でも自分は怪我で運転できないし、そこで自分の実家」は顧慮されますが、「食費、電気代、灯油代等さまざま迷惑」はどちらにいても発生しますので全部は無理です。慰謝料については下記URLで計算してください。

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~zi3h-kwrz/law2consoc …
    • good
    • 0

保険会社は精神的な部分は補填してくれないと考えたほうがいいでしょう。


保険会社はあくまでも金銭的な部分でのビジネスです。事故を起こした契約者の契約内容に基づいて金銭的な部分で代行してくれているだけです。
他の方の回答のように休業補償やタクシー代などの具体的な金額が出るものについては補填されるでしょう。さまざまな事情を話せば保険会社は話を聞くだけ聞いてくれるかもしれませんが、精神的な部分でのお金はまず出ないと思います。
厳しいようですが、保険とはこういうものなのです。
精神的な部分をどうしても金銭で補填して欲しいというのなら、事故を起こした相手に民事訴訟を起こす、ということになると思います。
ちょっと極論かもしれませんが、こういう風に考えて保険会社との交渉に臨んだほうがいいと思います。要求が全部受け入れられると思って話をすると期待を裏切られますから…
    • good
    • 0

基本的には治療にかかる交通費と休んだ分の慰謝料しか請求できないと思います。



食費、電気代、灯油代は実家で暮らしていなくても必然的に自己負担する
費用ですからまず無理でしょう。
また、奥さんと一緒に暮らせなくて実家から通院するのはstpwgn0098さんの
事情ですから相手方には無関係で費用負担の義務はありません。

通院にかかる交通費はタクシーを使用しても全額相手方の負担となります。
慰謝料は日額4100円(×休業日数)ですが、限度があるはずですので
保険会社に確認してください。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q交通事故の示談金

私は 交通事故に会い 通院治療をしていました。
保険会社からの 早く 終わらせたい旨の 連絡が何度もありました。
1ヶ月を過ぎた頃 もうそれ以上は 良くなりません。
はやく 保険を 清算するようにと 何度も言われました。
3ヶ月後 終わらせましたが 
1日 4,500円× 通院日数 でした。
示談金の事を聞くと 「示談金は ありません。」と 言われました。
友人が 事故を起こしたのですが 軽症でも 示談金が支給されたと
聞きました。
私の場合 信号で止まっていたところに 後ろから 追突されました。
相手側が100% 悪い事は 保険会社も 加害側も 認めています。
こんな場合 示談金は出ないのでしょうか。
保険会社の 出し渋りでしょうか。

Aベストアンサー

FPです。良くならないなら、我慢せず通院するべきです。保険会社は1か月通院がないと治ったと認識するケースが多いので、治っていないならきちんと訴えて大丈夫です。

別の観点から、救済方法を紹介します。質問者様のお車で任意自動車保険は加入されていますよね?その保険会社に電話して下さい。

ご自身の自動車保険からも人身傷害・搭乗者傷害が支払対象となります。
☆必要なもの☆(念の為に確認してくださいね)
相手自動車保険会社に電話し、今回の保険金支払いで使用した資料が必要となります。コピーを送って下さいと言えば送ってもらえます。
●事故証明
●診断書
●診療報酬明細書
●示談書

そうすると、相手自動車保険から支払いきれていなかった、慰謝料・牛業損害等あれば人身傷害から支払われます。通院日数分の搭乗者傷害も支払われます。(なぜこのようなコトが起こるかは、長くなるので、今回は伏せておきますね)
この手続きをしても、ノーカウント事故なので、翌年の保険料には一切影響出ません。
もし他に傷害保険があればそちらも請求しましょう。

この方法で相手から示談金が出なくても、ご自身の保険で賄えるはずですので、お試し下さい。

FPです。良くならないなら、我慢せず通院するべきです。保険会社は1か月通院がないと治ったと認識するケースが多いので、治っていないならきちんと訴えて大丈夫です。

別の観点から、救済方法を紹介します。質問者様のお車で任意自動車保険は加入されていますよね?その保険会社に電話して下さい。

ご自身の自動車保険からも人身傷害・搭乗者傷害が支払対象となります。
☆必要なもの☆(念の為に確認してくださいね)
相手自動車保険会社に電話し、今回の保険金支払いで使用した資料が必要となります。...続きを読む

Qそこは「実家」と呼べるのか?そもそも「実家」とは法的には何か。

私は東京の2階建て外階段の2世帯住宅に住んでいます。1階は2年前まで90才の母が住んでいましたが、母は認知症をきっかけに現在、埼玉の私の兄のところに同居して住んでいます。つまり、1階は誰も住んでいない状態です。ところが、私の兄と姉が、1階は母の実家だからといって、2階に住んでいる私たち弟夫婦に了解も取らずに、自分たちの都合で月に1回程度、勝手に入って過ごしたり、泊まったりしています。兄に至っては、自分の不要物(ゴルフセットや着なくなった衣類)を置き始めました。私はもう母の実家ではないから、そのようなことはやめて貰いたいと思っています。兄・姉の言い分は「実家に遊びに来ているだけ。」というのですが、母の住所は変わり(私と共有名義ですが)住んでいない場所は実家ではないと思いますが、どうなのでしょうか?

Aベストアンサー

法律の条文に「実家」というものはありません。
法律用語にも「実家」というのはありません。「実家」という日本語が何を意味するかという問題で、法的には重要な問題ではありません。
 そもそも『実家』を定義する法律はありません。

一応辞典などでは
1 自分の生まれた家。生家。
2 婚姻または養子縁組によって他家にはいった者からみて、その実父母の家。

と定義されています

Q追突事故→請求された示談金(慰謝料)について

昨日私の不注意で追突事故を起こしてしまいました。
すぐ警察に届け事故証明をもらい
保険会社にも連絡しました。
不運なことに相手の方は新車納車直後だったんです。
その日その方は「車が直ればいい」とおっしゃっていたのですが、なにやら理由ありでご両親に内緒で購入したので家には謝罪に来ないでほしいということでした。
車はその方の購入したところで直してもらう手続きしたのですが、今朝になって
電話があり「家には謝罪にこられると困る。から来てもらわなくていい。新車なので直してもらうだけでは納得行かないから5万でも10万でも慰謝料というか
お詫びというか・・そういう形で払ってほしい」
という電話がありました。
最悪な場合新車で返却せよともいいかねない事例なので
そうなればこちらの負担も大きいので
いろいろ(自分のディーラーなどに)相談した結果
8万を示談金として支払うことにしました。
相手の方は了解して領収しました。
「事故示談金として 今後事故車両の修理以外の慰謝料示談金等は一切請求しません」と記載してもらった上で領収書をもらいました。
このような示談金は
自動車保険で適用されないのでしょうか・・・?

昨日私の不注意で追突事故を起こしてしまいました。
すぐ警察に届け事故証明をもらい
保険会社にも連絡しました。
不運なことに相手の方は新車納車直後だったんです。
その日その方は「車が直ればいい」とおっしゃっていたのですが、なにやら理由ありでご両親に内緒で購入したので家には謝罪に来ないでほしいということでした。
車はその方の購入したところで直してもらう手続きしたのですが、今朝になって
電話があり「家には謝罪にこられると困る。から来てもらわなくていい。新車なので直してもらうだけ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは
『格落ち損害』のことですね。
これは
『認めてくれやすい』保険会社と、
『ほとんど認めぬ』保険会社が存在します。
大手のほうが認めてくれやすいです。
ダイレクト販売(全部じゃないだろうが・・・)はかなり難しいと聞きます。
判例では一定の条件さえ満たせば
ほぼ認められますので、
なんでも『判例』でかたずけたがる
損害保険会社ですから払ってくれても
いいと思うんですが、
現状は必ずしもそうではありません。
まずは自分の契約してる保険会社と対決するときの
唯一の味方である『代理店』に相談しましょう。
うまくいくか別として最善は尽くしてくれるはずです。

失礼ながらそんなことより興味があるのはその領収書(示談書)です。
うまく使えば通院治療費(追突は大体が翌日から数日後に痛くなってくる)の支払い拒否も可能ではないでしょうか?(これは自信ないけど・・・)
もし人身に切り替え免停がきちゃう事を考えれば8万では安い買い物でしょう。
まあ、相手が通院しなけりゃ意味無いけどね・・・

Q会社役員が怪我した時の会社代表取締役の責任は?

建設業の会社役員が勤務中に、怪我をした時は
現在は会社で任意で入っている傷害保険で
実費治療費を本人に払っています。
役員なので月額役員報酬は怪我のため会社を
休んだ場合も同額を払っています。
役員の死亡保険金も任意で1000万は入っているのですが
万が一、重大な事故があり後遺障害が残ったり
死亡した場合、本人もしくは遺族が会社に対して損害賠償
を求めてきたときは、会社はどこまでの(金額)責任があるのでしょうか。
会社の代表である代表取締役は安全配慮に落ち度があった場合
役員に対しても責任がしょうじるのでしょうか?
よろしくお願いいたします。

会社は今まで役員が退任しても退職金をしはらった実績もなく
退職金規定もありません。任意ではいれる労災保険も加入していません。

Aベストアンサー

>会社の代表である代表取締役は安全配慮に落ち度があった場合役員に対しても責任がしょうじるのでしょうか?

と言う問いを考えるとき、会社役員の中の代表者が代表取締役で、雇用者と労働者との関係ではないことに注意すれば解けると思います。
即ち、安全配慮などについての議論は、代表取締役を含めて役員が決めることです。

Q自転車対自転車事故の示談金について

T字路で自転車対自転車の衝突事故を起こしてしまいました。

私は高校生で相手の方は70歳を過ぎる女性。

私は怪我はありませんでしたが、相手の方は打ち身と肋骨にひびが…。

事故後に偶然、警察官が通り掛かり、そのまま警察にお世話になりました。

私のスピードが出ていたことと、相手が怪我をされてしまったこと等から私に過失があるということに。


この場合、治療費の負担の他に、示談金はどの程度なのでしょうか?

また、全ての治療が終った後に治療費・示談金は払う訳ですが、その他にお見舞い金といったものを途中で持って行くべきなのでしょうか?


このような事故は私は勿論、親も初めてでどの様にしたらよいか戸惑っています。
もしよろしければ、相手方への示談金の切りだしかたなんかもアドバイス頂けると助かります。


それでは、回答のほうよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

質問者様のご両親の保険(生命保険・火災保険・家財保険・自動車保険・カード類・キャッシュカード)等に、個人賠償保険が付いてないですか?結構知らないところに付いてる場合があります、いちど証券等で確認してもらって下さい。

個人賠償保険で全額とは言えませんが払ってもらえます。

まずは、菓子折りを持って、ご両親とお見舞いに行きましょう、相手側の子供達も心配したりするでしょうから、、まずは誠意を見せて起きましょう。

示談金はありません、治療費・慰謝料・通院交通費・通院入院による通信費等です、示談金がいくら?ではないです。

Q嫁いで、実家を離れた娘の遺産相続について

嫁いで、実家を離れていますが、両親の遺産を相続出来ますか?
また、実家の両親とはあまり仲が良くないのですが、穏便に遺産を
相続する方法はありますか?
お手数ですが、どなたかお教え願えないでしょうか?
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

相続権はあります。
父親が先に亡くなった場合です。母親にお金、不動産などの遺産の半分が行きます。
残りの半分を子供達の数で分けます。両親との仲は関係有りません。
遺言でも残し弁護士に渡していれば話は別だと思いますが。
正直、遺産も現金なら良いのですが、土地などの不動産の場合はやっかいかと思います。
相続税が掛かります(免責金額以上の場合)現金なら直ぐに払えますが、不動産の場合は掛かった税金を払う現金があれば問題は無いのですが、現金が無い場合は折角貰えた土地などを売って作らなければ成らないかも知れません。そうなると相続税プラス土地を売って得た収入にも税金が掛かって来ます。結果どれだけ自分に残るかです。
私のかみさんの実家は農家でそれなりの農地を所有していました、父親が数年前に亡くなり遺産の事も話に出ましたが、お前の親の財産は俺には関係無いと、相続権の放棄の書類に二人ともサイン押印しました。正直、かみさんの親の財産が私にまで権利が発生しているとは知りませんでした。
先の回答者様の回答の中に相続権の放棄とありましたが、いつでも無効に出来るようです。
相続の放棄は、財産以上に借金があるとかの場合は放棄する方がいるようです。

相続権はあります。
父親が先に亡くなった場合です。母親にお金、不動産などの遺産の半分が行きます。
残りの半分を子供達の数で分けます。両親との仲は関係有りません。
遺言でも残し弁護士に渡していれば話は別だと思いますが。
正直、遺産も現金なら良いのですが、土地などの不動産の場合はやっかいかと思います。
相続税が掛かります(免責金額以上の場合)現金なら直ぐに払えますが、不動産の場合は掛かった税金を払う現金があれば問題は無いのですが、現金が無い場合は折角貰えた土地などを売って作らなけれ...続きを読む

Q会社での社員の事故の示談金  法廷相続人は離婚した妻といる息子さんですが

社員が業務中に事故で亡くなりました。
労災で過失は当社でなく元請になっています。
当社でかけていた保険などはすべて社員の元嫁といる息子さんになるのですが、示談金も息子さんになるのですか? 社員は数年前に離婚していて、元嫁は再婚しています。社員さんの両親も離婚していて、同姓の家族はいませんが、示談金は必要ですか?保険金で十分ではありませんか?よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

> このお金は相続人に支払いますが、そのほかに支払わなければ
> ならないですか?
保険金の額次第です。
なくなっていますので、遺失利益+慰謝料を支払う必要があります。
その保険金を 遺失利益+慰謝料 に充当して支払うのだと
思いますが、足りなければ 追加して払う必要があります。

Q冤罪投獄で検索したら、風邪をこじらせて実家で休んでいただけで、実の父親

冤罪投獄で検索したら、風邪をこじらせて実家で休んでいただけで、実の父親に住居侵入で訴えられ、それだけで逮捕起訴され、1年6月の実刑冤罪にされたという内容が載っていたのですが、これは事実だと思いますか。

事実として、他にこのような事例がありますか。

Aベストアンサー

まさか事実ではないと思いますよ。

まず、戸籍、住民票などから、実家というのがわかりますし、警察が送検するわけないし、もし送検されても検察が起訴するわけがないと思います。

それで、起訴、有罪になったら、法が崩壊してしまいます。

もし仮に、仮にですよ、何らかの行き違いで、そうなったとしても実刑にはならないでしょう。

Q交通事故の示談金(慰謝料)について

交通事故の示談金(慰謝料)について
交通事故に遭い、人身事故の示談金を提示されました。初心者なので示談金が妥当なのかわかりません。お詳しい方どうか教えてください。

昨年の11月23日に交通事故に遭い、今年5月29日まで通院していました。
過失割合は、相手方が90%で当方が10%でした。

先日、損害賠償金提示のご案内という書類と承諾書(免責証書)という書類が送られてきました。
これが妥当な賠償金額なのか、このままサインしていいのかお教えください。

入院実日数0日 通院実日数121日 / 総治療日数188日 /休業0日

・治療費 715,994円(医療機関に支払い済み)
・通院費 14,580円
・慰謝料 648,900円

計(損害額合計) 1,379,474円

既払額(治療費)を差し引いた額 665,180円

過失相殺10%減額 137,947円

差し引きお支払額 527,233円

以上です。

どうかよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

相手の対人賠償の自動車(任意)保険からの保険金で対応されていますね。
ご自身で加入の人身傷害補償(任意)保険は使われなかったのでしょうか?
この場合は「過失相殺10%減額」はありませんし、他に搭乗者傷害保険で
けがの部位や症状が確定した段階で、固定額を受け取れます。
(治療給付金1万円 と部位別で5万から30万程度)
 休業補償も自賠責・任意保険共に補償されます。
・【有職者】現実の収入減とします。
・【家事従事者】 1日につき5,700円

支払金の「・慰謝料 648,900円」部分が変化することにになります。
任意保険の基準でほぼ妥当な金額と考えられますが、約半年の通院で症状
固定の判断をされた結果の問い合わせと推定されますので、下記をご自身
で確認の上不明な点を質問ください。
無知(失礼!)では被害者が損をするの賠償保険の仕組みです。

後遺症が残らなければ宜しいのですが、お大事に。。。。。。
(ひとつ前の質問を締め切られていますので気になりましたので。。。)

参考
通院のみの場合 ・・・・・・・通院期間に該当する額
6月 64.3 万円 +(188日-180日)⇒ +8日分
7月 70.6 万円
入通院慰謝料:
http://www2.odn.ne.jp/~cak58090/jiko/shougai.htm

こちらで計算してください。任意保険:軽傷 むちうち症、捻挫、挫創傷、打撲傷
で計算します。
傷害慰藉料自動計算機
http://www.asahi-net.or.jp/~Zi3H-KWRZ/law2consocalj.html

自動車保険の仕組みを知ってください。
損保ジヤパン 個人用自動車保険
http://www.sompo-japan.co.jp/kinsurance/automobile/onestep/sche/index.html
 

相手の対人賠償の自動車(任意)保険からの保険金で対応されていますね。
ご自身で加入の人身傷害補償(任意)保険は使われなかったのでしょうか?
この場合は「過失相殺10%減額」はありませんし、他に搭乗者傷害保険で
けがの部位や症状が確定した段階で、固定額を受け取れます。
(治療給付金1万円 と部位別で5万から30万程度)
 休業補償も自賠責・任意保険共に補償されます。
・【有職者】現実の収入減とします。
・【家事従事者】 1日につき5,700円

支払金の「・慰謝料 648,900円」部分が変化...続きを読む

Q病院から離れてはだめなの?

病院から離れてはだめなの?
交通事故を起こした娘を持つ東北の田舎町の病院長さま?が被害者に対し{病院の経営者または病院長をやっていると、何かの法律や法令などに縛られて、その病院から1時間以上の距離から離れられないので、謝罪にはいけない。親の死に目にも会えない}と主張しているのですが、こんなことって本当にあるのでしょうか?
どなたか詳しくご存知でしたら教えてください。お願いいたします。

Aベストアンサー

法律の専門家ではありません。
常識的に考えて、「その病院から1時間以上の距離から離れられない」のであれば、憲法が保障する基本的人権が保障されないことになります。
ただし、本当に病院なのか?という疑問は残ります。
病院とは、医療法では、ベッド数が20床以上と規定されています。
もしも、単に「開業医」であれば、その地域において唯一の医師であれば、「1時間以上・・・」という根拠は成立するでしょう。
医師法第19条には、「医師の応招義務」が規定されており、
「診療に従事する医師は、診療治療の求があった場合には、正当な事由がなければ、これを拒んではならない」
ここで、正当な事由とは、「専門外治療」「時間外診療」があげられます。
また、日本医師会の作成した「医師の商業倫理指針」において、「緊急事態における自発的診療(援助)」が求められています。

これらが、「娘が起こした交通事故の被害者に謝罪に行けない」理由になるのかどうか、私にもわかりません。
謝罪してもらったところで、回復が早くなるわけでもありません。
被害者家族への誠意を表す行動の一つに過ぎません。
回答になっていなければ、お許しください。
被害者家族へ配慮が欠けていましたら、重ねてお詫びします。

法律の専門家ではありません。
常識的に考えて、「その病院から1時間以上の距離から離れられない」のであれば、憲法が保障する基本的人権が保障されないことになります。
ただし、本当に病院なのか?という疑問は残ります。
病院とは、医療法では、ベッド数が20床以上と規定されています。
もしも、単に「開業医」であれば、その地域において唯一の医師であれば、「1時間以上・・・」という根拠は成立するでしょう。
医師法第19条には、「医師の応招義務」が規定されており、
「診療に従事する医師は、診療...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報