利用規約の変更について

Softbankのスマートフォンへ買い替え予定です。
仕事で中国に行ったり、やり取りをすることが多いのですが、SMSは中国語に対応していますでしょうか。
中国語でSMSでのやり取りをされている方がいらしたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ソフトバンク携帯に標準で備わっている SMS 機能を使って海外の携帯とやりとりするのはお勧め致しかねます。


というのも、国際 SMS の発信は一通100円くらいかかりますので、知らないで調子に乗ると死ねます。
先方が返信した場合にもやはり国際 SMS になるので、先方も死ぬかもしれません。

とはいえ、他の携帯各社と比較してソフトバンクの場合は海外と送受できるだけでも状況はましかとは思いますが。

ですので、スマートフォンを利用されるのであれば、SMS ではありませんが
QQ というメッセンジャーアプリを使うのが最も単純で安価かと思います。

どうしても SMS がいいんだ・・・ということであれば、
以下のアプリをスマートフォンにインストールして下さい。
WiFi か 3G でデータ通信できる状況にあれば使えます。ちなみにアプリは PC 版もあります。

Skype:
 6.4円/1通(対中国の場合)。アプリが起動していて通信可能状態にないと送受できない。
 送信はチャージが残ってさえいればできるが、
 着信には確か Skype に電話番号(そこそこな月額だったような気が)を付加する必要があった気が。

飛信(Fetion feixin):
 無料 (但し、神州行などの中国移動の SIM カードを所有していること)

 中国移動(China Mobile)の携帯電話ユーザなら SMS を何通でも無料で送受できる優れもの。
 アプリが起動していないときは、普通の SMS として電話機に着信する。
 日本など、中国国外にいてもアプリが起動してさえいれば送受信できるが、
 起動していないときに届いた SMS は、電話機が日本国内で着信できる状況にないため、見られません。
 ちなみに、最初の一度だけ先方に「貴方を自分の飛信メンバーに加えて良い?」との承認可否を問う SMS が飛びます。
 チャット感覚で頻繁にやり取りする相手向きです。

とりあえず Skype でやってみてはどうでしょうか。
音声通話でも、SkypeOut(有料だがとても安い)で国際通話料を相当節約できますので重宝します。

本当は中国滞在中は中国電信の SIM カード と 飛信のコンボを一押ししたいのですが、
残念ながら日本で買った携帯電話は通常 SIM ロックがかかっていて
中国で買った SIM カードに差し替えても電話が動かないんですよね・・・・。

海外での滞在期間がある程度長期でしたら、
日本以外でスマートフォンを買ってしまうのも手かとは思います。

なお、SMS で扱える文字種についてですが、これは先方の電話機に依存しますけれど
今中国で普及している一般的な携帯であればまあ大抵の場合、
簡体字・繁体字・日本国字・ひらがな・カタカナを表示する能力は持っていると思います。

ですので、上記で紹介したアプリからの SMS 送信であればどんな文章でも問題ありませんが、
ソフトバンク携帯そのものの SMS 機能で送った場合は、
海外に送出する前になにがしかの文字変換処理が入る仕様だったような気がしますので、
半角アルファベット以外の文字が先方の携帯でどのように表示されるのかわかりません。
(すいません、送信料が糞高いので実際に試したことはないです・・・)
    • good
    • 0

残念ですが、中国語に対応するかしないかは、ソフトバンク(ソフトバンクだけでは無く、ドコモ、auでも同じ)が決める話ではありません。


電話機を作って居るメーカーが決める話になります。

ですので、電話機の仕様で確認するしかありません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング