マンガでよめる痔のこと・薬のこと

どうすれば、いじめっ子が”自分から”いじめをしなくなるのでしょうか。
いじめっ子は、環境さえあれば、いじめを一生すると思います。
こどもでも職場でも、いじめる人というのは、何が弱点なのでしょうか?
何を持って改心できるのでしょうか。
それとも、一生、そのままでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

イジメ加害者自身が


家庭環境などの被害者で
心のキズを負っているケースが
少なくありません。
どのような怒りが心の奥に
渦巻いているのか、
愛情飢餓などの不満がないか、
などの原因を知ってあげて、
適切な処置や対応をすることで
「いじめっ子」から
脱出できるのではないでしょうか。

イジメの加害者になる傾向があるのは、
反社会性人格障害
境界性人格障害
自己愛性人格障害
を中心とした複合的な
人格障害(=パーソナリティ障害)の人なので
とりあえず、
人格障害 で検索して、
原因・対応方法も含めて、
鋭く深く、研究してみてください。

〈ふろく〉
イジメに遭うというか
イジメなどを誘発してしまう
ある種の傾向のある人がいます。それは、
ジョハリの窓 で検索することで
わかります。

それと、
受動的攻撃 というケースがありますので、
こちらは詳しい心理学用語集などで
調べてみてください。

Good Luck!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いじめ加害者が家庭内などで傷を負っているといった類の本を数冊読んでみました。親から蔑ろにされたり、愛情不足であったりが原因だとする場合、大抵親自身がそれに気づくような家庭環境ではなく、かといって、第3者が親の変わりが出来るかと言うと難しいことですね。でも、まずは人格障害について、知識を深めてみようと思います。

お礼日時:2012/06/18 02:03

>いじめっ子は改心するか?



「いじめ」というのは、恐らく強弱の相対性から派生し、尚且つその事に依る反作用への想像力が著しく欠如した、未熟な精神に宿る一現象であるものと思われます。

依って小⇒中⇒高⇒大学⇒社会という、或いはそれに準じたステップを踏み、自らの立場の相対的な低下、社会的モラルの習得、そして人間としての想像力が形成される過程で、通常は次第に解消されるのですが、質問者様が仰る通り、自分より弱い立場の者がいる限り、「いじめ」或いは「パワハラに名前を変えたいじめ」を継続する種類の方が存在し得る可能性は否定出来ません。

>いじめっ子は、環境さえあれば、いじめを一生すると思います。

因みに私は幼い頃から腕力に自信があり、中学辺りまでは学校のボスであって、誰彼構わず気に入らない奴をぶん殴っておりましたが、それも次第に解消し、50歳を過ぎた現在では誰よりも温厚、少なくとも自分ではそう自惚れております。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございました。

お礼日時:2012/06/18 01:55

教育臨床論から回答しておこう



人間は潜在的に「いじめ」と関係する運命にある。
厳密にいえば、「いじめ」という概念は、主観的なものであって、被害者の被害妄想でも成立するような危険な概念でもある

したがって、根底からすれば”いじめは「どこまで許容されうる範囲か?」”という問題であって
『いじめ』=悪いこと・・という価値観は、いじめの認知・認識の主観性からしても危険であろう

さて、文面から賢さを感じられないので、上記した言葉の意味も理解できないだろうことを推量して

極めて簡単に回答しておこう

>いじめっ子は、環境さえあれば、いじめを一生すると思います。

逆に指摘しよう。人間は生きている限りは「いじめ」るし、「いじめ」られる、と感じるものである。
いじめが主観的な概念である以上は、受け取り側次第であって、誰しもが、いじめを一生するものである。

つまり、いじめっ子に限らず、人間は等しく『いじめを一生する存在』であり、その自覚・覚悟が必要なのである


>こどもでも職場でも、いじめる人というのは、何が弱点なのでしょうか?

様々な要素がある。それが弱点から生じるものとは限らない
同時に、弱点から生じる、と思う根拠からして、不明瞭なのだが
質問者は「いじめ」を極めて主観的に捉え、自分のいじめることがありえる(もっといえば、結果的に「いじめ」と評価される危険性)について思慮する機会も環境もなかったのだろう

ちなみに、ある程度の人間関係の形成能力・自己を客観認識しえる度量・論理思考性があれば、『いじめ』云々言うことの自己欺瞞・自己否定の危険に思慮できるものだが、その次元にないのが多いようである


>何を持って改心できるのでしょうか。

正しくは、「以て」であるが、まぁ、誤用が一般化している現実から、仕方ないだろう
そもそも、改心という主観的評価基準からして怪しい話である
小生からすれば、「いじめ」について客観的に問題視できることが『改心』であって、それが即時、「いじめ」絶滅にはなりえない
叱咤激励が「いじめ」と解される余地を考えれば、”改心”云々ではないだろう


>それとも、一生、そのままでしょうか。

そのままである。変わり得るとすれば、自覚の有無である
自覚して現実社会から距離を置くことも改心にはなりえるが、非現実的であろう


以上
    • good
    • 0
この回答へのお礼

質問の仕方が悪かったようですね。賢くない質問に対して、無駄な時間を割かせてしまったようです。ご回答を遠慮して下さっても良かったのですが。ここでいじめの定義を議論しようとしたわけではないのです。

>ちなみに、ある程度の人間関係の形成能力・自己を客観認識しえる度量・論理思考性があれば、『いじめ』云々言うことの自己欺瞞・自己否定の危険に思慮できるものだが、その次元にないのが多いようである

ある程度とはどの程度なのですか?あなたなら、人間関係の形成能力がまだ未熟な子どもがいじめをしていたら、自分の子供がいじめられていたら、どうとらえるのでしょうか・・・主観的なことだと見ているだけですか。

いじめがいじめっ子の弱点から生じると言ったつもりではななく、周囲やいじめられる側が、いじめっ子の弱みを握れば、また弱みから考えられる対策を講じれば改心へつながるかもという憶測からでした。
それでも、改心したかというのは客観的にしか判らない事。質問の仕方が悪いと言われてしまうでしょうね。

お礼日時:2012/04/28 06:03

いじめる人間は、ほとんどいじめられたり 苦しい状況で我慢した経験があります いやな自分の過去を、他人をいじめて解消しているのです いじめ方もうまくて、仲間や上の者を見方につけながら、いじめていることが多いのです



その対処方法ですが 見かけだけでも仲間に入ることが手っ取り早い方法です そしてコツとしては絶対低姿勢になり過ぎないことで、一目は必ず置くようにすることです 心配は要りません 他の方もヤバイ人間で気をつけようと思っていますから。
知らずはいじめっ子だけです

いじめられてすばやく対処できる人間になれば、先生はそのいじめっ子なので、なんともそれが世の中ですね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>仲間や上の者を見方につけながら、いじめていることが多い
いじめながらも周囲の評価にも敏感だというわけですね。

お礼日時:2012/04/28 05:41

質問者様が対象としているいじめっ子の年齢にもよるのですが、



「ぢごく」という絵本が今大変な売れ行きだそうです。

これを読んで聞かせると、10歳くらいまでの子どもなら大体は泣いて今までの罪を悔やむんだそうです。もちろん最初はぢごく?しらね~よとか言ってるわんぱくな子もだそうですよ(笑)

一度おためしあれ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ぢごく、という絵本は耳にしたことはあったのですが、表紙だけでも怖そうですね。小さい子どもには効果ありそうです。一度、目を通してみます。

お礼日時:2012/04/28 05:37

> こどもでも職場でも、いじめる人というのは、何が弱点なのでしょうか?



「いじめ」と言う行為そのものが、弱点と言えます。

「いじめ」は本能的な言動ですが、人間と言う知的生物においては、それは未成熟と言うことになりますので。

「いじめの心理」は、他者をいじめることで、自己の優位性を築き、自分の地位を確認・確立するワケですが、言い換えますと、他人を踏み台にしないと、自己の確認・確立が出来ないと言うことであり、自立した人格では無いと言うことです。

逆に言えば、自立した大人であれば、いじめなど問題視するに値しないと言うことです。

いじめを行う様な人間は、「幼稚だね・・」と侮蔑したり、笑い飛ばしても良いし、相手にする必要も有りません。
それが例えば社会的地位などを利用するものであれば、パワハラなどに相当する法律違反行為ですから、法的に対処しても良いです。

いじめは一生治らないと言うモノでもありません。
幼稚な心理ですから、精神的に成長させるとか、他の価値観(たとえば損得)で、「いじめを行えば、結果的に損である」と言うことを理解させれば良いです。

上述の法的対処などもその好例で、いじめを行った結果、社会や会社で処罰を受ければ、悪くともしばらくは大人しいでしょうし、少なくともいじめに対抗手段を持つ自立した大人には、いじめを仕掛ける様なコトはしないです。

自分で幼稚性などに気付けば、いじめなどやめます。
それに気付かないバカがやってるコトです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本能に従っているわけですから、本能をコントロールできないということで能力としては、人としては未熟。いじめっ子、いじめる人というのは、幼児性を抱えている。
>他人を踏み台にしないと、自己の確認・確立が出来ないと言うことであり、自立した人格では無いと言うこと
この部分が、鍵になりそうな気がしました。

お礼日時:2012/04/28 05:31

全部がそうとはいえませんが、虐めるこの根底にしばしばあるのは、コンプレックスだと思います。

あと子供の場合、何かしらの不満や不安を抱えている子も、多いと思います。小さいうちに、心を開いて親と話せる信頼関係を持ち、そして必要があれば、専門のカウンセリング受けることが大切だと思います。私の娘を虐めていた子を見て、つくづくそう思いました。大人の場合は、本当に厄介ですね。年をとるにつれて、勉強能力が衰えていきますから・・・。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

こどもの場合、親の存在が大きいとのことですね。大人の場合は、難しいというか、殆ど変わらない気もします。

お礼日時:2012/04/28 05:17

 弱点というか、家庭の問題もあるんだなぁ。

それと子どもと大人では扱いも違う。

 子どもは気がつかないでイジメをしている場合もある。またいじめる側からいじめられる側になることもある。その繰り返しで悪い事だと親や先生達が指導すれば次第に収まります。
 多くはそれぞれの気持ちが理解出来ていないなど。作文などでこう感じている、こう悩んでいるという事を発表したりすると、実は私も俺もとなり、同じように不安を持っているなど共感して仲間に成ります。自分の意見を言えたりするようになると、少なくなります。いじめられている側がこの自分の意見を出せないことで起きていることも多いです。それを引き出すには作文などを書かせ、文集をつくったり、発表したりしていきます。そうして良いクラスが作られている先生もいました。その先生が外れたときにトラブル発生したらしいですが。
 大人は確信犯に近いです。分かっていてしている。知恵もついているので結構やっかいな存在ですが、法的な意味も含めて違法な状態もあるので、弱点と言えば弱点。ただし反撃する側も相当の覚悟がないと難しいですね。
 子どもは改心させやすいが、大人は難しい。犯罪者が何度も再犯を繰り返したりするのと同じです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>子どもは改心させやすいが、大人は難しい。
私もそう思うところはあったのですが、子どもは、自分以上の権力(大人や親)でいじめを止められたから、表面上しなかっただけのことで、改心したわけではないことが多いと思うのです。
大人になって、周囲の人にいじめをはたらいて、改心するということ・・・は確かに難しいと思います。

お礼日時:2012/04/27 11:28

苛めっ子の弱点は弱い物には威張り強い物には媚びへつらう…



つまり苛めっ子より強い存在が常に強い影響を与え続ける限り下手な事は出来ません。

やはり人の痛みを心と体に強烈に徹底的に教えるべきでしょうね。
昔との大きな違いは今はそうした体で覚える作業が中々出来ない理解されない時代だから困るのです。

又、1面では苛められる側にも問題が有る場合が在ります。

第三者が教えてあげるしか無いですね。

苛める人は基本的に自己中で非常識で感謝が無く責任転嫁したがる傲慢で常に上から目線で居たい…居る事が普通なのです。
苛めは自分を強く見せたい虚栄心から…つまり本質は犬畜生以下の弱虫なのです。
震え上がる程の強者が必要だと思いますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

震え上がる程の強者が、力でいじめを止めたとして、ただ、その場所では自分が弱者になったから言う事を聞いたまでのことであって、また環境が変わり、自分が強者になれるような環境があれば、弱者を痛めつけ・・・その人がいじめをやめるきっかけに果たしてなるのだろうかという疑問が残りました。
いじめをする人は、周囲の視点が弱者か強者かというのは同感です。

お礼日時:2012/04/27 11:07

>何を持って改心できるのでしょうか。



いじめている、と言う自覚が無いから、改心する以前の問題。

改心ってのは「悪い事をしているという自覚」がある人間にしか出来ません。

本人が「悪い事をしていると思ってない」のだから、改心なんか出来る訳がないでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

悪い事をしているという自覚がない人なら、改心する可能性はありそうといったかんじでしょうか。悪い事をしているという自覚があって、相手を痛め、喜ぶびを感じているような人もいますが、そのような人は難しいということですね。

お礼日時:2012/04/27 10:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q私はいじめ加害者でした。(長文です)

私はいじめ加害者でした。(長文です)

私はいじめ加害者の過去があります。
中学1年生のときです。
今は高校生です。

いじめの内容は、簡単にいうと"ハブり"です。
無視したり、心ないメールを相手に送ったりしました。
暴力などはなしです。
そうするまでに至った経緯は、文字数の関係で省略させていただきます。

高校に入ってから、自分でもわかるくらい、自分の性格は変わりました。
中学のころは人の悪口を言うのは当たり前でした。
今はそんな自分が最低だったと心の底から思っていますし、二度といじめをすることはないと思います。
ただ、中学のころの最低だった自分の記憶がふと戻ってきたとき、どうしようもなく暗い気持ちになります。
自分は死んだ方がいいのではないかとも思います。

高校の友達数人はその私の過去を知っています。
「中学生の女子ってすぐ悪口とか言うよね。私もそうだった」と、特に私を軽蔑することはありませんでした。
同じようにいじめる側になったことがある、ということを話してくれた子もいます。
でも、その子たちと私には決定的な違いがあります。
私は、いじめのリーダー格だったんです。

いじめている(た)側は、自分がいじめをしているという自覚はない、反省することなどない、とよく聞きます。
では私はなんなのでしょうか。
いじめは被害者に大きな心の傷を与えます。
自分がしたことは許されることではありません。
許されようとも思っていません。
でも本気で反省してるんです。
偽善者だと思われるかもしれませんが。。

今一番不安なのは、成人式です。
中学のころの同級生と会いますよね?
相手の子は私なんかに会いたくないと思います。
一生の傷を負わされた奴なんかに。
私はどうすればいいでしょうか?
そのときに話しかけ、謝ってもいいと思いますか?
それと、私は中学の同窓会に出るつもりはありません。
相手の子も、私が来るようなら同窓会に出たくないと思っているかもしれないので、謝罪のときにそれも言うつもりです。
それに、同級生にあわせる顔もありません。
成人式で、特別仲のよかった子以外、中学の同級生と絡む機会をなくすつもりです。

長々と支離滅裂な文章ですいません。
いじめをしていたという過去の過ちは、どう償い、乗り越えて行けばいいでしょうか。

回答よろしくお願いします。。

私はいじめ加害者でした。(長文です)

私はいじめ加害者の過去があります。
中学1年生のときです。
今は高校生です。

いじめの内容は、簡単にいうと"ハブり"です。
無視したり、心ないメールを相手に送ったりしました。
暴力などはなしです。
そうするまでに至った経緯は、文字数の関係で省略させていただきます。

高校に入ってから、自分でもわかるくらい、自分の性格は変わりました。
中学のころは人の悪口を言うのは当たり前でした。
今はそんな自分が最低だったと心の底から思っていますし、...続きを読む

Aベストアンサー

 こんにちは。
 「いじめ」は悪いことです。……と言われます。しかし、「いじめ」られた事によって苦しんで強くなる人もいます。(私も昔は悪いことばかりしていました。)
 過去の償いは自殺をしないことかもしれません。「自殺」をすれば「あの人、自殺で『逃げた』」と思われます。また、自殺の話が近所に広まり、あなたのご両親にも迷惑がかかってしまいます。
 私は被害者本人に謝らないほうが良いと思います。被害者が「強く」なっていた場合、復讐されると思います。(私がいじめられた人間だったら、必ず復讐するでしょう)
 誰にでも「過ち」はあります。辛い過去、醜い思い出、痛々しい記憶、後悔……。どこにでもあります。誰でも持っています。「償う」と肩をこらない方が良いと思います。苦しみをかかえつつ、なんとかかんとか生きていければ、それで良いと思います。カンペキな人生など存在しません。誰でも誰かを傷つけつつ、生きていきます。でも、それが「人間」ではないでしょうか。 
 参考にして下さい。

Qいじめ 加害者の親の心境は?

 いじめの話題で、被害者の苦しみ、加害者と学校の問題について言及することは多くても、加害者の親のことについて述べることって少ないとおもいます。

もし、自分の子供が普段友達にひどいことをしていると気づいていなかったとしても、わが子が少しでもかかわっていたと分かった時点で、「なんてことをしてしまったんだろう」と申し訳ない気持ちになるのではないかと思うのですが…。
もし、私が加害者の親になってしまったら、子供がしていたことに気づいた時点で後先考えず子供を引っ張って謝りにつれて行くと思います。

もちろん、価値観とか、性格とか、いろいろ人によって違うのは承知のうえですが、1,2歳の子供同士でも、おもちゃを取り合ったり、けんかしたりしたとき、子供と一緒にあるいはうまく言えない子供のかわりに「ごめんね」をいうような、本当に人として当たり前の感覚で、そういうものってあると思うのですが、加害者の親になる人はそうじゃない特別な人が多いのでしょうか。

自分や近しい人が当事者になった経験のある方、できれば加害者側になってしまった方のお話を伺えたらうれしいです。

Aベストアンサー

自分が中学生の頃、クラスにいじめがおき、その中心人物の親がPTA役員で、子ども心に、なぜこのような人の子が悪魔のようないじめっ子なんだろうと、ずっと疑問でした。

それから○十年心理学やいじめについての本を読んできましたが、私なりの結論ですが、いじめっ子の親が「自己愛が強く」「特権意識が強い」といじめがおきやすいのかと考えてます。

よく、いじめる子は劣等感を持っているとか、寂しいからだとか云々という説が流れますが、全く逆で、一見健全なように見えますがいじめっ子は結局自分が大好きで、自己肯定感が強く、自己愛の塊であることが多いのでは。いじめられる子が、過保護に育てられたから弱くて抵抗できず、いじめが起きてしまう説というのも、違うのではないかと。全ては、加害者の親+加害者の自己愛の強さ(自分大好き)に原因があると考えています。どちらかといえば、過保護なのはいじめっ子の親の方が多いのでは。

自己愛が強いから、自分が悪いなんて、微塵にも思っていないはずです。特権意識が強いから、自分は許されると考えている。そういう人達は、無条件にちやほやされたいし、お姫様やお殿様のように扱われたい。自分の欲求をコントロールできない。自分が1番じゃないと気がすまない。おもちゃの取り合いで負けたら、「なぜうちの子が譲らなければならないの」となるんじゃないでしょうか。
いじめっ子はいじめられっ子であった事が多い、と言われますが、いじめられてもいじめっ子にならない子なんて沢山いますよね。でも、いじめっ子というのは、自己愛が強く、自分が大好きで、自尊心がありすぎるので、自分がいじめられていたなんて、許せない。だから、いじめられっ子から、いじめっ子に成り上がるんだと思います。

いじめる子の親が、何かしらの地位にあったり名声があったり、お金に余裕があったり、自分たち以外を見下す行為があったり、自分たちは特別であると感じさせるような(例えば、ルールを守らなくても許されたり・・・)特権意識が強い行動を日頃から取っていて、それが子供に影響を与えていると考えています。
私は、いじめっ子は、自分のこと大好きな人間だと思ってます。そして、その親も。自信を持っているので、集団の中でリーダーになることも多い。親も、バリバリ働いて社会的には有能とされる人が多いのでは。

いじめる側の、劣等感や、マイナスの感情からいじめが起こるのではなく、むしろ、プラスの感情、自尊心が高く、自分が大好きと言った感情が行き過ぎたものなのではないかと感じてます。加害者であっても、自分は悪くないと、虚勢ではなく本当に思っているんだと思いますよ。加害者本人も、加害者の親も。なぜそのような言いがかりをつけられなくちゃいけないの、と。
本当に、そう思っているから、解決が難しいんだと思います。

自分が中学生の頃、クラスにいじめがおき、その中心人物の親がPTA役員で、子ども心に、なぜこのような人の子が悪魔のようないじめっ子なんだろうと、ずっと疑問でした。

それから○十年心理学やいじめについての本を読んできましたが、私なりの結論ですが、いじめっ子の親が「自己愛が強く」「特権意識が強い」といじめがおきやすいのかと考えてます。

よく、いじめる子は劣等感を持っているとか、寂しいからだとか云々という説が流れますが、全く逆で、一見健全なように見えますがいじめっ子は結局自分が大好...続きを読む

Qいじめの加害者側の気持ち・・・

30代の女性です。
義務教育(中学)を卒業してから15年が経ちます。
小学校中学校と、ずっといじめられてきました。
自殺も考えたぐらい陰湿で壮絶ないじめです。
それから15年、今になってもまだ その頃
いじめられた夢を見ます。
目が覚めて、起きるととても疲れています。
とくに心療内科とかには通っていません。
何年経ってもいじめられた悲しい記憶や心の傷は
癒えません。
それに対してどうしたら
心の傷が癒えますか?と、いう質問ではありません。
私は気になることがあります。
ここには、いろいろな質問に対して
回答してあげようという良い人ばかりなので
こんな質問は失礼に当たると思いますが
失礼を承知で質問させてください。
ここを見てくださっている方の中には
小学校中学校のころにいじめの加害者側に
立っていた方もおられると思います。
机やイスを男子トイレに隠したり
筆箱や体操着などを便器に突っ込んだり
上履きを隠したり、汚いとかうざったいとか言って
その人を避けて通ったり 仲間はずれにしたり
石を投げたり。
そういう事をしてた人って、社会人になってから
なんであんなことをしたんだろう?って反省したり
会えるものなら会って謝りたいとか思ったり
するのでしょうか?
それともそんな記憶さえも忘れて
しまっているのでしょうか?
それとも覚えているけど謝る気もそうそうないのでしょうか?(ま、いっか、みたいな・・・)
前にここではない人生相談の掲示板で
同じ質問をしたら
【そんなことを言って、今更どうしたいわけ?
謝って欲しいわけ?それとも自分はかわいそうだから
同情して欲しいの?お前は悲劇のヒロインか?】
と、言うレスの集中攻撃を食らい
潰されてしまいました。
今回は潰されたくないです。
ただ疑問なのです。
30才40才になった時に加害者だった人は
そんなこと(いじめたこと)を思い出して
悩んだりするのかな?って

30代の女性です。
義務教育(中学)を卒業してから15年が経ちます。
小学校中学校と、ずっといじめられてきました。
自殺も考えたぐらい陰湿で壮絶ないじめです。
それから15年、今になってもまだ その頃
いじめられた夢を見ます。
目が覚めて、起きるととても疲れています。
とくに心療内科とかには通っていません。
何年経ってもいじめられた悲しい記憶や心の傷は
癒えません。
それに対してどうしたら
心の傷が癒えますか?と、いう質問ではありません。
私は気になることがあります。
ここには、...続きを読む

Aベストアンサー

 いじめっ子というのは、いじめてる意識がないからいじめをするのですよ。
 「なんでいじめてる意識がないのか」という点についてしばし問題になりますが、これは当然のことなのです。本人にいじめてる意識がないのですからね。

 人間にはもともと、「自分とは特質の違うものを排斥し、気の合う仲間だけでグループを作ろうとする」という習性があります。
 これは数千年前、原始時代に培われた特性なのですが、子供は「社会の波にまみれてない」ので、それがそのまま行動に現れてしまうのです。
 つまり、「間違った行動をする奴に粛清を加えて何が悪い」というのが、いじめっ子の本当の言い分です。(それが口にされることはほとんどないのですが)
 子供(トッチャン坊やな人達を含む)というのは人生経験が物理的に存在しないので、他人の間違いを認める能力そのものがありません。
 ゆえに彼らには、「自分と諍いを起こす可能性のある人間には、あらかじめ粛清を加えて排斥しなければいけない」という本能が働くものなのです。
 いじめっ子が自分のいじめ行為を覚えていないのはそのためです。

 また、あなたがいじめっ子のことをいつまでも忘れられないのもまた、人間の習性によるものです。
 忘れちゃったら次、同じことが起こったときに対処できないわけですからね。
 今はもう大人になられてかなり楽になったと思いますが、似たようなことがいつ起こってもいいよう、あらかじめ頭の中でシミュレートしておく必要があります。
 そういう日々のイメージトレーニングを心の強さを保つための一助にするために、いじめられっ子はいじめられたことを忘れないのです。

 いじめっ子というのは、いじめてる意識がないからいじめをするのですよ。
 「なんでいじめてる意識がないのか」という点についてしばし問題になりますが、これは当然のことなのです。本人にいじめてる意識がないのですからね。

 人間にはもともと、「自分とは特質の違うものを排斥し、気の合う仲間だけでグループを作ろうとする」という習性があります。
 これは数千年前、原始時代に培われた特性なのですが、子供は「社会の波にまみれてない」ので、それがそのまま行動に現れてしまうのです。
 つま...続きを読む

Qいじめ被害の子供の親は加害者の親にどう対応したらいいでしょうか

憎しみでいっぱいです。
子供も発覚以来ショッが吹き出したようで、心の健康が心配です。
加害者の子供やその親に、どのように対したらいいか判りません。
相手は私のことを恐れてるようで話し合いも進んでいません。
私はどうしても許せないんです。
私の子供に比べ、加害者の子供達は普通に学校に通っていて腹立たしいんです。
どういう行動をしたらいいか、またどういう風に気持ちを持てばいいか、アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

いじめが陰湿で再現性があり集団で行われているのなら大きな問題でもあり
ある程度相手側に対応させることもできそうですが
他愛のないいじめは人生の中で永遠に不滅です。
一番大事なのはきっかけを与えず2度といじめられないような強い精神と対応力を養うことです。

私の場合は小学生のときに一度だけこれはいじめの始まりだな?というきっかけがあったので
実力行使してくる相手を重症にならないように場所を選んで鉛筆で串刺しにしてやりました。
その後も「お前がやった跡だ」などと言ってくるので「くだらない事言ってているともう一箇所増えるぞ」
と言う様な事を言った記憶があります。
当然ですが、その際には親、教師にずいぶんと罰を受けた気がします。
高校の時もきっかけがあって集団でふざけて追いかけあいになって服が破れましたので
そのまま平然と「あいつらにやられた」と着替えずに過ごしました。
その際には普段えらそうに指導している教師の自分本位な立場や完全な無力さを学びましたし
毅然とした態度の威力も再認識しました。
 
何しろ本人が強くなるような環境作りをしてやらないと社会に出ても永遠にいじめられると思います。
相手への報復より今後の人生が一番大事です。

いじめが陰湿で再現性があり集団で行われているのなら大きな問題でもあり
ある程度相手側に対応させることもできそうですが
他愛のないいじめは人生の中で永遠に不滅です。
一番大事なのはきっかけを与えず2度といじめられないような強い精神と対応力を養うことです。

私の場合は小学生のときに一度だけこれはいじめの始まりだな?というきっかけがあったので
実力行使してくる相手を重症にならないように場所を選んで鉛筆で串刺しにしてやりました。
その後も「お前がやった跡だ」などと言ってくるので「...続きを読む

Qいじめられていた相手に謝罪されました

少し前の話になりますが、学生の頃に、自分をいじめていた相手と偶然再会しました。
質問者・再会した相手、共に女性で、5年ぶりの再会です。

そのときに、少し立ち話になったんですが、相手から「昔はひどいこと(いじめ)をしてごめんね」と言う発言がありました。

彼女が言うには、自分も子供が出来て、子供の将来のことを考えた時に、自分がした事がどんなにひどい事だったかわかったから、いつか謝りたいと思っていた。だそうです。

これを聞いたときに、素直に終わったことだからもういいよ、とでも言えればよかったのですが、彼女の発言から、子供が生まれるまではいじめていたことをまったく気にしていなかったであろうことと、いじめを受けていた側の気持ちもまったく考えていない、自己満足での謝罪に聞こえたことで、かっとなってしまい、ずいぶんひどいことを言ってしまいました。
私が彼女に言った事は要約すると
・そんな口先だけの謝りよりもあんたが消えたほうがよっぽど私の幸せにつながる
・私があんたにされたようにあんたの子供もいじめられるといい
という2つです。(彼女の夫や子供は離れた場所にいたので、この発言は聞いていません)

いじめのことを蒸し返されなければ、特に何も言わずに別れるつもりでしたが、つい苛立ちのまま色々ひどいことを言い捨てて、その場を去ったのですが、後になってから後悔してきています。

特に、彼女の子供のことに関しては、子供に非はないので完全に私が悪いと思っています。
ですが、正直彼女自身への数年ぶりにぶり返した憎悪はまだ心の中にあり、顔も見たくないし、連絡を取るなんて虫唾が走るような思いです。
私は彼女に謝罪したほうが良いのでしょうか。
それとも彼女とは今後一切関わりを持たずにこのままフェードアウトしても良いのでしょうか。

どちらかというと、今フェードアウトに心が傾いていますが、彼女の子供に対しては罪悪感を感じています。自分が受けてとても辛いと感じたことを罪もない子供に同じようになれと思うなんて、いい大人のすることではないですよね。

最近は思考が堂々巡りして、自分でどうして良いのか分からなくなってきています。
なので、ここで第三者の方々に意見をいただきたいと質問をしました。当事者である私の視線で書かれているので、中立的な文章にはなっていませんが、皆様がおなじ立場になられたらどう行動するかや、私の行動のどこが悪いなどのご指摘がありましたら、お教えいただけないでしょうか。

少し前の話になりますが、学生の頃に、自分をいじめていた相手と偶然再会しました。
質問者・再会した相手、共に女性で、5年ぶりの再会です。

そのときに、少し立ち話になったんですが、相手から「昔はひどいこと(いじめ)をしてごめんね」と言う発言がありました。

彼女が言うには、自分も子供が出来て、子供の将来のことを考えた時に、自分がした事がどんなにひどい事だったかわかったから、いつか謝りたいと思っていた。だそうです。

これを聞いたときに、素直に終わったことだからもういいよ、とで...続きを読む

Aベストアンサー

子供に対して直接何かしたわけでは無いのですから、特に問題ないと思います。

相手の女性の方は、表面的には謝罪しながら、結局貴方の心の痛みはさっぱり理解していないように見受けられます。

本当に理解していれば、昔のことなど話題にせず、話もそこそこにその場を立ち去るはずです。

彼女の行動は「自分はちゃんと謝罪した」という自分への言い訳を作っただけで、貴方に本当にわびる気持ちなどかけらも無いですよ。
貴方のおっしゃるとおり、自己満足のための謝罪です。
大変卑怯なやり方だと思います。

だから、貴方も謝罪などする必要はありません。
下らない人間だなと思って、さっさと過去に流してしまうのが良いと思います。

Qいじめっ子の親への報告はどのように

うちの子は何度か質問しましたがいじめにあっています。
先週まではうちの子だけ給食のおかずを減らしたり、暴言を吐いたり、しているらしく、外の子にも「死ね」と言われたり、胸をたたかれたりしていたとか。
担任に連絡して相手の親御さんへ伝えるようにお願いしましたが、今日はいじめた二人を呼んで息子ヘ謝ったそうです。それで親へは報告なしのようです。
以前も女の子から蹴られていて担任はあまり親身でなく、校長へ主人から連絡してやっと動いたことがありました。
二人は親友で幼稚園からよく息子とあそんでいるのですが、うちの子のことはすきなのか命令しやすいのか、寄ってくるそうです。
うちの子はもうきらいらしいのですが・・・。
私としてももうしばらく子供とは距離を置くよう言いました。
親とも仲がよく直接言う場合とても言い方によっては不仲になりそうで心配です。でもいじめっ子の親はたいてい知らないことが多いので私としても知ってもらいたいし、子供にもよくいいきかせていただきたいのですが・・・。
どうしたらよいでしょう。

Aベストアンサー

こんばんは。

ご質問の文章読む限り、学校の(担任の)対応に
問題があるように思います。

>給食のおかずを減らしたり、暴言を吐いたり、しているらしく、外の子にも「死ね」と言われたり、胸をたたかれたりしていたとか。
この時点で担任が動くべきですよね。こちらから
親に連絡して欲しいとお願いすべき事ではないような
気が致します。

校長か教頭に連絡をしてみてはいかがですか。
例えば、この件が解決しても、この担任では
毎年受け持ちのクラスで同じような事があるのでは
ないでしょうか。
担任はいじめを軽く考えているように思います。

>直接言う場合とても言い方によっては不仲になりそうで
担任から言ってもらうのが良いと思うのですが
無理な場合は、言うしかないですね。
事実をありのままに話してみてはいかがでしょう。

我が子の事に置き換えて考えて見ますと
いじめにあうのはもちろんですが、いじめる方にも
なって欲しくないというのが親心ではないですか?
息子が他のお子さんをいじめていたら、私だったら知らせて欲しいです。

言っていいのか迷ったけど、自分が逆の立場だったら知らせてもらいたいと思うから・・・と
お互い、同じ年の子供を持つ親として分かりあえる部分はあると思います。

我が家には息子のお友達が遊びに来て、昼食を共にする事が多いのですが、その際遊びに来た子の親御さんは「悪いことしたら叱って下さいね。」と言われます。我が家でも遊びに行った時には、そちらの親御さんに同じことを言っています。
親御さん同士も同じ子供の親として、他の子供が悪いことをしたら、我がこと同じように叱るって思いやりの気持ちだと思います。

長くなりましたが、
私は直接言われても
「教えてくれてありがとう」という気持ちになると
思います。その上で子供共々お詫びすると思います。

こんばんは。

ご質問の文章読む限り、学校の(担任の)対応に
問題があるように思います。

>給食のおかずを減らしたり、暴言を吐いたり、しているらしく、外の子にも「死ね」と言われたり、胸をたたかれたりしていたとか。
この時点で担任が動くべきですよね。こちらから
親に連絡して欲しいとお願いすべき事ではないような
気が致します。

校長か教頭に連絡をしてみてはいかがですか。
例えば、この件が解決しても、この担任では
毎年受け持ちのクラスで同じような事があるのでは
ないでしょう...続きを読む

Qいじめた相手を好きになってしまった

こんにちは。女子大生です。
私ごとではなく、ある同級生(男子)から相談を持ちかけられました。話によると、
「高校生の頃、気に入らない女がいて、いじめていたんだけど、先日、同窓会で会ったら、見違えるくらい綺麗になっていて唖然とした。あか抜けた感じがして、すぐに好きになってしまったが、いじめたことが原因で、自分を避けている。どうすればよいか?」
のような内容です(--;)
私は、恋愛経験0なので、アドバイスはできませんでした。それに、私もいじめられた経験はあるので、
「そりゃ、女の子もあんたが嫌いになるはずやわ。
いきなり好きになってって言っても無理でしょう。」と
言ってしまいました。当然、彼は肩を落として
去っていったのですが、もう少し相談に乗ってあげたら
良かったと思っています。この場合、彼には
自業自得・・としか言えないのでしょうか?
なんだか私まで悩んでしまいます。

Aベストアンサー

こんにちは。
うーん、嫌ですね。(ごめんなさい、あなたの友達なのに)
実は私はいじめられていた側だったので・・・。

私は中学生の頃、メガネをかけていました。かなりの近眼で現在はコンタクトレンズですが、当時まだ中学生の私に父が許すはずもなく、度の厚いメガネをかけていました。
顔が小さいのですが、度の厚さを支えるために大きなメガネをかけていて、それが男の子たちにしたら「気持ちわるい」という事で、それで一時期男嫌いになった程でした。今思えば大したいじめでもなかったのですが、思春期だけにかなり傷つきましたね。
高校に入り途中でコンタクトレンズにしました。
成人式で中学校の同窓会があり、出席したところ、当時うるさくいじめてきた男の子たちが「可愛い!」「彼氏いるの??」「合コンしようよ!!」と180度態度を変えて寄ってきました。
ものすごく腹が立ちましたね・・・彼らには過去でも、私にとっては彼らはあの時のまま。中身を知りもしないで、外見のみで左右される彼らに呆れました。もちろん水に流してはいますが、彼らとお付き合いする可能性は0です。
(好きだからちょっかい出していたというのであれば、また違いますが、私の場合は完全に外見で判断されていたので)

当時、私をいじめもせず普通に話してくれた男の子の合コンの誘いだけは受けました。彼は昔もその時も、同じ態度でしたから・・・。

今更彼女の事が好きになったなんて、虫のいい話です。
彼女がかわいそう。いじめていた方は軽い気持ちでも、いじめられていた子には傷が残っているんですよ。

と、あなたから言ってあげてください。
幸い、他の方へのお礼をみていると、あなたはちゃんとわかっているようで安心ました。ちなみに対応に間違いはありません。

こんにちは。
うーん、嫌ですね。(ごめんなさい、あなたの友達なのに)
実は私はいじめられていた側だったので・・・。

私は中学生の頃、メガネをかけていました。かなりの近眼で現在はコンタクトレンズですが、当時まだ中学生の私に父が許すはずもなく、度の厚いメガネをかけていました。
顔が小さいのですが、度の厚さを支えるために大きなメガネをかけていて、それが男の子たちにしたら「気持ちわるい」という事で、それで一時期男嫌いになった程でした。今思えば大したいじめでもなかったのですが、思春...続きを読む

Q小中学生時代にいじめた人に謝りたい

こんにちは。
私は小学生の時に数人である女の子をいじめていました。
かなりひどかったです。
中学生の時は数人で別の女の子のお金を1度盗りました。

小学生の時も中学生の時も
後々見つかって謝りに行きました。

中学を卒業して
もう5年以上経ちます。

今更いい人のふりをしたいとかではなく、
落ち着いた今考えてみると本当に人間として
すごくいけないことをしたなと改めて思います。

自分を罪悪感から解放したいからなのかは
分りませんが、もう1度2人に、及びご両親に
お詫びしたいです。

お詫びの手紙+ギフトをお贈りしたいと考えていますが、
実際どうなんでしょうか。。
いきなり贈ったら失礼ですか?
ギフトもつけるのはおかしいですか?
お詫びの手紙の内容は自分で考えていますが
どういう風に渡せばいいのかよくわかりません。
よかったらアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

No9です。

…なんだかいろんな方のご意見を読んでいてお礼も拝見させてもらって
心が苦しくなってきました(^_^;)

きっと質問者様も苦しいと思います。

エゴ…言葉はとても嫌な言葉ですね。

エゴだという方のお気持ちも私はわかります。
それが正しいかは別として、
いじめられた側からすると、謝ったからといて許せるものか!
今更後悔されても遅いんだ!
許しを得たいなんて何をふざけてるんだ!って思う人は多いかもしれない。

でも私はそう思う人ばかりではないと思いますよ!?
質問者様が大人になり成長して悪いと思えたように
相手も大人になり、自分の中で解決してる人だっているんです。
すべての人間がそうではありません。

ただ謝る事によって相手を傷つける事があるかもしれない
と言うことだけを理解していればいいのではないですか?

せっかくというか、自分のあやまちを反省出来た質問者様に対して
エゴだエゴだというのはいかがなものでしょう…。
なんだか質問者様が回答者様をまるでいじめていたかのように
思いますが…。

せっかくの気持ちを責め立てるのは大人として
あまり見てて良い気がしません。

質問者様も理解出来ないのは、自分のせっかく生まれた良い気を
まるで悪いかのように言われるから理解出来ないのですよね?

相手が傷ついて忘れたいと思ってるかもしれない
謝っても許してもらえない事も意見を聞いて学んだ

そうですよね?


自分が悪いことをしたという反省純粋な気持ちは
大切だと思います。

またいじめられたお友達も原因があったかもしれない

いじめられたお友達はそれで乗り越えなければいけない

いじめは絶対に許しがたい事ですが、
若いころはあやまちだって起こします。
大人の世界でもあります。

いじめた方もいじめられた方も自分で乗り越えなければいけないと
思います。

謝ったからといって過去が戻るわけでもない 忘れる事もない
でも、いじめられたお友達もそれをばねに頑張って生きていき
人の痛みのわかる人間になり、前向きに生きていけないと思います。

質問者様も、もうこれ以上いろんな意見を聞いても
苦しくなるかもしれないので、締めきられてはどうですか?

再度でしゃばってしまってすみません。

どうぞ元気だして、大切な気持ちは謙虚に持ち続けて
それこそエゴだと言われないように自分でも気をつけて
頑張ってくださいね。

No9です。

…なんだかいろんな方のご意見を読んでいてお礼も拝見させてもらって
心が苦しくなってきました(^_^;)

きっと質問者様も苦しいと思います。

エゴ…言葉はとても嫌な言葉ですね。

エゴだという方のお気持ちも私はわかります。
それが正しいかは別として、
いじめられた側からすると、謝ったからといて許せるものか!
今更後悔されても遅いんだ!
許しを得たいなんて何をふざけてるんだ!って思う人は多いかもしれない。

でも私はそう思う人ばかりではないと思いますよ!?
質問者...続きを読む

Qいじめをしていた人は大人になったら反省するのでしょうか?

イジメの方で質問すべきか考えたのですがこちらでさせて頂きます。

今オリンピックを見て選手の一人が過去イジメにあっていたという
話を聞きました。
でもその人は今目の前で輝いています。
この姿はきっとその人をいじめた人も見ていることでしょう。

いじめた人は今いい人だねとか言われたり実際いい人なのかもしれませんが、
過去の自分を振り返って情けなく思ったり、後悔したり、反省したりするのでしょうか?
それともまったく振り返らず忘れたり、反省もなかったり、若気のいたりだったな。位なのでしょうか?

気になったので
過去にイジメをしたことのあるかたよかったら教えてください。

Aベストアンサー

人それぞれだと思います・・・。

私は、とても、とても、後悔の念で一杯になります。
幼少期、私は余り環境の良くない家庭環境の中にいて、母親や姉兄からは愛されていましたが、時々帰ってくる父親に、頻繁に暴力を受けました。
そのせいか、同性の女の子に対しては、とても優しく接する事が出来たのですが、異性の男子には小学時代暴力で押さえつけてました。
体は小さかったのですが、運動神経が良いので、何人もの男の子殴り合いのケンカになっても、負けた事がありませんでした。一度、8対1で喧嘩になった時、相手の顔面に思いっきり蹴りを食らわせて、驚かれた事がありました。
でも、この辺は、たわいもない力自慢というか、喧嘩自慢・・・・。
ですが、私はそれに収まらず、隣の席の男の子の事をいつもいじめてました。
彼は、彼が骨折して入院した病室にいた同室の成人男性と、彼のお母さんが病院で知り合い、子供二人を置いて駆け落ちしてしまったのです。
子供って残酷で、そういうのを聞いて、可哀想とかより、彼のだらしなさや、不潔な部分、純粋な性格、全てにいらついて、正直、母親がいなくなって、父親が育てていたのですが、身だしなみがなってなくて、虫歯も凄くて、その虫歯に鉛筆の先で、歯クソを取ったりする姿が、潔癖で直ぐに下呂を吐いてしまう私には耐えられないし、彼のおどおどした姿にイライラして、授業中、先生にばれない様に彼の腿をつねったり、酷い事をいっぱいして、言葉の暴力も凄かったと思います。
家庭で、自分が受ける仕打ちの憂さ晴らしをしていたんだと思います。
もう、20年以上前の話ですが、本当にふとした瞬間に彼にした過ちを頻繁に思い出します。
なんて、自分は最低な人間だったんだ・・・・。
悲しくなります。会うことすら怖いけど、会って、謝罪して彼が許してくれても、大人になった彼に許してもらっても、意味は無いんです。
あの時に戻って、彼に謝って、謝るんじゃなくて、意地悪する前に戻って、彼の不幸な家庭環境、それでも、父親が彼の事、彼の弟さんの事をとても可愛がって、男手ひとつ、色々な夕食を作って、頑張って子供たちに愛を与えていたのを、凄く覚えてるから、その時は、そんなこと、大人の事情的感覚で、酷い事も沢山言ってしまったから、今大人になって、彼のお父さんが子供たちを愛して、一生懸命夕飯を作り、彼が次の日「昨日はお父さんがすき焼きを作ってくれて、シイタケが凄く美味しかった。朝も食べてきた」って、給食の時に言ったセリフに対して、「すき焼きでシイタケがおいしいって変じゃない?って、言うか朝からすき焼き食うかよ」って、凄い酷い事を言ってしまいました。
彼にしてしまった事は、本当に事細かに、凄く覚えていて、どうして、もっと彼の家庭の事情などを考えて、思いやる行動をとる事が出来なかったのか・・・・。
今でも、自分の人生の中でも、猛烈に後悔している記憶です。
だから、今、彼が素敵な優しい女性と幸せな結婚をしてくれてたら良いなぁ・・・。って、思ってます。
一度犯した罪は消えないです。
でも、時間が経って、後悔することしか出来ないもどかしさ、もどかしさなんて言葉じゃ言い表せない、懺悔の念がいつまでも、いつまでも、付きまといます。

因みに、逆に、女子には私は虐められてました。
虐められてたと言うより、虐めを止める側の人間だったんです。
小学生の時はずっとです。
活発で、明るい人を笑わせるのが大好きな子供で、おませさんで、小学生の時は、4,5年からランドセルなんてしょってなくて、お気に入りのカバンで通学。
3年生から朝シャン。4年生から朝シャン。朝ぶろ。
滅茶苦茶、生意気で、ハチャメチャな小学生でした。
でも、クラスの女の子がいじめにあうと、その子をかばって、かばった私が無視される事は度々でした。
虐める側の人達は、いつもなら、一緒につるんでる仲間でした。
でも、彼女たちの、私から見た異常ないじめは見るに耐えなくて、いつも止めに入って、逆に私が的になる。
で、仲直りすればいつもやんちゃ仲間。
でも、そんな時、幼稚園からの友人で今でも(31歳)付き合いのある子がいるんですが、虐めの核は彼女だったので、ある時、体育の授業が終わり、教室に戻った私が教室のドアを開けると、丁度目の前に彼女がいて、私と目が合った途端「きゃー!目にカビ生えてない!」って、叫びながら、虐める側の集団の輪の中に入って行きました。
そして、その輪の中にいた皆が「うわー、本当だカビ生えてるよー!」って、笑いながら叫んだ事を覚えてます。
私は、そのまま何も言わず自分の席に着き、彼女の衝撃的な言葉と行動に打ちのめされてました。
学校に行けば、机が無い。
でも、仲直りすれば元通り、その彼女と二人で、過激ないたずらをやりまくってました。
だから、いつも先生からはぼこぼこにされました。

小学6年生の時、自分が悪くて友達と喧嘩をすることは無かったですが、自分のグループ外の友達が私がつるんでた友達たちの標的になった時は、止めるように説得し、それでも駄目なら、君たちとは一緒にいない。虐められてる彼女と行動を共にする。って、言うと、一時間後には、虐められてた子が彼女たちのグループに入って、かばった私が今度はいじめの対象になる。その繰り返しをしました。
卒業式当日まで、その状況は続き、当日の朝、呼び出されて、初めて友人達から「ごめんね」って、謝られました。
嬉しかったけど、それまでが結構壮絶に酷い事をされていたので、本当に辛かったです。唯一、自分が信念を持っていた事は、「あの、酷いいじめを受けてる彼女らをかばった私は間違えてない」と、そう信じてました。
あれから、もう、十数年。
その、虐めの核に居た友人は、今では親友です。
あの頃は、良くケンカしたよね~、って、あっさり言います。
喧嘩じゃなくて、集団無視の虐めだろ!って、突っ込みたいですが、今の彼女の事が好きだし、今の私が悩んだり、落ち込んだりしていると、私の為に一生懸命相談に乗り、時には私の為に大泣きしてくれます。
私は、今の彼女を得てるから、昔酷い事をされた事は、綺麗には水に流せないですが、人は変るもんなんだと思うので、彼女を信じてます。

私の意見では、人に酷い事した人も、後悔してる人もいれば、そうでない人もいると思います。

因みに、中学に入ってからは、一切いじめはしませんでした。
虐めをしている奴に、逆に制裁を加えていたのを覚えてます。
そんな、酷い制裁じゃないですよ。虐めをするなら、私はあなたと話をしない。あなたは、間違ってる。
ただ、そう言っただけです。
でも、うぬぼれになってしまうかもしれませんが、その頃の私はクラスメートには凄く好かれてて、差別を全くしなくなっていたので、私のその行動は、言われた相手には相当堪えたようでした。

幼少期に、色々と辛い思いをしたので、職場で虐めを受けたりしても、結果、自分が真っ直ぐに正しく、思いやりを持って生きていれば、見ていてくれる人はいて、助けてくれる人もいるんだって思う事もありました。
でも、中には、絶対、虐めをしても後悔どころか、上司に虐めに関して注意されたら、怒り奮闘だったのか、怒りのストレスで脂汗かいて、腹痛で早退した先輩がいました。
彼女はきっと、全く感じない幼く自分を抑えられない、ヒスな人だったと思います。彼女がする虐めが原因でクビになってたし・・・。
きっと、彼女は今でも、何も感じず、意地悪な性格のままで、反省とか絶対しないんだろうなぁって、思います。

回答になったか分かりませんが、人それぞれだと思いますよ。
人間性によりますよ。

人それぞれだと思います・・・。

私は、とても、とても、後悔の念で一杯になります。
幼少期、私は余り環境の良くない家庭環境の中にいて、母親や姉兄からは愛されていましたが、時々帰ってくる父親に、頻繁に暴力を受けました。
そのせいか、同性の女の子に対しては、とても優しく接する事が出来たのですが、異性の男子には小学時代暴力で押さえつけてました。
体は小さかったのですが、運動神経が良いので、何人もの男の子殴り合いのケンカになっても、負けた事がありませんでした。一度、8対1で喧嘩に...続きを読む

Qいじめをする子どもとしない子ども、何が違うのでしょう?

いじめをする子どもとしない子ども、何が違うのでしょう?
女の子が小学生高学年になって、集団で無視したり仲間はずれにする子がちらほら出てきた記憶がありますが、自分はそういうことをしませんでした。特に善悪を意識していたわけでは無いと思います。そのうようにする概念が無かったというかんじでした。

精神的に満たされている子はいじめをしない、と聞くこともありますが、自分自身に当てはまるかといえばそうでもなく、思い当たるとすれば、自分以外の人間関係に疎かったというか、周囲にそこまで興味がない子どもであったような気がします。
こどもはいじめを本能でするらしいのですが、いじめをする子どもとしない子ども、何が違うのでしょうか?

Aベストアンサー

いじめという言葉自体がピンとこないのですが

子供に関わらず
人間はひとりになるのが恐いだけだと思います。
自己防衛本能が働き
その働き方も
人と交わって自分を消すという仲間意識の発達
人の交わりを苦手として我関せずを徹底できる意識の発達
そのどちらかのような気がします。

いじめって
絶対に一対一では成り立たない様な・・・

いじめの影には
必ず
ある中心人物が他者(仲間)に対して優越感を得ている部分がないでしょうか。

または
思いつきだけで行動してしまう人間なのか
後先を瞬時に考えて行動を抑えてしまえる人間なのか
その違いでしょうか。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報