柔軟に働き方を選ぶ時代に必要なこと >>

平成8年式のジャガーXJです。段差を乗り越えた時リヤサスのあたりからキシキシと音がするようになりました。走行は10万キロです。どのような原因が考えられるか教えて下さい。修理代によって車検して乗り続けるか、乗り換えるか悩んでいます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ここ数年はかなり改善されて、ドイツ車と遜色なくなりましたが、以前は何故ってくらいよく壊れる車でした。

もちろんきちんとメンテして乗るのが、古来イギリスの車の流儀といえばそれまでですが、イギリス人からも敬遠されるようになってしまって、またインド資本に変わってから、逆に自由に車作りができるようになったようです。
今回の症状はそんなジャガーだからというわけではなく、一般的にどの車でも起こるショックの抜けがまず一番考えられると思います。日本車でも10万キロも走行すれば間違いなく抜けますよ。欧州車は車重の割にショックが細いものが多くて、根元が折れてしまうことがよくあります。走行しなくても年数が経てば、車の重みで劣化しますし、いずれにしても交換時期なので、まずショックを交換してみてはいかがでしょう。ディーラーはとにかく高いので、腕の良い街の修理工場に依頼するのがいいと思います。
    • good
    • 1

#2さんの 推察通り アブソーバー抜けか アーム類のブッシュのヘタリによる切れなどでしょう


年数的にも アブソーバーは数回目の交換では?
ブッシュは 未交換で限界では?
事によっては、ハブベアリング
 
会社の上司が 中古の ジャガー購入後直ぐに リアアブソーバーと フューエルポンプ交換で
50万とか 言ってました。

英国では メルセデスより ジャガーが神士の車と言われます。
10万kmで ボディーやーエンジンは 問題ないです。 部品類の交換は 必要です。
ジャガー故に メルセデス<BMWより故障は多いです。 これを めげつ 費用出費を気にせずメンテ維持出来る人が 乗るのが ジャガー

新車納車後 速バッテリー上がり、アブソーバー抜けも あるそうです (当然保証修理ですが)
しかし ジャガーオーナーは 文句を 言わず 部品交換を待つそうです。 ちょっと理解不能ですが そういった世界 何が起きても ビックリしないのが オーナーになる資格みたい。
    • good
    • 1

ショックアブソーバーのガス抜けと、トップマウント並びにスタビライザー等のボルト部分に装着されているいわゆる「ブッシュ類」の摩耗っすね。



コレだからジャガーは、とかコレだからガイシャは。。。っつって、だから国産が一番、とかワケ分かんねえ事言う人が多いけどね、国産車でも一緒だからね。基本ショックアブソーバーは5万km目途で交換するのが理想で、ショック外すからついでにゴム部品も交換しておく、ってのが国産車でも理想の整備だからね。だけど現実的には7万km前後までショックアブソーバーの封印ガスが抜けちゃうからその辺りでの交換が現実的、だけど特に日本人は「もう古いからね」っつってなかなか交換を受け入れないから10万km過ぎても交換しようとしないの。ゴムだって10万kmも外で晒してたらなんにもしなくても縮むからね。加えて走ってるわけだから摩耗でさらに痩せちゃう。この辺どれもこれも国産だろうがジャガーだろうが一緒っすよ。

ハッキリ言ってバッテリー交換と同じ作業価値の、消耗品交換っすわ。値段は消耗品と呼ぶには抵抗があるけど、10万kmでの交換ならkm当たりのコストパフォーマンスとしては妥当っすよ。

でね、この程度で買い替えなら他のメーカーや国産車乗っても7~10万km程度で再度おんなじ事が起こって買い替えって事になるから根本的な解決にゃならねえっすよ。
ただこれを言い訳にジャガー以外のクルマに乗りたい、諸事情で。。。っつーなら買い替えの言い訳にはなるっすよね。ワイパーが気に入らない、とかアクセルペダルが気に入らない、っつーのも立派な言い訳になるわけだし。その辺は、私観で充分っすよ。
    • good
    • 0

潤滑剤の不足・サビ落とし で大丈夫では?


点検レベルで対応できると思えます。
部品交換を言われたら「乗り換え」を検討されては?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q何故ジャガーは日本では乗り手が少ないのでしょうか

米国では、魅力的・耐久品質の高い車と評価されています。

2011年米国自動車商品魅力度(APEAL)調査 第2位
http://www.jdpower.co.jp/press/pdf2011/2011_US_APEAL_J.pdf

2011年米国自動車耐久品質調査 第3位
http://www.jdpower.co.jp/press/pdf2011/2011_US_VDS_Press_Release_J.pdf

しかし、日本では乗り手が少ない。

私の行動半径内で、セダンに限定すると(タクシーを除き)
国産車よりメルセデスやBMWを見かける方が明らかに数が多い程、輸入車が走っていますが
ジャガーは日に10台見かけるかどうかです。

10数年ジャガーを愛車としていますが
寛げるインテリア。
120km/hまでの速度域では抜群の乗り心地と小気味良いハンドリング。
壊れない(窓落ちがあったのみ)。
一般道路のみの走行(もちろんエアコン稼動・空いていれば「飛ばす」方です)でも
8.4km/Lの高燃費。
等々に満足しています。

車体サイズの割りに室内やトランクが狭いと言う
パッケージング面での難はあると思いますが
何故、これ程乗り手が少ないのか不思議でなりません。

ジャガーを手放して他社のセダンやクーペに乗り換えた方がおいででしたら
その理由を教えてください。宜しくお願いします。

米国では、魅力的・耐久品質の高い車と評価されています。

2011年米国自動車商品魅力度(APEAL)調査 第2位
http://www.jdpower.co.jp/press/pdf2011/2011_US_APEAL_J.pdf

2011年米国自動車耐久品質調査 第3位
http://www.jdpower.co.jp/press/pdf2011/2011_US_VDS_Press_Release_J.pdf

しかし、日本では乗り手が少ない。

私の行動半径内で、セダンに限定すると(タクシーを除き)
国産車よりメルセデスやBMWを見かける方が明らかに数が多い程、輸入車が走っていますが
ジャガーは日に10台見かけるか...続きを読む

Aベストアンサー

なんでだろうねぇ。。。田園調布や横浜の山手や鎌倉みたいなところにずっと住んでる良家の皆さんは漏れなく賞賛するクルマなんっすけどねぇ。。。俺の中の日本の7不思議のひとつっすわ。

俺もね、今のクルマ乗り換える時(2000ccのDセグメント縛りだったっすけど)BMW320iとジャガーとアルファ147と。。。って検討したんっすけどね、2000ccのV6って、ちょっと、俺には、梃子摺っちゃいそうで、なんか、ハードルチョイ高くね?って軽く引いたっすわ。
結局前に乗ってたOPEL VECTRAの後期型でレギュラー仕様、1800ccから2000ccへの買い替えっつーまさかの展開だったんっすけどね。でも右ハンドルのOPELはイギリスVAUXHALLが作ってるから強引にイギリス製、っつったらイギリス製なんっすけどね。エンジンは元々コスワースだし。

で、検討する際外した理由のひとつがね、結局メーカーの強さなんっすよ。メルセデスとBMWとVAG(フォルクスワーゲン・アウディグループ)はグイグイ来るでしょ?パーツ供給なんかも本国取り寄せで2週間、ディーラーにそれなりの体制が出来てるから退屈でゲーム専用タワーPCにタイヤが付いただけの国産車より、買っちゃうよね。ジャガーの場合メーカーの元気がいまいちだからね。
そりゃセカンドカーとかサードカーとかがあって、なら待つよ1ヶ月でも1年でも。でも俺の場合自由に出来る金をクルマ2台3台に注ぎ込んだら他の趣味が出来なくなっちゃう。意外と凝り性だからクルマも含めて結構のめり込んじゃう。だから2台とか余計な金使ったら他の趣味を削らなきゃいけなくなっちゃう。そりゃキツいっす。。。

俺なんかはたいていは自分で整備しちゃうけど(凝り性なだけに)、それ目線で見るとね、そのメーカー独特の「お約束ポイント」ってあるでしょ?特に欧州車の場合。
OPELなんかはね、ECU系統のリセットかけるっつったら国産車と同じでバッテリー外してしばらく放置、なんっすよ。国産車と違うのは待機秒数くらいなのね。だけどメルセデスの場合エアフロメーターのコネクトを外してからバッテリー端子外す、とかBMWの場合トランスミッションのリセットは別でDISに掛けないとリセットできない、とか。メーカーによって微妙に違う所があって地味にイラつかせてくれるんっすよ。アルファロメオなんかセンサーの同期が取れないとODDメーターが点滅するからね。それ、しばらく放置して同期を待つかイグザミナーで同期取るしか、手はないからね。聞いただけで地味にイライラしそうでしょ?
コレがメルセデスやBMWだとこういうQ&Aサイトや海外のフォーラムを検索すれば解決策がスッ。。。と出てくるっす。OPELですらイギリスのフォーラムで解決するからね。でもジャガーは。。。この辺結構情報が少ねえっす。

これが個人のメンテナンスレベル限定情報ならまだイイんっすけど、メーカーに元気がないからディーラーへの供給とかも元気がなくて、販売台数が減っちゃう。販売台数が少ないからトラブル事例の情報が少ない。人に任せる一般ユーザーだと下手な工場に入れると「わかりません」だらけでチョイ派手にイラっとする、っつーのが目に見えてるからなんじゃねっすかね。

おまけにジャガーって、一番輝いてた70年代のクーペなんか当時の最新技術の結晶でしょ?俺なんか刑事コロンボの犯人役が必ずっつっていいほどジャガークーペに乗ってて「絶対ああいうクルマに乗れるような大人になるんだ」って思ったっすけどね。俺はいろんな事情で今は荷物が積めるクルマじゃないと、っつーのがあるんっすけどジャガーは相変わらずシレッと最新技術ぶっこんで来るでしょ?ただでさえマイナーメーカーのスパイラルに陥ってんのに直すの大変なのを入れてきたら、そりゃあんまり売れないよね。

あとはね、思い込み成金連中が多いんじゃねえの?
メルとかBMWなんかはバカでも分かりやすいグイグイ前に来るデザインでしょ?だけどジャガーってイギリス紳士が喜びそうな控えめだけど溢れる気品のデザインでしょ?そりゃあね、目黒区碑文谷のリアルセレブならわかるけど、たまプラーザ辺りの「自分たちは選ばれた人間だから」って思い込んでる割には仕事場まで約1時間通勤ラッシュに押し込まれてるっつー連中にゃ理解できるわけねえよ。
ひょっとしたらイギリスは日本と同じ右ハンドル左側通行、っつーのも成金心をくすぐらねえんじゃねっすかね。「左ハンドルないの?それじゃガイシャ乗ってる意味ないよ」みたいな成金根性あるある???言ってそうだよね。

こんな所じゃねえっすかね。そうじゃないとジャガーをあんまり見ない意味がわかんねえっす。俺もホントは欲しいクルマのひとつなんだけど、ねぇ。。。

なんでだろうねぇ。。。田園調布や横浜の山手や鎌倉みたいなところにずっと住んでる良家の皆さんは漏れなく賞賛するクルマなんっすけどねぇ。。。俺の中の日本の7不思議のひとつっすわ。

俺もね、今のクルマ乗り換える時(2000ccのDセグメント縛りだったっすけど)BMW320iとジャガーとアルファ147と。。。って検討したんっすけどね、2000ccのV6って、ちょっと、俺には、梃子摺っちゃいそうで、なんか、ハードルチョイ高くね?って軽く引いたっすわ。
結局前に乗ってたOPEL VECTRAの後期型でレギュラー仕様、1800c...続きを読む

Qダブルシックス(3)はダイムラー? ジャガー?

街で見かけて美しい車だったのでじっと見つめてしまいました。

後ろには「ダイムラー」の文字と「D」のマーク、「ダブルシックス(3)」と書いてありましたが、ボンネットには、ジャガーのあの有名な飛翔するジャガーの像(?)ががついていました。
以前見かけたダブルシックス(3)は前にも「D」マークがついていて、ジャガーはついてなかったと記憶しています。
なにか違うのでしょうか?
「ダイムラーベンツ」とかの名は聞いたことがありますが、ジャガーはダイムラーなのですか?

もう一つ。
別の車(ダブルシックスではないと思います)ですが、ジャガーの全身像ではなく、丸い顔だけのマークがボンネットの真ん中についてる車を見かけます。あれもジャガーの車なのでしょうが、どんな違いがあるのでしょうか?

「へぇー」ボタン的好奇心からの質問です。
暇に任せての回答で結構です。

Aベストアンサー

 御質問頂いたので再度カキコ、です。

>ジャガー社が「新参者」ということにさえ
>「ヘェー!!」と驚いてしまうほど、
>ブランドに無知です^^;。

 ジャガーが比較的若い会社だというのは、ジャガーに乗られている方でも、あまり御存知ないのではないか、と思います。
 ジャガーが明確に高級車メーカとなったのはディムラーを吸収した辺りからで、それまでは『安さ』を武器にした弱小メーカでした。
 さすがにジャガーでは、その社史の中で大衆車を作った事は一度もありませんが、しかし当時の北米ではポルシェ(この頃のポルシェは4気筒の356しかなく、まだ軽量スポーツカーの範疇でした)よりも安い6気筒スポーツカーだった、と言えば市場でどの様なポジションだったか感覚的に御理解頂けるでしょう。

>「ダイムラー」と「ディムラー」は
>別の会社なのでしょうか?

 ジャガーに吸収される以前に別会社になっていました。
 ディムラーが設立された当時は、子会社と言っても『特許の使用契約を結ぶ』『親会社の製品をその国で売る権利を得る』程度のモノでしかなく、実際にどういう経緯で独立したのかは判りませんが、独立は比較的容易だったと思われます。

>ダイムラーはベンツとクライスラー
>に吸収されたということですか?

 それは全く反対です。
 ダイムラー社は19世紀末の設立以来、一度もどこかの企業に支配された事はありませんし、メルセデス・ベンツ社が所属するダイムラー・クライスラーグループの頂点に君臨する会社です。

 最初、ゴットリープ・ダイムラーとカール・ベンツの自動車会社は、別々に設立されましたが、すぐにダイムラーとベンツが合併しダイムラー・ベンツ社が誕生します。(合弁会社の出資規模を見ると、ベンツがダイムラーに吸収された様にも見えます。)

 この会社、トラックやエンジン単体も製造・販売する会社でしたが、その製品のうち乗用車にはメルセデスと言う女性名を付けました。ここでメルセデス・ベンツという名前が誕生します。(メルセデスは、当時の乗用車部門の重役のムスメの名前です。ニッサン・レパートの由来とちょっと似てますね。)

 やがてメルセデス・ベンツは、金属や電子、航空産業等を取りこみ巨大複合企業となっていたダイムラー・グループの自動車部門として独立した組織となります。

 そしてつい最近(せぃぜぃ7~8年前だと記憶してます)、北米のビッグ3のうちクライスラー社が倒産しかけますが、これをダイムラー社が買収します。

 これで、ダイムラー社が直接指揮を取らなければならない巨大自動車部門が突然出現したワケですが、この時、独立採算となっていたはずのメルセデス・ベンツ社もダイムラー社直轄にされてしまい、今日に至ります。

 御質問頂いたので再度カキコ、です。

>ジャガー社が「新参者」ということにさえ
>「ヘェー!!」と驚いてしまうほど、
>ブランドに無知です^^;。

 ジャガーが比較的若い会社だというのは、ジャガーに乗られている方でも、あまり御存知ないのではないか、と思います。
 ジャガーが明確に高級車メーカとなったのはディムラーを吸収した辺りからで、それまでは『安さ』を武器にした弱小メーカでした。
 さすがにジャガーでは、その社史の中で大衆車を作った事は一度もありませんが、しかし当時の北米で...続きを読む

QジャガーSタイプの購入検討

軽自動車が事故で廃車になり安全性を求めて普通車にしようと探していたところ、中古のジャガーSタイプに一目惚れしてしまいました。

2007年式、1オーナー、ディーラー車、修復歴なし、47000km、総額130万円

なのですがどうでしょうか?やはり故障とか多いですか?

Aベストアンサー

車庫が有るならそれほど問題では無いですが、やはり車庫はほしい所です、日本車に比べれば故障は多いですが、ベンツと比べて時にという事は無いです、又4.7万Kmなんて全然ですよ、660の軽自動車を15万Km以上乗る連中がいる中、3000cc以上の車がその距離でどうにかなるなんて事は無いです、ただ、2007年なので10年2014年位にはベルトなどゴム関係のパーツ交換は必要になりますので、その当たりは早めに交換しておいた方が良いです(壊れる前の交換の方が費用が安く済みます、ドライブシャフトのブーツなども(日本車でも同じですが、日本車はいつでもパーツが安く手に入るという感覚があるせいか、ブーツが切れるまで交換しな人が多いです、まあ特にFFは交換料金が高いので特になのでしょうが)、また中古販売店での交換依頼は止めた方が良いです、価格は少し高くなりますが、ジャガージャパンに依頼しないと、取り付け等適正な方法で行われない可能性があるので、交換したのにと言う状況になります、うちの親も年式は少し古いですが、同じタイプ(4000cc)を乗ってますがすでに12万Kmですが、特に目立った故障は無いです、もちろんある程度のトラブルが起きた時はジャガージャパンを使っています。
私が借りて乗って困った事と言えば上り坂で車を止めて(エンジンを切って)道を近くの人に聞いて、さあと思った時にパーキングからシフトが変えられなくなった時です、サイドブレーキを引いておけばよかったのでしょうが、しばらく車を押してみたりして、ジタバタしていたらギヤが変えられましたが、サイドはやはり引いておかないと外車はダメだなと痛感しました。
販売価格130万に諸経費など入れて150万以上、ゴム類の交換(タイヤは別)を入れて200万程度ではないかと予想します(とにかく内外に関わらずゴム類は寿命10年と考えては早めの交換が結果的に故障が減って、お金がかかりません)。
おとなしく乗っていれば燃費は8から10位、高速では12位は走りますよ。

車庫が有るならそれほど問題では無いですが、やはり車庫はほしい所です、日本車に比べれば故障は多いですが、ベンツと比べて時にという事は無いです、又4.7万Kmなんて全然ですよ、660の軽自動車を15万Km以上乗る連中がいる中、3000cc以上の車がその距離でどうにかなるなんて事は無いです、ただ、2007年なので10年2014年位にはベルトなどゴム関係のパーツ交換は必要になりますので、その当たりは早めに交換しておいた方が良いです(壊れる前の交換の方が費用が安く済みます、ドライブシャフトのブーツなども(...続きを読む

QジャガーSタイプのハンドル交換について

2005年式の後期型ジャガーSタイプに
X350のSUPER V8ロングのヒーター付のウッドステアリングを取付する事は可能でしょうか?
一見、形状は殆ど同じに見えますが?

Aベストアンサー

可能か可能じゃ無いかといえば、可能です。

エアバックユニットごと、交換してください。

Qショックやサスのヘタリ具合の判断方法について

標記の質問ですが、どこで判断するのでしょうか?走行中突き上げ感が大きくなったとか?

Aベストアンサー

車重、普段の荷物の積載量などによりけりですが、おおよそ普通に使ってれば7万kmないし、7年程度でショックが抜けて気が付く頃だと思います。

抜け始めを感じたら後は完全に抜けるまで時間の問題です。走行中の突き上げが大きくなる場合、タイヤが原因である事もあります。サイドウォールが硬かったり、扁平率を落とす、空気圧が高いと乗り心地に響きます。

完全に抜けた場合は、車高が落ちるので見た目で判断もつきますね。良く見るのは平成1桁、それも前半だと大抵の車が抜けて車高ぺたぺたになってます。
要はショックが抜ける→スプリングのみで車高維持→スプリングもすぐへたる→ストローク量0ですから一番車が沈んだ状態になります。乗り心地は最悪ですよ。

Qなぜカーコンビニ倶楽部は評判があまり良くないのでしょうか?ネットで調べ

なぜカーコンビニ倶楽部は評判があまり良くないのでしょうか?ネットで調べてみるとあまり良い評判がありません。車の傷で修理に出してみようと思うのですが、立ち止まってしまいます。でもそういっても他に近所の板金屋といっても全然知りません。カーコンさんを信じて出してみても大丈夫でしょうか?修理後の見た目色合いなどが気になります。傷はバンパー角部分です。そんなに酷くありません。カーコンビニ倶楽部で修理に出された方どのような感じで帰ってきたかご意見お聞かせ下さいお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは
 私の経験上、「カーコンビニ」で修理痕が残った事は無く、出来上がりは、そこらの「板金 塗装」に劣った事は有りません。

 場所柄かもしれませんが、タクシーの修理が多く、「自分の所では時間が掛る」という事で、「外車専門」に修理している工場に出してもよければ、同じ料金でやっている、窓口はうちだから、料金も同じ」そういったところで「カーコンビニ」に関してはクレームは出した事がありません。

 チェーン店でやっている、「修理は〇〇」「車検の〇〇」は、外資系の保険会社の指定工場であるにもかかわらず、ボンネットラインが平行で無い、塗装でブラスト(粒立ち)が出たなどクレームを付ける事がありました。

 言葉として、「噂」と「流言」の違いに気づかず、(言葉に関しては調べて下さい)、あれこれと惑わされるのは、「愚の骨頂」。

 きちんと定期点検、車検に出す工場が決まっていれば、文句の矛先も決まっているはず。そこがお薦めでしょう。
  
例えですが、フロントフェンダーをへこませても、酸素バーナーで(ボコッ)って出してしまう技術が有るのは、「カーコンビニ」が始まりでしょうから、ボンネットを開けた淵の、フェンダーを止めているボルトをゆるめる事も無く、「無事故車」で下取りにも影響が無く、大枚はたいてあっさりフェンダー交換してしまうような、「治る物も交換してしまう」やり方より、よっぽどましな方法です。

 問題は「板金」に優れた職人と、「塗装」に優れた職人が、同じ工場にいて、更に、担当がその人に当たるか否か。
  信用のある修理工場に当たるかどうかは、これは「どこそこが良いの悪いの」自分で決めるしかありません。
 信用の置ける整備工場を決めて点検を受けるなど、普段からきちんとしておけば、「この前無かった、この凹みは?」って、逆に聞かれちゃいますよ。

 言葉として「カーコンビニ」が良くない:というのは、どう「安上がりに」と「部位」を修理する、つまり、「バンパーに傷」を修理するのに「手軽である」から、回数で数えれば「普通の修理代」を見込める、そういった意味で、「そういう目的では無い」人には、その修理個所に限って「仕上がりがどうのこうの」という事になってしまうので、そういう意味で批判もあるのでしょう。
 
 私の場合、「カーコンビニ」に、さんざんお世話になっていながら、定期点検に出している工場で、「ここ、傷出来ちゃったんだけど」と言っても、返って来る答えは、「よく見なければわからないし、錆びが出る所では無いから」って、次の傷が付くまで待って、「何れ目立ってきちゃったら、暇な時にでも治しましょう。値段は一緒だから」という対応。よっぽど「ぶつけそうな奴」なんでしょうか?

 そういえば、私のお墨付きの修理工場は、「カーコンビニクラブ」の看板を掛けてはいても、事「修理」となると、「カーコンビニ工法」でいくら、「従来工法」でいくら、といった選択肢が出てきますね。
aris-7様の場合、その傷は治さなければならない事態なのか、バンパー自体がへっ込んでいるなら、人身に危険な状態でしょうが、バンパーの傷程度なら、「カーコンビニ工法」で行きますね。

こんばんは
 私の経験上、「カーコンビニ」で修理痕が残った事は無く、出来上がりは、そこらの「板金 塗装」に劣った事は有りません。

 場所柄かもしれませんが、タクシーの修理が多く、「自分の所では時間が掛る」という事で、「外車専門」に修理している工場に出してもよければ、同じ料金でやっている、窓口はうちだから、料金も同じ」そういったところで「カーコンビニ」に関してはクレームは出した事がありません。

 チェーン店でやっている、「修理は〇〇」「車検の〇〇」は、外資系の保険会社の指定工...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報