グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

片思いしている人が付き合うまでに時間をかける慎重派の男性です。
過去に好きになった女性はみんな友達として仲良くしていた人ばかりだそうで、私は彼と出会ってまだ半年しか経っていません。

私も友達から恋愛に発展することがあるタイプなので、彼の気持ちは分からなくもありません。
ただ、彼は私の気持ちを知っています。そして、週1くらいのペースで遊んでいて、メールや電話はほぼ毎日しています。
自分が彼の立場なら、こんなに密に接触していればもう判断付いていると思います。でも彼はまだよく分からない。と・・
彼の友達に「女の子と二人きりで遊ぶなんて滅多にない人だよ。だから、二人で遊んでいるなら、気持ちはあると思う」と言われました。
実際に彼には「好きか嫌いかなら好き」と言われたことがあります。でもまだ付き合うレベルまで好きではないようです。

こういう男性っていますか?彼の気持ちが分かるよ、という方?
どうすれば付き合うところまで発展するのでしょうか?やっぱり時間が必要なのでしょうか?

同じような男性に恋した女性はいますか?実りましたか?
恐らく片思い中、とっても辛い思いをしたと思いますが、どうやって気を紛らわせたり、彼にアプローチしましたか?良ければ教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

>付き合うまでに時間をかける男性っていますか?



彼は男の分類からずれていませんか?
以下はネットからの一部分コピーです。  ↓



大学で「恋愛学入門」という講座を持っている早稲田大学国際教養学部(政治学)の森川友義教授が、「第一印象」について興味深い実験を行なっています。そこから判明した、男性と女性の驚くべき違いとは? 以下が森川教授のレポートです。

                        *     *     *

 男は、自分にとって恋愛対象になるかならないかを一瞬で判断します。「この人、ステキ」「この人はパス」といった感じでふるいにかけるわけです。

 数年前に、男子学生を使ってある実験をしました。東京の表参道や六本木ヒルズなどで学生を路上に立たせて、そこを通過する女性を、各自のストライクゾーンの、(1)外、(2)中、(3)ど真ん中(ひと目惚れ)の3つに瞬間的に分類させたのです。

 その結果、平均すると男は約10人にひとりの割合でストライクゾーンの中に入る女性が見つかることがわかりました。さらに、「このコはど真ん中だ!!」と思う女性は100人にひとりくらい。実際に私も学生に交じってやってみましたが、同じような割合でした。

 反対に同じ実験を女子学生にやらせたところ、これがびっくり。ストライクゾーンの中に入る男の割合は100人にひとり程度、ひと目惚れ率は1000人にひとり以下だったのです。どうやら、女性は視覚では恋愛しない人種のようです。

 ということは、通常、恋愛のきっかけというのは、(1)男が女性を目で見て「いいな」と思う→(2)勇気を出して男のほうから話しかける、というプロセスになると考えられます。こんな実験からも「男が口説く、女が口説かれる」の図式が見えてきます。

 例えば、パーティなどで女性のほうから話しかけてくる場合もたまにあります。でもそんなときは、皆さんがストライクゾーンの中に入っているからというよりも、単に話したかっただけの確率が高いようです。「このコ、俺に気があるのかも」とは思わないほうがよいようです。

 ちなみに、先ほど瞬間的に女性を判断すると書きましたが、人間の第一印象はどのくらいの時間で形成されるかご存じでしょうか? さまざまな研究から約0.1秒といわれています。なんと、1秒の10分の1で第一印象がつくられてしまうわけです。つまり、最初に1秒もあれば、別に話なんかしなくともよいわけです。
    • good
    • 4

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング